黒汁の効果的な飲み方とタイミングは?口コミやアレンジも紹介!

黒汁という飲み物を知っていますか?黒汁とは美味しくて飲みやすいと評判になっているダイエットドリンクとなっており、今話題となっています。今回の記事では、黒汁の気になる効果的な飲み方や、黒汁を飲むタイミングは食前、食後のどちらが良いか、また時間は朝と夜のどちらが良いかなどについて紹介していきます。飽きずに黒汁を続けられるアレンジ方法や飲み方、置き換えダイエットのやり方、口コミなどについても紹介していきますので黒汁について是非チェックしてみてください。

黒汁の効果的な飲み方とタイミングは?口コミやアレンジも紹介!のイメージ

目次

  1. 1黒汁とはどんな飲み物なのか気になる!
  2. 2黒汁の効果的な飲み方
  3. 3黒汁を飲むタイミングや時間帯
  4. 4黒汁の口コミをチェック!
  5. 5黒汁のおすすめアレンジ
  6. 6黒汁の効果的な飲み方で理想の体になろう!

黒汁とはどんな飲み物なのか気になる!

皆さんは、黒汁という飲み物を知っていますか?黒汁とは手軽に、初心者の方でも取り組みやすいダイエット方法として多くの方に人気となっている話題の商品です。

今回の記事では、今注目を集めているという黒汁の効果や飲み方、黒汁を飲むタイミングは食後と食前のどちらが良いかなど、そして黒汁を美味しく楽しむことが出来るアレンジ方法などについて紹介していきます。黒汁の飲み方や効果などについて詳しくチェックしていきますので、黒汁の飲み方などについて気になる方は是非読んでみてください。

【公式】KUROJIRU黒汁ブラッククレンズ-住谷杏奈プロデュース|FABIUS

黒汁の特徴

青汁というのは昔からありますが、「黒汁」とは一体どのようなものなのでしょうか?黒汁とはその名の通り、見た目も真っ黒な飲み物です。「チャコールクレンズ」というダイエット方法を聞いたことがあるでしょうか?チャコールクレンズというのは炭を体内に取り入れてダイエットを目指すという方法なのですが、こちらの方法ですとパウダーで摂取する必要があり、摂取しづらいというデメリットがありました。

この問題を解決した商品が、今回の記事で紹介する黒汁です。黒汁は黒糖玄米味となっており、おいしく続けられるという事で人気となっています。黒汁では食事制限をする必要もなく、ダイエッターさんには是非チェックしてほしい商品です。黒汁を開発したのは元グラビアアイドルで、現在は実業家の住谷杏奈さんという方です。

黒汁の効果

オッケーマークの女性

それでは、黒汁を飲むことでどのような効果が期待できるのかを見ていきましょう。見た目も真っ黒な黒汁は黒色の原料も多く使用されており、3つの炭、9つの黒成分が配合されています。それだけでなく、黒汁には乳酸菌や250種類もの酵素も配合されていますのでダイエット効果だけではなく、整腸効果や、アンチエイジング効果などが期待できます。黒汁はキレイに痩せたいという方におすすめのダイエット食品となっています。

黒汁はどんな人におすすめ?

考えるシマウマ

それでは、黒汁はどんな人におすすめなのでしょうか?チャコールクレンズの粉っぽいという問題点を解決した商品となっていますので、黒汁はチャコールクレンズに挫折してしまった人にもおすすめです。また、食事制限なくダイエットに挑戦することが出来ますので好きな食べ物をやめられない方にもピッタリのダイエット食品となっていますし、整腸作用もありますので黒汁は便秘がちな方にもおすすめです。

黒汁の効果的な飲み方

黒汁の飲み方①水やぬるま湯で割って飲む

それでは、早速黒汁の飲み方をチェックしてみましょう。黒汁は飲み物ですがパウダータイプとなっていますので、液体で割って飲むようにしましょう。定番の黒汁の飲み方は、やはり水やぬるま湯で割って飲むという飲み方です。こちらのメリットはやはり手軽に作れるという点です。黒汁は毎日続けるという事が大切ですから、手軽に水で割って黒汁を飲むという方法は、少し面倒くさがりな方にもおすすめできる定番の飲み方です。

黒汁の飲み方②牛乳や豆乳で割って飲む

続いて紹介する黒汁の飲み方は、牛乳や豆乳で割って飲むという方法です。牛乳を普段から飲んでいるという方なら混ぜればよいだけという飲み方ですので、気軽に黒汁を始めることが出来そうです。まろやかなデザート感もプラスされますので、甘い物を補給したい方にも黒汁を牛乳で割るのはおすすめです。また、豆乳で割る飲み方ですと便秘解消や美肌効果も期待出来ます。寒い冬には、レンジで温めてホットにしても黒汁を美味しく摂取することが出来ます。

黒汁の飲み方③ヨーグルトに混ぜて食べる

続いて紹介する黒汁の飲み方は、ヨーグルトに混ぜて食べるという方法です。黒汁は飲むだけではなく、ソースのようにしても楽しむことが出来ます。どんなに美味しくて続けやすい物でも毎日続けて飲んでいると少し飽きてしまったりするものですが、黒汁をヨーグルトやグラノーラに混ぜて食べることでまた違った味わいで楽しむことが出来ます。朝食替わりに食べるのもおすすめです。

黒汁を飲むタイミングや時間帯

効果的な飲むタイミングは食前・食後?

悩む女性

いろいろな飲み方で楽しめる黒汁ですが、黒汁を飲むのに効果的なタイミングは食前、食後のどちらが良いのでしょうか?黒汁は薬ではありませんので特に決まりはないのですが、黒汁を飲むおすすめのタイミングは食後よりも食前の方です。食前ですと空腹状態となっていますので黒汁の栄養がより吸収されやすくなります。食べ物は食べた順で吸収されていきますから、食後よりも最初に黒汁をとれる食前がおすすめなのです。

効果的な飲む時間帯

黒汁を飲むタイミングは食後よりも食前の方がおすすめなのですが、それでは黒汁を飲む効果的な時間帯は果たしていつなのでしょうか?時間帯についても決まりはないので昼でも夜でもよいのですが、ダイエット目的で黒汁を飲む方にお勧めしたい時間帯は夜よりも朝の方です。朝食を食べて体温を上げると基礎代謝も上がりダイエットには効果的なのですが、黒汁を飲む時間を朝にすることで基礎代謝を高める効果が期待できます。

ハリネズミと時計

特に朝食を抜いているという方なら更に効果的となります。黒汁を朝飲むことで一日脂肪が燃焼しやすい状態をキープすることが出来ますので、夜飲むよりも朝飲んだ方がより黒汁の効果を実感しやすいかと思います。朝ご飯を食べる方なら朝ご飯の前に飲むと良いでしょう。また、黒汁は置き換えダイエットにもおすすめです。

慣れてきたら朝や夜に置き換え

黒汁を飲んで慣れてきたら、朝や夜に置き換えをしてみましょう。置き換えとはその名の通り、朝ご飯は夜ご飯をやめて、黒汁をご飯替わりとして飲むという方法です。黒汁で置き換えをすることに不安を感じる方もいるかもしれませんが、黒汁は栄養豊富な飲み物で置き換えにもピッタリです。ダイエット効果をより高めたいという方は特に、夜ご飯の方を黒汁に置き換えするのがおすすめです。

黒汁を飲むときのポイント

おすすめする男性

それでは黒汁を飲むときのポイントについてみてみましょう。黒汁を飲むときは続けて飲むということが大切です。ダイエット目的で黒汁を飲むというときは、毎日継続して飲むのを忘れないようにしましょう。黒汁は即効性はありませんので、すぐにやめてしまうのではなくしばらくの間様子を見てみましょう。また、黒汁に頼りっきりではなくバランスの良い食事や、運動も取り入れるとより黒汁のダイエット効果が期待できるでしょう。

黒汁の口コミをチェック!

良い口コミ

それでは、続いて黒汁の口コミを見てみましょう。黒汁の良い口コミをさがしてみますと、やはりその飲みやすい味から続けやすいという口コミが多いです。また、黒汁に含まれる炭の消臭効果を実感している方もいます。ほかのダイエットドリンクや食品ではあまり効果が期待できなかったという方でも黒汁では効果が実感できた、という方もおり実際に黒汁を飲んで体の変化を感じることが出来た方もいます。

喜ぶ女性

悪い口コミ

それでは、続いて黒汁についての悪い口コミも見てみましょう。黒糖玄米味となっており飲みやすいと評判の黒汁ですが、やはりその黒汁の味が苦手だという方もいます。また、黒汁を続けてもあまり効果が得られなかったという方もいますので、しばらく黒汁を続けてみて、自分に合うのかどうか、決めてみると良いのではないでしょうか?

うなだれる男性

黒汁のおすすめアレンジ

黒汁はバニラアイスにかけると美味しい

それでは、黒汁のおすすめアレンジについても見てみましょう。水野牛で割ったり、ヨーグルトなどにかけても美味しく飲むことが出来る黒汁は、バニラアイスにかけても美味しく摂取することが出来ます。バニラアイスに黒汁のパウダーをかければ、アイスとの濃厚さとの相性も抜群のデザートとして楽しむことが出来ます。アイスは低GI食品となっていますので、ダイエット中のおやつにもピッタリです。

黒汁はシフォンケーキに入れると絶品おやつに

可愛いお皿の画像

また、黒汁のパウダーをシフォンケーキに入れて楽しむというアレンジ方法もおすすめです。お菓子作りをされている方なら、材料を混ぜる時に一緒に黒汁のパウダーを混ぜてアレンジしてみましょう。少し黒っぽいビジュアルに仕上がりますので、見た目にも少し変わったおやつとして楽しめます。味も絶品となっていますので、是非こちらのアレンジも試してみてください。

黒汁はごはんのおかずにも使える

様々なデザートのアレンジに使用できる黒汁のパウダーですが、実は黒汁はごはんのおかずにも活用できます。黒汁を好きなスープに入れてみたり、おやきを作る際に一緒に混ぜ込んでみたりといったアレンジ方法を楽しめます。意外なところでは、黒汁をサラダに入れて楽しむのもおすすめです。いろいろな食材と相性が良いので、アイディア次第でいろいろな黒汁のアレンジを楽しむことも出来ます。

黒汁の効果的な飲み方で理想の体になろう!

いかがでしたでしょうか?黒汁は豊富な栄養素を含んでいるダイエットドリンクとなっており、黒糖玄米味という飲みやすい味となっています。薬ではありませんのでタイミングや時間は決まってはいませんが、ダイエット効果を高めるためにお勧めなのは食後よりも食前のほうであり、夜よりも昼の方がおすすめです。飲むだけでなくいろいろな楽しみ方が出来ますので、アレンジレシピを活用したダイエットに挑戦してみましょう!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ