ココイチのトッピングおすすめランキング!カレーに合う組み合わせは?

色々なカレーが選べるCoCo壱番屋、略してココイチはチェーン店で街中で見かけることも多いお店です。カレーの量やトッピングが選べるのが魅力で何度食べても違う組み合わせで食べることができ、通いたくなるカレー屋さんです。そんなココイチのトッピングの種類はとても多く、よほどの常連さんでい限りすべてのトッピングを食べたことはないでしょう。今回は、おすすめのココイチのトッピングをランキング形式で紹介します。美味しい組み合わせも調査しましたので、ぜひ参考にしてください。

ココイチのトッピングおすすめランキング!カレーに合う組み合わせは?のイメージ

目次

  1. 1ココイチはトッピングを組み合わせたオーダー感覚のカレー
  2. 2ココイチはトッピングの種類が多い
  3. 3ココイチおすすめトッピングランキング第10位パリパリチキン
  4. 4ココイチおすすめトッピングランキング第9位きのこ
  5. 5ココイチおすすめトッピングランキング第8位海の幸
  6. 6ココイチおすすめトッピングランキング第7位フィッシュフライ
  7. 7ココイチおすすめトッピングランキング第6位ソーセージ
  8. 8ココイチおすすめトッピングランキング第5位ハンバーグ
  9. 9ココイチおすすめトッピングランキング第4位チキンにこみ
  10. 10ココイチのおすすめトッピングランキング第3位チーズ
  11. 11ココイチのおすすめトッピングランキング第2位ロースカツ
  12. 12ココイチのおすすめトッピングランキング第1位やさい
  13. 13ココイチのトッピングのおすすめの組み合わせ
  14. 14ココイチに行ったら自由にトッピングを組み合わせよう

ココイチはトッピングを組み合わせたオーダー感覚のカレー

CocCo壱番屋略して「ココイチ」はメニューが豊富で、オーダーするときに迷ってしまうほどです。シンプルなうま味がルーに溶け込んだ基本のカレー「ポークカレー」や、ボリュームたっぷりのフライが二種類も乗ってさらに豚しゃぶが乗った「ポーク三昧カレー」もあります。シーフード好きの人におすすめの「シーフード三昧カレー」や、納豆がそのまま乗った「納豆カレー」などもあり、バラエティに富んだメニューです。

ココイチはカレーのライスの量も基本の300gから100g単位で増やすことができます。ソースの量はライスの量に合わせて増減します。ライスの量を自分で決めることができ、更にトッピングも自由に選べてカスタマイズすることができるので自分好みにオーダーメイドできるカレー屋さんです。カレーの量は200gに減らすこともできるので、カレーを少なくしてトッピングをぜいたくに乗せるというカレーもできます。

ココイチの基本のカレールーには具材がありません。「ポークカレー」「ビーフカレー」「甘口ポークカレー」はルーの中に野菜や肉のうま味が溶け込んだカレーになります。そこに好みのトッピングを乗せることでココイチのカレーが出来上がります。スパイシーな「濃厚甘くて辛いカレー」や動物由来の原材料を使用していない「ベジタリアンカレー」やアレルギーの人にも対応した「特定原材料を含まないカレー」もあります。

ココイチにはカレー以外の「ハッシュドビーフ」もあります。ビーフや玉ねぎのうま味がきいた、甘さもある深みのある味です。ハッシュドビーフでも同じようにトッピング自由でオーダーできます。ただ基本のポークカレーと甘口ポークカレーは基準の300gなら税込463円、ビーフカレーとハッシュドビーフは税込597円になります。今回紹介した金額は一部店舗では価格が違うこともあるので注意してください。

Thumbココイチメニュー人気ランキング!カレーにおすすめのトッピングも! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

ココイチはトッピングの種類が多い

ココイチには通常のトッピングの他にも期間限定のトッピングもあり、かなりの数のトッピングがあります。ガッツリ食べたい人におすすめの「手仕込とんかつ」「手仕込ヒレカツ」などのフライ物も多く、食べ応えのあるトッピングが多いことも特徴です。一度は「全部乗せ」を頼んでみたいというと思った人もいるのではないでしょうか。それほどに、ココイチはトッピングを楽しめるカレー屋さんです。

ココイチおすすめ肉類のトッピング

肉類のトッピングは特に選択肢が多くあります。「手仕込とんかつ」や「手仕込ヒレカツ」などこだわりのカツも多いですが、「豚しゃぶ」や「チキンにこみ」などの、ルーに混ぜ込める肉類トッピングもあります。幅広い層に人気なのが「ハンバーグ」「チーズインハンバーグ」「ソーセージ」などの定番のトッピングです。チキンメニューも多く「フライドチキン」や「パリパリチキン」なども人気です。

ココイチにはカレーのトッピングにはめずらしいトッピングもあります。「半熟タマゴ鶏つくね」は軟骨入りつくねに半熟卵がとろりとかかって食感が色々楽しめるものです。「牛カルビ焼肉」は牛カルビを玉ねぎと一緒に甘辛いたれで炒めたものです。ボリュームたっぷりで香りも食欲をそそるトッピングです。「豚しゃぶ」は薄切りの豚肉と煮込んだ玉ねぎです。柔らかく食べやすいのにボリュームたっぷりです。

ココイチおすすめ魚介類のトッピング

ココイチでは魚介類のトッピングも種類が多くあります。プリプリのエビを使った「エビカツ」や、「エビにこみ」もおすすめです。「イカ」はイカリングをフライにしてあり、プリプリのいかをサクサクと楽しめる美味しいトッピングです。固くならないように加熱したあさりを美味しく食べることができる「たっぷりあさり」や、エビもあさりも同時に楽しめる「エビあさり」などの、あさりトッピングも人気があります。

うま味の効いた「ツナ」はカレールーに絡めても、具材として食べても美味しいので何にでもあうオールマイティのトッピングです。ツナとコーン、ほうれん草などの野菜と合わせると味のまとまりが良くなります。パリパリチキンやフィッシュフライなどと一緒にトッピングすればうま味とボリュームが追加され、美味しく食べることができます。

ココイチおすすめ野菜類のトッピング

ココイチのカレーはガッツリメニューばかりの気もしますが、野菜トッピングも多くヘルシーに食べることができます。緑と赤のコントラストが鮮やかな「トマトアスパラ」は女性に人気です。素揚げしたナスがどんと乗る「なす」はスパイシーなココイチとの相性抜群です。じゃがいも、ニンジン、玉ねぎなどバランスよく入った「やさい」は基本トッピングとして人気で他のトッピングとの組み合わせにもおすすめです。

「完熟カットトマト」をトッピングすると、トマトの甘みと酸味が混ざり合い爽やかで、彩りもいいトマトカレーに変身します。「コーン」は甘みをプラスしてくれるので、子供から大人まで人気のトッピングです。カレーに合わないような「オクラ山芋」は意外にもねばねば食感がカレーとうまくマッチしてまろやかな味わいになるのでおすすめです。ガッツリなココイチでも健康に気を使う人は野菜トッピングにする場合が多いです。

ココイチおすすめその他のトッピング

ココイチのトッピングには変わり種のものも多くあります。「納豆」はそのまま納豆がトッピングされてきます。おすすめなのが「チーズ」や「スクランブルエッグ」です。カレーに絡むとまろやかな味になり、通常のカレーとは一味違う楽しみ方が出来ます。フライ物に「クリーミータルタルソース」をトッピングするとクリーミーなタルタルソースがいいアクセントになり濃厚な味になります。

「ガーリック」トッピングは、砕いたガーリックでカレーにかけることで香ばしさを格段にアップすることができます。「ゆでタマゴ」や「半熟タマゴ」をトッピングすることで卵のうま味を足してまろやかにカレーを味わうこともできます。ヘルシーな「きのこ」はあっさり食べたい人におすすめです。

ココイチのクリームコロッケ(カニ入り)は、クリーミーで滑らかなクリームコロッケです。スパイシーなカレーにクリームコロッケのクリームが混ざり合うと何とも言えない、まろやかなカレーに変化します。カニのうま味も効いて2個トッピングされてくるのでボリュームもあり満足できるトッピングです。

ココイチは辛さ甘さも組み合わせが出来る

ココイチのカレーは辛さや甘さを選ぶことができます。一般的な辛口程度の辛さの「1辛」が基準になり、1辛の2倍の「2辛」、1辛の4倍の「3辛」と倍数的に辛くなっていき「5辛」では1辛の12倍相当の辛さになります。「6辛」以上の辛さも設定がもありますが、5辛を完食したことのある人だけが食べることの出来るメニューになります。注文の際にカレーの量と辛さを指定してオーダーします。

ココイチは辛さだけでなく、なんと甘さも組み合わせられます。1辛より甘く、子供のカレーと同じルーの「甘口」もありますが、更にはちみつを使った「とろ~り甘くなるソース」を使用して「1甘」から「5甘」まで選ぶことができます。辛いものが苦手な人が甘さをプラスするだけでなく、辛さと甘さを同時にプラスしてオリジナルのカレーを味わう人もいます。辛さも甘さも1段階増えるごとに税込21円増で出来ます。

Thumbココイチの10辛カレーの辛さはどれくらい?食べるには資格が必要! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

ココイチおすすめトッピングランキング第10位パリパリチキン

ジューシーな鶏の一枚肉に衣をつけてパリッと揚げてある「パリパリチキン」は大人気です。その名の通りパリパリとした揚げたてを出してくれるのでパリパリした食感を味わうために熱々のうちにに食べてください。一枚肉のチキンは大きいので6分割して、カレーに乗って提供されます。カットした一切れでもかなりボリュームがあり食べ応えのあるトッピングになります。トッピング価格税込290円です。

ココイチおすすめトッピングランキング第9位きのこ

「きのこ」はマッシュルームやシメジなどヘルシーなきのこがたっぷりとトッピングされます。あっさり食べたい人はきのこカレーだけの人もいますが、きのこをトッピングするとボリュームもうま味も増えるため、きのことボリュームのあるカツなどのトッピングと一緒に組み合わせて注文する人も多くいます。トッピング価格税込206円です。

ココイチおすすめトッピングランキング第8位海の幸

「海の幸」は、それぞれ単品トッピングもあるエビにこみ、たっぷりあさり、イカが全部適量入ったトッピングになります。まんべんなくちょうどいい量でシーフードを食べたい人に人気です。エビとアサリは柔らかい食感のにこみで、イカはサクサクしたリングフライなので色々な食感も楽しめお得なトッピングです。トッピング価格税込299円です。

ココイチおすすめトッピングランキング第7位フィッシュフライ

「フィッシュフライ」は白身魚をサクサクのフライにしたものです。魚なので肉ほどジューシーではないのにフィッシュフライは2本乗ってボリュームがあるので、色々な世代から人気です。サクッとした衣にあっさりした白身魚がカレーによく合います。フィッシュフライはタルタルソースと一緒に食べるのもおすすめです。トッピング価格税込154円です。

ココイチおすすめトッピングランキング第6位ソーセージ

「ソーセージ」はジューシーな皮がパリッとおいしいトッピングです。しっかりと焼けたソーセージがカレーのいいアクセントになります。ソーセージが4本乗ってくるので、ボリュームも多く大満足のトッピングです。ジューシーなので野菜のカレーやトッピングと合わせることが多いメニューになります。チーズと合わせるのもおすすめです。トッピング価格税込290円です。

ココイチおすすめトッピングランキング第5位ハンバーグ

「ハンバーグ」は年代男女問わず人気トッピングです。ジューシーなハンバーグはどのカレーとも相性が良く、食べ応えも十分です。ライスをよけてハンバーグとカレールーだけを味わう食べ方をする人もいます。ココイチのハンバーグは柔らかめでカレートッピングとしてぴったりです。チーズ入りの「チーズインハンバーグ」もランキングとしては外れましたが人気です。トッピング価格税込ハンバーグ258円です。

ココイチおすすめトッピングランキング第4位チキンにこみ

「チキンにこみ」はボイルしたチキンを柔らかく食べやすいサイズにほぐしたトッピングです。口に入れるとほろほろと崩れるほど柔らかい口当たりで、カレールーによく絡み味もよく染み食べやすく人気です。うま味はあるのに主張しないので、他のトッピングと一緒に頼みやすいおすすめトッピングになります。ココイチに来たら毎回チキンにこみをトッピングするという人もいるほど人気です。トッピング価格税込238円です。

ココイチのおすすめトッピングランキング第3位チーズ

「チーズ」はシンプルですがランキングから外れることがない、カレーをまろやかにしてくれる人気トッピングです。とろりと溶けたチーズはカレーによく絡み、なめらかな食感で濃厚な味わいになります。辛さもマイルドにしてくれるので、辛いものが苦手な人にも人気です。フライ物の上にさらにトッピングするのもおすすめです。満足度の高いメニューです。トッピング価格税込217円です。

ココイチのおすすめトッピングランキング第2位ロースカツ

ココイチのトッピングはフライ物が多く人気です。人気のトッピングランキングには外せないシリーズです。その中でも定番の「ロースカツ」は人気メニューです。豚のロース肉をジューシーなカツにしたロースカツはスパイシーなココイチのカレーによく合うように研究されています。フライ物のランキングでも外せないココイチのカレーらしいトッピングです。トッピング価格税込290円です。

ココイチのおすすめトッピングランキング第1位やさい

ココイチの基本のカレールーには具材が溶け込んでいるので、そのままではしっかりした具材はなくルーとライスだけ食べることになります。「やさい」をトッピングすることによって、じゃがいもやニンジン、玉ねぎ、インゲンなどが入り、まるで家庭のカレーのような具材になります。肉系やフライ物が多いココイチトッピングの中でやさいと組み合わせることでヘルシーなカレーになります。トッピング価格税込226円です。

ココイチのトッピングのおすすめの組み合わせ

ココイチは好きなトッピングをどれでも乗せることができるので、お腹の空き具合や財布の具合でトッピングを自由に組み合わせることができます。フライ物とフライ物を組み合わせたボリューム重視のトッピングも可能です。野菜類のトッピングと肉類のトッピングを組み合わせて栄養のバランスを考えたカレーにすることもできます。

ガッツリフライ系トッピングで組み合わせ

やはり、ココイチのカレートッピングでガッツリ系のものならフライ物をチョイスすることが多くなります。ロースカツカレーに白身魚フライをトッピングして、肉と魚のフライの組み合わせもできます。ビーフカツカレーにチキンカツをトッピングして、ダブルカツカレーにする事もココイチなら可能です。シーフードでもイカカレーにエビカツトッピングでシーフードフライカレーができます。

プリプリのシーフードトッピングの組み合わせ

ココイチはエビやあさりを使ったシーフードのカレーも人気です。エビ、あさり、イカを使った海の幸カレーに更にエビカツを乗せて、シーフード三昧のカレーにすることもできます。フィッシュフライは魚でもボリュームがあり人気です。フィッシュフライカレーにエビにこみをトッピングしさらにチーズを組み合わせると魚介メインの濃厚なカレーになります。

ヘルシーに野菜メイントッピングで組み合わせ

野菜のトッピングはカラフルなものが多いので、見た目にも美味しいカレーになります。やさいカレーになすをトッピングすればぜいたくな味わいでもヘルシーになります。納豆カレーにオクラ山芋をトッピングすれば、健康パワーのねばねばカレーが出来上がります。ほうれん草カレーにコーンとハンバーグをトッピングすれば子供に人気のカレーになります。お子様カレーでは量が足りない子供にもおすすめです。

肉と野菜バランスよく美味しいトッピングの組み合わせ

やさいカレーににこみチキンを組み合わせて優しい味わいのチキンカレーにすることもできます。ほうれん草カレーにハンバーグと完熟トマトをトッピングすると、美味しくてカラフルなカレーになります。チキンカツカレーにトマトアスパラとチーズをトッピングすると濃厚でボリュームたっぷりのカレーができます。野菜プラスお肉のトッピングは王道ともいえます。

卵と組み合わせて濃厚な味のトッピングに

ココイチには卵のトッピングはゆでタマゴ、半熟タマゴ、スクランブルエッグと色々選べます。スパイシーなココイチのカレーに卵が入ることでなめらかな味に変わります。トンカツやヒレカツなどのジューシーなトッピングでも、オムレツのようにとろとろ焼かれたスクランブルエッグと組み合わせると優しい味わいになります。

ゆでタマゴは半分に割った状態で乗せられてきます。しっかりと茹でられていて黄身の部分の食感がぱさぱさしがちなので、チキンにこみや豚しゃぶなどの柔らかい肉トッピングと相性がいいでしょう。カレーの上に、白と黄色のバランスがきれいです。ほうれん草やトマトアスパラなどの緑色も入ると色味のバランスも良く、美味しいカレーになります。

チーズはどのトッピングと組み合わせてもハズレなし

チーズはどんなカレーとも相性が良く、濃厚な味わいにしたいときにはぜひ試したいトッピングです。フライ物の上に乗せれば、更にジューシーなフライになります。パリッと美味しいウインナーカレーの上にチーズトッピングすれば、香ばしさもうま味も増したカレーになります。シンプルに基本のポークカレーにチーズを倍量トッピングすれば、濃厚で美味しいチーズカレーになります。

調味料系のトッピングを組み合わせて味を変える

調味料としてのトッピングではないですが、完熟トマトを混ぜると爽やかなトマト風味に変わり、いつものココイチのカレーと一味違って食べることもできます。クリーミータルタルソースはカレーと直接合わせてもいいですが、フィッシュフライやエビカツなどのフライに掛けて食べるととても濃厚で美味しくなります。ガーリックトッピングを混ぜるとそれだけでパンチのある味わいのカレーになります。

同じトッピングを重ねてオーダー

何種類かのトッピングを組み合わせるのもいいですが、好きなものを重ねてトッピングすることも可能です。ハンバーグを3個トッピングしたり、チーズを2つ分なども可能です。スクランブルエッグを重ねて注文するとオムライスカレーになります。同じトッピングを重ねる場合も、違うトッピングを組み合わせても、トッピングが多くカレーの量の比率が少ない場合はバランスが悪くなる場合もあるので注意してオーダーしましょう。

一度は見てみたい組み合わせ全部乗せトッピング

期間限定トッピングなどもあるココイチでは、時期によって数は違いますが50品前後のトッピングがあります。運動部の学生さんや大食い自慢の人たちの間では、いつかは頼んでみたいメニューとして「全部乗せ」トッピングは話題になります。全部になると土台のカレーが大きくないとお皿にすべて乗り切ることもできないほどのかなりのボリュームになります。

ココイチに行ったら自由にトッピングを組み合わせよう

ココイチは自由自在にトッピングすることができ、オリジナルの組み合わせが無限に広がります。今回紹介したおすすめのトッピングランキングも参考にして、お腹の空き具合や気分に応じて色々選んでください。何度行っても違う味が楽しめるココイチです。もともと通常メニューも数は多いですが、更に期間限定のメニューも多いので、その時のおすすめのトッピングもチェックしてぜひ食べてみてください。

ココイチはテイクアウトやデリバリーも行っています。自宅やオフィスでもココイチのカレーが食べられます。テイクアウトでも、もちろんトッピングは自由です。基本は、カレールーとライスは分けたトレイで提供されトッピングはライスの上に乗ってきますが、カレーの量やトッピングの種類や量によっては、乗り切らず別のトレイに入ってくることもあります。テイクアウトでも美味しくトッピングを楽しんで食べてください。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ