無印の二段ベッドは長く使えると評判!取り付け家具やグッズも紹介

無印良品の二段ベッドは長く使えるかを徹底解説!二段ベッドの特徴やカビ対策など、どのように長く使えるのかをポイントで説明していきます。また、無印良品二段ベッドの取り付け家具や収納グッズ、さらに口コミも併せて紹介します。

無印の二段ベッドは長く使えると評判!取り付け家具やグッズも紹介のイメージ

目次

  1. 1無印の二段ベッドを紹介!
  2. 2無印の二段ベッドの特徴
  3. 3無印の二段ベッドを使う時の注意点
  4. 4無印の二段ベッドの取り付け家具やグッズ
  5. 5無印の二段ベッドに関する評判・口コミ
  6. 6無印の二段ベッドは長く使える!

無印の二段ベッドを紹介!

無印良品で販売されている二段ベッドは元来の狭い場所でも二人分の睡眠スペースが確保できる機能面に加えて、近年ではデザイン面でもおしゃれな家具として有名です。そこで、無印良品から販売されているインテリア性が高い、実用的な二段ベッドの口コミや評判と共に紹介します。また、二段ベッドを使用するときの注意点も解説します。

無印の二段ベッドの特徴

おしゃれなデザイン

最近はスペースをあまり使わず、それでいておしゃれなデザインの二段ベッドが売られており、子供用だけではなく大人用も人気です。シックなデザインも多く、大人の部屋に置いてもなんら違和感がないばかりか、その重さに十分耐えられる頑丈さを備えています。

無印良品では幅広い年齢層に合わせてデザインされ、人気が高いようです。また、おしゃれなデザインだけではなく、無印良品という大手メーカーが販売しているという安心感がノーブランドとは違います。

北米産のオーク材を使用している

無印良品では二段ベッドの材質にこだわり、北米産のオーク材を使用しています。オーク材の長所は堅くて重厚感があり、特に無印良品のオーク材を使用した家具は使い込むほど味わいが出るのです。オーク材はウイスキーの樽や北欧家具にも使用されており、日本のナラの木と比較すると少々木目が荒く、色は薄めです。

無印良品があつかっているオーク材は和室、洋室とどのような部屋にもよく馴染みます。シックな材質ですので、大人になったら二段ベッドを分断して普通のベッドにし、そのまま使用し続けるという人も多いです。

ソファベッドとして使うこともできる

二段ベッドは分断して、ベッドの脇についた柵を一箇所取り外せばソファベッドとして使用できます。家具としても使用される機会が多い、無印良品の二段ベッドはオーク材で作られているため、分けて部屋に置いてもそれぞれ一つの家具として見劣りしません。

子供用に買った二段ベッドを使わなくなっても、このような形で再利用することができるのは便利です。

無印の二段ベッドの値段・重量・外寸は?

無印良品 (MUJI) オーク材2段ベッドは公式サイトの通販だと税込みで74,900円です。重量は95kg、外形寸法が幅204cm、奥行87.5cm、高さ157.5cmです。

無印の二段ベッドを使う時の注意点

無印良品で販売されている二段ベッドは機能美に優れていますが、カビを防ぐため湿気対策をとる必要があります。この項目では二段ベッドに使用するマットレスなどについて解説します。

寝具の幅が狭い

無印良品の二段ベッドは幅が80cmとコンパクトな造りです。小さな子供部屋にもコンパクトに収まるのが利点で、部屋を大きくみせることができますが、その代わりにサイズが狭いので子供が成長すると使い続けるのは難しいかもしれません。

カビが生える

無印良品の二段ベッドには、マットを敷くすのこと呼ばれる丸い穴の形状をした箇所がなく、そのままだと通気性がないため、カビが生えやすいといわれています。そこで、カビを防ぐを3つの方法を紹介していきます。

カビを防ぐ方法①通気性の高いマットレスを使う

無印良品で売られている二段ベッドは幅が80cmです。80cmのマットレスはなかなか販売していないので、同じ無印良品で売られている通気性の良いマニフレックスなど低いマットレスを使用しましょう。

また二段ベッドに使われるマットレスは、薄いウレタンマットレスなどが多く、コイルの入った分厚いベッド用マットレスよりも水分を逃がしにくいといわれています。そのため、たまに天日干しなどしておくとカビ対策に有効です。

カビを防ぐ方法②除湿シートを使う

床板の上にカビ防止の除湿シートを敷き、その上にマットレスを敷いてください。洗える除湿シートがおすすめです。最近のものは吸湿度によって色が変わる吸湿センサーがついてるため、とても便利です。

カビを防ぐ方法③定期的に通気させる

ベッドにカビが生えないよう、適度に通気をさせてやる必要があります。そのときはベッドから布団やマットレスをおろし、立て掛けて通気をよくします。そして、ぐっと横に倒しながら、半分折りにし、窓をあけて空気の入れ替えをしましょう。板部分の湿気を逃がすようにすれば、新たなカビは発生しにくいようです。

無印の二段ベッドの取り付け家具やグッズ

無印良品の二段ベッドには、後から追加できる寝具や収納家具があります。それらのアイテムを利用することで、無駄なスペースを有効活用することが可能です。

オーク材本棚

オーク材本棚は二段ベッドの側面に、金具で取り付けができるアイテムです。たくさんの本を収納することが可能で、スペースを有効に使用できます。この本棚は二段ベッドと同じオーク材を使用しているため、しっかりとした造りです。

本棚とベッドを並べるとインテリアとして一体感が出るため、落ち着きのある空間で見栄えも良くなります。

オーク材吊りボックス

オーク材吊りボックスは二段ベッドの柵に引っ掛けることで、小物を置けるスペースをつくることができるアイテムです。金具で止める必要がないため、容易に取り付けることが可能です。そのため手軽に収納場所を増やすことができます。

また、目覚まし時計やスマホなど、置く場所としても空いたスペースを活用ができ、とても便利です。

マットレス

無印良品からは二段ベッド専用マットレスも発売されています。指定サイズに合ったマットレスですから、ベッドサイズにフィットしています。販売されているマットレスはコイルマットレス、ノンコイルマットレス、ウレタンマットレスの3種類です。

コイルマットレスはコイルが敷き詰められているタイプで、振動や揺れが気にならないマットレスです。ノンコイルマットレスは表面がコットンとウールで仕上げられています。中身はラテックスとココファイバーという耐久性と通気性の良いココヤシという植物を加工したもので作られたマットレスです。

ウレタンマットレスは固めと柔らかめの2種類があり、自分の好みに合った硬さを選ぶことができます。しかしウレタンマットは基本的に通気性があまり良くありません。ですので、こまめに換気しましょう。

ポリプロピレン衣装ケース・引出式

ポリプロピレン衣装ケースの引出式は大容量タイプです。奥行きがある収納ケースですので、押入れやクローゼットの整理に便利です。この衣装ケースは、半透明で中に何が入っているのか一目でわかります。ポリプロピレン衣装ケースは、出し入れしやすいと人気があり、手入れも簡単です。

重なるブリ材角型バスケット

ブリ材角型バスケットは二段ベッドの下にあるスペースに収めることが可能です。このブリ材角型バスケットは重ねて使用することができます。子どものおもちゃや、化粧品のストックなど様々な物を収納するのに便利です。

このアイテムはブリ材を手編みのように仕上げていることで、わずかな隙間があり湿気がこもりにくいという特徴があります。

無印の二段ベッドに関する評判・口コミ

無印の2段ベッドは使い勝手が良いと評判です。使用している材質が良いため、子供が寝てもグラつきなく、しっかりしているという口コミが多く見られます。また、2段ベッドを分けてソファーベッドに使用することもでき、とても便利が良いという口コミも目立ちました。

他にも、下段のベッドを外して勉強机や家財を置いて使用しているという口コミがありました。この2段ベッドはセミシングルサイズですので、子供用として使用する方が多く、人数によっては分断し、使えるのが良いという口コミが多くあります。

この2段ベッドを購入した方のほとんどが、マッドレスを敷かずに寝ると硬くて眠りにくいという意見が多かったです。したがって、硬さが気になるようであれば別にマッドレスを購入して、使用する方がいいでしょう。他には、使用している材質が和室や洋室にも合いやすいようで、どちらの部屋にも置くことができます。

そして、2段ベッドを購入すると自分で組み立てるのですが、1段部分と2段部分は別々で組み立てます。その2段部分を上に持ち上げるのが、大人1人では、持ちあがりにくいという意見もありました。

口コミ

無印の二段ベッドは長く使える!

無印の2段ベッドは使い勝手が良いと大評判です。2段ベッドとして活用するだけでなく、成長にあわせて、ソファーベッドにできたり、1段づつに分けて使用することが可能です。また、ベッドの上段だけ利用して、下は学習机や本棚を置いたりして違う空間が楽しめます。

さらに、無印の2段ベッドを使用するときの注意点などを幾つか紹介しているので、ベットを購入する際には参考にしてみてください。

Thumb無印良品の本棚で収納!インテリア実例から口コミ・評判まで! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb無印のショルダーバックが収納力・コーデで評判!レビューや使い方を紹介 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb無印の羽毛布団!口コミや評判は?二層式がおすすめ?洗濯・収納は? | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ