UberEatsは稼げないという噂がある?理由と稼ぐ方法を調査

UberEatsは稼げないという噂がある?理由と稼ぐ方法を調査をしていきたいと思います。また、稼げない噂は本当なのか?UberEats、簡単に言えば地元レストランの出前代行サービス。スマホで登録をし、自転車や原付バイクでの配達方法で、レストランなどの料理を配達をする。今回は、そんなUberEatsのメリット・デメリットを紹介します。さらに、配達パートナーの評判や口コミなども調べてみましょう。

 UberEatsは稼げないという噂がある?理由と稼ぐ方法を調査のイメージ

目次

  1. 1UberEats(ウーバーイーツ)とは?
  2. 2 UberEats(ウーバーイーツ)は稼げないという噂がある?
  3. 3UberEats(ウーバーイーツ)が稼げない理由
  4. 4UberEats(ウーバーイーツ)で稼ぐ方法
  5. 5UberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーのメリット
  6. 6UberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーのデメリット
  7. 7UberEats(ウーバーイーツ)はやり方次第で稼げる

UberEats(ウーバーイーツ)とは?

UberEatsって聞いたことはあるけど、一体どんな会社でどんなことをしているのかイマイチ分からないという人のためにUberEatsについて詳しく説明していきましょう。

提供エリアや実際UberEatsの配達をする方法も紹介しているので、興味のある人は参考にしてみてください。

配車アプリのUberが展開するデリバリーサービス

UberEatsとは、アメリカの配車サービス大手の「ウーバー・テクノロジーズ」が運営する料理のデリバリーサービスです。ウーバーイーツはアプリで好きな料理を見つけて、デリバリーまで行えるサービスで、現在世界100都市以上に普及しています。

日本でもサービス開始からわずか1年足らずで登録ユーザー数が5000人以上も記録したことで注目されました。TVや雑誌、ネット上で話題のUberEatsです。簡単に言えば、地元レストランの料理をお客さんのもとへ自転車や原付バイクなど使った方法で、配達するサービスのことを言います。

UberEatsでは一般の人でもフードデリバリーサービスの配達パートナーとして稼げることから、副業サービスとしての今人気が高まっています。

提供エリア

現在、UberEatsの提供エリアは以下のようになっています。まだまだ、UberEatsは拡大中なので全国での提供はされていませんが、東京など都心部では提供されています。近くに住んでいる人は是非利用してみましょう。

東京都23区ほぼ全域、千葉県の市川市・船橋市の中心部、神奈川県の横浜市・川崎市の中心部、埼玉県のさいたま市・戸田市・蕨市の中心部が提供エリアです。

2017年7月から神戸市3区(中央区・灘区・兵庫区)の提供がスタートしています。その後、同じ年の10月から名古屋市内6区(中村区・中区・西区・北区・中川区・東区)でUberEatsの提供が始まっています。

年をまたいで2018年4月からは大阪での提供が始まりました。大阪市内10区(中央区・北区・西区・浪速区・天王寺区・福島区・都島区・阿倍野区・西成区・大正区)

関東・関西地方ばかりだった
UberEatsも、2018年11月からは九州福岡での提供がスタートしました。福岡市内4区(博多区・南区・中央区・城南区)

配達パートナーになる方法

そのUberEatsの配達員になるには、どのような方法があるか紹介します。まず、配達パートナーとして稼働するためには、UberにUberEats 配達パートナーとして登録作業をしなければなりません

と言っても、スマートフォンまたはパソコン上でその配達パートナー登録サイトを開き、Uber の配達パートナー登録サイトにアクセスし登録するだけです。

UberEats(ウーバーイーツ)は稼げないという噂がある?

UberEatsは、稼げないという噂があります。しかし、その評判は徐々にUberEatsの対象エリアが拡大していき、認知度も少しずつ上がってきて、変わってきているようです。シフトが無くて上司もいない上に、残業が無いなどの自由な働き方が、最近の世の中の副業ブームの流れがあります。

「新しい働き方」としても注目されている流れが、逆に「自由な働き方」を「楽に稼げる」と理解して配達をして、結局「UberEatsは稼げない」という評判がさらに広がったことも理由にもなっているところです。

稼げるという口コミ

大事なのは働き方だと思います。しっかりやれば、比較的高額のアルバイトくらいには稼げます。最初のうちは要領が分からないので、稼げないという人もいるかもしれませんが、そこで稼げないと諦めずに少し続けてみれば、働き方が分かって稼げるはずです。」

という口コミがありました。最初の頃は稼げないと諦めてしまいそうになる人が多いようですが、続けてみると稼げるいいバイト/副業のようです。

東京で
UberEatsの配達をしているので、ほぼ毎日依頼がきてとてもいいバイトになっています。稼げないという人は場所が悪いのかもしれません。」という口コミがありました。このように地域によって稼げるという人もいれば、稼げないという人もいるようです。

稼げないという口コミ

仕事が少ないときは、1時間に1件ぐらい?という感じ稼げないと感じました。正直、時給換算するとバイトの方が良かったです。手段は自転車なので体力を使い、実際あまり割に合わないかと思います。長距離の配達にもしましたが、結局体力が続かず挫折しました。」という稼げない人の口コミがありました。

稼げない人は仕事量が少ないために稼げないと感じているようです。場所や時間帯を調査して依頼されやすく自分で工夫する必要があるようです。

UberEats(ウーバーイーツ)が稼げない理由

前に述べたように、UberEatsが稼げない理由で「地域や時間」が恵まれていなかったり、家で待機するだけで、「楽に稼げる」と思っている人などは、稼げないというのは理解しましたが、他に何が理由で稼げないという評判が広がったのかを紹介します。

配達実績で評価される

UberEatsでは、配達実積をAIが評価していて、それを配車時にに利用しています。評価対象が届けるスピードやルートの正確さ、料理がきれいに届けられているかなどです。

そして、この評価をみて注文者は配達パートナーを選んでいたりするので、評価が低い人は配達依頼が来ず稼げないという結果になります。

この評価はタイムリーにされるので、一度の失敗が稼げないという失態に繋がりやすく、稼げないと嘆いている人は評価を見直していくべきです。

配達パートナーが多い

配達パートナーが多くなると、自分に依頼がくるはずの仕事が他の人にも振り分けられるので、稼げない確率が高くなります。

配達パートナーとして評判がいいのに、稼げないと悩んでいる人は「エリアを変える」などして対策を取ってみましょう。

注文が少ない

基本的な事ですが、注文が少なければ稼ぐ事はできません。まず、時間帯に注目してみましょう。ランチタイムやディナータイムなどは、みんながお腹が空く時間帯ですので、注文も増えるはずです。

反対に、夕方4時ごろや夜10時ごろは、一般的に食事を取らない時間帯なので依頼が少ないです。そんな時間帯に稼げないと悩んでいる人は、他のバイトをした方が効率がいいかもしれません。

近くに店がない

注文が少ないという理由と似ているのですが、近くにお店がなければ依頼がくることがないので稼げないということが発生します。

稼げないと思っている人は、自分がいる場所の周りをよく観察してみてください。お店が近くにない場合はエリア移動をおすすめします。

UberEats(ウーバーイーツ)で稼ぐ方法

日本でUberEats(ウーバーイーツ)を開始したころに比べると、今では配達員の数も溢れて来て、当初ほど稼げなくなりました。ですが、今でも配達員用のアプリに一日中アクセスすることで、1万~1万5000円くらいは稼ぐことが十分にできます。ランチタイムやディナーの時間など依頼されやすい時間帯を狙う方法をとっていれば稼げるはずです。

その日の配達エリアを決めておく

UberEatsは自由にできることですが、ある程度の計画性はもっておきましょう。このエリアは依頼が多かった・動きやすかったなど過去の実績を記録に残しておきましょう。

それをもとに、当日どのエリアを配達するかを決め、ない場合の移動エリアまで決めておくと効率的です。稼げない人は行き当たりばったりな所があるので注意しましょう。

人気店舗と需要が多い時間帯の把握

配達エリア内に入った後にアプリを起動し、その周辺の店舗が表示されます。それぞれのお勧め料理、人気の料理、配達時間、価格などで優先表示順位を絞り、並べ替えて表示が可能です。アプリ内に掲載の店舗をチェックし、どの時間帯にどの店舗からの注文が入るのかまで、日々データを蓄積しておき、把握しておきましょう。

UberEatsが利用されない店にいても稼げません。稼げないと思っている人は、リサーチが足りない可能性があるので試してみてください!

移動を最小限に抑える

配達エリアを縮めることで移動を最小限に抑えることができますが、それでは稼ぐ事はできません。できるだけ効率の良い順序を決め、アプリなどで人気の店舗などを把握しおく方法を取れば、余計な走りを抑える事ができ、さらに日給アップにもつながります。

不定期なインセンティブは逃さない

休日・祝日と平日では1日あたり5,000〜10,000円ほど違います。この理由は、注文の入る量が休日・祝日の方が多い上にインセンティブやブーストが多く加算されるからです。Uber Eatsの配達で稼げるかどうかの方法は、 このインセンティブを活用できるかが大きいです。

雨天や休日を狙う

Uber Eatsでは、1日にある回を配達すると追加報酬がゲットできます。さらに「回数インセンティブイベント」を開催があったり、休日・祝日や雨の日などパートナーが不足しやすい日限定で、特別ボーナスを支給する制度もあります。

回数インセンティブの開催日や、ボーナス額などは未確定要素が多いですが、現役パートナーは運営から送られてくる開催情報を期待して、稼いでいる人もいるようです。「雨天や休日」狙う方法を取るの理由がこのインセンディブにあると言えます。

Thumbウーバーイーツのバイトは稼げると評判?給料や登録方法を解説 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

UberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーのメリット

UberEats配達パートナーには当然、メリット・デメリットがあります。まず始めに、メリットを挙げます。

「効率的に高い報酬をゲットできる」「自分のペースで働ける」「煩わしい人間関係は一切なし」「週払いですぐにお金が手に入る」「運動不足解消になる」など数々あります。上手く配達する方法マスターをすれば、このメリットを生かして、稼ぐ事ができるでしょう。

自由なシフト

このUberEatsのメリットの一つでもありますが、自由な時間にシフトできることです。サラリーマンのように定時間の縛りが無く、工夫次第でバイトよりも稼ぐ事ができます。

サラリーマンでも副業にしやすい

やはり、この業種のメリットは何といっても、個人事業主としての仕事なので、サラリーマンの様に会社の一社員をしての縛りもなく、副業は配達の空き時間でも可能なので、人気がある理由があると言えるでしょう。

茶髪やピアスなど容姿も自由

UberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーは、「茶髪やピアスなど」基本自由です。それも人気があるというメリットとされる理由なのでしょう。とはいえ、自転車配達だと、冬でもダウンジャケットは暑過ぎるとの声もありました。

実際、じっと立っているだけじゃないので、「歩いたり、走ったり」だけでも暑くなってくることも多いので、その辺り服装を仕事をやりやすいように、しっかりと考えておきたいところですね。

お店に詳しくなれる

Uber Eatsの配達を長くやってくると、タクシー運転手並にお店の情報や評判を知るというメリットがあります。テクノロジーで新たな食の楽しみ方を提案でき、人気レストランの美味しい料理の情報や評判もお届けもできます。

UberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーのデメリット

UberEats配達パートナーのメリットは前に挙げましたが、デメリットは何があるのでしょうか。デメリットは後から知るより前もって知っていた方が、対処しやすいので是非参考にしてみてください。

最初は稼げない

UberEatsの配達パートナーで、最初は稼げないという理由を調べてみましょう。UberEatsのサービスが開始されてからだいぶたっている都市では、たくさんの評価が高い配達パートナーがいます。

同じエリアや距離を配達するなら評判た評価が高いベテランの配達パートナーに仕事が振り分けられるので、評価の付いていない初心者にとっては、難しいというデメリットがあります。

保険がない

UberEatsで保険はかけてくれてはいますが、個人で自転車保険かけないといけないというデメリットがあります。

その理由は、「自転車を利用する UberEats 配達パートナーが、配達リクエストを受けた時点から配達が完了するまでの間に生じた事故に対して適用」という内容で、加盟店集合地帯へ向かってる間や、帰る時間、その他の稼働時間に事故しても保険の対象外。さらに自分の怪我に関しては常に対象外という大きなデメリットです。

バイトや副業とはいえ体が資本ですから、ケガのリスクがあるというのはデメリットといえます。

稼げる人と稼げない人に分かれやすい

マルとバツを手に持っている女性

UberEatsは、稼げる人と稼げない人はっきり分かれます。その理由は明らかで、普通の会社であるなら一つの依頼を、社員全員で苦手な仕事や得意な仕事を上手く振り分けてこなしていきますが、UberEatsは、「自由な働き方」が魅力なので、自分の工夫次第のところがあり、それを難しいと感じればデメリットになりやすいです。

その工夫や自由を得意に感じれば、デメリットを感じにくくむしろメリットしかないと感じ、どんどん稼げていく人が多いです。

UberEats(ウーバーイーツ)はやり方次第で稼げる

UberEatsは、やり方次第で稼げない人も稼げる」ということです。これまでにメリットやデメリット、口コミや評判などを数々紹介しましたが、結局工夫次第でメリットを生かしながらデメリットを消していき、快適に稼ぐ事ができるのだということを理解していただけましたでしょうか?

さらにUberEatsの良い情報をゲットしてUberEatsで収入アップしていきましょう。快適なバイト/副業ライフを過ごしてください!

Thumbウーバーイーツの注文が怖い時は?危険を感じる時の注文方法を解説 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
ThumbUberEats(ウーバーイーツ)の給料とその仕組み!高時給になるコツは? | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbウーバーイーツとは?人気出前アプリの使い方から配達員の評判まで! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ