一人暮らし向け冷蔵庫おすすめ人気ランキングTOP25!サイズに要注意!

生活をする上で欠かせないのが冷蔵庫だ。特に一人暮らし用の冷蔵庫となると生活実態がかなり異なるので、製品の選択は自炊をしているしていないで、大きく変わってくる。手ごろなおすすめ製品を探すのにはサイズと機能、価格帯がはっきりしていないと難しいものだ。1ドアタイプから2ドアタイプ、保存庫の仕切りや容量、冷凍庫の有無、野菜庫の有無など食材の種類でかなり相違が出ることが多いのだ。一人暮らし若者にはオシャレなデザインのものもあり、購入時には、量販店でおすすめの製品を検分するのが大切だろう。

一人暮らし向け冷蔵庫おすすめ人気ランキングTOP25!サイズに要注意!のイメージ

目次

  1. 1ひとり暮らし向けおすすめ冷蔵庫の選び方
  2. 2一人暮らしのおすすめ冷蔵庫選びの基礎知識
  3. 3一人向け冷蔵庫おすすめのサイズ選び
  4. 4ライフスタイルに合わせた冷蔵庫選び
  5. 5一人暮らし外食派冷蔵庫おすすめ人気ランキング
  6. 6一人暮らし中食派冷蔵庫おすすめ人気ランキング
  7. 7一人暮らし自炊派小型冷蔵庫の選び方
  8. 8一人暮らしの冷蔵庫自炊派おすすめ50~150Lランキング
  9. 9一人暮らし向け冷蔵庫おすすめ人気ランキングTOP25!まとめ

ひとり暮らし向けおすすめ冷蔵庫の選び方

一人暮らし向け冷蔵庫の選定では、以前は省エネ性の高い機種で選ぶのが常識であった。最近ではライフスタイルが多様化して冷蔵庫の使い方もドリンクを冷やすだけで良い、買い置き、作り置き、まとめ買い、生鮮食料品を長持ちさせたい、など一人暮らしも、外食派、中食派、自炊派の食生活に合った冷蔵庫が必用になってきたといえるのだ。一人暮らしのライフスタイルに合った冷蔵庫を予算範囲内価格で購入可能か?詳しく紹介したい。

一人暮らしのおすすめ冷蔵庫選びの基礎知識

おすすめ冷蔵庫内の容量と霜取り

一般的に冷蔵庫の必用サイズは、一人100Lで計算することもあるのだ。自炊する、自炊しない、毎日の買い物、時々の買い物などライフスタイルで必用サイズは違ってくるのだ。実用的には140L以上の容量の機種を選ぶのが良いのだ。ただ140L未満の冷蔵庫は、価格も安く、電気代も安いのだ。サイズも部屋のインテリアと旨く調和できるが140Lを超えると部屋に旨く設置できるのかが問題である。

一人暮らしで冷蔵庫を買い入れる時に、価格が安い、おしゃれだ、のほかに重要なことは、140L未満の冷蔵庫には自動霜取り機能がついていないのだ。自動霜取り機能とは、冷凍室につく霜を自動で取ってくれる機能のことだ。この機能が無いと冷凍室の壁面に氷がビッシリ付いて、冷凍庫内が狭くなってしまうのだ。手動で霜取りはできるが、冷凍物が溶けてしまったり大変なのだ。

一人暮らしにおすすめ冷蔵庫直冷式ハイアールJR-121A

霜取り装置の無い、ハイアール121L2ドア冷蔵庫を例にしてみた。価格は22460円と安い。仕様は、定格内容積は121L、各室容量は冷蔵室88L、冷凍室33L、自動製氷は無、自動霜取りは直冷式のため定期的に霜とり作業が必用である。「特徴」おしゃれデザインで使いやすい機能を搭載。電子レンジが載せられる耐熱性能天板、食器に合わせて使い分けできるフリーケース、高さが調節できる強化ガラストレイ、LED庫内灯。

一人暮らしにおすすめ冷蔵庫間冷式パナソニックNR-B14AW

自動霜取り装置つき、パナソニックNR-B14AW冷蔵庫を例にしてみた。コンパクトサイズの2ドアである。「特徴」買い置き、作り置きに便利な34Lの大き目の冷凍庫。LED照明手入れ簡単ガラストレイ。耐熱トップテーブル。「仕様」定格内容積138L、各室容量は冷蔵室94L、冷凍室44L、自動製氷無。必用設置スペースは幅480、奥行586、高さ1419mmである。

一人向け冷蔵庫おすすめのサイズ選び

冷蔵庫のサイズ選びは、食生活に応じた機種を選定することが大事だ。ライフスタイル別では、外食派なら50L未満程度、価格は20000から30000円がおすすめだ。外食派でもドリンク類や氷などを冷やすので冷蔵、冷凍機能を備えた100L程度の冷蔵庫がおすすめだ。霜取りの必要のない間冷式は100Lオーバーを選択する必要があるのだ。購入の際の重点選定項目だろう。

中食派なら50から100L程度がよいだろう。価格は20000から40000円がおすすめだ。スーパーのお惣菜など調理済みの食品割合が多く、時々は自炊もする人は、購入食材を保存するスペースが必要になる。2日程度の保存で食べきるのに最適最適な容量だ。自炊派には100から150Lがぴったりサイズだ。購入食材のまとめ買い、冷凍保存もあることを考慮に入れるとやや大きめサイズが欲しいのだ。

ライフスタイルに合わせた冷蔵庫選び

一人暮らし向けおすすめ外食派冷蔵庫

50L未満である。外食派でドリンクのみの仕様におすすめだ。冷凍機能は無いモデルが多いのだ。50L未満の冷蔵庫は、正方形に近いようなタイプだ。コンパクトで場所をとらないので、設置場所は部屋に関係なく置くことができるだろう。自炊はしないでドリンク冷蔵保存にはもってこいのサイズといえるだろう。製氷室はあるが、アイスや冷凍食品は保存できないのが難点だ。氷を使用するには50L以上が欲しいのだ。

一人暮らし向けおすすめ中食派冷蔵庫

50から100Lタイプである。外食派でドリンク以外の使用もあるが、自炊はあまりしない一人暮らしの方向きにおすすめである。高さは低くコンパクトなものが多いのだ。ラックの組み合わせで本体上部を収納スペースとして利用が可能なのだ。見た目より内部スペースが狭く、ペットボトルの収納など可能か?、量販店で現物を見て確認するとよいだろう。100L以下には自動霜取り機能は無いのでチェックが必要だ。

一人暮らし向けおすすめ自炊派冷蔵庫

100L以上タイプである。自炊派には最低限の容量である。まとめ買いや作りおきには、130L以上が欲しいところだ。自炊派には最低100L以上は欲しいのだ。100L未満の冷蔵庫と違い冷蔵庫と冷凍庫が分かれているため冷凍庫の冷えは気にならないのだ。作り置きや、冷凍食のまとめ買いが多いと130L以上が必要だろう。容量の差で価格はかなり違ってくるが、使い勝手がよくなる分自炊派の助けになるだろう。

一人暮らし外食派冷蔵庫おすすめ人気ランキング

一人暮らし外食派冷蔵庫おすすめ10位:ハイアールJR-N47

一人暮らしの冷蔵庫外食派向けおすすめ人気のランキング10位はハイアールJR-n47である。1ドア右開き直冷式冷蔵庫だ。定格内容積は47Lである。参考価格は10249円と格安商品だ。耐熱トップテーブルで、電子レンジを載せて調理画家のだ。外形寸法は幅439、奥行473、高さ512mm、質量は15.5kgである。カラーはホワイトだ。書斎やリビング、プライベート用に適しているだろう。

一人暮らし外食派冷蔵庫おすすめ9位:SIMPLUS-sp-146L

一人暮らしの冷蔵庫外食派向け、おすすめ人気50L未満のランキング9位は、SIMPLUS1ドア直冷式冷蔵庫(SP-146L)である。46Lとコンパクトなのに大容量である。設置バスの置き方で左右方向へのドアの開きを変えることが、簡単ねじの付け替えで可能である。また上部スペース天板に電子レンジを置けるので大抵の部屋にマッチするのだ。サイズは幅470、高さ496、奥行447mmだ。ホワイト、ダークウッド、ブラック3色だ。

一人暮らし外食派冷蔵庫おすすめ8位:BESTEK-BTMF107

一人暮らしの冷蔵庫外食派向け、おすすめ人気50Lのランキング8位は、BESTEK直冷式1ドア右開きBTMF107である。省エネ設計で5段階の温度調節が可能である。47Lとコンパクトサイズなので一人暮らしの方や、寮生活などの部屋にも設置でき好評である。外形寸法は幅439、奥行473、高さ512mmだ。庫内の網棚は、入れるものに応じて取り外せるので便利だ。付属品は、露受皿、卵ケースである。販売価格は11800円だ。

一人暮らし外食派冷蔵庫おすすめ7位:ハイセンスHR-A42LW

一人暮らしの冷蔵庫外食派向け、おすすめ人気50Lのランキング7位は、ハイセンス直冷式冷凍冷蔵庫HR-A42JWである。ハイセンスの冷蔵庫は、省エネ設計で静音で、右開きである。冷蔵室容量は42Lだ。ドリンク、氷を手じかに置ける寝室用冷蔵庫として特に外食派におすすめだ。外形サイズは幅439、高さ510、奥行470mmだ。つなぎ目のない一体整形なので、庫内の掃除は汚れが付かず、落としやすいのだ。販売価格は10690円だ。

一人暮らし外食派冷蔵庫おすすめ6位:アレジアAR-BC=NW

一人暮らしの冷蔵庫外食派向け、おすすめ人気50Lのランキング6位は、アレジアAR-BC=NWである。右開きドアのシンプルなホワイトカラーで一人暮らしの外食派におすすめだ。容積量は46Lだが以外に収納量があるのだ。外形サイズは幅444、高さ498、奥行477mmだ。本体価格が安い上に電気代も省エネ設計で安く済むだろう。霜取り作業が必要だ。霜取り用ヘラ、霜受けトレイ、棚が付属品で付いている。販売価格は12980円だ。

一人暮らし外食派冷蔵庫おすすめ5位:エレクトロラックスERB0500SA-RJP

一人暮らしの冷蔵庫外食派向け、おすすめ人気50Lのランキング5位は、エレクトロラックスの1ドア冷蔵庫ERB0500SA-RJPである。外形サイズは、幅489、高さ510、奥行470mmと幅は狭めだが、右開きドアである。色はシルバー系だ。デザインが高級感があるので部屋のインテリアとうまく調和するだろう。容量は43Lとコンパクトタイプなので、大抵の部屋に設置可能だ。作動音は小さく気にならないのだ。霜取りは手動である。

一人暮らし外食派冷蔵庫おすすめ4位:サンルックSR-R4802K

一人暮らしの冷蔵庫外食派向け、おすすめ人気50L未満のランキング4位は、サンルック1ドアSR-R4802kなのだ。容積48Lで低振動タイプで右開きドアだ。外形サイズは、幅430、高さ510、奥行480mmだ。庫内は、野菜やフルーツを入れるときは棚を仕切り、2Lのペットボトルなどを入れるときは棚が外せるのだ。色はホワイトほか4色部屋に調和した色が選べるのだ。製氷機はないので確認して欲しいのだ。販売価格は12800円だ。

一人暮らし外食派冷蔵庫おすすめ3位:パナソニックNR-A50W

一人暮らしの冷蔵庫外食派向け、おすすめ人気50L未満のランキング3位は、直冷式パナソニック1ドアNR-A50Wである。デザインはシンプルで狭いスペースでも簡単に設置できるのだ。ドアは右開きである。外形サイズは、幅460、高さ488、奥行496mmだ。消費電力を低減してCO2を削減しているのだ。「スペック」運転音23db、製氷皿3列15個、据付必要奥行寸法596mm、質量約15kgである。オープン価格25017円だ。

一人暮らし外食派冷蔵庫おすすめ2位:アビテラックスAR-509E

一人暮らしの冷蔵庫外食派向け、おすすめ人気50L未満のランキング2位は、アビテラックス1ドア直冷式、冷蔵庫AR-509Eである。スタンダードなコンパクトサイズの右開きドアで、使い勝手よく外食派向きである。容量は46Lだ。最低限飲料水に限られ冷やせる物と容量は限られているのだ。カラーは、ホワイトとブラックの2色から選べるのだ。オープン価格10200円だ。

一人暮らし外食派冷蔵庫おすすめ1位:アイリスオオヤマIRR-A051D

一人暮らしの冷蔵庫外食派向け、おすすめ50L未満ランキング1位は、アイリスオオヤマ1ドア冷蔵庫IRR-A051Dである。サイズは45Lとコンパクトだが収納は2Lのペットボトルが最大7本収納可能だ。また小物は製氷室とドアポケットに入る。省エネ性能が高く静穏設計で電気代も安い。カラーはホワイトである。簡単霜取り方法ににドライヤーが利用できるのだ。霜と壁がくっついた瞬間に熱風を当てるのだ。オープン価格は11580円だ。

一人暮らし中食派冷蔵庫おすすめ人気ランキング

一人暮らし中食派冷蔵庫おすすめ5位:シャープSD=D14D

一人暮らしの冷蔵庫中食派向け、おすすめ人気50L~100Lのランキング5位は、シャープ(SD=D14D)である。扉の開閉方向を自由に付け換えができる「付け換えどっちもドア」の採用で部屋に置く位置が楽に置けるのだ。冷蔵庫上の空間に電子レンジを載せて使える耐熱100℃のトップテーブル方式である。46Lボトムフリーザーが装備され、まとめ買いも安心だ。

一人暮らし中食派冷蔵庫おすすめ4位:ハイセンスHR-B59A

一人暮らしの冷蔵庫中食派向け、おすすめ人気50L~100Lのランキング4位は、ハイセンス(HR-B95A)である。大容量ドアポケットは、2Lペットボトルが3本入って余裕ありだ。冷蔵室ドアは、オートクローズなので乱暴に閉めても跳ね返りがない。天板は耐熱トップテーブル仕様なので電子レンジを載せ、使用可能だ。狭い部屋では空間の利用は必用なことだ。

一人暮らし中食派冷蔵庫おすすめ3位:アイリスオオヤマIRR-A09TW

一人暮らしの冷蔵庫中食派向け冷蔵庫おすすめ50L~100Lのランキング3位はアイリスオオヤマ2ドア冷蔵庫(IRR-A09TW)である。大きさは90Lと自炊にはちょっとコンパクトだが、コスパが高く収納量の多い商品である。冷凍室には、箱入りアイスが入るドアポケットや棚が装備してある。上部空間は耐熱天板なので電子レンジも置くことが可能だ。2台目として置くと便利なタイプである。

一人暮らし中食派冷蔵庫おすすめ2位:ハイセンスHR-B95A

一人暮らしの冷蔵庫中食派向け、おすすめ人気50L~100Lのランキング2位は、ハイセンス2ドア直冷式、冷凍冷蔵庫(HR-B95A)だ。ホワイト色デザインで内容積93Lの右開き2ドア、コンパクトサイズだ。外形サイズは、幅481高さ860、奥行552mmである。耐熱トップテーブルで電子レンジを載せることが可能である。掃除のしやすい強化ガラス製の棚つきだ。直冷式冷蔵庫なので、自動霜取りは無しだ。オープン価格は18583円だ。

一人暮らし中食派冷蔵庫おすすめ1位:ハイアール85LJR-N85B

一人暮らしの冷蔵庫中食派向け、おすすめ人気50~100Lのランキング1位は、ハイアール直冷式冷凍冷蔵庫85LJR=N85Bである。ホワイトカラーの2ドア右開きドアだ。サイズは、幅474、高さ857、奥行500mmである。内容積は、冷蔵室60L、冷凍室25Lである。天板で電子レンジが置ける耐熱性天板を採用だ。庫内は強化ガラストレイ採用で重い物も載る、フリーケース仕様だ。霜取りは冷蔵室は自動だ。オープン価格17728円だ。

一人暮らし自炊派小型冷蔵庫の選び方

ひとり暮らしに最適な大きさの冷蔵庫といえば100L-150Lの小型が、外食派から自炊派まで満足できる冷蔵庫といえるだろう。小型冷蔵庫は機種やメーカーが多く、選び方も安い価格、部屋へ収納できる外形寸法、ドアの開き勝手、全体容量と冷凍庫、冷蔵庫の容量の最低希望容量、製氷機能、自動霜取り機能、カラー、おしゃれデザインなどを最初にチェックを充分しておくことが必要だ。

ひとり暮らしに容量100~150Lはぴったりサイズだ

小型冷蔵庫は、冷蔵室と冷凍庫も兼ね備えていて、生鮮食料品から飲料、冷凍食品や氷菓子など日常の生活に必要な食材を保存して置ける冷蔵庫である。100L-150Lの容量があれば多少の買いだめも可能になる。一人暮らしの自炊は充分できるだろう。しかし、大量の食材を買いだめするほどの容量ではないので、常時自炊をする人には、少し窮屈な感じがあるかもしれない。

小型冷蔵庫直礼式とファン式の冷却方式について

冷蔵庫には冷却方式に直冷式とファン式があるのだ。直礼式は冷却木を庫内に設置して直接冷やす方式で冷却能力も高く電気代が安いのだ。ただ定期的に霜取りをする必要があるのだ。ファン方式は、冷却器を庫内の他の場所に設置して冷気をファンで冷蔵庫内に送り間接冷却するのだ。電気代は高くつくが、霜取り作業が不要なのだ。直冷式とファン方式はよく調べておくことだ。
 

小型冷蔵庫には冷蔵室と冷凍室がある

2ドア小型冷蔵庫には、基本的に冷蔵室と冷凍室が搭載されているのだ。機種により冷蔵と冷凍室の位置が上下のどちらかに異なっているのである。したが冷凍室になっているものは、引き出し仕様になっていることが多いようだ。食材を重ねて保存可能だ。冷蔵室と冷凍室の位置関係は使い勝手に影響があるので、事前に考えを整理しておくとよいだろう。

小型冷蔵庫にはおしゃれデザインが豊富だ

小型の冷蔵庫は、おしゃれデザイン機種が豊富である。1ルーム用でキッチンが設定されていない部屋での使用が多いため、インテリアに影響が大きいため、おしゃれデザインが豊富になっているのである。おしゃれデザイン冷蔵庫を見つけ出すのはサホド難しくはなく、簡単に見つけ出せるのが100-150Lクラスの冷蔵庫の特徴の1つでもある。1ルームでおしゃれを楽しめるだろう。

冷蔵庫天板に電子レンジを置くことが可能か?

小型冷蔵庫の天板に電子レンジが置けるような仕様になっているか?100-150Lの冷蔵庫には殆どの機種で、耐熱天板が採用されている。狭い部屋に空間を作れるように工夫されたのである。冷蔵庫の上に電子レンジを置いて利用するには小型冷蔵庫は、高さも低く女性でも楽に使えるのである。1ルームなど部屋のスペースに制限のある場合には、天板の上の電子レンジは以外におしゃれだ。

小型冷蔵庫は本体価格と電気代が安い

冷蔵庫といえば、家電製品中でも高価な商品だ。小型冷蔵庫は本体価格が安くなっているといえる。容量が小さければ小さいほど、機能がシンプルなほど安い価格帯(2-4万円)で買えるのだ。電気代も小型冷蔵庫は大型冷蔵庫の3分の1程度の安い電気代で使用できるようだ。ひとり暮らしの自炊派で食材の買い貯めや作り物の冷凍などが少なくすむなら、安い電気代の小型冷蔵庫がお勧めである。

一人暮らしの冷蔵庫自炊派おすすめ50~150Lランキング

一人暮らしには欠かせない冷蔵庫、初めての一人暮らしでの部屋のインテリアとの調和と置き場所の決め方が大変なのである。部屋にあったサイズ、冷蔵庫扉の方向など価格、スペック情報の集め方が大事なのだ。今回は、インテリアとして部屋のスペースと他の家具との調和、おしゃれに欠かせないカラー、最重要な冷凍、冷蔵容量のバランス、安い価格などを紹介します。

一人暮らし自炊派冷蔵庫おすすめ10位:エスキュービズムWR-2138SL

一人暮らしの冷蔵庫自炊派向け、おすすめ人気のランキング10位はエスキュービズム2ドア冷蔵庫WR-2138SLである。タイプは2ドア左右ドア開きに対応である。直冷式冷蔵庫だ。参考価格は24500円だ。外形寸法は幅474、奥行527、高さ1282mmだ。定格内容積は138L、冷蔵室98L、冷凍室40Lだ。耐熱トップテーブル有。カラーはシルバー、ブラックの2色だ。

138Lの冷蔵庫だ。冷凍室は大き目の40Lで買いだめ冷凍食品や作り置き食べ物が多く保存できるのだ。一人暮らしの自炊派には、丁度といえる容量だろう。シルバーカラーは大抵の部屋やインテリアにも馴染むので安心だ。特徴のドアの付け換えは部屋の設置場所を旨く利用できるので好評なのだ。本体上部天板いは電子レンジも載せることが可能で部屋をひろく使えるのだ。

一人暮らし自炊派冷蔵庫おすすめ9位:ハイアールJR-121A-K

一人暮らしの冷蔵庫自炊派向け、おすすめ人気のランキング9位は、ハイアール121L、2ドア冷蔵庫直冷式右開きJR-121A-Kである。タイプは121L2ドア直冷式冷凍冷蔵庫だ。参考価格は20994円だ。ドアは右開きである。定格内容積121L、冷蔵室88L、冷凍室33Lだ。外形寸法幅480、奥行540、高さ1125mm、据付必用寸法幅520、奥行640、高さ1225mmだ。耐熱トップテーブル有だ。カラーはホワイト、ブラック、シルバーだ。

ハイアールJR-121Aは使い勝手の良い冷蔵庫だ。スタイリッシュデザインで一人暮らし自炊派に使いやすい機能を搭載だ。耐熱性能鉄板仕様で電子レンジを載せて使用可能だ。部屋を有効活用できるのだ。食品に合わせたフリーケースの使用だ。食品の保存やドアポケットに収納できないときなどフリーケースに収納し整理がスムースである。重いものを載せても曲がらない強化ガラストレイも標準仕様だ。

一人暮らし自炊派冷蔵庫おすすめ8位:パナソニックパーソナルNR-B14AW

一人暮らし自炊派向け、おすすめ人気のランキング8位は、パナソニックパーソナル冷蔵庫NR-B14AWである。タイプは冷凍冷蔵庫2ドア右開きだ。参考価格は34410円だ。定格内容積138L、冷蔵室94L、冷凍室44だ。脱臭機能付だ。外形寸法は幅480、奥行586、高さ1119mmだ。最小必用設置スペースは幅555、奥行650、高さ1660mmLだ。耐熱トップテーブル有。カラーはシルバー、マホガニーブラウンだ。

138Lの右開き冷蔵庫だ。一人暮らしでは充分な大きさである。2人暮らしにも使えるだろう。デザインはすっきりしたシンプルで、清潔感がある冷蔵庫だ。庫内は広く掃除がしやすくなっているのだ。収納も整理がしやすくきれいに収まるだろう。省エネ対策機で電気代が安い。冷凍庫の大きいのが買いだめ、作り置きが必要な自炊派向きである。静音仕様で音は全くしない。100L以上クラスの最新機種だ。

一人暮らし自炊派冷蔵庫おすすめ7位:シャープSJ-H12B

一人暮らしの冷蔵庫自炊派向け、おすすめ人気のランキング7位は、シャープ冷蔵庫小型直冷式2ドア118LシルバーSJ-H12Bである。参考価格24950円。タイプは直冷式2ドア右開き冷蔵冷凍庫である。定格内容積118L、冷蔵室90L、冷凍室28L。外形寸法幅480、奥行525、高さ1160mm。最小必用設置スペース幅520、奥行575、高さ1460mm。耐熱トップテーブル有。カラーはシルバー系だ。

価格は安く一人暮らしには、買いよい値段だ。扉はシルバーで落ちついたおしゃれなのだ。自炊派で買いだめ、作り置きが多いとちょっと無理だろう。静音仕様で1ルームにおいても気にはならないのだ。省エネ設計で電気代が安い。直冷式なので霜取りには注意が必要だ。庫内温度の設定に気を配る必要があるのだ。冷蔵庫上部空間の天板に電子レンジが置けるのでスペースが広がるだろう。

一人暮らし自炊派冷蔵庫おすすめ6位:パナソニックNR-B179W

一人暮らしの冷蔵庫自炊派向け、おすすめ人気のランキング6位は、パナソニック冷蔵庫NR-B179Wである。タイプは冷凍冷蔵庫だ。2ドア右開きドアだ。参考価格は53800円だ。外形寸法幅480、高さ1293、奥行86mm。必用設置スペース幅520、高さ1419、奥行636mm。定格内容積168L、冷蔵室124L、冷凍室44L。カラーはシルバー、マホカニーブラウン。脱臭はカテキン抗菌、消臭フィルター付。耐熱トップテーブル有。

この冷蔵庫は、150Lを越えて168Lだが自炊派には嬉しい容量だ。省エネ冷蔵庫で電気代が安いのだ。頻繁に自炊する人でも充分に買いだめ、作り置き賀できる容量なのだ。カラーも豊富でおしゃれを楽しめ、他のインテリアとの調和もうまく組み合わせることができるであろう。2ドア150L越えの冷蔵庫はハイアール、シャープ、三菱、パナソニックなどが販売している。安い冷蔵庫選びはメーカー選びが大事だ。

一人暮らし自炊派冷蔵庫おすすめ5位:パナソニックNR-B149W

一人暮らしの冷蔵庫自炊派向け、おすすめ人気のランキング5位は、パナソニック冷蔵庫NR-B149Wである。タイプは冷凍冷蔵庫2ドア右開きだ。参考価格は、34800円だ。定格内容積は138L、冷蔵室94L、冷凍室44Lだ。外形寸法は幅490、高さ1119、奥行586mmだ。据付必用奥行寸法は644mmだ。カテキン抗菌、脱臭フィルター、耐熱トップテーブル有、色はシルバー、マホガニーブラウンである。

パナソニック冷蔵庫NR-B149Wの特徴は、大きさも炊事派向けに十分でカテキン抗菌、脱臭フィルター機能も備わっているのだ。カラーもマホガニーブラウンとシルバーのおしゃれな2色である。一人暮らしの限られたスペースでもおしゃれなインテリア装飾だろう。冷凍室の広いのは自炊派には欠かせない条件なのだ。本体上部の空間に電子レンジを置くことが可能である。容量とおしゃれにもぴったり、安い価格帯だ。

一人暮らし自炊派冷蔵庫おすすめ4位:ハイアールJR-NF148A

一人暮らし自炊派冷蔵庫おすすめ人気ランキング4位は、ハイアール冷蔵庫JR-NF148Aである。タイプは直冷式冷凍冷蔵庫2ドア右開き、参考価格は28521円である。定格内容積148L、冷蔵室94L、冷凍室54Lである。外形寸法は幅502、高さ1275、奥行598mm、最小必用スペース幅542、奥行698、高さ1375mm、色ホワイト、耐熱トップテーブル有

ハイアール小型冷蔵庫である。中国の家電メーカー冷蔵庫では世界でトップクラスの家電メーカーである。サイズも一人暮らし自炊派向きである。デザインも素晴らしくおしゃれである。自炊派向きの冷凍庫容量になっている。買いだめ、作り置きに対応できるのだ。省エネ仕様で電気代が安くお得だ。冷凍庫の3段は出し入れが非常に楽で整理しやすくなっている仕様だ。稼動音がやや高いが気にはならない範囲だ。

一人暮らし自炊派冷蔵庫おすすめ3位:ハイセンスHR-B95A

一人暮らしの冷蔵庫自炊派向け、おすすめえ人気のランキング3位はハイセンス冷蔵庫HR-B95Aである。タイプは直冷式冷凍冷蔵庫、2ドア右開き、定格内容積93L、冷蔵室67L、冷凍室26L、外形寸法幅481、奥行552、高さ860mm、必用設置スペース幅521、奥行628、高さ960mm、色ホワイト、耐熱トップテーブル有、参考価格18583円。

ハイセンス冷蔵庫は、中国の家電メーカーである。中国市場で冷蔵庫シェアは2位のメーカーで信頼できるのだ。コンパクトで小さめの2ドア冷蔵庫だ。自炊派にはちょっと容量が不満かも、多い買いだめは難しいだろう。デザインがおしゃれで何より低価格が魅力だ。本体も安い上に電気代も安く抑えることができるのだ。天板に電子レンジを置き調理する高さも丁度よいだろう。

一人暮らし自炊派冷蔵庫おすすめ2位:三菱電機MR-P15

一人暮らしの冷蔵庫自炊派向け、おすすめ人気のランキング2位は、三菱電機冷蔵庫MR-p15である。参考価格31000円だ。タイプは冷凍冷蔵庫、2ドア右開き、定格容積146L、冷蔵室100L、冷凍室46L、外形寸法幅480、奥行595、高さ595mm、据付必用奥行寸法635mm、耐熱トップテーブル、色ピュアシルバー、サファイアブラック、耐熱トップテーブル有。

2ドアタイプの右開き冷蔵庫、146Lの容量は一人暮らしにはぴったりサイズである。静音機能なので音は小さく気にならないのだ。1ルームでも夜睡眠の妨げにならないほどだ。冷凍室の容量が大きいので買いだめや、作り置きが保存できるので自炊派には歓迎されるだろう。外観はおしゃれなラウンドカットデザインがおしゃれだ。メーカーで販売の冷蔵庫の電気代はこの機種が安い、最低クラスだ。天板の空間に電子レンジも置けるのだ。

一人暮らし自炊派冷蔵庫おすすめ1位:シャープSJ-D14C

一人暮らしの冷蔵庫自炊派向け、おすすめ人気のランキング1位はシャープ冷蔵庫SJ-d14cである。参考価格27000円だ。タイプは冷凍冷蔵庫、2ドア右開き、定格容積137L、冷蔵室91L、冷凍室46L。外形寸法幅480、奥行590、高さ1125mm。最小必用スペース幅520、奥行620、高さ1425mm。ドアタイプ付け換えどっちもタイプ、色ホワイト、ブラック。

2ドアのシンプルなおしゃれデザインで、安い価格帯だが安っぽさがない光沢だ。上部が冷蔵室で下部が冷凍室で引き出しタイプで開けやすいのだ。容量は、137Lで一人暮らし自炊派にぴったりの冷蔵庫だ。本体がコンパクトでおしゃれ感覚狭い部屋でも邪魔にならないのだ。省エネで電気代が安いのだ。耐熱トップテーブルだから、電子レンジも天板に載せることができるので部屋に置きやすいタイプなのだ。

一人暮らし向け冷蔵庫おすすめ人気ランキングTOP25!まとめ

一人暮らしの生活必需品冷蔵庫、一人暮らしで自由に選べるライフスタイルにマッチした、冷蔵庫選びのあれこれを調査した。冷蔵庫のデザイン、カラー、ドアの枚数、開く方向、と部屋の設置スペースの関係など、容量を冷却方式をどのように選ぶか?一番大事な価格と予算、電気代は安いか?小型冷蔵庫25点を調べて購入のめどが付いたのか?量販店に出向く前にあらかじめ選定基準をはっきりさせて欲しいのだ。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ