1日1000キロカロリーダイエットのやり方!成功のコツや食事メニューは?

1000キロカロリーダイエットという言葉は聞いたことありますか?最近成功例も多く話題になっているダイエット法の一で一日のカロリー摂取量を1000kcalに制限するだけで他になにも食事制限など注意点はありません。食事の時間すら制限ありません。そのやり方だけでスリムな身体になることができます。いろいろな口コミがありますが今回は一日1000キロカロリーダイエットのコツと注意点を成功・失敗の口コミや食事のメニュー例も踏まえて紹介します。

1日1000キロカロリーダイエットのやり方!成功のコツや食事メニューは?のイメージ

目次

  1. 11000キロカロリーダイエットは大幅減量が可能?
  2. 2ダイエットに成功してスリムになるメカニズム
  3. 31000キロカロリーの成功するやり方やコツ
  4. 41000キロカロリーダイエットの注意点
  5. 51000キロカロリーにおすすめの食事メニュー
  6. 61000キロカロリーを消費するための運動はどれくらい?
  7. 71000キロカロリーダイエットの口コミ
  8. 81000キロカロリーダイエットはストイックだが結果がついてくる

1000キロカロリーダイエットは大幅減量が可能?

1000キロカロリー」これさえ守れば他に何も食事制限もなく好きな時に好きなものを食べていいダイエット。それが1000キロカロリーダイエットですが、決して楽なダイエットのやり方ではありません。しっかりと食事のカロリー計算をしないと台無しになってしまいます。

ですが1000キロカロリーダイエットの最大の魅力は大幅な減量が可能なダイエットのやり方です。半年で-10kgも夢じゃない1000キロカロリーダイエットは食事制限のほかに運動もあわせて行うとさらにダイエット効果は増加します。

今回は1000キロカロリーダイエットの注意点ややり方だけでなく成功例や失敗例も口コミで紹介しますので参考にしてスリムな身体になるコツをつかんでください。

ダイエットに成功してスリムになるメカニズム

一日1000キロカロリーダイエットの本題に入る前に太ってしまう原因とダイエットに成功するメカニズムを紹介します。年末年始や歓送迎会シーズンにお花見シーズンなど日本には知らないうちに太ってしまうきっかけが多くあります。

太ってしまうことには原因があります!太ってしまうメカニズムを理解して太ってしまった分はしっかり元の体重に戻せるようにしてダイエットを成功してスリムな身体になるメカニズムを覚えおくと外食したときに我慢せずに食べたい食事ができるようになります。

太ってしまう原因

一流のスポーツ選手でもない限りは普段から太るということを意識して生活している人は少ないと思います。多くの人が気が付いたら久しぶりに体重計に乗ったら体重が増えていたり、久しぶりにはいたパンツがきつくなったりといったことがあって太ったと実感する人が多いです。

なぜ普段と変わらない生活なのに太るのか?単純な疑問ですがこの疑問を知っているだけでスリムになるスピードは上がっていきます。

太るということは簡単に言うと体内の脂肪が増えるということです。脂肪は詳しく言うと体内に約400億個存在する脂肪細胞という脂肪の吸収に特化した細胞で細胞内に脂肪滴という中性脂肪を蓄積する袋を持っています。

脂肪細胞の主な役割はエネルギーの蓄積とクッションとなり身体を守ることです。それなので体のやわらかい部分(お尻や胸など)にたまりやすいです。

この脂肪滴は血液中の中性脂肪を吸収し約3倍に膨らむと細胞分裂していきます。それなので中性脂肪を摂取しすぎることが太る原因と言われています。

基礎代謝に注目

スリムになるメカニズムには基礎代謝が欠かせません。ダイエット成功経験者の中にはダイエット成功以降もっとも重要な注意点として基礎代謝を気にしていると人が多いと思いますがそもそも基礎代謝とはどんなことをいうのか説明します。

基礎代謝とは内臓を動かしたり血液を循環させたりするために消費される身体の必要最低限のエネルギー消費量のことを基礎代謝といいます。ダイエット成功のコツは基礎代謝を上げることによりカロリーを効率よく消費することです。

基礎代謝の計算方法

基礎代謝量は年齢身長体重によって人それぞれ違ってきます。基礎代謝量を上げることによってスリムな身体への近道になり、ダイエット後もリバウンドのしにくい身体へと変化することができます、

基礎代謝量は簡単な計算式で求めることができ、男性の場合「66+13.7×体重(kg)+5.0×身長(cm)∸6.8×年齢」で基礎代謝量が求めることができます。

女性の場合「665+9.6×体重(kg)+1.7×身長(cm)∸7.0×年齢」で基礎代謝量を計算することができるのでまずは現在の基礎代謝量を計算して一日に必要な摂取カロリーを把握しましょう。

1000キロカロリーの成功するやり方やコツ

基礎代謝や太ってしまうメカニズムを紹介してきましたがここからはいよいよ1000キロカロリーダイエットのやり方や成功するコツを紹介していきます。コツを知ってから始めればつらい気持ちは減るので成功への近道になります!

代謝の上がる食事を心がける

カロリーを効率よく消費するコツになるのは代謝です。代謝は食事の工夫次第で上げることができるので代謝の上がる食事を心がけるようにしましょう。

ただカロリーを抑える食事メニューだけだとマンネリ化もしてしまいますしやがてストレスになってしまいやすいです。ストレスはどの方法のダイエットにもよくない要因なので注意点として頭に入れておきます!

野菜を積極的に摂取

野菜はダイエットには欠かせません。特に1000キロカロリーダイエットはカロリー摂取量をかなり制限してるダイエット法なので脂肪の吸収を抑えてくれる野菜の働きなしでは1000キロカロリーダイエットでスリムな身体を手に入れることは成功しません。

知っている通り野菜は栄養が豊富なので1日の摂取カロリーを1000キロカロリーに抑えるこのダイエットのやり方でも栄養が偏ることなくスリムになれます。人間は急激にカロリー制限すると本能で飢餓状態と判断し代謝を落としてしまいスリムになりにくい体へと変化してしまいます。

そうなってしまうとカロリーを気にして栄養が偏ったときに体調を崩しやすくなってしまいます。スリムな身体を手に入れても体調を崩したら意味がありません。リバウンドの原因にもなってしまうので栄養はの偏りは重要な注意点です。

ビタミンB群を取り入れる

スリムな身体を手に入れることに成功しても健康を損なってはなにも意味がありませんしリバウンドの原因にもなってしまいます。1000キロカロリーダイエットはカロリー摂取量を制限してしまうために身体が本能的に飢餓状態と判断してしまい飢餓状態になってしまいやすくなります。

そうなると身体がカロリー消費を控えようとしてしまうために代謝が落ちてしまうだけでなく栄養バランスも崩しやすくなってしまいます。そこで無理のない健康的なダイエットを成功させる注意点として食事メニューの中にビタミンB群を多く取り入れるようにしましょう。

ビタミンB群玄米納豆などにおおく含まれています。またビタミンB群は代謝アップにもつながりますので意識して摂取するようにすると効率的にスリムになれます。

食べ過ぎた日は翌日にリセット

一日1000キロカロリーダイエットは必ずしも一日の摂取カロリーを1000キロカロリーにしなくてはいけないということではありません。生活していると1000キロカロリーを超えてしまうこともあります。一日1000キロカロリーダイエットのメリットは1000カロリーを超えてしまった分は翌日にリセットできるということです。

摂取カロリーが1000キロカロリーを超えてしまった分は肝臓へと運ばれて48時間ほど体内に滞在します。その後に脂肪細胞へと変わっていきますので48時間以内に摂取カロリーを控えてさらに代謝を促して体外へ排出させればリバウンドも防げるコツです。

水分補給を行う

一日1000キロカロリーダイエットは急にカロリー摂取量を制限するために体調を崩しやすいです。そのため女性は特に便秘になりやすくなってしまったりします。ビタミンB群の摂取やカロリーを意識することも大切ですが水分補給もいつも以上に気をつけましょう。水分は便秘解消などお通じをよくするのには欠かせない要素です。

適度な運動が必須

一日1000キロカロリーダイエットは余分な脂肪をエネルギーに変えてくれるのですが注意しないといけないのが筋肉量もとても落ちやすくなってしまうということです。カロリーを制限しているので代謝が落ちやすい身体になっているのですが筋肉量が落ちてしまうとさらに代謝は落ちてしまいます。

一日1000キロカロリーダイエットをきれいに成功させるためにも適度な運動は必須です。筋肉量を維持するために腹筋腕立て伏せなどの筋トレは欠かさずにやりましょう。

1000キロカロリーダイエットの注意点

一日1000キロカロリーダイエットにはいくつかの注意点があります。スリムな身体を手に入れることも重要ですがしっかり注意点を把握することも一日1000キロカロリーダイエットを成功させるコツとなりますのでここからは一日1000キロカロリーダイエットの注意点を紹介します。

偏った食事にしない

何事もバランスが大切です。それは一日1000キロカロリーダイエットにも言えることです。一日1000キロカロリーは時間などの制限は少ないですがカロリーを抑えるということは簡単なことではありません。1000キロカロリー以内なら何を食べても大丈夫と思いお肉メインなどとした偏った食事メニューにしてしまうのは厳禁です。

偏った食事メニューにしてしまうと健康バランスが崩れたりといろいろな障害が起きてしまい一時的に成功したとしても反動がすごくなってしまいやすくなります。食事メニューのバランスと運動のバランスが一日1000キロカロリーダイエットは非常に重要になってきます。

一日一食で1000キロカロリーオーバーは無意味

一日1000キロカロリーダイエットのやり方で失敗しがちな人のやり方が一日一食で1000キロカロリーを摂取してしまうやり方です。お相撲さんが引退したときにまず行うダイエット法が一日3食をしっかり食べることです。

なぜ3食しっかり食べるかというと1回の食事で1000キロカロリーを摂取してしまうと身体がここぞとばかりに栄養を吸収しようとして予想以上のカロリー量を体内に取り組んでしまいます。それはつまりダイエットとは逆に太ってしまう原因になってしまいます。

1000キロカロリーにおすすめの食事メニュー

一日1000キロカロリーダイエットの成功には食事メニューの工夫が欠かせません。単調な食事メニューは飽きてしまうううえにストレスへと変化してしまいやすくなります。ここからはおすすめの食事メニューを紹介しますので参考にして一日1000キロカロリーダイエットを成功させましょう!

朝食

朝食は控えめにするのがおすすめです。といっても完全に朝食を抜いてしまうのは厳禁です。サラダやヨーグルトのみなどカロリーの低いものにしましょう。食べることで眠っている身体の機能が目覚め始めますのでフルーツなど食物繊維の多いものをとるのを食べるのも効果的です。

昼食

職業などによっても変わってきますが体力を使う仕事の人の場合は昼にしっかりとカロリーを摂取したいところです。1000カロリーのうち半分を昼に当ててもいいです。焼き魚定食などは比較的500kcalで収まる場合があるので外食にしてカロリー計算しやすくすると一日1000キロカロリーダイエットの成功が近くなります。

身体をあまり使わない場合や夜にしっかり食べたい場合は甘いもので血糖値をあげてあげると満足感も得られるのでカロリーを抑えられます。ちなみに食後にデザートを食べて満足するのは甘いものが持つ血糖値上昇効果のおかげです。

夕食

夜はしっかり食べたいという人も多いと思います。一日1000キロカロリーダイエットはカロリー制限はあっても食材の制限がないダイエット法です。なので一日のカロリー配分を自分の生活スタイルに合わせることができます。

晩酌する人は摂取カロリーを晩酌にあててストレスをためなくするのも一つの方法です。その場合おつまみや飲酒量には十分注意が必要です。

最近ではいろいろなところでカロリー表示しているお総菜も多いので一人暮らしの場合外食やそういったお総菜をうまく利用すれば簡単にカロリー計算しやすくなります。食事前には野菜の摂取も忘れないようにしましょう。

1000キロカロリーを消費するための運動はどれくらい?

ここからは少し見方をかえて一日1000キロカロリーダイエットのキーワードとなる1000キロカロリーとはどれぐらいなのか運動量を例に紹介します。

ウォーキング/ジョギング

傾斜や速度にもよりますが一般的にはウォーキングで4時間(早めの歩き方)、散歩ぐらいの歩きかたなら6時間30分、ジョギングで約3時間運動しないと1000キロカロリーは消費できません。

自転車

自転車の場合ウォーキングやジョギングよりも短時間で1000キロカロリーを消費することができます。サイクリング程度の速度で平坦なところの平均で2時間30分で1000キロカロリーを消費できます。

水泳

水泳は身体への負担が少ない運動ですがカロリー消費に向いています。泳げる人が多い平泳ぎの場合1時間30分という短時間で1000キロカロリーを消費できます。

1000キロカロリーダイエットの口コミ

ろいろな視点から一日1000キロカロリーダイエットを紹介してきました。最後は一日1000キロカロリーダイエットのいろいろな口コミを紹介します。

成功した口コミ

ネット上にはいくつもの成功例の口コミがあります。一日1000キロカロリーダイエットは生活スタイルによって成功例がかわってくるのでいくつもある口コミからあなたに合うやり方のヒントにしましょう。

失敗した口コミ

成功例の口コミよりも多いのが失敗例の口コミです。一日1000キロカロリーダイエットは厳しいカロリー制限のあるやり方なので失敗例の口コミをみておなし失敗をしないようにしましょう。

1000キロカロリーダイエットはストイックだが結果がついてくる

サラダを食べる女性

一日1000キロカロリーダイエットは決して簡単なやり方ではありません。しかし注意点やコツが最初から分かっていればスリムな身体を手に入れることができるダイエットのやり方です。今回紹介した食事メニューやコツを参考にして正しいやり方で一日1000キロカロリーダイエットを成功させてスリムな身体を手に入れましょう!

Thumb断食ダイエットの正しいやり方と効果は?プチ断食/長期断食を解説 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbおでんダイエットで痩せる!低カロリー具材やコンビニおでんを調査 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbサラダチキンダイエットのやり方と効果!成功のポイントやレシピを紹介 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング