チャーハンレシピの味付けやアレンジ紹介!パラパラにするコツは?

中華料理といったらチャーハンです。外で食べるチャーハンの味付けは美味しいですね。実はおうちでもできる味付け簡単パラパラチャーハンのレシピがあるのをご存知ですか?今回はそのレシピをご紹介します。またオリジナルのチャーハンも必見です。

チャーハンレシピの味付けやアレンジ紹介!パラパラにするコツは?のイメージ

目次

  1. 1パラパラチャーハンの味付けは難しいのか?
  2. 2パラパラチャーハンの味付けレシピ
  3. 3パラパラチャーハンの味付けレシピ~材料~
  4. 4パラパラチャーハンの味付けレシピ~味~
  5. 5パラパラチャーハンの味付けレシピ~炒める~
  6. 6パラパラチャーハンの味付けレシピ~盛り付け~
  7. 7パラパラチャーハンの味付けレシピ~裏技①~
  8. 8パラパラチャーハンの味付けレシピ~裏技②~
  9. 9パラパラチャーハンの味付けレシピ~裏技③~
  10. 10パラパラチャーハンの味付けレシピ~裏技④~
  11. 11チャーハンの献立レシピ
  12. 12パラパラチャーハンのオリジナルレシピ①
  13. 13パラパラチャーハンの味付けレシピ②
  14. 14パラパラチャーハンのオリジナルレシピ③
  15. 15パラパラチャーハンの味付けまとめ

パラパラチャーハンの味付けは難しいのか?

プロが作ったチャーハンは味がしっかり決まっていて、パラパラで美味しいです。しかしパラパラで美味しいチャーハンを家で作ろうと頑張ってみても焦がしてしまったり、パラパラにならないということが多いと思います。パラパラチャーハンを作るコツは何なのでしょうか?

ultra_hokutoさんの投稿
27582041 325389501301051 251718094664237056 n

パラパラチャーハンを作るためのレシピは数多くあります。どのレシピもパラパラにするために違う方法が使われています。そこでパラパラチャーハンを作る代表的なレシピをご紹介します。おうちでも簡単にできるため是非お試しください。

miiixx143さんの投稿
26870287 212697695955923 7612893376848855040 n

またチャーハンのアレンジレシピや献立などもご紹介します。しっかりと献立を立てて食べることでより楽しくチャーハンを召し上がれます。またキムチや野菜なども使ったオリジナルレシピはいつもと一味違うチャーハンを食べることができます。ぜひ参考にしてみてください。

パラパラチャーハンの味付けレシピ

パラパラチャーハンを家で作ろうと思っても味が決まらなかったり、べちゃっとした仕上がりになってしまったことがあると思います。パラパラチャーハンは材料から工程までしっかりと順序通りに作らないと失敗してしまいます。

パラパラした仕上がりにするにはいろいろな材料を使って、長い工程が必要なんじゃないか?と思っている方も多いと思います。しかしパラパラチャーハンのレシピは意外と簡単で一度つくるとすぐに覚えてしまえるので一度お試しください。

momoiro_sさんの投稿
26868847 159039084749458 2588532366452457472 n

また材料もわざわざ書い足しに行かなくても、家の冷蔵庫にあるもので作れてしまいます。また決まった材料はごはんと卵と調味料です。また自分の好きなように具材をアレンジすることができるので、冷蔵庫も片付いてしまいます。

パラパラチャーハンの味付けレシピ~材料~

パラパラチャーハンのレシピをご紹介します。材料は2人分のごはんとハムや豚肉などお好みのお肉、また卵を2~3個ほどです。あとは調味料を入れるだけで下準備は完了してしまします。自分の好きなものをアレンジすることもできるため冷蔵庫の残りものを使うこともできます。

チャーハンを作るときに失敗する原因の1つはフライパンの中で味付けや混ぜ込みなどを行ってしまうため、均一に火が通らなかったり、火が通りすぎたために焦げ付いてしまうということです。そのためご飯と卵はあらかじめ混ぜ合わせておくようにしてください。そうすることで卵とご飯がうまく絡み合います。

yayo.0306さんの投稿
26868324 1929221440727212 6045545087667011584 n

パラパラチャーハンの味付けレシピ~味~

次に味付けです。調味料は塩コショウと鶏がらスープの素、あとはお好みでお醤油を入れてください。塩コショウは適量振ります。お醤油と鶏がらスープで主な味付けをしていくのですが、味に好みが出てしまうため自分でアレンジしながら行ってください。

miyako6859さんの投稿
26872802 905559626285022 3114034663228702720 n

一般的に鶏がらスープは大匙1杯程度でお醤油は一回し程度といわれています。しかし薄いと感じるひとも多いため一度味見することをおすすめします。塩コショウは少なすぎるとお醤油に消されてしまうため注意が必要です。自分でアレンジしてみてください。

nihonbashisato0830さんの投稿
26869937 2028631844092673 7939489102422867968 n

また調味料も先ほどの卵と同じように、焼いている最中に入れようと思っても、味付けがうまくいかないことがあります。そのため卵とご飯を混ぜ合わせたものに調味料をあらかじめ入れておくことをおすすめします。火を通す前なら調味料を何回でも入れなおすことができます。

otoyan1125さんの投稿
26868501 535609970153362 911377397192851456 n

パラパラチャーハンの味付けレシピ~炒める~

次はいよいよチャーハンを炒めていきましょう。油をフライパンに少々引いて、先ほど卵とご飯、調味料を混ぜ合わせたものを入れます。あとは炒めるだけ・・・と思っている方もいると思いますが、ここでも失敗しやすいポイントがいくつかあります。

まず多くの方が間違えやすいのはコンロの火力を強火にすることです。パラパラにするには水分を飛ばしたほうがいいと思う方もいますが、家庭用のコンロの強火で炒めてしまうとチャーハン自体を焦がしてしまうため、中火で炒めるようにしましょう。

また中華のシェフがやっているみたいに、フライパンを振る行為も実は失敗しやすい原因です。中華フライパンは丸型になっているため振りやすいですが、フライパンは平らなため周りに飛び散らかしてしまうことがあります。

jibrapapaさんの投稿
26870382 188143555273658 7047567584958349312 n

また中華のシェフの使っているコンロは非常に火が強力なため、中華フライパンを振って焦げ付かないようにしていますが、家庭用のコンロだとそこまでの火力はでないため、フライパンは振らずに箸でかき混ぜるようにするとよりうまくいきやすいです。

パラパラチャーハンの味付けレシピ~盛り付け~

パラパラチャーハンができたことで一番困るのが盛り付けです。いままではフライパンからそのままお皿に移して食べることができましたが、パラパラチャーハンだとフライパンから直接移そうとしてもお米が周りにこぼれ落ちてしまうことがあります。

sandcastle196155さんの投稿
26864631 2120177021544981 7098477915376975872 n

パラパラチャーハンをうまく盛り付けるためのコツはお茶碗を使うことです。フライパンからお茶碗に入れてお茶碗をお皿にひっくり返すことで、まるでお店で出されているような盛り付けにすることができます。きれいな見た目になって非常に美味しそうに見えます。

zton3333さんの投稿
26865251 238630713345390 8066592809802530816 n

また盛り付けて食べたとき味が薄いと感じたり濃いと感じた場合は、調味料の量がうまくいってない場合があるため、次作るときはすこし味付けを変化させるとさらにおいしくなります。是非自分でアレンジしてみてください。

minorikoholloさんの投稿
26867769 536454303393842 254440429620035584 n

パラパラチャーハンの味付けレシピ~裏技①~

隠し味付け:マヨネーズ

さてパラパラチャーハンのレシピをご紹介しましたが、なかなか毎回手順を踏んでやるのは面倒くさいと思う方もいると思います。そこでパラパラチャーハンを簡単に作れる裏技をご紹介します。しかし味付けが変化するため時間がないときなどにおすすめします。

naofumiyamashitaさんの投稿
26066837 772651082927885 5448365825444544512 n

まずはマヨネーズを使ったチャーハンのアレンジです。チャーハンにマヨネーズ?と思った方も多いと思います。実はマヨネーズにはチャーハンをパラパラにしてくれる秘密があったのです。中華のシェフもびっくりの仕上がりです。

emichachacha_1125さんの投稿
23101440 132333820756150 3313938465707524096 n

マヨネーズは油の代わりに使用します。つまり油をひかずにマヨネーズをひくということです。マヨネーズを使うとマヨネーズの中の卵黄と乳化した植物油が一粒一粒を分離させてくれるため、パラパラに仕上がるということです。しかしマヨネーズの味は残ってしまうので、味付けも調整するようにしてください。

パラパラチャーハンの味付けレシピ~裏技②~

隠し味付け:中華ドレッシング

次は中華ドレッシングを用いたパラパラチャーハンのアレンジです。このチャーハンの作り方は少し他と異なるため、作る際は注意して作るようにしましょう。このやり方はテレビの中華の作り方でも紹介されるほです。一度作ってみてください。材料は卵と中華ドレッシングとご飯、調味料の4つです。

emigo1goさんの投稿
26186986 1313385078805131 2958723955701055488 n

まずはフライパンにご飯を入れてください。ご飯はあらかじめ解凍するか温めておきましょう。そして中華ドレッシングを大匙4程度ごはんにかけましょう。なるべく全体にいきわたるように書けるのがコツです。そして少しだけ中火で炒めましょう。

kaino_0822さんの投稿
26866715 143534306322584 1176900861071196160 n

次にご飯を片方に寄せてください。そこに溶き卵を入れてください。フライパンに対して半分がご飯で半分が溶き卵になるのがベストです。卵をかき混ぜながらちょうど半熟程度になった時にご飯と混ぜ合わせます。あとは4分程度炒めると完成です。中華ドレッシングだけでパラパラチャーハンが作れるのは魅力的です。

パラパラチャーハンの味付けレシピ~裏技③~

隠し材料:サラダ油

つぎは油を使ったパラパラチャーハンのアレンジ方法をご紹介します。これは一番簡単で味崩れを防ぐことができます。油は先ほど紹介したやり方だとフライパンに引いて使っていましたが、ここでは調味料や具材を混ぜた中に入れてしまいます。

sin27rzさんの投稿
26307957 543381919367502 4131732360926330880 n

油を先にご飯等を混ぜた中に入れかき混ぜることで油が全体に行き届きます。油が一粒一粒コーティングしてくれるためパラパラに仕上がるようです。ただ油を入れてしまうと味見ができなくなってしまうため、味見が完了してから入れて使うようにしてください。

パラパラチャーハンの味付けレシピ~裏技④~

冷たいごはんをそのままフライパンに入れて炒めるというアレンジ方法です。先ほど紹介したのはごはんを温めて使っていましたが、ご飯を冷たいまま使うことで水分を飛ばすことができ自然とパラパラチャーハンになります。少し時間がかかってしまうため、時間があるときにやりましょう。

non.0921さんの投稿
26866897 907346686093148 1538337400005066752 n

また強火で炒めると外側が焦げ中側は冷たい状態になってしまいます。そのため弱火でじっくりと炒めましょう。長時間炒めることで香ばしさも同時に出てきます。是非一度お試しください。

チャーハンの献立レシピ

チャーハンを作るときにおすすめな献立をご紹介します。チャーハンだけでは卵と少しのお肉しか入っていないため栄養が十分とは言えません。チャーハンを夕食に食べる時はなるべく献立を立てて副菜もしっかり食べるようにしましょう。

redberry46さんの投稿
26867463 534172356964642 1819226929723604992 n

おすすめな献立はサラダとスープです。ご飯と卵に野菜を加え、ワカメなどの海藻を入れたスープを食べることでチャーハンだけでは足りなかった栄養素を取り入れることができます。しっかりと栄養のことを考えて献立を立てましょう。

hiiiy1999さんの投稿
27576531 147997629200219 3641653318024953856 n

次の献立はほうれん草の炒め物と野菜スープです。この献立はチャーハンに加えほうれん草などの多くの野菜を取ることができます。またほうれん草の炒め物の中にベーコンを入れたり、またおひたしにして食べてみるのも良いです。自分の食べたいように献立を変化させましょう。

パラパラチャーハンのオリジナルレシピ①

アレンジ材料:レタス

チャーハンには栄養素が少ないと先ほどご紹介しました。しかし献立を毎回立てるのは大変だと思います。そこでチャーハンに野菜などを混ぜ合わせたアレンジレシピをご紹介します。味付けも簡単で、野菜もたくさん取れるためおすすめです。

aikooooo.smzさんの投稿
27574806 1231299920336592 7365835244391366656 n

レタスチャーハンは余ったレタスで簡単にできます。まずはさきほどのパラパラチャーハンと同じ材料を準備してください。そこにレタスを必要な枚数だけちぎってください。また大きすぎると食べる時に食べづらくなってしまうので適度な大きさにちぎるようにしてください。

extreme_natto_terrorさんの投稿
11423659 1614702968809433 1699607654 n

レタスはチャーハンを炒めているときに入れてください。レタスが少ししなり始めたころが出来上がりです。チャーハンとレタスがうまくマッチしてとても美味しいです。またレタスは炒めずに、完成したチャーハンの上においても良いです。チャーハンのモチモチ感とレタスのしゃきっとした歯ごたえがうまく組み合わさって美味しいです。

パラパラチャーハンの味付けレシピ②

アレンジ材料:キムチ

続いてのレシピはキムチを使ったパラパラチャーハンです。キムチは大形のパックを買ってしまったときなどに余ってしまうことが多い食材です。しかしそんなキムチもチャーハンに入れることでまた違ったおいしさを楽しむことができます。

ryoichi.yamashitaさんの投稿
27573802 545263242517321 8747000704201129984 n

キムチは先ほどのレタスと同じようにご飯を炒めているときに入れるようにしてください。しかし入れるのが遅すぎるとキムチのおいしさがご飯に伝わらなくなってしまうため、入れるタイミングをしっかり見極めるようにしてください。

spidey_spidey_spideyさんの投稿
26868661 149822289037620 7716786621399433216 n

またキムチチャーハンはキムチと一緒に豚肉やネギなどを入れても美味しいです。豚キムチとチャーハンがうまく重なります。またお肉と白菜、ご飯が一度にとることができるためとてもおすすめです。味付けに合わせて入れる材料を変化して、美味しいレシピを考案してみてください。

パラパラチャーハンのオリジナルレシピ③

続いてのオリジナルレシピは五目チャーハンです。五目チャーハンは冷凍チャーハンに多く、野菜やお肉が入っていてとても美味しく栄養のあるチャーハンです。冷凍だとべったりしてしまいますが、お家で作るとパラパラな五目チャーハンができます。工程は多いですがぜひ作ってみてください。

akira_0211さんの投稿
17818179 679180308934346 4563412183748182016 n

五目チャーハンに必要な材料はご飯や卵などのほかに豚肉やネギ、ニンジンやしいたけなどを使います。しかしこれらの材料がなくても、自分で好きな材料を入れることができます。例えばピーマンなどといった野菜も使うことができるので、お好みの野菜を使ってください。

saiga1217さんの投稿
26869619 1543898429026797 5088818818717843456 n

まず全部の野菜やお肉を1㎝ほどに切ってください。次にお肉を塩コショウで味付けした後、醤油で揉みこんでください。そしてご飯と卵、調味料を混ぜ合わせたものをある程度炒めた後に具材を入れましょう。そして味付けとしてオイスターソース(小1/2)と食用酒(小2)、塩コショウを混ぜ合わせたものを使います。その味付けをして、少し炒めたら完成です。3工程増やすだけで作れるため是非お試しください。

kohakumama1019さんの投稿
26228726 1942837792699615 3835756539537260544 n

パラパラチャーハンの味付けまとめ

いかがだったでしょうか?お好きなパラパラチャーハンの作り方はありましたか?パラパラチャーハンは中華の専門店に行かなくても家で簡単に作れるようになりました。今回紹介したレシピや味付け以外にもたくさんあるので、自分で調べて作ってみてください。

komeneko89さんの投稿
26870145 2037635769840950 3161009132861915136 n

本格的な中華が食べたいという方は是非作ってみてください。また栄養面が気になる方は自分で献立を作り、副菜なども一緒に食べるとより美味しく健康的に召し上がることができます。あなたも美味しいオリジナルのチャーハンを作ってみてはいかがでしょうか?

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ