コロッケのアレンジレシピ17選!簡単リメイクで人気レシピに格上げ

コロッケはおかずとして人気のレシピとなっているのですが、コロッケは大量に作ると、残ってしまって困るという方もいるかと思います。今回の記事では、コロッケを活用した人気のアレンジレシピを紹介していきます。丼にアレンジするレシピや、グラタンにアレンジする人気レシピ、おかずとして楽しめるアレンジレシピを全部で17種類紹介していきます。また、コロッケをすぐにリメイクレシピに使用しないときの保存方法などについても紹介していきますので、是非今回のリメイクレシピなどをチェックしてみて下さい。

コロッケのアレンジレシピ17選!簡単リメイクで人気レシピに格上げのイメージ

目次

  1. 1コロッケが余ったらアレンジレシピでリメイク!
  2. 2コロッケのリメイクアレンジレシピ【グラタン】
  3. 3コロッケのリメイクアレンジレシピ【丼/ごはんもの】
  4. 4コロッケのリメイクアレンジレシピ【おかず】
  5. 5コロッケのリメイクアレンジレシピ【番外編】
  6. 6コロッケをすぐにリメイクしないときは?
  7. 7コロッケを人気アレンジレシピでリメイクしよう!

コロッケが余ったらアレンジレシピでリメイク!

コロッケは定番の人気のおかずなのですが、意外と余ってしまうという事も多いかと思います。コロッケは余ってしまったときにはそのまま食べても良いのですが、アレンジレシピでリメイクしてみるのはいかがでしょうか?

今回の記事では、コロッケをより美味しく楽しむことができる、おすすめの人気アレンジレシピを紹介していきます。コロッケを使用したグラタンアレンジレシピや、丼レシピ、おかずなど色々なジャンルの人気レシピを紹介していきますので、是非チェックしてみて下さい。

コロッケのリメイクアレンジレシピ【グラタン】

それでは、早速コロッケのリメイクアレンジレシピをチェックしていきましょう。まずはグラタンにアレンジする人気レシピから紹介していきます。

コロッケを使用したリメイクアレンジレシピの中でも、グラタンのアレンジは気になっているという方も多いのではないでしょうか?グラタンの中でも数種類のレシピを紹介していきますので、お気に入りのレシピを探してみて下さい。

コロッケリメイクグラタン

  • コロッケ3個
  • 牛乳30ml
  • 塩コショウ少々
  • ウインナー4本
  • ホワイトソース大さじ6
  • ピザ用チーズ適量
  • パセリ少々
 
  1. まずは、コロッケをフォークなどで細かくしておきましょう。ぱらぱらにまでいかなくても、大きめでもほぐせていれば大丈夫です。
  2. 1に牛乳を入れて、まとめていきましょう。牛乳は少しずつ入れて、パラパラの状態からしっかりとまとまる様になったら大丈夫です。まとまったら塩コショウをしておきましょう。
  3. 混ざったら、お皿に敷き詰めていきましょう。
  4. ウインナーを輪切りにしたら、並べていきます。ホワイトソースをかけて、チーズを乗せたらお好みでパセリをかけましょう。
  5. オーブンで10分ほど焼き、焦げ目がついたらコロッケリメイクグラタンレシピの完成です。

コロッケを活用した、人気のリメイクレシピを紹介してきました。ホワイトソースを使用してクリーミーに楽しむことができるリメイクレシピになっていますし、コロッケの定番のリメイクレシピともいえるグラタンリメイクレシピをお手軽に楽しむことができるアレンジレシピとなっていますので是非チェックしてみて下さい。

コロッケリメイクのシーフードミックスグラタン

  • クリームコロッケ1個
  • 冷凍野菜ミックス少々
  • シーフードミックス少々
  • 塩コショウ少々
  • 牛乳大さじ2
  • とろけるスライスチーズ1枚
  • パン粉少々
  • パセリ少々
  • マヨネーズ少々
  • オリーブオイル少々
 
  1. 冷凍野菜と、シーフードを小さく切って少しレンジで加熱したら塩コショウを混ぜていきましょう。
  2. コロッケを潰して、牛乳で伸ばしておきます。
  3. 牛乳で伸ばしたコロッケの生地はココットに詰めていきます。
  4. トッピングをして、200度のオーブンで10分ほど焼き上げたらコロッケリメイクのシーフードミックスグラタンの完成です。

冷凍野菜やシーフードミックスを具材として活用したボリュームも満点のアレンジリメイクグラタンレシピになっています。マヨネーズも使用されていますので、コクもアップして楽しむことができるコロッケアレンジレシピとなっています。

具材の量をアップして食べ応えのあるリメイクグラタンを楽しみたいという方、そして野菜でボリュームアップしていますのでヘルシーにグラタンレシピを楽しみたいという方にもおすすめのアレンジレシピとなっています。

コロッケリメイクのアレンジトマトグラタン

  • コロッケ3個
  • 玉ねぎ1/8個
  • ほうれん草2束
  • トマト缶100g
  • 塩コショウ適量
  • ミックスチーズ適量
 
  1. コロッケを耐熱皿に入れたら、スプーンで適当につぶしておきます。
  2. フライパンにみじん切りにした玉ねぎと、一口大にカットしたほうれん草を入れて炒めていきます。火が通ったら、トマト缶を入れて混ぜておきましょう。
  3. コンソメ、塩コショウを加えていき、少し煮こんだら鍋の火を止めましょう。
  4. 潰したコロッケの上にトマトソースをかけたら、ミックスチーズをトッピングしておきます。
  5. 4をトースターで5分ほど焼いて、チーズに焼き目が付いたらコロッケリメイクのアレンジトマトグラタンの完成です。

こちらのアレンジリメイクレシピでは、トマトを活用したものとなっています。ピザなどにも代表され鵜ように、トマトとチーズとの相性はとても良い物となっていますのでこちらのグラタンアレンジレシピもおすすめの組み合わせのレシピになっています。

コロッケからイタリアンの味わいを楽しむことができるアレンジリメイクレシピになっていますので、コロッケから雰囲気を変えてレシピを楽しみたいという方にもおすすめしたいリメイクレシピになっています。

ミートソースで楽しむコロッケアレンジリメイクレシピ

  • コロッケ適量
  • 玉ねぎ1/2個
  • トマト1個
  • 豚ひき肉100g
  • 市販のミートソース1袋
  • 溶けるチーズ好きな量
  • パン粉適量
  • バター適量
  • コンソメ1個
  • 塩コショウ適量
 
  1. まず、玉ねぎはみじん切りにしていきます。トマトは角切りにしておきましょう。
  2. 鍋に油を引いたら、玉ねぎを中火で炒めます。
  3. 玉ねぎに火が通ったら、ひき肉お入れてほぐしながら炒めていきます。
  4. トマトを入れて炒めていきます。水分が出てきますので、コンソメを1個入れましょう。
  5. トマトが崩れてしまう前にミートソースを入れたら、少し煮て塩コショウで味を調えます。
  6. トマトが好きな硬さになったら火を止めます。
  7. コロッケを好きなサイズにカットします。
  8. 耐熱皿に並べたら、ミートソースをかけましょう。
  9. チーズを適量乗せ、パン粉も少々乗せます。
  10. オーブンで10分ほど焼き上げたらミートソースで楽しむコロッケアレンジリメイクレシピの完成です。

こちらのレシピでは、ミートソースを使用したアレンジリメイクレシピを紹介しました。ミートソースを使用したグラタンレシピとなっていますので、食べ応えも十分の満足感たっぷりのアレンジリメイクレシピになっています。

コロッケからミートソースを使用して、満足感のあるメニューにアレンジすることができますのでしっかりとした食べ応えのあるメニューにアレンジしたいという方におすすめしたいリメイクメニューとなっています。

Thumbコロッケのリメイク料理レシピ集!人気のグラタンや卵とじまで紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

コロッケのリメイクアレンジレシピ【丼/ごはんもの】

ここからは、コロッケを使用した丼、ごはんもののリメイクアレンジレシピを紹介します。めんつゆや簡単な調味料を使用して完成するレシピも多く、簡単にコロッケのアレンジリメイクレシピを楽しみたいという方にもおすすめしたいアレンジとなっています。

おにぎりよりも簡単にできるレシピとして人気となった、コロッケを活用したアレンジおにぎらずなどのレシピも紹介しています。コロッケと丼やご飯もののアレンジというと不思議な感じがしますが、美味しい人気アレンジレシピを紹介していきますので早速見ていきましょう。

コロッケのリメイクアレンジ丼

  • コロッケ1個
  • ご飯お茶碗1杯
  • たれしょうゆ大さじ1杯半
  • 砂糖小さじ2
  • 酒小さじ1
  • みりん少々
  • 玉子1個
  • 玉ねぎ1/8
  • 水大さじ1
 
  1. まず、器に醤油、砂糖、酒、水を少し入れてよく混ぜておきます。
  2. 別の器に卵を割り下から上と白身、黄身が混ざるまでしっかり混ぜていきます。
  3. 続いて、箸を横に動かして溶いていきましょう。フライパンに混ぜたたれと玉ねぎスライスを入れたら、沸かして玉ねぎに火が通ってきたところでコロッケをカットしておきましょう。コロッケが柔らかくなったら卵を回しかけて蓋を締めて、さっと玉子が半熟に火が通るるまでご飯に乗せたらコロッケのリメイク丼レシピ出来上がりです。

コロッケを使用して、卵とじカツ丼風に楽しむことができるアレンジ丼レシピになっています。コロッケはカツに比べて柔らかな食感となっていますのでまた違った味わいで楽しむことができる丼に仕上がっています。

上記の動画は丸々同じレシピではないのですが、よく似たコロッケリメイク丼レシピとなっていますので、是非参考にしてみて下さい。お惣菜から丼リメイクを作ることができるという、お手軽ながら主食が一品出来てしまうという嬉しいレシピとなっています。

麺つゆで作るリメイクアレンジコロッケ丼

  • コロッケ1個
  • 麺つゆ大さじ1
  • 水100ml
  • 玉子1個
  • ご飯1膳
 
  1. まず、麺つゆを水で割ります。コロッケも入れたっら、600Wで1分ほど加熱しておきましょう。
  2. 卵を溶いてかけたら、レンジで50秒ほどレンジで加熱してご飯にかけたら麺つゆで作るリメイクアレンジコロッケ丼の完成です。

麺つゆで作る、リメイクアレンジコロッケ丼を紹介しました。麺つゆ1本で味が決まるレシピとなっていますので、味付けにあまり自身が無いという方にもおすすめしたいアレンジリメイクレシピになっています。

麺つゆはそうめんやひやむぎを楽しむ時に欠かせない物となっているのですが、こちらも毎年使いきれずに余ってしまうという方も多いのではないでしょうか?そんな麺つゆも有効利用することができるアレンジレシピになっていますので麺つゆが余っているという時にもおすすめしたいレシピです。

ボリューム満点のコロッケリメイク丼

  • コロッケ4個
  • 水菜1株
  • 玉子2個
  • ご飯お好み
  • 塩適量
  • 麺つゆ適量
  • 酒適量
 
  1. まず、玉子は塩少々と麺つゆ小さじ1に混ぜておきます。
  2. フライパンにコロッケを入れたら、中火で熱しておきます。焼けてぱちぱちと音がしてきたら、水菜を乗せます。
  3. 酒も振りかけたら蓋をして蒸し焼きのようにしていきましょう。
  4. 水菜がしんなりとしてきたら、火を弱めて全体を中央にまとめましょう。
  5. 溶き卵を中心から回し入れます。
  6. 蓋をしたら、弱火のままフライパンをゆすりながら火を通しておきます。
  7. 玉子が好きな硬さになったら、温かいご飯に乗せてボリューム満点のコロッケリメイクアレンジ丼の完成となります。

こちらのコロッケアレンジリメイクレシピでは、水菜を使用してヘルシーに、そしてボリュームアップして楽しむことができるアレンジリメイクレシピとなっています。

こちらのレシピでも麺つゆを使用してお手軽にアレンジできるレシピになっていますので、簡単に味付けすることができます。トロトロ食感の卵でとじた丼になっており、食べ応えもばっちりの丼になっています。

コロッケリメイクの簡単おにぎらず

  • ご飯お茶碗1杯
  • コロッケ2個
  • マヨネーズ適量
  • 七味適量
  • 錦糸玉子適量
  • 焼海苔1枚
 
  1. ラップを大きめに広げたら、その上に焼きのりを1枚引きます。
  2. 茶わん山盛り1杯のご飯を平らにしたら、錦糸町を散らしていきましょう。
  3. 下半分にコロッケ2つを横向きに並べていきます。
  4. 七味マヨネーズをコロッケの上にのせて、上半分をラップと一緒に折りたたんでラップで閉じておきます。
  5. 海苔がご飯に馴染んでくっつくまで置いておきます。
  6. 最後に半分に切ったらコロッケリメイクの簡単おにぎらずの完成となります。

握らないことで手軽に作ることができると人気の、おにぎらずにコロッケをリメイクできるレシピを紹介しました。その名の通りおにぎらずは握ることなく作ることができますので、気軽にレシピを作ることが出来るかと思います。

コロッケを具材としたことでボリュームもあり、食べ応えのあるおにぎらずが簡単に作ることができますので、ランチタイムなどに楽しむのにもぴったりのアレンジレシピになっています。

コロッケのリメイクアレンジレシピ【おかず】

可愛いお皿の画像

ここからは、コロッケをリメイクに使用したおかず類のアレンジレシピを紹介していきます。コロッケのベースを崩さずに仕上げた、ソースを作るだけで楽しむことができるアレンジレシピや、春巻きや肉巻きなど、まったく違った雰囲気のおかずとして楽しむことができるアレンジを紹介しています。

ご飯のおかずにもピッタリのおすすめ人気レシピを紹介していきますので、是非こちらもチェックしてみて下さい。

クリームコロッケから作るトマトソースがけ

  • クリームコロッケ2個
  • トマトピューレ100g
  • オレンジジュース30g
  • チキンコンソメ半分
  • ブラックペッパー少々
 
  1. まず、トマトピューレ鍋を鍋に入れます。オレンジジュースを入れて火にかけたら、へらなどで混ぜていきましょう。
  2. チキンコンソメとブラックペッパーを入れたら再び少し煮ます。
  3. 出来上がったトマトソースをお皿に盛り付けて、その上にクリームコロッケを乗せたらクリームコロッケトマトソースがけのレシピの完成となります。

こちらのレシピは、クリームコロッケを使用したアレンジリメイクレシピになっています。クリームコロッケはそのままに、トマトピューレやオレンジジュースを使用して美味しいソースと一緒に楽しむことができるレシピになっています。

ジュースやトマトピューレを使用していますので、簡単にソースを楽しむことができます。チキンコンソメを使用していますので味わい深いソースとなっていますので、クリームコロッケだけでは少し物足りないという時には是非試してほしいレシピとなっています。

コロッケで作るアレンジリメイク春巻き

  • 市販のコロッケ2個
  • 明太子1/2腹
  • レンコン30g
  • ピーマン1個
  • 豚の角煮100g
  • 春巻きの皮6枚
  • 揚げ油適量
 
  1. まずは、コロッケの衣を取っておきましょう。れんこんを1センチほどのサイコロ状にカットしておきます。
  2. 続いて、明太子は身をほぐしておきましょう。
  3. 1、2の材料はすべてボウルに入れてよく混ぜ合わせておきます。
  4. 春巻きの皮に、具材を乗せたらくるくると巻いていきましょう。
  5. パプリカを細長くカットし、残りの豚の角煮を同じく細長くカットしておきましょう。先ほどと同じようにくるくると巻いていきましょう。
  6. 180度に熱した油で、美味しそうな色になるまで上げたらコロッケで作るアレンジリメイク春巻きの完成です。

こちらのコロッケアレンジリメイクレシピは、コロッケから春巻きに作り替えることができるというユニークなアレンジレシピになっています。豚の角煮を使用していますので、具材のボリュームも満点の春巻きとなっています。人気の具材となっている明太子を使用したアレンジになっていますので、ぜひ試してみてください。

コロッケのアレンジリメイクチーズ肉巻き

  • コロッケ適量
  • とろけるスライスチーズ少々
  • 豚薄切り肉適量
  • オイスターソース大さじ1
 
  1. まず、スライスチーズを4等分にしたら、コロッケを上下で挟みます。チーズで挟んだコロッケを肉で巻いておきます。
  2. 短い肉の場合は、2枚使用して巻くようにしましょう。
  3. 油を引かずに肉を焼いていきます。水大さじ1で蓋をして中火で2分加熱します。
  4. ソースを加えて、火を強めたとに煮絡めたらコロッケのアレンジリメイクチーズ肉巻きの完成です。

こちらのレシピでは、残ってしまったコロッケを使用してチーズ肉巻きに活用したというアレンジリメイクレシピになっています。肉で巻いて食べ応えのあるレシピになっており、ご飯と合うおかずが欲しいという時にぴったりのアレンジリメイクレシピです。

コロッケは既にありますので、ベースが出来ており手軽に作ることができますので時短にもなります。時短でご飯に合うおかずを楽しみたい人、コロッケとはまた雰囲気が違う美味しいおかずを楽しみたいという方におすすめしたいコロッケのリメイクレシピになっています。

コロッケリメイクのアレンジポテトオムレツ

  • 残ったコロッケ1個
  • 玉子1個
  • 牛乳大さじ1/2
  • マーガリン大さじ1/2
 
  1. コロッケは、まず衣をはがしておきましょう。
  2. スプーンなどで崩した後ラップで包んだら、玉子に牛乳を加えて混ぜて熱したフライパンにマーガリンを入れます。
  3. 玉子を流し入れて、何度か混ぜて火を止めて、余熱で固めていきます。
  4. まとめたコロッケに卵の乗せたら、コロッケリメイクのアレンジポテトオムレツの完成です。

こちらのレシピでは、コロッケリメイクのアレンジレシピになっています。具材は卵とコロッケだけとシンプルなものになっているのですが、コロッケはジャガイモをベースとしたものになっていますのでポテトオムレツとして楽しむことが出来ます。

ポテトオムレツというとジャガイモを準備する必要がありますので少し面倒に感じるという方もいるかと思いますが、こちらのアレンジレシピではコロッケを使用したアレンジリメイクレシピになっていますので、手軽に楽しむことが出来ます。

コロッケのリメイクアレンジレシピ【番外編】

ここからは、コロッケを使用したリメイクアレンジの番外編レシピを紹介していきます。コロッケを使用したアレンジレシピではグラタン、丼、おかずと色々なジャンルのレシピがありましたが、その他にも美味しいリメイクレシピがありますのでこちらもチェックしていきましょう。

コロッケジャーマンポテト

  • コロッケ2個
  • マヨネーズ大さじ2
  • ベーコン2枚
  • ピーマン1個
  • とろけるチーズ50g
  • 黒胡椒少々
  • バター少々
 
  1. まず、耐熱皿にバターを塗っておきます。そして、コロッケにはマヨネーズを塗っておきましょう。
  2. 続いて、ベーコンを1センチくらいに切ったらマヨネーズのかかったコロッケに乗せましょう。
  3. 続いて、ピーマンを細切りにしてトッピングしましょう。
  4. とろけるチーズを3に乗せたら、オーブントースターに入れて焼き色が付くまで焼いていきましょう。
  5. 仕上げに荒引きの黒胡椒をたっぷりと振りかけたらコロッケのアレンジリメイクレシピのジャーマンポテトレシピの完成となります。

こちらのレシピでは、コロッケがジャガイモからできていることを活かして、ジャーマンポテトにアレンジしたというレシピになっています。イタリアンなアレンジレシピとして楽しむことが出来るアレンジレシピもあったのですが、こちらではドイツ風レシピにアレンジできるレシピとなっています。

おつまみなどにも活用できそうなレシピになっていますので、お酒と一緒に楽しんでも相性が良いかと思います。

コロッケのお好み焼きアレンジレシピ

  • コロッケ300g
  • 玉子1個
  • 薄力粉100g
  • 水50ml
  • 葱1/2本
  • オキアミ大さじ3
  • 天かす大さじ3
  • 刻みのり適量
  • お好み焼きソース適量
 
  1. ボウルにコロッケを入れたら、マッシャーなどで潰して、玉子、薄力粉、水を加えてよく混ぜます。
  2. 混ぜた後は6等分くらいにして、平らにしたら3等分ずつフライパンに入れていきましょう。
  3. 紫色の食材を1にトッピング空いたら、フライパンで両面焼いていきましょう。焼けたら器に入れて、刻みのりを乗せます。
  4. 仕上げにお好み焼きソースをかけたら、コロッケのアレンジ人気レシピの完成となります。

こちらのレシピでは、なんと余ってしまったコロッケをお好み焼きのようにして楽しむことができるというアレンジリメイクレシピとなっています。コロッケ以外は天かすやお好み焼きソースなど本物のお好み焼きを作るときに使用する材料が使用されており、手軽にお好み焼き間を楽しむことが出来そうです。

コロッケはベースがジャガイモとなっていますので、普通のお好み焼きとはまた違う感覚でお好み焼きを楽しむことが出来そうです。いつもとはまた違った楽しみ方でコロッケのアレンジレシピを楽しみたいという方、または違ったお好み焼きを食べたいという方におすすめしたいレシピです。

コロッケのリメイクアレンジピザ

  • コロッケ1個
  • とろけるスライスチーズ1枚
  • ケチャップ少々
  • オリーブオイル少々
  • バジル少々
  • 塩コショウ少々
  • にんにく少々
 
  1. まずは、コロッケは水平の向きに半分にカットしておきましょう。
  2. 調味料類をよく混ぜて、ピザソースを作っておきます。
  3. チーズを半分に折ってコロッケに乗せたら、その上にピザソースを塗りコロッケでサンドするようにします。
  4. サンドしたコロッケをオーブンで焼き上げたらコロッケのリメイクアレンジピザのレシピの完成です。

こちらのレシピでは、残ってしまったコロッケを活用してピザとして楽しむことができるリメイクレシピになっています。ケチャップやとろけるチーズ、バジルなどを利用することでイタリアンな味わいを楽しむことが出来、コロッケとはまた印象の違うレシピとして楽しむことが出来ます。

コロッケリメイクのクリーミーアレンジスープ

  • ジャガイモベースのコロッケ3個
  • 水100ml
  • 豆乳100ml
  • 塩コショウ少々
  • パセリお好みの量
 
  1. コロッケを準備し、衣は、はがしておきましょう。
  2. 衣をはがしたコロッケはボウルに入れて、ヘラで混ぜていきます。
  3. 鍋にお湯を沸かして、沸騰したら豆乳を鍋の中に入れます。
  4. 沸騰する前につぶしたコロッケを入れたら、よく混ぜます。
  5. 塩コショウで味を調えたら、コロッケリメイクのクリーミーアレンジスープレシピの完成です。

こちらのレシピでは、コロッケを使用してまるでビシソワーズのように、ジャガイモを活かしたスープを楽しむことが出来ます。コロッケのリメイク活用レシピの中で衣をはがして使用するものは多いのですが、こちらも衣をはがしてレシピに使用していますので油っぽさもなく、スープのベースとして活用することが出来ます。

コロッケというとどうしても衣が気になってしまうところですが、衣を取ってしまう事で更にリメイクレシピの幅も広がってくるかと思います。ほかのレシピでもジャガイモが必要な時、コロッケの衣をはがして中身のじゃがいもだけをレシピに使用してみてはいかがでしょうか?

コロッケで作るポテトサラダ

  • コロッケの中身100g
  • キュウリ20g
  • 塩コショウ少々
  • マヨネーズ小さじ1
 
  1. まずはコロッケの皮をはがして、中身だけにしてボウルに入れておきます。
  2. キュウリを輪切りの薄切りにして、塩を振りかけておきましょう。
  3. 1のボウルの中に先ほどのキュウリの水気を絞って、加えておきます。
  4. 3に塩コショウとマヨネーズを入れて混ぜたら、コロッケで作るポテトサラダの完成です。

コロッケはジャガイモで作られているという事を利用して、ポテトサラダとしてアレンジ活用レシピに活用できるというレシピになっています。ベースがじゃがいもとなっているコロッケですので、追加する材料はキュウリに調味料だけという手軽なもので、もちろん作り方も簡単なものになっています。

衣もはがしてしまいますので油っぽいもの以外のアレンジレシピに活用したいという時にもおすすめですし、簡単に仕上げたいという際にも是非おすすめしたいお手軽なコロッケ活用レシピです。

Thumbコロッケの献立で副菜は?子供も喜ぶ簡単おかずの組み合わせレシピ! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

コロッケをすぐにリメイクしないときは?

ここまではコロッケを使用した、人気のアレンジリメイクレシピを紹介してきたのですが、コロッケをすぐにリメイクレシピに使用しないという場合もあるかと思います。

このような場合にはコロッケは冷蔵庫や冷凍庫などで保存しておくことをおすすめします。一体コロッケはどのように冷蔵、そして冷凍保存をしておけばよいのか、おすすめの保存方法についても紹介していきます。

すぐにリメイクするなら常温保存

オッケーマークの女性

コロッケはすぐにリメイクするなら、常温で保存しておいても大丈夫です。コロッケは揚げ物となっていますから、常温で保存しておく場合には粗熱を取ってからラップをかけて、涼しい場所に保存しておくようにしましょう。保存できる期間は半日程度になっているようです。半日以上間が空く場合には、冷蔵や冷凍で保存しましょう。

冷蔵保存なら2日が目安

冷蔵庫のドアを開ける画像

続いては、コロッケを冷蔵庫で保存しておく方法を紹介します。冷蔵庫でコロッケを保存しておく場合、約2日ほどが目安となっているようです。すぐにリメイクレシピに使用しない場合や寝かねておいて使用したいという場合には冷蔵庫で保存しておくのがおすすめです。

冷蔵庫でコロッケを保存しておく場合には、まずコロッケを一つずつラップで包み、空気に触れないようにしましょう。その後、フリーザーバッグなどの密封袋に入れて冷蔵庫に入れておけば大丈夫です。

冷凍なら長期保存が可能

紹介する男性

また、しばらくリメイクレシピに使用する予定が無い場合には、冷凍庫で保存しておくのがおすすめです。先ほどと同様、コロッケの粗熱を取ったらラップをかけて冷凍庫に入れておきます。重ならないことで解凍しやすくなりますので、あまり重ならないようにして冷凍庫に入れておきましょう。

解凍する場合には冷凍したコロッケのラップを外し、キッチンペーパーで包んだらレンジで加熱、またはオーブントースターかフライパンで焼いたら完成です。

コロッケを人気アレンジレシピでリメイクしよう!

今回の記事では、コロッケをリメイクアレンジレシピに活用したレシピの数々を紹介してきました。コロッケは人気で定番のおかずとなっているのですが、自分で作った場合などは意外と余ってしまう事もあり困ってしまうという時もあるかと思います。コロッケが余ってしまったときには、是非今回の記事のレシピを参考にしてみて下さい。

コロッケのアレンジレシピはグラタンにアレンジできるものや、ご飯と合わせて丼レシピとして楽しむことができるアレンジレシピ、または人気のおかずレシピもありますので、是非余ってしまったコロッケは人気のアレンジレシピで活用してみて下さい。

Thumbさつまいもコロッケの人気レシピ集!簡単でホクホク美味しい作り方 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbライスコロッケの簡単レシピ集!残りご飯や冷食で作る人気の作り方! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb冷凍コロッケ揚げ方のコツは?破裂しないで上手に揚げる裏技を紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ