奈良のパン屋さんのおすすめランキングTOP7!人気有名店も紹介!

奈良のパン屋さんは、定番のメロンパンやクロワッサン、デニッシュ系のパンなど昔ながらの定番のパンを扱うイメージがありますが、最近では材料にこだわり、国産小麦や自家製酵母を使うなどアイデンティティあふれる個性的な有名パン屋さんも増えています。そこで今回は、そんな奈良で昔ながらの定番のパン屋さんや素材や作り方にとことんこだわったパン屋さん、個性的でいろんな種類のパンを提供して有名なパン屋さんなど、奈良で人気のあるおすすめの有名パン屋さんをランキングTOP7にして紹介していきます。

奈良のパン屋さんのおすすめランキングTOP7!人気有名店も紹介!のイメージ

目次

  1. 1奈良のパン屋さんでおすすめは?
  2. 2奈良のパン屋さんおすすめランキング7位〜5位
  3. 3奈良のパン屋さんのおすすめランキング4位〜2位
  4. 4奈良のパン屋さんのおすすめランキング第1位
  5. 5奈良で人気のパン屋さんへ行ってみよう!

奈良のパン屋さんでおすすめは?

関西には神戸を中心に有名なパン屋さんが多いですが、歴史ある奈良にも地元の方から観光客まで行列を作る人気のパン屋さんがたくさんあります。奈良のパン屋さんはパンの素材そのものにこだわり、生地そのものを生かした素朴なパンを提供しているお店が多いようです。最近では素朴なパンを生かしながら、奈良の食材やフルーツを取り入れて独創的なパンが人気を呼んでいる有名パン屋さんも増えてきました。

今回はそんな奈良でおすすめの人気パン屋さんをランキング形式でTOP7まで厳選して、シンプルなパンを貫く人気店やイートインができるお店、売り切れ必至な超人気有名店まで、並んででも食べてみたい絶品パン屋さんを詳しく紹介してきます。

奈良のパン屋さんおすすめランキング7位〜5位

【第7位】ハード系のパンがずらりと並ぶ「Eedal」

奈良のパン屋さんおすすめランキング第7位は、奈良市内にある「Eedal(エアダール)」です。閑静な住宅街におしゃれな外観の店舗を構え、小さめの可愛いカントリー風の店内にもパンが所狭しと並べられて、パンは店員さんが取ってくれるスタイルで、気になるパンは丁寧に説明を聞きながらじっくり選ぶことができます。

パンはドイツ系の本格的なハードパンがメインですが、素材やトッピングには奈良の食材を使用しており、どれもインスタ映えするアイデア豊かなパンで埋め尽くされています。ハード系でもできるだけ水分をもたせるように、外はパリッと中はもっちりと食感のコントラストを効かせるこだわりを持っています。

人気のあるおすすめのパンは「ポワール・エ・レザン」(280円)で、洋梨とレーズン、クリームチーズに吉野産の蜂蜜をかけており、女子ウケすること間違いなしの人気パンです。他にもクオリティが高いクロワッサン(180円)も人気です。組み合わせの珍しいパンが多く、コーヒーとナッツにパインを合わせた「アナナスとcoffee」(280円)や地産の「大和ネギのタルティーヌ」(350円)などがありどれも絶品です。

お店の前にはテラス席が2席あり、買ったパンをその場で食べることもできます。場所は奈良県奈良市・近鉄菖蒲池駅より徒歩20分くらい、近鉄学園前駅より奈良交通バス・朝日町循環で朝日町一丁目バス停前です。営業時間は9時から18時で、定休日は月・火曜日です。

【第6位】焼きたてパンが食べられるランチビュッフェ「アルション ラ・メゾン」

奈良のパン屋さんのおすすめランキング第6位は、奈良市内にある「アルション ラ・メゾン」です。奈良や大阪に数店舗展開しているフレンチイタリアン「アンジュ&アルション」の系列で、アルション ラ・メゾンはシックでおしゃれな外観で、ブッフェスタイルのカフェとベーカリーを併設しています。店頭には常に10種類以上の焼きたてのパンが並べられ、普段使いのほっとする種類のパンが揃えれらています。

奥に入ると天井が高く開放的なレストランがあり、テーブル席が並べられ土日はかなり込み合う人気店です。ランチビュッフェは期間限定でテーマが変わりますが、大人1人1575円でシェフこだわりの料理や新鮮野菜のサラダ、焼きたての石窯パン、スイーツ、ドリンクなどを90分食べ飲み放題で楽しめます。

人気があるおすすめパンは「クロワッサン」(165円)で、バターがたっぷりと練り込まれたふわふわな生地で人気があります。他にもブリオッシュやハード系のパンがおすすめです。またモーニングやカフェタイムには、テイクアウトしたパンをイートインして、プラス290円から紅茶やスープが飲み放題になるメニューもあります。

場所は奈良市中登美ヶ丘・学研奈良登美が丘駅より徒歩1分で、リコラス登美ケ丘D棟にあります。営業時間はランチ11時から14時30分(土日祝日は15時まで)、ベーカリーショップは7時30分から19時(日曜は17時まで)です。

【第5位】焼きたてパンを無料のコーヒーとその場で楽しめる「石窯パン工房 キャパトル 登美ヶ丘店」

奈良のパン屋さんのおすすめランキング第5位は、奈良市内にある「石窯パン工房 キャパトル」登美ヶ丘店です。1950年の創業以来奈良県内に3店舗を構えるキャパトルは、良質な小麦粉で生地を捏ねあげ、ルヴァン種の天然酵母で香り高く味わい深いパンを作ります。スペインの職人によって作られた本格石窯がそびえ立ち、パンの表面と内側を均一に短時間で焼き上げ、水分を逃がさずしっとりとふわふわした食感を生み出します。

レンガ造りの温かみのある外観で、平日でも行列ができるほど人気がある有名店です。パンを買うとキャパトルオリジナルブレンドコーヒーを無料で提供していて、その場で焼きたてが食べられるイートインスペースがあり、テーブル席やテラス席で焼きたてのパンと挽きたてコーヒーを楽しむことができます。

人気のあるおすすめパンは「明太子フランス」(302円)で、博多の老舗明太子「ふくや」の明太子を使用しており、ぷちぷち感を残した明太子が程よい硬さのフランスパンにたっぷりのっていて辛味が効いていてクオリティの高いパンです。スイーツ系では「こだわりのクリームパン」(150円)が人気で、とろける甘さ控えめなカスタードクリームにバニラビーンズが入り、ふんわりしたパンと相性抜群です。

場所は奈良市東登美ヶ丘・登美ヶ丘駅より1kmほどで、学園前駅より奈良交通バス「高の原」行または「東登美ヶ丘一丁目」行に乗り、「東登美ヶ丘一丁目西口」下車すぐのところにあります。営業時間は8時から19時で、定休日は火曜日です。

奈良のパン屋さんのおすすめランキング4位〜2位

【第4位】小ぶりで可愛いパンがずらりと並ぶ「boulangerie ASH」

奈良のパン屋さんのおすすめランキング第4位は、奈良市内にある「boulangerie ASH(ブランジェリー アッシュ)」です。パリのカフェのようなおしゃれな外観で、もともとは新大宮にあった有名な人気パン屋さんです。温かみのあるおしゃれな店内はそれほど広くないはないものの、木をふんだんに使ったオープンキッチンスタイルの厨房があり、ハード系のパンから菓子パンまでバランスよく揃えられています。

小ぶりでしっとりふわふわなのが特徴でどれも可愛らしく、150円くらいまでのパンが多くリーズナブルで、ちょっとずついろんなパンを食べたいときにおすすめのパン屋さんです。1日に50種類近くのパンを1000個も焼き上げ、毎日売り切れてしまうほどの人気ぶりで、パンによって小麦を変える配慮やアレルギーの表記など優しさが感じられるのも人気の理由です。

人気があるおすすめパンは「クロワッサン」(120円)で、北海道の小麦を使用し低温で長時間発酵されており、外はサクサクで中はしっとりとしてバターの風味がたっぷりで塩気も聞いた絶品クロワッサンです。「チョコクロワッサン」(160円)も中にバトンショコラがギュッと詰まっていて人気です。ハード系のパンでは、がっしりとしたバゲット生地に粒の大納言あずきを包んだ「大納言ふらんす」(180円)がおすすめです。

場所は奈良市富雄元町・富雄駅東口から南へ徒歩1分のところにあり、あまのじゃく、鮨田の向かいにあります。営業時間は8時から20時で売り切れ次第終了で、定休日は日・祝日です。

【第3位】ベーグル好きにおすすめ「こはく。」

奈良のパン屋さんおすすめランキング第3位は、奈良市内にある「こはく。」です。古い町並みの中にある一見パン屋には見えないシンプルな外観ですが、店内には焼きたてのパンがかごにのせられ、所狭しと並べられています。雑誌に紹介されたこともある有名店で、焼きあがる時間に合わせて次々と客がやってくる人気ぶりです。

天然酵母のパン屋で、国産小麦を使用したんぱく質を多く含んだ「ミナミノカオリ」など厳選した小麦を使用しています。食材の組み合わせが楽しいアイデアパンが並んでおり、「選ぶ楽しみと、いつ来ても新しい発見がある店でありたい」という店主の気持ちがこめられ、客の要望を取り入れながら種類を増やしています。

ベーグルの種類が多く、「こはく。べーぐる」(150円)は軽い質感でクラストはさくっとしていて、クラムはふんわりしています。フレッシュないよかんを使った「いよかんベーグル」(150円)やゆずを甘く煮込んだ「ゆずベーグル」(150円)、クランベリーやわかめなど個性的なベーグルが揃っています。

個性的ないろんな種類のパンが並んでいる中、チーズを使ったパンが多く、おすすめはクランベリーやオレンジピールが入っていて、噛み応えがしっかりした生地にたっぷりのクリームチーズが入った「クリームチーズのパン」で、チーズ好きにはたまらないパンです。他にもいろんな具材を組み合わせたカンパーニュが人気で、「りんごと栗とクルミのカンパーニュ」(180円)などお手頃価格のパンが揃います。

場所は奈良市法蓮町・大宮駅より徒歩10分、新大宮駅より700mくらいです。営業時間は8時から19時で、定休日は水曜日です。

【第2位】素朴なハード系のパンが人気「ノモケマナ」

奈良のパン屋さんのおすすめランキング第2位は、奈良市内にある「ノモケマナ」です。2009年にオープンし、白を基調にしたカフェのような一軒屋で、自家製酵母と無農薬・有機栽培で育った国産小麦の全粒粉を使用しており、パンそのものをシンプルに味わうパンやライ麦でどっしりとしたドイツパンなど、噛み応えのある本格的なパンが並ぶ有名なパン屋さんです。

店名の「ノモケマナ」は「ナマケモノ」の逆読みで、「働き者」という意味になるようです。外国の田舎のパン屋さんのようなカントリー風で素朴な店内には数席のイートインスペースもあるので、散歩の途中の休憩にくつろぐこともできます。パンのショーケースにはシンプルなパンが30種類ほど並び、対面式で店員さんに取ってもらいます。

人気があるおすすめパンはカンパーニュのパンで、クルミとレーズンの黄金コンビをハード系のカンパーニュに練り込んだ「カンパーニュ ノアレザン」(380円)や、ノアレザンをスティック状にしてさらに歯ごたえが増した「小枝」(180円)、ほんのり酸味のあるカンパーニュ生地にオーガニックのくるみを入れた「くるみのカンパーニュ」(ハーフ200円)などが人気です。

場所は奈良市高畑町・近鉄奈良駅より1kmほどで、天理駅方面行バスで「福智院」バス停下車すぐ、169号線沿い奈良公園南・福智院北交差点角にあります。営業時間は10時から18時30分で、定休日は火・水曜日です。

奈良のパン屋さんのおすすめランキング第1位

【第1位】お昼すぎには売り切れの超人気有名店「MIA’S BREAD」

奈良のパン屋さんのおすすめランキング第1位は「MIA’S BREAD」です。1996年に奈良平城宮跡の近くにオープンした老舗の有名店で、2017年に奈良町に移転しました。良質な材料を使った無添加のパンを作るパン屋で、2016年にオープンした椿井店とともに、サンドウィッチやスイーツ、デリや出張販売、ワークショップ、レシピ本の出版などで、天然酵母で作る素朴なパンのおいしさをいろんな方法で発信しています。

全てのパンに卵を使用しておらず、糖分や塩分、油分をできる限り抑えたパンそのもののおいしさを最大限に引き出したクセになるパンで、小さなスペースに所狭しと並べられたパンはお昼前には売り切れてしまうほどの人気ぶりです。2階と3階がカフェスペースになっていて、可愛い店内でのんびりとドリンクとパンを楽しめます。ブレックファーストは1ブレッド+1ドリンクで500円です。

中でも人気でおすすめなのがサンドウィッチで、種類も豊富で珍しいものも多く飛ぶように売れていきます。おすすめは、卵のペーストとゆで卵にとろりととろけるチェダーチーズ、シャキシャキとした食感の野菜をサンドした「ダブルエッグのサンドイッチ」(400円)で、どのサンドイッチも野菜がたっぷりで噛むほどに味が出るパンの甘みとよく合います。

他にも、「アボカド・ベーコン・レタス・トマトのサンドイッチ」(432円)は、カリカリのベーコンが新鮮でたっぷりの野菜とよく合ってまた食べたくなるクセになる組み合わせです。「いちじく・くるみの巻きパン」(300円)や「アーモンドクリームと栗のパン」(240円)など独創的なパンが並びます。

場所は奈良市奈良町・近鉄奈良駅より徒歩10分くらいで、東向商店街、もちいどのセンター街、下御門商店街を歩いて垂直にぶつかるならまち大通りを左折し、一つ目の角を左折した右側にあります。営業時間は8時から18時で、売り切れ次第終了です。定休日は月曜日と第1・第3火曜日です。

奈良で人気のパン屋さんへ行ってみよう!

いかがでしたか?奈良で人気のあるパン屋さんをTOP7までランキング形式で紹介してきました。奈良の有名なパン屋さんは素朴なパンが多く、素朴なパンをベースに個性的で魅力的なパンを作りだしているパン屋さんばかりです。奈良を訪れたときにはぜひこちらのランキングを参考にして、有名なおすすめパン屋さんを訪れて絶品・売り切れ必至のパンを食べて幸せなひと時を過ごしてみてください。

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ