白ごま油の効能は?美肌と白髪予防に効果的なうがいと口コミを調査!

白ごま油とは、ごまを焙煎せずに生のまま搾って作られた油の事です。古代インド発祥の医療であるアーユルヴェーダで使用されていたのもこの白ごま油で、非常に長い歴史がある油です。この白ごま油、美肌や白髪予防、いろんな効能があるのは知っていましたか?白ごま油をどのように使えば効果的なのか、話題のうがいやマッサージの方法など、白ごま油を使った美容・健康管理の効能や方法を紹介します。

白ごま油の効能は?美肌と白髪予防に効果的なうがいと口コミを調査!のイメージ

目次

  1. 1白ごま油とは
  2. 2白ごま油の成分ゴマリグナンとは
  3. 3白ごま油の効能
  4. 4白ごま油のキュアリングって?
  5. 5白ごま油のキュアリング方法
  6. 6白ごま油でうがいをしよう
  7. 7白ごま油で白髪予防
  8. 8白ごま油でクレンジング
  9. 9白ごま油でマッサージ
  10. 10白ごま油うがいのポイント
  11. 11白ごま油にはたくさんの効能が!継続して健康になろう!

白ごま油とは

ごま油といえば、料理に使う琥珀色の香ばしい油を思い浮かべると思います。ごま油の独特な香りが、料理の風味を格段にあげてくれる大変便利な油です。でもこのごま油は、インドの伝統医学「アーユルヴェーダ」で昔から使われていて、健康管理や美容、病気予防や若返りのオイルとして長い歴史があります。

ごま油と白ごま油の違い

料理などによく使うごま油と、白ごま油は原料が違うのかと思う方も多いですが、実は原料は同じ胡麻なんです。違いはオイルにする過程にあり、大きく分けると3種類のごま油があります。

普段よく使うことが多い、料理に使うごま油「焙煎ごま油」は強い香りと褐色が特徴。160度~200度くらいの高温で炒ってから絞って抽出されたオイルです。もうひとつは「低温焙煎ごま油」で、焙煎時の温度を低くしてじっくり抽出したオイル。焙煎ごま油と比べると、甘い香りと琥珀色なのが特徴です。そして最後に「白ごま油」。白ごま油は焙煎をせずに、生のまま抽出したオイルで色もありません。

美容に使うのは白ごま油

3種類のごま油のうち、美容や健康管理に使用されるのは白ごま油で、アーユルヴェーダもこの白ごま油が使われています。白ごま油は香りも色もほとんど無く、美容効果のあるゴマリグナンという成分が豊富に含まれているので、うがいやマッサージに最適なのです。

白ごま油の成分ゴマリグナンとは

ゴマリグナンはごま由来の抗酸化物質です。このゴマリグナンは抗酸化物質の中でも脂溶性の抗酸化物質なので、脂質の酸化防止が得意です。ごま油をキッチンに置いていても酸化しにくいのは、このゴマリグナンの効能のおかげです。このゴマリグナンのによる抗酸化作用が、病気予防や健康管理、美容に力を発揮してくれます。

白ごま油の効能

老化防止・若返り

白ごま油に豊富に含まれている抗酸化物質ゴマリグナンがもつ抗酸化作用で、酸化を抑えてくれる事により、体内の老化防止や若返りに効果があります。

女性ホルモンの調整

白ごま油に含まれるゴマリグナンは、女性ホルモンであるエストロゲンに類似した性質があり、女性ホルモンを整えてくれる作用があります。女性の体調は女性ホルモンに左右される事が多いので、女性ホルモンを改善してくれる事により、女性特有の不調の改善や健康管理にも役立ってくれます。

また、お肌のハリや弾力には欠かせない成分、コラーゲンやエラスチンを生成してくれる神経芽細胞にも作用してくれるので、美肌へと導いてくれる効果もあります。

保湿とデトックス

白ごま油は顔や身体に塗ってマッサージなどに使う事も出来ます。浸透しやすいオイルなので、肌なじみが良く、しっとりと保湿してくれる効果があります。また老廃物の排出を促す効果もあるので、お肌のデトックスも出来ます。

ガン予防

体内で日々つくられている活性酸素はガンの原因にもなる物質ですが、白ごま油の抗酸化物質ゴマリグナンの強い抗酸化作用がガン予防の効果が高いと考えられています。
 

動脈硬化や心筋梗塞を予防

白ごま油のもつゴマリグナンは、悪玉コレステロールをブロックする働きがあるので、悪玉コレステロールが引き起こす動脈硬化や心筋梗塞の予防にも役立ってくれます。

アルコールの分解促進作用

白ごま油のもつ抗酸化作用ゴマリグナンは、肝機能を整える効果もあります。アルコールの分解を促進してくれるので、お酒を飲む前に摂取すると、二日酔いや悪酔いの予防にも効果を発揮してくれます。

白ごま油のキュアリングって?

うがいやマッサージ、美容に白ごま油を使う時には、必ずキュアリングという加熱処理が必要です。キュアリングという言葉は初めて聞く人も多いと思いますが、この工程は必ず必要なので覚えておきましょう。キュアリングをする理由は①白ごま油を酸化しにくくすること②抗酸化成分のセサモール(ゴマリグナンの一種)を生成させることの2点です。

白ごま油のキュアリング方法

では早速白ごま油をキュアリングする方法を紹介します。まず用意するものは、①白ごま油②厚手のお鍋③料理用の温度計④清潔な耐熱ガラス瓶(遮光のものがあればなおよし)の4点です。かなり高温まで熱するので、やけどには充分気をつけるようにしましょう。

弱火で白ごま油を熱する

まず、厚手のお鍋に白ごま油を入れ弱火で熱します。料理用の温度計で温度を随時計り、90度~100度になったら火を止めます。火をとめても予熱で110度ぐらいまで温度があがります。あっというまに温度が上昇するので、温度計は入れたままにして確認してください。

容器に入れて保管する

粗熱が取れて、冷めるまで待ってから、用意しておいた清潔な耐熱ガラス瓶にうつします。瓶につめた白ごま油は冷暗所で保存して、使っていきましょう。たったこれだけのステップで、白ごま油のキュアリングが完成です。

白ごま油でうがいをしよう

白ごま油でのうがい、油でうがいをするという意外性に驚く方も多いです。でもこの白ごま油うがいは、古代最古の医療であるアーユルヴェーダという伝統医療が起源で、長い歴史があります。健康管理や美容に役立つ効能もたくさんあるので紹介していきます。

白ごま油うがいの効能

白ごま油うがいの効能は、白髪や抜け毛の予防とハゲや抜け毛の改善効果・顔のお肌のハリやツヤが良くなりほうれい線の改善効果・喉のコンディションを整え、なめらかに保ちながら風邪予防・虫歯や口臭の予防と歯茎などを健やかに保つ効果といったたくさんの健康管理・美容に役立つ効能があります。

白ごま油うがいのやり方

まずキュアリングした白ごま油を大さじ1程度口に含みます。口の中全体に行き渡るように、30秒間くちゅくちゅとうがいをしてください。そのあと喉全体に行き渡るようにガラガラと30秒うがいをしてください。終わったらティッシュペーパーなどに吐き出して下さい(排水管のつまりの原因になるので、直接洗面台などには出さないように注意してください)。

口の中が気持ち悪ければ、お湯で口をゆすいでも大丈夫です。うがいした白ごま油は必ず出すようにしましょう。食用なので食べる分には問題ありませんが、大さじ1は量的に多すぎますので、吐き出してください。この白ごま油うがい、初めは勇気がいるかもしれませんが、やってみれば口の中がすっきりしたという口コミが多いのでチャレンジしてみる価値ありです。

白ごま油で白髪予防

白髪が生える理由

白髪が出来るメカニズムには血液の酸化が大きく関係しています。血液が酸化してしまうと、酸素や栄養が充分に行き渡らず、色素細胞が老化してしまい結果白髪を生やしてしまいます。

体内で燃焼しきれない食品などを摂取すると酸性過多になってしまい、血液が酸化してしまいます。現代は食の欧米化が進んでいるので、肉や乳製品を多く摂取してしまいがちです。これらの食材の多くは酸性なので、酸性過多になりやすいのです。

またそれだけではなく、高タンパク高脂質の食べ物・精製された食品(パンや白砂糖)・添加物のたくさん入った加工食品なども多くとる環境にあるので、こういった食事は胃腸に負担をかけています。消化にもかなりの時間がかかるうえ、きちんと消化できないので、解毒機能のある腎臓などにも大きな負担がかかります。

その結果、血液に余分なタンパク質や脂質が流れ込み、排泄されなかった毒素も流れ込み、血液はどんどん酸化していきます。そうすると白髪も次々に生えてくる悪循環になります。

白ごま油うがいで白髪予防

白ごま油うがいで白髪予防が出来ます。即効性はありませんので、継続することが大切になってきますが、続けていると白髪が生えてこなくなったという口コミもあります。では、白ごま油うがいで白髪を予防出来る理由を説明します。

白ごま油には様々な栄養が含まれていて、その中でも鉄・ビタミンE・ビタミンB群は抜け毛や白髪を防いでくれる働きがあります。それだけでは無く、美肌効果・細胞の活性化・血管の老化防止作用もあります。また白髪の発生理由の1つに女性ホルモンであるエストロゲンの減少が関係しますが、白ごま油に含まれている抗酸化物質ゴマリグナンが作用してくれます。

白ごま油は実際に飲み込んでいる訳では無いですが、口の粘膜や舌の裏は吸収率がとても良い特徴があります。白ごま油を口に含んでうがいをする事で効率よくゴマリグナンを吸収する事が出来、白髪の予防になるのです。

白ごま油でクレンジング

白ごま油でクレンジングをする事もできます。白ごま油には抗菌作用・抗酸化作用があるので、肌荒れしている時でも優しくメイクを落とす事が出来ます。また美肌効果もあるので、白ごま油でクレンジングをするだけで美肌へと導いてくれます。保湿効果もあるので、乾燥しなくなったという口コミもあります。

白ごま油クレンジングの方法

キュアリングしてある白ごま油を小さじ1程度手のひらに出します。手でゆっくり包み込み、体温で少し温めたら、顔に優しく馴染ませていきます。指の腹でくるくる優しくマッサージするようにメイクを馴染ませた後、洗い流せばクレンジングの完成です。

白ごま油でマッサージ

白ごま油は全身のマッサージにも使えます。肌なじみが良く、浸透しやすいのでマッサージをすることで、健康管理や美肌効果が期待出来ます。マッサージを続けることで、お肌がツヤツヤになったという口コミもあるので期待大です。

白ごま油で頭皮のマッサージ

頭皮が凝り固まっていると、肩こりや身体の不調が出やすくなります。そんな時はキュアリングした白ごま油を3~4滴頭皮に馴染ませてマッサージすると効果的です。あまり白ごま油をつけすぎるとベタベタになるので、少し控えめにしましょう。指の腹で円を描くようにマッサージしたり、耳の上こめかみの横辺りが凝りやすい場所なのでしっかりマッサージしてあげましょう。

白ごま油で顔のマッサージ

お顔のマッサージにも、キュアリングした白ごま油が使えます。顔全体に馴染ませたら、優しくマッサージしていきます。目の周りは特に力は入れないようにします。頬骨の下やフェイスラインは老廃物が溜まりやすい場所なので、内から外に向かってしっかり流してあげると効果的です。マッサージが終わったら、耳の下から首筋を通って鎖骨まで老廃物を流してあげましょう。

白ごま油で身体のマッサージ

もちろん身体のマッサージにもキュアリングした白ごま油が使えます。お風呂でマッサージする人が多いですが、床に落ちると滑りやすくなってしまうので、気をつけましょう。白ごま油の効能である保湿効果やデトックス効果などが発揮され、うるつやもっちり肌に近づく事が出来ます。

白ごま油うがいのポイント

白ごま油うがいは朝がおすすめ

人間は寝てる間に情報などの整理や身体の疲れなどをデトックスしていく働きがあります。体内のいらないものを夜寝ている間に出しやすくして、朝は解毒・排泄の時間です。そんな朝に白ごま油うがいをする事で、さらにいらないものを外に出しやすくなる効果があります。

白ごま油うがいでインフルエンザ予防

インフルエンザを予防したい時にも白ごま油うがいは効果的です。抗菌作用があるので、お口の中を潤わし、菌を体内に入れないようにうがいをします。家族がインフルエンザにかかった時に、白ごま油うがいをしていたら感染しなかったという口コミも。

季節の変わり目の健康管理

季節の変わり目は、温度変化の差が激しかったり、環境の変化などで免疫力が落ち気味になりやすいです。そんな時にこそ白ごま油うがいをすれば、風邪予防にもなります。季節の変わり目にはいつも風邪を引いていた人が、白ごま油うがいを初めてから何年も風邪にかかっていないという口コミもあります。

継続することが大切

白ごま油うがいにはいろんな効能があって、健康管理や美容に役立ちますが、1回するだけで効果がでるというものではありません。何事も継続が大切ですが、白ごま油うがいも同じです。継続していくことでどんどん血液の抗酸化作用がすすみ、若々しく健康を保つことが出来ます。

白ごま油うがいをするおすすめの回数と時間帯

基本的にはいつしても大丈夫というのがアーユルヴェーダの考えなので、自分の好きな時間に白ごま油うがいをしても大丈夫です。ちなみにおすすめの時間帯は、体内の解毒作用の時間帯の関係で、朝6~10時と夕方16時~18時の2回するのが効果的で、1日2回しているといった口コミも多いです。

白ごま油うがいの注意点

基本的に白ごま油うがいはいつしても大丈夫ですが、控えた方がよい時もあります。歯磨き前に白ごま油うがいをしてしまうと、その後の歯磨きで効果が薄れてしまうので、歯磨きの後に行いましょう。また、体調が良くない時や生理中に行うと、血行がよくなる事で熱が上がったり経血量が増える可能性もあるので、心配な場合はやめといたほうが無難です。

小さいお子様の場合、うがいをした後の油を飲み込んでしまう可能性があるので、やめておいたほうが安心です。アレルギーがある方も注意が必要です。

白ごま油にはたくさんの効能が!継続して健康になろう!

白ごま油にはたくさんの効能があり、白ごま油うがいをする事で健康管理や病気の予防・改善、白髪予防や美肌へと導いてくれる効果が得られます。実際に白ごま油うがいを4年続けたら白髪が生えなくなったという口コミや、口臭や朝の口内の不快感が無くなったという口コミ、歯医者でも原因不明だった歯茎の腫れが無くなったという口コミなども多いです。

良い口コミが多いので、悩みがある人はもちろん、無い人も毎日の健康管理や病気の予防として、白ごま油うがいにチャレンジしてみてください。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ