中之島で人気のおすすめランチ!おしゃれな川沿いの店から穴場まで

中之島は堂島川と土佐堀川に挟まれた水の都大阪を象徴するビジネス街で、江戸時代には天下の台所と呼ばれた大阪の中枢を担っていました。その名残として、現在も中之島周辺には多くの飲食店が軒を連ねています。また、中之島は水の都大阪ならではの水辺を眺めながらおしゃれにランチが楽しめる人気スポットも多く、老若男女問わず幅広い層に支持されています。そこで今回は、「中之島で人気のおすすめランチ!おしゃれな川沿いの店から穴場まで」と題しまして、中之島周辺の人気でおしゃれなランチスポットを紹介していきます。

中之島で人気のおすすめランチ!おしゃれな川沿いの店から穴場までのイメージ

目次

  1. 1中之島でおすすめのランチを楽しみたい!
  2. 2中之島で人気のランチのお店
  3. 3中之島の川沿いで楽しむおしゃれランチのお店
  4. 4中之島のランチで穴場のお店は?
  5. 5中之島で和食ランチのおすすめ店
  6. 6中之島で女子会におすすめの人気ランチ店
  7. 7中之島でランチのおすすめ店に行ってみよう!

中之島でおすすめのランチを楽しみたい!

中之島は堂島川と土佐堀川に挟まれた水の都大阪を代表するビジネス街で、江戸時代には天下の台所の中枢を担う重要な街として発展しました。その名残として現在も中之島周辺には多くの飲食店が軒を連ねています。また、中之島は水の都大阪ならではの水辺を眺めながらおしゃれにランチが楽しめる人気スポットも多く老若男女問わず幅広い層に支持されています。今回は中之島のおしゃれで人気のあるおすすめのランチスポットを紹介していきます。

Thumb大阪でスイーツビュッフェを楽しもう!おすすめ人気の13選を紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

中之島で人気のランチのお店

中之島フェスティバルタワーの人気店「ラ・フェットひらまつ」

中之島の人気のランチ店。先ず最初におすすめするランチ店は、ラ・フェットひらまつです。ラ・フェットひらまつは、食文化の街大阪に食を通してフランス文化、ヨーロッパ文化を広めることを企業理念とするひらまつが総力を結集して中之島にオープンさせた料理店です。ラ・フェットひらまつは、料理の枠を超えた全く新しい美食が魅力的で、その創作意欲は日々進化し続けています。魅せる食を味わいたいならここがおすすめです。

ランチメニューは全てコース料理となっていて、ヴェルディ、ワグナー、ショパンといったクラシック音楽の巨人のネーミングがユニークで、繊細且つダイナミックな独創性に富んだコース料理が楽しめます。値段は3,400円からで、ちょっとした女子会などにもおすすめです。店舗は中之島フェスティバルタワー37Fにあり、地下鉄四つ橋線肥後橋駅から徒歩1分で行けます。営業時間は11:30~15:30、17:30~23:00で年中無休です。

ラ・フェットひらまつは中之島の行きたいランチ店でも常に上位をキープしている人気スポットで、とにかく魅せる創作料理が感動のお店です。値段は少し高めですが、行けば必ず思い出に残る美食が堪能できます。当然ですが、接客サービスも申し分ないです。座席数は194席あり、個室も完備で、予約による貸し切りにも対応しています。店内は完全禁煙で、フェスティバルタワー20Fに駐車場もあります。ここのランチは中之島一押しです。

和風出汁が優しいランチカレーが人気の「旧ヤム邸中之島洋館」

中之島の人気のランチ店。続いて紹介する人気のランチ店は、旧ヤム邸中之島洋館です。旧ヤム邸中之島洋館は、空堀の旧ヤム邸の姉妹店で、中之島ダイビル本館に店舗はあります。中之島ダイビル本館は、中之島の象徴でもあった旧本館の外壁を低層階に残した大正ロマネスクが特徴で、旧ヤム邸中之島洋館もその要素を店内に取り入れたノスタルジックな内装がおしゃれです。その独特なドールハウス的な内装は女性を中心に大人気です。

旧ヤム邸の特徴は、カレーに椎茸や昆布、鰹からとった和風出汁が使用されている点で、一般的なスパイス重視の味ではなく、素材を活かすためのカレーが人気となっています。旧ヤム邸中之島洋館のランチメニューは選べる混ぜカレー(905円)5種A~Eの中から、キーマカレー、黒カリー、タイカレーのルーを選びます。おすすめは写真はCコースの日替わりキーマ+週替わり野菜+ヤムカレーです。このカレーは優しい口当たりが絶品です。

旧ヤム邸中之島洋館は、ランチ以外にも時間帯によってカレーのメニューが選べる楽しさがあり、トッピングメニューも充実しています。予算は1人1,000~2,000円あれば充分に美味しいカレーが堪能できます。ネット上の口コミでも女性からの支持が多いようで、気の知れた仲間とのランチにおすすめです。場所は地下鉄四つ橋線肥後橋駅から徒歩3分、ダイビル本館2Fです。営業時間は11:15~15:30、18:00〜22:00で、日祝が定休日となっています。

チェーン店とは別格のカフェ&ティーが人気の「ダルマイヤー」

中之島の人気のランチ店。続いて紹介する人気のランチ店は、ダルマイヤーです。ダルマイヤーは中之島ダイビル本館1Fにあるバイエルン王室御用達のデリカテッセンで、日本でカフェ&ショップがあるのは中之島だけです。王室御用達とあってランチメニューの値段は高めですが、本場の味が満喫できるのがこの店の特徴です。ランチメニューは1,200円からで+200円でダルマイヤーのティー若しくはコーヒーを飲むことができます。

おすすめのランチメニューはシュレマープレートのセットメニュー(1,400円)で、スライスソーセージ、クルミパン、ポテトサラダ、玉ねぎマリネ、ピクルスが一つのプレートに盛り付けられています。味は流石バイエルン王室御用達の文句なしの逸品です。ランチタイムは平日の11:00~14:00までとなっていますが、ランチメニュー以外にもドイツの伝統的なモーニングメニューやスイーツ、スパークリングワインなども楽しめます。

ダルマイヤーはドイツミュンヘンの雰囲気が店内に漂っているのも特徴で、落ち着いた安らぎの時間を演出してくれます。また、テラス席も提供されているので、涼しい季節におしゃれなランチを堪能することもできます。ネット上の多くの口コミでは上品な味が楽しめると人気です。場所は中之島ダイビル本館1Fで、地下鉄四つ橋線肥後橋駅から徒歩3分の位置にお店はあります。営業時間は8:00~18:00、土日祝は10:00~19:00で不定休です。

読書をしながらのランチに「スモーブローキッチンナカノシマ」

中之島の人気のランチ店。続いて紹介する人気のランチ店は、スモーブローキッチンナカノシマです。スモーブローとは北欧の郷土料理のオープンサンドのことで、スモーブローキッチンナカノシマは西日本で初めてのスモーブロー専門店です。スモーブローはカジュアルな食べ方としてナイフとフォークを使うのが特徴です。その食べ方は日本人にとって新鮮なことでしょう。素材の混ざり具合、重ね方がスモーブローの醍醐味と言えます。

スモーブローキッチンナカノシマの店内は北欧風の優しい色使いとシンプルな装飾が落ち着いた雰囲気を演出していて、中之島で北欧の雰囲気を味わえる数少ない店舗だと言えます。ランチメニューは3種提供されていて、値段は1,500円から1,800円となっています。おすすめのランチメニューは野菜、生ハム、モッツァレラチーズをたっぷり使用したベジタブルスモーブロー1,500円です。その美しい盛り付けと味は絶品で大人気となっています。

スモーブローキッチンナカノシマは、ランチメニュー以外にも、メインスモーブローやショーケースから小さいサイズのスモーブローを数種類選んで食べるスタータースモーブローもおすすめです。場所は、大阪市立中之島図書館2Fで、地下鉄御堂筋線淀屋橋駅から徒歩5分の位置にお店はあります。営業時間は9:00~20:00で不定休となっています。座席数は40席あり店内は完全禁煙です。読書しながらのランチタイムにもここはおすすめです。

Thumb大阪のカフェでインスタ映えスイーツを厳選!これは超可愛すぎ! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

中之島の川沿いで楽しむおしゃれランチのお店

中之島の川沿いのランチなら先ずはここ!「sumile OSAKA」

中之島の川沿いで楽しむおしゃれランチのお店。先ず最初に紹介するのはsumile OSAKAです。sumile OSAKAは中之島の中央公会堂を望む川辺のおしゃれなイタリアンレストランで、ドリカムプロデュースのお店としても話題です。名前のsumile(スミレ)は、sumireと記さず、人々の笑顔を願いsumileとなりました。そんなドリカムの願いがたくさん詰まったsumule OSAKAは、確かに利用する誰もが笑顔になれる素敵なお店です。

sumile OSAKAは肘掛け付きでゆったり座れる椅子が約90席あり、広々とした空間で贅沢な時間を過ごすことができます。また、中之島の川辺を望むテラス席は、夏場でも涼しい時が楽しめて人気となっています。ランチメニューは、パスタにドルチェの盛り合わせが楽しめる平日限定のAqua1,800円や選べる料理とワゴンドルチェが楽しめるSole2,800円などがあります。ワゴンドルチェは10種類以上の中から好きなものが選べるコースが人気です。

その他にも、旬の料理とワゴンドルチェが楽しめるLuce4,800円や予約限定のLusso3,500円も人気です。sumile OSAKAは人気店なので平日でも割とお客さんで賑わっています。ランチメニューに関しては、予約をしておいた方が確実だと言えます。予約に関しては食べログなどからのネット予約が便利です。sumile OSAKAは、季節の食材をふんだんに使用しているのも特徴で、四季に合ったプレートや器にも拘りが感じられます。

ネット上の口コミでは、ドリカムのファンの書き込みもありますが、目立つ口コミの殆どは、利用してよかったといった内容ものです。また、誕生日にはドリカムの歌でお祝いしてくれたり、予約でケーキにネーミングのサービスまで用意してくれます。店舗の場所は、地下鉄御堂筋線淀屋橋駅から徒歩4分程の位置にあります。営業時間は、11:00~15:30、18:00~23:00で年中無休となっています。また、店内は完全禁煙となっています。

美と健康をコンセプトにしたハワイアンフード「ノースショア」

中之島の川沿いで楽しむおしゃれランチのお店。続いてのお店はノースショアです。ノースショアは中之島バラ園の対岸にある北浜テラスに2014年オープンしたハワイアンフードを中心としたカフェレストランです。店内は1階がオープンキッチン、2階がテイクアウトコーナーとイートインスペースがあり、1階のテラス席と同様に窓から土佐堀川や中之島公園を望むことができます。店内のメニューは全て英語表記となっているのが特徴です。

こちらの写真は2階のテイクアウトコーナーで、ご覧のように日本のカフェといった雰囲気はなく、まるで外国のお店に入ったような感覚になるのもこの店の特徴です。ノースショアは店内で食べても良いですし、テイクアウトして中之島公園などで太陽を感じながら食べるのもおすすめのスタイルでしょう。ノースショアのコンセプトは美と健康で、店内で販売しているメニューはどれも栄養のバランスがとれたヘルシーな料理が中心です。

美と健康をコンセプトにしたノースショアのメニューは、やはり女性からの支持が多く、店内を見渡しても男性より女性のお客さんが殆どです。ランチでおすすめのメニューは、スプラウトサンドイッチで、1,000円から販売されていて、ベジタブルエッグ、ツナエッグ、グリルチキン、シュリンプエッグ、パストラミエッグから好みの具材を選びます。これらのメニューは全てサラダ付きのプレートで提供され、ランチタイムにはスープが付きます。

その他にもノースショアのメニューには、カフェタイム限定のパンケーキ(1,200円~)やアサイーボール1,200円、グッドモーニング700円(7:00~9:00限定)などがあり、どれもハワイアンテイストのフルーティーな味が魅力的です。営業時間は7:00~22:00(カフェ・ブランチ7:00~11:00/14:00~17:00、ランチ11:00~14:00、ディナー17:00~22:00)で不定休です。店舗は京阪本線北浜駅から徒歩1分に位置するビルマビル1階にあります。

ノスタルジックな英国風のカフェ「北浜レトロ」

中之島の川沿いで楽しむおしゃれランチのお店。続いてのお店は北浜レトロです。北浜レトロは国の登録有形文化財になっていて、明治45年に竣工された歴史ある英国建築の影響を受けた歴史あるビルです。現在は、1階がケーキや紅茶、雑貨などが販売されていて、2階が喫茶スペースとなっています。北浜レトロは、そのノスタルジックな英国風の外観と内装が人気で、2階の窓から中之島バラ園を眺めながらのランチが好評となっています。

こちらの写真は北浜レトロの1階にある販売スペースです。店内の内装は白とペパーミントで統一されていて、装飾は全て英国製のものが使われています。その拘りは徹底して、ドアノブや電気のスイッチといった細かな箇所まで英国製のものが使用されています。2階のカフェスペースはどの時間に行っても割と混雑していますが、1階の販売スペースにある茶葉やスコーン、お菓子、雑貨を眺めているだけでも楽しい気持ちになります。

北浜レトロのランチメニューはデザート付きのサンドイッチ1,100円で、ドリンクはサービスでコーヒー若しくは紅茶が選択できます。紅茶に関してはポットサービスとなっています。ランチメニューのミックスサンドは、玉子、ポテトサラダ、ハム、キュウリがたっぷり挟まったボリューム感のあるもので、ランチメニューとしては、これだけでも充分満足できます。ランチメニュー以外のおすすめはアフタヌーンティーセット2,400円です。

北浜レトロの販売コーナーでは、商品を購入するとこちらの口コミのようにペパーミントを基調としたおしゃれでかわいい紙袋で手渡されます。店内にある茶葉の殆どがペパーミント色で統一されているのも英国的で素敵です。店舗は京阪本線北浜駅26番出口を出て直ぐにあります。営業時間は月~木曜日11:00~21:00、金曜日11:00~21:30、土日祝10:30~19:00で、年末年始が定休日となっています。

こちらの口コミではアフタヌーンティーセットで満足されているのが画像と共に伝わってきます。アフタヌーンティーセットは、ケーキ、スコーン2種、フィンガーサンドウィッチにドリンクサービスが付いた至福のメニューです。ランチメニューではありませんが、時間とお腹に余裕がある場合は是非お試しください。

テラス席がおすすめ「GARBweeks」

中之島の川沿いで楽しむおしゃれランチのお店。続いてのお店はGARBweeksです。GARBweeksは中之島中央公会堂の目の前にあるテラス席が自慢のイタリアンレストランです。ただ、イタリアンレストランと聞くと何だかお高いイメージもありますが、GARBweeksのメニューはビギナーの方でも気軽にイタリア料理が楽しめるように、とてもカジュアルな工夫がされているので、中之島の美しい風景を眺めながらのんびり利用して下さい。

GARBweeksのランチメニューはとても種類が多いのですが、GARBweeksはとにかくピザのランチをおすすめします。GARBweeksのピザは生地から手作りで、自慢の石窯で焼き上げる本場の味は絶品です。中でもおすすめなのがピッツァマルゲリータランチ(スープ付き)930円でもちもちと食感がたまりません。ランチメニューはその他に、ボリュームたっぷりの本日のランチ(パンやライスはお替り自由です)1,200円などがおすすめです。

GARBweeksの場所は京阪電車中之島駅を降りて直ぐです。営業時間は月曜日~金曜日11:30~23:30、土曜日11:00〜23:30、日曜日11:00〜23:00で年中無休です。座席数は余裕の150席で、店内は分煙となっています。GARBweeksはテラス席がおすすめです。中之島でちょっとおしゃれなお店でランチする場合は、ここが一番気軽に利用できて便利だと言えます。ピザは本当に美味しので是非お試しください。

Thumb大阪のおしゃれカフェを厳選!フォトジェニックで可愛い人気店を紹介 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

中之島のランチで穴場のお店は?

リーズナブルでおすすめ「ATABLE」

中之島で穴場のランチ店。先ず最初に紹介する穴場のランチ店はATABLEです。ATABLEは北新地にある隠家的で本格的なフランス料理が手軽に楽しめるレストランです。ATABLEは中之島からでも徒歩圏内で、ランチメニューはリーズナブルな値段が魅力的です。店内は白を基調としたおしゃれな空間で、座席数は20席(カウンター4席、テーブル16席)あり、利用客は女性を中心に人気があるので、一人でお店に行っても安心して食事ができます。

ランチメニューは2種類あって、平日はランチ1,500円とスペシャルランチ2,500円とがあり、おすすめはランチです。ランチは前菜から食後のデザート、ドリンクがコースとなっていてボリューム満点です。正にコスパ抜群のフランス料理で味は申し分ないです。店舗は地下鉄四つ橋線西梅田駅から徒歩5分にあり、ランチの営業時間は12:00~14:30で定休日は月曜日となっています。ここは中之島界隈で最も穴場のフレンチランチのお店です。

平日のランチタイムのみ営業するスパイスカレー店「シナジー」

中之島で穴場のランチ店。続いての穴場のランチ店はシナジーです。シナジーは北新地のスパイシーなカレーが食べられるお店で、営業時間は平日のランチタイム11:30~14:00のみです。しかも、基本的にメニューはありません。また、なくなり次第その日の営業は終了してしまいます。同日のメニューに関してはSNSで告知されるのでチェックする必要がありますが、提供されるカレーはいつ食べても美味しいと食通も大絶賛の味です。

シナジーのカレーは旬の食材をふんだんに使った美と健康を意識した味付けが特徴で、写真はレギュラーメニューのポークジンジャーカリー(800円)です。レギュラーメニュー以外には週替わりメニューもあります。シナジーはトッピングの種類も充実していてテイクアウトも可能です。ここはルーとご飯がなくなり次第終了のお店なので、できればオープンの時間帯に行けるようにしましょう。店舗は堂島レジャービルの2Fとなっています。

野菜たっぷりのランチメニューが人気「ドゥ・レコンパンス」

中之島で穴場のランチ店。続いての穴場のランチ店はドゥ・レコンパスです。ドゥ・レコンパスは中之島の京阪渡辺橋駅の駅ナカにあるお店で、新鮮な野菜がたっぷり食べられるメニューが特徴です。お店の外観はお弁当屋さんのような雰囲気ですが、ちゃんと店内で食事もできます。店舗は白と青を基調としたウッディーで落ち着いた雰囲気があり、女性の方でも一人で気軽に利用できるアットホームさが人気のお店となっています。

ドゥ・レコンパスのランチメニューは全て日替わりとなっているので、店舗前のボードを確認しましょう。また、ドゥ・レコンパスはInstagramやLINEなどのSNSで商品情報の告知を頻繁に行っているので是非チェックしてみて下さいね。あとテイクアウト用のお弁当750円も人気商品となっています。ドゥ・レコンパスの営業時間は8:00~10:00、11:30~17:00で不定休です。座席は14席あり、個室も完備されています。

ニューヨークスタイルのパスタランチがおすすめ「FIFTH SEASON」

中之島で穴場のランチ店。続いての穴場のランチ店はFIFTH SEASONです。FIFTH SEASONは、ニューヨークスタイルの形式に囚われない料理が自慢のダイニングレストランです。ジャンル的にはイタリアンとスペイン料理がメインで、ランチメニューはパスタがメインとなっていて、本格的でありながらリーズナブルな料金設定が人気となっています。また、店内はスタイリッシュで洗練されたおしゃれな内装が都会的で、口コミでも高評価です。

FIFTH SEASONのパスタランチは全て1,000円となっていて、シェフがおすすめする本日のパスタを含め、メニューは6種類用意されています。写真は小海老のジェノベーゼで、パンとサラダ、ドリンクがセットされています。ドリンクはコーヒーを含め10種類用意されていて、お替りは自由です。店舗はフェスティバルプラザ1Fで地下鉄四つ橋線肥後橋駅直結です。営業時間は11:00~23:30で定休日は施設に合わせています。

Thumb大阪でスイーツが美味しいカフェは?絶対行きたい話題のお店を紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

中之島で和食ランチのおすすめ店

中之島界隈の日替わり和食ランチならここ「和酒吟蔵」

中之島の和食ランチのおすすめ店。先ず最初に紹介するお店は和酒吟蔵です。和酒吟蔵は福島にある居酒屋でリーズナブルな日替わり焚き物定食や週替わり揚げ物定食それぞれ750円が人気となっています。店舗はJR東西線新福島駅徒歩2分の場所に位置し、中之島からでも徒歩圏内で行けます。ここの日替わり焚き物定食はとにかくボリュームがあって栄養価も抜群で、1か月分のメニューも確認できる親切なカレンダーも好感が持てます。

福島はランチ定食の激戦区でありながら、和酒吟蔵の日替わり焚き物定食は飽きのこないメニューが大好評で、ランチタイムはいつもお客さんで賑わっています。中之島界隈でこの味と値段設定の和食ランチは珍しいので、是非利用してみて下さいね。和酒吟蔵の営業時間は平日11:30~14:00、17:00~23:30(土日祝15:00~23:30)で定休日は年末年始となっています。座席はカウンター席を含め50席、個室も完備されています。

個室もあるのでお祝い事にも「日本料理なかのしま」

中之島の和食ランチのおすすめ店。続いて紹介するのは日本料理なかのしまです。日本料理なかのしまは中之島リーガロイヤルホテル30Fにある日本料理店で、中之島界隈でビジネスや大切な人との和食ランチにおすすめのレストランです。場所的に値段は高額ですが、洗練された和の空間と妥協のない日本料理の味はきっと満足していただけるものだと言えます。おすすめはなかのしま御膳4,158円で、旬のコースとデザートが堪能できます。

日本料理なかのしまのランチメニューは、その他にも様々な場面に対応したコースが用意されているので、利用する前に店舗へ問合せして相談するのが良いと思います。日本料理なかのしまの営業時間は、11:30~14:30、17:00~21:30で定休日は第1火曜日(祝日は除く)となっています。座席は108席で、個室も完備されています。大切な人とは個室がおすすめです。中之島リーガロイヤルホテルは京阪電車中之島駅直結です。

ランチタイムのまぐろ丼が安くておすすめ「中之島本南鉄火」

中之島の和食ランチのおすすめ店。続いて紹介するのは中之島本南鉄火です。中之島本南鉄火は、リーズナブルな値段の海鮮料理と丼が自慢の居酒屋です。場所は京阪電車中之島駅から徒歩1分に位置し、中之島ビッグトップシルクドソレイユ会場のすぐ近くに店舗があります。中之島本南鉄火のおすすめは何と言ってもボリューム満点のまぐろ丼各種です。定番のまぐろ丼700円はレギュラーでも大盛りですが+200円で2.5倍の量になります。

写真はやまかけまぐろ丼700円です。ランチタイムのメニューにはにゅう麺とコーヒーがセットになっていて、ご飯は大盛り可能です。まぐろ丼は美容と健康に効果のあり、昼食時のタンパク質補給に持ってこいのメニューだと言えます。ランチにまぐろが食べたい時は是非中之島本南鉄火をご利用下さいね。中之島本南鉄火の営業時間は11:00~14:00、17:00~22:00で日祝が定休日となっていて、座席数は余裕の55席あります。

女性が握る繊細な寿司定食がおすすめ「鶴すし土佐堀店」

中之島の和食ランチのおすすめ店。続いて紹介するのは鶴すし土佐堀店です。鶴すし土佐堀店は中之島にある握り寿司です。ここは女性の板さんが握る寿司としても人気のお店で、リーズナブルな料金で美味しい握り寿司が食べられると評判です。目玉はネタが5貫選べる寿司定食1,000円で、内容は握りネタ5貫+細巻+茶碗蒸し+赤だしのセットとなっています。回転寿司とは全く異なる女性ならではの繊細な握り寿司が堪能できます。

鶴すしの寿司定食の握り寿司は19種のネタから5貫選択でき、シャリは大・小、サビ抜きなども指定できます。寿司定食は19種類のネタを選ぶのも楽しいですし、選んだら目の前で握ってくれて、なんだか贅沢な気分になります。中之島のランチで寿司が食べたい時は是非鶴すしを利用してみて下さいね。店舗は京阪電車中之島線渡辺橋駅下車徒歩3分に位置し、営業時間は11:00〜13:30、17:30〜23:00で日曜日が定休日となっています。

Thumb大阪のスイーツバイキングのおすすめは?人気ホテルのビュッフェ特集! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

中之島で女子会におすすめの人気ランチ店

ハワイアンのランチがおしゃれな「ボガーツカフェ大阪堂島店」

中之島で女子会におすすめの人気ランチ店。先ず最初に紹介するランチ店はボガーツカフェ大阪堂島店です。ボガーツカフェはハワイで人気のダイニングで、日本では中之島の大阪堂島店のみです。ここはハワイの一般的な軽食が堪能できるお店として女性を中心に人気となっています。店内はカフェスペースの他に予約可能な100人まで対応できるテーブル席が用意されていて、ちょっとしたパーティや女子会などに活用できておすすめです。

ボガーツカフェはお伝えしている通り、ハワイの一般的な軽食が魅力的なダイニングで、ランチメニューでもその味を楽しむことができます。ランチメニューは4つのセットがあり、おすすめは限定20食のロコモコセット1,500円です。ボガーツカフェは、堂島リバーフォーラム1Fにあり、京阪中之島線中之島駅から徒歩5分でお店に行けます。営業時間は8:30〜20:30で不定休となっています。ハワイアンランチを仲間と共にお楽しみ下さい。

バスク地方の料理が堪能できるランチがおすすめ「ドノスティア」

中之島で女子会におすすめの人気ランチ店。続いて紹介するランチ店はドノスティアです。ドノスティアは中之島ダイビル本館1Fにあるスペインバルです。中之島界隈で質の高いスペイン料理がいただけるバルはドノスティアだけでしょう。優しい照明とおしゃれな空間が特徴のドノスティアはバルらしくカウンター席がメインですが、テーブル席やテラスも用意されていて、ランチを含めたちょっとした女子会にもおすすめできます。

ドノスティアの平日のランチメニューは一つだけでコース料理となっています。値段は1,600円で、バスク地方の料理が前菜からデザートまで堪能できます。また、バル営業の時間帯は単品メニューの種類が豊富で、アルコール類もバルらしく充実しています。ドノスティアまでのアクセスは地下鉄四つ橋線肥後橋駅から地下道直結で徒歩4分ほどです。営業時間はランチ11:30~L.O13:30、バル営業は17:30~L.O22:00で月曜日が定休日です。

女子会で一押しの名店「MODO DI PONTE VECCHIO」

中之島で女子会におすすめの人気ランチ店。続いて紹介するランチ店はMODO DI PONTE VECCHIOです。MODO DI PONTE VECCHIOは明治安田生命大阪梅田ビル30Fにあるイタリアンレストランで、そのおしゃれで洗練された空間と旬の食材を贅沢に使用したパスタ料理は多くの人に支持されています。値段は決してリーズナブルとは言えませんが、大切な人や気心の知れた仲間と有意義な時間を過ごすのにおすすめなお店と言えます。

MODO DI PONTE VECCHIOのランチは全てコースとなっています。最も手軽なランチは2,200円から予約可能ですが、品数がかなり限定されるので、おすすめはポンテベッキオの味を堪能できるPRANZO5,500円です。ランチは予約が確実ですが、希望のプランをお店に伝えることをおすすめします。営業時間は11:30~14:00、18:00~21:30で不定休となっています。おしゃれで素敵な時間を過ごすランチならここは押さえておきましょう。

ランチビュッフェも楽しめる「スプレンディード」

中之島で女子会におすすめの人気ランチ店。続いて紹介するランチ店はスプレンディードです。スプレンディードはリッツカールトン大阪1Fにあるイタリアンレストラン・ブッフェです。スプレンディードは高級ホテルのレストランらしく豪華な内装と装飾が印象的ですが、カジュアルに本格的なイタリア料理が楽しめるレストランとしてあらゆる年齢層に支持されています。ランチメニューはブッフェスタイルとなっているのが特徴です。

ブッフェランチの内容は旬の食材を使用していることもありメニューはその都度変更されますが、ランチは平日限定と休日限定の2種類が用意されています。平日ブッフェランチは大人4,300円となっており、詳しい料理内容に関してはリッツカールトンのホームページ若しくは食べログや一休で確認することができます。営業時間は6:30~22:30で年中無休です。リッツカールトンはJR大阪駅から徒歩15分、地下道直結で行くことができます。

Thumb大阪限定のお菓子と言えば?大阪でしか買えないお土産スイーツを紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

中之島でランチのおすすめ店に行ってみよう!

「中之島で人気のおすすめランチ!おしゃれな川沿いの店から穴場まで」と題しましてお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?中之島は水の都大阪を代表するビジネス街で、大阪の食文化の発展に貢献した歴史あるグルメの街でもあります。そうした背景もあり、中之島にはおすすめのランチ店が数多くあります。今回紹介したランチ店はどこもおすすめなので、是非利用してみて下さいね。皆さんの参考になれば嬉しいです。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ