しゃぶしゃぶの具材の定番とおすすめは?変わり種や切り方も!

しゃぶしゃぶは家族皆が大好きで、簡単に作れるので作る機会も多いですが、具材がいつも定番のものになってしまいがちです。そこで、しゃぶしゃぶにおすすめの具材や定番、また変わり種の具材やしゃぶしゃぶにふさわしい切り方を紹介します。

しゃぶしゃぶの具材の定番とおすすめは?変わり種や切り方も!のイメージ

目次

  1. 1しゃぶしゃぶの起源
  2. 2しゃぶしゃぶの鍋
  3. 3しゃぶしゃぶのマンネリ化
  4. 4定番のしゃぶしゃぶの具材
  5. 5しゃぶしゃぶに合う切り方
  6. 6しゃぶしゃぶの具材が定番だったとしても
  7. 7おすすめのしゃぶしゃぶの具材
  8. 8変わり種のしゃぶしゃぶの具材
  9. 9ご当地別のしゃぶしゃぶの具材
  10. 10しゃぶしゃぶの具材で楽しもう

しゃぶしゃぶの起源

しゃぶしゃぶは子供から大人まで人気のメニューです。ですが、しゃぶしゃぶはいつ頃から食べるようになったのでしょうか?また、その名称はいつ頃から使われているのでしょうか?

北京に「シャワンヤンロウ」という羊肉でしゃぶしゃぶする料理があり、戦後にその北京の料理が伝えられたのが起源と言われています。羊肉を牛肉に変えて最初は「牛肉のすすぎ鍋」として食べられていました。では、「しゃぶしゃぶ」の名称はいつ頃から使われているのでしょうか?それは、1952年に大阪のスエヒロが命名し、1955年に「肉のしゃぶしゃぶ」として商標登録されています。

しゃぶしゃぶの鍋

しゃぶしゃぶは普通の鍋ですることもできますが、しゃぶしゃぶの鍋というと真ん中に煙突状の筒があるものを想像する方も多いです。では、しゃぶしゃぶの鍋はどうしてそのような形をしているのでしょうか?

しゃぶしゃぶを食べるようになった当時、七輪で鍋を加熱していました。そのため排気経路、不完全燃焼回避、炭を入れるためという役割のために必要なものでした。しかし、それによって火力が増強されるという効果も生まれたのです。その当時の技術の名残で今もしゃぶしゃぶの鍋には煙突状の筒があります。

しゃぶしゃぶのマンネリ化

そんなしゃぶしゃぶですが、皆に人気だからこそ食べる機会も多くマンネリ化してしまいがちです。しゃぶしゃぶのたれでマンネリ化を防ぐこともできますが、しゃぶしゃぶの具材を変化させることによってもマンネリ化を防げます。それでしゃぶしゃぶの具材の定番、おすすめから変わり種まで紹介します。また、ご当地ならではのしゃぶしゃぶもありますので、そちらも今後のしゃぶしゃぶの参考にしてください。

Thumbしゃぶしゃぶのたれの作り方は?定番や人気レシピにアレンジも! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

定番のしゃぶしゃぶの具材

マンネリ化してしまいがちのしゃぶしゃぶではありますが、定番の具材は外せないという方も多いと思います。そこで、おすすめや変わり種の具材を見る前に定番のしゃぶしゃぶの具材を見てみましょう。皆さんは日頃しゃぶしゃぶにどんな具材を入れていますか?

定番のしゃぶしゃぶの具材:肉

8aa0605さんの投稿
29087210 174380886698385 3527596308246298624 n

しゃぶしゃぶの具材の定番はやっぱり薄切り肉です。牛肉を使うか豚肉を使うかは好みによって変わりますが、薄切り肉のしゃぶしゃぶを食べたことのある人は多いですよね。スーパーでもしゃぶしゃぶ用と書かれた薄切り肉を見かけます。しゃぶしゃぶ用と書かれた肉の方が火も通りやすいのでおすすめですが、他の肉でももちろん美味しく食べられます。

定番のしゃぶしゃぶの具材:魚介類

bella.akistyleさんの投稿
26268109 299836743753706 5382447900041150464 n

魚介類のしゃぶしゃぶの定番で「かにしゃぶ」もあります。なかなか贅沢ですが、肉と違った味わいがあります。最後の〆の時にはかにのダシがスープに溶け出しているので、雑炊にしたら最後のスープ一滴まで美味しく食べることができます。

定番のしゃぶしゃぶの具材:野菜

k.masunoさんの投稿
26182870 2071322499765446 7685584220864905216 n

しゃぶしゃぶの具材で白菜、水菜、ねぎは必ず入れるという方も多いです。この三つの具材はしゃぶしゃぶに限らず鍋の定番具材でもありますね。火も通りやすく、味も染み込みやすくて鍋に適した具材です。

しゃぶしゃぶに合う切り方

しゃぶしゃぶの具材を切る時、普段どのように切っていますか?多くの方は薄切りにしていると思います。でも、野菜は切り方一つで見た目も食感も変わります。定番の具材であったとしても切り方を変えるだけでいつもと違うしゃぶしゃぶにすることができます。では、しゃぶしゃぶに合う他の切り方はどんな切り方があるのでしょうか?

人参や大根などはピーラーで準備するといつもと違った雰囲気になります。また、ピーラーで行うなら包丁で薄切りにするよりも薄くなりますので、野菜であったとしても肉などと同じようにお湯にくぐらすだけで食べられます。このピーラーで切った野菜でしゃぶしゃぶすることを「リボンしゃぶ」といいます。

Thumb人参の千切りの簡単な切り方とレシピ!スライサーとピーラーの使い方も! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

しゃぶしゃぶの具材が定番だったとしても

具材が定番だったとしても、いつもと違うしゃぶしゃぶにすることはできます。夏などは冷しゃぶにして食べる方も多いと思います。また、味を変えて洋風の味付けでトマトしゃぶしゃぶなどにしても美味しくていつもと違うしゃぶしゃぶを味わうことができます。ですが、他にどんなしゃぶしゃぶの食べ方があるのでしょうか?

知っていますか?串しゃぶしゃぶ。串しゃぶしゃぶはその名の通り具材を串に刺してしゃぶしゃぶにします。いつもの定番の具材だったとしても、串に刺すだけでいつもと違った雰囲気のしゃぶしゃぶに変わります。ぜひ試してみてください。

蒸ししゃぶしゃぶにチャレンジするのはいかがですか?定番の食材でもいつもと違った美味しさに出会えます。蒸して食べるので、お湯にくぐらすよりも栄養価が逃げません。また、それぞれの味がより一層絡まりやすくなります。フライパンでもホットプレートでも作ることができるので、ぜひチャレンジしてみてください。

おすすめのしゃぶしゃぶの具材

皆さんも活用しておられる定番のしゃぶしゃぶの具材を見たところで、その他のおすすめ具材を紹介します。きっと新たな具材と出会えると思います。こちらのおすすめ具材も肉、魚介類、野菜で分類しています。

おすすめのしゃぶしゃぶの具材:肉

鶏のむね肉でのしゃぶしゃぶはおすすめです。牛や豚よりもあっさりして食べやすいです。鶏のむね肉は牛や豚よりもカロリーが少なくヘルシーで経済的にも助かります。鶏肉はそぎ切りにすればしゃぶしゃぶにして食べることができます。しゃぶしゃぶの後半には鶏肉のダシが出て野菜がとても美味しくなります。その美味しくなったスープと野菜で雑炊をするのも楽しみな一品です。

おすすめのしゃぶしゃぶの具材:魚介類

魚介類でのおすすめは「わかめ」です。生わかめをしゃぶしゃぶにします。そうすると茶色い生わかめがきれいな緑色に変身します。普段使う乾燥わかめとは違い、肉厚でシャキシャキの食感を楽しむことができます。また、磯野香りを感じることもできます。ぜひポン酢をかけて食べてみてください。

おすすめのしゃぶしゃぶの具材:野菜

サラダに多く利用されるレタスは生でも食べれる食材です。なので、長時間ゆでる必要はありません。レタスのシャキシャキを楽しみたい方はサクッと短く、やわらかいレタスがいい方は長めの時間でお湯にくぐらせます。手でちぎって簡単にしゃぶしゃぶするだけで、肉との相性がバッチリのおすすめの具材です。

パクチーは生で食べるのが一般的で、サラダやトムヤムクンで食べるイメージの方も多いと思います。生だとパクチーの香りが苦手という方も火を通すことによってパクチーの香りが和らぎます。ただ火を通すと苦みが出るので、しゃぶしゃぶする時間は短めにすると食べやすいです。いつものしゃぶしゃぶのたれで食べても美味しいですし、豚肉と一緒にキムチと合わせて食べるのもパクチーの苦みと香りがアクセントになって美味しいです。

変わり種のしゃぶしゃぶの具材

ここまで定番とおすすめのしゃぶしゃぶの具材を見てきましたが、他にどんな具材でしゃぶしゃぶすることができるのでしょうか?変わり種の具材を使って普段とは違うしゃぶしゃぶにもしたい方のために、なかなかしたことがない具材、変わり種のしゃぶしゃぶの具材を紹介します。こちらは肉、魚介類、野菜に加えてその他の項目で紹介します。

変わり種のしゃぶしゃぶの具材:肉

子供の好きなウインナーですが、ウインナーもしゃぶしゃぶに入れることができます。普通のしゃぶしゃぶに入れてもいいですし、蒸ししゃぶの時に入れるのも美味しいです。また、チーズを一緒にしてもいいですし、味付けを洋風にしてピザ風にしてもいつもと違うしゃぶしゃぶになってお子さんも喜ぶこと間違いなしです。

変わり種のしゃぶしゃぶの具材:魚介類

刺身で食べることの多いほっき貝。ですが、しゃぶしゃぶに入れても美味しいです。刺身で食べながら、しゃぶしゃぶもしてというように一気に二通りの食べ方をしてもいいかもしれません。ただあまりしゃぶしゃぶすると硬くなってしまうので、サッと湯にくぐらす程度にした方が美味しいです。ぜひお好みのたれで召し上がってみてください。

変わり種のしゃぶしゃぶの具材:野菜

naoaozaiさんの投稿
20583061 263548900827720 8461414520370233344 n

野菜の変わり種具材ズッキーニ。ズッキーニは焼いて食べることが多い食材ですが、しゃぶしゃぶしてしまいましょう。薄切りにしてもいいですし、ピーラーで処理しても大丈夫です。サッとしゃぶしゃぶして豚肉と一緒にポン酢で食べるとさっぱり美味しく食べることができます。

かぼちゃやレンコンなどもしゃぶしゃぶで食べてみてください。薄切りにして、火が通るまでお湯の中に入れてください。火が通ったらポン酢やねぎ、肉などと一緒に食べると素材本来の味を味わうことができます。

栄養素が多く含まれているセリですが、そのうちの一つであるセリの抗酸化作用は茹でた方が強くなると言われています。なので、セリもしゃぶしゃぶに入れてしまいましょう。セリはどんな具材とも相性が良いです。豚肉、牛肉、鶏肉はもとより、魚介類にも合うのです。ぜひいろいろな具材と共に楽しんでください。

変わり種のしゃぶしゃぶの具材:その他

しゃぶしゃぶにチーズをトッピング。チーズもどんな具材にも合う食材です。ぜひ色々な具材をしゃぶしゃぶしてチーズと一緒に食べてみてください。チーズも一緒にしゃぶしゃぶしてもいいですし、後から乗せても美味しく食べられます。ただし、しゃぶしゃぶする時には溶けすぎないように気を付けてください。

韓国料理で定番のトッポギ。こちらもしゃぶしゃぶに入れて食べると美味しいです。お好きな味付けでキムチ等を入れて韓国鍋風にしてもいいですし、ポン酢などと共に和風で食べてもいつもと違うトッポギを味わえます。〆の雑炊に飽きた方はぜひ試してみてください。

スーパーで鍋用の薄切りになった餅が売っています。そちらもぜひしゃぶしゃぶしてみてください。薄いので溶けることに注意しながらしゃぶしゃぶすれば、美味しいとろける餅を食べることができます。

ご当地別のしゃぶしゃぶの具材

日本にはその土地それぞれの特産品があります。その中でもしゃぶしゃぶの具材になっている特産品もあります。ものによっては高級なものもありますが、しゃぶしゃぶのセットになっていてお取り寄せをすることもできます。なので、ぜひご当地別のしゃぶしゃぶも見ていきましょう。そして、日本の味をぜひしゃぶしゃぶで味わってみてください。

北海道

北海道といえば、ジンギスカンが有名です。そのラム肉もしゃぶしゃぶに合います。「ラムしゃぶ」は実際に札幌やすすきので人気の一品です。ラム肉は癖が少ないので、ショウガを効かせたゴマダレ等につけて食べると美味しいです。また、ラム肉は他の肉よりもカロリーが控えめなので、どれだけ食べても大丈夫です。なので、肉をがっつり食べたい方はぜひラム肉をしゃぶしゃぶにしてがっつり食べてください。

茹でるとコリコリして美味しいタコもしゃぶしゃぶに。普通のお湯でしゃぶしゃぶしても美味しいですが、牛乳でしゃぶしゃぶしても美味しいのを知っていましたか?牛乳を沸騰させないように気を付けながらしゃぶしゃぶして、ポン酢で食べます。新たなタコの魅力に気付くことができる一品です。〆のミルク粥まで美味しく食べてみてください。

名古屋

nami88kさんの投稿
22158030 123072128395692 8481325138350964736 n

名古屋のブランド鶏である名古屋コーチンでのしゃぶしゃぶ。しゃぶしゃぶで食べることによって素材本来の味を堪能することができるので、ブランド鶏名古屋コーチンの良さを存分に堪能することができます。鶏肉なので、牛肉や豚肉よりもアッサリと食べることができ、カロリーも気にしなくて良いので女性にも嬉しい具材です。

富山県

富山湾のぶりは「富山湾の王者」といわれる冬のごちそうの一つです。そんな生で食べることができるブリをしゃぶしゃぶにします。そうすると旨味がさらに引き出され、くせも感じることなく美味しく食べることができます。火の通りやすいヘルシーな野菜と一緒に食べるとさらに美味しさが引き出されます。

関西地方

関西の夏の味覚であるハモ。高級魚で知られていますが、贅沢にそのハモをしゃぶしゃぶにしてしまいます。ハモは玉ねぎとの相性が良いので、玉ねぎもサッとしゃぶしゃぶして、ハモも色が変わるぐらいまでしゃぶしゃぶして一緒にポン酢しょうゆなどで召し上がってください。ワンランク上のしゃぶしゃぶを楽しめます。

鹿児島県

mari___522さんの投稿
28432881 198392037424034 774592017484218368 n

鹿児島県の黒豚は歯切れがよく、やわらかい肉です。またうま味成分であるアミノ酸を多く含んでいます。旨味、甘みが多く、油もべとつかないので、しゃぶしゃぶに適しているとも言えます。また、美味しい肉だからこそ素材の味を楽しめるしゃぶしゃぶの食べ方がいいですよね。ぜひ肉本来の味を堪能してみてください。
 

しゃぶしゃぶの具材で楽しもう

しゃぶしゃぶは色々な具材でできることがわかりました。どんな具材でも薄くスライスして火を通りやすくしてしまえば、しゃぶしゃぶできます。ここに挙げた具材以外にも美味しいしゃぶしゃぶの具材はきっとあるはずです。ぜひ色々な具材を薄切りにしてチャレンジしてみてください。また、串しゃぶや蒸ししゃぶ等色々な食べ方があることもわかりましたので、ぜひそちらも試してみてください。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ