ニトリのフライパンで人気・おすすめは?万能で焦げない理由や選び方も紹介

お弁当を作ったり、朝食から夕食まで料理をする際に毎日必要となってくるフライパンですが、ニトリではさまざまな大きさや、深さ、形のさまざまなフライパンが低価格なのに、丈夫で軽く使いやすいと評判になっています。安かろう悪かろうということは一切なく、CMで言っている通りのお値段以上ニトリと口コミで評判になっている焦げない人気のフライパンや、選び方や、ポイントなどを紹介していきます。

ニトリのフライパンで人気・おすすめは?万能で焦げない理由や選び方も紹介のイメージ

目次

  1. 1ニトリのフライパンにはどんな種類がある?
  2. 2ニトリのフライパンを選び方やポイントは?
  3. 3底の深いフライパンはどんなの?
  4. 4ニトリの焦げ付かないフライパンはどんなの?選び方は?
  5. 5ニトリの取っ手が取れるフライパン
  6. 6ニトリの玉子焼きのフライパンは?
  7. 7ニトリの美食系フライパン
  8. 8ニトリの鉄製フライパンは?
  9. 9ニトリのグリルパン
  10. 10ニトリにはこんなに便利なフライパンがある
  11. 11やっぱり一番人気ニトリのスキレット
  12. 12これからの豊かな生活をニトリのフライパンで

ニトリのフライパンにはどんな種類がある?

フライパンとは、炒めたり、焼いたり、揚げたりする底の浅い柄のついたものをフライパンといいますが、近年では、いろいろな種類のフライパンが販売されており焦げ付かない万能で人気のフライパンや口コミでおすすめのフライパンがいろいろあり、選び方も変わってきます。

ichikawashihoさんの投稿
13129850 1012874298805314 267790206 n

ニトリのフライパンには、ガス火専用や、ガス火とIHの両方使えるものがあり、種類も、鉄のフライパンや、セラミックフライパン、ダイキャストフライパン、フッ素加工のフライパン、チタンコーティングのフライパン、マーブルコーティングのフライパンなどさまざまな種類があり人気のフライパンが販売されています。

ニトリのフライパンを選び方やポイントは?

ニトリのフライパンはでは、ガス火専用とガス火とIHの両方使えるのがあるので、そこをしっかりと確認する必要があります。ニトリのフライパンは、アルミニウム合金にフッ素加工などをしているので持った際もとても軽くかんじることができます。また、フッ素加工を星の数で表現している種類もあるので店員さんのおすすめがわかるので、選び方の参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

_yu_ko.a.rさんの投稿
21149300 1791516181140500 6907391938454880256 n

それ以外の選び方としては、持った時の手の馴染み方や、重さなどで選ぶのも一つのポイントになります。また、1つで色々なことをしたいなら深型フライパンがいいですし、いろいろな種類の料理が作ってみたいのでしたらフッ素加工された焦げ付かないフライパンや、口コミで人気の鉄のフライパンもいいと思います。

Thumbニトリで一人暮らしにおすすめの家電・家具は?必要な物や費用を紹介 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

底の深いフライパンはどんなの?

charinpapaさんの投稿
1171123 1174781155867173 1995159372 n

ニトリでは、底の深いフライパンが販売されています。底の深いフライパンってどうなの?と思われるかもしれませんが、とても便利で万能なので人気のフライパンです。一人暮らしでしたらこのフライパン1つあるだけで、いろいろなことをする事ができるとおすすめです。選び方の1つのポイントとしてもいいと思います。

cocoaporo1210さんの投稿
24125294 133276617378782 6446068685147734016 n

底の深いフライパンはどう万能かと言うと、野菜や、お肉を炒めたり焼いたりしたまま、煮込み料理なども作ることができるのでカレーなどはお肉や野菜を炒めた後に鍋に入れる手間もなくなりますし、煮豚などのお肉料理は焼いてから煮る事でうまみを閉じ込めとてもおいしくなります。

dairiyuzaiさんの投稿
13712312 314693178869833 126843622 n

焼き飯や、焼きそばや麻婆豆腐などの中華料理も底が深いので、炒めやすく、熱の通りもよくなり、周りに食材を落とすことも少なくなると人気です。また、鍋の代わりにもなるのでお湯を沸かしたり、レトルト食品などの温めもできるので、ニトリの底が深いフライパン1つあれば万能すぎてなんでもすることができると選ぶ方も多くておすすめです。

ニトリの焦げ付かないフライパンはどんなの?選び方は?

3つ星のフライパン

選び方としてニトリでは焦げ付かない万能なフライパンが販売されており、フッ素加工されたフライパンが星の数で表現されています。種類としてはセラミックフライパンや、ダイキャストフライパン、チタンコーティングフライパン、マーブルコートフライパンなどの商品が販売されています。選び方として、星の数や、好みの種類で選ぶのも1つのポイントになります

ニトリのフッ素加工フライパン

フッ素加工とは、鉄や、アルミでできたフライパンにフッ素コーティングをしていて焦げ付きがなく万能で、お手入れや片づけも簡単になります。ニトリでは、おすすめのコーティングフライパンがあるので選び方の1つとして紹介していきます。

ニトリのセラミックフライパン

ニトリのセラミックフライパンは、アルミニウム合金にセラミック加工したフライパンになります。特徴として、セラミックフライパンは熱伝導率がいいので強火を使う事はありません、なのでガス代の節約にもなります。セラミックフライパンはまた、少量の油を引かなくてはなりませんが、油を引くことで薄焼き玉子などの料理も引っ付くことなくとれます。

harry_0117さんの投稿
12269758 1200745316618576 1960478875 n

ニトリのセラミックフライパンのサイズ展開は20センチ~28センチとなり、20センチのサイズで2306円(税別)で販売しています。ニトリのセラミックフライパンは角の丸いタイプの金属ヘラを使用することができるのでおすすめです。

ガス火専用だけだが

a.m.c.s_kさんの投稿
11208270 1586780104940427 267529027 n

ニトリのフライパンで一番安価のフライパンでフッ素加工されたものがあります。ただ、この商品はガス火のみとなっていますが、サイズ展開は20センチと26センチの2種類あり、20センチで重さ310グラムの370円(税別)です。また、26センチのものでも重さ460グラム462円(税別)で販売されています。口コミでも、安価ですが深さもほどよく重さも軽いし片づけも楽だと人気です。

チタンコーティングフライパン

_a_house78さんの投稿
30084740 1604642689572209 6604094683884814336 n

ニトリのチタンコーティングフライパンは、ガス火専用と、ガスとIH両方使えるものがありサイズも20センチ~28センチで、値段は1658円(税別)から販売されています。ニトリのチタンコーティングフライパンの特徴として、焦げ付きにくさが長続きし角の丸いものなら金属ヘラも使用でき傷がつきにくく万能だと人気です。焦げ付かなく、持ち手の部分の手触りもいいとの評判です。

マーブルコートフライパン

ニトリのマーブルコートフライパンは、ガス火専用のrootと、ガス火とIH両方使えるlimitに分かれており両方ともサイズ展開は20センチ~28センチになっています。

shiros_kitchenさんの投稿
30603259 431409737283537 7960796297739370496 n

ガス火とIH両方使えるlimitの20センチの価格が740円(税別)になり、ガス火専用のrootの20センチの価格が555円(税別)とマーブルコートフライパンなのにニトリではかなりの安価で買うことができます。安くても、しっかりとこびり付きにくく軽いのでとても使いやすいと評判なのでおすすめです。

ニトリのダイキャストフライパン

ニトリのダイキャストフライパンはアルミニウム合金に人口のダイヤモンドを加工したフライパンになります。ガス火のみのダイキャストフライパンで20センチ~30センチのサイズ展開があり、値段は1658円(税別)から販売されおり、重さも380グラムと軽いです。ガス火、IH両方使えるので20センチ~28センチのサイズ展開があり、値段は1843円(税別)から販売されています。

また、ニトリでは深型や、炒め鍋などの種類もありフッ素耐久力も星3つついていておすすめされていますのでお好みの大きさを選んでみてはいかがでしょうか?ニトリのダイキャストフライパンは熱に強く、変形しにくい丈夫で万能な作りなのに軽いと評判になっています。

Thumbニトリの人気商品でおすすめは?プチプラで優秀なアイテム・グッズを紹介 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

ニトリの取っ手が取れるフライパン

ニトリにも取っ手のとれる万能フライパン(トレル)が販売されています。サイズもフライパンだけで4種類あり20センチのサイズで1102円(税別)で販売されており、一番高いのでも20センチの炒め鍋で1658円(税別)となりニトリでは他のメーカーに比べとても安価で販売されていいますが、丈夫で耐久力もあるのでとてもおすすめです。

hr_1213さんの投稿
40830520 466626810484376 2832207774077681664 n

ニトリのトレルは、取っ手が取れるので柄の部分が邪魔だということもなくなり、調理した料理をトレルのまま食卓に並べることもでき、フライパンの熱で温かいまま食べることができます。また、取っ手が外せるので残った料理もそのまま冷蔵庫に入れることもできますし、冷蔵庫から出してそのまま温めることもできるのでので移し替える手間や洗い物も楽になりとても万能でおすすめになります。

ニトリの玉子焼きのフライパンは?

ニトリの玉子焼きのフライパンは種類が豊富で値段もガス火のみのフライパンなら370円(税別)から販売されています。ガス火、IH両方使えるのもあり大きさも13×18センチと、15×18センチの2種類があります。選び方としてフライパンの加工も、マーブル加工、ダイヤキャスト、チタンコーティング、セラミックのフライパンがあり中には金属ヘラOKの玉子焼きのフライパンがあります。

焦げ付かないので、朝の忙しい時のご飯やお弁当の準備にも楽々と玉子焼きができ、だし巻き玉子なのお酒のあての1品もこびり付く事なく簡単に料理することができます。

ニトリの美食系フライパン

sea0317さんの投稿
30078917 206945806561778 1391302725089624064 n

ニトリには、美食系フライパンが販売されておりセラフォート加工されています。このフライパンは、熱伝導がよく遠赤外線効果で弱火で焼いても、魚やお肉などのうまみが閉じ込められるので万能だと評判です。餃子などの焼き目をしっかりつけても、焦げ付くことがなく綺麗に美味しくしあげることができます。熱伝導がよいので、強火を使うことはなくガス代の節約にもなり家計にも優しいです。

ニトリの鉄製フライパンは?

ニトリの鉄製フライパンは、26センチと30センチの2種類がありガス火とIHの両方が使えます。鉄フライパンの特性としてじっくり長く使うことができ、よくフライパンを育てるといわれています。

使えば使うほど油の皮膜が鉄板の表面を覆い、食材が焦げにくくサビにくくなります。鉄はは熱に強いので、熱の保温力も高く強火で一気に炒めうまみを閉じ込めることができ美味しく仕上げることができます。

ニトリの鉄フライパンは熱に強いので、強火で一気に焼き上げる事もで中華料理や、イタリアンなどで活躍します。鉄フライパンは、加工されていないので揚げ物などにも使うことができ、このフライパン1つで料理の幅がひろがります。手入れも洗剤を使わず、使い終わった後にすぐに水とたわしでこすることで汚れもすぐ落ち、上手に使えば何年も使えることができとても丈夫です。

ニトリのグリルパン

グリルパンとは?

camper_takaさんの投稿
28763099 939409412894218 2044825902331723776 n

ニトリのグリルパンは、フライパンと違い網目がついているのでしっかり焼き目をつけることができます。ニトリのグリルパンはガス火とIHの両方使え、中にはオーブンや魚焼きグリルを使うことができる万能なグリルパンがあります。

魚やお肉を焼くときにおいしく焼ける

faye21412さんの投稿
28752147 342422819600236 3843541210710933504 n

魚やお肉を焼くときにしっかりと焼き目をつけることができるので見た目もおいしく仕上がり、余分な油が落ちるのでヘルシーに調理することができます。

魚やお肉を焼くだけではない

bluesosa28さんの投稿
30080003 191910788262053 9135647514517569536 n

魚焼きグリルや、オーブンが使えるのでワイン蒸しや、酒蒸しなども簡単に作ることができ、コンロで軽く炒めてから、グリルなどに入れることでイタリアンなどの煮込み料理も作ることができます。また、グリルパンで、グラタンを作ったりパンを焼いたりする事もできるので料理の幅が広がり食卓も華やかになります。

その他の料理も


このグリルパンを使うことで、お手入れが簡単になりノンフライトンカツなどが作れ油分の大幅カットををすることができます。ニトリには蒸し焼きできるグリルパンも販売されているので、お肉や魚がふっくらと焼くことがきで、余分な油が溝に落ちヘルシーに焼き上げることができます。

ニトリにはこんなに便利なフライパンがある

ニトリにはセパレートパンと呼ばれるフライパンが販売されています。一つのフライパンで2つ調理することができるので、片一方でホウレンソウのバターソテーを作りながら、ウインナーを焼いたりできるので忙しい朝やお弁当のおかず作りにとても便利です。

これで、時間も短縮することができます。朝の忙しいとき以外にも、夜ご飯の付け合せを作ったりするのにも最適でジャガイモとニンジンを炒めながら、片面でナポリタンを作ることもでき、コンロ1つで2つの付け合せができるのでガス代の削減と、洗い物の数が減るのでとても助かります。

やっぱり一番人気ニトリのスキレット

ニトスキって?

natsu723__さんの投稿
30605363 610407682628232 1750162837696675840 n

ニトリで大人気のスキレットです。スキレットとは鋳鉄製のフライパンのことで、一般的なフライパンに比べ重いですが、熱がゆっくりと均等に伝わりおいしく調理できることができます。買った最初はシーズニングをする手間もありますが、それさえしてしまえばずっと使える便利なものです。この、ニトリのスキレットはニトスキとも呼ばれており一時期入手困難になるほど売れています。

価格は?

ニトリのスキレットは15センチのサイズで462円(税別)で販売されており、19センチでも740円(税別)になります、かなり安価で販売されていますが、とても丈夫で使いやすいです。また、ネット限定で蓋付きのスキレットも販売されています。こちらは、16センチと20センチとなりますが蓋が付いていることで圧力をかけて焼くこともできるのでとても便利です。

noa_keさんの投稿
30084815 197210524392883 3094406155879841792 n

すべてが鉄でできているため、持ち手もかなり高温になり持つことができなくなります、ニトリでは別売りでハンドルカバーが138円(税別)で販売されています。

普段の料理でも

a_kchanさんの投稿
29092732 372472283233474 4339760639506382848 n

普段の食卓に並べる料理でも、ニトリのスキレットがあれば華やかになります。鉄鍋麻婆豆腐や、餃子や、お好み焼きをスキレットで焼きそのまま食卓に並べる事もできますし、デザートをスキレットで作れば、インスタ映えする写真が撮れたりもします。

記念日やパーティーにも

ycocoy1_1さんの投稿
30077404 190007211796892 1340788519504707584 n

ニトリのスキレットは、パーティーや記念日にも有効的につかえます。ハンバーグやピザなどを作ってスキレットのまま食卓に出すことで食卓が華やかになり、スキレットは冷めにくい構造になっているので保温効果がありゆっくりと話をしながら食べる事もできます。また、お酒にあうアヒージョなどの料理も簡単に作ることができるのでお酒もすすみ、パーティーが楽しくなることだと思います。

キャンプなどでも

sudowoodo_aqさんの投稿
30078828 221391195283414 4614662538137698304 n

ニトリのスキレットは普段の料理以外でも使うことができ、熱に強いのでキャンプなどのアウトドアで炭火を使う場所などでも最適です。ニトリのスキレットを使ってキャンプなどでお肉や、ウインナーを焼くのはもちろん、炭火でパンケーキや、パンなどを焼いて食べることもできるのでキャンプの食事が楽しみになっていきます。

Thumbスキレットはニトリが蓋とセットで口コミで人気!レシピも紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

これからの豊かな生活をニトリのフライパンで

nitori_officialさんの投稿
15337252 821469864662782 4896348904548728832 n

新生活を始める方や引っ越しついでにフライパンを買い替える方や、古くなったフライパンを買い替えるのもニトリのフライパンで新しい料理にチャレンジしたり、おいしい料理のレパートリーを増やしたりして、豊かで楽しい生活を送ってみてはいかがでしょうか。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ