コストコの餃子計画はおすすめ冷凍食品!焼き方と美味しい食べ方は?

皆さんは冷凍餃子をどこで買われていますか?今、コストコの冷凍餃子が注目を集めています。冷凍餃子ぐらいなら近所のスーパーなどで買われる人も多いでしょうが、大型の倉庫店舗に置いてある冷凍食品だからといってコストコの餃子を敬遠するのはもったいないです。

コストコの餃子計画はおすすめ冷凍食品!焼き方と美味しい食べ方は?のイメージ

目次

  1. 1コストコと一般スーパーの違い
  2. 2コストコの餃子って?
  3. 3コストコに売っている餃子の種類
  4. 4コストコの冷凍生餃子を簡単に美味しく食べる焼き方
  5. 5コストコ餃子の食べ方!レシピその1スープで食べる
  6. 6コストコ餃子の食べ方!レシピその2ロールキャベツで食べる
  7. 7コストコ餃子の食べ方!レシピその3カレースープで食べる
  8. 8コストコの餃子計画冷凍生餃子の値段
  9. 9餃子計画の冷凍生餃子は原材料が安心の国内産
  10. 10【まとめ】コストコの餃子計画冷凍生餃子はお買い得!

コストコと一般スーパーの違い

コストコは会員制です。店の、入り口のところで店員が会員カードをチェックしています。なかには、餃子だけ買う予定なのに出費してまで会員になるのはもったいないと感じる人もいるでしょうが、でもこれがおすすめの部分でもあるのです。有料会員へのサービスが徹底している意味でもあるからです。店のシステムですので、会員制なのは割り切り、計画を立てて買い物に行く日を決めましょう。

コストコと一般スーパーとの違いは、とにかくコストコは倉庫店舗だけあって”大きい”というとこです。密集し、天井につくほど山積みされた商品、子供が乗って遊ぶ遊具かな?というぐらいの大きなカート、コストコはほとんどの商品が大容量です。これから紹介する餃子もボリュームがとてもあります。まず普通の、スーパーの餃子にはない量です。

Thumbコストコのおすすめ食品は?人気の食べ物・食材・オリジナル商品などご紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

コストコの餃子って?

richieeeee115さんの投稿
10932515 1522672724687876 1538422291 n

マツコ・デラックスの番組でも紹介され、人気になったのがコストコの、”餃子計画冷凍生餃子”です。この、餃子計画の冷凍生餃子は50個入りで、1キログラムというボリュームです。食べ方は焼いてよし、茹でてよしという色々な食べ方があり、餃子計画の冷凍生餃子はご飯で食べるかお酒のおつまみにするか、はたまたおやつでも?と色んな食べ方が模索できます。

noriyo32さんの投稿
25011157 741355626059850 8842656549370331136 n

手軽さと引き換えに、冷凍食品は全般的に見て、値段が高いものが多いです。しかし何か食卓が寂しいと感じる時にはふさわしい食品といえます。保存期間を長く保てるのもおすすめの1つです。コストコに売っている餃子計画の冷凍生餃子はそんな1品にうってつけです。大きさも1個5センチほど、1個1個がバラバラに凍らせて入っていますが、ひっついているわけでもないので、食べ方によって好みの数を取り出す事が可能です。

Thumb東京で餃子を食べるならここ!美味しい専門店の人気・おすすめランキング | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

コストコに売っている餃子の種類

コストコに売っている、餃子計画冷凍生餃子はコストコの定番食品として人気をはくしています。解凍せず、そのまま焼くという焼き方ができるのが便利です。冷凍食品の解凍を待つのは忙しい人にとっては面倒くさいので、この餃子はそんな人に大変おすすめです。一般のスーパーで売られている餃子より量も多くて値段も安く、この辺は卸売店として大量に仕入れられるコストコ餃子の強みになります。

コストコに売られている餃子計画の冷凍生餃子で、他におすすめなのが”黒豚餃子”です。通常の冷凍生餃子より味が濃く、値段は冷凍生餃子より若干高めになっていますが、その分旨味は増しています。焼き方にもよりますが、普通に調理すれば、油っぽくなく、皮はもっちり、おもちのような皮の食感です。黒豚餃子という事で、こってりしてそうですが、胃もたれする事もなく餃子計画のヒット商品の1つとしておすすめです。

コストコの冷凍生餃子を簡単に美味しく食べる焼き方

動画のような焼き方もありますが、他にも簡単な方法として、熱くなったフライパンにサラダ油を敷いて、冷凍生餃子を特に解凍する事なく並べ、6~8個ぐらい並べたら水を入れて蓋をします。蒸気の力で中まで火が通って餃子に焼き色がしっかりついているか、確認します。火の強さによって焼き方も変化がありますが、十分に焼き目がつけばできあがりです。

コストコの冷凍生餃子はホットプレートでも焼けます。焼き方としてはまず、ホットプレートを最大に温めます。さっとプレート全体に油を薄く塗ります。そこに餃子を並べましょう。この時解凍せずに冷凍したまま焼く焼き方で構いません。そして蒸すために水を注水し蓋をします。これもさっと一回軽くかける程度の水量で良いです。最後は蓋を空けて水分を飛ばします。端にある餃子はなかなか火が通りづらいので注意しましょう。

動画はあくまで一例ですが、コストコの餃子をちょっと本格的に美味しく焼きたい人へおすすめとしては、まず餃子をフライパンに並べる時はぴったり引っ付けて焼くより、餃子と餃子は1センチほど話して置きましょう。これで焼き上がったあとくっつきにくくなります。

コストコの冷凍生餃子をフライパンに乗せたら、餃子は弓形になっているので、曲がっている方を下に焼きます。丸まっている方が手前だと取りやすいためです。あとは水を入れて蒸す時ですが、水を注水し、蓋をします。そしてフライパンの水分がなくなったら蓋の開けどきです。その後は餃子から水分を飛ばし、餃子の焼き面にほどよい焦げ目がつくまで焼きます。お皿に取る時は手前のものからすくい上げていきましょう。

コストコ餃子の食べ方!レシピその1スープで食べる

skmsk286さんの投稿
29089549 948774305300862 6922972774134710272 n

寒い冬などは鍋やスープが食べたい季節です。コストコの冷凍生餃子をスープでいただく食べ方を紹介します。材料にはコストコの冷凍生餃子を5個~7個ほど用意します。水をカップで2杯、味噌小さじ2、ネギをパラパラっと好きな分量だけ、乾燥したワカメを大さじで2杯ほど胡麻を少しです。

coo0327さんの投稿
29090934 1919534268359510 1295373720000397312 n

作り方として鍋に味噌、水、ワカメを一気にいれます。ネギは小口で切りましょう。湯が煮えたら餃子を入れて餃子を煮ます。ネギは火を止める時に投入します。この時にゴマも適量振りかけましょう。味がこれでも薄い、もしくは足らないと感じる方は鶏ガラスープをいれてみる食べ方もおすすめします。これで温かいコストコ餃子の、スープのできあがりです。

コストコ餃子の食べ方!レシピその2ロールキャベツで食べる

bijinnukaさんの投稿
29417281 164044674409714 5746035216862937088 n

材料はコストコの餃子企画冷凍生餃子7~10個ほど、キャベツ10枚、味付けにコンソメ、コショウ、塩水、これがロールキャベツ本体の材料になります。ソースの材料はミニトマト4~6個、ケチャップ、ウスターソース、バター、ウインナーを用意してください。他にはポテトチップスを用意しましょう。

作り方はまずキャベツをラップで包み込み、レンジで3分ほど加熱します。その後で一気に冷水を使って冷やします。熱が取れたキャベツの葉に冷凍生餃子を置いてぐるぐる葉で包ます。後は鍋にロールキャベツを敷いてコンソメを加えた水で加熱します。ソースは、耐熱容器に刻んだミニトマトとウインナー、残りの材料を入れてレンジで3分加熱し、完成です。コストコの冷凍生餃子は旨味がたっぷりなのでしっかりと餃子の味もします。

コストコ餃子の食べ方!レシピその3カレースープで食べる

材料はコストコの冷凍生餃子、市販のカレールー5個ほど、1、2杯のかけ水、好みの食用キノコ1/4株、チーズ味のポテトスナック菓子を用意します。そして鍋に水400ミリリットルの水を沸かし、湧いたらキノコとコストコの冷凍生餃子を投入します。キノコについては、なければ他の野菜でも好みで変えて下さい。残り物の野菜などがあればどんどん投入してみましょう。

happyrobot504さんの投稿
28765290 1381653221980476 3480675512819384320 n

5分ほど中火で煮ると餃子と野菜が食べごろに煮えてきます。そこで一度火を止め、カレールーを入れます。しばらくしてカレールーにとろみが出てきたら、中火にもどして煮ます。ルーがスープに馴染んだら、塩コショウで味を整え、皿に盛ります。最後にパラパラとポテトチップス、もしくは似たようなスナック菓子を砕いてかけます。コストコの冷凍生餃子とポテトチップスから味がスープに染み出ておすすめの食べ方です。

Thumb餃子の包み方は簡単なコツでマスター!かわいいアレンジも紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

コストコの餃子計画冷凍生餃子の値段

コストコで売られている餃子計画の値段は50個入って728円という値段です。値段だけみると一般スーパーの餃子より安い値段とは言えないかもしれませんが、1キロという量と簡単に冷凍したまま焼けるという手間のかからなさを比較したら、コストコの冷凍生餃子は安い値段と言えます。これが1個換算だと1個あたりおおよそ15円という値段になります。

ネット販売でも餃子計画の冷凍生餃子は購入できますが、900円以上の値段がしてコストコで買うより高いです。さらにコストコにはクーポンがあり、コストコクーポンを使用した場合728円の餃子が518円で買えます。その値の差は200円という事になり、明らかにコストコで買った方が安く手に入ります。ちなみに餃子計画の兄弟商品である黒豚餃子は、コストコで899円という値段で普通の冷凍生餃子より少し値段は高めです。

餃子計画の冷凍生餃子は原材料が安心の国内産

中国産の餃子が一般のスーパーには多く並んでいます。中国産の餃子に使っている豚肉の中には豚の成長を早くするためや、病気にさせないために、餌に多くの薬品を投入して育てた豚の肉が入っている場合もあります。とても安心とは言えません。

homies175さんの投稿
11324928 487358564759824 295545835 n

コストコの餃子計画冷凍生餃子にはニラや豚肉など、肉や主要な野菜に多くの”国産”という文字表記があります。この冷凍餃子ですが、自社の大阪・福岡工場という国内で作られ、原材料も国産です。つまり中国産で安いだけの餃子より、コストコの冷凍生餃子は中国産より安心安全と言えるおすすめの一品なのです。しかも量も豊富で1個から焼けるのですから、とても魅力的な商品です。

【まとめ】コストコの餃子計画冷凍生餃子はお買い得!

冷凍食品なんて気軽に近所で買えばいいと考えている人も、一度はコストコの餃子計画冷凍生餃子を購入する事をおすすめします。なんといっても内容量が豊富で、その量を近所のスーパーで買おうとすれば、コストコで買うよりはるかに高くなりますし、餃子1個から冷凍のまま焼ける手間のかからなさは魅力的です。流石、メディアでも紹介されたほどの価値がある餃子です。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ