大阪のカフェでインスタ映えスイーツを厳選!これは超可愛すぎ!

みなさんは大阪に行ったことがありますか?大阪には、インスタ映えするおしゃれなカフェがたくさんあります。今回の記事では、大阪のカフェで、インスタ映えにおすすめな、スイーツを楽しめるカフェについて紹介します。大阪のカフェはインスタ映えすることについて、具体的なインスタ映えスイーツを楽しめる大阪のカフェ、大阪のカフェでインスタ映えする写真を撮るコツについて、くわしく紹介します。

大阪のカフェでインスタ映えスイーツを厳選!これは超可愛すぎ!のイメージ

目次

  1. 1大阪のカフェでインスタ映えするスイーツを楽しみたい!
  2. 2大阪のカフェはインスタ映えする?
  3. 3大阪のカフェでインスタ映えスイーツを楽しめるカフェは?
  4. 4大阪のカフェでインスタ映えする写真を撮るコツ!
  5. 5大阪のカフェでインスタ映え

大阪のカフェでインスタ映えするスイーツを楽しみたい!

みなさんは大阪に行ったことがありますか?大阪には、インスタ映えするおしゃれなカフェがたくさんあります。今回の記事では、大阪のカフェで、インスタ映えにおすすめな、スイーツを楽しめるカフェについて紹介します。大阪のカフェはインスタ映えすることについて、具体的なインスタ映えスイーツを楽しめる大阪のカフェ、大阪のカフェでインスタ映えする写真を撮るコツについて、くわしく紹介します。

大阪のカフェはインスタ映えする?

大阪のカフェは、インスタ映えすることについて紹介します。大阪には、フォトジェニックなカフェがたくさんあることについて、大阪のかわいいメニューから、ド派手なメニューまで、大阪のカフェにはいろんなメニューがあることについて紹介します。

大阪にはフォトジェニックなカフェがたくさん!

大阪には、フォトジェニックなカフェがたくさんあります。カフェの外観、店内の様子、メニューのデザインまで、フォトジェニックにこだわっているカフェが、大阪にはたくさんあります。日本の和を大切にした和風のカフェ、アンティークなカフェ、若い子が集まるポップなカフェ、イヌやネコ、ハリネズミなどがいるアニマルカフェ、アニメやキャラクターとコラボしたカフェなど、大阪には多くのフォトジェニックなカフェがあります。

大阪のカフェにはかわいいメニューからド派手なメニューまで紹介!

大阪のカフェには、インスタ映えする、かわいいメニューから、ド派手なメニューまでたくさんあります。アニマルやキャラクターをモチーフにした、かわいいメニューは、崩して食べるがもったいないほどです。でか盛りなど、高いタワー上の料理や、数人用の大きなお皿のメニューなど、ド派手なメニューもたくさんあります。具体的には、それぞれのお店で紹介します。

大阪のカフェでインスタ映えスイーツを楽しめるカフェは?

大阪のカフェで、インスタ映えにおすすめな、スイーツを楽しめるカフェを、店舗厳選して紹介します。レトロな店内にラテアート!「うさぎとぼく」、カラフルなスムージー!「JTRRDcafe」など、インスタ映えにおすすめなスイーツがある、大阪のカフェを紹介します。それぞれの大阪のカフェの特徴、アクセス、営業時間、定休日、予算、メニューなどを、くわしく説明します。

大阪のインスタ映えするカフェ1つ目「うさぎとぼく」

大阪のインスタ映えするカフェの1つ目は、レトロな店内にラテアート!「うさぎとぼく」です。大阪、地下鉄御堂筋線昭和町駅より徒歩6分の距離にあります。営業時間は、9:00~18:00となっています。定休日は火曜・水曜、お盆・年末年始です。予算は、ランチは1,000円〜2,000円、ディナーは1,000円〜2,000円です。座席は20席あります。カウンター席が6席、テーブル席が14席、用意されています。個室はありません。

レトロな店内がおしゃれなカフェです。ドリンクやスイーツが中心なので、しっかりしたランチは行っていません。うさぎとぼくのおすすめメニューは、かわいらしいラテアートです。かわいいだけではなく、とても繊細な凝ったデザインです。こいのぼり、お月見などの季節のアートをしてくれたり、Happy Birthdayと文字を入れてくれたりもします。あまりのかわいさに、飲むのがもったいないほどです。

9:00-11:00は、ドリンク付きのモーニングセットがおすすめです。バタートーストセット(450円)、チーズトーストセット(480円)、ホットドッグセット(500円)があります。11:00からは、サラダ、ドリンク付きのランチセットがおすすめです。うさカレーセット(900円)、グラタントーストセット(700円)、チリチーズトーストセット(700円)、ホットドッグセット(650円)、チーズドッグセット(700円)があります。

13:00からは、ドリンク付きのケーキセット(800円)があります。ふんわりシフォンケーキ、ゴマと豆乳のモンブラン、ガトーショコラ、ニューヨークチーズケーキなどがあります。ドリンクは、ホット・アイスコーヒー (400円)、モカブレンド(480円)、エスプレッソ(400円)、カプチーノ (450円)、ヘーゼルナッツラテ (500円)、カフェ・コン・パンナ(500円)、冷やしあめ(400円)、イタリアンココア(550円)などがあります。

大阪のインスタ映えするカフェ2つ目「JTRRDcafe」

大阪のインスタ映えするカフェの2つ目は、カラフルなスムージー!「JTRRDcafe(ジェイティードカフェ) 」です。大阪、東西線 大阪天満宮駅より徒歩5分の距離にあります。営業時間は、12:00~17:00となっています。定休日は月曜日です。予算は、ランチは1,000円〜2,000円、ディナーは1,000円〜2,000円です。座席は10席あります。個室はありません。

JTRRDcafeのおすすめメニューは、カラフルなスムージーです。色鮮やかなドリンクは、まさに芸術作品で、インスタ映え間違いなしです。スムージーは、グラスの大きさで値段がちがい、ロングは1,300円、ショートは900円、ミニは300円です。おしゃれなだけではありません。美容に良いハーブティー、質の高いスペシャルコーヒー、チアシードなど、健康に良い食材を使ったドリンクやスイーツを楽しめます。

フードメニューは、パプリオム:オムライス(980円)、パプリカレー:スパイシーカレー(1,050円)などがあります。フルーツティー、ハーブティーは400円で、ローズヒップ&ジンジャー、アップル&シナモン、レモン&ジンジャー、ラズベリーなどがあります。ほかに、スペシャルコーヒー(600円)、ラベンダーティーラテ(460円)、タピオカミルクティー(550円)、ダージリン(400円)、マサラティー(450円)などがあります。

大阪のインスタ映えするカフェ3つ目:JTRRD cafe&season0

大阪のインスタ映えするカフェの3つ目は、カラフルなケーキやパフェ「JTRRD cafe&season0(シーズンゼロ)」です。大阪、メトロ四つ橋線本町駅より徒歩3分の距離にあります。営業時間は、11:00~19:30となっています。定休日は木曜日です。予算は、ランチは1,000円〜2,000円、ディナーは2,000円〜3,000円です。テイクアウトのみとなっています。

JTRRD cafe&season0のおすすめメニューは、芸術的なサラダケーキです。Sunset
(1,944円)は、カッテージチーズ、ドライトマト、ツナとひよこ豆のサラダ、ひよこ豆のフムスが入っています。Mother(2,106円)は、水菜のソテー、カッテージチーズ、ドライトマト、アボガトのバジル風味サラダが入っています。Earth(2,052円)は、水菜のソテー、卵とコーンのサラダ、キャベツのマリネが入っています。

フレンチトーストサンダーは540円で、チョコレート、メープル、ハニー、キャラメルナッツ、アップルシナモン、ミックスベリーがあります。ドリンクは、チャイ(432円)、レモネード(432円)、ストロベリーレモネード(432円)があります。タピオカミルクティーは486円で、アールグレイ、アッサム、プーアル茶、ジャスミンティー、ルイボスティーなどがあります。

大阪のインスタ映えするカフェ4つ目:フィナンシェ

大阪のインスタ映えするカフェの4つ目は、おしゃれなスイーツとワインのお店「フィナンシェ」です。大阪、北新地駅より徒歩分の距離にあります。営業時間は、Cafe(土・日のみ)15:00~16:00、Diner(火~土)19:00~23:00となっています。定休日は月曜日と第3週火曜日です。予算は、ランチは3,000円〜4,000円、ディナーは4,000円〜5,000円です。座席は15席あります。人数にあわせて、個室も用意されています。

月替わりのスイーツのデザートコースと、それに合わせた合わせたカクテルや、25種類のデザートワイン、ウィスキーを楽しむことができます。10月のスイーツは、爽やかな秋風を感じる洋梨と、HALLOWEENをイメージした南瓜、林檎、シナモンのデザートです。コースに合わせたドリンクは、和梨とオーガニックリンゴのスパークリングカクテル、ジンとオレンジのクリーミーカクテルがあります。

大阪のインスタ映えするカフェ5つ目:シャンデレール

大阪のインスタ映えするカフェの5つ目は、ガレット、クレープがおしゃれ「シャンデレール」です。大阪、阪急梅田駅より徒歩6分の距離にあります。営業時間は、月~木・日は11:00~22:30、金・土は11:00~23:00となっています。定休日は年中無休です。予算は、ランチは1,000円〜2,000円、ディナーは2,000円〜3,000円です。座席は36席あります。テーブル30席 カフェテーブル6席、用意されています。個室はありません。

シャンデレールのおすすめは、ガレット、クレープです。ガレットのメニューは、ローストビーフとモッツァレラチーズのガレット(1,200円)、イベリコ豚のローストポークのオレンジソース(1,200円)、ホホ肉のビーフシチューのガレット(1,200円)、魚介とアボカドのトマトクリーム煮のガレット(1,200円)、温野菜とハムとキノコクリームのガレット、イルネージュ(1,000円)などがあります。
 

クレープのメニューは、苺のミルクレープタルト(850円)、桃とイチジクのレモンチーズムーズのモンブラン仕立て(850円)、ラ・フランスのコンポート、ティラミス仕立て(850円)、フランス産マロンクリームのモンブランクレープ(850円)、塩キャラメルモンブランとリンゴソテーのクレープ(850円)、ベリーのミルフィーユクレープ(850円)、苺大福風クレープうさぎ(850円)などがあります。

大阪のインスタ映えするカフェ6つ目:CHOCOLATIER PALET D'OR大阪

大阪のインスタ映えするカフェの6つ目は、CHOCOLATIER PALET D'OR(ショコラティエ パレ ド オール)大阪です。大阪、西梅田駅または、JR大阪駅桜橋口より徒歩3分の距離にあります。営業時間は、11:00~20:00となっています。定休日は年中無休です。予算は、ランチは1,000円〜2,000円、ディナーは1,000円〜2,000円です。座席は30席あります。個室はありません。

ショコラティエが心をこめて作った、こだわりのショコラは、おいしいだけでなく、うっとりするような美しさです。パフェパレドオール和なごみ(2,000円)は、抹茶や栗など秋の食材を使い、和三盆、黒糖、あずきなどで和を表現した、秋の限定パフェです。カカオ水ようかんは、あんの風味と、カカオの香りがよく合います。カカオ&こしあんと、カカオ&白あんがあります。

ボンボンショコラが絶品です。生クリームやバターを使わず、抹茶を使った「パレダルジャン」、砂糖ではなく、はちみつで作ったショコラ「マールショコラ」、砂糖やクリームを使わず、乳酸菌やツバメの巣を使った「からだにおいしすぎるショコラ」などがあります。ショコラティのこだわりが、食材だけでも伝わってきます。

大阪のインスタ映えするカフェの7つ目:キルフェボン グランフロント大阪店

大阪のインスタ映えするカフェの7つ目は、デコレーションたっぷりのタルトケーキ「キルフェボン グランフロント大阪店」です。大阪、阪急線梅田駅より徒歩3分、JR大阪駅より徒歩1分の距離にあります。営業時間は、10:00~21:00となっています。定休日は年中無休です。予算は、ランチは1,000円〜,2000円、ディナーは1,000円〜2,000円です。座席は60席あります。個室はありません。

デコレーションたっぷりのタルトケーキは、おいしいだけでなく、インスタ映え間違いありません。秋限定のモンブラン2018マロンショコラ(723円)、ラムレーズンと栗のティラミス(804円)、リンゴとプリンのタルト(673円)、丹波栗とアーモンドのタルト(1,422円)、ブラウニーとチョコレートクリームのタルト(638円)、シャインマスカットのタルト(820円)、柿と米ムースのタルト(744円)などがあります。

大阪のインスタ映えするカフェの8つ目:チョコレート研究所 大阪新町店

大阪のインスタ映えするカフェの8つ目は、パフェが豪華!「チョコレート研究所 大阪新町店」です。大阪、西大橋駅より徒歩3分、大阪市営地下鉄四ツ橋駅より徒歩3分の距離にあります。営業時間は、13:00~19:00、土・日・祝は11:00オープンとなっています。定休日は年中無休です。予算は、ランチは1,000円〜2,000円、ディナーは1,000円〜2,000円です。座席は14席あります。個室はありません。

チョコレート研究所 大阪新町店のおすすめメニューは、豪華なパフェです。パフェといっても、実は下の部分はかき氷になっています。季節のフルーツや、チョコレートを使った、かき氷パフェを作ってくれます。ベリーベリーショコラかき氷は、フランボワーズと、ストロベリーシロップをかけたかき氷に、チョコレートのエスプーマシロップをかけ、苺がトッピングしてあります。

スフレパンケーキは、ふわふわとろとろで、とてもおいしいです。リッチミルクエスプーマ(1,500円)、濃厚チョコレートソース(1,300円)、はちみつバター(1,100円)、グルテンフリースフレパンケーキ(1,500円)、リアル宇治抹茶ミルクエスプーマ(1,600円)などがあります。厳選チョコレートで焼き上げた、カカオテリーヌショコラ(500円)もおすすめです。

大阪のインスタ映えするカフェの9つ目:café & books bibliotheque大阪・梅田

大阪のインスタ映えするカフェの9つ目は、「café & books bibliotheque(カフェ&ブックス ビブリオテーク)大阪・梅田」です。大阪、東梅田駅より徒歩1分、JR大阪駅より徒歩5分の距離にあります。営業時間は、ランチは11:00~16:30、カフェは11:00~23:30、ディナーは17:00~23:30となっています。定休日は年中無休です。予算は、ランチは1,000円〜2,000円、ディナーは2,000円〜3,000円です。座席は58席あります。

おすすめのメニューは、Wパフェです。2つのグラスを重ね、フルーツパフェと、自家製モンブランを、1つのパフェで2度楽しめます。甘酸っぱいフレッシュな苺をたっぷり使った、栗のモンブランと苺のWパフェ(1,500円)、ジューシーで甘い巨峰とプルーベリーソースがよく合う、紫芋のモンブランと巨峰のWパフェ(1,400円)などがあります。

季節限定のスイーツメニューは、秋のモンブランティラミスとフランボワーズムースのパンケーキ(1,450円)、モンブランロールケーキ(780円)、モンブランタルト(800円)、丸ごと洋梨のブリュレパンケーキ(1,400円)などがあります。季節限定で、秋のスイーツメニューによく合う、フレンチマスカットティー(710円)、ラ・フランスティー(710円)もあります。

スイーツだけでなく、フードメニューもあります。明太スフレオムレツ(700円)、牡蠣とブラウンマッシュルームのアヒージョ(800円)、丸ごとトマトのチーズフォンデュ(1,600円)、自家製デミグラスソースのハンバーグ(1,350円)、栗とポルチーニ茸のクリームパスタ(1,300円)、牛肉と赤ワインラグーソースのフェトチーネ(1,300円)、サーモンと秋茄子、キノコのリゾット(1,400円)などがあります。

大阪のカフェでインスタ映えする写真を撮るコツ!

さいごに、大阪のカフェで、インスタ映えする写真を撮るコツについて説明します。暗すぎる席は避けることについて、加工は色味がはっきり出るようにすると綺麗なことについて、店員さんや周りの人の迷惑にならないよう注意することについて、くわしく説明します。

暗すぎる席は避ける

インスタ映えする写真を撮るコツの1つ目は、暗すぎる席は避けることです。カメラで写真を撮る時は大丈夫ですが、iPhoneやスマホで写真をとるときは、光があったほうが、きれいな写真がとれます。写真をとる条件も考えて、インスタ映えする写真をとりましょう。線香花火がついたスイーツや、ライトがきらきらしているドリンクなどは、お店の人が店内のライトを消してくれることが多いです。

加工は色味がはっきり出るようにすると綺麗

インスタ映えする写真を撮るコツの2つ目は、加工は色味がはっきり出るようにすることです。iPhoneやスマホで撮った写真は、どうしても光の加減でぼやけることが多いです。料理の写真も、実際の色とはちがう色に、見えてしまうこともよくあります。写真加工用のアプリでは、料理の写真のための設定もあります。

料理の設定で写真を加工すると、輪郭がくっきり、色味ははっきりとします。輪郭と色味がはっきりすることで、料理のみずみずしさや、新鮮さが表現でき、インスタ映えする綺麗な写真になります。

店員さんや周りの人の迷惑にならないよう注意

インスタ映えする写真を撮るコツの2つ目は、店員さんや周りの人の迷惑にならないよう、注意することです。コツというよりは、注意点ですね。フォトジェニックな料理を見たら、だれでも興奮して、テンションが上がってしまいますよね。

しかし、大声を出したり、騒きながら写真を撮ったりすると、夢中になりすぎて、店員さんや周りの人の迷惑に迷惑をかけてしまうことがあります。お店の雰囲気を壊さないように、マナーを守って楽しんでください。

大阪のカフェでインスタ映え

大阪のカフェで、インスタ映えにおすすめな、スイーツを楽しめるカフェを、大阪の店舗厳選して紹介しました。みなさんが気になった、大阪のカフェはいくつかありましたか?大阪に住んでいる人はもちろん、大阪以外に住んでいる人も、大阪に家族、友達や、カップルで旅行にきたときは、大阪のインスタ映えするカフェで楽しんでください。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ