旭川の「自由軒」おすすめメニューは?孤独のグルメの五郎セットなど紹介!

北海道旭川市にある「自由軒」を知っていますか?自由軒は、旭川市で60年間営業をしている老舗の定食屋さんです。人気テレビドラマ「孤独のグルメ」で取り上げられたことをきっかけに、道外の方からの人気も高まっています。この記事では、自由軒についてまとめています。孤独のグルメ以降話題になっている「五郎セット」や「わらじ焼肉」などのメニューや営業時間についてもまとめているので、自由軒に行きたい方はぜひチェックしてみてください。

旭川の「自由軒」おすすめメニューは?孤独のグルメの五郎セットなど紹介!のイメージ

目次

  1. 1旭川の「自由軒」で美味しい定食ランチ!
  2. 2旭川「自由軒」はテレビで紹介されてさらに有名に!
  3. 3旭川「自由軒」の「五郎セット」で孤独のグルメ気分!
  4. 4旭川「自由軒」おすすめメニューをチェック!
  5. 5旭川「自由軒」のアクセスと営業時間
  6. 6旭川「自由軒」は北海道観光スポットの1つになっている!

旭川の「自由軒」で美味しい定食ランチ!

食事をする子供

北海道旭川市にある「自由軒」を知っていますか?自由軒は、旭川で60年間愛され続けている老舗の定食屋さんです。人気テレビドラマである「孤独のグルメ」で取り上げられたことをきっかけに、旭川の人だけでなく様々な方から注目を集めています。この記事では、自由軒についてまとめています。自由軒の人気メニューである「わらじ焼肉」や営業時間についてもまとめているので、自由軒に行く前にぜひチェックしてみてください。

旭川「自由軒」はテレビで紹介されてさらに有名に!

北海道旭川市にある自由軒は、元々旭川市で大人気の定食屋さんでした。旭川で60年間営業をしている老舗の定食屋さんなので、旭川の方にとってはお馴染みの存在だと言えます。自由軒は2016年のお正月に放送された人気テレビドラマ、孤独のグルメお正月スペシャルで取り上げられたことで更に有名になり、旭川市以外の方からも大人気のお店になりました。

自由軒は旭川で60年続く老舗の定食屋

北海道旭川市にある自由軒は、60年間営業を続けている老舗の定食屋さんです。元々、そのボリュームと料理の美味しさ、豊富なメニュー、安い価格で旭川市の方を中心に人気のある定食屋さんでしたが、2016年のお正月に放送された人気テレビドラマ孤独のグルメで取り上げられたことで、旭川市の方だけではなく、北海道内外の方から注目を集めているお店です。

自由軒の人気メニューは、400グラムという特大サイズの「わらじ焼肉」です。わらじ焼肉の人気を示すかのように、自由軒の店内にはとても大きなわらじが飾られています。わらじ焼肉は孤独のグルメには登場しませんでしたが、400グラムというボリュームと、それでも食べきれてしまう美味しさが人気のメニューです。他にも自由軒では多くの豚肉料理を取り扱っています。自由軒の豚肉料理はメニューも豊富でボリュームも多く大人気です。

自由軒は元々旭川の人を中心に大人気のお店でした。ドラマ孤独のグルメをきっかけにさらに注目されるようになり、地元旭川の方だけでなく観光客も多く押し寄せる人気店になりましたが、自由軒はその人気に甘えたりおごったりせず、堅実に自由軒の味とボリューム、メニュー、リーズナブルな価格を守り続けています。現在では、常連の方と観光客が入り乱れる賑やかなお店となっています。

豚肉料理が絶品で愛される

旭川市にある自由軒は、60年営業を続ける老舗の定食屋さんです。暖簾に「豚肉料理、とんかつ」と書かれている通り、豚肉を使ったメニューが大人気です。自由軒の名物である「豚肉の塩焼き」や地元旭川の方から「肉ライス」と呼ばれ親しまれているポークチャップ、その中でもわらじ焼肉は400グラムものボリュームを誇る分厚い焼肉で、自由軒の人気メニューとなっています。

自由軒の中でも1,2を争う人気メニューが、肉ライスと呼ばれ親しまれているポークチャップです。ウスターソースをベースにしたタレをたっぷり絡めたスパイシーな味わいと分厚い豚ロース肉が、大きなお皿いっぱいに盛り付けられた見るからにボリューム満点の人気メニューとなっています。柔らかなお肉と濃いめのソース、添えられた玉ねぎが箸休めとなり、かなりのボリュームですが女性でも平らげてしまうそうです。

ボリュームの多いメニューがいっぱい

自由軒のメニューはどれもボリューム満点です。名物であるわらじ焼肉は、400グラムの分厚い豚肉とライス、味噌汁がセットになった定食です。わらじ焼肉は見た目のボリュームに圧倒される人気メニューですが、脂っこくなく特製ソースの味の良さから女性でも残さず食べられるそうです。わらじ焼肉は数量限定の大人気メニューなので、予約をしなければ売り切れてしまいます。わらじ焼肉を食べたいのであれば、予約をしましょう。

わらじ焼肉以外にも、自由軒のメニューはどれもボリューム満点です。地元旭川の方から肉ライスと呼ばれ親しまれるポークチャップや、あっさりした特製ダレが美味しい豚肉の塩焼きなど、どれもリーズナブルながらボリューム満点の人気メニューとなっています。どれも量が多いものの、美味しいので女性でも残さずに食べられるそうです。

他にも、自由軒にはボリューム満点のメニューがたくさんあります。カリカリの衣が美味しいロースカツ定食やガッツリ食べられるカツカレー、オムレツにカレーをかけたオムカレーなどの人気メニューが並ぶ中、2016年以降には新しく「五郎セット」という定食もメニューに並ぶようになりました。これは、ドラマ孤独のグルメで主人公の井之頭五郎が注文した料理をそのまま定食にしたメニューです。

孤独のグルメで五郎さんが訪れた!

自由軒は古くから旭川の方を中心に大人気のお店です。しかし、2016年のお正月に放送されたテレビドラマ孤独のグルメお正月スペシャル~真冬の北海道・旭川出張編~にて取り上げられたことで、旭川だけでなく北海道外の方からも注目を集めるようになりました。真冬の北海道に出張で訪れた井之頭五郎がお腹を空かせて入ったお店が、自由軒でした。

松重豊さん演じる井之頭五郎が注文したのは、自由軒の名物の一つである「味噌汁ライス」です。それと合わせてカニクリームコロッケホッケフライを注文しました。自由軒はとてもボリュームの多いお店なので、東京からやって来た井之頭五郎が色々食べられるように量を加減して料理を提供しましたが、味噌汁だけは普段と同じ大きなラーメンどんぶりサイズの味噌汁を提供していました。

現在、自由軒には「五郎セット」という新しいメニューがあります。これは、2016年の孤独のグルメお正月スペシャルで井之頭五郎が注文した料理をそのままセットにした新しい定食です。大人気の味噌汁ライスとカニクリームコロッケ、ホッケフライがセットになったボリューム満点の定食です。おかずやみそ汁の量は少なめにされていますが、ドラマと同じ味噌汁の量に変更してもらうことも可能です。

二階は宴会場として使えるから飲み会利用もOK

自由軒の内装ですが、1階はカウンター席とテーブルが4卓です。2階は宴会場になっているので、貸し切り予約をすれば飲み会での利用もできます。飲み放題の宴会は4,000円からのコースが用意されています。普段定食屋さんとして営業している自由軒とは全く違う、創作茶わん蒸しやメバルのアクアパッツァなど、お酒に合わせたオシャレな料理が次々と提供されます。

2階の宴会は、1階の定食屋さんとは全く違う料理を提供してくれます。自由軒のご主人の息子さんがフレンチの修行をしていたので、それを活かしたオシャレな料理の数々を楽しむことができます。レギュラーメニューには無いお刺身やバジルソースの豚しゃぶ、懐かしい日本のプリンなどのコース料理が提供されます。宴会は普段と違うメニューを用意する必要があるので、必ず予約をしましょう

旭川「自由軒」の「五郎セット」で孤独のグルメ気分!

旭川市にある自由軒は、元々地元旭川の方に人気のお店でした。しかし、人気テレビドラマ孤独のグルメで取り上げられて以降は、北海道外の方からも注目されるようになり、連日満員の超人気店となりました。今では、営業時間に合わせてお店に行っても行列ができていたり、人気メニューが売り切れていることもあります。できるだけ予約をしてから自由軒を利用するようにしましょう。

五郎セットの内容がすごいボリューム!

自由軒の新たなメニューである五郎セットは、2016年のお正月に放送された孤独のグルメ以降、主人公の井之頭五郎と同じ注文をする人が多かった為、そのまま定食メニューとして採用したそうです。内容は井之頭五郎が注文した通り、味噌汁ライスとカニクリームコロッケ、ホッケフライというボリューム満点のメニューです。ドラマと同じく量は少なめにしてありますが、注文すれば味噌汁を普段通りの量にしてもらうこともできます。

カニクリームコロッケは濃厚なカニクリームがたっぷり詰まった一品です。カニクリームだけでなくジャガイモもプラスされているので、ホクホク感と食べごたえも満点です。ホッケフライも肉厚なホッケを使っているので、ふんわりジューシーな食感です。いずれも衣のサクサクした食感が美味しい人気メニューだったので、この2つを一緒に楽しめる五郎セットは人気です。

五郎セットの内容はドラマ同様に量を少なめにしてくれているので、他のメニューを食べきる自信の無い方でも安心です。しかし、注文すれば味噌汁を普段通りの量にしてもらうこともできるので、お腹いっぱい食べたい方はぜひ味噌汁を大盛りにしてもらいましょう普段の味噌汁はラーメンのどんぶりに入っているので、食べきる自信の無い方はそのままの五郎セットを注文しましょう。

五郎セットの価格は?

五郎セットの価格は、ご飯と味噌汁、カニクリームコロッケとホッケフライが2個ずつで1,080円です。ドラマと同じ大きさの味噌汁にすると1,580円になります。ドラマと同じ味噌汁はラーメンのどんぶりになみなみと味噌汁が入っているので、かなりボリュームがあります。食べきれるか不安な方は、小さい味噌汁を注文しましょう。

五郎セットを食べた人の口コミを紹介!

ここで、五郎セットを実際に食べた方の口コミを紹介します。「孤独のグルメのファンなので迷わず注文。特大味噌汁を期待したけど、別途注文らしい。カニクリームコロッケがサクサクのトロットロで美味しかった」「孤独のグルメを見て気になったから注文。旭川の街中には人が居ないのに店は満員でびっくり。カニクリームコロッケがクリーミーでとっても美味しかったです」など、孤独のグルメファンの聖地になりつつあるようです。

「五郎セットが気になっていたので営業時間に合わせて早めに行きました。ホッケフライがカリッカリで美味しい!ホッケの身も柔らかくてすごく美味しかった!」「カニクリームコロッケにタルタルソースをかけるのは意外。でもすごくクリーミーで美味しい。ホッケフライも揚げ具合が絶妙で本当に美味しかった。次はわらじ焼肉も食べてみたい」など、孤独のグルメをきっかけに訪れた人の絶賛のコメントが書き込まれていました。

「1,000円でカニクリームコロッケとホッケフライが2個ずつ付いて来るのは安い。キャベツやポテトサラダの付け合わせも美味しかった」「味噌汁は大きいサイズにして正解。豚肉たっぷりで半熟卵も入っていて、割るとマイルドな味になってすごく美味しかった!」「味噌汁は出汁が効いていてすごく美味しい!これは絶対に大きいサイズにした方が良い」など、人気メニューである味噌汁を絶賛する口コミが多く見受けられました。

旭川「自由軒」おすすめメニューをチェック!

ここで、自由軒の人気メニューを紹介します。自由軒のメニューはどれも、豚肉の美味しさとボリューム、リーズナブルな価格が人気です。最近では孤独のグルメの影響でお店を訪れる人も増え、人気メニューは予約をしなければ食べられないこともあります。お店もあまり大きくはないので、できるだけ予約をしてから自由軒を利用するようにしましょう。

ボリュームが凄い分厚い豚肉にかぶりつき「わらじ焼肉」

自由軒の名物メニューの一つが、わらじ焼肉です。わらじ焼肉は1人前400グラムの分厚い焼肉とライス、味噌汁のセットです。わらじ焼肉は注文を受けてから肉を叩いて柔らかくしています。包丁ではなく、サイダーの瓶のようなもので叩いているのが特徴です。この瓶は現在は生産されていないらしく、ご主人がずっと大切に使い続けている年季物です。

わらじ焼肉は2,450円です。400グラムの特大サイズの焼肉とライス、味噌汁のセットなので非常にリーズナブルです。わらじ焼肉はとても大きいので、見た目のボリュームに圧倒される方も多くいます。しかし、豚肉でありながら脂っこくなく、特製ソースの美味しさと相まって女性でも残さず食べられるという人気メニューです。わらじ焼肉は数量限定の人気メニューなので、予約無しでは食べられないこともあります。

特製塩ダレが絡んだ絶品名物メニュー「豚肉の塩焼き」

自由軒のもう一つの名物料理が、豚肉の塩焼きです。わらじ焼肉とは違った薄切りの豚肉の焼肉で、自由軒特製の塩だれで焼かれています。タレと豚肉のうま味がしっかりと絡み、焼肉の表面をタレがコーティングしてくれているので、とても美味しく食べられます。ご飯と小さなお味噌汁のセットになっているので、お腹いっぱい食べたい人にもおすすめです。

豚肉の塩焼きの価格は、1,230円です。そのまま食べても美味しいですが、ご主人曰く卓上のソースをかけて食べるのがおすすめだそうです。豚肉の塩焼きはとても黒コショウが効いているのでピリリと辛く、ボリューミーですが残さず食べることができます。ご飯との相性はもちろん、ビールなどのお酒のお供にもピッタリです。付け合わせのキャベツと合わせれば、キャベツのさっぱり感と共にいくらでも食べられるようになります。

サクサク柔らかいどこか懐かしい「ロースカツ定食」

豚肉料理と言えばロースカツを連想する方も少なくないと思います。自由軒ではもちろん、ロースカツも提供されています。わらじ焼肉と同じようにサイダーの瓶でしっかりと叩かれたお肉は柔らかくも噛み応えのある肉質をしています。最近ではとろけるような肉が人気ですが、自由軒はそれとは全く違うガッツリと食べごたえのある豚肉料理が特徴です。

ロースカツ定食の価格は1,400円です。他の定食メニューと同じく、ご飯と小さいお味噌汁のセットになています。洋食屋のカツレツのようなカリカリの衣と噛み応えのある豚肉が人気のメニューです。付け合わせにレモンが添えられているので、サッパリしたものが好きな方はレモンを絞って食べるのもオススメです。

自由軒では立派な主役級の人気メニュー「味噌汁」

自由軒では、お味噌汁すらも主役のメニューとなっています。他の定食屋さんでは添え物の味噌汁ですが、自由軒の味噌汁はしっかりとダシの効いた味わいと半熟卵、ちくわなどの具だくさんの豚汁のようなお味噌汁が大人気です。味噌汁単品のメニューは無く、ライスとお新香がセットになった「味噌汁ライス」として提供されています。

味噌汁の価格は650円です。一見高そうに見えますが、自由軒の味噌汁はラーメンのどんぶりになみなみと注がれています。その為、自由軒で味噌汁とご飯だけを食べるという方も少なくありません。味噌汁の具材は刻みネギとちくわの輪切り、薄切りの豚肉、半熟卵です。味噌汁は五郎セットの内容の一つでもあり、五郎セットの大きな味噌汁はこのラーメンどんぶりに入った味噌汁のことなので、五郎セットを注文する際は注意しましょう。

自由軒の味噌汁はそれだけで人気の高いメニューです。ダシの効いた味噌汁とたっぷり入った豚肉のうま味、味噌汁の具材には珍しいちくわなど、他では味わえない味噌汁となっています。特に人気なのが半熟卵で、味噌汁を食べる途中で半熟卵を割れば黄身がとろけてマイルドな味わいになり、一杯で二度美味しい味噌汁となるので、自由軒の中でも主役級の人気メニューとなっています。

人気トップのメニュー「肉ライス」

自由軒の肉料理の中でも1,2を争う人気メニューが、肉ライスです。肉ライスはいわゆるポークチャップで、ウスターソースをベースにしたタレをたっぷり絡めた厚切りの豚ロース肉が美味しい一品です。見るからにボリューム満点ですが、柔らかなお肉と箸休めの玉ねぎが美味しく、女性でも残さず食べられるそうです。

肉ライスの価格は1,400円です。ご飯とお味噌汁がセットになっているので、お腹いっぱい食べたい方にもおすすめです。厚切りの豚肉とたっぷりの玉ねぎの甘みの相性が抜群で、見た目だけでお腹いっぱいになりそうな一品です。ジューシーというよりはサクッとした食感ですが、下処理が丁寧なのでストレス無く噛み切れる柔らかいお肉になっています。ご飯との相性も抜群なので、おすすめのメニューです。

旭川「自由軒」のアクセスと営業時間

ここで、自由軒へのアクセスと営業時間について紹介します。自由軒はとても人気のあるお店なので、営業時間に合わせてお店を訪れても満員で入れないこともあります。人気メニューは当然売り切れるのも早いので、営業時間に合わせるより、営業時間よりも早めに行って待つことをおすすめします。

自由軒へのアクセスと営業時間

自由軒は、北海道旭川市の常設歩行者天国である「買物天国」を歩いて10分ほどの路地にあります。通りに面した細い路地に入ると、自由軒の目印である赤い看板と白い文字が見えます。細い路地にあるお店なので、歩いて向かうようにしましょう。

自由軒の営業時間ですが、午前11時30分から午後2時までのランチ営業と、午後5時半から午後9時までのディナー営業となっています。人気メニューは営業時間に関わらず売り切れてしまうことがあるので、営業時間に合わせてお店に行くよりは、営業時間よりも早めにお店に行くことをおすすめします。また、自由軒の定休日は日曜日です。観光などで訪れる場合は、定休日である日曜日にも注意しましょう。

自由軒はとても人気のあるお店なので、営業時間すぐに店に入っても10分ほどで満員になってしまいます。わらじ焼肉などの人気メニューは営業時間が始まってすぐに売り切れてしまうこともあるので、営業時間より少し早めに行くようにしましょう。特に孤独のグルメで取り上げられて以降は観光客も多いので、時間に余裕を持って訪れるようにしましょう。また、予約もできるので、確実に自由軒に入りたい場合は予約を利用しましょう。

旭川「自由軒」は北海道観光スポットの1つになっている!

いかがでしたか?旭川市の自由軒は、孤独のグルメで取り上げられて以来北海道内外の方から注目を集めるお店となりました。わらじ焼肉や豚肉の塩焼きなどの定番人気メニューはもちろん、孤独のグルメをきっかけに誕生した五郎セットも、常連や観光客に人気となっています。旭川の観光をする際は、ぜひ自由軒でのお食事も観光コースに加えてみてください。

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ