スコーンレシピをホットケーキミックスで簡単に!スタバ風の作り方も!

スコーンはコーヒーやティータイムのお供にうってつけのお菓子です。しかし、自分で作るとなると小麦粉、バター、ベーキングパウダーなど材料をそろえるのが面倒です。そんなときはホットケーキミックスを使ったレシピが便利です。ホットケーキミックスを使えば、材料をそろえたり計ったりする手間が省け、失敗も防ぐことができます。この記事ではホットケーキミックスをつかったおいしくて簡単なスコーンのレシピを紹介します。あのスタバ風のスコーンもホットケーキミックスで簡単につくることができます。

スコーンレシピをホットケーキミックスで簡単に!スタバ風の作り方も!のイメージ

目次

  1. 1ホットケーキミックスで簡単スコーンレシピ集
  2. 2ホットケーキミックスでつくるプレーンなスコーンのレシピ
  3. 3ホットケーキミックスでつくるスタバ風スコーンレシピ
  4. 4ホットケーキミックスでつくる野菜・果物いりスコーンのレシピ
  5. 5ホットケーキミックスでつくる豆腐スコーンのレシピ
  6. 6ホットケーキミックスでつくる食事系スコーンのレシピ
  7. 7ホットケーキミックスでつくるドライフルーツのスコーンのレシピ
  8. 8ホットケーキミックスでつくる紅茶スコーンのレシピ
  9. 9ホットケーキミックスでつくるクロワッサンスコーンのレシピ
  10. 10ホットケーキミックスで簡単にスコーンをつくろう!

ホットケーキミックスで簡単スコーンレシピ集

スコーンはイギリスで生まれたパン菓子です。スコーンの基本的な作り方は小麦粉、ベーキングパウダー、バター、塩、砂糖、牛乳を混ぜた生地を型抜きし、オーブンで焼きます。スコーンの材料はとてもシンプルですが、材料を計量をするのは意外と面倒ですよね。ホットケーキミックスを使えば、もっと簡単にスコーンを作ることができます。

スコーンが食べられるお店で有名なのはスタバですよね。ホットケーキミックスを使えば、スタバ風のスコーンも簡単に作れます。また、スコーンはさまざまな味のバリエーションを楽しめるお菓子です。今回はスタバ風スコーンのレシピのほかにもさまざまな味のスコーンレシピを紹介しています。できたてのスコーンはとてもおいしいので、ぜひ自宅で手作りスコーンに挑戦してみてください。

ホットケーキミックスでつくるプレーンなスコーンのレシピ

まずは基本のプレーンな味のスコーンを作ってみてはいかがでしょうか?とても簡単においしいスコーンができます。プレーン味のスコーン(8~10個)材料は・ホットケーキミックス200グラム・バター30グラム・プレーンヨーグルト大さじ3です。作り方は1.耐熱ボウルにバターを入れ、電子レンジで約20秒加熱します。2.ホットケーキミックスを加え、軽く混ぜます。3.ヨーグルトを加え、さらに混ぜ、ひとまとまりにします。

まとまりにくいときはヨーグルトを加えたり、生地がゆるすぎるときは薄力粉を加えたりして調整します。4.8~10等分にしたら、180℃のオーブンで20分焼きます。プレーン味のスコーンはクリームやジャム、はちみつ、シロップなどをかけて食べるとよりおいしく食べることができます。

Thumbスコーンレシピで人気の作り方は?簡単に再現できるカフェの味! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

ホットケーキミックスでつくるスタバ風スコーンレシピ

ホットケーキミックスで簡単!スタバ風チョコレートチャンクスコーンのレシピ

スタバのチョコレートチャンクスコーンはコーヒーに合う定番のフードです。スタバスコーンのあの味が家でも簡単に再現できます。スタバ風チョコレートチャンクスコーンレシピ(6~8個)材料は・ホットケーキミックス200グラム・バター50グラム・牛乳50cc・板チョコ1枚・はちみつ小さじ2です。作り方は1.ホットケーキミックスをボウルに入れ、バターを冷たいまま入れ、混ぜます。この段階で粉っぽくても大丈夫です。

2.牛乳を加えながら混ぜて、生地をひとまとめにします。3.はちみつを生地のをくぼませた中にいれ、織り込むようによくこねます。4.割った板チョコを加えて、混ぜます。5.まな板の上にクッキングシートを敷き、ボールのように丸めた生地をおきます。上から押しつぶすように生地を広げます。6.ピザを切るように6~8等分にします。7.200℃に余熱したオーブンで15~20分焼きます。

はちみつをいれるとよりしっとりとしたスコーンのできあがりになりますが、なくても大丈夫です。スタバのようにスコーンにホイップクリームをつけて、コーヒーと一緒に食べてはいかがでしょうか?

ホットケーキミックスで時短!スタバ風抹茶とホワイトチョコスコーンのレシピ

抹茶味のスコーンはスタバでも人気です。抹茶が濃く、大人味のスコーンです。抹茶とホワイトチョコレートの相性がバツグンのスコーンです。抹茶とホワイトチョコスコーンレシピ(6~8個)材料は、ホットケーキミックス200グラム・オリーブオイル大さじ4・豆乳(牛乳)大さじ3・プレーンヨーグル小さじ2~3・抹茶大さじ1・ホワイトチョコ板チョコ半分~1枚(好みの量で)です。

作り方は1.ボウルにチョコレート以外の材料を入れ、よく混ぜ、こねます。2.オーブンを170℃に余熱します。3.ホワイトチョコレートを5ミリから1センチに切り、生地に混ぜます。4.混ざったらひとまとめにし、まな板の上に置き、2センチほどの厚さに伸ばします。5.ピザを切るように6~8等分にカットします。6.オーブンに入れ、18~20分焼きます。ブラックチョコレートでも美味しい抹茶味のスコーンになります。

Thumbスタバのスコーンのレシピは?人気チョコチャンクの簡単な作り方も! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

ホットケーキミックスでつくる野菜・果物いりスコーンのレシピ

スコーンは野菜や果物を入れてもおいしいです。野菜入りスコーンなら、栄養も取れるので子どものおやつや軽食にぴったりです。好きな野菜を入れて、美味しくて栄養満点のスコーンをつくりましょう。

ホットケーキミックスでつくるバナナスコーンのレシピ

バナナを入れたスコーンは子どもにも人気のレシピです。熟れすぎたバナナの消費にもいいのではないでしょうか?ビニールを使って、洗い物を少なくします。バナナスコーンレシピ(7~8個)材料は、ホットケーキミックス200グラム・バナナ2本・バター15グラム・豆乳大さじ1~2です。作り方は1.ビニールの中に材料をすべていれ、こねます。生地のかたさによって豆乳の量を調節してください。

2.全体が混ざったら、ビニール袋の先を切り、クッキングシートに絞り出します。3.180℃のオーブンで15~20分、焼き色がつくまで焼きます。砂糖を使わない、バナナの自然の甘味がとてもおいしいスコーンです。スコーンにホイップクリームなどをつけてもおいしくいただけます。

小松菜、にんじん、バナナのスコーンのレシピ

卵、バター、油不使用なレシピなので、とってもヘルシーなスコーンです。小松菜、にんじん、バナナのお豆腐スコーンレシピ(12個)材料は・ホットケーキミックス200グラム・小松菜(またはほうれん草)2株・ニンジン1/2本・バナナ1/2本・絹ごし豆腐150グラムです。

作り方は1.小松菜をゆで、水をよく切ります。2.小松菜はみじん切り、にんじんはすりおろします。3.ジップロックやビニール袋などに野菜、ホットケーキミックス、豆腐を入れます。3.オーブンを200℃で余熱します。4.ビニール袋の中の材料をもんで混ぜます。5.袋の角を切り落とし、クッキングシートを敷いた天板の上に絞り出していきます。6.200℃に余熱したオーブンで20分焼きます。

スコーンが焦げそうなときは、アルミホイルを上にかぶせれば焦げずに焼くことができます。野菜はかぼちゃやコーンなど、好きな野菜をいれても美味しいスコーンになります。

ごまさつまいもスコーンのレシピ

ごまを入れることによって、栄養価もアップするスコーンです。ごまさつまいもスコーンレシピ(8~10個)材料は、ホットケーキミックス100グラム・さつまいも180グラム・ごま30グラム・バター10グラムです。作り方は1.さつまいもをやわらかくなるまで加熱します。2.さつまいもの皮をむき、ビニール袋に入れてつぶします。3.バターを加えてもみます。4.ホットケーキミックス、ごまを加えてさらにもみます。

5.まとまってきたら、伸ばしてたたむを粉っぽさがなくなるまで繰り返します。6.2~3センチの厚さに伸ばして、好みの大きさにカットします。7.200℃に温めたオーブンで20分焼きます。さつまいものつぶす粗さを変えることで、スコーンの食感や味に変化をつけることができます。

かぼちゃスコーンのレシピ

かぼちゃスコーンレシピ(6個分)材料は、ホットケーキミックス200グラム・かぼちゃ90~120グラム・無塩バター20グラム・はちみつ又はメープルシロップ小さじ1・砂糖(仕上げ用)です。作り方は1.かぼちゃをレンジで温め、つぶします。(皮つきでも美味しくできます。)つぶしたかぼちゃは冷ましておきます。2.バターは細かく切っておきます。3.1と2をホットケーキミックスと混ぜ合わせます。サクサクと切るように混ぜます。

4.生地がぽろぽろしてきたら、はちみつを入れます。ここで粉っぽさがのこるようであれば、牛乳を入れてください。5.生地を2センチほどの厚さに伸ばします。6.伸ばした生地を半分に折り、また2センチほどの厚さにします。これを4回ほど繰り返します。7.伸ばした生地を30分冷蔵庫で寝かします。8.生地を8等分にカットします。9.表面に砂糖をふりかけます。10.170℃に余熱したオーブンで15~20分やきます。

Thumbスコーンの食べ方の正しいマナーは?アフタヌーンティーでの取り方は? | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

ホットケーキミックスでつくる豆腐スコーンのレシピ

豆腐を入れることによりヘルシーなスコーンを作ることができます。ビニール袋を使って簡単に、洗い物も少なく作ります。豆腐スコーンレシピ(8~10個)材料は、ホットケーキミックス200グラム・バター14グラム・絹ごし豆腐80グラムです。作り方は1.水切りをしていない豆腐とバターをビニール袋の中に入れます。2.ホットケーキミックスを加え、こねます。3.しっとりしたら、アルミホイルの上に適当な大きさに丸めて並べます。

4.あらかじめ3分ほど余熱していたトースターに入れて、3分程度焼き目をつけます。5.焼き目がついたらアルミホイルをかぶせて7~8分ほど焼きます。甘さも控えめなスコーンなので、朝食などに食べるのもおすすめです。チョコレートやナッツなどをいれてもおいしい豆腐スコーンになります。

Thumbビスケットとクッキーの違いは?サブレとスコーンの意味など焼き菓子を解説 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

ホットケーキミックスでつくる食事系スコーンのレシピ

いれる具材によっては、スコーンは食事系にもなります。ピクニックや朝食などに最適なスコーンをぜひつくってみてください。

ホットケーキミックスで簡単に!ベーコンと玉ねぎのスコーンのレシピ

ベーコンと玉ねぎのスコーンレシピ(8個)材料は、ホットケーキミックス150グラム・玉ねぎ1/2個・ベーコン2枚・粉チーズ小さじ2・牛乳大さじ2・バター40グラムです。作り方は1.ベーコンは5ミリ幅に切り、玉ねぎは薄くスライスします。ベーコンと玉ねぎはペーパーで水分を取り除きます。2.ホットケーキミックスと冷たいバターを混ぜ合わせます。

バターは細かく刻んで加え、指先でつまむようにして粉とすり合わせ、細かいホロホロ状にします。3.粉チーズ、牛乳を加えて混ぜ合わせます。4.1を混ぜ合わせて、冷蔵庫で1時間寝かせます。5.2センチほどの厚さに伸ばし、切り分け、天板に並べます。6.170℃に温めたオーブンで22~25分焼きます。ピクニックやランチにもおすすめのスコーンです。スコーンにクリームチーズなどをつけてもおいしいです。

大葉とチーズのスコーンのレシピ

大量の大葉の消費にもいいレシピです。珍しい味のスコーンです。大葉とチーズのスコーンレシピ(6個)材料は、ホットケーキミックス100グラム・大葉10枚・バター50グラム・牛乳50cc・卵黄1個・パルメザンチーズ大さじ1です。作り方は1.大葉はみじん切り、バターは1センチ角に切ります。2.フードプロセッサーにホットケーキミックスとバターを入れ、さらさらの砂状にします。3.2と卵黄と牛乳を加えて混ぜます。

4.大葉とチーズを加え、混ぜてひとまとめにします。5.ラップに包んで冷蔵庫で2時間寝かせます。5.生地を6等分にし、天板に並べます。6.170℃に余熱したオーブンで17分焼きます。珍しい味のスコーンはもちよりパーティなどでも喜ばれること間違いなしです。

ホットケーキミックスでつくるドライフルーツのスコーンのレシピ

ドライフルーツとスコーンは相性抜群です。ドライフルーツを入れたスコーンのレシピを紹介します。

ホットケーキミックスで簡単!クランベリーとヨーグルトのスコーン

クランベリーとーヨーグルトの酸味がとてもおいしいスコーンです。クランベリーとヨーグルトのスコーンレシピ(8個)材料は、ホットケーキミックス200グラム・バター60グラム・プレーンヨーグルト60グラム・ドライクランベリー大さじ3です。作り方は1.バターを電子レンジで溶かします。2.残りの材料をすべてバターに加えて、粉っぽさがなくなるまで混ぜます。3.オーブンを180℃で余熱します。

4.生地をひとまとめにして、厚さ1センチほどにのばします。5.生地を8等分にカットし、天板の上に並べます。6.180℃のオーブンで15分焼きます。さっぱりとした味のスコーンなので、紅茶とあわせて楽しんでみてください。

ドライイチジクとくるみのスコーンのレシピ

外はサクッと、中はしっとりなスコーンです。ドライイチジクとくるみのスコーンレシピ(6個)材料は、ホットケーキミックス200グラム・バター50グラム・牛乳45cc・ドライイチジク70グラム・くるみ30グラムです。作り方は1.クルミを170℃のオーブンで5分ローストし、5ミリ角に刻みます。2.ドライイチジクを5ミリ角に刻みます。3.ボウルにバターとホットケーキミックスをいれ、なじむまで混ぜます。

4.3にくるみ、ドライイチジク、牛乳を加えて混ぜます。5.ひとまとまりになったら、天板の上に5センチくらいの厚さになるように丸く広げます。6.6等分に切ります。7.170℃のオーブンで20分焼きます。ドライイチジクはレーズンやアプリコットなどさまざまなドライフルーツに代用可能です。お好きなドライフルーツとくるみのスコーンを作ってみてください。

ホットケーキミックスでつくる紅茶スコーンのレシピ

紅茶の香りがいいスコーンです。フードプロセッサーを使い、とても簡単につくれるレシピです。紅茶スコーンレシピ(8個)材料は、ホットケーキミックス150グラム・バター50グラム・牛乳30cc・グラニュー糖うれ大さじ1・紅茶1パックです。作り方は1.すべての材料をフードプロセッサーの中に入れます。2.ひとまとまりになるまで撹拌させます。3.ひとつにまとめたら、天板のうえで厚さ2センチほどに丸く広げます。

4.8等分にします。5.180℃のオーブンで15分やきます。スコーンをホットミルクと一緒に食べるととても相性がいいですよ。紅茶の種類でも香りがかわるので、いろいろな種類の紅茶スコーンを作ってみてください。

ホットケーキミックスでつくるクロワッサンスコーンのレシピ

クロワッサンのようなサクサクした食感の珍しいスコーンのレシピです。クロワッサンスコーンレシピ(4個)材料は、ホットケーキミックス150グラム・パイシート2枚・砂糖10グラム・牛乳30cc・サラダ油30cc・牛乳(仕上げ用)・グラニュー糖(仕上げ用)です。作り方は1.ホットケーキミックスに牛乳、砂糖を加え、ひとまとまりになったらラップをして冷蔵庫で20分ほど寝かせます。

2.生地を半分にして薄く伸ばし、パイシートに重ねて更に少し伸ばします。3.重ねたものを半分に切り、それをまた重ねて4等分にします。4.オーブンを180℃に余熱します。余熱している間、生地は冷蔵庫で寝かせます。5.表面に牛乳を塗り、砂糖をまぶし、オーブンで30分やきます。6.焼き色がついてきたら、オーブンを170℃に下げ、アルミホイルをかぶせて焼きます。

ホットケーキミックスで簡単にスコーンをつくろう!

紹介したように、スコーンはさまざまな種類で作ることができるお菓子です。チョコレートスコーンやドライフルーツスコーンなど好きなものを入れたり、野菜や豆腐を入れてヘルシーなスコーンにしたりすることができます。また、ホットケーキミックスを使えば、調理時間も短く、洗い物も減らすことができます。スコーンはとてもホットケーキミックスでとても簡単に作ることができますので、ぜひ紹介したレシピを試してみてください。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ