広島でおすすめの猫カフェ8選!人気猫カフェの料金や営業時間も調査!

広島には最近猫カフェが増えているようですが、果たしておすすめの猫カフェとはどこなのでしょうか?広島の中でも特に本通り周辺には多くのカフェが軒を連ねていますが、その中でも猫カフェはカフェ好き・猫好きの女子に人気なだけでなく、デートで利用する人も少なくないようです。特にバロンなどのお店は有名猫カフェとして知られていますが、他におすすめはあるのでしょうか?気になる広島の猫カフェ事情を掘り下げます。

広島でおすすめの猫カフェ8選!人気猫カフェの料金や営業時間も調査!のイメージ

目次

  1. 1広島の猫カフェでまったり癒し時間を満喫!
  2. 2広島でデートにおすすめの猫カフェ
  3. 3広島でのんびり人気猫と遊べるおすすめの猫カフェ
  4. 4広島で保護猫ちゃんと触れ合えるおすすめの猫カフェ
  5. 5猫カフェを利用する際の注意点
  6. 6猫カフェの猫に好かれるためのポイント
  7. 7広島の猫カフェは猫好きにはたまらないおもてなし盛り沢山!

広島の猫カフェでまったり癒し時間を満喫!

広島は独自のカフェ文化をもつ街として知られていますが、その中で猫カフェの存在も見逃すことができません。広島は本通りを中心にさまざまなタイプの猫カフェがあるものですが、お店ごとに特色がありそれぞれのお店特有のまったりとした空間を楽しむことができるようです。中でもバロンなどのお店は特に人気度が高く猫カフェ好きとしては一度は必ず訪れたいものですが、デートにおすすめのお店などもあるので要チェックです。

今回は、そんな広島の猫カフェ事情を掘り下げ、おすすめのお店を厳選して8店紹介します。広島にはデートにおすすめの猫カフェもあればのんびり人気猫と遊べるおすすめの猫カフェもあるので、特におすすめのお店を要チェックです。また、広島の猫カフェを楽しむ上での注意点や猫に好かれるためのポイントなどもみていくので、それらも把握した上でぜひ広島で猫のいる癒しの空間をとことん満喫してみてください。

広島でデートにおすすめの猫カフェ

広島の猫カフェ事情を語る上でまず外せない存在となるのは、デートにぴったりの猫カフェです。猫カフェデートは最近かなり流行っているようですが、果たしてそんな広島の中でも特に人気度が高くデートにぴったりの猫カフェとはどこでしょうか?本通りエリアを中心に多くの猫カフェがある広島ですが、本通りでも特に人気のバロンをはじめ、デートで癒し空間を共有できるおすすめカフェを要チェックです。

貸切できる時間があって猫を独り占めできる「バロン」

広島は本通り駅で降りて中区袋町エリアを散策しているとおしゃれなカフェにも多く出会うことができます。中でもバロンは貸切も可能で可愛い猫を独り占めできる空間として知られており、広島の猫カフェの中でも特に人気度が高く猫カフェ選びに迷ったらまずはここに行きたいお店だと言えます。バロンは本通り駅から徒歩2分、広島の中心地区である袋町のビルの3階にある猫カフェで、定休日は木曜日となっています。

バロンの営業時間は平日・土曜日が12〜19時までであり、日曜日は18時までとなっています。そんな猫カフェバロンは個人またはグループでの貸切が可能であり、3名以下は通常営業時間前の11〜12時までの1時間を一人当たり2000円、4名以上であれば1500円で貸切を楽しむことができます。これはワンドリンクとおやつ付きですが、通常であれば60分で大人は1000円、学生は800円です。2時間利用は大人で1800円です。

また、学生の場合には2時間制で1400円となっているなど、より長い時間猫と触れ合いたいのであればお得になるのが魅力的だと言えます。また、延長料金は30分ごとに加算され、大人は400円・学生は350円となります。そしてドリンクは300円でフリードリンクとなっており、ホットコーヒーやカプチーノ、ゆず茶などの温かい飲み物とウーロン茶やアイスコーヒーなどの冷たい飲み物を提供しており、ひざ掛けなども完備しています。

猫用のおもちゃも自由に使って猫と触れ合うことができますが、猫カフェバロンでは猫だけでなくウサギとも触れ合うことができます。ウサギに関しても可愛らしく人気のネザーランドドワーフなどの種がスタッフとなっており、座った状態での抱っこが可能です。また、猫・ウサギ共に撮影は可能ですが、フラッシュ撮影は禁止なので要注意です。猫スタッフは雄・雌ともにいて、性格も異なるので色々な猫と触れ合ってみましょう。

また、猫カフェバロンではスタンプカードも配布しています。こちらは1回の利用につき1ポイントを押される仕組みであり、5ポイントたまると30分無料、10ポイントたまると1時間無料という特典があります。広島本通りの猫カフェでも特に人気のバロンは、真っ先に訪れたいおすすめ店です。広島の猫カフェ事情がよくわからないという場合には、まず人気度が高くウサギとも触れ合え貸切も可能なバロンを満喫してみてください。

マリーナホップデートに「ねこカフェマリーナ」

広島にはバロンのような本通りの人気店もありますが、それだけでなく海沿いにもおすすめのお店が多いものです。中でもねこカフェマリーナはマリーナホップにあるお店であり、海を臨む広島随一のスポットであるマリーナホップでデートする際にはぜひとも立ち寄っておきたいお店です。営業時間は10〜18時までとなっており、利用料金は30分で700円、60分で1100円となっています。1時間利用では、かなりお得だと言えます。

既述の料金はあくまで大人料金であり、小人料金は30分で400円・60分で600円となっています。また、追加料金に関しては15分ごとに300円となっており、ついつい延長したくなった時でも安心でしょう。そんなねこカフェマリーナにはまったりとした性格の猫や人馴れしており懐っこいタイプの猫が多く在籍しており、猫カフェ初心者でも猫と楽しく触れ合いたいというときには、すぐに猫と触れ合い癒してもらうことができそうです。

ねこカフェマリーナはマリーナホップにあるためにデートにぴったりの猫カフェですが、仕事帰りについつい立ち寄って癒してもらいたくなるようなお店でもあります。予約して楽しむことも可能であり、アルコール摂取した状態やペット同伴で入店しないなどの最低限のルールはあるものの、さまざまな種類の猫と自由に楽しむことができるので、ぜひともお気に入りの猫を見つけて癒しの時間と空間を満喫してみたいものです。

スコティッシュフォールドやブリティッシュショートヘアーなどの猫が特に人気となっているねこカフェマリーナですが、ヒマラヤンなどの珍しいタイプの猫も在籍しています。これらの猫は種類によっても性格や相性などが異なるものですが、えさやりなどで懐っこくよってくる猫は多いので、あまり緊張せずにのんびりと構えて、ゆったりと猫を抱っこしたり撫でたりしてみてはいかがでしょうか?

そんなねこカフェマリーナのあるマリーナホップは広島随一の遊び場として知られており、レストランやショッピングなども合わせて楽しむことができます。広島には本通りにも猫カフェが多いものの、やや中心地から離れた位置にも猫カフェが多く車がないと行けない印象もありますが、ねこカフェマリーナは広島駅からバスで40分で行ける上に猫カフェ以外のスポットも合わせて満喫できるのです。

イベントも開催「猫カフェロンロン」

猫カフェロンロンは、イベントなども多数開催しておりさまざまな楽しみ方ができる広島の猫カフェとして知られています。猫カフェロンロンではクリスマスやハロウィンなどの季節の行事に合わせた猫カフェならではのイベントを行っているので、特別な日のデートに訪れるにはぴったりでしょう。本通りにあるバロンなどの猫カフェを訪れた後では、ちょっと特別感のある猫カフェデートを楽しむのもアリでしょう。

そんな猫カフェロンロンの料金は60分で900円であり、1ドリンク付きとなっています。また、120分では1500円、180分では1800円と長い時間の料金もお得に設定されているので、長い時間猫カフェを楽しみたい人にもおすすめとなっています。また、前払い制ですが1日のフリーパスも発行されており、3ドリンクまで無料となり3000円という金額なので、とにかく思いっきり猫カフェで一日中遊びたい場合にはおすすめです。

ポイントカードも発行してお理、500円ごとに1ポイントが捺印されて、5ポイントで300円割引、20ポイントでは900円の割引となります。まとめて割引を受けるのもアリですが、頻繁に来る場合には5ポイントごとに割引を使用してしまうのがお得です。そんな猫カフェロンロンは本通り駅から徒歩2分・県庁前駅からでも徒歩4分のアクセスとなっています。毎月22日はニャンコの日と題してお得なプレゼントもあるようです。

猫カフェロンロンの利用の仕方としては、まず入店してからスリッパに履き替え、手洗い場で手を洗ってから利用していくことになります。ソファや棚などがバランスよく配置された明るい開放的な空間であとは自由に猫と戯れた上で、後払い制によって料金を支払うということになります。カウンター付近には猫のガチャガチャなど、猫に関するグッズも販売しているので、こちらも合わせて楽しんでみてはいかがでしょうか?

プリンやキャラメルなどと可愛らしい名前のつけられた猫たちの名前を呼びながらぜひとも可愛らしいものですが、エキゾチックショートヘアなどの珍しい猫も在籍しているので、可愛らしい数々の猫の中から、ぜひともお気に入りの猫を見つけてみてください。

広島でのんびり人気猫と遊べるおすすめの猫カフェ

広島にはデートにぴったりの猫カフェが多いために、デートプランのひとつとして猫カフェを組み込むのもアリだと言えます。特に目抜き通りである本通りには広島の中でも特に人気度の高い猫カフェが集っていますが、中でものんびり猫と遊べるお店というのはチェックしておきたいものです。猫とゆるく遊びながらのんびりくつろげる広島の人気おすすめ猫カフェを、厳選してみていきましょう。

お家にいるみたいなくつろぎ空間「猫カフェ COMMUNE」

デートにぴったりのバロンのような猫カフェもよいですが、猫カフェCOMMUNEのように一人でもくつろぐことのできる空間というのは魅力的でしょう。猫カフェCOMMUNEは広島の中でも福山市にある猫カフェであり、広島中心部の本通りにあるカフェとはまた違った雰囲気を楽しめます。最寄駅は東福山駅であり、そこから車で10分ほどのアクセスとなっている猫カフェCOMMUNEは、完全予約制で楽しむことのできる猫カフェです。

そんな猫カフェCOMMUNEの料金は30分で500円となっており、小学生以下は保護者同伴となるものの料金は半額となります。また、ドリンクを頼む必要もありますが、ドリンクは200円均一出安いので安心でしょう。コーヒーやカフェオレをホットでもアイスでも楽しめるほか、コーラやカルピスなども飲めるので子供がいても楽しめそうです。また、ニャンコメニューもそれぞれ200円であり、さまざまな内容を楽しめるようです。

猫のフード、マタタビ、猫の毛布などがどれも200円均一となっているので、猫とよりゆったりとした時間を過ごしたい場合にはこれらのオプションも追加して楽しむのもアリでしょう。しかし基本的には30分で500円しかかからないので、広島の猫カフェがどのような感じになっているのか試してみたいという人にも、猫カフェCOMMUNEはおすすめのお店だと言えます。ポイントカードもあり、最大30%オフになることもあります。

そんな猫カフェCOMMUNEは土日のみ完全予約制で楽しむことができますが、予約はメールやツイッターなどから気軽に行うことができます。そして猫カフェCOMMUNEの雰囲気は一般的な住宅の部屋のような作りになっており、ソファなどでくつろぎながら猫たちと戯れることができるのです。カフェというと非日常のイメージもあるものですが、広島の猫カフェCOMMUNEではあくまで猫のいる日常の雰囲気を楽しめるのです。

そんな猫カフェCOMMUNEでも特に人気の猫はスコティッシュフォールドであり、おっとりとした性格の猫たちとの時間は贅沢な癒しとなることでしょう。他にもマンチカンやロシアンブルーなどの猫が在籍しており、2018年に場所を変えてリオープンしたばかりなので空間もとても綺麗です。

小さなお子様も利用できる「猫喫茶 空陸家 広島本通店」

本通りには猫カフェに限らずさまざまなタイプのカフェが存在していますが、本通りの猫カフェの中でも本通りの喧騒を忘れることのできる素敵空間が、猫喫茶空陸家広島本通店です。猫喫茶空陸家広島本通店は小さな子供でも利用することができ、子供と一緒に可愛い猫と触れ合うのであればもってこいのお店となっています。和洋折衷がコンセプトであり猫喫茶という名前からも想像できる通り、和の要素もうまく活かした空間です。

猫喫茶空陸家広島本通店は本通り駅から徒歩1分の位置にあるお店ですが、そのような抜群のアクセスとは思えないほどの素敵空間が展開されています。広島市には猫喫茶空陸家のお店が他にもありますが、その中でも広島の中心地である本通りの店舗は特に人気度が高く、利便性も高いと言えるでしょう。ペットショップの二階に位置する猫喫茶空陸家広島本通店は平日は11〜20時まで、休日は10〜20時まで営業している猫カフェです。

平日・休日ともに最終受付は19時半となっているので注意が必要ですが、小さな子供でも利用することができ、家族で楽しむ猫カフェスポットとしても実に人気度が高いです。入室料はフリータイムで1800円・1時間で1200円・30分で650円となっており、この料金は3才以上に適用されます。中学生以上であれば保護者なしでの利用が可能ですが、3才未満であっても保護者同伴の利用が可能で、なんと無料で入場することができます。

そのため、小さな子供と一緒にお得に猫カフェ空間を楽しむこともできますが、猫喫茶空陸家広島本通店は空間にもかなりのこだわりがあるようです。広島の猫カフェの中でも特に珍しく、プロジェクションマッピングなどを取り入れ自然を意識した空間は、猫と自然の中で触れ合っているような感覚も楽しめます。また、壁のちょっとした棚や床の低いソファなど猫が楽しめる仕掛けが散りばめられているのも特徴的と言えます。

そんな猫喫茶空陸家広島本通店は、ペットショップ併設で広島に多角的に店舗展開している猫カフェだからこそ、さまざまな種類の猫スタッフが在籍しており、定番の種以外の猫とも触れ合うことができます。細く可愛らしいアビシニアンはもちろんのこと、トンキニーズやノルウェージャンフォレストキャットなどの種の猫ともぜひ子供と一緒に触れ合って癒されてみてはいかがでしょうか?

西区にある人気店「まねき猫」

まねき猫は、広島市西区にある人気猫カフェです。在籍している猫の種類が非常に多く、さまざまな種類の猫を眺めたり色々なタイプの猫と触れ合ってみたりしたいという場合には、特にまねき猫はおすすめの広島猫カフェだと言えるかもしれません。本通りにあるバロンは特に人気度の高いお店として知られていますが、西区で人気の猫カフェと言えばまねき猫というイメージもあり、実は広島初の猫カフェとしても知られています。

そんな広島初の猫カフェであるまねき猫は10周年も迎えた猫カフェであり、広島の猫カフェの中でも特に設備がしっかりと整っているので、猫カフェに初めて訪れるという人でも安心して楽しむことができるお店だと言えます。そんなまねき猫の営業時間は11〜18時半までであり、最終受付は17時半までとなっています。定休日は毎週火曜日と水曜日なので注意が必要ですが、横川駅から徒歩3分というアクセスのよさも魅力的でしょう。

料金体制は大人の基本料金がワンドリンク付きで1時間1200円であり、子供は同じくワンドリンク付きで半額の600円となっています。また、延長料金は15分ごとに300円かかるようです。ワンドリンク付きの料金にはじめから設定されているのは実に便利で嬉しいものですが、ドリンクメニューだけでなくフードメニューも充実しており一般的なカフェとしても利用可能です。飲み物はコーヒーや紅茶、ソフトドリンクを用意しています。

エビピラフやチャーハンなどのご飯ものからピザなども用意している上に、夏季にはかき氷も楽しむことができます。ご飯ものは一つあたり500円という価格とは思えないようなしっかりとしたクオリティになっているのが嬉しいものですが、ポイントカードもあってお得に猫カフェ利用ができるのも魅力的です。500円ごとに1ポイントが加算され、貯めていくと1時間無料などの特典があるので見逃せません。

そんなまねき猫には40匹近い猫が在籍しており、清潔感のあるウッド調の空間は、猫と触れ合うにはうってつけとなっており、自然光などが差し込めば日向ぼっこなどをしたくなることでしょう。広島の猫カフェの中でも古参として、猫好きなら一度はしっかりチェックしておきたいお店です。

広島で保護猫ちゃんと触れ合えるおすすめの猫カフェ

広島の猫カフェの中でも、デートにぴったりのお店だけでなく猫と触れ合える癒しの空間のお店もぜひチェックしておきたいものです。広島には本通りを中心にさまざまなタイプの猫カフェがありますが、その中でも保護猫ちゃんと戯れることのできるカフェは注目です。猫と近い距離で遊ぶことができるカフェの中でも、それぞれ様々なコンセプトを打ち出して魅力的な空間を作り上げているので見逃せません。

作品展示も楽しめる古民家猫カフェ「ユトレヒト」

広島の猫カフェの中でも、独自のコンセプトを打ち出して展開されているお店というのは見逃せないものです。中でもユトレヒトは作品展示も楽しめるギャラリー的側面も強く、色々な側面からカフェとして楽しむことができそうです。広島中心地の本通りエリアにある猫カフェもよいものですが、広島え尾道にあるユトレヒトはドライブで瀬戸内の自然を満喫した上で立ち寄るのもおすすめで、古民家カフェが好きな人におすすめです。

広島尾道駅から徒歩10分の位置にあるユトレヒトは、11〜18時までの営業時間となっています。定休日は月曜日から木曜日までであり、金土日は休みとなっています。古民家再生プロジェクトの一環として猫カフェとして生まれ変わった空間は、まるで森の中で猫たちと触れ合っているような印象もあり、二階にはオープンテラスもあるので、開放的な空間の広島猫カフェを探しているというのであれば、ユトレヒトが特におすすめです。

また、壁にアーティストの作品展示をそのときどきで行っており、芸術を眺めつつ猫と戯れてチルアウトすることもできるという、なんとも贅沢な空間になっています。料金は30分で500円、60分で1000円と相場価格であり、ドリンク代はコーヒーが500円・紅茶が400円・ジュース各種が300円となっています。またデザート類も用意してあり、コーヒーフロートが600円・コーラフロートが600円などで、こちらもおすすめです。

猫がいるのは基本的に二階であり、開放的な空間ながらも古民家の趣きがあるので、ゆったりと楽しむことができそうです。オプションのおすすめは「ちゅーる」と呼ばれる猫のおやつであり、一つあたり150円となっていますが、これを使えば落ち着きのない猫などでもすぐによって大人しく嬉しそうにおやつを食べてくれるのでぜひ活用してみてはいかがでしょうか?また、一階では展示およびグッズの販売なども行っています。

まるで民宿にきたように落ち着きながらアーティストの作品を眺めたり、猫に関するグッズを購入したりできるのは実に魅力的ですが、気分に合わせて一階と二階を往来して楽しむのもアリでしょう。広島にはさまざまな猫カフェがありますが、中心地から離れた尾道のような地域にもユトレヒトのような素敵空間があるのは嬉しいものです。

クラウドファンディングでオープン「保護ねこcafe Familia」

話題のクラウドファンディングでオープンし、保護猫と触れ合える空間だけでなく里親と出会える場として機能していることが魅力的なのが、保護ねこcafe Familiaです。保護ねこcafe Familiaは広島の福山市にある猫カフェで、東福山駅から車で10分ほどの位置にあります。平日の営業時間は13〜19時までであり、休日は12〜19時まで営業しています。定休日は火曜日と水曜日となっており、土日などは特に人気となっているようです。

そんな広島の保護ねこcafe Familiaの料金は30分500円となっており、30分延長ごとに500円の延長料金がかかるようです。猫の殺処分などを減らすべく猫カフェとして機能して保護猫たちと触れ合える空間を提供しているだけでなく、里親を見つけることもコンセプトのひとつに据えて営業しているのが保護ねこcafe Familiaです。保護猫だからこそやや臆病な性格の猫もいますが、慣れてくれば甘えてくる猫も多いのが魅力的です。

所属している猫の種類は保護猫ばかりとは思えないほど多く、非常に可愛らしい猫ばかりであり保護猫の里親になる意思がなかった場合でも思わず飼いたくなるような猫ばかりだと言えるでしょう。そんな保護ねこcafe Familiaはもともと猫カフェがあった空間を利用しているために設備としては申し分なく、猫カフェとして純粋に楽しむのももちろんアリです。また、カフェメニューの注文も必ずする必要がないというのも魅力的と言えます。

すでに2017年には80頭近い猫の譲渡に成功している保護ねこcafe Familiaは、猫と触れ合う場としてだけでなく猫の殺処分や保護猫、里親制度などについて考えさせられる場としても機能しており、動物殺処分について子供に教育するために一緒に訪れるのもアリかもしれません。また、猫カフェに所属している猫たちはワクチン接種をしていたり検査をしっかりと受けていたりする猫ばかりなので、里親になる場合でも安心です。

最近は保護猫と触れ合える猫カフェというのも増えてきていますが、広島でもその動きは高まっており、その中でも保護ねこcafe Familiaは里親候補となる猫好きと可愛らしい保護猫をつなぐハブとしても機能する、動物保護の観点からみても重要なお店だと言えるでしょう。

猫カフェを利用する際の注意点

広島には本通りを中心にさまざまな猫カフェがありますが、そんな猫カフェで楽しく猫と触れ合うためには注意点も知っておきたいものです。バロンなどの人気店をはじめ広島の猫カフェすべてで広く注意すべき重要なポイントを要チェックです。

お店ごとのルールをしっかり守って楽しもう

広島の猫カフェを満喫する上では、お店ごとのルールを守るということが重要です。一般常識の範囲でどの店舗にいっても守るべきルールというのはありますが、お店ごとにも微妙に異なるものです。そのため、お店ごとのルールをしっかり把握することが重要です。

お店ごとのルールは入店時に説明されるものもありますからそれをしっかり読んだり説明を受けたりした上でルールを守って楽しんでいきましょう。また、ホームページに注意事項が記載されていることも多いので、それを読んでおくことも重要です。

猫に触れる前にしっかり手を消毒しよう

また、具体的な注意事項としてはまず、衛生面での注意事項が挙げられます。その中でも、利用する前に入店してからすぐに手を消毒するいうことが重要です。猫のいる空間に入る前に手洗い場が設けられている広島の猫カフェがバロンなどを含めほとんどなので、そこでしっかりと手を洗うことが重要です。

猫カフェの中には保護カフェを在籍させているカフェも多く、衛生面というのは楽しく利用する上で最も重要な部分となります。ちょっとした汚れや菌などでも猫の体調・健康に影響を及ぼしてしまうことがあるので、手洗いは基本中の基本の衛生管理としてしっかり行うことが重要です。

猫をおいかけたり驚かせることはやめよう

また、猫と触れ合う上では猫を追いかけたり驚かせたりすることをやめるということが重要です。猫カフェでは基本的にゆったり静かに猫と戯れたり、抱っこしたりえさやりをしたりすることになります。しかし走り回ったり猫を怯えさせたりするようなことをすると、猫が警戒してしまうので要注意です。

猫というのは繊細な動物なので、一度警戒するとなかなか心を開いてくれないということも多いです。特に最初からおとなしい性格の猫の場合には特に驚きやすいものですから、無理に追いかけたり驚かせたりするのは厳禁だと言えます。

お気に入りの猫を独り占めしないように

広島のバロンなどの猫カフェには実に可愛らしい猫が多数在籍しており、お気に入りの猫が見つかるということも多いでしょう。しかし、たとえお気に入りの猫が見つかったとしてもその猫を独り占めするのはやめましょう。貸切が可能な猫カフェもありますが、あくまで猫カフェは色々な人が利用しているカフェ空間です。

そのため、一匹の猫を独占してしまうと他の人が猫カフェを楽しめなくなってしまうものです。ですから、あくまで皆で利用する場ということを理解して、一人で一匹のお気に入りの猫を長い時間独占するのは控えて、周囲の人と仲良く利用するようにしましょう。

写真を撮るときはフラッシュをたかずに

また、猫カフェでは可愛らしい猫の写真を撮ることがほとんどの場合可能となっています。写真もよいですし動画もOKとなっているのが猫カフェですが、多くの猫カフェでフラッシュ撮影は禁止されています。これは猫の習性的に強い光に敏感に反応して驚いてしまうからです。

既述の通り猫というのは驚いてしまうと警戒してしまうことが多いために、フラッシュ撮影は控えましょう。夜行性で一日何時間も寝ている猫の習性を理解した上で、たとえ可愛くてもフラッシュを控えた写真撮影にとどめましょう。

人間用の食べ物や飲み物は与えないように

猫カフェを利用する上では、えさやりに関しても注意点があります。それは原則として人間用の食べ物や飲み物などを与えないということです。猫カフェではドリンクやフードメニューを揃えているお店もあり、飲食を含めて猫のいる空間を楽しめるお店もあります。

しかし、だからこそ猫へのえさやりはあくまでオプションなどで購入できる猫用のえさだけにするようにしましょう。100〜200円ほどで猫のえさを購入できる猫カフェが広島には多いので、決して自分で食べるためのフードや持ち込んだフードを与えないようにしましょう。

猫を無理やり抱きかかえたりしない

猫カフェでは猫を抱っこしてスキンシップをとることができるお店も多いですが、無理やり抱きかかえないようにすることが重要です。猫を無理やり抱きかかえてしまうと猫が嫌がってしまうことも多いです。あくまで猫を抱くときには優しく、猫が嫌がってないかどうかをチェックしましょう。

猫は敏感な生き物であると同時に気まぐれでもあるので、性格や気分によってなかなか抱っこできないこともあります。しかしそんなときに無理に抱きかかえてしまうとその猫から嫌われてしまう一方であり、引っかかれる可能性もあるので要注意です。

小さいお子様の利用ができないところもあるので事前に確認

また、広島の猫カフェの中には小さいお子様でも利用することのできるお店もあれば、そうではないお店もあります。小人料金が設定されているお店もあれば、3才未満は無料で利用できるところもありますが、何歳以下は入店不可とルールが決められているところももちろんあります。

また、小学生や中学生に関しても保護者同伴の必要性がお店ごとに変わってくるものです。そのため、あくまでお店ごとに年齢制限のルールを確認してから予約や入店をするようにしましょう。

猫カフェの猫に好かれるためのポイント

広島の素敵空間のある猫カフェではぜひとも楽しく猫と戯れたいものですが、その際には既述の注意点もしっかり守りましょう。その上で、下記に紹介するちょっとしたポイントを意識すれば、猫に簡単に好かれることができるかもしれません。

目線をあわせてゆっくり瞬きしてみよう

猫カフェで猫に好かれるためのちょっとしたコツのひとつとしてはまず、アイコンタクトが挙げられます。まずはゆっくりと目線を合わせた上で、目が合ったのを確認してからゆっくり瞬きをすることで猫との信頼関係を作っていきましょう。

猫がなついてくると声でのコミュニケーションや抱っこなども楽しくなってきますが、まずは目を合わせるところからスタートしましょう。人間同士の信頼関係でもアイコンタクトが重要なように、猫カフェで猫に信頼されるためには、目を合わせた上でゆっくり瞬きすることが重要です。

追いかけたり無理強いするのはNG

また、NG事項として追いかけたり無理に抱っこしたり無理にえさを食べさせたりすることを頭に入れておきましょう。これらのことをしてしまうと、せっかく徐々になついてきていた猫でもそっぽを向いてしまったり、ときには引っ掻いたりしてくる原因にもなりかねません。

猫を驚かせないこと、猫に強制しないことを原則として、その中で猫とほどよい距離感でスキンシップをとっていきましょう。ゆっくり、そして優しく接するようにすれば、自ずと猫から好かれる確率は高まるでしょう。

高めの声で優しく話しかけよう

また、猫カフェの猫と仲良くなるコツとして、初心者にはなかなか難しいかもしれませんが、高めの声で話しかけるということも重要です。猫にとっては人間の高めの声の方が安心感があるものであり、猫自身も低い声で唸っているときよりも高い声で鳴いているときの方が機嫌がよいことが多いです。

そのため、内容はどんなことでも良いので赤ちゃんをあやすように高めの声で鳴いてみてはいかがでしょうか?高めの声で鳴いて猫を懐かせ、そこから抱っこしたりえさを与えたりしてみてください。

広島の猫カフェは猫好きにはたまらないおもてなし盛り沢山!

今回は広島の猫カフェ事情を掘り下げてきましたが、いかがでしたでしょうか?広島には案外数多くの猫カフェがあるものですが、中でもバロンなどのお店は名店と言われており猫好きとしては行かないわけにはいかないような癒し空間が展開されており、猫とたっぷり触れ合えるお店もあればデートスポットとして利用するのがおすすめの猫カフェもあります。猫カフェと一口に言ってもさまざまなお店があるのが広島だと言えます。

今回はお伝えした8つのお店は広島の猫カフェの中でも特におすすめ度の高い猫カフェとなっていますから、シチュエーションごとにぴったりのお店を訪れて猫のいる癒し空間を満喫してみてはいかがでしょうか?料金や利用内容、注意点などはお店ごとに異なりますが、お伝えした好かれるポイントも実践すれば可愛い猫と仲良くなることができるでしょう。話題の猫カフェを広島でも楽しみ、たまらないおもてなしを味わいましょう。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ