クロワッサンは高カロリー低糖質?ダイエット効果のある食べ方で痩せる!

クロワッサンを食べたことありますか?パン屋さんやスーパーなどでも買うことができるクロワッサンですが、やはり気になるのはクロワッサンのカロリーではないでしょうか?パンと聞いたら炭水化物で糖質や脂質が高く、バターなども使用されているためカロリーが高いイメージがあり、ダイエットには向かない食品と感じている人も多いのではないでしょうか?今回の記事ではクロワッサンの栄養や成分、痩せるための食べ方やダイエット効果について紹介しているのでダイエット中に食べる際の参考にしてください。

クロワッサンは高カロリー低糖質?ダイエット効果のある食べ方で痩せる!のイメージ

目次

  1. 1クロワッサンのカロリーと糖質・脂質から解説
  2. 2クロワッサンは高カロリーだがダイエット効果はある?
  3. 3クロワッサンのダイエットで痩せる食べ方
  4. 4クロワッサンを食べても痩せるために注意すること
  5. 5クロワッサンの上手な食べ方でダイエット中も食べよう!

クロワッサンのカロリーと糖質・脂質から解説

カロリーは高い?

皆さんクロワッサンは好きですか?クロワッサンは表面がカリッとしており、中は甘くてもっちりているのが特徴です。甘くて美味しいクロワッサンはどうしても高いカロリーというイメージを持っている人も多く、ダイエット中に控えているという人も多いクロワッサンですが、そのカロリーはどのくらいなのでしょうか?一般的なクロワッサンのカロリーは100gあたり約447kcalとなっています。

少し大きめのクロワッサンは1個の重さが約40gとなっているので、1個あたりのカロリーは約179kcalということになります。ではクロワッサンのカロリーは他のパンと比較して高いか、低いのかを見ていきましょう。食パンのカロリーは約264kcal、あんぱんのカロリーは約280kcal、メロンパンのカロリーは約338kcal(全て100gあたり)となっています。他のパンと比べるとクロワッサンはカロリーが高いパンといえるでしょう。

糖質量

続いてはクロワッサンの糖質量について見ていきましょう。クロワッサンの糖質量はクロワッサンのサイズによって異なりますが、小さめのクロワッサン(30g)だと約12g、大きめのクロワッサン(40g)だと約16gとなっています。

カロリーと同様にクロワッサン以外のパンの糖質も見てみましょう。食パンやあんぱん、メロンパンなどのパン類は1個あたり約50g以上となっており、クロワッサンは他のパン類と比べると12g~16gなので、他のパンと比較すると糖質量がかなり少ないパンということになります。

脂質量

続いてはクロワッサンの脂質量について見ていきましょう。クロワッサンがダイエットに不向きな理由としてカロリーが高いことに加えて、脂質が高いという点があげられます。では、クロワッサンの脂質量はどのくらいなのでしょうか?クロワッサンの脂質量はクロワッサン100gあたり約27gとなっています。

こちらも他のパン類の脂質量と比べてみましょう。あんぱんは約5g、メロンパンは約9.5g(100gあたり)となっています。クロワッサンは他のパン類と比べると脂質量が高いということになります。

クロワッサンは高カロリーだがダイエット効果はある?

意外と低糖質

クロワッサンはカロリーが高いですが、意外と糖質量が少ないのが特徴のパンとなっています。クロワッサンの中にはバターがたっぷり入って焼き上げられている分、パンに使われている小麦粉の量が少なくなっています。また、クロワッサンには小麦粉の量が少ないのに加えて中がぎっしり詰まっておらず、空洞になっていてふわっとしているので、他のパンに比べると糖質量が少ないといえるでしょう。

脂質があるので腹持ちがいい

クロワッサンはカロリーが高いパンでダイエットには不向きといわれていますが、じつはダイエットには適量の脂質を摂取することが大事になります。脂質の高い食べ物は少し食べるだけでお腹にたまり、腹持ちがよいため、食べ過ぎを防いでくれる効果があります。クロワッサンは高カロリーの食品ですが、食べ方次第でダイエットにうってつけの食べ物となるのでおすすめです。

バターはトランス脂肪酸が少ない

クロワッサンにはバターが多く含まれています。バターにはトランス脂肪酸という成分が少ないので、安心してクロワッサンを食べることができます。トランス脂肪酸とはバターに似たマーガリンを作る過程で作られてしまう成分となっており、悪玉コレステロールや糖尿病、アトピーや心臓病、認知症のリスクを伴う成分となっています。

トランス脂肪酸という成分は100gあたりのバターに約2g、マーガリンに約7g入っています。この数字だけ見るとバターにも入っているので、不安になりますが、バターに含まれているトランス脂肪酸は動物の胃の中で作られたものとなっています。同じトランス脂肪酸の中でもよくないとされている成分は油脂を製造、精製することによって作られる人工的な物となります。

バターはマーガリンと違って加工などをせずにそのまま作り上げているので、マーガリンよりバターを多く含んでいるパンがおすすめです。クロワッサンはマーガリンではなくバターが使われているので安心して食べることができるパンとなっています。

クロワッサンのダイエットで痩せる食べ方

小さ目のものをゆっくり食べる

続いてはクロワッサンの痩せる食べ方について見ていきましょう。パン屋や喫茶店で販売されているクロワッサンはお店によって大きさが異なります。低糖質で高脂質なので、腹持ちが良く食べやすい食べ物ですが、痩せるには食べ方に気をつけなければなりません。クロワッサンのダイエット中の食べ方は小さめを選んでゆっくり食べることです。

手軽に食べることができるクロワッサンは食べ過ぎてしまう可能性が高いパンとなっています。気が付いたら何個も食べてしまった、と後悔することを防ぐためにも小さめのクロワッサンをゆっくり食べるようにしましょう。

ハムや卵など栄養成分の多い具を挟む

続いてのクロワッサンの痩せる食べ方は栄養成分の高い具材と一緒に食べることです。クロワッサンはそのまま食べることが多いですが、そのまま単品で食べると栄養に偏りがでてしまい、ダイエット効果が薄れてしまうので、あまり食事におすすめできません。ダイエット効果を高める食べ方として、プラス一品をクロワッサンに挟んでクロワッサンサンドとして食べるようにしましょう。

クロワッサンサンドはカロリーオーバーにならないことが大事になります。パンと相性抜群のハムは1枚20kcalとなっています。クロワッサンに加えるとタンパク質やビタミンB1などの栄養も一緒に摂取することができるので、効果的です。スクランブルエッグは30kcalとなっており、タンパク質、ビタミンA、D、Kの栄養の効果を得ることができます。卵に含まれている必須アミノ酸の栄養効果もあるのでおすすめです。

低カロリーなクロワッサン

クロワッサンの痩せる食べ方、最後は低カロリーなクロワッサンを食べることです。基本的にクロワッサンは高カロリーですが、低カロリーなクロワッサンも多くあります。最近ではコンビニなどでも気軽に購入することができるクロワッサンはブランのパンを使用したクロワッサンも販売されています。ヘルシーで食べ応えのあるクロワッサンは糖質制限ダイエット中でも気軽に食べることができるのでおすすめです。

クロワッサンを食べても痩せるために注意すること

シンプルなクロワッサンを選ぶ

カロリーが高いクロワッサンはなるべくならシンプルなものをおすすめします。クロワッサンは他の食材と挟んで食べると栄養がよくなり腹持ちが良いですが、クロワッサン自体に味が味が付いているとさらにカロリーが高くなり、オーバーしてしまいます。クロワッサンをダイエット中にたべる際にはシンプルなクロワッサンを選んで食べるようにしましょう。

あんこやクリームなど糖質をプラスしない

クロワッサンにはシンプルな味の他にもチョコやあんこ、クリームやシュガーなど様々な味のクロワッサンが存在します。甘い味付けをされたクロワッサンはさらに高カロリーになり、ダイエットの大敵になってしまいます。サンマルクカフェのチョコクロワッサンやコストコのミニクロワッサンは安くてついつい買ってしまいますが、糖質が高く食べ過ぎてしまうので、ダイエット中はシンプルなクロワッサンを食べるようにしましょう。

沢山食べ過ぎない

クロワッサンはカロリーが高いですが、腹持ちが良いのでダイエット中に取り入れたい食べ物です。しかし、食べやすいクロワッサンは気づいたらなくなってしまうくらいとても美味しいパンとなっています。それではダイエットどころか栄養も偏ってしまうのであまりおすすめできません。クロワッサンはたくさん食べ過ぎず、ゆっくり適度に楽しんで食べるようにしましょう。

クロワッサンの上手な食べ方でダイエット中も食べよう!

クロワッサンのカロリーや栄養、成分、ダイエット中の食べ方について紹介してきましたが、どうだったでしょうか?クロワッサンにはバターが使われており、ダイエット中にたくさん食べると、太る原因となってしまうため、ダイエット中にはクロワッサンを食べる場合は適度な量に抑える必要があります。しかし、クロワッサンは腹持ちがいい食品となっているので、上手に食べてダイエットに活用するようにしましょう。

Thumb博多駅といえばクロワッサン!行列必至のお店の焼き上がり時間を調査! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbシティベーカリーでランチ!NY発プレッツェルクロワッサンが絶品! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbコストコのクロワッサンシューが美味しい!おすすめはチョコ? | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ