生ハムを使った料理・レシピ31選!人気おつまみや簡単サラダなど紹介!

生ハムは一般的によく見かけるロースハムと違い、熱処理をせず塩漬けと乾燥による長期熟成により作られるハムのことで、見た目も風味もロースハムとは異なります。生ハムは手間暇をかけて作られるので、ロースハムよりも高価ですが、組み合わせる食材を選ばないメリットがあり、ちょっとした贅沢な食事のひと時を演出してくれます。そこで今回は、「生ハムを使った料理・レシピ31選!人気おつまみや簡単サラダなど紹介!」と題しまして、生ハムの料理とレシピを詳しくお伝えしていきます。

生ハムを使った料理・レシピ31選!人気おつまみや簡単サラダなど紹介!のイメージ

目次

  1. 1生ハムを使ったとっておきの人気レシピを作りたい!
  2. 2生ハムを使った簡単サラダレシピ集
  3. 3生ハムを使った前菜レシピ集
  4. 4生ハムを使ったマリネレシピ集
  5. 5生ハムを使ったおつまみレシピ集
  6. 6生ハムを使ったおかずレシピ集
  7. 7生ハムを使ったパスタレシピ集
  8. 8生ハムレシピで料理をより華やかに!

生ハムを使ったとっておきの人気レシピを作りたい!

生ハムは、最近では町のスーパーだけでなくコンビニでも気軽に購入できるようになりましたが、それでも一般的なロースハムよりも高価で贅沢なイメージがあります。生ハムは一般的なロースハムとは異なり、所謂熱処理による殺菌をしていません。生ハムは塩漬けと乾燥による長期熟成で仕上げるハムのことで、その過程の中で殺菌処理が行われています。熱処理が施されていない理由から生ハムと呼ばれていますが、厳密には生ではありません。

生ハムは製造工程が長期間に及ぶため、非常に手間暇がかけられていることもあり、一般的なロースハムよりも高価なのが特徴です。しかし、生ハムは見た目も風味もロースハムとは異なり、調理の際に組み合わせる食材を殆ど選ばないメリットがあります。ちょっとした贅沢なひと時に、生ハムは大いに活躍してくれます。そこで今回は、生ハムを使ったとっておきのレシピを紹介していきたいと思います。是非参考にしてみて下さいね。

Thumb 生ハムを使ったパスタレシピ21選!簡単トマト・人気の冷製など紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

生ハムを使った簡単サラダレシピ集

生ハムを使った料理は世界中で様々なものがありますが、一般的に人気のある生ハムの料理は、生ハムの原産国であるイタリアの料理です。イタリア料理では前菜のオードブルからメインディッシュに至るまで生ハムを活用した料理がたくさんあります。中でも、生ハムを使用したサラダはイタリア料理の前菜では定番中の定番として人気があります。ここでは簡単に作れる本格的な生ハムのサラダのレシピを紹介していきたいと思います。

彩が人気で簡単に調理できる「紫キャベツと生ハムのサラダ」

紫キャベツを使用したサラダは、組み合わせる食材に彩を与えます。また、シャキシャキした食感とクセの無い紫キャベツの味は、組み合わせる食材を選ばないメリットがあります。勿論、生ハムとの相性も抜群です。材料4人分は、紫キャベツ1/2玉、パルマハムスライス2枚、胡桃ロースト10粒、ニューサマー1個、うずら卵4個、パクチー(飾り)、パプリカパウダー小さじ1/2、塩小さじ1弱、エクストラバージンオリーブオイル小さじ2です。

レシピは、①紫キャベツは千切り、ニューサマーは房ごと剥き、生ハムは食べ易い大きさにちぎります。②ポリ袋に紫キャベツ、塩、パプリカパウダーを入れ、よく揉みます。③紫キャベツは軽く絞り、他の食材と一緒に器に盛り付け、食べる直前にオリーブオイルを回しかけすれば完成です。ニューさまーがない場合はオレンジやグレープフルーツを使いましょう。また、他のフルーツを加えても美味しいです。簡単に調理できるのでお試し下さい。

サプライズの定番サラダと言えば「生ハムのブーケサラダ」

ブーケサラダは生ハムやサーモンを使ったお祝いやサプライズに人気の料理です。生ハムのブーケサラダは、見た目が美しいのが特徴ですが、調理そのものはとても簡単です。また、ブーケサラダはサラダと言っても、お酒のおつまみにもピッタリな料理と言えます。材料4人分は、生ハム24枚(小さ目のサイズ)、ミニトマト10個程、リーフレタス5~6枚、セルフィーユ適量です。サラダの具材は彩のあるお好みのものを使うと良いでしょう。

レシピは、①リーフレタスは水にさらしたあと水分をよく切っておきます。②生ハムは2~3枚重ねて端から巻いていき、立てたら上を広げて薔薇の花のようにします。③器にリーフレタスを並べて、真ん中にミニトマトと生ハムを並べます。④最後にセルフィーユをトッピングしたら完成です。生ハムは塩分が多いので、ドレッシングはオリーブオイルだけで充分ですが、塩分が少なめの生ハムに関しては、塩やバルサミコ酢を使うと良いでしょう。

簡単でボリューム満点の「カボチャ・アボカド・生ハムのマヨサラダ」

生ハム料理の具材といえばアボカドです。こちらのレシピはボリューム満点で人気のサラダです。2人分のレシピは、①かぼちゃ1/8個の種を取り少し硬めに茹で上げます。②フライパンにバター10g、にんにくみじん切り1/2個をソテーにして①を炒めます。③ボウルに種を抜いたアボカド1/2個とレモン果汁適量を入れ潰し、マヨネーズ大さじ4を加えてペースト状にします。④生ハム適量とかぼちゃを③に加え、塩胡椒で味付けしたら完成です。

リンゴのシャキシャキ感が人気の「生ハムとリンゴのサラダ」

レシピ2人分は、①リンゴ1/2個を適当な大きさに切りレモン汁をかけ、キュウリ1/2本は食べ易い大きさに切ります。②生ハム10枚分を適当な大きさに切り、リーフレタス適量と①と一緒に器に並べていきます。③仕上げにオリーブオイルとバルサミコ酢で味付けしたら完成です。オリーブオイルとバルサミコ酢は食べる直前にかけるのがポイントです。基本的に生ハムのサラダ料理はどれも簡単に調理できて美味しいのが特徴だと言えます。

お酒のおつまみとしても人気の「豆腐と生ハムのサラダ」

レシピ1人分は、①生ハム(3枚分)の大きさに合わせて豆腐(50g)を切り分けます。②クリームチーズ小さじ1をレンジで15秒程加熱させ豆腐に塗ります。③ベビーレタス(30g)に塩適量とオリーブオイル小さじ弱を加えて混ぜ合わせます。④生ハムに③、豆腐の順番にのせ、生ハムで包んだら完成です。この料理レシピは簡単に調理できますが、高タンパク低カロリーなのでお酒のおつまみ以外にダイエット食としても活用できて人気があります。

和風テイストが人気の「かぶと生ハムのサラダ」

この料理レシピも簡単で直ぐに調理できます。料理レシピ4人分は、①葉付かぶ(4個)を茎とに分け、かぶは5mm幅で切り、葉は小口切りにして塩で揉み、水気を切ります。②玉ねぎ1/2個はスライスして水にさらし、生ハム100gは細かくちぎります。③水を切った玉ねぎは生ハムと①に加えてます。④器に盛り付けドレッシングをかければ完成です。ドレッシングはお好みのもので大丈夫ですが、レモン風味のものがあっさりしていておすすめです。

Thumb生ハムを使ったバラの作り方は?簡単なバラ巻きと盛りつけを紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

生ハムを使った前菜レシピ集

前述の生ハム使用したサラダは、所謂コース料理の前菜の一つと言えますが、ここで紹介するレシピはメインディッシュの前にいただく食前酒に最適なものが中心です。勿論、お酒が飲めない方も食材としての生ハムの美味しさが味わえる内容だと言えます。生ハムはお伝えしている通り、組み合わせる食材を選ばない万能な食品です。生ハムの前菜は調理そのものが簡単で、見た目も美しくサラダを含め人気があります。是非お試し下さい。

急な来客時に活用できる「オニオンと生ハムのオードブル」

オニオンと生ハムのオードブルは、玉ねぎと小ねぎさえあれば直ぐに調理できるとても簡単な料理です。しかし、この料理は、生ハムのタンパク質と玉ねぎのオリゴ糖、小ねぎのビタミン、食物繊維が豊富で、高タンパク低カロリーの健康食としても活用できます。また、ワインや日本酒との相性が抜群なので、お酒のおつまみとしても人気の料理だと言えます。材料2人分は、玉ねぎ1つ、生ハム15枚、小ねぎ4本、塩・オリーブオイル適量です。

料理レシピは、①小ねぎはみじん切り、玉ねぎはスライスして水にさらし、水気を切ります。②生ハムにスライスした玉ねぎをのせて巻きます。③お皿に盛り付け、小ねぎを塗し、食べる直前にオリーブオイルを回しかけしたら完成です。ちょっとスパイシーな味付けにしたい場合は、黒胡椒をかけても美味しくいただけます。この料理レシピも簡単に調理できるので、生ハムと玉ねぎ、小ねぎさえあれば、急な来客時でも活用できておすすめです。

夏と秋が旬の茗荷を使った「生ハムとみょうがのオードブル」

茗荷は夏と秋が旬の食材で、解毒効果と夏バテ防止にぴったりの野菜です。近年では年中通して食べることができる茗荷は、実は生ハムとの相性が抜群なのです。今回紹介する料理レシピは、小料理屋の一品でも人気の高いもので、チーズを加えることでさらに栄養価が高くなっているのがポイントです。材料2人分は、生ハム8枚、茗荷4本、カマンベールチーズ4切です。お皿に盛り付ける際にサニーレタスやリーフレタスを加えると良いでしょう。

料理レシピは、①茗荷は縦半分に切り、斜めにスライスしておきます。②カマンベールチーズは半分にカットしておきます。③生ハムに茗荷1/2本分、カマンベールの順にのせて端から巻いていきます。④お皿に盛り付ければ完成です。お酒のおつまみとしていただく場合は、それぞれのお酒に合うチーズを選ぶようにすると良いでしょう。カマンベールチーズはワインや日本酒にぴったりです。このレシピも簡単に調理できるのでおすすめです。

優しい食感が人気の「生ハムとズッキーニのオードブル」

料理レシピ2人分は、①ズッキーニ(1本)は8mm幅くらいに輪切りにします。②生ハムはズッキーニを巻ける幅にカットしておきます。③フライパンにオリーブオイルを敷き、ズッキーニの両面を軽く炒めます。④生ハムにズッキーニを乗せて巻きます。⑤お皿に盛り付け粉チーズをふり掛ければ完成です。このレシピも簡単なので、ちょっと贅沢な前菜に活用して下さいね。ズッキーニは焼き過ぎず、適度な柔らかさに焼き上げるのがポイントです。

メロンとは違った美味しさの「生ハムと柿のオードブル」

レシピ1人分は、①柿(1個)は皮とタネ、ヘタを取り除き8等分に櫛切りします。②クリームチーズ(小分けのものを使用)は2個使用し、生ハム8枚分に切り分けます。③柿にクリームチーズをのせ、生ハムで包みます。④お皿に盛り付ければ完成です。秋の味覚の柿はビタミンが豊富に含まれていて美容に効果的な食材で、生ハムとの相性も抜群です。このレシピは健康を意識した女性にピッタリで、ワインのおつまみとしても人気があります。

消化促進に効果的で美味しい「生ハムと完熟イチジクのオードブル」

レシピ2個分は、①完熟イチジク(1つ)の皮を剥き、生ハムで包めるサイズにカットします。②生ハムで完熟イチジクを包めば完成です。とても簡単なレシピですが、イチジクは消化促進作用があるので、オードブルというよりは食後のデザートにおすすめです。前述の柿のオードブル同様に、このレシピも健康を意識した女性にピッタリだと言えます。完熟イチジクはとても柔らかいので丁寧に皮を剥くようにするのがポイントです。

Thumb生ハムの食べ放題が楽しめる東京の店21選!ワインも美味なお店ばかり! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

生ハムを使ったマリネレシピ集

今回は生ハムを使った簡単で人気のレシピを紹介していますが、ここからは生ハムを使ったマリネのレシピを紹介していきます。マリネは基本的に魚や肉などを酢やレモン汁からなる漬け汁に浸す調理法ですが、その調理法を応用した料理全般もマリネと呼ばれています。今回紹介する生ハムのマリネのレシピは、野菜とフルーツがメインとなっていますが、どのレシピも肉料理やちょっとしたおつまみに最適なので、是非活用してみてください。

「生ハムとグレープフルーツのマリネ」

こちらのレシピの特徴は、酢やレモン汁からマリネ液を作るのではなく、グレープフルーツからマリネ液を作っている点です。また、マリネ液には一般的にオリーブオイルなどの油も使用されることが多いですが、このレシピでは油は一切使用していないのでとてもヘルシーだと言えます。材料4人分は、お好みのカット野菜適量、生ハム8枚、グレープフルーツ1個、グレープフルーツ果汁大さじ2、塩少々、粗挽き黒コショウ少々です。

レシピは、①グレープフルーツは皮を剥き、房から果肉を取り出します。この工程で果汁が出てくるので、ボウルなどの上で作業すると良いでしょう。②①で出た果汁(大さじ2杯分)に塩・胡椒を混ぜ合わせ、生ハムを漬けておきます。③お皿にお好みのカット野菜を盛り付け、②の生ハムを漬け汁ごと野菜に加えます。④最後にグレープフルーツの果肉を上にトッピングすれば完成です。このレシピは美容と健康におすすめのマリネだと言えます。

カッテージチーズのアクセントが効いた「イチゴと生ハムのマリネ」

イチゴはビタミンCが豊富に含まれた野菜ですが、その甘酸っぱさと歯応えは生ハムのサラダにピッタリの食材だと言えます。このレシピは、カッテージチーズがアクセントとなっていて、バルサミコ酢のドレッシングで纏めているのが特徴です。材料2人分は、イチゴ7個、生ハム30g、ベビーリーフ30g、カッテージチーズ小さじ2、ドレッシング(バルサミコ酢小さじ2、塩少々、粗挽き黒胡椒適量、オリーブオイル小さじ1)となっています。

レシピは、①イチゴはヘタを取って縦半分に切り分け、生ハムは食べ易い大きさにちぎります。②皿にベビーリーフ、イチゴ、生ハム、カッテージチーズを盛り付け、バルサミコ酢のドレッシングを加えてよくかき混ぜれば完成です。生ハムは種類によって塩加減が違うので、バルサミコ酢のドレッシングを作る際は、使用する生ハムの塩加減で各調味料の分量を調整するようにしましょう。また、イチゴの量は目安なので少ない場合は足しましょう。

刺身用の鯛と生ハムで作る「鯛と生ハムのレモンマリネ」

レシピは、①ドレッシング(レモン汁大さじ1.5、オリーブオイル大さじ1、塩・砂糖少々、胡椒適量、玉ねぎみじん切り大さじ2、イタリアンパセリ適量、おろしにんにく少々)を作ります。②鯛(80g)は薄切りにして、生ハムは半分に切ります。③①に②を加えて混ぜ合わせ、5分程待ちます。④お皿に盛り付ければ完成です。今回のレシピは鯛を使用していますが、刺身用の鮃を使用しても美味しく仕上がります。レモンのマリネ液が絶妙の一品です。

ちょっとしたおもてなしに「生ハムと冷たいトマトのマリネ」

レシピ2人分は、①トッピング用の玉ねぎとバジルは適量をみじん切りにします。②マリネ液(オリーブオイル・酢大さじ1、黒胡椒適量、塩少々)を作ります。③トマト(1個)は櫛切りにして、生ハムはトマトを包みやすい大きさに切ります。④トマトの上に生ハムを包むようにのせ、皿に並べます。⑤玉ねぎとバジルをトッピングして、②のマリネ液をかければ完成です。このレシピではバジルを使用していますが、パセリを使用しても大丈夫です。

ワインやビールのおつまみにもなる「生ハムと長ネギのマリネ」

レシピ2人分は、①鍋にマリネ液の材料(レモンスライス1/6個、ローリエ1枚、ローズマリー1本、白ワインビネガー50cc、蜂蜜50g、塩小さじ1/2)を入れ沸騰させます。②①が沸騰したら5cm幅に切った長ネギを入れ、ひと煮立ちしたら火を止めます。③別の容器に②を汁ごと入れ、冷蔵庫で冷やします。④長ネギを生ハムに巻いてお皿に盛り付ければ完成です。このレシピは小料理屋の一品料理が自宅で簡単に作れるのが人気となっています。

Thumb生ハムの食べ方とマナーは?おすすめの簡単おつまみも紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

生ハムを使ったおつまみレシピ集

ここまで紹介してきた生ハムを使ったレシピは、その殆どがお酒のおつまみとしても活用できるものでしたが、ここからは生ハムを使った本格的なお酒のおつまみを紹介していきます。生ハムを使ったおつまみは殆どがワインや日本酒に合うものばかりですが、ここでは他の焼酎やビールなどにも合うおつまみレシピも含めて紹介していきます。どのレシピも簡単に調理できるものばかりなので、パーティーや来客時に活用してみて下さい。

白ワインのおつまみにピッタリの「キウイの生ハム巻き」

フルーツを使用した生ハムのレシピは特にメロンが有名ですが、キウイと生ハムも実はおすすめの組み合わせです。特にゴールデンキウイは甘さと食感が生ハムにピッタリだと言えます。生ハムは少々高価ではありますが、少量のキウイと生ハムならコストを下げることが可能なので是非試してみてください。材料1人分は、キウイ1個、生ハム8枚のみです。このレシピは、ビタミンとタンパク質の補給にもなるのでダイエット食としてもおすすめです。

レシピは、①キウイは皮を剥き、8等分に櫛切りにします。②切り分けたキウイを生ハムで包めば完成です。とても簡単に調理できるので、材料さえあれば仕事帰りで少々疲れていても作ることができます。また、急な来客時のおつまみにもこのレシピは活用できます。キウイの生ハム巻きにおすすめのお酒は白ワインです。また、キウイの生ハム巻きの味を引き立てるワインとしては梅ワインが良いでしょう。飲み比べてみるのも楽しいですよ。

殆どのお酒のおつまみになる「チーズとハムのナスボート」

ここで紹介するチーズとハムのナスボートは、おそらく殆どのお酒に合うおつまみだと言えます。勿論、お酒が苦手な方でも美味しくいただけるおすすめの料理です。調理時間は僅か20分程なので是非お試し下さい。材料2人分は、茄子2本、ミニトマト8個、オリーブオイル大さじ2、オレンジ果汁1/6個分、具材Ⓐ(生ハム40g、パルミジャーノ・レッジャーノ40g、パセリ3g、ホワイトペッパーふたつまみ、粗挽きガーリック適量です。

レシピは、①茄子は半分にカットして、5~7mmの厚みを残して中身をくり抜きます。切り抜いた中身はみじん切りにします。②耐熱皿にオリーブオイルを薄く敷き、茄子を並べて、Ⓐの材料を茄子に詰め込み、オリーブオイルとオレンジ果汁を上から回しかけ、隙間にミニトマトを並べます。③1300wのトースターで10分焼いたら完成です。残ったⒶの具材はバケットにのせて3~5分程トースターで焼きましょう。このレシピは本当におすすめです。

生ハムレシピの定番「アボカドと生ハムとクリームチーズのサラダ」

材料は、アボカド1個、クリームチーズ100g、生ハム3~4枚、ドレッシング(オリーブオイル大さじ2、レモン汁大さじ1/2、塩胡椒少々、すりおろしにんにく少々)です。レシピは、①アボカドとチーズは食べ易い大きさに切り、生ハムも同様にちぎります。②皿に①をキレイに盛り付けをして、ドレッシングを回しかければ完成です。お好みで粗挽き黒胡椒を塗しても美味しいです。このサラダは生ハムレシピの定番なので是非試してみましょう。

本格的なお酒のおつまみに「チーズと生ハムのロングスティック」

材料は、生ハム4枚、オリーブ8個、モッツァレラチーズ60g、オレガノ4枝、春巻きの皮8枚、マスタード小さじ4です。レシピは、①生ハムは縦半分に切り、オリーブは輪切り、チーズは5mm角の棒状に切り、オレガノは葉を摘みます。②春巻きに①を順番にのせ、真ん中にマスタードを塗り、通常の春巻きの巻き方で巻いていきます。巻き終わりは小麦粉のりで止めます。③180℃の油で②を揚げれば完成です。どのお酒にも合うおつまみです。

ワインとビールにおすすめの「マッシュポテトの生ハム巻き」

レシピ12個分は、①ジャガイモ(2個)の皮を剥き、1cm幅にスライスして、耐熱容器に入れ、500wのレンジで5分加熱します。②ブロッコリースプラウト(1パック)は根本を切り、3cm幅に切り分けます。③①をボウルに移しマッシャーで潰しながら牛乳大さじ4を加え、塩胡椒で味付けします。④③を4~5cmの俵型に丸め、生ハムで包みます。⑤皿に②を敷き詰め④をその上に並べれば完成です。このレシピはワインとビールにピッタリです。

Thumb生ハムユッケのレシピを解説!人気の丼や献立の立て方も紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

生ハムを使ったおかずレシピ集

ここまでは生ハムを使ったサラダや前菜、マリネ、おつまみのレシピを紹介してきましたが、ここからは生ハムを使ったおかずを紹介していきます。基本的に生ハムの料理は組み合わせる素材を包む調理が一般的だと言えますが、ここからはただ単に包むだけでなく、生ハムを食材の一部として使用したレシピも紹介します。生ハムの素材として美味しさは、ここで紹介するレシピを実践してみると分かり易いと思います。お試しください。

メインディッシュの名脇役「ゆで卵と生ハムのアンティパスト」

アンティパストとはフランス語で食事の前にという意味で、所謂前菜のことです。アンティパストの工夫としては、メインディッシュとなる食事を美味しくいただけるようにします。アンティパストは凝り過ぎているわけではないが食欲が出てくる料理です。材料2人分は、卵2個、生ハム8枚、Ⓐ(マヨネーズ大さじ1/2、粒マスタード小さじ1/4、ブラックペッパー少々、ガーリックパウダー適量)、オリーブオイル少々、ミニトマト2個です。

レシピは、①茹で卵を作ります。中火から強火にして、沸騰したら弱火で7分茹で、冷水に浸します。②茹で卵は縦に4等分切り分けます。③Ⓐを混ぜ合わせます。④茹で卵の黄身の部分に③を塗り、生ハムで包みます。⑤お皿に盛り付け、オリーブオイルを回しかけし、お好みで粗挽き黒胡椒をふり掛ければ完成です。もし可能であれば、ディルを飾り付けすると豪華な見栄えになります。このレシピは食前酒との相性も抜群だと言えます。

ちょっとしたパーティの軽食に「生ハムのピンチョス」

ピンチョスとは元々パンに少量の食べ物がのせられた軽食のことで、現在では串や楊枝でとめられた料理を総じてピンチョスと呼んでいます。ピンチョスは見た目が可愛く、何種類も用意すればちょっとしたパーティでも活用できます。今回は生ハムのピンチョスを紹介しますが、用意する食材はここまで紹介したレシピを参考にしてみると良いでしょう。例えば、アボカドとチーズ、トマトとチーズ、ポテトと玉ねぎなど組み合わせは自由です。

ピンチョスは食材の組み合わせが自由で、見た目が可愛いのが特徴ですが、組み合わせる食材を選ばない生ハムは、正にピンチョスにぴったりだと言えます。用意するものは、生ハムとお好みの具材、食材をとめる串と楊枝、そして、お好みの調味料だけです。写真のピンチョスはトマトと生ハム、チーズの組み合わせですが、見ての通り生ハムをブーケにした工夫が目をひきます。ピンチョスはアイデアで様々な楽しみ方ができておすすめです。

あっという間に完成する「白菜の生ハム巻き」

ここまで様々な生ハムのレシピを紹介してきましたが、この白菜の生ハム巻きは最も簡単なレシピの一つでしょう。材料に用意するものは、白菜と生ハム、オリーブオイル、黒胡椒のみです。作り方も簡単で、白菜を適当な大きさに切り、生ハムで包むだけです。そして、味と食感は白菜のシャキシャキ感と甘みが生ハムの塩風味に合っていて文句なしの美味しさです。このレシピは急な来客時やお酒のおつまみにもピッタリだと言えます。

小腹がすいた時に便利な「生ハムと黒胡椒のおにぎり」

生ハムと黒胡椒のおにぎりは、ちょっと小腹がすいた時に便利なおかずです。用意する材料は、ご飯、生ハム、黒胡椒です。作り方は、ご飯を俵型に握り、黒胡椒を少々塗し、生ハムで包み形を整えれば完成です。調理時間は5分も掛かりません。ただ、これだけではちょっと寂しいので、皿に盛りつける際は、写真のようにキュウリやお漬物を添えると見た目もよくなります。また、おにぎりをメインにする場合は味噌汁があると良いですね。

ちょっとしたアレンジが魅力的な「生ハムで巻いた鶏胸肉のカツレツ」

生ハムはその独特な食感と塩味が人気の食材ですが、鶏胸肉のカツレツに具材として使用すると美味しさが倍増します。基本的な作り方は鶏胸肉のカツレツと同じです。ポイントは、鶏胸肉にバジルをのせ、生ハムで包むことです。また、通常の鶏胸肉のカツレツはソースをつけて食べますが、生ハムを使ったカツレツは、パルメザンチーズとパセリを塗していただきます。注意点は生ハムの塩加減でチーズやパセリの量を調整するだけです。

Thumb生ハムのカロリーと糖質は?ダイエット中に気を付けたいことも紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

生ハムを使ったパスタレシピ集

ここまで様々な生ハムを使用したレシピを紹介してきましたが、最後に紹介するレシピは生ハムを使用したパスタです。イタリアでは生ハムを具材として使用したパスタは数えきれないほどの種類があり、生ハムが如何に食材として重要な役割を果たしているのかが分かります。今回ここで紹介する生ハムのパスタは、材料さえあれば簡単に調理できるものばかりです。また、これらのレシピはワインとの相性も抜群なのでおすすめです。

ミモレットを使った珍しいパスタ「ミモレットと生ハムのパスタ」

材料2人分は、ミモレット60g、パスタ160g、アスパラガス4本、生ハム6枚、塩胡椒少々です。レシピは、①ミモレットは硬い部分を除き細かく刻みます。②アスパラガスは袴をとり、固い部分は切り落とし5等分にして、塩茹でします。③アスパラガスを塩茹でした残り湯でパスタを茹でます。④フライパンにオリーブオイルを敷き、ミモレット、アスパラガス、生ハム、パスタを合わせて炒め、塩胡椒で味付けすれば完成です。

赤ワインにピッタリの「ゴルゴンゾーラと生ハムのパスタ」

材料2分は、パスタ100g、Ⓐ(ゴルゴンゾーラ20g、チキンブイヨン大さじ2、生クリーム大さじ2)、塩適量、生ハム1枚、オリーブオイル適量、パセリ適量です。レシピは、①パスタはアルデンテの固さで茹でます。②フライパンにⒶを加え、チーズを溶かしていきます。③茹で上がったパスタを投入し、塩で味を調整します。④皿に③を盛り付け、生ハム、パセリをちぎってのせ、オリーブオイルを回しかけしたら完成です。

生ハム使用の本格的なマカロニレシピ「アボカドと生ハムのパスタ」

材料1人分は、マカロニ(フリッジ)100g、アボカド1/2個、黒胡椒少々、オリーブオイル小さじ1、粉チーズ大さじ3、生ハム(2cm程の大きさにカットしたものを20枚)です。レシピは、①マカロニを茹でます。②アボカドは種と皮を取り除き、ボウルに移してフォークで潰します。③アボカドを入れたボウルに材料を全て加えて混ぜ合わせます。④お皿に盛り付ければ完成です。お好みで粗挽き黒胡椒をふり掛けても美味しいです。

暑い夏におすすめの「トマトと生ハムの冷製パスタ」

材料2人分は、トマト2個、パスタ180g、バジル8枚、生ハム(一口サイズ16枚)、Ⓐ(オリーブオイル大さじ2、青じそドレッシング大さじ4、塩胡椒少々)です。レシピは、①パスタを茹でます。②トマトはみじん切り、バジルは千切りにしてボウルに移し、Ⓐを加えてよく混ぜ合わせ冷蔵庫で冷やします。③パスタは冷水に入れて冷やします。④皿にパスタを盛り付け、②のソースと生ハムをトッピングしたら完成です。

冷凍レモンが決め手の「生ハムのレモンクリームパスタ」

材料1人分は、パスタ80g、冷凍した輪切りのレモン2枚、バター小さじ1、生クリーム大さじ4、パルメザンチーズ大さじ1、黒胡椒・生ハム適量です。レシピは、①パスタを茹でます。②フライパンに生クリームとバターを入れ、レモンの皮をすりおろし、残った果肉も加え木べらでレモンの果汁を出します。③レモンの果肉を取り除き、パスタを投入し、パルメザンチーズを加えます。④皿に盛り付け、黒胡椒・生ハムをのせれば完成です。

Thumb生ハムの作り方は燻製で簡単に!塩漬けで作る本格パンチェッタも! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

生ハムレシピで料理をより華やかに!

「生ハムを使った料理・レシピ31選!人気おつまみや簡単サラダなど紹介!」と題しましてお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?生ハムはロースハムに比べて高価ですが、生ハムは組み合わせる食材を選ばないメリットがある食品なので、ちょっとした贅沢なひと時を演出したい料理にピッタリです。今回紹介したレシピはどれも簡単に調理できるものばかりなので是非活用してみて下さい。皆さんの参考になれば嬉しいです。

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ