好きな食べ物ランキング!男女別・子どもが好きな食べ物は何?理由は?

好きな食べ物を独自に調べランキングにした結果、男性、女性、子どもでそれぞれ特徴があることが判明しました!ランキングから見えてくる好きな食べ物の男女別の違いと、その理由についても詳しく調査していきます。

好きな食べ物ランキング!男女別・子どもが好きな食べ物は何?理由は?のイメージ

目次

  1. 1好きな食べ物ランキングで男女の食の違いが見える
  2. 2好きな食べ物ランキングTOP10【男性】
  3. 3好きな食べ物ランキングTOP10【女性】
  4. 4好きな食べ物ランキングTOP10【子ども】
  5. 5好きな食べ物ランキングから傾向・理由を分析
  6. 6好きな食べ物ランキングまとめ

好きな食べ物ランキングで男女の食の違いが見える

好きな食べ物を男性、女性、子どもに分けて独自に調べランキングにしました。ランキングにすることで男性と女性の好きな食べ物には、大きな違いがあることがわかりました。また、子どもの好きな食べ物にも特徴があることがわかりました

本記事ではランキングから見えてくる男性、女性の好きな食べ物の傾向や理由について調べていきます。なぜ男性、女性、子どもでは好きな食べ物に違いがあるのか?好きな食べ物ランキングは意外に奥深い結果になっています。

好きな食べ物ランキングTOP10【男性】

男性が好きな食べ物ランキングTOP10を発表します。男性に手料理を振る舞おうと考えている方や、どんな料理を作ってあげればいいか迷っている方の参考にもなるので是非最後までチェックしてください。

第10位:オムライス

オムライスといえば子どもや女性が好みそうなイメージで、男性の好きな食べ物というイメージがあまりありません。しかし意外にも好きな食べ物第10位にランキング入りしています。

理由を調べてみると、ケチャップライスと卵の組み合わせが美味しい、たまに食べたくなるといった声がありました。

半熟のトロトロオムライスも人気がありますが、昔ながらのラグビーボール型のしっかりチキンライスが巻かれたオムライスも根強い人気です。デミグラスソースをかけたものより、ケチャップをかけた定番のオムライスが好きという男性も多く、お母さんが日曜日のお昼に作ってくれたような素朴なオムライスが好きなようです。

第9位:焼きそば

香ばしい音と香りが食欲を刺激する、焼きそばが好きな食べ物ランキング第9位にランクインしました。焼きそばといっても具や焼き方にこだわりがあるわけではなく、あくまでもオーソドックスなソース焼きそばが人気なようです

お祭りやイベントで必ず焼きそばを買うという男性も多く、手軽に食べられるので休日ランチの定番でもあります。フライパンひとつあれば手軽に作れるので、料理が苦手な男性でも簡単に作れるのも人気の理由かもしれません。

Thumb焼きそばの美味しい作り方7つのコツ!屋台の味・プロ級の味を再現 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

第8位:餃子

中華料理の定番メニュー、餃子が好きな食べ物ランキング第8位にランクインしました。餃子はご飯のお供にもビールのつまみにもなる万能選手で、パリッと焼かれた香ばしい皮とジューシーな具のバランスが人気の理由です。

水餃子や揚げ餃子より焼き餃子が人気のようで、口に入れ肉汁が溢れ出したところにビールを流し込むのがたまらないのだそうです。ラーメンを食べるとき必ず餃子も注文するという声も多く、ラーメンと餃子がセットと考える男性は多いようです。家庭で餃子を作るのはやや面倒ですが、特別な日に作ってあげれば喜んでもらえることでしょう。

第7位:牛丼

早い・安い・美味いでおなじみの牛丼が好きな食べ物に選ばれています。多くのサラリーマンのランチを支えている牛丼は、嫌いな人はいないのでは?と言うくらい人気が高い食べ物です。

好きな食べ物ランキングにランクインした理由として、とにかくお腹いっぱいになれる、ワンコインでこんな美味しい食べ物は他にはない、といった理由が挙げられます。確かにチェーン店の牛丼はワンコインで御釣りが来る安さです。

お腹が空いた時に手っ取り早く食べられて安くて美味しい、日本が世界に誇る究極のファーストフードと言えます。好きな食べ物ランキングにはランクインしていませんが、カツ丼や親子丼といった丼物全般も男性の好きな食べ物に挙げられています。

第6位:豚肉の生姜焼き

好きな食べ物は何か?と聞かれると多くの男性が豚肉の生姜焼きと答えます。生姜焼きは、生姜を効かせた醤油とみりんで豚肉を調理した家庭料理です。

焼き上げる時に漂う香ばしい香りと、生姜の風味と甘辛い味が多くの男性の心を掴んで好きな食べ物ランキングにランクインしました。ご飯が何杯でも食べられる、ランチで食べたくなるという理由で好きな食べ物に挙げる男性が多いようです。

豚バラ肉を使った生姜焼きはこってり、ロースを使った生姜焼きはあっさりで、使う豚肉の部位によって味わいが大きく変わるのも特徴です。生姜焼きを好きな食べ物に挙げる男性は本当に多いので、作ってあげると喜ばれること間違いなしです。

第5位:とんかつ

揚げ物の中でも多くの男性を虜にしているのがとんかつです。噛んだ時のサクッとした衣の食感と、柔らかくジューシーな豚肉の味わいがたまりません。

男性の好きな食べ物ランキングで唯一の揚げ物であるとんかつは、料理の中でも少し高価な部類に入ります。そのため、手軽に食べる料理と言うよりは少し贅沢をしたい日に食べる料理です。

食べたいけれど簡単に食べられないことも、好きな食べ物ランキングにランクインした理由のひとつかもしれません。家庭でとんかつを揚げるのは少し面倒なのですが、夕飯がとんかつだとテンションが上がる男性も多いようです。

第4位:ハンバーグ

ファミレスのエビフライとハンバーグプレート

肉が好きな食べ物と言う男性は多く、その中でもハンバーグを支持する男性はとても多いです。ハンバーグは外食と家庭料理の両方で好きな食べ物に挙げる人が多く、デミグラスソースやおろしポン酢など色々な味で楽しめる点が人気のようです。

ハンバーグといえば洋食の定番中の定番で、女性が男性に作ってあげる手料理の定番でもあります。お母さんが小さい頃作ってくれた思い出の味、と言う声もありました。

男性はご飯のおかずになる料理を好きな食べ物に挙げることが多く、その中でも肉を使ったハンバーグは嫌いな人はいないほどです。

第3位:カレーライス

好きな食べ物は何か?と聞かれ、カレーライスと答える方はやはり多いのではないでしょうか?インド生まれのカレーは日本で独自の進化を遂げ、今や日本の国民食とも言える存在となりました。

スープカレーやタイカレーなど色々な種類のカレーがありますが、多くの男性が好きな食べ物に挙げるのはオーソドックスなカレーライスです。じゃがいも、人参、玉ねぎ、肉を具材にして、市販のルウを使った家庭のカレーが一番好きな食べ物と言う男性が多いようです。

その一方で、スパイスにこだわった専門店のカレーを好きな食べ物に挙げる男性も多く、カレーの奥深さにハマってしまう人も多いようです。男性は好きな物や好きな食べ物にハマるととことんこだわりたくなる傾向があるようで、カレー専門店に通い詰める人も多くいます

第2位:焼肉

網で肉を焼く様子

好きな食べ物ランキング第2位にランクインしたのは、がっつり肉が食べられる焼肉です。好きな食べ物に肉系のメニューが多いのは、肉が男性ホルモンの分泌を促すため本能的に肉を好むからと言われています。その他にも体を動かす仕事をしている男性は、肉を好きな食べ物に挙げる傾向が多いようです。

シンプルに肉が食べられる焼肉は、多くの男性が好きな食べ物に挙げています。中には毎日焼肉でもいいと言う強者や、肉が食べられれば幸せと言う人もいます。今回の好きな食べ物ランキングにランクインしていませんが、男性にはステーキを好きな食べ物に挙げる人も多数います。どうやら男性の肉好きは筋金入りのようです。

第1位:ラーメン

とんこつラーメンの麺を箸で持ち上げる様子

カレーや寿司と並んで、日本を代表する食べ物であるラーメンが、男性の好きな食べ物ランキング1位にランクインしました。ラーメンは多くの女性や子どもも好きな食べ物に挙げる人気の食べ物ですが、男性人気が特に高く、多くの方が好きな食べ物に選んでいます。

ラーメンは醤油、味噌、塩、とんこつと種類も多く、つけ麺や油そばなどもあって毎日食べても食べ飽きません。先ほど紹介したカレーのようにとことん作り方や原料にこだわった専門店も、多くの男性を虜にしています

ラーメンを好きな食べ物にあげているのは日本人だけではありません。好きな日本食は?と言う問いかけに多くの海外観光客はラーメンと答えています。男性には食べ応えのある二郎系ラーメンが人気かと思いきや、意外にもあっさりしたラーメンも人気で、好みが大きく2つに別れるのもラーメンの興味深いところです。

好きな食べ物ランキングTOP10【女性】

次は女性の好きな食べ物ランキングTOP10の発表です。男性と違って女性の好きな食べ物はジャンルの幅が広く、意外な食べ物もランクインしています。

第10位:シチュー

男性の好きな食べ物にはカレーがランクインしていましたが、女性の好きな食べ物にはシチューがランクインしています。女性は濃厚でクリーミーな食べ物を好む傾向があり、ホワイトシチューだけでなくじっくり煮込んだビーフシチューも好きな食べ物に選ばれています。

シチューに似た食べ物では、じっくり煮込んだポトフや具沢山のスープも女性人気が高い食べ物です。あまりおかずにならないシチューは男性人気はいまいちですが、女性からの人気はとても高いです。

第9位:タイ料理

韓国料理やエスニック料理の人気は根強く、日本でも本場の味が楽しめる専門店はとても人気です。中でも女性人気が高いのはタイ料理です。世界三大スープにも数えられているトムヤムクンや、ココナッツミルクの風味が特徴的なグリーンカレーなど、クセがあるのにやみつきになる女性がとても多いです

タイ料理は甘さ・辛さ・酸味など色々な味が複雑に絡まっているのが特徴で、ココナッツミルクやナンプラーなどクセのある調味料を使います。更にレモングラスやパクチーなどハーブも多用します。馴染みがない味が苦手な男性や子どもは多いのですが、新しいもの好きで流行に敏感な女性は好きな食べ物に挙げることが多いのです。

家族で食べに行けないから友達とタイ料理を食べに行くと言う女性はとても多く、タイ料理専門店は友人同士で訪れている女性客で賑わっています。

第8位:グラタン

ホワイトソースの濃厚なコクと、こんがり焼けたチーズが香ばしいグラタンが、好きな食べ物ランキング第8位にランクインです。好きな食べ物第10位に選ばれたシチューと同じ、女性が好きなクリーミー系の食べ物です。

グラタンは家庭料理でもお馴染みですが、ファミレスや洋食屋でもとても人気があるメニューです。女性はチーズも大好きなので、チーズがたっぷりかかったクリーミーなグラタンは多くの女性に好まれています。

手作りのグラタンは1から作るととても手間暇がかかる料理で、とても特別感があります。焼きあがったグラタンをオーブンから取り出す時のワクワク感も、女性の好きな食べ物に選ばれる理由なのかもしれません。

第7位:パンケーキ

タピオカやかき氷など様々なスイーツが若者を中心に流行っていますが、未だに根強い人気を誇っているのがパンケーキです。パンケーキブームが日本に巻き起こったのは約7年ほど前です。パンケーキはもはや一過性のブームではなく、日本スイーツ界の定番になったといえるでしょう。

パンケーキがこれほどまでに人気なのは、美味しいのはもちろん、たっぷりのフルーツとたっぷりの生クリームが施されたトッピングにあります。

家庭でもパンケーキは作れるのですが、お店で食べるようにふわふわに焼き上げるのはとても難しく、豪華に盛り付ける事はなかなかできません。そのため特別感のあるパンケーキを食べたいと多くの女性がカフェに並ぶのでしょう。女性は味以外にも特別感のある物を好きな食べ物に挙げる傾向があるので、人気があるのも頷けます。

第6位:チョコレート

チョコレートを好きな食べ物に挙げる女性はとても多く、女性は甘いものが好きと言うイメージ通りの結果になっています。チョコレートそのものが好きと言う人と、アイスやパフェなどチョコレートを使ったスイーツが好きと言う人もいます。

疲れた時に食べたくなる、幸せな気持ちになる、ストレス発散になるといったメンタル的な効果も好きな食べ物にチョコレートを選ぶ理由になっているようです。

バレンタインになると高級なチョコレートを自分自身のご褒美のために買う女性も多く、女性にとってチョコレート=特別感のある幸せな食べ物と言う位置付けになっているようです。もちろん男性や子どもも好きな食べ物にチョコレートを挙げているのですが、女性とは好きな理由が少し違うようです。

第5位:焼き芋

昔から女性が好きな食べ物と言われているのが、芋・栗・南瓜です。女性はホクホクした食べ物が大好きで、芋・栗・南瓜はどれもホクホク感のある甘い食べ物です。

スイートポテトやモンブラン、カボチャプリン、栗ご飯など色々な料理やスイーツがありますが、ただシンプルに焼いただけの焼き芋が好きな食べ物にランクインしています。

最近のスーパーでは夏も焼き芋が売られていることも珍しくありません。焼くことでねっとり甘くなるさつまいもは、スイーツにも負けない美味しさです。実は国民的アニメ・ドラえもんのヒロイン静香ちゃんも、好きな食べ物に焼き芋を挙げています。

Thumb焼き芋専門店のおすすめは?東京都内のふじや関東のお店を紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

第4位:和食

好きな食べ物ランキングにタイ料理が上がる一方で、和食も第4位にランクインしています。和食といっても寿司、天ぷら、そばなど多種多様です。その中でも特に女性が好きな食べ物に挙げているのが白米と味噌汁です。

好きな食べ物に白米を挙げる理由としては、白米を食べないと食事した気がしない、毎日食べても飽きないから、味噌汁と焼き魚と合わせると最高といった声がありました。

味噌汁を好きな食べ物に挙げる理由としては、どんな具材とも合う、毎日飲んでも飽きない、出汁の味が奥深いといった声が聞かれました。日本人として生まれた以上、やはり白米と味噌汁は欠かせない存在です。

第3位:コロッケ

芋好きな女性が多いと先ほど紹介しましたが、ジャガイモを油で揚げたコロッケも女性人気の高い食べ物です。ジャガイモのシンプルなコロッケと人気を2分しているのが、カニやエビのクリームコロッケです。滑らかなベシャメルソースで作られるクリームコロッケも、女性の好きな食べ物に挙げられています。

ジャガイモを茹でて潰してひき肉と混ぜ合わせ、成形、衣付け、揚げることで出来上がるコロッケは、家庭で作るのはかなり面倒です。そのため家庭料理としてコロッケが食卓に上がる件数は昔に比べ、45%も減少していると言われています。しかし商店街や旅先の食べ歩きでは依然人気で、B級グルメの王様であり続けています。

第2位:パン

パンを食べる女性

和食を好きな食べ物に選ぶ女性が多い一方で、パンを好む女性もとても多いです。パンにも静かながらにブームがあって、クロワッサンやメロンパン、コッペパン、サンドイッチが流行った時期もありました。今はハード系のパンがブームとなっているようですが、甘いお菓子のような菓子パンや食事にもなる惣菜パンも定番人気です。

女性が好きな食べ物にパンを選ぶのは、色々なパンを選ぶワクワク感にあると考えられます。どのパンを買おうか選ぶのが、女性にとっては悩ましくも幸せな時間なのです。女性は色々な味を少しづつ食べたいと言う願望があり、パン屋はその気持ちを満足させてくれる場所でもあります

第1位:パスタ

トマトのパスタ

タイ料理や和食を上回る形で、好きな食べ物ランキング第1位に選ばれたのはイタリア料理のパスタです。確かにパスタを嫌いな女性はあまり聞いたことがありません。おしゃれなのに気取らず食べられて、友達とのランチにもぴったりです。和風、トマトベース、クリーム系と味の種類が豊富なのも女性に支持される理由です。

イタリア料理ですが一般家庭にもすっかり浸透して、お母さんの味としてパスタは定着しています。簡単なのに美味しくて休日のランチにもピッタリなパスタは、多くの女性が好きな食べ物に選んでいます。

好きな食べ物ランキングTOP10【子ども】

最後に紹介するのは、子どもの好きな食べ物ランキングTOP10です。世のお母さん方が思う子どもの好きな食べ物と、実際子どもが選ぶ好きな食べ物に違いはあるのでしょうか?

第10位:エビフライ

子どもの好きな食べ物ランキング第10位にランクインしたのはエビフライです。お子様ランチにも必ずエビフライが付くように、エビフライは小さな子どもにとても人気があるメニューです。

見た目も華やかで豪華なエビフライは、子どもにとって特別なご馳走です。誕生日やお出かけの時など特別な機会に食べることが多いのも、エビフライを好きな食べ物に選ぶ理由なのかもしれません。

第9位:ハンバーグ

男性の好きな食べ物に選ばれたハンバーグは、子どもも大好きな食べ物です。小さい頃お母さんに今日の夕飯は何?と聞いて、ハンバーグだと嬉しかった記憶が誰しもあると思います。

お母さんが愛情を込めて作ってくれたハンバーグは、子どもにとっては何よりのご馳走です。ハンバーグの中に野菜を細かくして入れると食べてくれることも多く、栄養を考えているお母さん達にとっても献立に取り入れやすいメニューです。

ハンバーグは小さな子どもから、小・中学生の食べ盛りの子どもまで、幅広い年齢に支持されているメニューです。昭和でも平成でも好きな食べ物にランクインしているハンバーグは、いつの時代も多くの子どもに愛されている料理です。

第8位:いちご

好きな食べ物は何?と聞くと、いちごと答える子どもはとても多いそうです。果物の中でダントツの人気ですが、いちごが好きと答える子どもは特に幼稚園生くらいの小さな子どもに多いようです。

みかんやぶどう、りんごなどたくさん果物がある中で、なぜかいちごだけが飛び抜けて人気があるのです。いちごを買ってくると子どもに全部食べられてしまう、買い物に行くといちごを買ってとせがまれるというのは小さな子どもがいる家庭ではよくあることです。

なぜいちごが飛び抜けて人気の果物なのかは謎ですが、もしかしたらケーキの上に乗っている特別な果物だからなのかもしれません。しかも最近のいちごは昔のように砂糖や練乳を掛けなくても十分甘いので、甘いものを好む子どもに人気があるのでしょう。

Thumbいちごの美味しい食べ方・アレンジレシピ!選ぶポイントや保存方法も解説 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

第7位:ピザ

マルゲリータピザ一枚

好きな食べ物ランキング第7位にランクインしたのは、デリバリーでもお馴染みのピザです。ピザの具はウインナーやツナ、コーンなどが子どもに人気です。ひと昔前はピザを家庭で食べることはあまりなく、子どもにとっては手の届かない食べ物でした。

しかしチルドピザやデリバリーが普通になった今、子どもにとってピザは身近な食べ物です。クリスマスやハロウィンなどホームパーティーで食べる機会も多く、みんなでワイワイ食べる楽しい食べ物という認識もあるようです

第6位:ラーメン

醤油ラーメンのアップ画像

男性の好きな食べ物で第1位だったラーメンは、子どもの好きな食べ物でも第6位にランクインしています。子どもは麺類が大好きで、その中でも特にラーメンは大人気です。小さな子どもでもラーメンだったら大人1杯分ペロリと食べることもあります。

ラーメンも昭和、平成2つの時代で子どもの好きな食べ物に選ばれています。お店のラーメンと同じくらいインスタントラーメンも子どもには人気があります。手抜きしたい時、インスタントラーメンでも喜んで食べる子どもは多いようです。

第5位:和食

豚汁と煮物と白米

最近の小さな子どもは和食やつまみ系など、渋い食べ物を好む傾向があるようです。女性の好きな食べ物に和食が選ばれていますが、女性の好みとは少し違う子どもが好む和食があるようなのです。

ハンバーグやピザなどいかにも子どもが好きな食べ物がランクインしている一方で、さきいかや枝豆、納豆、刺身、ひじきなど渋い和食を好む子どもが増えているといいます。最近ではケチャップライスが苦手、甘いお菓子よりスルメの方が好きと言った逆転現象も起きているようです。

子どもの味覚が昔の感覚に戻っているのか?それとも食の多様化の影響なのかはわかりませんが、保育園や幼稚園の給食でも和食を抵抗なく食べる子どもは多いようです。その一方で、やはり煮物などの和食は苦手という子どもも一定数いるようです。

第4位:唐揚げ

渋い食べ物を好む子どもが増えてはいますが、やはり多くの子どもに人気があるのが唐揚げです。特に小・中学生の食べ盛りの子供に絶大な人気を誇っています。

子供にリクエストされる料理にも唐揚げはランクインしていますし、唐揚げはここぞという時にお母さんが作る定番料理でもあります。運動会や誕生日など特別な日に食べる機会も多いようです。鶏肉を使った料理は照り焼きや、つくね、焼き鳥などありますが、ダントツ人気なのはやはり唐揚げです。

第3位:寿司

テーブルにたくさん並ぶ回転寿司

和食の中でもダントツで人気を集めるのはやはり寿司です。最近の回転寿司は安くて美味しくて、鮮度も抜群です。家族みんな寿司が好きだから回転寿司によく行くという人も多いのではないでしょうか?

ひと昔前は寿司は特別なご馳走でしたが、今の子供にとって寿司はちょっとだけ特別な食べ物という位置付けのようです。あるアンケートでは、月に1度回転寿司に行くという人が21.5%ともっとも多く、月に2〜3回という人も19.6%いました。

毎週回転寿司に行くという人もいて、昔に比べ圧倒的に寿司の存在が身近になっていることがわかります。ちなみに子どもの好きなネタは、サーモンやマグロ、イクラなどが人気のようです。

第2位:フライドポテト

「体に悪い」と思いながらも、ファーストフードを食べる機会は意外と多いものです。特に子どもとの外食ではランチにファーストフードを食べる事も多いでしょう。ハンバーガーとセットのフライドポテトは、子供の大好きな食べ物です。

小さい子供にはあまり食べさせたくない食べ物ですが、親の心配をよそに子どもは本当にフライドポテトを好んで食べます。好き嫌いが多く少食な子どもでも、フライドポテトなら食べるという話はよく聞きます。親としては塩分やトランス脂肪酸が気になりますが、子どもにとっては辞められない好きな食べ物のようです。

第1位:カレーライス

男性の好きな食べ物にも選ばれたカレーライスが、子どもの好きな食べ物ランキングでも第1位にランクインしました。カレーライスは給食でも人気の食べ物で、カレーの日はお代わりをする子どもが続出します。カレーライスは昭和生まれの好きな食べ物第1位、平成生まれの好きな食べ物でも第1位に選ばれています。

様々な料理が流行っては消えていく中で、カレーライスは常に子どもの好きな食べ物の上位に君臨し続けています。時代が変わってもカレーの美味しさは多くの子どもにとって魅力的なようです。子どもが好きなカレーはやはり、お母さんが家庭で作ってくれるカレーです。

好きな食べ物ランキングから傾向・理由を分析

好きな食べ物を男性、女性、子どもに分けてランキングにしましたが、それぞれ特徴があることに気づいたでしょうか?男性や子どもに手料理を作っても、実はそれがあまり好きな食べ物ではなかったということがあるそうです。では、なぜそのよう事が起こりえるのか?ここではその理由についてみていきたいと思います。

男性の場合

男性の好きな食べ物ランキングを見ているとひとつの傾向が見えてきます。男性が好きな食べ物は味付けが濃く、ご飯がモリモリ進んでお腹いっぱいになる食べ物がランキングの大多数を占めています

ランキングに入っている生姜焼きや焼肉、とんかつもご飯が進む食べ物ですし、牛丼やカレーライスもご飯が進む食べ物です。

男性は食べ物に流行や見た目を求めない傾向があり、とにかく美味しくてお腹いっぱいになればそれでいいと考えるようです。そのため、昔からあるご飯が進む定番メニューがランキング入りしていると考えられます。

好きな食べ物をよく見ると家庭料理が多い事もわかります。オムライスやカレーライス、ハンバーグや焼きそばなど、いわゆる家庭の晩ご飯的メニューが多いのです。どうやら男性は、小さい頃お母さんが作ってくれた手料理を好きな食べ物に挙げる事が多いようです。

男性は変わった調味料を使った料理や馴染みの少ない料理より、昔からある定番の味に安心感を覚えるようです。男性に手料理を振る舞う時は、難しい料理より簡単でお腹いっぱいになる家庭料理を作ってあげるのがいいかもしれません。

女性の場合

ホームパーティーを楽しむ女性

対して女性の好きな食べ物は、男性に比べてバラエティ豊かな事がわかります。女性はお腹いっぱいになる以外にも、色使いや盛り付けなど見た目で好きな食べ物を選ぶ傾向があります

食べ物の見た目だけでなく、料理の盛り付けや食器とのバランス、店の雰囲気までも重要視します。女性は食事をただお腹を満たすだけのものではなく、大切なコミュニケーションツールとしても使います。そのため見た目や話題性が大切なのです

女性は食事に栄養バランスも求めます。ただ美味しいだけではなく、栄養に偏りがないか気を使うのは女性ならではの考え方です。また女性は色々なものを少しずつたくさん食べたいという願望があり、普段食べる機会の少ない特別感がある食べ物も大好きなようです

子どもの場合

おにぎりを食べる子ども

子どもの好きな食べ物ランキングを見ると、男性の好きな食べ物ととてもよく似ていることがわかります。子どもも男性と同じように、凝った食べ物よりも簡単な家庭料理を好む傾向があるようです。

子どもも男性と同じ、カレーライスやラーメン、ハンバーグがランキング入りしています。このことから男性と子どもは味覚が似ている、食べ物に求めるものが同じということになります。成長期で食べ盛りの小・中学生は男性と同じように、とにかくお腹いっぱいになれる食べ物を好むようです。

ピザやフライドポテトなど洋食が人気の一方で、つまみ系や枝豆、納豆、ひじきなど渋い食べ物を好む子どもも一定数います。甘い食べ物がダントツ人気と思いきや、意外と塩分のあるものを好む子どもも多いようです。

好きな食べ物ランキングまとめ

パーティーメニューをテーブルの上に並べみんなで食べている様子

好きな食べ物ランキングを見ると、男女・子どもそれぞれに特徴や傾向があり、とても興味深い結果となりました。男性と女性では食べ物に求める物が違うので、好きな食べ物ランキングにも大きな違いがあります。子どもと男性のランキングがとても似ているのも実に面白い結果であるといえるでしょう。

Thumb【2019年】お菓子のおすすめ人気ランキング!コンビニ・スーパーで買える! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ