ホットケーキにマヨネーズでふわふわになる理由とは?分量など解説!

お店で食べられるようなふわふわのホットケーキが、お家で作れたら良いと思いませんか?ホットケーキの材料に、どこのご家庭の冷蔵庫にも入っているであろう「あるもの」を加えるだけで、いつものホットケーキがふわふわのホットケーキに大変身。この「あるもの」とは、なんとマヨネーズ。なぜマヨネーズを加えるとふわふわになるのか、マヨネーズの分量をどれくらいにすると美味しいふわふわのホットケーキになるのか、レシピと一緒に紹介していきます。

ホットケーキにマヨネーズでふわふわになる理由とは?分量など解説!のイメージ

目次

  1. 1ホットケーキの歴史
  2. 2いつものホットケーキにマヨネーズを加えてお手軽スイーツ
  3. 3ホットケーキにマヨネーズ?
  4. 4マヨネーズを加えるとホットケーキがふわふわになる理由①
  5. 5マヨネーズを加えるとホットケーキがふわふわになる理由②
  6. 6マヨネーズを加えたふわふわホットケーキのレシピ
  7. 7ふわふわホットケーキにするためには?
  8. 8ホットケーキにマヨネーズを加えても味に影響はないの?
  9. 9マヨネーズ入りホットケーキをふわふわに焼くコツ
  10. 10ふわふわホットケーキを楽しもう

ホットケーキの歴史

ホットケーキとパンケーキの違いを知っていますか?全く違う別の料理だと思っている方も多いと思いますが、実は、ホットケーキはパンケーキの一種です。パンケーキの「パン」とは、フライパンなど底が平らな取っ手のついた鍋のことで、小麦粉で作った種を「パン」で焼いた料理のことを、パンケーキといいます。

パンケーキの歴史は古く、古代ギリシャまで遡ると言われ、19世紀にはアメリカでパンケーキの粉が発売されるようになりました。では、日本にパンケーキが入ってきたのは、いつの頃だったのでしょうか?

諸説ありますが、パンケーキが入ってきたのは大正時代ということで、デパートの食堂で「ハットケーキ」という名前で提供されたのが始まりと言われています。その「ハットケーキ」が後に「ホットケーキ」へと変わり、昭和30年代には、各メーカーからホットケーキミックスが発売されるようになりました。簡単に作れるホットケーキは、昭和時代のおやつとして定着していきました。

現在では甘いホットケーキはおやつに、甘さ控えめのパンケーキは食事向きと、別のものとして提供されているお店もあります。また、ホットケーキミックズとパンケーキミックスも、別のものとして販売されている所があります。「ホットケーキ」、「パンケーキ」の定義は特に無く、どちらの名前をつけるかは、各お店、メーカーが自由に決めても問題は無いようです。

いつものホットケーキにマヨネーズを加えてお手軽スイーツ

家庭で本格的なスイーツを作るのは、なかなか難しいですが、ホットケーキは気合や時間をかけずに、手軽に作れるスイーツの代表ではないでしょうか?しかし、手軽に作ることはできますが、なかなかうまく膨らまず、ペタンコになってしまったり、固くなってしまったり、夢に描くようなふわふわのホットケーキにならなくて、残念な思いをしている方も多いと思います。

そんな残念なホットケーキを、夢に描くようなふわふわのホットケーキにできる方法があります。適切な分量のマヨネーズをいつものホットケーキの材料に加えるだけで、プロが作るような本格的なふわふわスイーツが、簡単に出来てしまいます。びっくりするくらいお手軽に作ることができますので、ぜひお試しください。

Thumbホットケーキは牛乳なしでふわふわに作れる?人気のレシピも紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

ホットケーキにマヨネーズ?

マヨネーズ料理として思い浮かぶのは、サラダや、お好み焼きのトッピング等々、おかずに利用される方が多いと思います。甘いスイーツと酸っぱいマヨネーズ、なかなか結び付きませんが、ホットケーキミックスのメーカーや、マヨネーズのメーカーも、マヨネーズを加えた、ふわふわのホットケーキレシピを紹介しています。もはや、マヨネーズはおかずだけではなく、スイーツの世界にも踏み込んできているようです。

とは言っても、やはりホットケーキはスイーツ、マヨネーズはおかずに、というイメージを拭えず、マヨネーズをホットケーキの生地に加えることに、抵抗を感じる方も居るかと思います。ここはひとつ頭を柔らかくして、マヨネーズがスイーツの世界に入ることを、受け入れてみませんか?

マヨネーズを加えるとホットケーキがふわふわになる理由①

いつものホットケーキの材料にマヨネーズを加えると、なぜふわふわになるのでしょうか?生地を作る時に使用するホットケーキミックスには、炭酸水素ナトリウムである重曹を基剤とする、ベーキングパウダーが含まれています。このベーキングパウダーと、酸性食品の酢を原材料とするマヨネーズが合わさる事によって炭酸ガスが発生し、このガスが、ホットケーキをふわふわに膨らませる働きをしてくれます。

ホットケーキをふわふわに膨らませてくれる役割である、炭酸水素ナトリウムや、炭酸ガスの発生。料理のレシピに似つかわしくない、理科の授業に出てきそうなワードが出てきました。科学の力が、いつものホットケーキをふわふわな本格的スイーツに変えてくれていたとは、目からウロコです。

マヨネーズを加えるとホットケーキがふわふわになる理由②

ホットケーキをふわふわにしてくれるマヨネーズの働きは他にもあります。小麦粉に水を加えてこねるとグルテンが形成されますが、このグルテンが増えすぎると、生地が固くなり膨らみにくくなってしまいます。

しかし、乳化された植物油や、酢を含むマヨネーズを加えると、グルテンの形成に良い影響を与え、やわらかく膨らみやすい生地になり、焼いた時の表面をサクサクにしてくれます。中はふわふわ、外はサクサク、まさに理想のホットケーキの誕生です。

マヨネーズを加えたふわふわホットケーキのレシピ

ふわふわのホットケーキを作るためには、マヨネーズの分量がポイントとなります。まずマヨネーズメーカー推奨のレシピは、ホットケーキミックス150g、たまご1個、牛乳80cc、マヨネーズ大さじ1.5。お菓子メーカー推奨のレシピは、ホットケーキミックス150g、マヨネーズ30g、牛乳120ccです。

どちらのレシピも基本のホットケーキレシピに適切な分量のマヨネーズを加えて焼くだけで、特別手間のかかることをしているわけではありません。レシピの分量を守れば、誰でも簡単に美味しいふわふわのホットケーキができるというわけです。

もちろんホットケーキミックスを使わなくても、ホットケーキは出来ます。ホットケーキミックスを使わないバージョンの分量は次の通りです。小麦粉200g、ベーキングパウダー小さじ2、砂糖30g、たまご1個、牛乳150cc、マヨネーズ大さじ1。揃える材料が増えて、分量もきっちりと測らなければいけないので、少しハードルが高そうです。

料理の基本は、きちんと計量します。そこさえクリアすれば、ホットケーキミックスを使用した時と同じように、美味しく作れますので、ご安心ください。しかし、揃える材料が増えることや、計量に手間がかかることを面倒に感じる方は、ホットケーキミックスを使用した方がストレスが少ないかもしれません。

Thumb小麦粉でホットケーキをふわふわに!ホットケーキミックスの代用になる? | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

ふわふわホットケーキにするためには?

マヨネーズを加えるタイミングに注意

ふわふわの美味しいホットケーキは、基本のホットケーキレシピの材料に、マヨネーズを加えるだけで簡単に作ることができますが、ひとつ注意してほしいことがあります。それは、マヨネーズを入れるタイミングで、このタイミングを間違ってしまうと、せっかくの生地が固くなり台無しになってしまうからです。

生地を混ぜすぎてしまうと、グルテンが固く形成され、ホットケーキが固くなってしまいます。混ぜすぎを防ぐためには、ホットケーキミックスを入れる前にマヨネーズを加え、その時点でよく混ぜます。ホットケーキミックスを投入した後は、ざっくりと混ぜて、少しダマが残る程度にして下さい。美味しいふわふわのホットケーキを作るためには、ダマが残っても気にせず、絶対に混ぜすぎないことがポイントです。

ホットケーキにマヨネーズを加えても味に影響はないの?

いつものホットケーキにマヨネーズを加えるとふわふわになる理由は分かったけど、スイーツにマヨネーズを入れるなんて、味に影響はないの?酸っぱくならないの?臭いは大丈夫?と心配になりますが、分量をきちんと守れば、味、臭いとも全く気になりません。ホットケーキの味に悪い影響を与えず、美味しくふわふわなスイーツにしてくれるマヨネーズ、試してみる価値があります。

マヨネーズ入りホットケーキをふわふわに焼くコツ

次はホットケーキをふわふわに焼くコツを紹介します。まずはフライパンをよく熱して油を敷きます。油が多すぎると、表面がきれいに焼けませんので、ご注意ください。次に熱したフライパンを一度濡れた布巾の上に乗せて、ほんの少し温度を下げます。それは、温度を下げることによって表面が滑らかになるからです。

フライパンの温度が少し下がったら、ホットケーキの種を高めの位置から一点に落とし、弱火で焼きます。表面がふつふつしてきたら、思い切って一気に裏返します。きれいな形に返すには、この思い切りが大事です。裏返したら蓋をして弱火で蒸し焼きにすると、よりふわふわになり、美味しいホットケーキが出来上がります。

ふわふわホットケーキを楽しもう

なぜホットケーキの材料にマヨネーズを加えるとふわふわになるのか、マヨネーズの分量、マヨネーズを入れるタイミング、混ぜ方、焼き方についてご紹介してきました。これからは、ペタンコの固いいつものホットケーキではなく、お店で食べられるようなふわふわホットケーキが食卓に並ぶことでしょう。

ふわふわのホットケーキが焼きあがったら、生クリームをトッピングしたり、フルーツをトッピングしたり、何段にも積み重ねてみたり、アレンジは無限です。お好きなものをトッピングして、目と鼻と舌でふわふわホットケーキをお楽しみください。

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ