裏ごしの簡単な方法!裏ごしの意味や離乳食におすすめな裏ごし器も紹介

裏ごしは少々手間がかかる作業であると認識している方は少なくないでしょう。裏ごしを料理に取り入れることで、格別に美味しくなり食材をなめらかにする過程で料理の質を高める効果があるのを知っていますか?今回は、離乳食だけではない裏ごしの魅力を一挙に紹介していきましょう。裏ごしを行う意味や、簡単な方法、また代用のできる調理器具なども含めて見ていきましょう。裏ごしをすることで、料理をもっと楽しくすることができます。

裏ごしの簡単な方法!裏ごしの意味や離乳食におすすめな裏ごし器も紹介のイメージ

目次

  1. 1裏ごしが楽しくなる簡単な方法を知りたい!
  2. 2裏ごしについて
  3. 3裏ごしの基本的な方法
  4. 4裏ごしの簡単な方法
  5. 5裏ごし器の基本的な商品
  6. 6裏ごし器の離乳食におすすめな商品
  7. 7裏ごしが簡単になれば料理が楽しい!

裏ごしが楽しくなる簡単な方法を知りたい!

離乳食で主に使うことの多い裏ごしという調理方法は、少々面倒くさいと感じる方も多いのではないでしょうか?裏ごしをする際に、どのような調理器具を使用しているでしょうか?今回は、そんな裏ごしの簡単な方法や代用のできる調理器具、またおすすめの裏ごし器や離乳食におすすめの裏ごし器を一挙に紹介していきましょう。

裏ごしについて

まずは、裏ごしについて詳しく知っていきましょう。裏ごしという言葉やどのようなものなのかを知っていても、意味や裏ごしの効果を知らないという方も少なくありません。ここでは、裏ごしの意味や効果を見ていきましょう。
 

料理の手法のひとつ

裏ごしと聞くと、女性であれば一番に思い浮かぶのが離乳食でしょう。ですが、実は裏ごしというのは料理の手法のひとつなのです。料理のレシピの中には、裏ごしが必要な料理も多いことでしょう。中でも、高級な料理などのレシピに多いこともあり、裏ごしをしっかりすることで料理の幅が広がるのです。

フレンチ料理にも、この裏ごしという料理の手法が取り入れられており、海外では裏ごしのことをピュレとして取り入れている料理が多いといいます。

意味は?

ハテナを指さしている

裏ごしを料理に取り入れる意味を考えたことがあるでしょうか?裏ごしは、料理の手法のひとつであると紹介をしてきましたが、なぜ料理に取り入れる必要があるのか深く意味を考えた方は少ないでしょう。

裏ごしを料理に取り入れる意味のひとつとして、舌触りをよくするという意味があります。食材などを裏ごしすることで、食材を滑らかにするという意味でも料理に活躍するのです。

効果は?

悩む女性

裏ごしをすることで得られる効果は、前述でも紹介したように料理に滑らかさを出す効果があります。また、その他にも粘り気を無くす効果も期待できます。裏ごしという料理の手法は、レシピの中に組み込まれていてもわざわざ取り入れなくても料理は仕上がるのです。

ですが、そこへ手間暇のかかる裏ごしを取り入れることで、料理の出来は格段に上がります。料理の質を上げる効果という意味でも、裏ごしを料理に取り入れるのがおすすめでしょう。

裏ごしの基本的な方法

裏ごしの意味や効果を覚えたところで、ここからは裏ごしの基本を見ていきましょう。裏ごしの基本的な方法を知っておくことで、すぐに裏ごしを取り入れることができるでしょう。

道具とセットの仕方

裏ごしをする際に使うのが、裏ごし器でしょう。目の細かい網のようになっているものが多く商品化されています。裏ごし器をセットする際には、材料を受け入れるボウルや容器を濡れた布巾の上にセットするのがポイントです。

裏ごしは、少々の力がかかります。そのため、滑りにくくする環境を作ることで、滑るという点を気にすることなく力をかけて食材の裏ごしを行うことができるでしょう。セットしたボウルや容器の上に、裏ごし器をセットすれば下準備は完了です。

木べらでの漉し方

木べらを使用して裏ごし器で濾す際のポイントは、一定の力を材料にかけていくことです。食材の上から木べらを滑らせるようにして、網目に通していきましょう。

また、ここでのポイントとして、裏ごしをする材料などは、裏ごし前に加熱などを行うことでしょう。裏ごしをする際には、食材が温かい内に木べらで素早く裏ごしすることをおすすめします。固く、裏ごし器の網目を通らない部分が出たら排除するようにしましょう。

ザルや茶こしでも代用できる

裏ごしをする際に、裏ごし器を使用するのもいいですが、わざわざ裏ごし器を購入するのも気が引ける日常でそこまで多く裏ごしを使うか分からない、という方は自宅にあるザルや茶こしでも代用が可能です。代用品は実は自宅などに多くあるといわれています。

まずは、ザルや茶こしで裏ごしの方法を身に付けてから、自分の料理に裏ごしを多く使う機会があると判断したのであれば、代用品ではなく正規の裏ごし器を購入するのもいいでしょう。調理器具は、使用するものは重宝するため自分の判断の中で代用するのか、正規のものを購入するのかを見極めましょう。

裏ごしの簡単な方法

ここからは、裏ごしを簡単に行う方法を見ていきましょう。裏ごしをする調理器具も販売がされていますが、代用や手軽にできる方法を見ていきましょう。裏ごしは、少々の体力を使いますが簡単な方法では、体力要らずのお手軽裏ごし方法になります。

三角コーナー用ネットを使う

三角コーナーのネットをよく見てみると、裏ごし器同様に網目になっているのが分かるでしょう。この三角コーナーのネットも裏ごしに利用することができるのです。三角コーナーのネットは袋状になっているので、中に食材を入れて押しつぶす、もしくはお皿などにネットをかぶせてその上から食材を濾すことで裏ごしを簡単にすることができます。

ですが、三角コーナーのネットで行う場合は食材が柔らかいものであることが前提になりますので、固さのある食材では少々難しいといえます。

フードプロセッサーを使う

簡単に行う方法のひとつに、フードプロセッサーを使用する方法もあります。フードプロセッサーは、ボタンひとつで食材を細かくすることができる調理器具になっており重宝することでしょう。

注意点は、本格的な裏ごしよりは少々出来具合が荒いので、しっかり裏ごしをしたい場合には裏ごし器などを使用することをおすすめします。また、フードプロセッサーで細かくしてから、裏ごし器で裏ごしをするのもおすすめです。かかる力が少なくなるため、手軽に行えるでしょう。

ハンドブレンダーを使う

ハンドブレンダーは、フードプロセッサーよりも細かく食材をすることができます。こちらもボタンひとつで行うことができるのでおすすめといえるでしょう。

裏ごし器の基本的な商品

ここからは、裏ごし器を見ていきましょう。まずは、基本的な商品になります。離乳食はもちろん、普段の料理にも使いやすい商品の一部を見ていきましょう。

パール金属の裏ごし器

一番スタンダードな裏ごし器として人気なのがパール金属のものになります。目がしっかり細かくなっていることもあり、食材を滑らかにするにはおすすめの商品です。全面ステンレスでできていることから、お手入れも簡単なので使ってから仕舞うまでがスムーズに行えます。63gの軽量なので、使い勝手もいいでしょう。

下村企販のうらごし名人

持ち手と引っ掛ける輪の付いている下村企販のうらごし名人の裏ごし器は、ボウルなどに引っ掛けて使うことができるので使いやすさは抜群でしょう。また、裏ごしのみならず様々な用途ができるのも、この商品の魅力です。水切りなどに使用する方も多いため、裏ごしをそこまで行わない方でも一つあると便利な商品です。

裏ごし器の離乳食におすすめな商品

基本的な裏ごし器に合わせて、離乳食におすすめの裏ごし器を見ていきます。離乳食に使用する裏ごし器は、離乳食に特化したものになっています。裏ごし器を使用する期間は、ほんの数ヵ月かもしれませんが、赤ちゃんの初めて口にするものばかりを裏ごし器を使って行うため、慎重に選びたいママがほとんどでしょう。

kidsme フードグラインダー

離乳食は、少量の裏ごしを必要とします。そんなときに活躍するのがkidsme フードグラインダーです。赤ちゃんの食べる量に合わせた少量の食材を、専用の筒型の容器に入れて、持ち手のついた蓋部分を回すだけで手軽に裏ごしをすることができます。

離乳食を食べる赤ちゃんを持つママの手間を簡単にさせた、画期的な離乳食グッズとして、出産祝いなどにも喜ばれる商品です。

ピジョン 調理セット 離乳食用

赤ちゃんのグッズを専門的に販売しているピジョンから、離乳食を作る手間を簡単にする離乳食セットも販売されています。赤ちゃんグッズを専門的に販売しているピジョンだからこそできる、ママに嬉しい離乳食作りを助ける調理器具が全てセットになっています。

もちろん、裏ごし器もついているので追加で購入する必要がなくこれひとつあれば、離乳食づくりがすべてまかなえます。

裏ごしが簡単になれば料理が楽しい!

裏ごしは、料理の味わいや舌ざわりを滑らかにする効果が期待できることが分かったことでしょう。裏ごしをした食材を使用することで、料理の格も一段上がります。少々手間のかかる作業になる裏ごしですが、料理に取り入れることによって美味しさを引き立てるポイントにもなります。

まずは、今回紹介をした代用品を利用してみて、裏ごしの食材を使った料理の美味しさを実感してみましょう。その後、裏ごし器を購入してみるのもいいでしょう。ぜひ、裏ごしの簡単な方法を参考にして料理を今よりももっと楽しいものにしてみましょう。

Thumbブレンダーは離乳食づくりにおすすめ人気機種・メーカー徹底比較! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ