スペアリブの煮込み簡単人気レシピ!柔らかくて美味しい作り方を紹介

スペアリブを食べるのが好きな人は多いですが、煮込みが大変そうだということで敬遠しているひとも多いのではないでしょうか?老若男女人気のスペアリブですが、実はその煮込み方は意外と簡単なんです。さまざまな煮込み方があるのでスペアリブの煮込み方をしっかりマスターしておいしいスペアリブを家庭で振舞えばきっと家族や友人が喜びます!ぜひ作り方をしって家庭で作ってみましょう。

スペアリブの煮込み簡単人気レシピ!柔らかくて美味しい作り方を紹介のイメージ

目次

  1. 1スペアリブの煮込みレシピが知りたい!
  2. 2スペアリブの煮込み簡単人気レシピ厳選
  3. 3スペアリブの煮込みレシピをさっそく作ってみよう!

スペアリブの煮込みレシピが知りたい!

豚のスペアリブはおいしいお肉の部位のひとつで人気の食材でもあります。スペアリブにはたくさんの種類の煮込みがありますが、いったいどうやってやるのだろうと疑問に思ったことはないでしょうか?そんな人のためにスペアリブの煮込み方法をまとめてみました。野菜や果物、デミグラスソースなどさまざまな煮込み方法があるので是非ともお気に入りの方法で煮込んでみてください!

スペアリブの煮込み簡単人気レシピ厳選

漬けて煮込むだけ!?「簡単絶品スペアリブ」

漬け込むだけで簡単に作れる人気のスペアリブレシピを紹介しましょう。生姜をたっぷり使っているのでおいしいおかずになります。用意する材料はスペアリブ500g、水300cc、おろし生姜(チューブでもよい)5センチ分くらい、酒大さじ5杯、醤油大さじ5杯、白だし大さじ5杯、みりん大さじ3杯、砂糖大さじ3杯、刻みネギ適量です。材料の準備ができたら人気で簡単なレシピを実践していきましょう!

まずは調味料の水300ccと、おろし生姜に、酒、醤油、白だし、みりん、砂糖をすべて鍋にいれてしまいましょう。入れたらスペアリブの骨側が下になるように鍋に並べていきましょう。中火で加熱し煮汁が沸騰を始めたら弱火にしましょう。蓋をして、そのまま15分くらい煮込んでいきましょう。あわてずしっかりとまちましょう。おいしくなるひと手間です。

煮込むこと15分たったらそのまま一晩しっかりと寝かせておきましょう。途中でスペアリブをひっくり返したりすれば全体に味が染み渡っていきます。一晩寝かせ冷ますことでしっかりと味が染み込みますのであわてず行いましょう。食べる前は必ず火にかけるようにしましょう。人気で簡単なスペアリブのレシピの完成です!

フライパンで簡単に出来る!BBQ風スペアリブ

スペアリブをフライパンで作る簡単な方法を紹介しましょう。まず王位するのはスペアリブ650g、塩コショウウ少々、ケチャップ大さじ3杯、マヨネーズ大さじ1杯、カレー粉を小さじ2杯、クミンを小さじ1杯、にんにのすりおろし(チューブでも可)小さじ1杯です。準備が出来たら早速作っていきましょう。まず、スペアリブに塩コショウをしてジップロックなどのビニール袋に入れて下味をつけていきます。

にんにくやケチャップ、マヨネーズなどの調味料も加えて、しっかりと揉みこんでいきましょう。出来たら冷蔵庫に漬け込んでおきます。出来たら、フライパンにサラダ油をしいておき、火をつけましょう。温まったら肉の面を下にするようにして中火で焼いていきます。焼く準備が出来たら蓋をしましょう。

肉の色が変わってきたら、満遍なく肉の表面にこげ色がつくようにひっくり返し、蓋をしていきます。しっかりと焼き色が出来たら出来上がりです。タンドリーチキンのような親しみやすくおいしい味付けになっていますので、お子さんなどもおいしく召し上がっていただくことが出来ます。是非、ご家庭で試してみたいメニューのひとつです。

お家で気軽なフレンチが楽しめる「スペアリブの赤ワイン煮込み」

スペアリブを赤ワインで煮込むとコクが出て、しかもやわらかくおいしい仕上がりになります。そんな人気のレシピを紹介していきます。レシピの内容はスペアリブ400g、赤ワイン100cc、ケチャップ大さじ3杯、ソース大さじ3杯、塩小さじ1/2杯、コショウ少々、玉ねぎ1/2個、マッシュルーム8個水100ccです。とても主食と相性のよい人気のレシピです。早速作っていきましょう。
 

まずは、鍋に油をしいてスペアリブに焦げ目がつくまで4から5分程度焼いていきましょう。スペアリブは焦げ目があるほうがおいしいです。焦げ目がしっかりとついたら余分な油をキッチンペーパーなどで拭いていきましょう。拭いたら赤ワイン、ケチャップ、ソース、塩、コショウといった調味料を加えていきましょう。調味料を加えたらじっくりと煮込んでいきます。時間で言うと2から3分程度で、煮立たせていきましょう。

スペアリブの肉を焼いて、調味料と一緒に煮立たせることが出来たら、いよいよ仕上げの作業に入っていきます。煮立たせたスペアリブの肉に水と、薄切りにしたたまねぎやマッシュルームを加えていきます。これで上質な感じが一気にあがります。加えたら火を弱火にして蓋をして煮込んでいきます。大体20分くらいを目安に煮込みにしていきます。お肉が竹串を通すくらい柔らかくなったらおいしい赤ワイン煮込みの出来上がりです。

圧力鍋で出来るスペアリブのマーマレード煮込み!

圧力鍋を使って調理することで、とてもやわらかくジューシーなスペアリブの煮込みを作ることが出来ます。マーマレードを使うことでまろやかな味わいに仕上げ人気のレシピとなっています。早速作り方を紹介していくのでレシピのメモのご準備を!必要な材料はスペアリブ800gに、マーマレード大さじ5杯。しょう油を大さじ2杯、赤ワインを50cc、おろしにんにく(チューブデモ可)適量、水50ccにブラックペッパー適量です。

まず最初はフライパンでスペアリブを焼いていきます。表面に焼き色をつけたほうがよいので、黒コショウをふって置いて下味をつけながら焼いていきましょう。肉の脂がしっかりと出るので、脂をしくときはごく少量でよいですし、場合によっては油を敷かなくても大丈夫です!その代わりしっかりやいていきましょう!おいしいスペアリブの下準備はこれでばっちりです!これが出来たら圧力鍋を使っていきます。

下準備ができたら水50ccにマーマレード、しょうゆ、赤ワイン、おろしにんにく(かチューブにんにく)を入れます。混ぜたら、電気圧力鍋にスペアリブの焼いた肉といっしょに調味料をいれていきましょう。電気圧力鍋のスイッチを入れて暖めていきます。メーカーによりますが大体おまかせで20分です。圧が下がったら蓋をあけましょう。追加で熱を加えて10分。煮詰まってとろみがついてきたら出来上がりです。

オーブンで簡単!スペアリブ!

自宅でスペアリブを調理したいけど、ちょっと難易度が高そうだなと躊躇しているあなたにおすすめなのが材料も工程もすくない長簡単レシピです。必要な材料はスペアリブ500g、市販の焼肉のタレ150ml~180ml玉ねぎ(付け合せ)1/2個だけです!たまねぎに至ってはつけあわせなのでほとんど用意するものはいりません。付け合せはありあわせのものでもよいでしょう。早速、超簡単レシピを作ってみましょう。

まずは、スペアリブのお肉にフォークでグサグサと穴を空けていきます。ストレス解消のためではなく、味がしみこみやすいようにするためです。穴を空けることとストレスを解消できたら、ジップロックなどの保存袋にスペアリブとたまねぎ、焼肉のタレをいれて揉み込みます。肉を破壊しないように注意しましょう。全体的にタレが染み込んだと思ったら、空気を抜いて蓋を閉じましょう。4時間くらいじっくり漬け込んでいきます。

タレに漬け込んでいったらオーブンで焼いていきましょう。大体200℃くらいで予熱しておくとよいでしょう。オーブン皿にクッキングシートを敷いてスペアリブとたまねぎを並べて200℃で25分くらい焼いていきましょう。25分たったらひっくり返し、再度タレを絡めて25分焼きます。中まで火が通ればおいしいスペアリブの出来上がりです。

スペアリブのサイダー煮込み

スペアリブに限らず、お肉を炭酸で漬けるとやわらかくなるのは有名な話です。そんなわけで、スペアリブをサイダーで煮込む方法も紹介していきたいと思います。まずは材料のご紹介です。スペアリブ600g、一味唐辛子(七味でも可)適量、黒コショウ大さじ1/2杯、にんにく1/2かけ、しょうが1かけ、塩大さじ2/3杯、サイダー500ml、黒酢大さじ1と2/1杯しょうゆ大さじ2杯、シナモンスティック1本卵3~4個。

では早速作っていきましょう。まずはスペアリブの骨にそって切り込みをいれましょう。ビニール袋にスペアリブをいれて唐辛子、ブラックペッパー、にんにく、しょうが、塩をいれて揉み込みます。出来たら2時間くらい起きましょう。出来たら鍋にスペアリブの肉と、サイダー、黒酢、しょうゆ、シナモンスティックをいれて煮込みます。アクが出てくるので取り除きながら弱火で40分から50分煮込むとよいでしょう。

煮込みをしている間に、半熟卵を作ります。沸騰した鍋に、お玉で卵を入れて、7分程度ゆでていきます。煮込みの終わる5から10分前に半熟ゆで卵をぃわえて仕上げます。出来たらスペアリブと卵を取り出して鍋に残った煮汁を脂をとりながらとろみをつけるまで煮込みます。とろみがついたらスペアリブと卵を戻しましょう。おいしいスペアリブの煮込みが完成です。

圧力鍋を使わない方法!スペアリブのキャベツ煮込み

圧力鍋を使ったらおいしいけど、圧力鍋をもってないんだよね、というひともいるでしょう。そんな方のために圧力鍋がなくてもおいしいスペアリブの煮込み方を紹介します。まずは材料の紹介です。スペアリブ(骨付き)700g、塩、ブラックペッパー適量、玉ねぎ1個、キャベツ450gにんじん(大きめ)1本、オリーブオイル大さじ1杯、水300m、ローリエ 1枚。ご用意が出来たら、早速おいしいスペアリブを作りましょう。

まずはたまねぎをくし切り、にんじんは5cmくらいの長さで縦に4等分します。スペアリブは食べやすい大きさに切っていただいて結構です。このとき塩とブラックペッパーも揉み込みます。フライパンにオリーブオイルを敷いて熱したら、たまねぎとにんじんを炒めましょう。野菜をいったん取り出して再びオリーブオイルを敷いてスペアリブを焼いていきましょう。

スペアリブを焼いたら野菜を戻して水とローリエの葉っぱを加えていきましょう。加えたら5分程度煮込みます。このとき、アクが出てきますので取り除きましょう。キャベツは手でちぎり、煮込みの上にのせていきましょう。乗せたら鍋に蓋をしてやわらかくなるまで煮込みます。野菜がしんなり柔らかくなったらスペアリブのキャベツ煮込みが完成します。スペアリブの肉のうまみがたくさん詰まっていておいしいです。

ソーキでおいしいスペアリブの煮込み

ソーキを使えば沖縄風のおいしいスペアリブの煮込みを楽しむことが出来ます。ソーキを使ったおいしいスペアリブのレシピに必要な材料を紹介します。スペアリブ550g、サラダ油適量、酒50cc、みりん50cc、醤油50cc、水100cc、ほんだし8gはちみつ大さじ1杯です。沖縄そばのトッピングにもぴったりのちょっと変わった和風のスペアリブ煮込みを作っていきましょう。
 

では早速作り方を解説していきましょう。まずは鍋にサラダ油を軽くしいて、火にかけましょう。そこにスペアリブの肉を並べて、中火〜強火で両面おいしそうな焼き色をつけていきます。しっかりと焼き色がついたら酒、みりん、しょうゆ、水、ほんだし、はちみつを加えて本格的な和食にしあげていきます。このはちみつがスペアリブをやわらかくおいしい味付けにしてくれます。

調味料をいれたら、スペアリブの入った鍋に蓋をして更に加熱していきましょう。大体中火から弱火で様子を見ながら15分間、ふつふつする位まで煮込んでいきましょう。子音気、アクが出てくるのでしっかりと注意しながら取り除いて作っていきます。ある程度したら落し蓋を外しひっくり返し10分煮込んでいきましょう。出来たら冷やしてスペアリブに味を染み込ませます。冷やしたら出来上がりです。

スペアリブのトマトソース煮込み!

スペアリブにはトマトソースが実は相性抜群です。そんな相性抜群人気なスペアリブのトマトの煮込みのレシピを紹介いたします。材料はスペアリブ2切れ程度、茄子1本、タマネギ半玉、トマトソース1缶、コンソメスープ小さじ2杯です。下味に塩コショウも使うので用意しておきましょう。材料がそろって準備が出来たら早速スペアリブのトマトソース煮込みを作っていきましょう。

スペアリブトマトソース煮込みのレシピは簡単で人気です。作り方はまずスペアリブにサラダ油で焼き色がつく程度に焼いて、塩コショウを振っておきます。スペアリブに焼き色があるとがぜんおいしいです。焼き色がついたら茄子、タマネギを一口大に刻んでおきましょう。それができたら、お鍋にスペアリブとなす、たまねぎ、トマトソースを加えて煮込みを開始していきます。

スペアリブの煮込みを開始したらトマトソースの缶を開けて水をいれていきましょう。入れたらコンソメの素を小さじ2杯程度入れて溶かしていき、その後鍋に入れてかき混ぜます。混ぜたらアルミホイルで落し蓋をして、弱火でぐつぐつと煮込みます。だいたい時間にして30〜40分、弱火で煮込んで、野菜がしんなりしてきたらおいしいスペアリブのトマトソース煮込みが完成します。簡単でおいしいと人気のレシピです。

インスタでも映える?スペアリブの白ワイン煮込み

スペアリブを煮込むだけじゃ物足りない!おしゃれに盛り付けてインスタに投稿して料理の腕を自慢したいひとにもぴったりの人気レシピを紹介します。材料はスペアリブ4本、にんにく2かけら、ローズマリー2本、オリーブオイル15g、白ワイン100cc、お好みの野菜をお好みで、おしゃれなお皿1枚、パルミジャーノお好みでご用意ください。作り方は思ったよりも簡単なので案視ください!

まずは、スペアリブに塩胡椒を強めに振って馴染ませておきましょう。それが出来たらフライパンににんにくとオリーブオイルを加えて、すこし温めておきましょう。温まったら弱火にしてにんにくの周囲がこんがりとするまで焼いていきます。こんがりとにんにくが焼けたら、にんにくを取り出してスペアリブを中火で焼いていきましょう。焼いていくときに、ローズマリーをスペアリブの肉の上に乗っけておきましょう。

片面をしっかりと焼いたらひっくり返します。ローズマリーがちょこんとのっかているでしょうが、気にせずにひっくりかえしていきましょう。ひっくり返したら白ワインを加えて煮込んでいきましょう。沸かしていって沸いてきたら野菜を加え、蓋をして弱火で煮込んでいきましょう。水分が飛んでもグザイが硬い場合はしばらく加熱を続けましょう。水分が飛びきったら盛り付ければおしゃれなスペアリブの白ワイン煮込みが完成します。

簡単中華風!豆板醤煮込み!

スペアリブはおいしいので豆板醤を使って中華風煮込みに仕上げるのも人気です。簡単ですので試してみてください。レシピを紹介します。豚肉スペアリブ900g、玉ねぎ大3個、水800ml、豆板醤 大さ1杯、醤油大さ7杯、酒大さじ4杯、味醂大さじ4杯、蜂蜜大さじ2杯です。とても簡単なので準備が出来たら早速調理をスタートしていきましょう。

まずはスペアリブ900gをお鍋に入れてしっかりと浸る程度の水を入れてひとに立ちさせます。その灰汁の付いたスペアリブを水でしっかりと洗っていきましょう。たまねぎ3個はスライスしていきます。スペアリブとたまねぎを水800mlにいれて沸騰させていきましょう。沸騰したら豆板醤、しょうゆ、酒、みりん、はちみつをいれて弱火で煮込んでいきます。

鍋の底が焦げないように火加減をしっかりと見ながら約時間くらい煮込んで行きましょう。ポイントは下茹での段階でしっかりと灰汁を洗い流しておき、血や筋も水できれいに洗い流すことです。豆板醤だけだと辛いですが、はちみつを加えることでまろやかになります。子供も喜ぶおいしい味付けになるので試してみましょう。
 

本格しょうゆベースのスペアリブ煮込み!

しょうゆベースの本格的なスペアリブ甘辛煮込みを紹介します。しょうゆで味付けしているので日本人にもなじみやすくおいしいおかずになります。ご飯がすすむこと間違いありません!必要な材料はスペアリブ500g、醤油100g、水50g、砂糖大さじ3〜4、みりん40〜50g、酒大さじ1〜2、生姜 50g程度、玉ねぎ1/2、ニンジン1本、ニンニク適量。材料が準備できたら早速作っていきましょう。

準備が完成したらまずは圧力鍋にスペアリブを入れていきましょう。調理スタートです。同時にゆで卵も作っておきましょう。自ら12分くらいゆでます。用意した野菜は大きめにきりましょう。たまねぎは玉ねぎは2等分、ニンジンは大きく乱切り、生姜は大きめにスライスするようにしましょう。野菜と調味料をまとめて圧力に入れていきます。入れたら蓋をして火をつけて温め終わったら弱火にして10分程度煮込みましょう。

10分経ったら圧力鍋の火を止め、圧力が下がるのを待ちましょう。その間、ゆで卵の殻をむくと手際よくできます。圧力鍋の圧力が落ち、蓋が取れたらゆで卵を入れて、落し蓋のみでしばらく煮込んでいきましょう。5分から10分程度煮込んでいったら火を止めましょう。一晩おくと味が染み込むのでおいしいです。すぐに食べたいときはもうすこし煮込みましょう。

まさかの組み合わせ?ブルーベリー煮込み

スペアリブをブルーベリージャムで煮込むと風味豊かになっておいしいです。視力にもよいといわれるブルーベリー。健康にもよく、簡単で人気のレシピを試していきましょう。用意する食材はスペアリブ800グラムにブルーベリージャム1パック、濃口醤油をジャムの半分、水をジャムと同量、ローリエ10枚です。ブルーベリージャムは市販でも、自作でもよいです。自作のほうが手作り感があってよいかもしれません。

作り方は簡単なレシピです。まずは鍋にスペアリブをいれておきましょう。このとき、最初に下味をつけておくとよいでしょう。鍋にスペアリブを入れたら浸る程度に水を入れてひと煮経ちさせましょう。そのときにあくが出てくるのでしっかりととりながら調理していきましょう。出来たら水でしかり洗っていきましょう。

アクを丁寧に洗っていったら煮込みの準備をおこなっていきましょう。ブルーベリージャム、濃い口しょうゆ、水、赤ワイン、ローリエを鍋に入れて、しっかりと40分煮込んでいきましょう。煮込んだらしっかりと皿にもっていきます。パプリカやベビーリーフなど一緒に盛るとおしゃれです。少し変わった食べ方ですが、おいしいので一度試してみてください!

炊飯器で出来る!スペアリブとズッキーニの炊飯器煮込み

スペアリブを煮込めるのはなにも圧力鍋ばかりではありません。炊飯器でも煮込みを作ることが出来るのです。今回は人気レシピのズッキーニと煮込む方法を紹介しましょう。材料はスペアリブ約400g、ズッキーニ1本、玉ねぎ1玉、キャベツ1/4玉、ニンニク2片、トマト缶1缶、水200ml、塩適量、ブラックペッパーお好みで、オリーブオイル大さじ3杯、ローズマリーお好みです。これが準備できたら早速調理していきます。

まずはたまねぎ、ズッキーニ、キャベツを適当な大きさに切っておきましょう。煮込むので型崩れしないように大き目にカットしておきましょう。それらを炊飯器に入れてしましましょう。入れたらトマト缶をその上から投入します。トマト缶に残ったトマトも水を入れて、炊飯器に流しいれましょう。同時にフライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて炒めておきます。にんにくが茶色くなったらこれも炊飯器にいれましょう。

フライパンではスペアリブを焼いていきましょう。塩コショウで下味をつけておいて、そのままスペアリブをフライパンで焼きます。表面に焦げ目がつけばよく、中まで火を通す必要はありません。焦げ目がついたら炊飯器にいれてローズマリーなどと一緒に炊飯していきましょう。そのまま加熱すればおいしい煮込みの完成です。簡単で人気のレシピです。

スペアリブとパインの煮込み

スペアリブのお肉をパイナップルと一緒に煮込んでやわらかくまろやかに仕上げましょう。しょうゆベースで味付けするのでとてもおいしいです。材料を紹介しましょう。スペアリブ(他のお肉でも大丈夫です)400g、玉ねぎのみじん切りを大1/2個、にんにくのみじん切り 3片、パイナップル粗みじん切り缶詰でも大丈夫です!、サラダ油大さじ2杯、ビーフコンソメ300ml、醤油大さじ3杯、砂糖大さじ2杯。

作り方は簡単なのでしっかりレシピを覚えましょう。まずは油をフライパンにしいて熱しておき、にんにくとたまねぎを炒めましょう。そこにスペアリブを加えて、表面に焼き色がつくまで炒めていきます。それが出来たらパイナップルを加えてさらに炒めていきましょう。煮込むので炒めすぎには注意です。あわてずにじっくりと調理していくようにしましょう!

炒めたスペアリブ全体に色が変わってきたらしょうゆを加えてさらに煮込んででいきます。できたら水とコンソメを入れて中火で煮込んでいきましょう。水分が飛んできたら出来上がりが近いです。最後は砂糖を加えて10分程度煮込んだら出来上がりです。これは実はフィリピンの家庭料理でもあります。おいしい料理なので是非試してみてください。

スペアリブのオレンジアニスソース

スペアリブは野菜や果物との相性がよく人気です。人気なスペアリブのオレンジアニスソース煮込みを紹介します。必要な材料は豚スペアリブ350g、塩3.5g、白ワイン20ml、ローリエ1枚、きび砂糖 大さじ1杯、醤油大さじ1杯、水適量、オレンジ1個です。更にソース用にオレンジ果汁200ml、きび砂糖20g、塩2つまみ、スターアニス(八角) 1個、シナモン1片、醤油小さじ1杯、バター10gです。
 

まずはスペアリブに塩で下味をつけましょう。1時間ほどおくとよいです。それが出来たら、鍋に水を入れ、スペアリブを強火にかけて煮立たせましょう。アクをとりながら煮立たせます。煮立ったら弱火にして白ワイン、ローリエ、きび砂糖を加え蓋をして30分煮込みます。30分経過したら醤油を入れて更に10分煮込みます。それが出来たらオレンジアニスソースもつくっていきましょう。

小さな別の鍋にオレンジ果汁、きび砂糖、塩、スターアニス、シナモンを入れ強火で煮込みます。それらの全量が半分程度になってくるまで煮込み、出来たら弱火にして醤油やバターを加えて、バターが溶けたころ火を止めましょう。フライパンに少量の油をひいてオレンジを焼き器に敷きます。同じフライパンでスペアリブも焼いて焼き色をつけます。盛り付けてソースをかければ出来上がりです!とても簡単かつ本格的で人気です。

スペアリブのデミグラスソース煮込み

スペアリブをデミグラスソースで煮込んだ人気のレシピも紹介しましょう。子供も人気の煮込み料理です。使用するのは炊飯器です。材料は豚スペアリブ700g、水600ml、コンソメ固形1個、白だし小さじ1/2杯、ハヤシライスのもと2欠片、生クリーム適量です。材料が揃ったら、早速人気レシピの作り方を解説していきましょう。

スペアリブの肉は食べやすく、味が染み込みやすいように切れ目を入れておくとよいでしょう。それが出来たら、炊飯器の中にスペアリブ、水600ml、コンソメ固形1個、白だし小さじ1/2、ハヤシライスのもとを2欠片入れていきます。入れたら炊飯器で米をたくようにスペアリブを炊飯していきましょう。ちょっと心配かも知れませんが大丈夫です。

しばらくするとスペアリブの肉が炊き上がります。皿に盛り付ければ見た目にもおいしそうなスペアリブです。そこに生クリームをかけていけばおしゃれさがよりいっそう際立ちます。スペアリブじゃなくても鶏肉や牛タン等、いろいろなお肉でも応用可能な簡単で便利、人気の調理法です。是非とも試してみましょう。子供にも人気の味です!

韓国風ニンニクのスペアリブ煮込み

スペアリブの人気の煮込み方法には、韓国風のものもあります。にんにくの効いたおいしい煮込みを作っていきましょう。レシピはスペアリブ1kg、水1000cc、酒100CC、醤油100CC、砂糖大さじ2杯、ザラメ大さじ2杯、みりん大さじ1杯、ニンニク(チューブ)2cm、顆粒ガラだし大さじ1杯、ニンニク 12片鷹の爪4本です。すこし量が多いですが4人分なので人数に合わせて調整しましょう。
 

スペアリブを味が染み込むように1から2箇所に切り込みをいれていきましょう。圧力鍋にスペアリブと水、酒をいれて強火にかけていきます。煮立ってくるとアクが出てくるのでしっかりと取り除いていきましょう。煮立ったら一度火を止めて圧力鍋の蓋をし、再度強火にかけていきます。圧がかかったら火を弱めて20分ていど煮込んでいきましょう。煮込みが出来たら自然冷却します。

自然に冷めてきたら、厚保が下がるので蓋が開きます。蓋を開いたら醤油、砂糖、ザラメ、みりん、ニンニク、顆粒ガラだしを加えて煮汁が減って照りが出るまで煮込みます。照りが出てきたらニンニクと鷹の爪を加えて5分煮込みましょう。出来上がったら汁ごと皿に盛ります。圧力鍋がなければ1時間煮込めばよいそうです!手軽で簡単、人気のおいしいメニューです!

スペアリブの煮込みレシピをさっそく作ってみよう!

スペアリブの煮込みを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?洋風和風、エスニック、中華、韓国、フルーツにデミグラスとその種類は多岐にわたり、今も尚その種類は増え続けています。さまざまな方法を試しているうちに、あらたなスペアリブの食べ方を見つけることもあるかもしれません。そのときはインターネットで発表してみましょう!おいしいスペアリブの作り方をたくさん試してみてください!

新着一覧

最近公開されたまとめ