水菜とベーコンの人気レシピ!サラダやパスタ・炒め物も!作り置きも紹介

水菜とベーコンを使った簡単で美味しいレシピを徹底調査!サラダやパスタ、スープなど繰り返し作りたくなる人気レシピをピックアップしました。相性抜群の水菜とベーコンを組み合わせたレシピで、絶品料理を堪能しましょう。

水菜とベーコンの人気レシピ!サラダやパスタ・炒め物も!作り置きも紹介のイメージ

目次

  1. 1水菜とベーコンの人気レシピを紹介!
  2. 2水菜とベーコンの人気レシピ【サラダ】
  3. 3水菜とベーコンの人気レシピ【スープ】
  4. 4水菜とベーコンの人気レシピ【おかず】
  5. 5水菜とベーコンの人気レシピ【主食】
  6. 6水菜とベーコンの人気レシピまとめ

水菜とベーコンの人気レシピを紹介!

シャキシャキとした食感がたまらない水菜と、ジューシーなベーコンは相性抜群の名コンビです。サラダでいただくのが定番ですが、実はスープやパスタ、チャーハンなどさまざまな料理に活用することができます。

本記事では水菜とベーコンを使ったメニューにフォーカスし、おすすめレシピをまとめました。上手に使って、おうちごはんを充実させてみませんか?

水菜とベーコンの人気レシピ【サラダ】

最初に紹介するのは定番のサラダです。水菜のシャキシャキとした食感とジューシーなベーコンのマリアージュが楽しめるので、一度は作ってみてください。

水菜とベーコンのサラダ

【材料】

  • ベーコン 4枚
  • 水菜 1/2袋
  • しめじ 1/2パック
  • オリーブオイル 大さじ1
  • A砂糖 小さじ1/2
  • A塩 小さじ1/4
  • A酢 大さじ1
  • A醤油 小さじ1
  • Aこしょう 少々

【作り方】
  1. 水菜は根元を切り落とし、食べやすい大きさに切ります。
  2. しめじは根元を切り落とし、小房に分けます。
  3. ベーコンは細切りにします。
  4. フライパンにオリーブオイルを熱し、(3)、しめじを炒めて取り出します。
  5. フライパンに材料Aを加えてさっと熱し、ドレッシングを作ります。
  6. 器に(1)と(4)を盛り、ドレッシングとこしょうをかけたら完成です。

ベーコンときのこの旨みを引き出したドレッシングがポイントのサラダです。ドレッシングがほんのり温かい内にかけると、水菜が程よくしんなりして食べやすくなります。簡単に作れるので、あと一品欲しい時に作ってみてください。

水菜のガーリックサラダ

【材料】

  • 水菜 1茎 
  • ベーコン 30g
  • にんにく 1片
  • オリーブオイル 小さじ2
  • 酢 小さじ1
  • 塩こしょう 少々

【作り方】
  1. 水菜は、食べやすい長さに切ります。
  2. ベーコンは1cm幅に切ります。
  3. にんにくは、薄くスライスします。
  4. フライパンにオリーブオイルを熱し、(1)と(2)をこんがり焼き色がつくまで炒めます。
  5. (4)を取り出し、フライパンに酢を入れてサッと混ぜます。
  6. フライパンに(1)と(4)を入れてサッと混ぜます。
  7. 塩こしょうで味をととのえたら完成です。

こんがり焼いたベーコンの旨みと、ニンニクの香ばしさにヤミツキになる人気のサラダです。作り方も簡単で作りやすいので、リピート確実です。冷蔵庫で2日ほど日持ちするので、作り置きしておくと何かと便利です。

新じゃがとベーコンの簡単サラダ

【材料】

  • 新じゃが 6個
  • 水菜 1パック
  • ベーコン 40g
  • オリーブオイル 大さじ2
  • 塩 小さじ1/4
  • 顆粒コンソメ 小さじ1/2
  • ガーリックパウダー 適量
  • 黒こしょう 適量

【作り方】
  1. じゃがいもは皮付きのまま4等分に切り、600Wのレンジで7分加熱します。
  2. 水菜は根元を取り除き、食べやすい大きさに切ります。
  3. ベーコンは細切りにします。
  4. フライパンにオリーブオイルを熱し、(3)を炒めます。
  5. カリっとしてきたら、(1)を加えて炒めます。
  6. コンソメと塩で味をととのえます。
  7. 器に(2)を盛り、(6)をのせます。
  8. ガーリックパウダーと黒こしょうをかけたら完成です。

ホクホクのじゃがいもが後引く美味しさの温サラダです。じゃがいもはレンジで加熱するので、手間がかかりません。ベーコンをカリカリになるまで炒めてから、旨みの出た脂を吸わせるようにじゃがいもと合わせると美味しく仕上がります。見栄えが良いので、おもてなしシーンにも活躍します。

水菜のベーコン巻きホットサラダ

野菜がモリモリ食べられるホットサラダの紹介です。簡単に作れるので、野菜不足が気になる時に試してみてください。作り方は15cm程度のロングベーコンに水菜と千切りにした人参を置いて巻きます。フライパンで焼き、ポン酢、ごま油、砂糖、生姜を混ぜたドレッシングをかけ、マヨネーズをトッピングしたら出来上がりです。

5分でおつまみ★水菜と人参のベーコン巻き by Rinrinママ★ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが331万品

水菜とベーコンの人気レシピ【スープ】

続いて紹介するのは体の中から温まるスープです。簡単に作れるものをピックアップしたので、料理が苦手な方も気軽にチャレンジしてください。

水菜と大豆の和風スープ

【材料】

  • 水菜 1/2束
  • 玉ねぎ 1/4個
  • にんじん 1/4本
  • ベーコン 1枚
  • 大豆水煮 70g
  • だしの素 小さじ1
  • 塩 少々
  • 水 400cc

【作り方】
  1. ベーコンは1cm幅の短冊切りにします。
  2. 水菜は3cm幅のざく切り、にんじんは千切り、玉ねぎは薄切りにします。
  3. 鍋に水、(1)と(2)、大豆水煮を加えて中火にかけます。
  4. 沸騰したらだしの素を加えてさっと混ぜ、塩で味をととのえたら完成です。

こちらは野菜と大豆をだし汁でさっと煮た簡単スープです。やさしい味わいで、食欲のない時にも食べやすいです。動画では水菜を加えて煮込んでいますが、食感を残したい場合は後から加えましょう。

生姜の野菜スープ

【材料】

  • 人参 1/2本
  • ほうれん草 1株
  • 水菜 1株
  • 小松菜 1株
  • ベーコン 1パック
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 塩 適量
  • こしょう 適量
  • コンソメ 小さじ1
  • 鶏がらスープの素 小さじ1
  • 生姜 適量
  • 醤油 適量
  • 白だし 適量

【作り方】
  1. 野菜とベーコンは全て食べやすい大きさに切ります。
  2. 鍋に水、コンソメ、鶏がらスープの素を入れて熱します。
  3. (1)を入れて火が通るまで煮込みます。
  4. 醤油、生姜、塩こしょうで味をととのえたら完成です。

たっぷり野菜が入ったヘルシーなスープを紹介しました。一杯でお腹いっぱいになるので、ダイエット中の方にもぴったりです。余り物の野菜で作れるので、冷蔵庫掃除にも繋がるレシピです。お好みで卵や春雨を加えたり、柚子胡椒やカレーパウダーを入れてアレンジしても良いでしょう。

ベーコンと水菜のコンソメスープ

人気レシピサイトで真似して作る人が続出のスープを紹介します。まずチキンコンソメを加えたお湯にベーコンを入れて煮込み、ベーコンの旨みを引き出しましょう。水菜を加えてさっと火を通し、クレイジーソルトと醤油で味をととのえたら出来上がりです。簡単に作れて美味しいので、ぜひ試してみてください。

ベーコンと水菜のコンソメスープ by アヤピン 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが331万品

水菜とベーコンの人気レシピ【おかず】

ここから炒め物や煮びたしなどごはんのお供になるおかずを紹介します。作り置きしておくこともできるので、週末にまとめて作っておくと平日のご飯の用意が素早く完了します。

水菜のガーリックベーコン炒め

【材料】

  • 水菜 1/2束
  • ニンニクチューブ 小さじ1
  • ベーコン 3枚
  • コンソメ顆粒 小さじ1
  • 塩こしょう 適量

【作り方】
  1. 水菜はざく切りにします。。
  2. ベーコンは3cm幅に切ります。
  3. 温めたフライパンに(2)を入れ、カリカリになるまで炒めます。
  4. ニンニクと(1)を加えてさっと炒めます。
  5. コンソメ、塩こしょうで味をととのえたら完成です。

水菜とガーリックベーコンを炒めた簡単おかずです水菜は火が通りやすいので、さっと炒めるだけでOKです。しゃきしゃきとした歯ごたえと塩気がビールにもよく合い、おつまみとしても人気です。

大根ベーコン

【材料】

  • 大根 100g
  • ベーコン 1枚分
  • 水菜 15g
  • サラダ油 小さじ2
  • みりん 小さじ1
  • 醤油 小さじ2
  • ブラックペッパー 適量

【作り方】
  1. 大根は皮をむいて3mm幅程度のいちょう切りにします。
  2. ベーコンは1cm幅に切ります。
  3. 水菜は4cm幅に切ります。
  4. フライパンにサラダ油を熱し、(2)を炒めます。
  5. 脂が出てきたら大根を加え火が通るまで炒めます。
  6. みりんと醤油を加え、大根に焼き色がついたら火を止めます。
  7. (3)を加えて混ぜ合わせます。
  8. 器に盛り、ブラックペッパーをふったら完成です。

相性の良い大根とベーコンを組み合わせた簡単おかずです。ベーコンはしっかり焼いて脂を出し、旨みを大根に吸わせましょう。おつまみやお弁当おかずなど使い勝手の良い人気の一品です。

水菜とベーコンの煮びたし

常備菜の定番料理、煮びたしのレシピを紹介します。ベーコンを加えることで食べ応えとコクがアップして、美味しく仕上がります。作り方は鍋に昆布だしと酒を入れて煮立たせ、ベーコンを入れて煮込み、最後に水菜を入れてさっと火を通したら出来上がりです。ベーコンは旨みが出るブロックタイプのものがおすすめです。

ブロックベーコンと水菜の煮浸し☆ by kaokaofood 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが331万品

水菜とベーコンの人気レシピ【主食】

最後に紹介するのは、ひと皿で満足できる主食です。パスタやチャーハンなどさっと作れてお腹いっぱいになるので、ひとりランチにもおすすめです。

水菜とベーコンのペペロンチーノ

【材料】

  • パスタ 100g
  • 水菜 1株
  • ベーコン 50g
  • ミニトマト 4個
  • ニンニク 1片
  • アンチョビ 2枚
  • 唐辛子 1本
  • パセリ 適量
  • バター 10g
  • オリーブオイル 30cc

【作り方】
  1. ニンニクは手で潰し、みじん切りにします。
  2. ベーコンは5~6mm角の棒状に切ります。
  3. 水菜は5cm幅に切ります。
  4. フライパンにオリーブオイルを熱し、ニンニクと唐辛子を炒めます。
  5. 香りが出たらアンチョビを入れて潰しながら炒めます。
  6. (2)を入れて炒め、バターとパセリ、トマトを入れて炒めます。
  7. パスタのゆで汁を加え、とろみがついたら火を止めます。
  8. 茹でたパスタを加えて絡め、塩で味をととのえます。
  9. 器に盛り、(3)をのせたら完成です。

シンプルながら何度も作りたくなるペペロンチーノパスタのレシピです。上手に作るポイントはソースにパスタのゆで汁を加えてゆすり、とろみが出るまでしっかりと乳化させることです。こうすることで旨みがギュッと凝縮され、プロのような美味しさに仕上がります。

和風スープパスタ

【材料】

  • オリーブオイル 大さじ
  • ベーコン 3枚
  • パスタ 100g
  • だし 5g
  • コンソメ 小さじ1
  • 塩 小さじ1/2
  • エリンギ 100g
  • 水 350ml
  • 水菜 適量

【作り方】
  1. ベーコンは3cm幅に切ります。
  2. フライパンにオリーブオイルを熱し、(1)を入れて炒めます。
  3. 焦げ目がついてきたら、半分に折ったパスタを入れます。
  4. だし、コンソメ、塩と水、手で裂いたエリンギを加えます。
  5. 水を入れて蓋をし、パスタがやわらかくなるまで煮込みます。
  6. 器に盛り、ざく切りにした水菜をのせたら完成です。

ソースを作るところから、パスタを茹でるところまでフライパンひとつで完結する人気のワンパンレシピを紹介しました。パスタは動画のように早茹でタイプのものを使ってください。余計な洗い物が増えず、手軽に作れるので、忙しい時にもぴったりです。だしが効いたやさしい和風味で食べやすいです。

水菜とベーコンのチャーハン

【材料】

  • ベーコン 4枚
  • 水菜 1株
  • 卵 1個
  • ごはん 100g
  • オリーブオイル 適量
  • ラー油 適量
  • 粉末鰹節 適量

【作り方】
  1. フライパンにオリーブオイルを熱し、べーコンを炒めます。
  2. ごはんと卵を入れ、パラパラになるように炒め合わせます。
  3. ラー油と醤油を加えて味をととのえます。
  4. ざく切りにした水菜を加え、さっと混ぜ合わせます。
  5. 粉末の鰹節を加えたら完成です。

人気のチャーハンに水菜を加えてアレンジした人気レシピです。水菜は最後に加えてさっと火を通し、歯ごたえを楽しみましょう。動画のようにスキレットで作ると、そのままテーブルに並べられます。

きのことベーコンと水菜の和風パスタ

最後に紹介するのは醤油の香りが食欲をそそる和風パスタです。フライパンにオリーブオイルとニンニク、鷹の爪を熱し、香りが出たらベーコンとしめじを炒めます。茹でたパスタと中華だし、こしょう、醤油で味付けし、最後に水菜を加えて混ぜたら出来上がりです。シャキシャキ食感を残すため、火の通しすぎには注意してください。

きのこ、ベーコン、水菜の和風パスタ by umemodoki 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが331万品

水菜とベーコンの人気レシピまとめ

水菜とベーコンは相性が良いので、サラダやスープ、パスタなどさまざまなメニューで楽しむことができます。どちらの食材も手に入れやすく、火の通りが早いので、手軽に調理できるのもメリットです。

水菜もベーコンもすぐに食べきれない場合は、冷凍しておくこともできます。食べやすい大きさに切り、ジップロックなどの保存袋に入れて密閉してから冷凍庫で保存しましょう。調理したい時にさっと使えるので便利です。ただし水菜は一度冷蔵すると生食には向かないので、火を通す料理に活用してください。

Thumb水菜と卵の人気レシピ!シャキシャキでふわふわ!炒めてもサラダでも | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb水菜とひき肉で作る簡単レシピまとめ!豊富なアレンジで飽き知らず! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ