いきなりステーキのカロリー一覧!炭水化物(糖質)など栄養成分も紹介

いきなりステーキのメニュー、カロリーや炭水化物はどれくらいなのかまとめました。糖質制限などのダイエット中、手頃な価格でステーキが食べれるいきなりステーキは強い味方と言われています。では実際のところいきなりステーキでの食事のカロリーは低いのでしょうか?一食分の栄養成分や糖質の量は?詳しく調べてまとめたので、是非ダイエット中にメニュー選びの際に参考にしてください。

いきなりステーキのカロリー一覧!炭水化物(糖質)など栄養成分も紹介のイメージ

目次

  1. 1立ち食いスタイルで圧倒的な安さの「いきなりステーキ」
  2. 2糖質を制限しカロリー控えめを応援しているいきなりステーキ
  3. 3いきなりステーキメニューのカロリー:リブロースステーキ
  4. 4いきなりステーキメニューのカロリー:ヒレステーキ
  5. 5いきなりステーキメニューのカロリー:本格熟成国産牛サーロインステーキ
  6. 6いきなりステーキメニューのカロリー:本格熟成国産牛リブロースステーキ
  7. 7いきなりステーキメニューのカロリー:黒毛和牛サーロインステーキ
  8. 8いきなりステーキメニューのカロリー:CABワイルドステーキ
  9. 9いきなりステーキでダイエットに向いているメニューは?
  10. 10成人の一日の必要摂取カロリーはどれくらい?
  11. 11いきなりステーキで注目したいのはカロリーだけでなく炭水化物!
  12. 12いきなりステーキでカロリー制限する時のお酒は?
  13. 13カロリー控えめランチならいきなりステーキがおすすめ
  14. 14いきなりステーキを食事に取り入れて肉マイレージを貯める
  15. 15糖質の低いステーキを食事に取り入れるメリット
  16. 16ダイエット中でもいきなりステーキなら思い切り食べれる!

立ち食いスタイルで圧倒的な安さの「いきなりステーキ」

いきなりステーキは、立ち飲み食いのスタイルでステーキとワインを楽しむスタイルを確立させ、圧倒的な安さで本格的なステーキを提供しています。前菜なしで真っ先にステーキを楽しむ、まさに空きっ腹にステーキを実現させ、肉本来の旨さを味わうことができるのです。また、オーダーカットシステムを導入している為、食べたい量の肉を目の前でカットしてもらえるのもいきなりステーキの魅力です。

また、メインはステーキですが、ドリンクのメニューも豊富です。いきなりステーキでは、ステーキと合うお酒を楽しんでもらえるようにワインやハイボールなどのお酒を用意しています。ソフトドリンクにはコーラZEROや黒烏龍茶など、ダイエット中に合わせて飲みたいドリンクも用意されています。

Thumbいきなりステーキの美味しい食べ方!飽きずに食べる方法・おすすめのオーダーも | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

糖質を制限しカロリー控えめを応援しているいきなりステーキ

いきなりステーキでは会社として糖質制限ダイエットを応援しています。トッピング変更やライス抜きなど、様々糖質制限向けの対応を2015年に開始しています。手軽にステーキが食べれるいきなりステーキでのこの対応はダイエット中の方にしてみるととても心強いです。

糖質制限のダイエット中などで炭水化物を控えている方は是非取り入れたいメニュー、ステーキ。いきなりステーキなら手頃な価格で取り入れる事ができます。しかし、カロリーや脂質は気になるところです。いきなりステーキのメニューとカロリーを一覧表にしていますので、活用してください。

いきなりステーキメニューのカロリー:リブロースステーキ

いきなりステーキにの看板メニュー、リブロースステーキは脂身と赤身のバランスが程よい王道メニューです。程よい柔らかさ、きめ細かい肉質が特徴で、噛む度に肉汁が溢れだします。こちらのカロリーは300gで693キロカロリー。カロリー自体は一食分で考えるとそこまで高くはありません。

タンパク質は60.3g、脂質は46.2g、炭水化物は1.2gとなっております。やはり肉を焼いて作るステーキの炭水化物はとても低いです。ただしリブロースステーキは脂質が高め。低カロリーではありますが、この脂質の多さはダイエット中には気をつけなければなりません。

Thumbいきなりステーキの値段一覧!人気のリブロースとワイルドステーキを比較 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

いきなりステーキメニューのカロリー:ヒレステーキ

ヒレステーキは赤身肉で脂身が少なく、さっぱりとしているステーキです。旨味をしっかりと感じることができます。こちらのメニューは300gで399キロカロリー。リブロースステーキと比べるととも低いです。ヒレステーキは200gからオーダーすることができます。

タンパク質は61.5g、脂質は14.4g、炭水化物は0.9gとなっております。高タンパク質・低カロリー、ダイエット中の理想の栄養バランスです。炭水化物も脂質も低い為、糖質制限ダイエット中の方にもおすすめしたいメニューです。

いきなりステーキメニューのカロリー:本格熟成国産牛サーロインステーキ

国産牛を20日間熟成させて焼くサーロインステーキ。しっかりと脂があるため食べ応えは抜群です。表面の焼き目も美しく、見た目もしっかりインパクトがあります。こちらのカロリーは300gで1002キロカロリーで、この一覧表の中では高めとなっています。

タンパク質は45.5g、脂質は83.7g、炭水化物は1.2gです。先ほども書いた通り脂が多い為、脂質は今まで紹介しか中でもダントツに高くなっています。ただ、脂の旨味を味わうことができるので、塩コショウだけでも美味しく食べることのできるメニューです。

いきなりステーキメニューのカロリー:本格熟成国産牛リブロースステーキ

こちらも国産牛を20日間熟成させて焼くステーキです。しっかりとした旨味が特徴で、こちらも食べ応えは抜群。こちらのメニューは300gで1227キロカロリーと高く、一食分のカロリーとしてはだいぶ高めとなっています。

タンパク質は42.3g、脂質は111.3g、炭水化物は0.6gです。高脂質となっているのでダイエット中には気をつけなければならないメニューです。ただやはり脂質が高くても炭水化物が低いのがステーキの嬉しいところです。

いきなりステーキメニューのカロリー:黒毛和牛サーロインステーキ

こちらは1gが18円と、いきなりステーキの中でも最も価格が高いメニューです。黒毛和牛ならではの霜降り、脂の甘みを楽しむことができます。和牛ならではの味わいには塩か醤油がおすすめです。こちらのカロリーは300gで1494キロカロリーと、成人女性の一日の摂取カロリーの目安の大体3分の2程度を摂取することとなります。

タンパク質は35.1g、脂質は142.5g、炭水化物は0.9gです。やはり霜降りがある分脂質は今までの紹介したいきなりステーキの一覧表の中でも一番多いです。しかし、硬すぎず柔らかすぎない絶妙な食べ応えの黒毛和牛。一度は食べたい一品です。

いきなりステーキメニューのカロリー:CABワイルドステーキ

このCABワイルドステーキはランチ限定メニューとなっています。弾力のある肩ロースを使用していて、がっつり食べたいランチにはぴったりのメニューです。こちらのカロリーは300gで720キロカロリー。ランチタイムならカロリーを多めにとっても、運動や夕飯のメニューなどで調整できるので気兼ねなく食べられます。

タンパク質は53.7g、脂質は52.2g、炭水化物は0.3gです。脂質が低いとは言えません。ただ先ほども書いたようにいきなりステーキのランチ限定メニューなので、一日の食事に取り入れても、後から調整できるのでダイエット中に取り入れることもできます。ライス抜きだと100円引きになる嬉しいサービスもあります。

いきなりステーキの副菜のカロリー

いきなりステーキで付いてくる基本の副菜はコーン、オニオン、ガーリックバター、フライドガーリックです。こちらはカロリーが136キロカロリー、タンパク質が1.8g、脂質が9.8g、炭水化物が10.2gとなっています。ステーキのカロリーにこれらがプラスされることとなります。その基本の副菜ですが、いきなりステーキでは糖質制限ダイエット向けに、糖質の低いブロッコリーにチェンジすることもできます。

また、いきなりステーキのドリンクのメニューにある黒烏龍茶は、ダイエット中なら是非食事中に飲みたい一品です。これは脂肪の吸収を抑えてくれる烏龍茶なので、脂が気になるいきなりステーキを食べるときにはぴったりです。

いきなりステーキでダイエットに向いているメニューは?

いきなりステーキのメニュー、カロリーなどを一覧表で見ていくと、やはりヒレステーキがカロリーも脂質も低い結果となりました。一覧表の中でも高タンパク低カロリーで、健康な身体作りにも一役買ってくれます。また、糖質制限ダイエットをしている方にはステーキ自体が炭水化物少なめとなっているので、一日の食事のメニューにいきなりステーキを取り入れるのは良いと言えます。

また、ダイエット中はメインのおかずより先に野菜を食べることが良いと言われています。食物繊維の豊富な野菜は肉類よりも消化に時間がかかるとされているので、さらに腹持ちがよくなり空腹感を防ぐことができます。いきなりステーキのスモールサラダなら約30〜40キロカロリーで180円となっているので、一覧表のメニューのカロリーを参考に取り入れてみても良いのではないでしょうか?

成人の一日の必要摂取カロリーはどれくらい?

ここまでいきなりステーキのメニューやカロリーを一覧表にして紹介してきました。では、成人が一日に摂取するべきカロリーはどれくらいなのでしょうか?まず、成人女性の一日の推定エネルギー必要量は約2000キロカロリーです。男性は大体2700キロカロリーになります。3回に分けて食事をとると考えると大体女性は660キロカロリー、男性は900キロカロリーとなります。

先程の一覧表を見ていくと、おすすめのヒレステーキ以外は一食分の目安カロリーを超えてしまうものが多いです。いきなりステーキをダイエット中に取り入れたいという方は他の食事で調整したり、オーダーする肉の量を調節したりして上手に取り入れていく必要があると言えます。

いきなりステーキで注目したいのはカロリーだけでなく炭水化物!

カロリー制限のダイエットをしている方には少しハードルが高めのいきなりステーキですが、炭水化物を抑える糖質制限ダイエットをしている方にはかなりおすすめです。先程も一覧表で紹介した通り、どのメニューも炭水化物はとても低くなっています。他にも糖質制限向けのサービスも行なっているのです。

いきなりステーキの糖質制限向けのサービスとしては、ランチメニューのライス抜き100円引き、糖質高めのコーンを無料でブロッコリーに変更、ライス抜きで物足りない方はトッピング増量が100円でできるなど、炭水化物を控えたい方の強い味方なのです。ただ、肉に合うからといってライスを食べてしまうと台無しになってしまうので注意しましょう。

いきなりステーキでカロリー制限する時のお酒は?

ステーキを食べるならやっぱりお酒を飲みたい!と思う方も多いです。その際はビールは選ばないようにしましょう。おすすめはハイボールかワインです。ハイボールはウィスキーと炭酸水で炭水化物が低いお酒として有名です。ワインはステーキによく合い、実はこちらもお酒の中では低糖質の部類に入るので、糖質制限中にいきなりステーキで糖質を抑えた分ワインを楽しんでも問題ないと言われています。

ダイエット中でもステーキとお酒を思いっきり楽しめたなら、しっかり食べて飲んだ感もありダイエットを苦じゃなく続けられます。いきなりステーキはライス抜きも頼みやすいので、お酒が好きなダイエット中の方の強い味方と言えるでしょう。

カロリー控えめランチならいきなりステーキがおすすめ

どこのお店にも色んなランチメニューが用意されていますが、ダイエット中に困るのがその多くがパスタやパンのセット、もしくは定食など炭水化物メインの食事になってしまいがちです。そん中でもいきなりステーキのランチメニューはダイエットの強い味方。先程の一覧表でも紹介した通り、ランチ限定のワイルドステーキなら安く満足感のあるランチが楽しめます。

他の飲食店の定食物でご飯を抜いてしまうとどうしてもお腹が満たされません。しかし、いきなりステーキなたメインがステーキならのでご飯抜きでも満足感があります。ランチメニューだとご飯抜きが100円引きになるので、その100円でブロッコリーなどのトッピングをプラスして炭水化物の低いランチメニューを工夫して作ることもできます。

Thumbいきなりステーキはランチがお得!土日実施店や時間・メニューを紹介 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

いきなりステーキを食事に取り入れて肉マイレージを貯める

いきなりステーキには肉マイレージというポイントカードがあります。こちらはメンバーズカードから始まり、ゴールドカード、プラチナカード、ダイヤモンドカードと食べた肉のグラム数によってランクアップしていきます。お得なクーポンがもらえたり、ドリンクがもらえたりと貯めれば良いことづくしです。

3000g食べるとランクアップできるゴールドカードならソフトドリンクが、さらにそれ以上のランクになると好きなドリンクが来店の度に一杯無料となります。先ほど紹介したように、いきなりステーキでの食事に黒烏龍茶をプラスすればダイエットにも効果的です。期限は最終付与から1年間となっているので、よく利用する人であれば期限が切れることもないので貯めやすいポイントカードです。

Thumbいきなりステーキの肉マイレージカードとは?チャージでお得な特典も紹介 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

糖質の低いステーキを食事に取り入れるメリット

ステーキ、つまり肉の主成分はタンパク質となっており、これは特に筋肉を作る栄養素と言われています。筋肉をつけると代謝率がアップするので、脂肪の燃焼を促進してくれます。また、糖質を沢山とると血糖値が急に上がり、インシュリンが過剰分泌されます。そうして今度は血糖値が下げられ、空腹を早く感じるようになってしまうのです。

それに比べて肉は消化するのに時間がかかる食品です。肉類は消化するのに12〜24時間かかるとされているため、消化にかかるエネルギーの量も多いということになります。いきなりステーキをダイエットに取り入れると、インシュリンを過剰に分泌させる糖質を控えることを制限でき、肉を消化するためカロリーを消費できるということになります。

とはいえ糖質は低いですが、高カロリーのメニューが多いいきなりステーキ。糖質制限のダイエット中はよいですが、カロリー制限をしてダイエットをしてる方には、メニューを選んで取り入れるなどの注意が必要です。

ダイエット中でもいきなりステーキなら思い切り食べれる!

いきなりステーキのカロリーや栄養素を紹介しました。全体的に糖質がとっても低いこと、脂質に気をつければダイエット中でも向いていることがわかりました。ダイエット中は思い切り食べれるメニューが中々なく、ストレスが溜まって続かないということをよく耳にします。そんなダイエット中でもいきなりステーキで思い切り肉をたべれたら、ストレスもたまらないのではないでしょうか?

ここに紹介した一覧表や食べ方、いきなりステーキでの糖質制限向けサービスなどを参考にして、是非ダイエット中の食事にいきなりステーキを取り入れて見てください。そして、ストレスフリーなダイエットを成功させましょう。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ