忍者めしは低カロリーでダイエット効果も?種類一覧と味の評判まとめ

忍者めしとはどういう食べ物か知っていますか?口コミではその味がうまいとして評価が高い食べ物のようです。名前の由来は昔の忍者が携行食として知られていた兵糧丸を指すのではないかと言われています。兵糧丸とは1日に数個食べるだけで空腹をしのげると言われていました。忍者めしはハードグミのお菓子で噛むほど旨味が増すようで、数個食べるだけで満腹感を味わえるそうです。なので忍者めしの梅かつおは低カロリーでダイエット向けのお菓子で、健康効果にも期待ができるようです。忍者めしについて色々と調査してみます。

忍者めしは低カロリーでダイエット効果も?種類一覧と味の評判まとめのイメージ

目次

  1. 1忍者めしとは?
  2. 2忍者めしのダイエット効果と健康効果
  3. 3忍者めしの味についての口コミ評判
  4. 4忍者めしは美味しくてカロリーオフで間食に最適

忍者めしとは?

うまいと話題の忍者めしですが、食べた事が無い方にしてみれば正直コレが一体どのような食べ物か分かりにくいと思います。

この忍者めしはグミタイプのお菓子で、グミの中でもハード系の種類に当たるタイプの商品です。パッケージには現代忍者たちの空腹満たし忍者式ダイエットと言った文言が記載されています。今回はそんな忍者めしについて徹底調査して行きたいと思います。果たして忍者めしとはどの様な商品なのでしょうか?

商品概要

忍者めしの販売元はUHA味覚糖(味覚糖グループ)です。スーパー、コンビニ、駄菓子屋、ネット通販、100均、ドラッグストア等で購入できる可能性があります。値段は1袋(20g)103円で、食感は噛んだ瞬間は柔らかなタイプグミと違い硬さがありますが、噛めば噛むほど旨み成分が口の中に広がっていきます。

味の種類一覧

忍者めしには梅かつお、もも、みかん、ラムネ、巨峰、コーラ、狩人めし回復系エナジードリンクの6+1種類の味があります。

梅かつお味は和歌山県の田辺市産の南高梅を使用しています。硬いグミの中に国産梅の旨味が詰まっているので、よく噛んで味わってください。もも味は国産の桃果汁を使用して爽やかな桃の香りの美味しさを堪能できます。

みかん味は愛媛産のみかんジュースのきわみを使用していて、まろやかなコクを硬いグミの中に閉じ込めているので、噛むたびに素材の味が広がってきます。ラムネ味は炭酸フレーバーの爽やかさが口に広がり、爽快感を楽しめるようになっています。

巨峰味は山梨県産の巨峰果汁の素材を使用して、巨峰感の味わいをアップさせたグミです。パリッとした糖衣層と歯ごたえのある食感差がクセになります。コーラ味もハードグミならではの噛み応えとコーラの爽快感が相性抜群とも言われています。

回復系エナジードリンク味はモンスターハンターとのコラボ商品で、全4種類の装備のパッケージが販売されています。ハチミツとロイヤルゼリーがグミの中に沢山詰め込まれており、疲れた体と小腹を満たすグミとなっています。

味ごとのカロリーと糖質

梅かつおのカロリーは1袋(20g)で63kcal、もも、みかん、巨峰、コーラ、回復系エナジードリンクのカロリーは66kcal、そしてラムネが67kcalとなっています。忍者めしの種類の中で梅かつおが一番低いカロリーで、1粒が約4kcal以下となります。因みに1袋(20g)の個数は16個として計算しています。

梅かつおの糖質は1袋(20g)で14.7g、ももは16.2g、みかんは16.2g、巨峰は16.1g、コーラは16.2g、回復系エナジードリンクは16.1g、ラムネが16.2gとなっています。糖質でも梅かつおが一番低い数字で、1粒が約0.9g以下となります。

忍者めしのダイエット効果と健康効果

忍者めしはダイエット効果と健康効果に期待できるグミとして評価が高いようです。しかし実際どのような効果が期待できるのかは分かりにくいので、ここでは忍者めしのダイエット、健康効果について調べてみます。

ダイエット効果

ダイエット中だけどお菓子が食べたい…そんな時には忍者めしがおすすめです。忍者めしはダイエット効果が期待できる出来る商品なので、むしろダイエットに積極的に取り入れて行くべきであるとも言えます。

 

カロリーオフ

ダイエット中はカロリーオフと表記された低い食べ物やお菓子を選ぶ事が多いと思います。このカロリーオフとは100gで40kcal以下を指しますが、忍者めしは1袋で63~64kcalで1粒が4kcal以下となのでこのカロリーオフに値するお菓子であると言えます。

またグミに使用されている材料は砂糖、果糖、ゼラチンですが、このゼラチンは低カロリーでダイエットにも良いと言われています。

少量で満足感を得られる

硬いスルメイカを食べたことがありますか?スルメイカは噛めば噛むほど味が増して、噛んでいくうちにお腹が満腹になる感覚に陥ります。忍者めしもスルメイカと一緒で、硬いグミを口の中に入れて噛んでいくと満腹感を味わうことができやすいようです。

なので少量を食べるとお腹が一杯となり満足感を得ることができて、食べ過ぎを防ぐのでダイエット向きのお菓子と言われています。そして噛む回数が多いことでアゴをよく動し小顔効果にも期待できます。

健康効果

忍者めしに使用されている材料は味によって違いがありますが、健康効果にも期待ができます。ここではどのような効果があるか調べていきます。

疲労回復効果

梅かつおには昆布エキスとかつおぶしエキスパウダーが使用されていますが、それらにはアミノ酸やグルタミン酸が含まれており、疲労回復をサポートする働きに期待ができます。

昆布は体に良い食材として健康食品等にも使用されています。人間の身体は弱アルカリ性の状態が健康体であると言われていますが、この昆布はそのアルカリ性の状態を保つためにとても効果的な食材と言われているのです。

かつおぶしにはビタミン、必須アミノ酸、ミネラル、タンパク質、脂質、ペプチド、イノシン酸という体に良い働きをする栄養が豊富に含まれています。

咳止め効果

狩人めしの回復系エナジードリンク味にはハチミツとロイヤルゼリーが含まれていますが、これらには咳止め効果が期待できると言われています。

ハチミツの主成分は水分、糖分(果糖・ブドウ糖)、プレバイオティクスのフラクトオリゴ糖です。他にも健康に良いと言われているビタミン、ミネラル(カルシウム、マグネシウム、カリウムなど)が豊富に含まれています。

関節痛改善効果

忍者めし全種類に使用されているゼラチンには、タンパク質(アミノ酸)と活性型ペプチドが含まれています。このゼラチンに含まれているタンパク質にはプロリン、グリシンという成分が多く含まれているという特徴があります。そしてこのプロリンには関節痛の改善効果が期待できると言われています。

ThumbUHA味覚糖「シゲキックス」の種類一覧!歴史からカロリーまで秘密を徹底調査! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

忍者めしの味についての口コミ評判

みかん味で「このグミ…うまい!!忍者めしの噛みごたえはそのままに、使用されているジュースの旨味がなんと強いことか」という口コミがありました。

こちらは巨峰味への口コミで「やっと飛行機降りれたぁって思ったら人多すぎて外の写真とれんかった…そのまま電車にのってルでござるあ、忍者めしうまいでござる」という内容でした。

梅かつお味には「イケメンしいなに頼まれたから買い占めといたとりあえず忍者めし結局食べ慣れたらうまいwはまる」という口コミがあり。なんと5パックもカゴに入っています。

巨峰味には「また忍者めし送ってくれた人ありがとー!!!!!早速食べてる!!!うまい!!!」という口コミがありました。思った以上に美味しかったというコメントが多いのも特徴です。

ラムネ味には「今日のグミ!忍者めしラムネ味、噛んだ瞬間のパリっていう感じとハードなかみごたえのある感じ、やばいこれはクセになる。止まらない。」と、リピーターになる事を予感させる様な口コミが寄せられています。

コーラ味には「固くて酸っぱいグミでした。キャラメルくらい固くて粘り気のあるグミです。歯の詰めものが取れそうでしたが。値段が100円でお求めやすかったです。結構忍者めしも、おいしいよ」といった内容の口コミが寄せられています。

こうした忍者めしに対する口コミを見る限り、この商品は消費者から高い評価を得ていると考えて間違いないでしょう。消費者からの「うまい!」は最高評価に値する文言です。その「うまい!」が口コミにズラリと並ぶという状況が、全てを物語っていると言っても過言ではありません。

忍者めしは美味しくてカロリーオフで間食に最適

今回は今話題のお菓子として知られる忍者めしについて紹介いたしました。忍者めし忍者めしはUHA味覚糖が販売しているハードグミで、1袋が約100円で購入できるコスパの良いお菓子です。購入場所もコンビニ、スーパー、ネット通販などで簡単に手に入れることができます。

また忍者めしは低カロリーでカロリーオフなので、ダイエット効果や健康効果にも期待する事が出来ます。その口コミ評価も高く、多くの人がこの忍者めしを支持している事も分かりました。皆さんも機会が有れば是非一度お試しに成られてみては如何でしょうか?

Thumbグミダイエットで痩せる!カロリーやおすすめグミ・糖質も紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbグミは低カロリーで痩せる?ダイエット・美容の効果について解説! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb果汁グミの種類と味を調査!カロリーと含まれている鉄分も! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ