豆腐を使った鍋レシピ!ヘルシーで体が温まるおすすめメニューばかり!

豆腐を使った鍋料理のおすすめレシピをまとめました。冬の定番である湯豆腐やピリッと刺激的なチゲなど、豆腐の味わいを存分に引き出した絶品の鍋料理が盛り沢山!この機会にレシピをマスターして、豆腐の鍋料理を楽しみましょう。

豆腐を使った鍋レシピ!ヘルシーで体が温まるおすすめメニューばかり!のイメージ

目次

  1. 1豆腐のおすすめ鍋レシピを紹介!
  2. 2鍋に使う豆腐の種類と切り方
  3. 3豆腐を使った鍋のおすすめレシピ
  4. 4豆腐を使ったチゲのおすすめレシピ
  5. 5豆腐のおすすめ鍋レシピまとめ

豆腐のおすすめ鍋レシピを紹介!

豆腐は鍋料理に欠かせない食材の1つです。主役となる鍋料理は多くはありませんが、脇役としては絶大な存在感を持っています。もし豆腐を使った鍋料理に豆腐が入っていなかったとしたら、それだけで何だか気の抜けた料理となってしまうことでしょう。

そこで、本記事では豆腐を使った鍋料理のおすすめレシピをまとめました。冬の定番である湯豆腐やピリッと刺激的なチゲなど、豆腐の味わいを存分に引き出した絶品の鍋料理が盛り沢山!この機会にレシピをマスターして、豆腐の鍋料理を楽しみましょう。

鍋に使う豆腐の種類と切り方

木綿豆腐と絹ごし豆腐の違い

絹豆腐は豆乳とにがりを容器に入れて固めたものであるのに対し、木綿豆腐は固まった豆腐を布に敷いた容器に入れ、圧力を加えて水分を抜いたもの物になります。絹豆腐は旨味が強く滑らかなのに対し、木綿豆腐は苦味とシッカリとした弾力が楽しめます。

鍋に向いている豆腐の種類

鍋料理に向いた豆腐の種類ですが、これはどの鍋にするかによって異なります。一般的には木綿豆腐を使いことが多い印象ですが、料理によっては絹豆腐や焼き豆腐を使用する場合もあります。ですので、特に指定がない限りは好きな種類の豆腐を使用しても問題はありません。

鍋料理にする際の豆腐の切り方

料理によっても多少違いがありますが、基本的には割りと大きめに切り分けるのがおすすめです。横半分に包丁を入れ、それを縦3等分と横4等分程度に切り分けると丁度良いサイズになります。

豆腐を使った鍋のおすすめレシピ

豆腐と鶏肉の塩鍋

【材料】

  • 絹豆腐…300g
  • 鶏むね肉…200g
  • えのき…1/2袋
  • 人参…小1本
  • 豆苗…60g
  • 春菊…60g
  • ゆず・レモンの輪切り…適量
  • 片栗粉…適量
〈A〉
  • 白だし…大さじ4
  • 水…5カップ
  • にんにく…3片分
  • 輪切りしょうが…8枚分
  • とうがらし…1本分
〈B〉
  • 白だし…80ml
  • 練りごま…80ml
  • 酢…小さじ2

【作り方】
  1. えのきの石づきを切り落としてほぐす。
  2. ピーラーで人参の皮を剥き、1cm幅に切る。
  3. 豆苗と春菊の根本を切り落とす。
  4. 鍋にAを入れて弱火で約5分加熱し、とうがらしを取り出す。
  5. 豆腐の横半分に包丁を入れ、3〜4cm幅の正方形にカットする。
  6. 鶏肉を5mm幅の削ぎ切りにし、片栗粉をまぶす。
  7. ボウルにBを入れて混ぜ合わせ、取り分け皿に移す。
  8. 4に5と6を入れ、ひと煮立ちさせる。
  9. 鶏肉に火が通るまで、弱火で約5分加熱する。
  10. 9にゆずやレモンの輪切りを乗せたら出来上がり。

さっぱりとした味わいが楽しめる豆腐と鶏肉の塩鍋です。野菜は食べる直前に入れて、食感を残すようにしてください。余ったスープには蕎麦や雑炊を入れるのがおすすめです。

牛すき焼き鍋

【材料】

  • 牛薄切り肉…120g
  • 豆腐…1/2丁
  • 白ネギ…1/3本
  • しめじ…1/2パック
  • 玉子…1個
〈A〉
  • 水…80ml
  • しょうゆ…大さじ2
  • みりん…大さじ2
  • 砂糖…大さじ2
  • 酒…大さじ2
     
【作り方】
  1. 白ネギとしめじ、豆腐を食べやすい大きさに切る。
  2. Aをボウルで混ぜ合わせる。
  3. 鍋に2を入れて強火で加熱し、煮立ったら牛肉と1を加える。
  4. 火が通ったら出来上がり。

一人鍋にも最適な牛すき焼き鍋です。レシピではタレも自作していますが、市販のすき焼きタレでも代用することができます。使用する豆腐は何でもOKですが、その中でも香ばしく焼き上げられた焼き豆腐がおすすめです。

とろとろ豆腐豆乳鍋

【材料】

  • 小ネギ…1本
  • ゴマ…小さじ1
〈A〉
  • 水…100ml
  • 鶏がらスープの素…小さじ1
  • 豆乳…200ml
〈B〉
  • 豆腐…150g
  • 白味噌…小さじ2
  • 豆板醤…小さじ1
  • ごま油…小さじ1
     
【作り方】
  1. ゴマをすって小ねぎを刻む。
  2. Aを鍋に入れて弱火で加熱する。
  3. 2に1のゴマとBを入れて混ぜ合わせる。
  4. 1の小ねぎを入れて少し煮たら出来上がり。

こちらは濃厚な旨味が楽しめるとろとろ豆腐豆乳鍋です。豆乳と豆腐、白味噌と、大豆を使った食材をたっぷりと使用した鍋料理となっています。豆腐だ好きな方にはたまらない一品です。

もつすき鍋

【材料】

  • もつ…130g
  • 長ネギ…適量
  • 豆腐…適量
  • えのき…適量
  • 玉ねぎ…適量
  • 白菜…適量
  • しらたき…適量
  • ラード…少々
〈A〉
  • 料理酒…100cc
  • みりん…10cc
  • 煮干し…5g
  • おろしにんにく…5g
  • 昆布…2g
〈B〉
  • しょうゆ…100cc
  • ザラメ…30g

【作り方】
  1. 食材を食べやすい大きさに切る。
  2. Aを鍋に入れて強火で加熱し、アルコールを飛ばす。
  3. 2にBを入れて、ザラメが焦げないように混ぜる。
  4. ザルで濾し、ラードを入れて強火で加熱する。
  5. 溶けたら長ネギを入れて弱火で加熱し、焼き色が付いたら一度取り出す。
  6. もつを鍋に入れて加熱し、少し火が通ったら取り出す。
  7. 鍋に具材を盛り付け、もつを入れて強火で加熱する。
  8. 煮立ったら弱火にし、約10分煮込めば出来上がり。

続いては牛もつを使用したもつすき鍋のレシピです。すき焼きベースのタレにもつの旨味がたっぷりと溶け出した一品で、大人から子供まで幅広く楽しむことができます。キャベツやニラといった、もつとの相性が良い食材の追加もおすすめです。

あんこう鍋

【材料】《2人分》

  • 生あんこう…1パック
  • あんこうの肝(生)…100g
  • 白菜…1/2個(ざく切り)
  • 春菊…1束(ざく切り)
  • 長ネギ…2本(斜め切り)
  • 大根…1/3本(いちょう切り)
  • にんじん…1/2本(輪切り)
  • えのきだけ…1袋
  • 生椎茸…4枚
  • 豆腐…1丁
  • 酒…大さじ1
  • 味噌…適量
  • 昆布だし…適量
     
【作り方】
  1. エノキダケと椎茸の石づきを落とし、エノキダケをほぐしておく。
  2. 豆腐は好みの大きさに切る。
  3. あんこうの生肝を細かく刻み、土鍋で空煎りする。
  4. 溶けてきたら味噌と酒を加えて火を通す。
  5. 昆布だしを加えてアンコウの身を入れたら、火の通りにくい具材から順に煮込む。
  6. 全体に火が通ったら味噌を加えて味を調え、再度煮立てて出来上がり。

冬の王様であるあんこう鍋にも豆腐は欠かせません。調理の際は臭みを取り除くため、予めあんこうの身と肝は酒に浸けておきましょう。あんこうの旨味がたっぷりと染み出した絶品スープを、思う存分に堪能してください。

湯豆腐

豆腐を使った究極の鍋料理といえば、もちろん湯豆腐です。純粋に豆腐のみを味わう湯豆腐こそ、豆腐を堪能するに相応しい鍋料理と言えるでしょう。

おいしい湯豆腐のレシピ/作り方:白ごはん.com

豆腐の柳川鍋

柳川鍋といえばどじょうが定番ですが、これを豆腐に置き換えたのがこちらの一品です。シンプルながらも濃厚な味わいが楽しめます。おかずはもちろん、お酒のつまみにもおすすめです。

豆腐の柳川風 by 真さん 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが333万品

豆腐を使ったチゲのおすすめレシピ

スンドゥブチゲ

【材料】(2人分)

  • 鶏ガラスープ…800㏄
  • コチュジャン…小さじ1
  • 豆腐…1丁
  • アサリ…50g
  • しめじ…1/2パック
  • 牡蠣…80g
  • イイダコ…2ハイ
  • 卵黄…1個
  • ラーメン…1玉
〈タテギ〉
  • ごま油…大さじ1
  • 韓国唐辛子(細)…大さじ1
  • 醤油…小さじ1
  • 砂糖…小さじ2
  • ニンニクすりおろし…1片
  • 生姜すりおろし…1片

【作り方】
  1. 塩と片栗粉で牡蠣をキレイに洗う。
  2. アサリの砂出しと汐出しを行う。
  3. 土鍋にタテギの材料を入れ、弱火で焦がさないように炒める。
  4. 香りが出たら鶏ガラスープを加える。
  5. 土鍋を火にかけてコチジャンを加えて溶かす。
  6. 豆腐としめじ、あさりを入れて煮込む。
  7. イイダコと牡蠣も加え、牡蠣に火が通ったら卵黄を落として出来上がり。

スンドゥブチゲは豆腐をメインにした韓国の鍋料理です。スンドゥブチゲは海産物の旨味とコチュジャンの甘辛い味わいを楽しむことができる、チゲの中でも高い人気を誇る一品です。日本にも数多くの専門店がオープンするなど、数年前から大ブームとなっています。シンプルな料理であるため、自宅でも気軽に調理することが可能です。

テンジャンチゲ

【材料】(レシピ:4人分)

  • 木綿豆腐…1丁
  • ジャガイモ…80g
  • ズッキーニ…90g
  • しらねぎ…1/2
  • しいたけ…3個
  • テンジャン…大さじ3
  • 唐辛子粉
  • いりこ…15g
  • 水…500cc
     
【作り方】
  1. 水を張った鍋にいりこを入れて出汁を取る。
  2. 野菜を食べやすい大きさに切る。
  3. 鍋からいりこを取り出してテンジャンを加える。
  4. 味噌をよく溶かしてから具材を加えていく。
  5. 辛い物が好きな方は粉唐辛子を加える。
  6. 強火でグツグツと煮込む。
  7. 一煮立ちしたら火を止め、お椀によそって出来上がり。

テンジャンチゲは、韓国人にとってのソウルフード的な一品です。日本で例えるなら味噌汁と同等と考えれば分かりやすいでしょう。家庭料理の定番で、たっぷりの野菜と出汁の効いたスープが特徴です。一般的なチゲと違い辛くないので、辛いものが苦手な方でも安心して食すことができます。旨味を吸った豆腐はまさに絶品です。

チャムチチゲ

【材料】《2人分》

  • 豆腐…1個
  • ツナ…100g
  • キムチ…100g
  • 玉ねぎ…1個
  • しいたけ…お好みで
  • とぎ汁…800ml
  • にんにく…1片
  • 薄口醤油…大さじ1
  • 粉とうがらし…お好みで
  • 青唐辛子…お好みで
  • 塩…少々

【作り方】
  1. 玉ねぎを角切りにする。
  2. ツナ缶の汁をキムチに入れて混ぜる。
  3. キムチを鍋に入れ、玉ねぎとお米の研ぎ汁を加える。
  4. 粉唐辛子と青唐辛子で辛さを調節する。
  5. 醤油とニンニクを加え、中火で10〜15分程煮込む。
  6. 煮立たせたらツナを入れ、5分ほど煮立たせる。
  7. 豆腐と椎茸を入れ、味を見て塩で調整する。
  8. 卵を割り入れ、ごま油を回しかけたら出来上がり。

チャムチチゲは、ツナとキムチがメインとなっているチゲです。日本ではそれほど知られていない鍋料理ですが、韓国では絶大なる人気を誇ります。ツナとキムチの濃厚な味わいをたっぷりと堪能してください。

ビジチゲ

【材料】《2人分》

  • おから…300g
  • 豆腐…1/3丁(100g)
  • 豚肉…50g(肩ロースまたはバラ肉)
  • 白菜キムチ…2枚(100g)
  • チョンヤン唐辛子…1/2個
  • 赤唐辛子…1/2個
  • 煮干だし…2カップ(だしの素+水でもOK)
  • ごま油…小さじ1
  • サラダ油…少々
〈A〉
  • キムチの汁…小さじ3
  • 粉唐辛子…小さじ2/3
  • ねぎのみじん切り…小さじ1/2
  • おろしニンニク…小さじ1/2
  • 薄口醤油…大さじ1
  • イワシエキス…大さじ1
  • 粗塩…少々

【作り方】
  1. 豆腐を2cmの角切りにする。
  2. 赤唐辛子とチョンヤン唐辛子は斜め切りにする。
  3. 豚肉とキムチを1cm幅に切る。
  4. ボウルにAを入れて混ぜ合わせ、合わせ調味料を作る。
  5. 中火で熱した土鍋にサラダ油を引く。
  6. 豚肉を加えて火が通るまでしっかりと焼く。
  7. キムチと合わせ調味料を加えて、2分間ほど炒める。
  8. 煮干だしを注ぎ、おからと豆腐を入れる。
  9. 強火に掛けて混ぜながら沸騰させていく。
  10. 沸騰してきたら中火に落とし、2種類の唐辛子を加えて10分ほど煮込む。
  11. トロミが着いたらごま油を入れ、軽く混ぜ合わせて出来上がり。

ビジチゲはおからを使ったチゲです。おからならではの優しい風味が特徴で、他のチゲとはまた違った味わいが楽しめます。辛さの中に感じるまろやかな甘さがクセになる一品です。おからも豆腐はどちらも大豆由来の食品ですので、相性は言わずもがなといったところでしょう。

トンテチゲ

【材料】《2〜3人分》

  • 鱈の切り身…5〜6切れ
  • 煮干し出汁…1,000ml
  • 塩…小さじ1
〈A〉
  • きのこ…お好みで
  • 大根…お好みで
  • 春菊…お好みで
  • ズッキーニ…お好みで
  • 豆腐…お好みで
  • もやし…お好みで
  • 玉ねぎ…お好みで
  • ニラ…お好みで
〈B〉
  • 味噌…小さじ1
  • 粉唐辛子…大さじ3
  • 醤油…大さじ3
  • おろしニンニク…大さじ1
  • おろしショウガ…少々

【作り方】
  1. 野菜を適当な大きさに切る。
  2. Bをボウルで混ぜ合わせる。
  3. 鍋に出汁を注ぎ、大根とBを入れる。
  4. 5分間ほど沸騰させてアクを取り除く。
  5. 鱈を加えて再度沸騰させる。
  6. 残りの野菜を加えて煮込む。
  7. 塩を振って味を調えたら、器に盛り付けて出来上がり。

トンテチゲはタラをメインにした鍋料理です。韓国では非常にポピュラーな鍋料理であり、冬の定番として多くの人々に親しまれています。たらこや明太子を入れるのがおすすめで、奥深く濃厚な味わいを楽しむことができます。

プデチゲ

最後は韓国の大衆鍋料理であるプデチゲを紹介します。肉、野菜、豆腐などといった一般的キムチ鍋の材料の他に、スパムやインスタントラーメンなどが具材として使われる点がこの鍋の特徴です。韓国では専門店も多数存在する程の人気料理となっています。

旨辛♪韓国のお鍋☆プデチゲ by 小料理まゆ美 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが333万品

豆腐のおすすめ鍋レシピまとめ

豆腐を使った鍋料理のレシピを紹介しました。いずれの料理も豆腐の存在感が光る物ばかりです。また、簡単に作ることができる物も多く、自宅でも手軽に楽しむことができます。この機会にぜひともこれらの鍋料理を作ってみてください。

Thumb豆腐の煮物簡単レシピ!人参や白菜・油揚げを使った人気メニューも! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbクリームチーズと豆腐の人気レシピ!チーズケーキは子供も喜ぶ! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb豆腐チャーハンの人気レシピ!美味しくてダイエットにもおすすめ! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ