タルトの人気・簡単レシピ!タルト台からチョコやいちごのアレンジも!

タルトは華やかな見た目で大人気のスイーツです。本記事では簡単に作れてプロも顔負けのおいしいタルトのレシピを集めました。濃厚チョコタルトやいちごのタルト、エッグタルト、生地から作るタルト台のレシピまで幅広く紹介しています。

 タルトの人気・簡単レシピ!タルト台からチョコやいちごのアレンジも!のイメージ

目次

  1. 1タルトのレシピを一挙紹介!
  2. 2タルト台の基本レシピ
  3. 3タルトが簡単に作れる人気アレンジレシピ【チョコ】
  4. 4タルトが簡単に作れる人気アレンジレシピ【いちご・フルーツ】
  5. 5タルトが簡単に作れる人気アレンジレシピ【チーズ】
  6. 6タルトが簡単に作れる人気アレンジレシピ【エッグ・かぼちゃ】
  7. 7タルトのレシピを覚えてプロに負けないオリジナルアレンジを!

タルトのレシピを一挙紹介!

サクサクとした生地に色とりどりのフルーツやカスタードクリーム、チョコなどがあしらわれたタルトは、数あるスイーツの中でも不動の人気を誇ります。中に入れるフィリングやトッピングを変えるだけで、さまざまなバリエーションが楽しめるのも魅力のひとつです。

タルト作りは一見難しそうですが、オーブンを使わずにできる簡単なレシピもあります。本記事ではチョコ、フルーツ、チーズ、エッグタルトの4つのカテゴリーに分けて人気のおすすめレシピを紹介します。

タルト台の基本レシピ

タルト台の基本レシピ①材料と用意するもの

【材料】

  • 無塩バター 50g
  • グラニュー糖 30g
  • 卵黄 1個
  • 薄力粉 120g
  • 塩 小さじ1

【用意するもの】
  • タルト型18cm 1台分
  • ボウル
  • 木べら
  • 粉ふるい器
  • ラップ
  • 重石

タルト台の基本レシピ②生地作り

  1. 全ての材料をはかり、薄力粉はふるっておきます。
  2. バターは室温に戻しておきます。
  3. バターを木ベラでやわらかくなめらかにします。
  4. グラニュー糖と塩を加え混ぜ、卵黄を加えさらに混ぜます。
  5. 薄力粉を一気に加え、ひとまとめにし、冷蔵庫で15分以上休ませます。
  6. 生地を下にラップを敷き、型より一回り大きくのばします。
  7. 生地を型に敷き詰め、型にそわせて余分な生地を綿棒でとります。
  8. フォークで穴を開けたら焼成前の生地の完成です。

手軽に手に入る材料で簡単に作れる嬉しいレシピです。ボウルに材料を入れて混ぜていくだけなのにプロが作ったようなサクサクの生地が完成します。工程を頭に入れ、まずは基本の生地づくりをマスターしましょう。

タルト台の基本レシピ③焼き方

  1. オーブンは180度に予熱しておきます。
  2. タルト生地に重石をのせ、15分焼きます。
  3. 生地が焼けたら網にのせ、粗熱が取れたらタルト生地の完成です。

生地を焼くときに必要なものが重石です。生地が膨らむのを防ぎ、美しく焼き上げる役割を果たします。製菓材料店で手に入りますが、家庭にない方はお米や小豆などでも代用できます。

タルトが簡単に作れる人気アレンジレシピ【チョコ】

材料3つで出来る生チョコタルト

【材料】

  • クッキー 300g
  • 生クリーム 250g
  • ミルクチョコ 250g

【レシピ】
  1. 袋にクッキーを入れて砕き、生クリーム50gを入れて混ぜます。
  2. 型に(1)を敷き詰め、170度のオーブンで15分焼きます。
  3. ボウルに砕いたチョコレートと生クリーム200gを加え、湯煎して溶かします。
  4. (2)に(3)を流し込み、冷蔵庫で冷やしたら完成です。

たった3つの材料だけでプロ顔負けのしっとりとした生チョコタルトが作れます。こちらのレシピでは台もクッキーと生クリームを混ぜるだけで簡単に仕上がります。

オーブンなしで作れる生チョコミニタルト

【材料】

  • オレオ6枚
  • 豆乳 小さじ1 と1/2
  • ミルクチョコ 80g
  • 生クリーム 40g

【レシピ】
  1. 紙コップの上部をカットして切り込みを8箇所入れておきます。
  2. オレオは袋などに入れて細かく砕いたら、豆乳を加えて混ぜます。
  3. 6等分して紙コップの底に敷き詰め、冷蔵庫で冷やしておきます。
  4. チョコを湯煎で溶かし、レンジで温めた生クリームを加えて混ぜます。
  5. 絞りやすい固さになるまで冷蔵庫で冷します。
  6. (5)を絞り袋に入れて、(3)の上に絞ったら完成です。

家にオーブンがない方でも作れる生チョコタルトのレシピです。型に紙コップを使うことでラッピングまでできます。バレンタインなどにもおすすめです。

濃厚チョコレートタルト

【材料】

  • A薄力粉 100g
  • A強力粉 16g
  • A粉砂糖 35g
  • A塩 ひとつまみ
  • Aアーモンドプードル 15g
  • 無塩バター 60g
  • 全卵 23g
  • クーベルチュールチョコレート 150g
  • 生クリーム 80ml
  • 卵 2個
  • 無塩バター 50g
  • ココアパウダー 15g
  • いちご 適量
  • クランベリー 適量

【レシピ】
  1. フードプロセッサーに材料Aを入れて一回しします。
  2. 角切りにした無塩バター加えて回します。
  3. 溶き卵を入れ生地がひとまとまりになるまで回します。
  4. ラップに包み、冷蔵庫で1時間冷やします。
  5. 生地を型より一回り大きくのばして敷き、冷蔵庫で30分冷やします。
  6. 重石をのせて190度のオーブンで15分焼きます。
  7. 重石を外してさらに10分、溶き卵を塗って3分焼きます。
  8. チョコレートを刻み湯煎で溶かし、生クリームを加えて混ぜます。
  9. 卵を加えて混ぜてなめらかにし、無塩バターを加えて混ぜます。
  10. ココアパウダーを入れて混ぜ、湯煎から外します。
  11. (7)に(10)を入れて170度のオーブンで10分焼き、冷蔵庫で3時間冷やします。
  12. ココアパウダーをふり、カットしたいちごとクランベリーを飾ったら完成です。

基本のタルト作りをマスターしたら、プロが作るような本格的なチョコタルトに挑戦してみましょう。タルト台に塗り卵をすることで、時間が経ってもサクサクとしたプロさながらの食感がキープできます。

タルトが簡単に作れる人気アレンジレシピ【いちご・フルーツ】

15分で作れる簡単いちごタルト

【材料】

  • タルト生地(15cm)  1台
  • 砂糖 50g
  • 小麦粉 15g
  • 牛乳 200cc
  • 卵 1個
  • バニラエッセンス 適量
  • いちご 1パック
  • 粉糖 適量

【レシピ】
  1. ボウルに砂糖と小麦粉を入れて混ぜ、牛乳を加えてさらに混ぜます。
  2. 卵を入れて混ぜ、ラップをかけて電子レンジで2分半加熱します。
  3. 泡だて器でよく混ぜ、ラップをかけて電子レンジで2分半加熱します。
  4. バニラエッセンスを加え、泡だて器でよく混ぜます。
  5. タルト生地に(4)を入れて表面をならします。
  6. 半分に切ったいちごを並べ、紛糖をかけたら完成です。

たった15分でプロさながらの本格的ないちごタルトが作れるとっておきのレシピです。カスタードはレンジで簡単に作れます。全卵を使うので、材料を無駄にすることもありません。

いちごのミニタルト

【材料】

  • いちご 4個
  • タルト型 8個
  • ミント 適量
  • クリームチーズ 60g
  • 生クリーム 50cc
  • 砂糖 20g
  • レモン汁 大さじ1/2

【レシピ】
  1. いちごはへたを切り落とし、2個は粗みじん切りにします。
  2. 残りのいちご2個は縦十字に切ります。
  3. ボウルに生クリーム、砂糖を入れて柔らかいツノが立つまで泡立てます。
  4. 別のボウルにクリームチーズを入れ、クリーム状になるまで混ぜます。
  5. 泡立てた生クリームを数回に分けて加え、その都度混ぜます。
  6. 粗みじん切りにしたいちご、レモン汁を加えて混ぜます。
  7. タルト型に5を等分にして入れます。
  8. 残りのいちごをのせ、ミントをのせたら完成です。

女子会で人気間違いなしの小さくて可愛いミニタルトのレシピです。いちごをチーズクリームにも加え、いちごの風味が豊かな一品です。片手で簡単に食べられるので、話が一層弾みそうです。

フライパンで作るフルーツタルト

【材料】

  • バター 60g
  • A薄力粉 120g
  • Aグラニュー糖 40g
  • A卵黄 1個 
  • B無塩バター 50g
  • Bグラニュー糖 50g
  • B全卵 1個
  • Bアーモンドプードル 50g
  • 生クリーム 適量
  • フルーツ 適量

【レシピ】
  1. フライパンにバターを溶かし、材料Aを入れてよく混ぜてひとまとめにします。
  2. 手のひらで押さえてフライパン全体に広げます。
  3. フォークで底に穴を開けます。
  4. フードプロセッサーに材料Bを入れて混ぜます。
  5. 生地の上に(4)を流し入れ、45分弱火で焼きます。
  6. 皿の上に出し、泡立てた生クリームとフルーツを飾ったら完成です。

こちらのレシピではなんとフライパンひとつでタルトを作れます。春はいちご、夏は桃、秋はりんごやブルーベリーなど季節のフルーツをたっぷりのせてワクワクするタルトを作りましょう。

タルトが簡単に作れる人気アレンジレシピ【チーズ】

材料4つで簡単なチーズケーキタルト

【材料】

  • クッキー 120g
  • Aクリームチーズ 200g
  • A卵Mサイズ 1個
  • Aグラニュー糖 30g

【レシピ】
  1. クリームチーズとグラニュー糖を600wのレンジで1分10秒加熱します。
  2. 卵を入れてよく混ぜます。
  3. クッキーを潰し、材料Aを加えてよく混ぜます。
  4. 型にクッキングシートを敷き、(3)を半分位の高さまで入れます。
  5. (2)を(4)に流し入れ、160度のオーブンで30分焼きます。
  6. 冷蔵庫で5時間冷やして完成です。

クッキーやクリームチーズ、卵などスーパーで手に入る身近な材料を使って人気のチーズタルトを作りましょう。サクサクの生地と、とろっととろけるチーズクリームとの相性の良さをお楽しみください。

ホットケーキミックスで作るチーズタルト

【材料】

  • Aホットケーキミックス 150g
  • A牛乳 大さじ2
  • Aサラダ油 大さじ3
  • クリームチーズ 200g
  • B砂糖 60g
  • B溶かしバター 30g
  • Bレモン汁 小さじ2

【レシピ】
  1. ボウルに材料Aを入れて混ぜてひとまとめにします。
  2. 型に沿うように均一に手で押し広げ、フォークで穴をあけます。
  3. 180度のオーブンで5分焼いて一旦取り出し、膨らんだ生地をつぶします。
  4. ボウルにクリームチーズと砂糖を加えて混ぜます。
  5. 材料Bを加えて混ぜます。
  6. (3)に(5)を入れ、180度のオーブンで25分焼いたら完成です。

ホットケーキミックスを使ってプロさながらの本格的なチーズタルトが作れるレシピです。生地は焼いている間に膨らんでしまうので、スプーンなどで潰すと見た目がきれいに仕上がります。

トースターで作るベイクドチーズタルト

【材料】

  • 卵 1個
  • 砂糖 30g
  • Aクリームチーズ 100g
  • A生クリーム 50ml
  • Aレモン汁 小さじ1
  • 卵黄 1個
  • タルト台 6個
  • 水 小さじ1


【レシピ】

  1. 卵は卵黄と卵白に分けます。
  2. 卵白に砂糖の半量を加えて、ツノが立つまで泡立てます。
  3. 別のボウルに残りの砂糖と材料Aを入れて混ぜます。
  4. (3)に(2)のメレンゲを3回に分けて入れて混ぜます。
  5. タルト台に(4)を流し込み、水を加えた卵黄をハケで塗ります。
  6. 200度のオーブントースターで15分焼いたら完成です。

トースターで作れるチーズケーキタルトのレシピを紹介しました。甘すぎないので、男性にも人気です。一口サイズで食べやすいので、時間がない時の朝食やブランチにもぴったりです。

タルトが簡単に作れる人気アレンジレシピ【エッグ・かぼちゃ】

冷凍パイシートで簡単なお手軽エッグタルト

【材料】

  • 卵黄 2個分
  • グラニュー糖 20g
  • 薄力粉 10g
  • 牛乳 100ml
  • 生クリーム 50ml
  • 冷凍パイシート 1枚

【レシピ】
  1. 冷凍パイシートは綿棒で薄くのばし、丸く型抜きします。
  2. 型に(1)を敷き、フォークで底に穴を開けます。
  3. ボウルに卵黄とグラニュー糖を入れ、白っぽくなるまで混ぜます。
  4. 薄力粉をふるって加え、泡立て器で混ぜます。
  5. 鍋に牛乳と生クリームを入れ沸騰直前まで温めます。
  6. (4)に(5)を少しずつ加え、茶こしで濾してエッグタルトのフィリングを作ります。
  7. (1)にエッグタルトのフィリングを流し入れます。
  8. 200度に予熱したオーブンで25分焼いたらエッグタルトの完成です。

冷凍パイシートを使ってポルトガルの大人気スイーツ、エッグタルトを作りましょう。中のフィリングがぷるぷるなめらかで、ヤミツキになるおいしさです。型から出した後にトースターで温めるとプロが作ったようなサクサク感が再現できます。

餃子の皮で作るエッグタルト

【材料】

  • 卵 1個
  • 餃子の皮 7枚
  • A牛乳 100ml
  • A砂糖 大さじ1
  • Aバニラエッセンス 適量

【レシピ】
  1. ボウルに卵を割って入れ、材料Aを入れて混ぜます。
  2. ざるでこし、エッグタルトのフィリングを作ります。
  3. シリコンカップに餃子の皮を入れ、エッグタルトのフィリングを流し入れます。
  4. トースターで焼き色がつくまで焼いたら完成です。

こちらは餃子の皮で作るお手軽エッグタルトです。パリパリの食感で、先ほど紹介したエッグタルトとはまた違ったおいしさが味わえます。食後のデザートやパーティの前菜などにもおすすめです。
 

かぼちゃのタルト

【材料】

  • かぼちゃ 150g
  • 生クリーム 150cc
  • 砂糖 60g
  • ゼラチン 5g
  • 水 大さじ2
  • ビスケット 150g
  • バター 90g
  • A生クリーム 200cc
  • A砂糖 大さじ2

【レシピ】
  1. ビスケットは袋に入れて砕き、バターを入れて混ぜ、型に敷きます。
  2. かぼちゃは600Wのレンジで5分加熱します。
  3. 耐熱容器にゼラチンと水を入れ、600Wのレンジで10秒加熱します。
  4. ミキサーに(2)と生クリーム、砂糖、ゼラチンを入れて攪拌します。
  5. 型に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固めます。
  6. ボウルに材料Aを入れてツノが立つまで泡立て、(5)に絞ったら完成です。

オーブンも使わずレンジだけで人気のかぼちゃのタルトが作れるレシピです。かぼちゃフィリングはミキサーで攪拌することでプロが作ったようななめらかな食感に仕上がります。

タルトのレシピを覚えてプロに負けないオリジナルアレンジを!

タルト生地の基本的な作り方を中心に、人気のアレンジレシピを紹介してきました。オーブンを使わずに作れたり、ホットケーキミックスで作れるレシピもあるので、気軽にチャレンジしてください。

見た目が華やかで持ち歩きもしやすいので、ホームパーティなどの手土産にもぴったりです。プロが作ったような絶品の手作りタルトでみんなを驚かせましょう。

Thumb生チョコタルトの焼かないレシピ!大人リッチなスイーツ簡単作り方! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbエッグタルトのレシピが人気!本格マカオの味が簡単に作れる? | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb タルトストーンがない時の代用品一覧!タルトストーンなしで焼く方法も! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ