メンマは低カロリーで痩せる?栄養とダイエット効果・食べ方を紹介

メンマのカロリーや糖質量などを知っていますか?メンマはカロリーが低く、消化に時間がかかることからマイナスカロリーの食品であるといわれています。今回の記事では、メンマに含まれているカロリーや糖質、ダイエットに活用できる食べ方やその効果について紹介していきます。メンマを使用したダイエットの注意点や、美味しいレシピについても詳記していきますので、是非メンマに含まれている栄養などについてチェックしてみて下さい。

メンマは低カロリーで痩せる?栄養とダイエット効果・食べ方を紹介のイメージ

目次

  1. 1メンマは低カロリーというのは本当?
  2. 2メンマのカロリーと糖質
  3. 3メンマの栄養とダイエット効果
  4. 4メンマのダイエット中の食べ方と注意点
  5. 5メンマをダイエットに活用する時の注意点
  6. 6メンマを美味しく食べられるレシピ
  7. 7メンマはマイナスカロリーのダイエット食材!

メンマは低カロリーというのは本当?

ラーメンを好きだという方は多いかと思いますが、その中でもトッピングにメンマは欠かせないという方は多いのではないでしょうか?メンマは独特のシャキシャキ食感を楽しむことが出来る食べ物としても人気です。

ラーメンのトッピングとしても定番人気である、メンマは低カロリーだという話を聞いたことがあるでしょうか?本当ならばダイエットに活用したいところなのですが、メンマは本当に低カロリーなのでしょうか?また、メンマはマイナスカロリーということでも知られています。

マイナスカロリーという言葉を聞いたことが無い方も多いかと思いますが、マイナスカロリーとはどのようなものなのか、そしてメンマはどうしてマイナスカロリーなのかについても紹介していきます。

今回の記事では、メンマの気になるカロリーや糖質に加えて、ダイエットに効果的な食べ方や、注意点、話題となっているマイナスカロリーなどについて紹介していきますので、メンマが好きな方やダイエットをしたいと思っている方は是非チェックしてみて下さい。

メンマのカロリーと糖質

それでは、ダイエットに効果的な食べ方や注意点などの前に、メンマのカロリーや、糖質についてチェックしていきましょう。メンマはラーメンなどのトッピングとして人気の食べ物ですが、トッピング以外でもおつまみとしても楽しむ方もいるかと思います。

そのようなときの参考にもなるかと思いますので、こちらでメンマのカロリーや糖質量について、是非チェックしてみて下さい。

カロリー

メジャーやコブタの画像

それでは、早速メンマのカロリー量について見ていきましょう。メンマのカロリー量は、100gあたり60kcalとなっています。これでは少し分かりにくいですが、メンマ1本あたりが5gであり、5g当たりのカロリーは3kcalほどとなっています。メンマ1本あたり3kcalなら、それほど気にするカロリーではないかと思います。

メンマを一度にそれほど大量に食べるという方はいないかと思いますので、たとえ10本食べたとしても、カロリーは30kcalになっています。お腹が空いたときの食材としても、1本あたり3kcalのメンマはかなり有難い食材になっているかと思います。ダイエットの時にも安心して楽しむことが出来そうです。

また、メンマはマイナスカロリーの食材として知られています。マイナスカロリーという言葉を聞いたことがあるでしょうか?マイナスカロリーとは、食材自体はあまりカロリーがないのに、食材の消化に時間がかかるために摂取カロリー以上のカロリーを消費し、結果的にはマイナスのカロリーになるという事です。

糖質量

メジャーと体重計の画像

続いて、メンマの糖質量についても見ていきましょう。メンマの糖質量は、100gあたり7gほどとなっているそうです。では、一度にメンマを100gも食べるかというと、なかなかメンマを100gも一気に食べることはないかと思います。

一度に食べる量を30gくらいとして考えてみましょう。30gではメンマの糖質量はどれほどかというと、メンマの糖質量は約2gほどとなります。1回当たりの糖質量が2gならば、ダイエットの時にも食材として活用することが出来そうです。

これだけ聞くと糖質量は低いのでダイエット中に安心して食べられるように感じるのですが、メンマはご飯にもよく合いますし、お酒を飲んだり調味料をかけたりしていると、そちらの方で糖質やカロリーが上がってしまう可能性はありますので注意です。

メンマの栄養とダイエット効果

ここで、メンマに含まれているメンマの栄養と、ダイエット効果について見ていきましょう。メンマにもいろいろな栄養素が含まれており、そのメンマに含まれている栄養素がダイエットにも効果があるのだそうです。メンマに含まれている栄養素と、その栄養素がどの様にダイエットに影響しているのか、順番にチェックしていきましょう。

食物繊維

喜ぶ女性の画像

それでは、早速メンマに含まれている栄養素を紹介していきましょう。まず、メンマに含まれている栄養素は食物繊維です。皆さんも知っての通り、食物繊維には整腸作用がありますので、便秘が解消されることが期待されます。

ダイエット中には便秘気味になってしまうという方が多いかと思いますので、そういった方々には嬉しい効果なのではないでしょうか?

便秘が解消されて老廃物や体に蓄積された毒素が体の外に排出されることで、ダイエットに効果があるといわれています。

カルシウム

可愛いお皿の画像

続いて紹介する、メンマに含まれる栄養素はカルシウムです。カルシウムという栄養素は、骨や歯を丈夫にしてくれるという栄養効果が有名です。骨や歯を丈夫にしてくれる効果が有名なカルシウムですが、カルシウムに期待できる効果はそれだけではありません。

実は骨や歯を丈夫にしてくれるカルシウムには、ダイエットにも効果が期待出来るそうです。カルシウムという栄養素は摂取された脂肪を体に吸収されてしまうのを防いでくれるという効果があります。カルシウムはダイエットにも嬉しい効果がある栄養素であるといえるでしょう。

カリウム

おすすめする男性

メンマに含まれている栄養素は、これだけではありません。続いて紹介する、メンマに含まれている栄養素はカリウムです。カリウムという栄養素にはどのような栄養効果があるのかというと、利尿作用があります。利尿作用があると、むくみの解消に効果があります。

カリウムは体内の体の余計な水分が溜まってしまうのを解消してくれるという効果がありますのでむくみが気になる方には嬉しい効果となっています。

メンマのダイエット中の食べ方と注意点

それでは、ここからはメンマをダイエット中に食べる時の食べ方と、注意点について見ていきましょう。メンマ自体は低カロリー、低糖質となっているのですが、どのような食べ方が良いのでしょうか?メンマを美味しく楽しむことが出来、ダイエットにも効果的な食べ方について見ていきましょう。

ラー油をかける

まず最初に紹介する、ダイエット中のメンマの食べ方はラー油をかけるという食べ方です。油であるラー油をかけるのは意外に思われるかと思いますが、ラー油にはカプサイシンが含まれており、このカプサイシンには脂肪を燃焼してくれるという効果がありますので、ラー油をかけて楽しむという食べ方はおすすめです。

ただ、油であるラー油はかけすぎると、やはりカロリーのとりすぎになってしまいますので注意しましょう。メンマには数的かける程度にしておきましょう。

メンマだけを食べるダイエットはNG

駄目を表す画像

また、メンマを使用したダイエットをしたいからといって、メンマだけを食べるというダイエットはやめておきましょう。メンマだけを食べ続けるというのは難しい物ですし、メンマだけでは腹持ちも悪いです。お腹が減って間食してしまう可能性もありますので、メンマだけというのはダイエットに向きません。

腹持ちの良いものと組み合わせる

お皿の画像

メンマだけを食べるというダイエットは現実的ではありませんので、腹持ちの良い食品と組み合わせて楽しむようにしましょう。例えば、ラーメンと組み合わせることで腹持ちも良くなりますし、間食を抑えることにもつながります。

油分塩分を抑えた自家製メンマを作る

調理をイメージする画像

また、油分や塩分を抑えたメンマを、自分で作ってみるというのもおすすめです。メンマを作るというのは味付けなどが意外と簡単ではないこともあるのですが、油分や塩分を自分で好きな量に調節できるというメリットがあります。興味がある方は、是非自家製のメンマを作ってみて下さい。

メンマをダイエットに活用する時の注意点

続いて、メンマでダイエットを行う際の注意点についても見ていきましょう。低カロリー、低糖質で楽しむことができるメンマですが、ダイエットに活用する際には注意が必要ですので、どういったポイントに気を付ければよいのかをチェックしていきましょう。

間食に注意

悩む女性

メンマをダイエットに活用するという時には、間食に注意するようにしましょう。メンマ自体は特に腹持ちが良い食品ではありませんし、ラーメンはカロリーが高いからといって我慢をしていると、逆にストレスが溜まってしまい、間食をとってしまうという事もあるそうです。ダイエットに活用する時は、間食に注意しましょう。

食べ過ぎ注意

虫眼鏡で発見する女性

これはほかの食品にも言えることなのですが、食べすぎには注意しましょう。メンマは味付けされて発売されていることが多いですが、塩分や油分が含まれていますので、たくさん食べてしまうと油分や塩分のとりすぎになってしまうので注意しましょう。

油分と塩分

想像する子供

先ほど紹介しましたが、メンマには油分と塩分が多く含まれていることが多いです。食べ過ぎると塩分と油分のとりすぎが心配になってしまうので、注意しましょう。

カリウムが含まれていてむくみの解消効果が期待できるメンマなのですが、塩分を摂りすぎてしまうと逆にむくみの原因になってしまう可能性もあります。

メンマを美味しく食べられるレシピ

それでは、続いてはメンマを美味しく楽しむことが出来る、おすすめレシピをチェックしてみましょう。メンマは調味料を付けてそのまま楽しむ方もいるかと思いますが、メンマを調理してより美味しく楽しむことが出来るレシピについて紹介していきますので、メンマを美味しく楽しむことが出来るレシピについて是非チェックしてみて下さい。

キャベツとメンマの和え物

  • キャベツ200g
  • 人参小さめのものを1/2本
  • 味付きメンマ50g
  • 塩コショウ少々
 
  1. まず、キャベツとニンジンは、さっと洗ってラップに包みましょう。ラップに包んだら、レンジで強で加熱していきます。加熱する時間は2分くらいで大丈夫です。
  2. 続いて、ボウルにメンマを汁るごと入れたら、先ほどの1を加えて和えて、塩コショウで味を整えたら完成です。

電子レンジでで簡単に作ることが出来る、メンマと野菜を使用した美味しい簡単レシピを紹介しました。食材はメンマの他にキャベツ、ニンジンと野菜のみで作った和えもののレシピになっていますのでダイエット中に楽しみたいという方にもおすすめのレシピとなっています。

キャベツは、加熱すればかさが減りますので、たくさん食べることが出来るというメリットも期待できるレシピになっています。野菜をたくさん食べたいという時にも是非作ってみて下さい。

豚のメンマ煮

  • 豚小間切れ200g
  • ショウガの千切り1かけ分
  • 味付きメンマ50g
  • 酒大さじ2
  • しょうゆ少々
  • 塩少々
  • 胡椒少々
  • 水3/4カップ
  • 片栗粉小さじ1
  • 水小さじ2
  • ごま油少々
 
  1. まずは、小さいボウルなどに酒、しょうゆ、塩、胡椒、水を入れてよく混ぜておきましょう。
  2. 続いて、片栗粉を小さじ2の水で溶いておきます。
  3. フライパンに小さじ1ほどのごま油を敷いて熱したら、豚肉を炒めていきましょう。色が変わるまで豚肉を強火で1分ほど炒めていき、続いてしょうが、そしてメンマを加えたら更に炒め合わせていきましょう。
  4. 先ほど1で作った煮汁を入れたら、2分ほど煮ていきます。水溶き片栗粉でとろみをつけたらレシピの完成となります。

具だくさんメンマ入り中華スープ

  • ロースハム1枚
  • 干しエビ6尾
  • 緑豆春雨10g
  • レタス1枚
  • 長ネギ10cm
  • ザーサイ30g
  • 酒少々
  • 塩少々
  • 胡椒少々
  • しょうゆ少々
 
  1. まず、干しエビはお酒でもどしておきましょう。
  2. 春雨は、熱湯で1分ほど茹でてから食べやすくカットしておきましょう。また、ハム、レタス、ねぎ、ザーサイは千切りにしておきましょう。
  3. 鍋に水3カップと、先ほどお酒で戻した干しエビを入れて煮立てたら、先ほどの春雨、そしてカットした食材を加えて再び煮立たせます。
  4. 煮立ったら、塩、胡椒、しょうゆで味を調えてレシピの完成となります。

メンマはマイナスカロリーのダイエット食材!

いかがでしたでしょうか?今回は、メンマにはどれくらいのカロリーや糖質が含まれているのかや、メンマを使用したダイエットの方法、そして注意点などについて紹介していきました。

メンマという食材自体はカロリーも低く、糖質も低いものになっていますのでダイエットに活用しやすい食材となっているかと思います。カロリーも低く、消化に時間がかかるメンマは、マイナスカロリーとも言われており消費した分以上のカロリーを使用するのだとも言われています。

ただ、メンマを使用したダイエットにも注意点が無いわけではありません。食べすぎに注意するという点や塩分と油分にも注意するという点など、注意点にも気を付けてメンマをダイエットに活用してみて下さい。

Thumbとり天のカロリーは高い?ダイエット中におすすめの食べ方! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb炊き込みご飯は高カロリーで太る?ダイエットにおすすめのレシピ5選! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbココナッツオイルは高カロリー?ダイエット中は摂り過ぎに注意 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ