コストコフェアとは?近所でコストコ商品を買うチャンス!値段や評判を調査

コストコフェアは近所のスーパーでコストコの商品が買える、非会員にとっては嬉しいイベントです。通常、年会費を払わないと買えないコストコの商品が、会員にならなくても買えるとあって大人気のイベントになっています。コストコフェアとはいったいなんなのか?値段はコストコと違うのか?初めてコストコフェアを知ったという方にもわかりやすく紹介していきます。コストコに行きたいけれど近所にコストコがない、会費を払いたくないという人はコストコフェアに注目してみましょう!

コストコフェアとは?近所でコストコ商品を買うチャンス!値段や評判を調査のイメージ

目次

  1. 1コストコフェアとは?
  2. 2コストコフェアの商品はコストコと同じ値段?
  3. 3コストコフェアで手に入れたい商品
  4. 4コストコフェアに行った方の口コミ
  5. 5コストコフェアで手軽にコストコ商品を試してみよう

コストコフェアとは?

大容量の食品や海外のおしゃれな日用品が揃うコストコは、日本のスーパーにはないテーマパークのような楽しさが魅力です。コストコの店舗数は26店舗にまで増えたとはいえ、限られた地域の人しか買い物にいけないのが現状です。

そんなコストコ未経験の方達でも手軽にコストコ商品を体験できるのがコストコフェアです。コストコフェアはコストコに行かなくてもコストコ商品を購入できる、スーパーが行なっているフェアになります。今回はコストコフェアとはなんなのか?その魅力について紹介していきます。

コストコは人気の大型スーパー

コストコは会員制倉庫店で、年会費4400円(税別)を払い会員になることで入店できる仕組みです。年会費を払う代わりに格安で日用品や食料品を購入できます。

特に食料品は大容量で質がよく値段も安いと人気になっています。コストコでまとめ買いをし友人とシェアしたり、節約のために冷凍保存したりとみなさんそれぞれ活用しています。商品が高く積まれた店内と普段日本のスーパーでは見ることのない商品の数々はテーマパークのような楽しさがあり、多くのコストコファンを獲得しています。

Homepage | Costco Japan

近所のスーパーでコストコ商品が購入できる

ノートを開いてスマホをチェックする女性

そんなコストコの商品を近所のスーパーで購入できるのがコストコフェアです。コストコで仕入れた商品を各スーパーが販売する形でコストコフェアを開催しています。都内だけや一部地域だけに限らず、各地のスーパーで行われています

コストコフェアはいつ、どこのスーパーで開催されるのかはわからないためネットなどで事前に調べてみましょう。過去コストコフェアを開催したことがあるスーパーではまた開催することが多いそうなので、近所で開催されたことがあるか要チェックです。

チラシが入るお店がほとんど

コストコフェアはとても人気のイベントで大抵事前にチラシやネットなどのイベント情報で告知しています。コストコフェアが気になる方は、近所のスーパーで行われていないか確認してみましょう。

コストコフェアの商品はコストコと同じ値段?

コストコの魅力は何といっても値段の安さです。コストコフェアは会費を払わなくても誰でも買えるとあって、値段はどうなっているのか気になるところです。

お店がコストコから仕入れる

コストコフェアの商品は各スーパーが独自にコストコから仕入れて販売しています。そのため、それぞれのスーパーで仕入れ商品には違いがあります。

とはいえ特に人気の高い食品や日用品は置いてあることが多く、スーパーもどの商品が人気かは把握しているようです。コストコフェアが定期的に行われている場合は、人気の商品は予約受付している場合もあります。

値段は20%上乗せされている場合が多い

電卓と散らばったカラフルな数字

肝心のコストコフェアの値段ですが、コストコで買うよりはやはり高く設定されています。スーパーもコストコから仕入れて運搬、搬入しています。交通費や人件費がかかるので値段が高くなるのはしょうがないことでしょう。

価格はだいたい20%ほど、高い場合は40%ほどとスーパーによって上乗せ価格は変わってきます。高速代を払ってわざわざ他県のコストコに行く人や、年会費を払ってまで会員になるのに抵抗がある人は値段が上乗せされてもいいと購入する場合が多いようです。

コストコフェアで手に入れたい商品

コストコフェアに行ったらぜひ押さえておきたい定番商品を5点紹介します。コストコフェアは開催されるスーパーによって仕入れ商品は違いますが、もし見かけたらチェックしてみてください。

ディナーロール

コストコでみんなが必ず買うと行っても過言ではない定番商品がディナーロールです。抱えるほど大きな袋の中には、手のひらサイズのパンが36個も入っています。

驚くのはその安さです。コストコの店舗では458円というやすさで購入できるため、皆さんこぞって購入するのです。コストコフェアでは少し高くなりますが、598円や680円ほどで購入できることが多いようです。それでも十分安くお得感のあるパンです。

安いから味は期待しない人も多いかもしれませんが、食べるとふんわり小麦粉の味を感じられる素朴なパンです。そのまま食べるほかにも、ハンバーグやシチューの付け合わせなど食事にもぴったりです。甘さ控えめなのでジャムや蜂蜜を塗ったり、サンドイッチにしたりアレンジもしやすく食べきれない場合は冷凍もできます。

クロワッサン

コストコのクロワッサンは一般的なものよりやや大きめサイズで食べ応えがあります。パックの中に12個入っているので家族で食べても十分な量です。

噛むとパリッとした食感とバターの香りを感じることができる高級感あるクロワッサンです。焼き目がしっかりとつき表面がかなりパリッとしていますが中はふんわり、子供でも食べやすいクロワッサンです。一般のパン屋で買うと少し値段の張るクロワッサンが、たっぷり食べられるとコストコでも人気となっています。

プルコギ

プルコギビーフもコストコ定番の商品です。大きなパッケージにこれでもかと入った牛肉は、だいたい2kgほどの容量が入ってボリューム満点です。パッケージによって量が微妙に違うので、好きな容量のものを選んでください。

もちろん一度では食べきれない場合がほとんどですら、冷凍して少しずつ使うのがおすすめです。甘辛味ですが辛過ぎることはなく、子供でも十分美味しく食べられる味付けです。フライパンで焼くだけでご飯がもりもり進む一品になります。量が多いので驚いてしまいますが、冷凍しておけば煮物やお弁当にも活用できてとても重宝します。

ピザ

コストコの代名詞ピザも大人気商品です。パッケージを両手で抱えなければならないほどの大きさとボリュームに、初めて見る人は驚くかもしれません。厚めのソフトな生地に具材とチーズがこれでもかとたっぷりトッピングされています。濃いめの味でいかにも海外のピザといった感じで、コストコでなければ買えない商品です。

濃いめの味なので食事やおやつはもちろん、ビールのつまみにもいいかもしれません。宅配ピザよりもはるかに安い値段で大ボリュームのピザを楽しむことができます。

ティラミス

コストコのデザートの中でも高い人気を誇っているのがティラミスです。バケツに例えられるほどの大容量のパッケージに、ずっしり1.5kgものティラミスが詰まっています。日本では考えられない量のティラミスはまさに圧巻です。

もちろん、ただ量が多いだけではなく味も確かなものです。そこまで甘過ぎることなく、マスカルポーネとコーヒーがしみたスポンジはほのかな苦味を感じます。ココアのほろ苦さもあり、大人のスイーツといった感じです。

消費期限は購入から4日ほどですが冷凍保存もできるので安心です。美味しくてインパクト抜群なティラミスをぜひチェックしてください。

コストコフェアに行った方の口コミ

コストコフェアに行った方の口コミを見てみると、「高い」と「安い」に意見が分かれているようです。紹介するのは「コストコフェア来てるけどやはりお高い」という口コミです。

コストコの商品は量が多いのでどうしても値段は高くなります。グラム換算すると安いのですが、印象としては高く感じたり一人暮らしの人は高くて買えないと思うようです。また実店舗の会員で普段コストコで買い物をしている人は、上乗せされた分高く感じるようです。

対して「ほんっとうに大きく安いのに具沢山!一つ一つ食べ応えすごかったです!」という口コミです。この方は量も値段も満足なようで、味も美味しかったということです。

ネットでの声を見てみるとコストコに行きたくても近くになくて、初めて購入するという人はやはり満足感が高いようです。中には実店舗の会員でもコストコフェアで購入して満足という声もありました。わざわざ車で行く時間をかけなくても近所で買えるのは大きなメリット、と考える方もいました。

コストコフェアで手軽にコストコ商品を試してみよう

コストコは全国に店舗数が増えてきたとはいえ、まだまだ一部地域の人しか利用できないのが現状です。テレビや様々なメディアで取り上げられ、安くて美味しいコストコ商品を利用したくてもできない人は多くいます。

コストコフェアは、そんな人たちでも気軽にコストコ商品を購入できるイベントということで人気になっています。意外な場所で開催されることもあるようなのでぜひチェックしてみてください!

Thumbコストコの2019年新商品・人気商品50選!ジャンル別に解説 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbコストコの隠れ人気商品30選!初心者おすすめの絶対買うべき商品も! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbコストコのワンデーパスで1日無料体験!入手方法や注意点と他の裏技も紹介 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング