じゃがいものおつまみレシピを簡単に!ワイン/ビール/日本酒別に紹介!

じゃがいもはいろいろな料理に使われる人気の食材です。料理の献立以外にもお酒のおつまみにも最適です。ワインに合うように洋風に仕立てたおつまみや、スパイシーな味でビールにぴったりのおつまみ、そして和風の日本酒に合うおつまみなど様々です。そんなお酒のおつまみに最適なじゃがいものレシピを紹介します。どれも作り方は簡単です。おしゃれなじゃがいものレシピを動画付きで紹介します。

じゃがいものおつまみレシピを簡単に!ワイン/ビール/日本酒別に紹介!のイメージ

目次

  1. 1じゃがいものおつまみでお酒に合う簡単なレシピとは?
  2. 2じゃがいものおつまみレシピ【ワイン編】
  3. 3じゃがいものおつまみレシピ【ビール編】
  4. 4じゃがいものおつまみレシピ【日本酒編】
  5. 5じゃがいもの簡単で人気なおつまみで乾杯しよう

じゃがいものおつまみでお酒に合う簡単なレシピとは?

じゃがいもはいろいろな料理に使える万能な野菜です、献立のメニューだけでなく、お酒のおつまみやお菓子にも加工されます。じゃがいものレシピは数えきれないほどあり、アレンジも簡単にできます。

そんな人気のじゃがいものお酒に合うおつまみレシピを紹介します。ビールやワイン、日本酒にぴったりの人気のレシピばかりです。作り方も簡単です。

じゃがいものおつまみレシピ【ワイン編】

ワインに合うじゃがいもの人気おつまみを紹介します。洋風でおしゃれなおつまみはワインパーティにも最適です。凝ったおつまみレシピが多いのが特徴ですが、意外と簡単に作れるおつまみばかりです。ホームパーティで披露することもできます。

ポテトのガレット

  • じゃがいも2個
  • ピザ用チーズ50g
  • 塩コショウ少々
  • 片栗粉小さじ2杯
  • オリーブオイル大さじ1杯
  • トマトケチャップ適量
  • イタリアンパセリ適量
 
  1. じゃがいもは皮を剥いて千切りにします。
  2. ピザ用チーズ、塩コショウ、片栗粉を加えて混ぜ合わせます。
  3. フライパンにオリーブオイルを敷いてじゃがいもを入れます。
  4. 厚さが均等になるように調整しながらしっかりと焼きます。
  5. 焼き色がついた頃、裏返して焼きます。片面3分が目安です。
  6. イタリアンパセリを添えてトマトケチャップをかければ完成です。

ワインが美味しく飲めるおつまみがポテトのガレットです。香ばしい香りが漂う絶品です。じゃがいもの下ごしらえは必要ですが、簡単に作れるおつまみレシピです。ポイントはじゃがいもを水に浸さずに作ることです。

じゃがいもとトマトコンフィのオレガノ風味

  • じゃがいも2個
  • トマトコンフィ適量
  • オレガノ適量
  • 塩適量
  • コショウ適量
  • オリーブオイル適量
 
  1. じゃがいもは一口サイズにカットします。
  2. じゃがいもを電子レンジで1分程度暖めます。竹串が刺さる程度がベストです。
  3. 加熱したフライパンに多めの油を加え、じゃがいもを加えて炒めます。
  4. 強火で全体がきつね色になるまで炒めます。
  5. 塩こしょうで味を付けします。
  6. お皿に盛り、トマトコンフィとオレガノを添えて完成です。

凝った材料ですが、ワインにぴったりのじゃがいものおつまみがじゃがいもとトマトコンフィのオレガノ風味です。フレッシュなオレガノが食欲をそそる一品です。電子レンジでじゃがいもを温めてフライパンでは仕上げをするだけの簡単レシピです。時短料理なので忙しい人にもおすすめのおつまみレシピです。

じゃがいもとタラのクロケット

  • タラの切り身160g
  • じゃがいも160g
  • 塩適量
  • コショウ適量
  • 牛乳80g
  • 生クリーム20g
  • ニンニク1片
  • タイム2本
  • ローリエ1枚
  • 薄力粉適量
  • 溶き卵適量
  • パン粉適量
  • バジルお好み
 
  1. タラの切り身は骨をに抜いて塩コショウで下味をつけておきます。
  2. 小鍋に下ごしらえしたタラとにんにく、牛乳、生クリーム、タイム、ローリエを加えて、弱火で煮ます。
  3. タラの皮が自然に剥けたら取り除きます。
  4. 鍋でじゃがいもを茹でて皮を剥きます。
  5. 茹で上がったじゃがいもを適当な大きさにカットし、タラの鍋に加えます。
  6. 煮あがったらブレンダーにかけてペーストにします。
  7. 粗熱がとれるまで待ち、小さく丸めます。
  8. 小麦粉、溶き卵、パン粉をつけて180度の油で揚げます。
  9. きつね色に色づいたら完成です。

じゃがいもとタラのクロケットはワインに合うおすすめじゃがいもレシピです。冬場のタラは身がしまって美味しいため、冬に作るのがおすすめです。一口サイズにすれば食べやすく、おしゃれな雰囲気にもなります。トマトを添えれば、彩りも豊かになります。じゃがいも揚げ物の定番コロッケを洋風にした一品です。

じゃがいもチーズグラタン

  • じゃがいも4個
  • タマネギ1/2個
  • ニンニク1/2片
  • 厚切りベーコン70g
  • バター15g
  • 白ワイン100g
  • ピザ用チーズ適量
  • 塩適量
  • コショウ適量
 
  1. じゃがいもは茹でて半月切りにしておきます。
  2. 玉ねぎは薄切り、ベーコンは食べやすい大きさにカットしておきます。
  3. 熱した鍋にベーコンと玉ねぎを入れて炒めます。玉ねぎが透明になる程度炒めます。
  4. 白ワインを加えます。
  5. じゃがいもを入れて塩コショウで味付けをします。
  6. 蓋をしてじゃがいもが煮崩れる程度まで煮込みます。
  7. 耐熱皿に盛って、たっぷりチーズを見えなくなる程度までかけます。
  8. 180度のオーブンで30分程度焼けば完成です。

子供にも大人気のポテトグラタンのレシピです。ワインのおつまみにも適しています。ポイントは白ワインを隠し味に使うことです。風味が豊かになり上品な味わいになります。チーズとじゃがいもの組み合わせはベストマッチです。熱々のうちに食べるのが一番美味しい食べ方です。

ポテトスタック

  • じゃがいも1個
  • ベーコン1枚
  • ピザ用チーズ適量
  • 塩コショウ適量
  • オリーブオイル適量
 
  1. じゃがいもは皮を剥いてスライサーでカットします。
  2. ベーコンは食べやすい大きさにカットします。
  3. じゃがいもとベーコン、ピザ用チーズ、塩コショウ、オリーブオイルを加えて混ぜます。
  4. 串に刺して200度のオーブンで20分焼けば完成です。

パーティにもおすすめな一口サイズのポテトスタックはワインに合うじゃがいものおつまみです。お菓子感覚で気軽に食べることができるのが特徴です。作り方も簡単です。ポテトタワーとも呼ばれておりおしゃれな印象も抜群です。紙コップの中に入れて串を刺すのがきれいに作るコツです。

フライドポテト

  • じゃがいも1個
  • 片栗粉大さじ1/2杯
  • 油適量
  • 塩適量
 
  1. じゃがいもは皮を剥いて水に浸しておきます。
  2. じゃがいもを細くカットし、片栗粉をまぶします。
  3. フライパンに油を敷いてじゃがいもを炒めます。
  4. 塩を加えて茶色く焦げ目がつけば完成です。

じゃがいもの洋食の定番おつまみがフライドポテトです。塩をかけたりケチャップで味付けしても美味しくいただけます。ワインにぴったりなおつまみです。油で揚げないフライドポテトなのでべたつかず、ヘルシーです。

じゃがいものおつまみレシピ【ビール編】

ビールが美味しいじゃがいものおつまみレシピを紹介します。スパイシーで食欲が高まるおつまみばかりです。人気のジャーマンポテトやガーリックポテト、そしてビールに相性が良いカレー味ポテトサラダも人気のおつまみです。

オーブンチリポテト

  • じゃがいも2個
  • オリーブオイル適量
  • 牛脂小さじ2杯
  • 塩、コショウ適量
  • チリパウダーお好み
  • イタリアンパセリ適量
 
  1. じゃがいもはしっかり洗って泥を落とします。皮がついたままくし切りにします。
  2. オリーブオイルをじゃがいもにまぶしておきます。
  3. オーブンは200度に温めおきます。
  4. クッキングシートの上にじゃがいもを重ならないように配置し、間に牛脂を置きます。
  5. オーブンで40分焼きます。途中でこんがり色がついたら裏返します。
  6. 竹串が簡単に刺されば調理完了です。
  7. 塩、コショウ、チリソースをかけ、イタリアンパセリを飾れば完成です。

オーブンで焼くだけの簡単レシピがオーブンチリポテトです。オーブンチリポテトはビールのおつまみにぴったりです。チリソースは辛みをプラスするアクセントです。辛さはチリソースの量で調節できます。自宅で簡単にできるビールのおつまみです。

コンビーフポテト

  • じゃがいも200g
  • タマネギ20g
  • コンビーフ40g
  • オリーブオイル適量
  • 塩、コショウ適量
  • パセリ適量
 
  1. じゃがいもは泥をしっかり洗い流します。
  2. 玉ねぎはみじん切りにカットしておきます。
  3. じゃがいもを皮のついたまま半分にカットします。
  4. じゃがいもを耐熱皿に入れて3分程度電子レンジで加熱します。
  5. 加熱したフライパンにオリーブオイルを敷き、じゃがいもを断面を下にして炒めます。
  6. 玉ねぎとコーンビーフを加え、塩コショウで味を整えます。
  7. 最後にパセリをちりばめて完成です。

ビールのおつまみに最適なコンビーフポテトです。じゃがいもの断面を下にして炒めることでこんがりと焼き色がついてさらに美味しくなります。保存食のコーンビーフさえあれば、簡単に作れるレシピです。おつまみだけでなくもう一品献立に追加したいときにもおすすめです。

ごろごろベーコンのジャーマンポテト

  • ベーコン150g
  • じゃがいも150g
  • オリーブオイル少々
  • 塩適量
  • コショウ適量
  • 粒マスタード大さじ1杯
  • はちみつ大さじ1/2杯
  • レモンしぼり汁小さじ1杯
 
  1. じゃがいもはよく洗い、皮が付いたまま茹でます。
  2. 竹串が刺さる程度に茹で上がったらざるにあけて水気を切ります。
  3. 粗熱をとります。
  4. ベーコンは3cm角にカットします。玉ねぎも同じくらいの大きさにカットします。
  5. コショウ、粒マスタード、はちみつ、レモンしぼり汁を合わせてハニーマスタードソースを作ります。
  6. フライパンにベーコンを入れ、中火で焼きます。
  7. 表面がカリッとしたら皿に取りだし同じフライパンで玉ねぎを中火でしんなりとするまで炒めます。
  8. 粗熱が取れたじゃがいもを加えて更に炒めます。
  9. ベーコンをフライパンに再度入れ、塩こしょうで軽く味付けします。
  10. ハニーマスタードソースを加えて強火で炒め合わせれば完成です。

ビールが美味しくなるじゃがいものおつまみがジャーマンポテトです。ビールとはとても相性が良く居酒屋での定番メニューでもあります。家庭でも簡単に作れるのがジャーマンポテトですが、少し手の込んだハニーマスタードソースを作れば、一味工夫されたジャーマンポテトにアレンジできます。

ガーリックポテト

  • じゃがいも3個
  • にんにく2片
  • オリーブオイル適量
  • 塩少々
  • コショウ少々
 
  1. じゃがいもは皮がついたまま茹でて柔らかくします。
  2. じゃがいもは8等分のくし切りにします。
  3. にんにくは千切りにします。
  4. フライパンにオリーブオイルを敷きにんにくを炒めます。
  5. じゃがいもを加えてカリっとなるまで炒めます。
  6. 油をきって塩コショウで味付けすれば完成です。

ビールにぴったりのじゃがいもおつまみがガーリックポテトです。おやつ感覚で食べることができるおつまみです。ガーリックのほのかな香りがビールを一層美味しくさせます。コツはじゃがいもを崩さないように炒めることです。

フィッシュアンドチップス

  • 白身魚半身
  • じゃがいも1/2個
  • 塩少々
  • コショウ少々
  • 小麦粉大さじ8杯
  • ベーキングパウダー小さじ1/2杯
  • 塩小さじ1/2杯
  • 卵1個
  • ビール100cc
 
  1. じゃがいもは適当な大きさにカットし水に浸します。
  2. 白身魚は食べやすい大きさにカットし、塩コショウと小麦粉で味付けします。
  3. ボウルに小麦粉、ベーキングパウダー、塩、卵、ビールを入れ混ぜ合わせます。
  4. 白身魚とじゃがいもをタレにくぐらせてから油で揚げれば完成です。

材料にビールも使用しているビールに最適なおつまみがフィッシュアンドチップスです。イギリス発祥のおつまみです。ガーリックパウダーをまぶせば、香ばしく美味しくなります。ビールがすすむおつまみです。

カレーポテサラ

  • じゃがいも2個
  • 人参1/2本
  • 玉ねぎ1/2個
  • きゅうり1/2本
  • マヨネーズ大さじ2.5杯
  • ガラムマサラ少々
  • カレー粉小さじ1/2杯
  • クミン少々
  • 塩コショウ少々
 
  1. じゃがいもと人参は茹でます。
  2. じゃがいもは熱いうちに皮を剥いておきます。
  3. 人参は食べやすい大きさにカットします。
  4. マヨネーズとカレー粉とガラムマサラ、クミンを入れて混ぜます。
  5. じゃがいもを潰して人参とスライスした玉ねぎを混ぜます。
  6. マレーマヨネーズで和えて完成です。

ポテトサラダでもカレー味のポテトサラダはビールにぴったりのおつまみです。カレー味は食欲が高まります。スパイスを追加すれば、辛さを調節することも可能です。

じゃがいものおつまみレシピ【日本酒編】

日本酒におすすめのじゃがいものおつまみレシピを紹介します。日本酒に人気なのは和風のじゃがいもおつまみです。味噌味や甘煮などが人気です。意外にもじゃがバターやローズバリーなど洋風のおつまみレシピも日本酒にぴったりで人気です。

みそじゃが

  • 一口じゃがいも30個
  • 減塩みそ大さじ2杯
  • ハチミツ大さじ1杯
  • 酒大さじ1杯
  • みりん大さじ2杯
 
  1. 一口じゃがいもは良く洗ってから電子レンジで約3分加熱します。
  2. 味噌とハチミツ、酒、みりんを合わせます。
  3. フライパンに油を敷いてじゃがいもを炒めます。
  4. 2分程度炒めたらタレを混ぜて完成です。

日本酒がすすむじゃがいものおつまみがみそじゃがです。辛さが欲しい場合には、赤唐辛子を入れるとピリッとした辛さが加わります。冷めても美味しいため、作り置きして日本酒のおつまみにするのも最適です。

じゃがいもの甘煮

  • じゃがいも3個
  • 砂糖大さじ3杯
  • 醤油大さじ1杯
 
  1. じゃがいもは洗ってから皮を剥いて4つ切りにします。
  2. 鍋に入れてじゃがいもが隠れる程度の水を入れて強火にかけます。
  3. 沸騰したら弱火にして、柔らかくなるまで煮ます。竹串が刺さる程度がベストです。
  4. 鍋のお湯を捨てて砂糖を入れて再び火にかけます。
  5. 醤油を入れて軽く混ぜ、粉ふきいもの状態にすれば完成です。

じゃがいもと砂糖と醤油さえあれば完成する簡単おつまみレシピです。ほんのり砂糖醤油が香る日本酒にぴったりのおつまみです。じゃがいもが余ってしまったときにおすすめです。じゃがいもはホクホク感が大事であるため男爵がおすすめです。また、お湯を捨ててから粉ふきいもになるまで崩さないように注意するのがポイントです。

ポテトコロッケ

  • じゃがいも6個
  • 豚ひき肉300g
  • おろしにんにく小さじ1/2杯
  • 塩適量
  • 胡椒適量
  • 鶏がらスープの素大さじ1杯
  • 小麦粉適量
  • 卵1個
  • パン粉適量
 
  1. じゃがいもは洗って皮を剥き、手頃な大きさにカットして大きめの鍋で茹でます。
  2. フライパンで豚ひき肉とおろしにんにくを炒めます。そぼろ状にしておきます。
  3. じゃがいもが茹で上がったらボウルの中で潰します。
  4. じゃがいも挽き肉を混ぜ、鶏がらスープの素と塩コショウで味付けします。
  5. 食べやすい大きさに丸めて小麦粉をまぶします。
  6. 溶き卵をくぐらせてパン粉を付けます。
  7. 180度の油できつね色になるまで揚げれば完成です。

定番のじゃがいもおつまみと言えば、ポテトコロッケです。夕食の献立にも最適です。下ごしらえが大変なので惣菜などを買ったほうが便利ですが、手作りも最高です。日本酒にぴったりの和風のおつまみです。

ポテトサラダ

  • じゃがいも2個
  • 人参1/3本
  • きゅうり1/2本
  • ハム2枚
  • 酢大さじ1杯
  • 塩小さじ1/2杯
  • マヨネーズ大さじ3杯
  • 塩少々
  • こしょう少々
 
  1. じゃがいもは皮がついたまま茹で、茹で上がったら皮を剥きます。
  2. じゃがいもをボウルで粗めに潰し、酢を入れて全体に馴染むように混ぜます。
  3. きゅうりは薄切り、人参は皮を剥いていちょう切りにします。
  4. じゃがいもにきゅうりと人参を混ぜて塩を加えて混ぜます。
  5. 短冊切りにしたハムを加えてマヨネーズ、塩コショウを加えて混ぜれば完成です。

じゃがいも料理の王道がポテトサラダです。惣菜としてもスーパーやコンビニで販売されています。ポテトサラダは日本酒にぴったりのおつまみです。シャキシャキした野菜がじゃがいもに合いますポイントは酢を入れることです。マヨネーズなどが絡みやすくなります。

じゃがバター

  • じゃがいも6個
  • バター10g
  • 塩少々
  • 乾燥パセリ少々
 
  1. じゃがいもは皮を剥いて半分にカットします。
  2. 耐熱皿に乗せてラップをかけ5分間電子レンジで温めます。
  3. バターと塩を入れて混ぜパセリを盛れば完成です。

じゃがバターはとても簡単なレシピですが、味わい深いおつまみレシピです。日本酒にぴったりです。バターの香りを楽しみながら食べられるおつまみです。日本酒は熱燗でも冷やでもどちらでも相性が良いおつまみです。

ローズマリーポテト

  • じゃがいも400g
  • ローズマリー1本
  • バター大さじ1杯
  • オリーブオイル大さじ2杯
  • 塩小さじ1/2杯
 
  1. じゃがいもは良く洗いひと口大にカットします。
  2. じゃがいもを電子レンジで4分加熱します。
  3. フライパンにオリーブオイルとバターを入れてじゃがいもを炒めます。
  4. ローズマリーはみじん切りにしておきます。
  5. 塩で味付けしてローズマリーを加えれば完成です。

洋風のじゃがいものおつまみレシピですが、日本酒にぴったり合うおつまみです。肉や魚料理の付け合わせにも最適です。日本酒を片手に料理を堪能したいときにおすすめのおつまみです。

じゃがいもの簡単で人気なおつまみで乾杯しよう

じゃがいもはいろいろなレシピの活用方法がある人気の食材です。お酒のおつまみレシピにも最適です。ワインやビール、日本酒など様々なお酒と相性もぴったりです。じゃがいものおつまみレシピは手軽に作れるのも特徴です。人気のじゃがいもおつまみを作って美味しいお酒で乾杯しませんか?

Thumbじゃがいもが主食のレシピ5選!栄養とダイエット効果&方法も調査 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbじゃがいもと玉ねぎと人参を使ったレシピ19選!スープや煮物など紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbじゃがいもレシピで人気の煮物!品種別おすすめ料理や簡単メニューも! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ