冷やし中華の具のおすすめ人気11選!定番から簡単アレンジレシピも!

冷やし中華を食べたことありますか?夏の定番レシピとして多くの家庭で作られている冷やし中華ですが、家庭によって入っている具材が違ったりと様々なアレンジが存在しています。そこで今回の記事では、そんな冷やし中華の人気の簡単アレンジレシピを紹介していきます。冷やし中華におすすめな具材やアレンジの仕方、盛付けの方法も載せています。また、冷やし中華には欠かせないたれの種類や味も紹介しているので、家で冷やし中華を作る際に参考にしてください。

冷やし中華の具のおすすめ人気11選!定番から簡単アレンジレシピも!のイメージ

目次

  1. 1冷やし中華の定番の具・レシピから見ていこう!
  2. 2冷やし中華のおすすめ人気の具・レシピ【簡単さっぱり編】
  3. 3冷やし中華のおすすめ人気の具・レシピ【子供から大人まで】
  4. 4冷やし中華のおすすめ人気の具・レシピ【アレンジ編】
  5. 5冷やし中華のおすすめ人気の具・レシピ【変わり種編】
  6. 6冷やし中華の具に合わせてたれの種類を選ぼう
  7. 7冷やし中華の具の定番・人気を知って夏に備えよう!

冷やし中華の定番の具・レシピから見ていこう!

薄焼き卵の材料

まずは、最初に冷やし中華の定番の具材やレシピ、盛付けの方法、たれの材料について見てみましょう。冷やし中華の定番具材といえば、やはり色も鮮やかな薄焼き卵ではないでしょうか?冷やし中華の定番具材として子供から大人まで愛されている薄焼き卵の材料は以下を参考にしてください。

  • 卵2個
  • サラダ油大さじ1杯
  • 砂糖小さじ1/2杯
  • 塩少々
  • 水溶き片栗粉(片栗粉小さじ1杯、水小さじ2杯)

たれの材料

次は冷やし中華の定番のたれの材料について紹介していきます。冷やし中華のたれの種類といえば、しょうゆをベースにした少し酸味を感じるたれではないでしょうか?冷やし中華の味の決め手にもなるたれの材料は以下を参考にしてください。

  • 砂糖大さじ2杯
  • しょうゆ大さじ3杯
  • 酢大さじ2杯
  • ごま油小さじ1杯
  • すりごま大さじ2杯

作り方

冷やし中華の定番具材やたれの材料について分かったところで次は冷やし中華の基本的な作り方について紹介していきます。今回は薄焼き卵ときゅうり、ハム、トマトを使用した冷やし中華です。

  1. ハムは5mmの細切りに、きゅうりは4cm長さの千切り、トマトは8等分のくし切りにします。
  2. 最初に薄焼き卵を作っていきます。ボウルに卵を入れて溶き、砂糖、塩、水溶き片栗粉を加えて混ぜます。
  3. フライパンにサラダ油を引いて熱し、2を1/3量流し入れて広げます。周りがはがれてきたら裏返してさっと焼いて取り出します。同じことを繰り返し卵を3枚焼きます。
  4. 3の粗熱が取れたら重ねて3つ折りにし5mm幅に細切りにします。
  5. たれの調味料は混ぜて冷蔵庫で冷やしておきましょう。
  6. 鍋にお湯を入れて、中華麺をほぐしながらパッケージに記載されている時間通りに茹でます。
  7. 器に麺を盛付け、その上に具材を盛付けてたれをかけたら完成です。

盛付け

最後に冷やし中華を作った時の盛付けのポイントについて紹介していきます。盛付けをする際のポイントは盛付けはボリュームを持たせるために山盛りにします。そして、冷やし中華の具材は赤、黄色、緑などバランスよく選ぶようにしましょう。最後の1つは、盛付ける際に同じ色を隣同士にしないようにしましょう。この3のポイントを覚えて、冷やし中華をきれいに盛付けてみましょう。

冷やし中華のおすすめ人気の具・レシピ【簡単さっぱり編】

梅とササミでさっぱりボリューミー

次は冷やし中華におすすめの具材やレシピについて紹介していきます。最初に紹介するさっぱりとした冷やし中華におすすめの具材は「」と「ササミ」です。梅と絡めることでさっぱりとした冷やし中華に仕上げることが可能です。

トマトとジャコでさっぱり冷やし中華

次に紹介する簡単さっぱりレシピにおすすめの具材は「トマト」と「ジャコ」です。カリカリに炒めた食感のジャコとトマトのさっぱりとした味がマッチした冷やし中華となります。

冷やし中華のおすすめ人気の具・レシピ【子供から大人まで】

子供にも大人気カレー風味冷やし中華

次は子供から大人まで人気の具材を使ったおすすめ簡単冷やし中華のレシピを紹介していきます。最初に紹介するのは、子供にも大人気の「カレー」風味の冷やし中華レシピです。たれにカレー粉を使用しており、子供から大人まで、どの世代にもおすすめのアレンジ冷やし中華になります。

  • 中華麺2玉
  • もやし1/2袋
  • ハム4枚
  • きゅうり1/2本
  • アボカド1/2個
  • レモン汁小さじ1.5
  • マヨネーズ小さじ2
  • トマト1/2個
  • 砂糖小さじ1/4
  • 温泉卵2個
  • A.砂糖小さじ1/2
  • A.しょうゆ大さじ1
  • A.酢大さじ2
  • A.カレー粉小さじ1
  • A.練白ごま大さじ2
  • A.水大さじ2

  1. 中華麺は袋の表示通りに茹でて、もやしも同様に茹でます。
  2. ハムは細切りに、きゅうりも細切りにします。アボカドとトマトは1cm角に切ります。
  3. たれのA.の材料は混ぜておきます。アボカドはレモン汁とマヨネーズ、トマトはレモン汁と砂糖と混ぜておきます。
  4. 器に中華麺を盛付け、具材を乗せて、真ん中に温泉卵を乗せてたれをかけたら完成です。

豚しゃぶでボリュームも満点な冷やし中華

次に紹介する子供から大人まで人気な冷やし中華のおすすめ具材は「豚しゃぶ」です。夏バテで食欲がない時でも食べることができる冷やし中華となっています。

  • 冷やし中華麺2玉
  • 豚しゃぶ(バラ肉がおすすめ)100g
  • 昆布だしの素小さじ1
  • お好みの具材

  1. 鍋にお湯を300ccほど入れて昆布だしを入れて沸かします。豚しゃぶ肉に火を通してザルにあげて粗熱を取ります。
  2. 中華麺は袋の表示通りに茹でて器に盛付けます。
  3. 錦糸卵やきゅうりなどお好みの具材と豚しゃぶを盛付けて、たれをかけたら完成です。

みんな大好きゆでたまご

次に紹介する子供から大人まで人気のおすすめ具材は「ゆで卵」です。茹でるだけで作ることができるので、簡単に作ることができる具材となります。

  • 中華麺2玉
  • ゆで卵2個
  • ハム適量
  • きゅうり適量
  • トマト1個

  • ハムときゅうりは千切りに、トマトは8等分にくし切りにします。
  • 卵は茹でておき殻を剥いて半分に切ります。
  • 中華麺は袋の表示通りに茹でて器に盛付けます。
  • 具材を丁寧に盛付けて市販のたれをかけたら完成です。

冷やし中華のおすすめ人気の具・レシピ【アレンジ編】

ひき肉で中華担々麵風冷やし中華

次に紹介するアレンジレシピにおすすめの具材は「ひき肉」です。ひき肉を使って冷やし中華を担々麵風にアレンジするレシピとなっています。

  • ひき肉75g
  • しょうゆ大さじ1
  • 酒大さじ1
  • テンメンジャン大さじ1
  • コショウ少々
  • 水菜適量
  • 胡麻ダレ冷やし中華1袋

  1. 水菜は食べやすい大きさに切ります。
  2. フライパンに油を引きひき肉を炒め、調味料を加えます。
  3. 冷やし中華は袋の表示通りに茹でて器に盛付けます。
  4. 冷やし中華の上に水菜ひき肉を盛付け、付属の胡麻ダレをかけたら完成です。

ライムや鷹の爪でエスニック風冷やし中華

次に紹介する冷やし中華アレンジレシピにおすすめの具材は「ライム」と「鷹の爪」です。ライムや鷹の爪を使うことでエスニック風の冷やし中華を楽しむことができます。

  • 冷やし中華麺2玉
  • むきエビ10尾
  • きゅうり1/4本
  • ニンジン少々
  • セロリ40g
  • 紫玉ねぎ1/6個
  • サニーレタス2枚
  • ピーナッツ大さじ2
  • サラダ油大さじ2
  • A.ナンプラー大さじ3
  • A.酢大さじ2
  • A.水50ml
  • A.砂糖大さじ1.5
  • A.すりおろしにんにく小さじ1/2
  • A.鷹の爪適量
  • A.ライム1/2個
  • A.ミントの葉

  1. 鷹の爪はみじん切りにします。A.のたれの材料はすべてボウルで混ぜておきます。
  2. エビは背ワタをとり熱湯でさっと茹でます。
  3. きゅうり、ニンジン、セロリは千切りに、紫玉ねぎはスライス、サニーレタスは食べやすい大きさに切ります。
  4. ピーナッツは油で香りが出るまで炒めておきます。
  5. 冷やし中華麺は袋の表示通りに茹でて器に盛付けます。
  6. 切った具材とエビを盛付け、ピーナッツを油ごと上からかけて、最後にエスニック風のたれをかけたら完成です。

イタリアン風冷やし中華

次に紹介するアレンジレシピは「イタリアン」風冷やし中華です。いつもとは少し変わった冷やし中華を食べたい時におすすめのアレンジレシピです。

  • 中華麺1袋
  • 豚肉100g
  • トマト1個
  • 大葉3枚
  • ベビーリーフミックス1袋
  • 黒コショウ適量
  • A.オリーブ油大さじ2
  • A.ワインビネガー大さじ2
  • A.レモン汁大さじ2
  • A.しょうゆ大さじ1
  • A.砂糖小さじ1

  1. トマトは角切りに、大葉は細切りにします。
  2. A.の材料を混ぜてその中にトマトと茹でた豚肉、ベビーリーフを加えて冷蔵庫で冷やします。
  3. 中華麺は袋の表示通りに茹でて器に盛付けます。
  4. 上に具材を乗せて、たれをかけたら完成です。

冷やし中華のおすすめ人気の具・レシピ【変わり種編】

ピリッと辛いキムチと食べるラー油

最後に冷やし中華におすすめの変わり種具材を紹介していきます。最初に紹介するのは「キムチ」と「食べるラー油」を使ったアレンジレシピです。通常の冷やし中華にキムチと食べるラー油をトッピングしたピリッとした辛さが食欲をそそる一品となっています。

沖縄名物のゴーヤ入り冷やし中華

次に紹介するおすすめの変わり種具材は沖縄名物の「ゴーヤ」です。あまり具材として使われていないのですが、ゴーヤを使うことでさっぱりとした冷やし中華にすることができます。

納豆と生卵

最後に紹介するおすすめの変わり種具材は「納豆」と「生卵」です。通常の冷やし中華もいいですが、納豆と生卵を使うことで非常にヘルシーなメニューに仕上げることができます。

冷やし中華の具に合わせてたれの種類を選ぼう

定番の醤油ベースダレ

しょうゆベースのたれ

最後に冷やし中華に使うたれの種類について紹介していきます。最初に紹介するたれの種類は冷やし中華の定番でもあるしょうゆベースのたれです。しょうゆベースのたれは基本的にどの具材にも合います。また、しょうゆベースのたれはアレンジもしやすいため、非常におすすめです。

香りとコクの胡麻ダレ

次に紹介するたれの種類は、香りとコクの胡麻ダレです。胡麻ダレも市販で多く売られている冷やし中華の定番たれの1つです。豚しゃぶアレンジとの相性も抜群で、香りやコクを出したい時におすすめのたれです。

冷やし中華の具の定番・人気を知って夏に備えよう!

冷やし中華におすすめの具材やたれの種類、アレンジレシピを紹介してきましたが、どうだったでしょうか?家庭によって様々なレシピが存在する冷やし中華ですが、アレンジの種類も多く、簡単レシピもたくさん存在しているので、ぜひ一度家で試してみてはどうでしょうか?

Thumb冷やし中華のカロリーは?糖質やダイエットに効果的な食べ方も! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbマルタイ棒ラーメンは簡単で旨い!冷やし中華などアレンジレシピを紹介 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ