圧力鍋を使ったこんにゃくレシピ!牛すじや鶏肉・大根で絶品メニュー!

圧力鍋とこんにゃくを使って仕上げるおすすめ料理のレシピを紹介します。定番の牛すじ煮込みや根菜たっぷりの煮物など、今すぐ使えるレシピが盛り沢山!圧力鍋とこんにゃくを上手に使って、美味しい料理を作りましょう!

圧力鍋を使ったこんにゃくレシピ!牛すじや鶏肉・大根で絶品メニュー!のイメージ

目次

  1. 1圧力鍋を使ったこんにゃくレシピを紹介
  2. 2圧力鍋を使ったおすすめこんにゃくレシピ【牛肉】
  3. 3圧力鍋を使ったおすすめこんにゃくレシピ【鶏肉・豚肉】
  4. 4圧力鍋を使ったおすすめこんにゃくレシピ【野菜・その他】
  5. 5圧力鍋を使ったこんにゃくレシピまとめ

圧力鍋を使ったこんにゃくレシピを紹介

圧力鍋とこんにゃくを使ったおすすめ料理を紹介します。圧力鍋を使えば、時間が掛かる料理でも手早く簡単に仕上げることができます。圧力鍋を上手く活用し、美味しい料理を楽しみましょう!

圧力鍋を使ったおすすめこんにゃくレシピ【牛肉】

牛スジの煮込み

【材料】《レシピ:2〜3人分》

  • 牛すじ肉…200g
  • 大根…1/2本
  • 板こんにゃく…1個
  • ねぎの青い部分…1/2本
  • 生姜…1片
〈A〉
  • 砂糖…大さじ2
  • しょうゆ…大さじ2
  • みりん…大さじ2
  • 酒…大さじ2
  • だし汁…300ml

【作り方】
  1. 鍋の中に牛すじと被る程度の水を入れる。
  2. ねぎの青い部分と生姜を加える。
  3. 10分程にてザルにあげ、脂を洗い流しておく。
  4. 大根の皮を剥き、3cm幅で4つに切り分ける。
  5. 大根を10分煮てザルにあげる。
  6. こんにゃくを水で洗い、スプーンで小分けにする。
  7. 圧力鍋に水と顆粒だしを入れる。
  8. Aの合わせ調味料を加える。
  9. 具材を圧力鍋の中に入れて蓋を閉じ、30分間加熱する。
  10. 器に盛り付け、小ねぎを散らしたら出来上がり。

牛すじの煮込みは時間が掛かることで有名な料理ですが、圧力鍋を使うことでかなりの時間を短縮することができます。短時間でしっかりと熱が入るため、仕上がりのクオリティも上々です。

圧力鍋で簡単すじこん

【材料】《レシピ:2〜3人分》

  • 牛すじ…1パック
  • こんにゃく…1パック
  • 生姜…好きなだけ
  • お水…500ml
  • お酒…50ml
  • みりん…大さじ2
  • お醤油…大さじ2
  • 砂糖…大さじ1
  • 小葱…適量
  • 七味唐辛子…適量
  • 和がらし  好きなだけ

【作り方】
  1. 牛すじを洗って余計な脂を取り除く。
  2. こんにゃくに切れ目を入れ、食べやすい大きさに切る。
  3. アク抜きのため、一度鍋でこんにゃくを煮る。
  4. 圧力鍋に材料と調味料を加え、蓋を閉じて火に掛ける。
  5. 圧力が掛かったら弱火で20分煮込む。
  6. 火を止めてそのまましばらく休ませる。
  7. 器に盛り付けて出来上がり。

続いてはお手軽なすじこんの紹介です。しっかりと味が染み込んだすじこんは、おつまみに最高の一品です。2〜3週間ほど冷蔵庫で保存することが可能ですが、冷凍には不向きですので冷凍保存は避けてください。

どて焼き

【材料】《レシピ:5人分》

  • 牛すじ肉…350~400g
  • こんにゃく…2枚
  • ねぎ(青い部分)(下茹で用)…2~3本
  • 生姜(下茹で用)…1枚
  • ねぎ…お好みで
  • 一味唐辛子…お好みで
  • 白味噌…150g
  • かつお出汁…300cc
  • 砂糖…大さじ1
  • みりん…大さじ2
  • 酒…大さじ1

【作り方】
  1. 鍋に多めの水、牛すじ肉とねぎの葉、生姜のスライスを入れ沸騰させる。
  2. 沸騰したら灰汁をとりつつ中火で茹でる。
  3. 灰汁が出なくなったら冷水に取って綺麗にあらう。
  4. 圧力鍋に2Lの水を入れ、下茹でした牛すじ肉を入れて茹でる。
  5. 沸騰したら灰汁を丁寧に除いてから蓋をして加圧する。
  6. 15分加圧したら火を止め、そのまま圧が下がるまで放置して保温調理する。
  7. フォークを使ってこんにゃくの縦横に2~3mm程のスジを入れる。
  8. 両面に筋を入れたら1〜2cm程の大きさに切り分ける。
  9. 多めのお湯で5分ほど茹でて臭み抜きをする。
  10. 圧力鍋の圧が抜けたら牛すじ肉を水洗いし、一口サイズに切る。
  11. 圧力鍋に煮汁の材料をすべて加えて火にかける。
  12. 味噌が溶けたらこんにゃくと牛すじ肉を加えて煮込む。
  13. 沸騰したら弱火に落とし10分ほどじっくり煮込む。
  14. 一晩寝かせ、食べる前に再度火を入れる。
  15. 好みのトロミになったら器に盛り、薬味を振って出来上がり。

大阪新世界の名物料理であるどて焼きは、白味噌をベースにほんのり甘めの味付けを施した一品です。調理の際にはしっかりと下茹でし、臭みを抜きましょう。後々味が詰まるので、煮汁はやや緩めのほうがおすすめです。

もつ煮込み

【材料】《レシピ:4人分》

  • 牛もつ…500g
  • こんにゃく…100g
  • 大根…200g
  • にんじん…1/2本
  • 生姜…1片
  • ごぼう…1/2本
  • 水 (ごぼう用)…適量
  • 水 (豚もつを茹でる用)…適量
  • 氷水…適量
〈A〉
  • 水…400ml
  • 酒…大さじ2
  • みりん…大さじ3
  • みそ…100g
  • 砂糖…大さじ1

【作り方】
  1. こんにゃくを縦半分に切り、短冊切りにする。
  2. 大根とにんじんの皮を剥き、いちょう切りにする。
  3. 生姜を千切りに、ごぼうは1cm幅の輪切りにして水に浸しておく。
  4. 鍋に豚もつと被る程度の水を入れて強火で沸かし、5分ほど煮込む。
  5. ザルにあけて流水で洗い流し、氷水で締めてから圧力鍋に戻し入れる。
  6. 残りの材料とAを入れて蓋を閉じ、強火で圧力をかける。
  7. 圧力がかかったら弱火に落とし、そのまま20分煮込む。
  8. 火を止めて圧力鍋から圧力が抜けるのを待つ。
  9. 皿に盛り付けたら出来上がり。

圧力鍋を使った簡単&お手軽のもつ煮込みです。しっかりと圧力を加えるので、驚く程短時間で美味しく仕上げることができます。 お酒のおつまみはもちろん、ごはんのおかずにもおすすめの一品です。

圧力鍋を使ったおすすめこんにゃくレシピ【鶏肉・豚肉】

豚の角煮

【材料】《レシピ:3〜4人分》

  • 豚の肩ロース…500g
  • 水…100ml
  • 酒…50ml
  • みりん…50ml 
  • しょうゆ…100ml
  • 砂糖…大さじ3
  • 長ネギの青いところ…10cm
  • しょうが…1片
  • チンゲン菜…1玉
  • こんにゃく…1枚
  • 卵…好きなだけ

【作り方】
  1. 豚肉を5cm大にカットし、圧力鍋で10分間加熱する。
  2. 大根を乱切りに、こんにゃくは手でちぎり熱湯で2〜3分茹でる。
  3. チンゲン菜の根本に切れ目を入れて手で割き、水で洗う。
  4. 湯を沸かした鍋に塩(分量外)を入れてチンゲン菜を茹でる。
  5. 圧力鍋に水と調味料、具材を入れて20分加熱する。
  6. 別の鍋でゆで卵を作っておく。
  7. 圧力鍋の蓋を外して3分間煮込む。
  8. 器に盛り付けたら出来上がり。

脂と肉のバランスの良い豚肩ロースを使用して、大根やこんにゃくと一緒に柔らかな角煮に仕上げましょう。定番であるバラ肉を使った角煮とは、また違った味わいが楽しめます。下茹でに使ったゆで汁は捨てずに残し、中華スープとしてリメイクするのがおすすめです。

鶏肉と大根のしょうゆ煮込み

【材料】《レシピ:4人分》

  • 鶏もも肉…400g(唐揚げ用にカットした物)
  • 大根…1/2本(3cm程のいちょう切り)
  • しょうが…1片(薄切り)
  • 長ねぎ…10cm(みじん切り)
  • ごま油…大さじ1と1/2
  • 水…200cc
〈A〉
  • 砂糖…小さじ1
  • しょうゆ…大さじ4
  • オイスターソース…小さじ1

【作り方】
  1. 圧力鍋にごま油を入れ、しょうがとねぎを炒める。
  2. 香りが立ったら鶏肉を加えて更に炒める。
  3. 火が通ったら水を入れ、圧力鍋の中をこそぎ落とす。
  4. Aと大根を加えて蓋を閉じ、高圧で4分間にセットする。
  5. 強めの弱火にかけて加熱する。
  6. 3分立ったら弱火に落とし、都合4分になったら火を止める。
  7. そのまま10分間放置して蒸らす。
  8. 圧力を抜いて蓋を取り、器に盛り付けたら出来上がり。

サッパリとした味わいが楽しめる鶏肉大根に、アクセントとしてこんにゃくを加えた一品です。切った材料を入れるだけの簡単調理ですが、驚くほど美味しい煮物に仕上げることができます。

肉じゃが

【材料】《レシピ:3人分》

  • こま切れ豚…200g
  • じゃがいも…2個
  • にんじん…1/2個(乱切り)
  • たまねぎ…1/2個(乱切り)
  • 糸こんにゃく…100g
〈A〉
  • しょうゆ…大さじ2
  • 酒…大さじ2
  • みりん…大さじ2
  • 砂糖…大さじ2
     
【作り方】
  1. 加圧前に豚肉を湯通しし、臭みを取り除いておく。
  2. 電気圧力鍋の中に材料と調味料を全て投入する。
  3. 加圧時間10分間でセットする。
  4. ピンが下がったら蓋を開け、そこから9分ほど煮詰める。
  5. 皿に盛り付けたら出来上がり。 

続いては圧力鍋を使用した肉じゃがのレシピです。火が通るまでに時間の掛かるじゃがいもも、電気圧力鍋を使えばあっという間にホクホクな食べ頃に仕上げることができます。調理も極めて簡単ですので、料理初心者にもおすすめです。

がめ煮

福岡県の郷土料理であるがめ煮を、水を使わずに圧力鍋で仕上げるレシピです。健康に良いことで知られる根菜ですが、調理に手間が掛かるのが難点です。ですが、このがめ煮ならその根菜を一度にたっぷり摂取することができます。作り置きする場合は寝かせると味が詰まってくるので、味付けはなるべく薄めにしておくのがおすすめです。

圧力鍋で!根菜たっぷりがめ煮 レシピ・作り方 by ほぉみぃ?|楽天レシピ

圧力鍋を使ったおすすめこんにゃくレシピ【野菜・その他】

大根と厚揚げとこんにゃくの煮物

【材料】《レシピ:2〜3人分》

  • こんにゃく…1枚
  • 厚揚げ…1袋
  • 大根…1/2本
  • めんつゆ…100ml(3倍濃縮)
  • 水…300ml

【作り方】
  1. 大根を2cm程の厚さに切り、皮を剥く。
  2. 厚揚げを食べやすい大きさに切り分ける。
  3. こんにゃくは1cm程の厚さに切り揃える。
  4. 圧力鍋に具材を入れて、めんつゆと水を加える。
  5. 蓋をして加圧状態で2分間加熱する。
  6. 火を止めて圧力が抜けるのを待つ。
  7. 器に盛り付けたら出来上がり。

素朴で味わい深い味付けがクセになる、厚揚げとこんにゃくと大根の煮物です。食べやすい大きさに切った材料を圧力鍋に入れたら、後は加圧するだけでOKです。出来たてはもちろん、冷めても美味しく食べられます。

おでん

【材料】《レシピ:4人分》

  • 卵…4個
  • こんにゃく…1枚
  • 平天…4枚
  • ごぼ天…4本
  • 大根…1/3本
  • じゃがいも…2個
  • はんぺん…1枚
  • 豚トロ…200g
〈A〉
  • 粉末ダシ…6g
  • 水…500cc
  • 酒…大さじ3
  • しょうゆ…大さじ2
  • 薄口しょうゆ…大さじ2
  • みりん…大さじ2
  • 塩…ひとつまみ

【作り方】
  1. 鍋に水をはり、卵を入れてゆで卵にする。
  2. 三角形に切ったこんにゃくを容器に入れて水を注ぐ。
  3. ラップをせずにレンジで5分加熱してお湯を切る。
  4. 平天とごぼ天をキッチンペーパーで挟み、レンジで1分間加熱する。
  5. 大根の皮を剥いて4cm程度の厚さに切る。
  6. じゃがいもの皮を剥いて芽を取り、大きめに切る。
  7. はんぺんを三角形に切り、豚トロを爪楊枝に刺す。
  8. 全ての具材を圧力鍋に入れ、Aを加える。
  9. 蓋をして3分間加熱し、火を止めて放置する。
  10. 器に盛り付けたら出来上がり。

圧力鍋を使ったおでんのレシピです。下ごしらえもレンジのみでOKと、至って簡単に調理することができます。短時間でしっかりと味が染み込み、最適な状態のおでんが食べられます。

筑前煮

【材料】《レシピ:2〜3人分》

  • 鶏もも肉…100g(2cm角にカット)
  • レンコン…160g
  • ごぼう…80g
  • こんにゃく…半分
  • 人参…1本(乱切り)
  • いんげん…4本 
  • だし汁…100cc
  • 酒…大さじ2
  • みりん…大さじ2
  • しょうゆ…大さじ2
  • 砂糖…小さじ1
  • ごま油…小さじ2

【作り方】
  1. 電気圧力鍋の蓋を外し、ごま油を入れる。
  2. 鶏肉、こんにゃく、れんこん、ごぼう、人参を加えて炒める。
  3. 調味料を入れて「シチュー・スープ」で5分煮る。
  4. 圧力表示ピンが下がったら蓋を開ける。
  5. いんげんを加えて煮詰める。
  6. 器に盛り付けて出来上がり。

煮物の定番である筑前煮も、圧力鍋ならあっという間に調理することが可能です。ある程度時間を置いて染み込ませた方が旨味が増すので、できれば前日に仕上げて一晩寝かせておきましょう。

けんちん汁

【材料】《レシピ:2〜3人分》

  • 大根…100g
  • 人参…100g
  • 里芋…100g
  • こんにゃく…1枚
  • ゴボウ…100g
  • 油揚げ…1枚
  • 青ネギの小口切り…適量
  • ごま油…大さじ1
  • しょう油…大さじ1
  • 塩…小さじ2/3
〈A〉
  • だし汁…800cc 
  • 酒…大さじ2

【作り方】
  1. 野菜を一口大に切る。
  2. 圧力鍋にごま油を敷いて野菜を1分炒める。
  3. こんにゃくも加えてさらに炒める。
  4. 油揚げとAを入れて蓋をし、シチューコースで5分加圧する。
  5. しょう油と塩で味を調える。
  6. スープ器によそい、青ネギを散らして出来上がり。

根菜や野菜をたっぷりと摂取できるけんちん汁も、圧力鍋を使えば簡単に作ることができます。野菜それぞれの旨味がスープに溶け込んで、深いコクのある味に仕上がります。

タコの柔らか煮

食べ頃の柔らかさに仕上げるにはなかなか手間がかかるタコも、圧力鍋があればいとも簡単に仕上げることができます。タコの旨味をたっぷりと吸い込んだ、こんにゃくの味わいが絶妙です。

圧力鍋でタコとコンニャクの煮物 レシピ・作り方 by mococo05|楽天レシピ

圧力鍋を使ったこんにゃくレシピまとめ

圧力鍋を使ったこんにゃく料理のレシピを紹介してきました。どの料理も調理が簡単で、深い味わいが楽しめる物ばかりですのです。ぜひこの機会にレシピをマスターし、日々の献立に組み入れてください。

Thumbこんにゃくのおつまみのおすすめ人気レシピ!ピリ辛や甘辛を簡単作り置き! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbこんにゃくスープの人気レシピまとめ!ダイエット中にもおすすめ! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbこんにゃくの唐揚げの基本レシピ!下味でボリュームメニューに! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ