キットカットのルビーチョコレートとは?世界初のピンクのチョコを調査!

1973年に発売以来、多くの人々に愛されているキットカット。そんなキットカットの商品で今話題を集めているのが『ルビーチョコレート』という種類を使用した商品です。あまり聞き馴染みのない「ルビーチョコレート」ですが、キットカットでは一体どんな商品を販売しているのでしょうか?そこで今回は、今巷で話題となっているキットカットのルビーチョコレートについて徹底調査してみました!

キットカットのルビーチョコレートとは?世界初のピンクのチョコを調査!のイメージ

目次

  1. 1キットカットのルビーチョコレートが凄い!
  2. 2キットカットのルビーチョコレートについて
  3. 3ルビーチョコレートってどんな物?
  4. 4キットカットルビーチョコレートは宝石のような高級感!

キットカットのルビーチョコレートが凄い!

ネスレ (Nestlé) が製造するチョコレート菓子・『キットカット』。そんな『キットカット』はネスレ (Nestlé) の看板商品として発売以来多くの人々に愛されています。日本では1973年にイギリスのロントリー・マッキントッシュ社と提携した不二家から発売されました。

『キットカット』は細長い長方形状のウエハースを重ねてチョコレートでコーティングして棒状にしたものであり、4本または2本束ねてパッケージされます。そんな『キットカット』では2018年1月に、天然ピンク色のチョコレート『ルビーチョコレート』を世界で初めて商品化した「サブリム ルビー」を期間限定で発売したことが話題となっています。

キットカットのルビーチョコレートについて

2018年1月19日から1月25日までの5000本限定で期間限定としてキットカット専門店・『キットカット ショコラトリー』及び通販にて取り扱いされたキットカットのルビーチョコレート。バレンタイン直前ということもあって、トレンドに敏感な女性たちを中心に早くも話題を集めました。

2018年1月26日〜1月31日まではオンライン上でミルク・ビター・ホワイト・ルビーの4種を含めた『サブリム バレンタインアソート』が5本入りと7本入りで通販で販売されました。2018年2月1日からはキットカット専門店・『キットカット ショコラトリー』の店舗、全国80ヶ所のポップアップショップ・韓国国内の『キットカット ショコラトリー』店舗などの販売店にて『サブリム バレンタインアソート』がの取り扱い開始となりました。

また、キットカットのルビーチョコレートは、銀座にあるネスレの旗艦店舗の『キットカット ショコラトリー 銀座本店』にて、2018年2月1日〜2月14日までのバレンタイン期間限定で、ルビーチョコレートを使った特別メニュー『ホット ルビーチョコレート with ラズベリー』としても販売されました。

ルビーチョコレートの味や値段は?

トレンドに敏感な女性たちの間では「2018年のバレンタインは、キットカットのルビーチョコレート!」と言うほど、大注目を集めているルビーチョコレートですが、一体どんなお味でお値段はどれくらいなのでしょうか?

まずルビーチョコレートの味についてですが、キットカットのサブリムルビーは、口に入れた瞬間パッとフルーティーなベリーの酸味が口いっぱいに広がります。ルビーチョコレートは天然のカカオによって作り出されたものであり、果汁やフレーバーは使用していないのにほんのりベリーの風味がするって不思議です。まさに自然の奇跡の賜物です。

キットカット専門店「キットカット ショコラトリー」にて販売されることとなった『サブリム ルビー』。そんな『サブリム ルビー』の気になるお値段は1本432円(税込)となっています。また、ミルク・ビター・ホワイト・ルビーの4種を含めた『サブリム バレンタインアソート』のお値段は、5本入りのお値段が1944円(税込)・7本入りが2592円(税込)とのことです。

スーパーなどで販売されているキットカットミニ(14枚入り)のお値段は、約250円前後だということを考えると、1本あたり432円(税込)と言うお値段は少し高いお値段と感じてしまいそうですが、長い年月をかけて開発されたルビーチョコレートですから、それほどの価値がありますので妥当なお値段とも言えるでしょう。
 

また、『キットカット ショコラトリー 銀座本店』にて2018年2月1日〜2月14日までのバレンタイン期間限定で提供されたルビーチョコレートを使った特別メニュー『ホット ルビーチョコレート with ラズベリー』のお値段は、『サブリム ルビー』1本付きで、1080円(税込)でした。店内もルビーチョコレートに合わせたかわいいピンク色で、やはり女性を中心に大反響を呼んだようです。

プレゼントにも最適な高級感

「普通のキットカットだと義理チョコ感が強すぎる…」と思っていた方も、キットカットの『サブリム ルビー』なら、包装から中身まですべてが非常に美しいビジュアルでプレゼントにも最適な高級感ある商品となっていますので、義理チョコのばらまき用として購入した女性も多いようです。

また、5本セットや7本セットの『サブリム ルビー』ならお値段もそれなりにするので、見た目の華やかさはより一層増しており、本命君へのバレンタインチョコレートとしてプレゼントした女性も多いようでした。可愛すぎるピンクのルビーチョコレートですから、女性がご自分へのご褒美として購入したというパターンも少なくない様です。

キットカットのルビーチョコレート販売店は?

バレンタインのプレゼントとしてはもちろんのこと、ちょっとしたお土産などにも喜んでもらえそうなキットカットの『サブリム ルビー』。そんなキットカットの『サブリム ルビー』の販売店は一体どこにあるのでしょうか?お次は、キットカット・『サブリム ルビー』の販売店を調査してみましょう!

キットカット・『サブリム ルビー』の販売をしている『キットカットショコラトリー』は、東京をはじめとする全国で7店舗の販売店があります。キットカット・『サブリム ルビー』が購入できる『キットカットショコラトリー』販売店の店舗情報をご紹介します。

まず、キットカットショコラトリー本店となるのが、『銀座本店』です。こちらの販売店の住所は、東京都中央区銀座3-7-2 オーク銀座ビル1・2階となっており、1階が店舗で2階がカフェとなっています。営業時間は11:00〜20:00となっており、カフェはフード L.O.が19:00、ドリンクL.O.が19:30となっています。

続いて、キットカットショコラトリー『新宿高島屋店』のご紹介です。こちらの販売店の住所は、東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2新宿髙島屋 地下1階となっています。営業時間は10:00〜20:00(金・土は~20:30)となっており、休業日は新宿高島屋の休業日に準じる様になっています。

『大丸東京店』のご紹介です。こちらの販売店の住所は、東京都千代田区丸の内1-9-1大丸東京店 地下1階 ほっぺタウン内となっています。営業時間は10:00〜21:00(土・日・祝は~20:00)となっており、休業日は大丸東京店の休業日に準じる様になっています。

『西武池袋店』のご紹介です。こちらの販売店の住所は、東京都豊島区南池袋1-28-1西武池袋本店 地下1階 西武食品館スイーツ&ギフト売場内となっています。営業時間は10:00〜21:00(日・祝は~20:00)となっており、休業日は西武池袋店の休業日に準じる様になっています。
 

『大丸札幌店』のご紹介です。こちらの販売店の住所は、北海道札幌市中央区北5条西4-7大丸札幌店 地下1階ほっぺタウン内となっています。営業時間は10:00〜20:00となっており、休業日は大丸札幌店の休業日に準じる様になっています。

『大丸梅田店』のご紹介です。こちらの販売店の住所は、大阪府大阪市北区梅田3-1-1大丸梅田店 地下1階 ごちそうパラダイス内となっています。営業時間は10:00〜20:30(金・土は~21:00)となっており、休業日は大丸梅田店の休業日に準じる様になっています。
​​​​​​

『伊丹空港店』のご紹介です。こちらの販売店の住所は、大阪府豊中市蛍池3-555伊丹空港中央ブロック2階となっています。営業時間は6:30〜21:00、カフェL.O.は20:00となっており、休業日は年中無休(伊丹空港の休業日に準じる)様になっています。

また、「近くにキットカットショコラトリー販売店舗がないんだけど…」という方たちもいらっしゃるでしょう。しかし、安心してください。ネット上の販売店でも、キットカットのルビーチョコレートを販売しているようです。

キットカット・『サブリム ルビー』のネット上の販売店は、ネスレ通販オンラインショップをはじめとし、LOHACOや大手通販オンラインショップのAmazonや楽天市場にて販売されています。しかし、6月現在、LOHACOではチョコレートの販売を一部商品を除いて一時終了しているようです。、LOHACOでの再販予定は10月ごろとのことです。
 

ルビーチョコレートってどんな物?

キットカットで販売され、大きな反響を呼んだルビーチョコレート。まだまだ聞き馴染みがない『ルビーチョコレート』ですから、「そもそも『ルビーチョコレート』って何?」という方も多いでしょう。お次は『ルビーチョコレート』について詳しくご説明させていただきたいと思います。

ルビーチョコレートのピンクは天然物

これまでもピンク色のチョコレートは存在していました。これまで私たちが親しんでいたピンク色のチョコレートは天然のピンクではなく、着色料を使用してピンク色のチョコレートを作り出していただけです。しかし、キットカットで話題となった『ルビーチョコレート』は、人工のピンクではなくルビーカカオを使った天然です!ベリーのフレーバーや着色料を使って作られた色ではなく、天然というのだから驚きです。

ルビーチョコレートは新しいチョコレート

『ルビーチョコレート』とは、スイスのチョコレートメーカーである『バリー・カレボー』が、ビターチョコレート・ミルクチョコレート・ホワイトチョコレートという3種類のチョコレートに次ぐ新しいバラエティーとして開発したチョコレートのことです。天然でこれほど色鮮やかなピンク色を出せるなんて驚きですね。

ちなみに、ルビーチョコレートの前に開発されたチョコレートは『ホワイトチョコレート』なのですが、この『ホワイトチョコレート』が世に出てから80年ぶりとなったのが『ルビーチョコレート』ということです。『ルビーチョコレート』はまだまだ世間への知名度は浸透していませんが、近い将来、ビターチョコレート・ミルクチョコレート・ホワイトチョコレートと並ぶチョコレートになるはずでしょう。

ルビーチョコレートの原料はルビーカカオ

ルビーチョコレートの原料は、南米で栽培されている『ルビーカカオ』と呼ばれるカカオの一種です。この『ルビーカカオ』はフルーティーな酸味が特徴のカカオとの事です。ルビーカカオは、ブラジルやコート・ジボワール、エクアドルなどが産地となるカカオ豆です。

先ほども、ルビーチョコレートの鮮やかなピンク色はベリーのフレーバーや着色料を使って作られた色ではなく天然であることをご紹介しましたが、ルビーチョコレートに使用されている『ルビーカカオ』はもともとピンク色だったのでしょうか?実は、『ルビーカカオ」はは一見赤みがかっていますが、これまでのカカオの加工方法ではこれほどの美しい赤みを引き出すことができなかったようです。

そこで、スイスのチョコレートメーカーである『バリー・カレボー』が非常に長い時間をかけて様々な製造方法を行い、やっとの事でルビーカカオの赤みを最大に引き出す製造方法を開発したのです。この製造方法によって、ルビーの美しさを表現したチョコレートが開発されました。

開発に長い時間がかかった

ルビーチョコレートは開発されるまでに非常に長い時間がかかりました。スイスのチョコレートメーカーである『バリー・カレボー』は一体どれくらいの年月をかけてルビーチョコレートを開発したのかというと、なんと、2017年9月に市場で発表するまでに10年以上の年月をかけて作り出したそうです。

天然でこれほど美しく完璧なピンク色のチョコレートを開発するのはない大抵のことじゃないので当然と言えば当然の結果なのかもしれませんが、これほど長い年月をかけて開発したなんて「凄い」以外の言葉が見当たりません…。ピンク色のチョコレートを、「ピンク」や「ベリー」と名付けるのではなく、「ルビー」と名づけたのには、それほど深い思いが込められていたからだろうと感じ取れます。

日本がキットカットで世界初の商品化

ルビーカカオを原料とし、奇跡のチョコレートとして生み出された『ルビーチョコレート』。2017年9月に市場で発表されたばかりなのですが、世界的パティシエの高木康政氏監修のもと日本が世界で初めてキットカットで商品化されました。

キットカットルビーチョコレートは宝石のような高級感!

宝石の様な美しさをもつ、第4のチョコレート・『ルビーチョコレート』。そんなルビーチョコレートの原料はルビーカカオと呼ばれるものであり、あの美しいピンク色はフレーバーや着色料を使わずにルビーカカオの天然で作られたものです。

世界中のルビーカカオを使って、あれほど美しきチョコレートを開発されたことで現在、チョコレート業界では大盛り上がりしているようです。世界で初めての商品化となったキットカットのルビーチョコレートは、早くも日本国内で話題を集めています。気になる方は是非、一度購入してみては?宝石のような美しさにうっとりしてしまうこと間違いなしですよ!

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ