チョコクロのカロリーを比較!サンマルクカフェやコンビニ商品では?

チョコクロのカロリーは一体どれくらいあるのでしょうか?サクサクのデニッシュ生地に甘いチョコレートが美味しいチョコクロワッサンはサンマルクカフェや各社コンビニの人気メニューです。お店ごとにカロリーと糖質についてチェックしてみましょう!

チョコクロのカロリーを比較!サンマルクカフェやコンビニ商品では?のイメージ

目次

  1. 1チョコクロのカロリーは高い?
  2. 2チョコクロのカロリーと糖質
  3. 3チョコクロのカロリーを店別で比較
  4. 4他のサンマルクカフェ商品とチョコクロのカロリーを比較
  5. 5チョコクロは適度に食べてストレスレス!

チョコクロのカロリーは高い?

ミニチョコクロワッサン

バターの香りがするクロワッサン生地に、甘いチョコレートが挟まったチョコクロワッサンは、菓子パンのなかでも人気のおやつです。バターやチョコレートを使っているから何となくカロリーが高そうというイメージを持っている人も多いのではないでしょうか?

今回はサンマルクカフェや各社コンビニなどで販売しているチョコクロワッサンの店別カロリーをまとめてみました。同じチョコクロでも店によってカロリーには大きく差があります。ダイエット中の人やチョコクロが大好きな人はしっかりチェックしておきましょう!

チョコクロのカロリーと糖質

ダイエットをしている人が気になるのがおやつのカロリーと糖質量です。チョコクロにはバターやチョコレートなど高カロリーの食材がたっぷり使われていて、なんとなく高カロリーのイメージがあります。実際にはどれくらいあるのでしょうか?本項では具体的にチョコクロのカロリーと糖質量がどれくらいあるのかチェックしていきます。

カロリー

チョコクロワッサンがひとつ

チョコクロのカロリーは販売しているお店によって大きく異なりますが、1個あたりおよそ270kcalから500kcalくらいです。このように大きな差がある理由は、クロワッサン自体の大きさやなかに包まれているチョコレートの量で変わるという点にあります。

ちなみにチョコクロの代表とも言えるサンマルクカフェのチョコクロは1個あたり256kcalです。やや小ぶりなサイズのため他社のチョコクロと比較するとややカロリーが控えめの印象です。

他のおやつと比べると、たとえばミスタードーナツのポンデリングでは1個232kcal、一般的なクリームパンは1個305kcalです。チョコクロは比較的高カロリーのおやつと言えるでしょう。

糖質量

糖質量の多い炭水化物のイメージ

糖質ダイエットをしている人や、1日の摂取カロリーをセーブしている人が気になるのが食品の糖質量です。チョコクロはクロワッサンのパン生地と、砂糖を多く使っているチョコレートでできているので糖質量も多いです。ちなみにチョコクロの糖質量はサンマルクカフェのチョコクロの場合、1個あたり40g前後の糖質と言われています。

ダイエット中に食べるなら?

ダイエットグッズが置かれている

チョコクロはダイエット中のおやつとしては残念ながらあまり向かないというのが現実です。それでもたまに食べたくなってしまったら、どんなことに気をつけたら良いのでしょうか?

まずは食べる量を1個だけにするなど、食べ過ぎに注意するということです。そして自分の1日の必要摂取カロリーを把握した上で、全体のバランスを調整することが重要です。チョコクロを食べた分だけ、他の食事のカロリーと糖質量を控えめにするなど工夫してみましょう。

チョコクロのカロリーを店別で比較

チョコレートをサクサクのクロワッサンで包んだチョコクロワッサンはサンマルクカフェや、各社コンビニの人気メニューです。チョコクロを販売している店別にカロリーがどれくらいあるかチェックしてみましょう。

サンマルク

チョコクロと言えばやっぱりサンマルクカフェを思い出す人が多いのではないでしょうか?サンマルクカフェのチョコクロは1個170円、イートイン、持ち帰りもOKの大ヒット商品です。サンマルクカフェのチョコクロのカロリーは256kcalです。

コンビニ各社のチョコクロと比べるとサンマルクカフェのチョコクロはやや細身で、パン生地がしっとりした印象です。小ぶりなので小腹が空いたときなど、コーヒーのお供にひとつ気軽に食べられるのが人気です。

セブンイレブン

大手コンビニ、セブンイレブンでもチョコクロワッサンは販売されています。かつてはダブルチョコクロワッサンという名前で売られていましたが、現在では香るカカオのチョコクロワッサンという名前で販売されています。

セブンイレブンの香るカカオのチョコクロワッサンは1個128円カロリーは291kcalです。クロワッサンのなかに棒状のチョコレートが入っており、クロワッサン生地の端にはチョコレートがコーティングされています。香ばしいパン生地と、しっかりとカカオの味わいの対比がおいしいチョコクロワッサンです。

その他

ファミリーマートにはチョコ好きのためのチョコクロワッサンという商品があります。ファミマのチョコクロは1個100円で、カロリーは355kcalあります。ファミマは他社のチョコクロに比べややカロリーが高いのが特徴です。

ローソンのチョコを包んだデニッシュは1個125円、カロリーは491kcalです。やや大きめのクロワッサンでチョコレートがたっぷり包まれており、その分カロリーが高めとなっています。
 

他のサンマルクカフェ商品とチョコクロのカロリーを比較

チョコクロがおいしいサンマルクカフェではちょっとしたコーヒーブレイクから、バーガーランチなど本格的な食事まで楽しめます。本項ではチョコクロ以外のサンマルクカフェ商品のカロリーをまとめてみました。ダイエット中にサンマルクカフェを利用する際に役立ててみてください。

フード

写真のサンマルクカフェのBLTバーガーは318kcalです。甘辛のテリヤキソースのハンバーグにレタス、トマト、ベーコンがサンドされています。長いフランスパンにソーセージが入ったやみつきドッグは304kcalです。チョコクロとドリンクがいっしょになったやみつきドッグセットが人気です。

明太子と和えたポテトが挟まった明太ポテトのパニーニは265kcalです。ポテトと明太子、チーズの相性が抜群のパニーニです。
 

デザート

ふんわりボリューミーなデニッシュ生地にソフトクリームがたっぷりとトッピングされたデニブランは639kcalです。デニブランはベーシックなタイプのほかにも種類があり、どの商品も人気です。例えばデニブランチョコナッツはサンマルクカフェのなかではかなりの高カロリー商品で740kcalあります。ダイエット中には気をつけましょう。

また、サンマルクカフェのパフェも人気のデザート商品です。キャラメルナッツパフェは281kcalコーヒーゼリーパフェは241kcalです。パフェのなかでもっとも低カロリーなのはいちごパフェで217kcalです。

ドリンク

サンマルクカフェで提供されているドリンクのカロリーについてチェックしてみましょう。ホットの紅茶(ストレート)がSサイズ11kcal、Mサイズ11kcalで、ブレンドコーヒーがSサイズ29kcal、Mサイズ29kcal、Lサイズ29kcalです。カフェラテはSサイズ57kcal、Mサイズが81kcal、抹茶ラテはSサイズ125kcal、Mサイズ191kcalです。

次にアイスドリンクですが、アイスティー(ストレート)がSサイズ36kcal、Mサイズ36kcal、Lサイズ36kcalです。 アイスコーヒーではSサイズ54kcal、Mサイズ54kcal、Lサイズ54kcalです。

サンマルクカフェにはスムージーメニューも多数揃っています。例えばブラッドオレンジスムージーはSサイズが196kcal、Mサイズ238kcal、Lサイズが280kcalです。ドリンクメニューのなかではスムージーはコーヒーや紅茶類と比べてややカロリーが高いのが分かります。スムージーのMサイズとチョコクロ1個のカロリーがだいたい同じくらいです。
 

チョコクロは適度に食べてストレスレス!

サクサクの生地にしっとりしたバターの香り、チョコレートの芳醇な香りと甘さがおいしいチョコクロワッサンは人気の菓子パンです。チョコクロが人気のサンマルクカフェや、セブンイレブン、ローソンなど各社コンビニで購入することができます。

チョコクロのカロリーは200kcal後半から400kcalまでと商品によって差があります。小ぶりなサイズのものや、包まれているチョコレートの量が控えめなタイプを選ぶとそこまで高カロリーにはなりません。小腹が空いたときやコーヒーのお供に一つ、チョコクロワッサンを食べてハッピーになりませんか?

Thumbサンマルクカフェでカロリーが高いのは?ダイエット中におすすめメニューは? | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbクロワッサンは高カロリー低糖質?ダイエット効果のある食べ方で痩せる! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbチョコレートケーキのカロリーを他のケーキと比較!カロリーオフレシピも! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ