寒天の栄養効果がすごい!ほとんど食物繊維?ダイエット方法も解説

寒天の栄養効果がすごいと言われているのを知っていますか?寒天は、食物繊維が豊富でノンカロリーの食品です。そのため、ダイエット中の強い味方であると言えます。ここでは、寒天の栄養についてからダイエット方法まで詳しく紹介していきます。スーパーでも手軽に手に入れられる寒天を活用すれば、ダイエットだけでなく健康的な体を目指すことも可能です。ぜひ参考にして、普段の生活にもっと寒天を取り入れてみませんか?

寒天の栄養効果がすごい!ほとんど食物繊維?ダイエット方法も解説のイメージ

目次

  1. 1寒天とは?
  2. 2寒天に期待できる栄養の効果
  3. 3寒天ダイエットの方法と注意点
  4. 4寒天は毎日続けやすい健康食品

寒天とは?

おなじみの食材、寒天とは一体どのようなものなのでしょうか?寒天はテングサやオゴノリなどの海藻類から作られた食物繊維など、栄養が豊富な食品です。さらに、嬉しいことにノンカロリーなので、生活習慣病に悩まされがちな現代人にぴったりの栄養を含んだ食材と言えるのです。

また、寒天にしか含まれていない栄養素も健康や美容を維持する効果もあります。昔から人々に親しまれてきた食材、寒天の栄養素をもっと知って普段の生活に役立ててみてください。

種類

寒天には、いろいろな種類があります。それぞれの特徴を紹介していきますので、作る料理や好みの食感で好きなものを選んでみてはいかがでしょうか?

棒寒天(角寒天)

棒寒天は、昔ながらの製法で作られている寒天です。自然の寒気をうまく利用し、凍結と乾燥を行います。主に料理で活用しますが、コーヒーなどの飲料に入れるには向いていません。

糸寒天

作り方は、棒寒天と一緒です。寒天が細い糸状になっているので、お鍋にサッと入れやすいので使い勝手はいいです。必要な分だけサッと使えるのも魅力です。そのままサラダに入れても食べることができます。

粉末寒天

工場内で製造されている、サラサラとした粉末状の寒天です。粉末寒天は、食用だけでなく医療や美容にも使われていて、幅広い用途があります。

サラッとしていてお湯にも溶けやすいので、コーヒーやお茶に溶かして飲むこともできます。またゼリー作りにもとても便利です。とても使い勝手がいい寒天なので、初心者の方はこちらから試してみるのもおすすめです。

ゼロカロリーで8割が食物繊維

寒天の最大の特徴は、カロリーがゼロなのにとても食物繊維の栄養が豊富に含まれているところです。なんと8割も食物繊維が含まれており、食材の中では圧倒的な割合です。そして、寒天に含まれている食物繊維は水溶性と不溶性の2種類あるところもポイントです。

原料は海藻の一種

寒天の原材料は、海藻の一種であるテングサやオゴノリなどから作られています。これらの海藻を煮て溶かし、ろ過をします。そして、凍結乾燥させて出来上がります。海藻から作られているのですが独特の磯の香りがほとんどないので、どんな方にも受け入れられやすい食材であると言えるでしょう。

寒天に期待できる栄養の効果

ここでは、寒天に期待できる栄養の効果について紹介していきます。ノンカロリーで食物繊維が豊富な寒天は栄養が豊富です。その栄養を一つ一つ見ていきましょう。

2種類の食物繊維

寒天は、水溶性と不溶性の2種類の食物繊維が含まれています。水溶性は、字のごとく水に溶ける性質があり、糖や脂肪の吸収を緩やかにする効果があります。不溶性は、水に溶けない性質で、便のかさを増やすので便秘解消に効果を発揮します。

食べ過ぎ予防

寒天は、食べ過ぎを予防する効果があります。寒天に含まれている食物繊維が、腸内で膨らむので、満腹感を得ることができるからです。

便秘の予防と改善

寒天に大量に含まれている栄養素である食物繊維は、便秘の予防と改善に効果的です。現代人は、食物繊維が不足しがちです。野菜などで栄養を摂取するのが難しい方ほど、寒天の食物繊維は役に立つでしょう。

排泄時間の短縮

食物繊維を多く摂ることは、排泄時間の短縮になります。これは、体に不要な物質を早く外に排出することになり、体調がすっきりしたり軽くなる効果が期待できます。

逆に、排出時間が長くなるとその分余計な物質をため込むことになり、それが不調の原因やだるさを引き起こします。ダイエットでも、健康管理でも不要物を早く外に出すことはとても大切なことです。

血糖値の上昇を抑制

寒天に含まれている食物繊維は、消化吸収するまで時間がかかります。そのため、食後の急激な血糖値の上昇を抑えてくれる効果があります。血糖値の急上昇は、糖尿病の原因や体に負担をかけたりします。緩やかな血糖値上昇をすることで、ダイエットや健康維持にも役立ちます。

コレステロール値の抑制

寒天には、コレステロール値を抑制する働きがあることも認められています。昔よりもコレステロールの多い食事が増えている現代ですが、寒天をうまく取り入れれば高コレステロールで悩むことがなくなる可能性もあります。

血圧を下げる

食物繊維が血圧を下げる効果は、動物による実験においても証明されています。現代の食事は、塩分が多いものが多く血圧が高くなりがちなのが現状です。普段の食事に寒天を使用することによって、血圧を下げることも期待できます。

アガロペクチン

寒天には、アガロペクチンという栄養成分が含まれています。このアガロペクチンは、寒天にしか含まれていない栄養素です。この栄養が体にいいと、現在注目されています。

コレステロール値の抑制

アガロペクチンという栄養成分は、コレステロール値を抑える働きがあります。このアガロペクチンは、天然由来の栄養のため体にも優しいです。コレステロール値を気にされているには嬉しい効果でしょう。

血液をサラサラに

アガロペクチンには、血液をサラサラにしてくれる効果もあります。血液がドロドロの状態であれば、病気にもなりやすく、また不調をきたしやすいです。効果的なダイエットも望めません。血液を常にサラサラにしておくことは、とても大切なことです。

また、アガロペクチンには美容にも効果を発揮します。紫外線による肌へのダメージを和らげるので、シワやシミを防ぐことにも繋がります。アガロペクチンは、健康にも美容にも嬉しい栄養素です。

寒天ダイエットの方法と注意点

ここでは、寒天ダイエットの方法と実施する上での注意点について詳しく説明します。手軽に取り入れることができる寒天ダイエットですが、気を付けなければいけないこともあります。正しい知識を使って効果的なダイエットをしましょう。

寒天ゼリーを食前に食べる

寒天ダイエットの方法の一つとして、食前に食べる方法があります。食前に寒天ゼリーを食べることで空腹感が和らぎ、その後の食事の量を減らすことができます。空腹のまま食事をしてしまうと、つい食べ過ぎてしまうことも多いですが、その前に寒天を食べることで落ち着いて食事ができます。

一食を置き換える

三食のうち、一食を寒天ゼリーに置き換える方法も効果的です。一食分のカロリーを減らすことができるので、効果も感じられやすいでしょう。食事抜きのダイエットは辛いものですが、一食を寒天ゼリーでお腹を満たすことができるので、そこまで辛くありません。

過剰摂取は消化不良に

寒天の過剰摂取はしないように気をつける必要があります。急に大量の食物繊維を体内に入れると、必要な栄養素まで吸収しなくなる恐れもあります。また、消化不良になりお腹を下してしまい、日常生活に支障をきたしてしまうこともあります。

寒天の摂取は、まずは少量から始めてみましょう。様子を見ながらだんだん量を増やしていき、最終的には1日6gほど摂るようにすると理想的な食物繊維の摂取量に近づくでしょう。

栄養バランスのいい食事を

寒天を使ったダイエット方法は、効果を感じやすくおすすめです。しかし、栄養バランスを崩すような極端な取り組みは控えましょう。例えば、3食を寒天ゼリーのみにするような栄養の偏ったダイエット方法は、その後のリバウンドを招くのでおすすめしません。

つい急いで結果を求めてしまいがちですが、ダイエットも健康も栄養を考えて長期戦で取り組むことが何より大切です。食生活は生きている間ずっと続けていくものなので、毎日の栄養バランスを大切にすることが重要なのです。

栄養バランスのいい食事を意識しながら、その上で寒天を活用していく方法が、地味ですが1番近道になります。けして無理なダイエットはしないようにしてください。

Thumb寒天は低カロリーでダイエット効果も!腹持ちがいい食べ方や口コミ情報など | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

寒天は毎日続けやすい健康食品

ここまで、寒天の栄養などについて詳しく紹介してきました。寒天はノーカロリで栄養価の高い、健康食品です。普段、不摂生な生活になりやすい方でも気軽に栄養素を取り入れることができますので、ぜひ毎日の生活に寒天を取り入れてみてはいかがでしょうか?

寒天が苦手だという人でも、ゼリーにしたり料理に少し振りかけたりすると案外美味しく食べられるかもしれません。レシピサイトを検索してみたり、自分で様々な料理に取り入れてみるのもいいでしょう。まずは少しづつ、毎日寒天を摂取する生活を始めてみませんか?

Thumb牛乳寒天・みかん入りのレシピ!分離しない方法など詳しく紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb牛乳寒天の基本レシピを紹介!固まらないときはどうしたらいい? | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ