ガトーショコラのラッピング方法を紹介!100均の材料で簡単可愛く!

今回はガトーショコラのレシピとラッピング方法を紹介しました。ホール型、パウンド型、三角、四角、スティックなど様々な形のガトーショコラに最適なラッピングとして三角箱や、透明フィルム、ワックスペーパーなど様々なラッピング方法を紹介したので、おしゃれなラッピングをしたい方には必見の内容になっています!また100均の商品を中心に説明しているので初心者の方や、たくさんラッピング予定のある方にもお勧めできる内容になっています。この記事を参考にして楽しくラッピングしていただけると幸いです。

ガトーショコラのラッピング方法を紹介!100均の材料で簡単可愛く!のイメージ

目次

  1. 1ガトーショコラを可愛くラッピングしたい!
  2. 2100均の材料で手軽にラッピングできる
  3. 3ガトーショコラのレシピ
  4. 4ガトーショコラのラッピングで使える100均グッズ
  5. 5ガトーショコラをラッピングしてみよう
  6. 6ガトーショコラをおしゃれにラッピングしよう!

ガトーショコラを可愛くラッピングしたい!

皆さんはお菓子作りをするときをする時はどんな時でしょうか?自分のために作ることも多いとは思いますが、誕生日プレゼントや仕事場への差し入れなど、周りの人にあげる場面も意外とあるのではないでしょうか?そういった時にお菓子を可愛くラッピングして見栄えをよくする事は大事だといえます。今回はお菓子の定番ガトーショコラを例に可愛いラッピング方法を紹介したいと思います。

Thumbガトーショコラのおしゃれなデコレーションアレンジ術16選! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

ガトーショコラはバレンタインにおすすめ

もうそろそろ冬が終わり、バレンタインが近づいてきます。バレンタインにはチョコをあげるのが一般的ですが、いつもと違ったおしゃれなものを作りたいと思っている方も多いと思います。ガトーショコラはケーキでありながらチョコが入っており、トッピングがしやすいので食べ飽きることが少なく、バレンタインにもってこいのお菓子といえるでしょう。また、ラッピング方法でも見栄えが変わってきます。

100均の材料で手軽にラッピングできる

肝心のラッピング方法ですが、なんと最近は100均ショップで三角箱、おしゃれなリボンなどラッピング商品が売っているので、なかなかのクオリティのものを作ることができるのです。100円ショップのものを中心に取り上げるので、コスパを重視しておしゃれなラッピングを楽しんでみてください!また初心者の方もラッピング練習のつもりで買ってみるのも大いにありなので、積極的にチャレンジしてください!

ガトーショコラのレシピ

  • チョコレート150g
  • 卵2個
  • グラニュー糖70g
  • バター80g
  • 薄力粉35g
  • 粉糖少々
  • バター適量
  • 強力粉少々

また下準備でチョコレートを湯煎で溶かし、バターを加え溶かします。卵は黄身と白身に分け、白身は冷蔵庫で保管します。薄力粉はふるいにかけておきます。型用のバターは常温で柔らかくしておきましょう。またオーブンを180℃で事前に温めておきましょう。
 

おいしそうなガトーショコラ

  1. ボウルに黄身とグラニュー糖35gを入れて湯煎しながら混ぜます。生地をさわって少し暖かい程度になったら湯煎をやめ、泡立つまで混ぜます。
  2. あらかじめ溶かしておいたバターとチョコを1.に混ぜます。
  3. 別の容器に白身とグラニュー糖35gを少しずつ入れ、ミキサーで泡立ててメレンゲにします。
  4. メレンゲの1/3を入れ軽く混ぜた後、ふるった薄力粉をもう一度ふるいながら入れます。
  5. 残りのメレンゲを入れ、よく混ぜます。
  6. 5.でできた生地を型に入れ、型を少し持ち上げ落として、中の空気を抜きます。
  7. 生地の周りにバターを塗り、強力粉をまぶし、温めておいた180℃のオーブンで45分ほど焼きます。
  8. 中心に串を差して何もついてこなければ完成です!粉糖などお好みでトッピングしましょう!

完成時の直径は15センチほどです。上に紹介したレシピは基本的なものを参考にしました。(参考にしたサイトは貼っておきます)アレンジとしてココアパウダーでチョコ感をアップさせる、コーヒー豆をひいた粉を混ぜてビターにする、焼きマシュマロを乗せるなどチョコと相性のいいものはガトーショコラにも相性がいいので、身の回りのものでアレンジして相手の好みに合ったガトーショコラを作りましょう!

明治 ガトーショコラ 作り方

ガトーショコラのラッピングで使える100均グッズ

簡単ラッピングで使いやすい「透明フィルム」

こちらのラッピング商品は中に入っているものが一目でわかり、透明でありながら適度に光沢を放つので、渡す相手に清潔感を演出することができます。ガトーショコラは基本的に大きいサイズのままで渡すのであればバスケットなど容器の外を透明フィルムで包むのがいいでしょう。切り分けたものを渡すのであればフィルムで直接包み、リボンなどで装飾するとラッピングの見栄えがいいです。

おしゃれ感を出すなら「ワックスペーパー」

ワックスペーパーのラッピングの特徴は柄がついていて、紙のような質感でありながら光沢があるのでおしゃれに見せることができます。また単色でラッピングする場合は落ち着いていて、素朴な印象を与えることができます。箱などをプレゼントラッピングする方法できれいにラッピングすれば、百貨店で買ってきたかのような外観にラッピングすることも不可能ではありません。

ワンポイントに使える「リボン」

先ほど少し紹介しましたが、リボンはラッピングしたものに装飾するのが基本です。ラッピングしたものの地味になりすぎてしまった時や、何か物足りない時にリボンを添えることで、華のあるラッピングに生まれ変わります。また箱を結んだりと、ラッピング方法の幅も広いです。またメッセージカードをつけたいという方はラッピングしたものとリボンの間に挟んでおくのも粋かもしれません!

パウンド型を簡単にラッピングできる「箱」

箱の便利さは、特に大きなもので発揮されます。お菓子で大きなものであるほど、型崩れを起こしやすく、箱はこれを防ぐことができます。100均にはおしゃれな柄のついた箱が多く売っており、そのままラッピングするだけでとても綺麗になります。また高度なラッピングの方法が必要というわけでもないので初心者の方でもやりやすいです。

可愛らしさを演出できる「レースペーパー」

この商品も100均とは思えないおしゃれさを演出するのに役立ちます。三角箱の上に折って添えるだけで印象がガラッと変わります。円型、花型やハート形など形の種類も豊富なので、相手に合わせて使いやすいのも特徴です。

ガトーショコラをラッピングしてみよう

それではガトーショコラをラッピングしていきたいのですが、ガトーショコラはホール型で作ると大きいので切り分けるなど、様々な形で作るので形に応じて最適にラッピングしていくのがおすすめです。特に三角箱などの箱型ラッピングは汎用性が高く、必見です。以下に紹介していきます。

ホール型のガトーショコラ

ホール型のパウンドケーキは円形で、ガトーショコラ自体をラッピングすることは難しいと思います。しかしホール型のガトーショコラごと別の容器に入れて、その周りをラッピングすると簡単にうまくまとめることができます。

バスケットにガトーショコラを入れ、その周りに透明フィルムを巻いたものは、持ち運びもしやすくおしゃれになります。あらかじめ切り分けておけばそのまま食べることもできます。

ホールケーキのラッピングと同じ方法で四角い箱の中に入れ、その周りをリボンで装飾すれば誕生日プレゼントにおすすめのラッピングになります。リボンと箱の中間にバースデーカードを挟めば完璧です。

パウンド型のガトーショコラ

パウンド型のガトーショコラは縦に長い長方形なのが特徴的です。そのままラッピングするならホール型と同様箱で、切り分けるならワックスペーパーなどでラッピングと使い分けましょう。

箱型であれば上から見える形のものがおすすめです。箱の周りを透明フィルムで包むことでシンプルなラッピングになります。

切り分けたものをワックスペーパーや透明フィルムでラッピングするときは、ガトーショコラのかすがぽろぽろ落ちないような工夫が必要です。また油が多いときはワックスペーパーがにじんでしまうので注意が必要です。

三角形のガトーショコラ

三角形のガトーショコラのホール型を切り分けた時に出るので、ホール型を作りたい人も必見です。主に三角箱、フィルムやワックスペーパーで包むのがおすすめです。

ワックスペーパーで包むとティータイムにぴったりなラッピングになり、とてもおしゃれしゃれです。また柄が入っていてガトーショコラが見えないので、何をあげるのか言わなければ、ラッピングを開けるまで何が入っているのかわからないちょっとしたわくわく感も味わえます。日常でちょっとした差し入れなどにぴったりです。

透明フィルムでラッピングするときはリボンやレースペーパーなどの装飾品を付けて、華を持たせるとおしゃれです。食べるときにラッピングした透明フィルムにガトーショコラがくっつかないように注意しましょう。

また包むだけではなく、三角箱も存在します。ただしこの場合は三角箱の中でガトーショコラを作り、焼く必要があります。透明フィルムで包めば完成するのでおしゃれなラッピングでありながら簡単にラッピングできます。

四角形のガトーショコラ

四角形は立方体に近い形なので、ワックスペーパーで包むとシンプルにかわいくまとまります。箱のラッピングだとスプーンなどで食べることができて便利かもしれません。

四角い形はワックスペーパーで包みやすく、小さくまとまるので特にかわいく見えます。リボンで箱を結ぶようにすればプレゼントにもアレンジできます。a

箱でのラッピングは大きくなりすぎないようにするのがコツです。あまり底の深すぎる箱には入れないのが無難でしょう。また三角箱同様箱の中でガトーショコラを焼けば簡単にラッピングができます。

Nadiaプレゼンツ バレンタインスイーツ

スティックのガトーショコラ

スティックのガトーショコラは小さくスナック感覚で食べられるのが特徴なので、すぐに食べられるようなラッピングにしましょう。

ワックスペーパーのラッピングは両端をねじるようにしてラッピングすれば、手軽に食べることができ、おしゃれにまとめることができます。

透明フィルムを使うときは袋状にして、スティックを複数入れるようにすれば、綺麗にまとまります。ちょっとしたシールやレースペーパーとの相性も抜群です。

ガトーショコラをおしゃれにラッピングしよう!

いかがでしたか?ガトーショコラ1つをラッピングするだけでも印象はぐっと変わります。目的に応じて自分の好きなラッピングを選び、かわいくおしゃれに見せていきましょう!また100均で楽しくお得にお菓子のラッピングをしましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ