ブレンダーの使い方をマスター!正しい基本の操作は?選び方や活用法も紹介!

便利なキッチン家具『ブレンダー』ソースやスープを作ったり幅広い料理に活用できます!自分に合ったブレンダーの選び方を説明します。そして食材への使い方やブレンダーの基本の操作などをじっくりとわかりやすく解説していきます。使い方を覚えてたくさん料理を作りましょう。

ブレンダーの使い方をマスター!正しい基本の操作は?選び方や活用法も紹介!のイメージ

目次

  1. 1ブレンダーとは?
  2. 2ブレンダーの使い方
  3. 3ブレンダーに適した食材
  4. 4アタッチメントの違い
  5. 5代表的メーカー別!おすすめブレンダー
  6. 6一番売れているブレンダーは?
  7. 7ワット数によって使い方が変わってくる
  8. 8アタッチメントの使い方
  9. 9自分に合ったブレンダーの選び方は?
  10. 10ブレンダーの使い方を紹介!【離乳食編】
  11. 11ブレンダーの使い方を紹介!【おかず編】
  12. 12ブレンダーの使い方を紹介!【ソース編】
  13. 13ブレンダーの使い方を紹介!【スイーツ編】
  14. 14ブレンダーの使い方についてのまとめ

ブレンダーとは?

s_y_twinsさんの投稿
28752729 192972997976587 7051470765337608192 n

ブレンダーとは容器の中で竜巻状に渦を起こしながら食材を細かくする調理器具です。ポタージュやジュースなどのペースト状のものを作るのに適しています。日本では1952年にパナソニック(旧松下電器)で発売されたのが最初です。和製英語でミキサーとも呼ばれています。基本的な操作はとても簡単で多くの家庭で使われています。手で持つコンパクトなタイプのハンドブレンダーや置き型タイプのノーマルなものまであります。

ブレンダーの使い方

yamashita_kameda.niigataさんの投稿
29089670 570879146646101 2916248490080206848 n

基本的に食材を少し細かく切って、容器に詰めたらスイッチを入れるだけの簡単操作です。入れてはいけない食材や多く詰めたりすると危険なので注意しましょう。ハンドブレンダーの場合は別の容器に手で持ったハンドブレンダーを入れて操作していきます。もう片方の手は回転の力の影響で容器が動かないように抑えるので、両手が塞がる状況になります。一方置き型ブレンダーはスイッチを入れたらそのまま放置します。

洗うものが少ない!

oiu__nioさんの投稿
29088906 1314935415274703 5681806587996405760 n

ブレンダーは基本的に洗うものが少ないです。ただ、刃がついていたり、湾曲したパーツが多いので少し洗いにくいデメリットもあります。ですが、刃の部分は容器に水と洗剤を入れてブレンダーで混ぜれば簡単に洗うことができます。食材をきちんと除去しないと菌の発生の原因になってしまうので気を付けてください。

フードプロセッサーとブレンダーの違いは?

フードプロッセッサーとブレンダーは食材を細かくするという点では似ていますが違いがあるので説明していきます。フードプロセッサーはパワーが強く「こねる」「混ぜる」「刻む」の機能が優れています。ただ、ミキサーのような液体を作ることができないのです。

ブレンダーはフードプロセッサーとミキサーを合体させたような調理器具です。パワーはフードプロセッサーほど強くはないですが、液状のものにも使えるのがフードプロセッサーとの大きな違いです。また、容器を選ばずにスープやカレーなど食材が入ったお鍋に仕上げとしても使えるのがメリットです。

ブレンダーに適した食材

tokuyamayoshiyukiさんの投稿
28754157 1428007453994439 8438086512876191744 n

多くの人がブレンダーを活用しているのは『野菜』や『果物』です。野菜やフルーツなどのジュースを作ったことのある方は多いのではないでしょうか?ジャガイモやカボチャ、トウモロコシに使用すればビシソワーズやポタージュ作りに活用することもできます。食材の選び方でレシピが無限大に広がります。

ブレンダーに適していない食材

sachiyoninomiyaさんの投稿
28766147 410991742660388 2406499931482226688 n

使用してはいけない特定の食材は決まってはいないですが、メーカーによって異なるのでよく説明書を読みましょう。また、粘度が高いものはブレンダーの故障の原因になる場合があるので使用を控えましょう。ブレンダーに適した食材の選び方も大事です。また、メーカーによっては氷を砕けないものもあるので気をつけてください!

Thumbブレンダーで簡単人気レシピ!おかずからジュースまで時短が可能! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

アタッチメントの違い

s810chanさんの投稿
29088077 567693156932833 7691945127559823360 n

アタッチメントには食材を粉砕する刃の付いている基本的なものや泡立て器があります。刃のついているものにも種類があり、『フードプロセッサー』や『チョッパー』があります。刃の形によって様々な料理に活用することができます。

付属のフードプロセッサーの使い方は?

junfunchanaさんの投稿
28435461 2034337123522506 7733003082174300160 n

普通のブレンダーは細かく刻んでいくのに対し、フードプロセッサーは食材を少し粗めに刻んでいくのが特徴です。トロッとしたペースト状にするのに向いています。離乳食やジャムなどの煮込むもの、ハンバーグに活用できます。

チョッパーの使い方は?

puchi_saoさんの投稿
19051501 1916241405280469 1994551789713620992 n

チョッパーはフードプロセッサーよりさらに荒く刻むのが特徴です。野菜のみじん切りなどに向いています。食材をどのくらいの細かさにするかを判断し、アタッチメントを交換して活用しましょう。

代表的メーカー別!おすすめブレンダー

minakos913さんの投稿
28751154 401439586994585 2688112875427332096 n

様々なメーカーでブレンダーを販売していてどこのブレンダーが良いのか迷っていまいそうです。メーカーごとに特徴があるので機能を確認していきましょう。日本国内のメーカーと海外のメーカー別に分けました。

国内メーカーのブレンダー

____narty2_ieさんの投稿
28752463 425759301187119 5227278196289830912 n

日本国内のメーカーでもブレンダーを取り扱っているところがたくさんあります。日本のメーカーと言うとなんとなく安心できるでしょう。パナソニックや貝印、アイリスオーヤマやテスコムなど調理器具以外のものを取り扱っているメーカーもいます。では比較していきましょう。

akieri1009さんの投稿
28154122 1597609143680661 8591397573825134592 n

まずは家電を多く扱っているパナソニックです。大手ですが5,000円から35,000円のブレンダーを販売しています。チャイルドロック機能がついているので、お子様がいる家庭でも安心して使えます。パナソニックのブレンダーの刃は独自形状の4枚刃で食材を滑らかに仕上げてくれます。高速モードと低速モードが付いていて、スタイリッシュな見た目はグッドデザイン賞を受賞しています。

x.yui.yui.xさんの投稿
28153963 153190098689451 144151527794147328 n

株式会社イデアインターナショナルのブランド『ブルーノ』は可愛くておしゃれなデザインが特徴です。デザインだけではなく泡立て器や容器などの付属品もしっかりと付いています。一般的なハンドブレンダーは可動時間が1分から2分まで使うことができますが、ブルーノは3分連続使用可能です。シンプルな操作ボタンでたくさんの食材に活用できます。

ukiminmさんの投稿
27878570 811370315716451 1661308472672649216 n

炊飯器や電気ポット、水筒など保温性の高い『魔法瓶』が有名なタイガー!タイガーのアタッチメントは一般的な丸い泡立て器ではなく、ホイップブレンドという洗いやすい形の泡立て器です。また、おろしカッターも付いています。こちらのブレンダーも速度の調節ができて5段階調節になります。しまうときに便利な吊り下げフックが本体に付いているのが特徴です。2つのボタンを同時押しで使用するのが基本操作です。

shus_gohanさんの投稿
29095576 2076871909222519 4607705326773338112 n

貝印といえば爪切りやカミソリなどの医療系、美容系の小物を取り扱っているイメージがあります。刃物製品に強い貝印もブレンダーを取り扱っています。アタッチメントは6種類付いていてキッチンの空いているスペースに置けるスタンドも付属品で付いています。

noriko_kmkさんの投稿
25016022 739668902909748 105130650398359552 n

次にテスコムのブレンダーです。テスコムは大体3,000円から6,000円と購入しやすい価格帯が特徴です。余計な機能が入らなくて値段を抑えたい方に向いています。価格が安いですがしっかりと仕事をこなすので評価されています。

アイリスオーヤマは多くの調理機器の他にも電球や家具なども取り扱っているメーカーです。ブレンダーは2種類展開していて、付いているアタッチメントが違います。アイリスオーヤマの良いところはお値段の安さと組み立ててコンパクトに収納できるという点です。かさばってしまうとキッチンから離れたところにしまったりしてなかなか使わなくなってしまうでしょう。キッチンの空いたスペースに保管できるのはありがたいです。

海外メーカーのブレンダー操作法に違いは?

sui.mogmog.gokunさんの投稿
28427052 176984186422661 1592918638971584512 n

日本国内のメーカーの紹介の次は海外のメーカーです。有名なデロンギのブラウンは有名な商品です。潰す、混ぜる、刻む、泡立てると欲張りたい方におすすめです。千切りやスライスにも対応したアタッチメントが付いているのが特徴です。様々な種類のブレンダーを取り扱っているので自分にあったものが見つかるでしょう。アタッチメント重視の人は気になってしまうメーカーです。

hiichansayakaさんの投稿
18579961 1132469400190733 1156132825884262400 n

クイジナートは3種類のハンドブレンダーを展開しています。デザインがすっきりとしていてスタイリッシュです。一番アタッチメントの多い『スマートスティックハンドブレンダー』は1台7役こなしてくれる優れものです。潰す、刻む、泡立てる、こねる、おろす、細切り、薄切りと働いてくれます。

一番売れているブレンダーは?

mmmmx3さんの投稿
28752621 2120305051532292 3880086533381816320 n

では、支持されているブレンダーは一体どこのメーカーなのでしょう?初めて購入する場合はしっかりとランキングもチェックしておきたいです。もっとも売れているのはデロンギのブラウンです。続いて、日本のメーカーのパナソニックです。ブラウンは価格帯が他のメーカーより高めに設定されているのですが、一番売れています。それだけ料理に活用できる性能を持っているとも言えます。

ワット数によって使い方が変わってくる

daiki_stokedさんの投稿
29093445 429318337521723 6773539630567391232 n

ブレンダーはワット数によって強さが変わってくるので、使える料理も変わってきます。ワット数が高いほどパワーがあるのでブレンダーの選び方のポイントにワット数も含めておいてください。ちなみにブラウンが300から400ワットです。

アタッチメントの使い方

m_a_m_icgさんの投稿
26070142 1876594822561201 1641149944884625408 n

アタッチメントが多く付くほど値段も高くなりますが、そのぶん活用することが増えるでしょう。基本操作は同じなのに様々な方法で食材を調理してくれます。

自分に合ったブレンダーの選び方は?

no__zo__miさんの投稿
29090250 1971217659795869 7234032902919421952 n

コンパクトなハンドブレンダーを活用して楽しく料理をしましょう。安いものから高いものまであるので自分の使い方に合ったブレンダーを探してください。性能が低いブレンダーは食材が細かくならなかったり、混ざらなかったりすることもあります。とにかく多機能が良い!パワーが欲しい!という方は7つのアタッチメントが付いた「クイジナートCSB-80JSB」がおすすめです。

monma_mikaさんの投稿
28156600 185284998750739 5921026310649413632 n

次にかさばるのでアタッチメントは最低限でいい!安いので十分!という方におすすめなのが「アイリスオーヤマ」のブレンダーです。食材を細かくするする基本のアタッチメントのみでスペースにも困りません。お値段も4,000円あれば購入することができます。

andseoulさんの投稿
29088149 186301915488113 3969672395760861184 n

離乳食を作るのに購入したいけど音が心配という方は「ブラウン」がおすすめです。握り方によって速度を変えることができるので静かに操作することができます。選び方によっておすすめのブレンダーが違うのでレビューなどをチェックしてみましょう。基本的な操作のみで特にこだわらない方は安い価格のものがたくさんあるのでニトリやスーパーで探してみるのもおすすめです。

ブレンダーの使い方を紹介!【離乳食編】

sorapifoodさんの投稿
28156127 155354545178747 1357226364368846848 n

基本の操作をマスターすればいろんな料理を作ることができます。忙しいママさんには離乳食にも活用できちゃいます。野菜やフルーツの『ピューレ』や『つぶし粥』『すりりんご』を短時間で作ることができます。根菜類は約17分、柔らかいフルーツは約5分の調理時間です。

mgmg_hamuta_さんの投稿
27878930 969456269884998 84917099784306688 n

離乳食を作ったら冷凍して保存しておくことも可能です!短時間で多くの量を作ることができるので忙しい小さいお子様のいる家庭はブレンダーがあるととても便利だと思います。

ブレンダーの使い方を紹介!【おかず編】

uzu_pandaさんの投稿
28752378 1526403370820607 1393919262116020224 n

基本のコーンポタージュやジャガイモのポタージュ・かぼちゃのポタージュを食卓に加えればワンランク上の食事になるでしょう。だいたい10分ほどで完成します。寒い日の朝ごはんにポタージュが食べたくなります。そして特に緑黄色野菜を使ったポタージュは栄養満点なので食べたい一品です。

こんなブレンダーの使い方もある

cuculu1001さんの投稿
28765710 181096089280768 677993981044326400 n

こんな基本のおかずを作ることが出来ると分かればブレンダーの選び方も変わるかもしれません。使い方も簡単で具材を入れるだけです!ハンバーグや餃子・ピーマンの肉詰めなどのひき肉料理をすぐに混ぜてくれます。

nana777luckyさんの投稿
29092780 1181888451914204 2478373769639362560 n

お子様のおやつになるナゲットもできます。揚げ物ですが食材の選び方によってはおからや豆腐のナゲットなどヘルシーな物も作ることができます。

ブレンダーの使い方を紹介!【ソース編】

pppkcさんの投稿
26073033 1768125150159398 5712424348992667648 n

おしゃれなディップソースを作ることができます。バーニャカウダーのソースやサラダのドレッシングだって作ることができます。混ぜる食材の選び方でいろんなソースが出来るので考えるのも楽しくなるでしょう。

パスタソースという使い方も!

alze_chickenさんの投稿
28434845 2023037144605011 4148963945811542016 n

自家製のパスタソースを作ることもできます。ジェノベーゼソースやボロネーゼ・トマトソースなど市販のものより食材の味が楽しめるソースが出来ます。速度や使用時間で具材の大きさを変えることができるので食感を楽しめるソースが完成するでしょう。

ブレンダーの使い方を紹介!【スイーツ編】

pecori.30さんの投稿
28765888 169259983885254 7150628417602322432 n

混ぜたい野菜やフルーツをブレンダで細かくすればマフィンやパウンドケーキなどに加えることができます。ほうれん草や人参・トマトなどなかなかスイーツに混ぜない食材の選び方で栄養を摂取することもできるでしょう。

mx___9926さんの投稿
29095822 347483299098805 7180142135780311040 n

液を作る使い方をすればなめらかなプリンやムースが仕上がります。チョコレートを混ぜたりアレンジも効きます。ブレンダーで作ることのできるスイーツは一般的に好き嫌いが少ないものが多いのでバレンタインデーなどにも気軽に作りやすいでしょう。

baby_girl2265さんの投稿
29403926 858198477717017 6265287086388019200 n

多機能なブレンダーで使いこなしたい人はアタッチメントに泡立て器もあるのでメレンゲを作ることもできるのでおすすめです。最低限の機能のみで良いと思っていた方も欲しくなるような便利さです。

ブレンダーの使い方についてのまとめ

nanami_0707_kさんの投稿
28751298 1911887365788076 4678035394770501632 n

ブレンダーの機能や使い方を紹介してきたのでブレンダー選び方のポイントをおさらいしてみましょう。1.収納のしやすさ(アタッチメントの量)2.音の大きさ3.パワーの3つがブレンダー選びの大事なポイントだと思います。

tm_kakeさんの投稿
29088383 1597604466955815 8075586351061270528 n

アタッチメントが多すぎると収納が大変だったり、洗い物が面倒だったりします。せっかく高性能なブレンダーを選んでも使わなければ宝の持ち腐れになってしまうので、自分の使い道をきちんと明確にしてからブレンダーを購入してください。以上《ブレンダーの使い方をマスター!正しい基本の操作は?選び方や活用法も紹介!》でした。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング