マッコリのカロリーと糖質!美容に効果的でもダイエット中は飲み方に注意

マッコリは甘みの強い韓国のお酒です。本記事ではマッコリのカロリーや糖質、ダイエットへのおすすめの取り入れ方などを紹介します。カロリーや糖質などを知れば太る原因を回避できるはずです。ぜひ参考にしてください。

マッコリのカロリーと糖質!美容に効果的でもダイエット中は飲み方に注意	のイメージ

目次

  1. 1マッコリは低カロリーでダイエット向き?
  2. 2マッコリのカロリーと糖質・栄養
  3. 3マッコリのダイエット中の飲み方と注意点
  4. 4ダイエット中はマッコリのカロリーや飲み方に注意しよう

マッコリは低カロリーでダイエット向き?

韓国の甘いお酒として有名なマッコリ。甘辛い韓国料理とは相性抜群で、韓国料理屋に入ったらついついマッコリに手が伸びる、という人も多いのではないでしょうか?

お酒は基本的にカロリーが高く太るイメージがありますが、マッコリはカロリーが低く、ヘルシーで美容効果もあるお酒として老若男女問わず人気です。

本記事ではダイエットのお供に人気のマッコリについて、カロリーや糖質などを詳しく紹介します。本当にダイエット中にマッコリを飲んでも良いの?と疑問視している方、ぜひこの記事を参考にしてください。

マッコリのカロリーと糖質・栄養

マッコリとは韓国の伝統的なお酒の一種で、白く濁った見た目が特徴です。主な原材料はお米で、それ以外にも麦や小麦粉、ジャガイモを使用しています。それらを蒸してから乾燥させ、麹とお水を加えて発酵させるとマッコリが完成します。

作り方や味わいとしては日本の日本酒やどぶろくとよく似ていますが、日本酒に比べてカロリーが低く、ダイエットに向いていると言われています。アルコール度数は6〜8%とアルコール度の低いお酒で、マッコリの80%は水分、残りの20%は栄養素とされており、お酒の中でも比較的健康的なお酒と言われています。

マッコリのカロリーと糖質量

マッコリのカロリーはメーカーなどにも拠りますが、基本的に100mlあたり約46キロカロリー程度です。コーラやサイダーは100mlあたり約40キロカロリーですので、ソフトドリンクとあまり変わらない値と言えます。

他のお酒と比べると、ワインは100mlあたり約70キロカロリー前後、焼酎は100mlあたり約140キロカロリー、ウイスキーは100mlあたり約250キロカロリーですので、雲泥の差です。ビールは100mlあたり約37キロカロリーですので、マッコリとビールはカロリーの面から言えばダイエットにおすすめのお酒と言えます。

また、マッコリに含まれる糖質は180g(約1杯分)あたり約2.2gと言われています。ビールや日本酒は180g(約1杯分)あたり5.5gで、梅酒に至っては180g(約1杯分)あたり36gです。糖質は太る原因ともされておりダイエットの敵と言えます。他のお酒と比較してみると、糖質の面から考えてもマッコリはダイエットに向いていると言えるでしょう。

マッコリの栄養成分

マッコリがお酒の中で比較的ダイエットに向いている理由は、カロリーや糖質の低さだけではありません。最初に述べたように、マッコリの20%は栄養素でできていると言われています。では、マッコリを形作る栄養素とは何でしょう?ここでは、美容やダイエットに効果がある栄養素について紹介します。

乳酸菌が豊富

乳酸菌とは、簡単に言うと腸の環境を整える細菌のことです。ダイエットの新常識である腸活や便秘の改善、中性脂肪・血中コレステロール値の低下といった効果があると報告されています。

乳酸菌はヨーグルトなどに多く含まれており、マッコリには1mlあたり約1億個もの乳酸菌が入っていると言われています。コップ1杯分と考えると200億個近くとされており、これはヤクルト40本分に匹敵する乳酸菌の量です。

マッコリはヤクルトやヨーグルトよりも乳酸菌を含んでいる量が多く、乳酸菌を効率的に摂取するにはとても効果的です。また、マッコリに含まれる乳酸菌は植物性乳酸菌という種類で酸性に強く、腸まで分解されずに届きやすいと言われています。

ビタミンBの効果

マッコリの豊富な栄養分の中にはビタミンBも含まれています。ビタミンBには肌の再生効果があり、肌のツヤやハリ、美白効果などを期待することができます。また、乳酸やクエン酸、リンゴ酸といったような有機酸と合わさってシミやソバカスを防ぐ効果もあるので、お肌を気にする女性にはとてもおすすめです。

その他にも糖質や脂肪、タンパク質の代謝を助ける効果があるので、ダイエットには必須の大切な栄養素です。また、視力改善や疲労回復といった良い効果がたくさん期待できるので、ぜひ試してみてください。

マッコリのダイエット中の飲み方と注意点

ここまで、マッコリはカロリーや糖質が他のお酒と比べると低いためダイエットにも向いている、と紹介しました。基本的にお酒は太る原因ですのでダイエット中に飲むのはおすすめしません。ただ、どうしてもお酒を飲みたい時は注意して飲めばマッコリならば然程影響はないと言えます。

また、ダイエットはカロリーや糖質といった食事制限だけですとすぐに限界がきます。自分の身体ときちんと向き合って、適度な運動、適度な食事、適度な飲酒を心がけましょう。

マッコリのダイエット中の飲み方

ダイエット中にマッコリを飲む場合は、ストレートやロック、炭酸割りなどカロリーや糖質を含まないものと一緒に飲みましょう。マッコリ本来のまったりとした甘さを楽しみたい場合はストレートがおすすめです。炭酸水でマッコリを割ると、まるでジュースのような爽やかな味わいになより飲みやすくなります。

また、マッコリをストレートで飲む場合は生マッコリがおすすめです。通常の加熱処理されたマッコリと違い小麦粉が含まれていないので、よりヘルシーでダイエットを助けてくれます。また、生きた乳酸菌や栄養素がより多く含まれているため、健康面から考えても生マッコリがおすすめです。

ダイエット中の場合は、ジンジャーエールやコーラ、牛乳、フルーツジュースといったカロリーの高いものと一緒に飲むのは避けましょう。マッコリカクテルは甘さやコクなどが加わりとても美味しいですが、その分太る原因になります。

寝る前に飲むと太る?

これはマッコリに限った話ではありませんが、寝る直前にマッコリを飲むことはおすすめしません。マッコリ1口程度ならばあまり影響はありませんが、おつまみとともにマッコリを楽しむのはダイエットに悪影響を及ぼします。マッコリだけでなく、寝る前に何かものを食べるという行為そのものが太る原因となります。

酔って眠気を誘うために寝る直前にお酒を飲む人もいますが、マッコリはアルコール度数が低いためかなりの量を飲まないと酔うことはできません。そうすると必然的に高カロリーを摂取することになり、太るという悪循環へ繋がります。マッコリは食事中や食事後などにゆったりと楽しむのがおすすめです。

おつまみに注意する

マッコリを飲む際に特に注意したいのは、おつまみの種類や量です。ダイエット中にはお酒はあまり良くない、と言われている理由の大部分はおつまみにあります。

おつまみと言えばジャンキーで高カロリーな料理が多いです。マッコリとともに味わいたい韓国料理も例外ではなく、チーズや揚げ物など高カロリーで太る原因となりそうな料理が多いイメージがありませんか?ここでは、比較的カロリーが低い、マッコリのおつまみにおすすめの韓国料理を紹介します。

おすすめのヘルシーおつまみ

まずおすすめなのが、ダイエット食品として名高いキムチです。脂肪燃焼効果や美肌効果など女性に嬉しい効果がたっぷりと詰まったおつまみです。同じく発酵食品なので、マッコリとも相性バッチリ。キムチ単体でも十分美味しいですが、豆腐と合わせたりナムルと合わせたり、その組み合わせは無限大です。

次におすすめなメニューは、野菜たっぷりでヘルシーなナムルです。どの韓国料理屋でも必ずあるヘルシーメニューで、野菜をたっぷり味わうことができます。野菜のシャキシャキとした歯ごたえを感じることができるので、満腹中枢を刺激してお腹もいっぱいになること間違いなしです。

冬におすすめのヘルシーなおつまみは、タッカンマリです。韓国風水炊きのことで、塩と鶏の旨味をしっかりと堪能することができます。辛いものが好きな人は、サムゲタンもおすすめです。薬膳に基づいた料理なので、健康にも良いと人気です。
 

ダイエット中はマッコリのカロリーや飲み方に注意しよう

マッコリは、カロリーや糖質が低かったりと、ダイエット中でも比較的飲みやすいお酒と言えます。ただしあくまでも他のお酒と比べてダイエットに向いている、というだけであって、ダイエットに効果があるわけではありません。

ダイエット中ならばお酒を飲まないことが1番ですが、もしお酒を飲むシーンがあったらマッコリを選んで少しでも太る原因となるものを避けるようにしましょう。また、出来るだけカロリーの低いおつまみと共に食べるなど、様々な工夫をすることが大切です。

ダイエット関係なく、マッコリは韓国が生んだとても美味しい伝統的なお酒です。ぜひ美味しいマッコリを飲んで、楽しい時間を過ごしてください。

Thumbマッコリのおすすめ人気ランキング12選!味の特徴や美味しい飲み方も! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbマッコリのアルコール度数!美容・健康効果が女性に人気【韓国の酒】 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ