マカロンがまずいと思う理由は?どんな味?口コミや人気の理由も調査

マカロンがまずいと言われている理由を調査しました。マカロンは人によって好き嫌いが大きく分かれるので、それぞれの意見もまとめています。マカロンの味や、おいしくないと言われる原因、まずいという口コミも紹介しますので、チェックしてください。

マカロンがまずいと思う理由は?どんな味?口コミや人気の理由も調査のイメージ

目次

  1. 1マカロンがまずいと思う理由を徹底解説!
  2. 2マカロンはどんな味がする?
  3. 3マカロンはまずい?
  4. 4マカロンが好きな人の理由
  5. 5マカロンが嫌いな人の理由
  6. 6マカロンの選び方と口コミ
  7. 7マカロンがまずいと思う理由まとめ

マカロンがまずいと思う理由を徹底解説!

お洒落女子を中心に人気のスイーツ、マカロン。カラフルでコロンとした見た目の可愛さに加え、さっくりとした生地の食感、中には甘いクリームがたっぷりと入った贅沢な味わいが特徴です。

そんなマカロンですが「美味しくて可愛いから大好き」と言う方もいれば、なぜか「嫌い」という方がいるのも事実です。本記事では好き嫌いが分かれるマカロンが、おいしくない、嫌いと思われている理由を徹底リサーチしました。

マカロンはどんな味がする?

マカロンとはどんなお菓子?

日本でマカロンの名が知られることになったキッカケは、マリーアントワネットという映画による影響に拠るものでした。劇中に登場する色とりどりのマカロンに目を奪われた方が多数いらっしゃったそうです。

そのためフランス菓子というイメージが強いですが、実はマカロンとはパスタの一種であるマカロニを語源に持っていることからも分かる様に、イタリアが発祥のお菓子なのです。

イタリアで生まれたマカロンは、最初アーモンドを使った素朴な焼き菓子でした。16世紀にフランス国王に嫁いだ王女によってフランスに持ち込まれたマカロンは、1930年代になってブレイク。フランスの有名パティスリーであるラデュレが、2枚のマカロンの間にガナッシュクリームを挟んだマカロンパリジャンを考案し、瞬く間に話題になりました。

マカロンパリジャンの作り方には、非常に繊細な技術が必要と言われています。卵白とアーモンドプードルを使用した生地を丸い形に焼き上げ、バターをベースにしたクリームを挟んで作られます。表面のさくっとした軽い食感と、中心部のねちっとした独特の食感は食べる人をトリコにする美味しさです。

マカロンは色によって味が違う

ラデュレによって生み出された新生マカロンは、フランスらしい香りが強いものが多いです。レモン、チョコ、バニラ、バラ、フランボワーズなどそのバリエーションは多彩で、フレーバーによって色が異なります。多数展開する味のイメージに合わせて着色しているので、カラフルな美しい色合いも持ち味です。

マカロンで定番の味は?

定番のチョコ、バニラ、キャラメルなどは、大抵のパティスリーに置いてあります。お店によってはマンゴーやラズベリー、ピスタチオ、奇抜なものだとフォアグラやトリュフ味なども存在します。

中には日本の素材を使った和のフレーバーもあり、抹茶や柚子、桜、わさびなどパティシエのアイディアが光るフレーバーも人気です。またお店によって春は桜、秋は栗やさつまいもといった季節のフレーバーも取り揃えられており、これらは幅広い層から高い指示を獲得しています。

マカロンはまずい?

ツイッターなどの口コミでは、「まずい」「おいしくない」という意見も多く見られます。どうしてまずいと言われているのか、その理由を探っていきましょう。ラデュレなどの高級パティスリーをはじめ、手作りのもの、コンビニで手に入るものとジャンル別にまずいと言われる理由をまとめました。

高いマカロンはまずい?

マカロンは非常に手間が掛かるお菓子のため、サイズの割りに値段が高いです。小ぶりのものでも1個300円~1000円ほどするなど、その値段は確かに安いとは言えません。値段が高いと見る目も厳しくなり、まずいと感じがちです。値段の高い高級ブランドのものほどまずいという評判が多いのは、値段が大きく影響しているようです。

ダロワイヨ

ダロワイヨは、フランスで200年以上の歴史がある老舗パティスリーです。ダロワイヨのマカロンは1832年に誕生し、以来古き良き伝統的な手法で今もお店で1個1個手作りされています。外側がかりっとして、中がやわらかく、香り豊かで多くの人に愛されるダロワイヨの定番スイーツとなっています。

そんなダロワイヨですが、巷では「まずい」という声も上がっています。1個当たりの値段が高いのですが、値段の割には美味しさを感じられないという人が多く、それがまずいと言われている原因となっている様です。また独自製法によって作られたクリームは非常に濃厚なのですが、それが口に合わないという点もまずいという印象に。

不二家

ペコちゃんでお馴染みの不二家でもマカロンが販売されています。種類が豊富で、定番のバニラやチョコ、抹茶、いちごなどのほかに、期間限定フレーバーも頻繁に発売されています。不二家の場合、変わったフレーバーも登場することから、口に合わず「まずい」「嫌い」と感じてしまう傾向があるようです。

ラデュレ

さまざまなパティスリーから販売されているマカロンですが、発祥のお店ということもあり、「ラデュレのものが一番好き」というファンも多いです。セレブから一般人、老若男女を問わず、幅広い層に人気があります。カラフルでラインナップも豊富、色ごとに味が異なり、どれを食べてもおいしいという人もいます。

一方で「あまりおいしくない」「まずい」「味が嫌い」という意見も聞かれます。そういった方の意見を詳しく見てみると、値段設定が高く、敷居が高く感じるため、嫌いと感じてしまう傾向があるようです。

手作りマカロンはまずい?

お菓子作りが趣味の方は、手作りに挑戦してみたいと思われるのではないでしょうか?バレンタインやちょっとした贈り物にぴったりなので、実際に手作りした方もいるでしょう。ところが手作りは非常に難しく、どうしても失敗しやすいです。

味や形を決めるのが難しく、ヒビが入ったり、潰れてしまうこともあります。こうしたものはどうしてもおいしくない、まずいと思われてしまいがちです。

美味しいマカロンを作る方法

マカロンはプロのパティシエでも難易度が高いと言われるお菓子です。おいしく作るコツは、卵白をしっかりと泡立てることです。しっかりと泡立てるため、乾燥卵白を補助剤に添加すると、安定性の良いしっかりとし生地が出来上がります。粉類と混ぜ合わせる時は、せっかくできた泡が潰れないように、優しく素早く混ぜ合わせてください。

マカロンはメレンゲのお菓子ですからメレンゲをしっかり作るのがポイントです。それには、マカロナージュというメレンゲと粉類を混ぜ合わせメレンゲの泡を潰していく作業が重要です。最適なマカロナージュは絞り出した時に角が自然と消え、綺麗な円形に広がります。

マカロナージュは足りなくてもやりすぎてもダメです。ここを上手くできればマカロンは格段にレベルアップします。

コンビニのマカロンはまずい?

近年レベルの高いスイーツが購入できるコンビニでも購入することができます。ここでは大手コンビニであるローソンとファミマのマカロンを比較し、まずいかどうかを検証しました。

ローソン

ヒットスイーツを次々に生み出しているローソンのマカロンは、合成着色料、香料不使用の自然派で、さまざまなフレーバーから選べるのが人気です。期間限定フレーバーも登場しますが、定番好きの方にとっては味の好みと外れることがあり、おいしくないというイメージに繋がっているようです。

ファミマ

ファミマのマカロンは、通常のクリームをサンドしたものではなく、クリームをディップして食べるラスクタイプです。自分でディップをするので面倒に感じる方と、甘さが調整できていいという方で、好き嫌いが分かれているようです。またこのディップが甘すぎておいしくない、まずいと感じる方も多く見られました。

マカロンが好きな人の理由

「まずい」「おいしくない」という人がいる一方で、好きという方も多数いらっしゃいます。では、マカロンが好きな人達は、どの様な理由でマカロンが好きなのでしょうか?その理由を探ってみました。

マカロンの見た目

まず好き、という方の意見を見てみると、小さくて丸いコロンとした可愛らしさでテンションが上がるという声が多いです。それに色とりどりのクリームがサンドされた様は、女子なら目がハートになってしまいます。

マカロンをモチーフにしたキャンドルや雑貨などが多く販売されていることからも、いかに可愛く、みんなに愛されているかがよくわかります。

マカロンの色

お店によって違いますが、種類豊富なフレーバーがあり、それによってさまざまな色をしています。ピンク、イエロー、ブルー、グリーンなどパステルカラーを中心にしたカラーのマカロンは、宝石のような可愛さです。この独特の色合いが好きという方も多いです。

パッケージを開けたら目に飛び込んでくるカラフルなマカロンの色合いにきゅんとするという方も多いです。目で見て楽しみながら味わうというスイーツの醍醐味が詰まっています。

マカロンの味

マカロンは材料のほとんどが砂糖でできているため、味は大変甘いです。ただ中に挟まっているガナッシュのフレーバーにより味が異なり、レモンやラズベリーなど酸味の効いたものだと、案外あっさりと食べることができます。甘いものが好きな方は、バニラやチョコ、キャラメルなどを選ぶと、上品な甘さが堪能できることでしょう。

マカロンの歯ごたえ

小麦粉を使って作られるクッキーとは違い、マカロンはメレンゲで作られるため、さくっとしながらもホロホロと口の中で溶けている歯ごたえが特徴です。そのあと、ガナッシュが口溶けよく、すーっと溶けていきます。外側がさくっと、中側が半ナマ状で、その食感のギャップの美味しさのひとつです。

お土産として重宝される

マカロンはビジュアルが可愛いため、お土産やおもたせに選ぶと大変喜ばれます。女子会などに持参するのもおすすめです。また有名パティスリーで購入すると、パッケージも凝っているので、さらに喜ばれること間違いなしです。手土産に迷ったら、マカロンを選んでみるとよいでしょう。

マカロンが嫌いな人の理由

マカロンが好きという友好派に対して、嫌いという方の意見をリサーチしました。嫌いとい方の意見にはどのようなものがあるでしょうか?

見た目は良いが味はおいしくない

マカロンが嫌いという方の中には、「見た目は可愛いけど、味がおいしくない」「なぜそんなに人気があるのかわからない」という方が多くいます。

中には「女子っぽい見た目があざとい感じがする」「好んで食べている人は、マカロンを食べている自分が可愛いと思っている人が多い」など、見た目の可愛さにゆえにマイナスイメージを持っている方もいます。こういった方ほど、見た目が良いけど味はおいしくないと感じる傾向が強いです。

生地がパサパサしている

マカロンは卵白と砂糖、アーモンドプードルを混ぜ、オーブンで焼き上げたたものに、ガナッシュを挟んだお菓子です。卵黄や小麦粉を使っていないため、洋菓子の持ち味であるしっとり感はありません。

そのため、生地がパサパサしておいしくないという方が多いようです。ただこの食感が逆にさくっとして好きという方もいるので、好みで好き嫌いが分かれている印象です。

マカロンの歯ざわりが苦手

マカロンの中にはガナッシュがサンドされています。このガナッシュは温かい生クリームにチョコレートを溶かし込んで作る口溶けの良いクリーム状の食材で、ムニっとした食感が特徴です。嫌いという方の意見を見てみると、この独特の歯ざわりが嫌と感じている方が多いようです。

濃厚な甘さ

先程も紹介したとおり、マカロンは材料のほとんどが砂糖で出来ているため、濃厚な甘さとなっています。この濃厚な甘さこそ美味しさの理由ですが、人によっては「甘さが濃厚すぎてクドイ」と感じてしまう方もいます。その傾向は甘いものが嫌いな方ほど強くなります。辛党の方のお土産には適していないので、避けたほうが賢明でしょう。

私も嫌いです。
初めて食べた時、甘すぎて一口でごちそうさま…でした。

値段と味が釣り合っていない

マカロンは直径3cm~5cmほどのサイズにも関わらず、手間暇がかかるため、値段が高いです。有名パティスリーのものだと、10個入りで5000円近くするものもあり、とてもお手頃とは言えません。コスパが悪く、値段と味が見合っていないことが嫌いと感じる方が多い理由のひとつです。

「値段に見合うほど美味いとも感じないので、自分のために買って食べようとまでは思わない」という感じですね。

マカロンの選び方と口コミ

生地やクリーム量で選ぶ

美味しいマカロンを見分方は、生地にあります。しっかりとした生地はヒビがなく、つるっとした美しい見た目をしています。また中に挟まっているクリームの量が適量で、バランスが良いものは美味しいものである可能性が高いです。

フレーバーやカラーで選ぶ

好みのフレーバーやカラーで選ぶと、やはり美味しいと感じやすいです。逆にあまり好みでないフレーバーだと、おいしくないと感じてしまいます。甘酸っぱいもの、甘いもの、和風など好みのものを選びましょう。

好みのフレーバーを選ぶとともに、きれいに見える色の組み合わせを考えて、複数色がバランス良く混ざるようにマカロンを選ぶのも楽しいですよね。

人気ブランドのマカロンをチェックするのもOK

人気ブランドのマカロンは、多くの人に愛されているだけあって、美味しいものが多いです。ラデュレやピエール・エルメ、ブールミッシュといった海外の有名パティスリーをはじめ、サダハルアオキやトシヨロイヅカなど日本のブランドも人気です。またスタバやコストコのものも美味しいと評判なので、ぜひチェックしてみてください。

マカロンに関する口コミ

最後にマカロンに関する口コミをまとめました。まずいという意見と、おいしいという意見をそれぞれ紹介しますので、参考にしてください。

マカロンがまずいと思う理由まとめ

本記事ではマカロンがまずいと言われている原因や理由をまとめてきました。コスパの悪さや甘すぎる、食感が嫌などまずいと感じる理由はさまざまでした。ただお店の製法や材料の違いによって、味が大きく異なるのも事実です。

まずい、嫌いと感じていた方も、他のお店のものなら好きになる可能性もあります。有名パティスリーやコンビニ、スタバのものなどぜひ色んなお店で食べ比べてみてください。お気に入りのものが見つかるかもしれません。

Thumbマカロンの通販おすすめ人気16選!プレゼントやギフトのおすすめは? | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbマカロンのおすすめ人気16選!有名ブランド・高級名店の逸品も! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbコストコの冷凍マカロンの味は美味しい?原産国はフランス!【コスパ】 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ