ビールの栄養と効果効能!健康に効果的?体にいいビールもある?

ビールの栄養や効果効能を解説します。ビールの飲み過ぎは体に悪影響を与えますが、適量を飲む事は動脈硬化などを予防する事ができます。どのようなビールをどれくらい飲むといいのか?ビールと発泡酒などの栄養価の違いもチェックしましょう。

ビールの栄養と効果効能!健康に効果的?体にいいビールもある?のイメージ

目次

  1. 1ビールの栄養には嬉しい効果効能が!?
  2. 2ビールの栄養成分
  3. 3ビールの栄養による効果効能
  4. 4体にいいビールの種類がある!?
  5. 5ビールの栄養と効果効能まとめ

ビールの栄養には嬉しい効果効能が!?

生ビールがテーブルの上に置かれている

ビールの栄養について解説していきます。頑張った後にビールを飲むと、疲れが取れると感じる人もいるでしょう。「お酒だから気分が高揚して、疲れが取れると錯覚するだけだ」と思っている人もいますが、ビールの栄養には疲労を回復してくれる効果もあるのです。

また、ビールには疲労回復以外にも嬉しい効果を齎す働きがあるそうです。こちらは具体的にどのような効果効能があるのでしょうか?気になるポイントについても別途調査してみました。

ビールの栄養成分

ビールの3つの主原料

ビールに使われる栄養満点の麦

  主な原材料名 エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 糖質 食物繊維
一般的なビール
  • 麦芽
  • ビール酵母
  • ホップ
40kcal 0.3g 0g 3.1g 3.1g 0g

ビールは商品によって使われる原材料が若干異なるものもありますが、基本的には麦芽とビール酵母、ホップと水が主原料となっています。ビールであれば大体原材料は同じで、人気の黒ビールであっても麦芽とビール酵母、ホップと水が主原料です。

ノンアルコールビールの関しては麦芽とホップ、水は使われているものの、ビール酵母は含まれていないという特徴があります。ノンアルコールビールは酵母の代わりに添加物が加えられています

ビールの栄養価がノンアルコールの物よりも高いのは、麦芽とビール酵母、ホップが使われているためだといわれています。では、それぞれの栄養価について詳しくみていきましょう。

「麦芽」の栄養

麦芽の栄養成分についてみていきましょう。麦芽に含まれている栄養価は、ビタミンB1 B2 B6、カルシウムやカリウム、マグネシウム、ナトリウム、葉酸などの栄養成分が主な成分として含まれています。色々な成分が含まれている麦芽の中で特に注目したいのが、ビタミンB群やミネラル類が多いという点です。

ビールの色が濃いほど麦芽が多く使われています。麦芽の栄養成分をたっぷりと摂取したい場合には、麦芽100%と表示されているものを選ぶようにするといいでしょう。ちなみに、黒ビールも色が濃いですが、黒ビールは麦芽を焦がして使ってある酒であって麦芽が多いというわけではありません。

「ビール酵母」の栄養

栄養満点で美味しい生ビールがコップに注がれている

ノンアルコールには含まれていませんが、ビールと名前がつく飲み物にはビール酵母の栄養価が含まれています。ビール酵母にはビタミンが多く含まれており、ビタミンB1 B2 B6 B12に食物繊維、たんぱく質なども豊富です。

ビール酵母はフルーティーな香りの上面発酵酵母と、ラガー酵母とも呼ばれる下面発酵酵母の大きく2種類に分ける事ができます。どんなビール酵母をどれくらい使うのかによって、味わいや香りが変わってきます。メーカーや種類によって味わいや香りが違うのはビール酵母の種類や量、製造過程などが関係しています。

「ホップ」の栄養

そもそもホップが使われるようになったのは、ホップを加える事で香味が増して、綺麗な泡ができるからなのだそうです。また、ホップにはビールを腐りにくくさせるという作用もあります。

ビールにとっても良い作用があるホップには、体にとって良いポリフェノールがたくさん含まれています。ホップにはフィストロゲンという女性ホルモンに似たポリフェノールがあります。ポリフェノールの栄養成分が含まれる酒で有名なのはワインですが、ワインの次にポリフェノールが多いといわれるのがビールなのです。

ビールの代表商品の栄養成分

商品名 主な原材料名 エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 糖質 食物繊維
サッポロ
生ビール黒ラベル
  • 麦芽
  • ホップ
  • コーン
  • スターチ
40kcal 0.3g 0g 3g 2.9g 0.1g
アサヒ
スーパードライ
  • 麦芽
  • ホップ
  • コーン
  • スターチ
42kcal 0.3g 0g 3g 3g 0.2g
キリン
一番搾り生ビール
  • 麦芽
  • ホップ
40kcal 0.4g 0g 2.7g 2.6g 0.2g
サントリー
ザ プレミアム モルツ
  • 麦芽
  • ホップ
47kcal 0.5g 0g 3.9g 3.8g 0.1g
サッポロ
ヱビスビール
  • 麦芽
  • ホップ
42Kcal 0.5g 0g 3.1g 3g 0.2g

人気商品の栄養成分をまとめました。原材料に関してはほとんど違いはないものの、それぞれの栄養価は種類によって多少異なる点が分かります。また、どのビールも脂質は0gでした。ビールだけを飲むのであれば、カロリー摂取を抑える事ができそうです。

ビールの栄養による効果効能

ビールの効果効能①動脈硬化・心筋梗塞

ビタミンEには活性酸素の一種である過酸化脂質ができるのを防ぐ働きがありますが、ビタミンB2はつくられた過酸化脂質を分解・除去するのに役立ちます。ですからビタミンEと一緒に摂ると、動脈硬化の予防が期待できます。

ビールで注目されているのが、動脈硬化や心筋梗塞に効き目があるという点です。ビールに含まれているビタミンB群やミネラルは、血液をサラサラにする作用が期待できます。また、心筋梗塞の予防にも効果がある考えられています。

循環器系疾患の発病が減るのではないかといわれているのは、アルコールに善玉コレステロールというコレステロールを取り除くという働きがあるからです。血小板の凝集を抑制する作用や、ストレスから解放する効能もある事から、病気の予防ができると考えられています。

しかし、過剰に摂取する事で動脈硬化や心筋梗塞を引き起こす原因になるでしょう。現在のところ効果は確定されていないものの、1日350ml程度の適量に摂取する事で動脈硬化や心筋梗塞の予防になるのではないかと考えられています。

ビールの効果効能②尿管結石

ビールの約9割は水分で、浸透圧(濃度の異なる2種類の液体が、濃度の低い方から高い方に移動する現象)が人間の体液に近いので利尿作用があります。ですから結石が小さいうちは、ビールを飲んで大量の尿とともに体外に排出される可能性があるのです。

尿管結石の予防や改善にも良いといわれています。ビールには利尿作用があるので、結石が小さいうちは尿と一緒に体外に排出される可能性があります。これがあの尿管結石にビールが良いといわれている理由だそうです。因みに尿路結石というのは、腎臓から膀胱、膀胱から尿道の間のどこかにできる結石の事です。

結石がどこかにできて詰まってしまうと、激しい痛みを感じたり嘔吐や吐血、血尿という症状が出る場合もあります。尿と一緒に小さい尿管結石は排出する事ができますが、大きい結石の場合には詰まっている部分を刺激して逆効果です。飲み過ぎる事で利尿作用が効き過ぎてしまい、結石ができやすくなる体質になる場合もあるため注意が必要でしょう。

また、プリン体やシュウ酸を含んでいるビールには尿管結石を生成しやすいため、大量に摂取する事は推奨されていません。尿管結石になってしまった場合には、適量のビールを飲む事に加えて水分補給をしたりと体を動かしたりする事を習慣付けると良いといわれています。

ビールの効果効能③胃腸の働きを向上

コップに泡がたっぷりの栄養満点のビールが入っている

ビールには胃腸の働きを向上させるという働きも期待できます。炭酸とホップが胃腸の働きを活発にしてくれるのです。炭酸は胃腸の働きを活発にさせるだけではなく、炭酸に含まれている二酸化炭素のおかげで血流を促進させて消化や吸収も助けてくれます。ホップには胃腸の消化酵素の分泌を促す働きもあるのです。

胃腸の働きが活発になる事で、健康的な腸内環境を保つ事ができます。腸内の健康を保つ事は、太りにくい体を作りやすくなります。「ダイエット中は炭酸が含まれているので、食前に飲むと食べ過ぎ防止になるのではないか?」と考える人もいるでしょう。

ノンアルコールであれば食前に300ml飲む事で食欲を抑える事ができますが、アルコールを空腹の状態で300ml摂取する事は酔いやすくなってしまいます。こちらは肝臓にも負担をかける事になるため推奨されていません。

ビールの効果効能④肩こり・冷え性

肩こりや冷え性で悩んでいる人にも、ピッタリの効能があります。ホップはハーブの1種でもあり、ポリフェノールが含まれています。ポリフェノールであるフィストロゲンには女性ホルモンに似た成分が含まれているので、肩こりや冷え性に良いと言われているのです。

肩こりや冷え性以外にも女性ホルモンが減少する事で起きる更年期の症状や気分の浮き沈み、生理前のイライラなどの改善も期待できます。男性に人気のアルコールですが、栄養成分をみると女性にもピッタリな飲み物なのです。

ただし、冷え性などを改善させるために飲む場合には、飲み方に注意が必要です。日本酒のように米で作られている酒には体を温める作用がありますが、ビールなどのように麦で作られている酒は体を冷やす働きがあります。冷え性で悩んでいる人は飲みすぎないようにする事と、一緒にぬるま湯を飲むようにするなどの体を冷やさない対策も必要です。

ビールの効果効能⑤便秘解消

ビールにはお通じを良くしてくれるとい働きも期待できます。ビール酵母には食物繊維がたっぷりと含まれています。食物繊維が便秘解消に良い事は有名でしょう。食物繊維は水分を含みながら腸内を綺麗にしていき、体外に排出されるという働きがあります。

また、炭酸とホップの働きで胃腸の働きが活発になる事で食物繊維はスルスルと腸内を移動していく事ができます。腸内環境が良くなるので特別な事をしなくても、お通じを良くする事ができるのです。

注意をしなければいけないのは、ビールには利尿作用もあるという点です。利尿作用があるので多くの水分は、尿となって体外に排出されます。体内の水分量が少なくなれば便の水分も少なくなって、便秘になったり便が硬くなったりするのです。スッキリと出すためには、水分補給をこまめにする事も大切でしょう。

ビールの効果効能⑥疲労回復

一生懸命頑張った後にビールを飲む時間こそ、最高のひとときだと感じている人もいるでしょう。疲れた後にビールが飲みたくなるのは、疲労回復の効能があるからです。ビールに使われているホップはハーブの1種で、爽快な香りにはリラックス効果や精神を安定させる働きがあります

ホップに含まれている女性ホルモンに似たポリフェノールを摂取する事で、精神を鎮静させる効果もあります。女性ホルモンは女性だけではなく男性にもあるホルモンなので、男性にとっても自律神経の乱れを整えてくれる作用が期待できるのです。ビールの栄養素によって体内から疲労を回復させて、香りでリラックスさせてくれる作用があります。

ビールの効果効能⑦その他

ビールは栄養面でも優れています。古くから「液体のパン」とも呼ばれ、中世には断食期間中、栄養補給のために飲まれていましたし、大航海時代には脚気(かっけ)を予防する飲み物として船に積み込まれていました。

多種多様な効能のあるビールですが、紹介した以外にもさまざま作用を期待することができます。例えば、ウイルスなどから守ってくれる抗菌作用や殺菌作用です。ホップに含まれるハーブエキスには、喉の痛みを引き起こすA群溶血レンサ球菌を殺菌する働きが期待されています。その他にも、様々な炎症や病気に効能があるのではないかと研究が進んでいます。

体にいいビールの種類がある!?

発泡酒は体にいい?

キリンビール基盤技術研究所が行っている研究結果によると、プリン体除去の発泡酒を飲んだとき尿酸値が上昇しないことが判明しています。

ビールによく似た飲み物として発泡酒があります。ビールは麦芽比率50%以上で麦芽以外の材料は5%しか使ってはいけないというルールがあります。発泡酒というのは麦芽比率50%未満のものや、ビールに使える原料以外の原料を使用したもの、規定量を超えて副原料を使用したものです。

発泡酒に関して原材料に厳しいルールがないので、プリン体が入っていないものが作れる点で体に良いのではないかと注目されています。さらに、原材料に縛りが少ないのでビールよりも安く作る事が可能となっています。一般的な発泡酒の栄養成分は、エネルギーが45cal、たんぱく質0.3g、脂質0g、炭水化物3.6g、糖質3.2g、食物繊維0.1gです。

第三のビールは体にいい?

ビールと発泡酒の他に、第三のビールというものが登場しました。第三のビールというのはビールファンからするともはや別物といわれる事もあるアルコールです。しかし、栄養成分だけでを比較するとビールに近いのは発泡酒ではなく第三のビールになります。プリン体ゼロや糖質ゼロの商品もあるため、体に良いのではないかといわれているようです。

第三のビールには大きくわけて2種類あります。1つは麦芽を使わずに大豆やえんどうなどを発酵させたその他の醸造酒で、もう1つは麦芽比率50%未満の発泡酒にスピリッツを加えたようなリキュールの酒です。一般的な第三のビールの栄養成分は、エネルギーが37cal、たんぱく質0.3g、脂質0g、炭水化物2.7g、糖質2.7g、食物繊維0.1gです。

ビールの栄養と効果効能まとめ

グラスに栄養満点のビールを注いでいる

ビールの栄養価や効果効能について解説しました。ビールは適量を飲む事で心筋梗塞などの予防になります。しかし、過剰に摂取すれば病気の原因となる事もあります。ビールの1日の摂取量の目安は500mlだといわれていますが、アルコールの弱い人はもう少し減らすなど、自分に合った飲み方を見つけましょう。

Thumbビールの種類一覧まとめ!スタイルって何?人気の銘柄も豊富に紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb麦芽はビールの主原料!ビールの豆知識や麦芽100%ビールも紹介 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbビールは高カロリーで太る?カロリーゼロのビールや太らない飲み方とは? | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ