ローストビーフに合う献立は?誕生日・クリスマスのおすすめも紹介!

誕生日やクリスマスにローストビーフが献立としてあると、食卓が華やかになりパーティーのテンションも上がりますが、ホームパーティーをする場合他に合わせる献立に迷ってしまいます。ローストビーフは洋食ですが、サイドメニューは洋風か和風が合うのか難しいところです。しかし普段とは違うレシピでパーティーを盛り上げたいとも思います。自宅でも誕生日やクリスマスにも合う献立を詳しく紹介します。

ローストビーフに合う献立は?誕生日・クリスマスのおすすめも紹介!のイメージ

目次

  1. 1ローストビーフに合う献立が知りたい!
  2. 2ローストビーフに合う献立はサイドメニューに工夫しよう
  3. 3ローストビーフとバランスよく野菜を摂れる献立
  4. 4ローストビーフのある誕生日献立に合うスープ
  5. 5ローストビーフを献立の主食にしよう!
  6. 6ローストビーフを誕生日・クリスマスに取り入れよう!

ローストビーフに合う献立が知りたい!

一品あるだけでパーティー気分になる献立メニューのローストビーフは子供から大人まで人気があるメニューです。またローストビーフ単品はもちろん、アレンジをしても美味しく食べられます。しかし誕生日やクリスマスにローストビーフを作っても、一緒に合わせるサイドメニューが難しいところです。そんなローストビーフに合わせてもぴったりの献立メニューを色々と紹介します。是非参考にしてみてください。

Thumbローストビーフのレシピ!オーブンやフライパンなどで作るには? | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

ローストビーフに合う献立はサイドメニューに工夫しよう

ローストビーフを入れた献立に必要なものとは?

ローストビーフをメインとして考えた場合、主食にスープとサラダを献立メニューにすると洋食のコース料理の様にもなり、誕生日やクリスマスがより盛り上がります。もともとローストビーフはイギリスの伝統料理でもあり、ローストビーフには必ずグレービーソースをかけ、付け合わせにはマッシュポテトやキャロット、パースニップなどをローストし添えることが多いです。

パースニップとはにんじんに似た野菜で、ロースト以外にマリネやスープに使うこともあります。イギリスでは、ヨークシャープディングを付け合わせにもします。プディングと言ってもスイーツのプリンのようなものではなく、シュークリームの生地に似た料理です。ヨークシャープディングにもグルービーソースかホースラディッシュソースを付けて食べます。

ローストビーフとバランスよく野菜を摂れる献立

ローストビーフの様なお肉は主に体の元となる栄養がたっぷり含まれています。しかしローストビーフの様なお肉だけを食べていてもバランスが偏ってしまいます。健康的な体を維持するために、ローストビーフと一緒にしっかり野菜を食べることも大事です。

ローストビーフにバランスの良い献立メニューをいくつか紹介します。また、クリスマスや誕生日の華やかな日には彩りも大切です。イギリスの食卓の定番マッシュポテトやベイクドポテト、またポテトグラタンなどもボリュームがあり人気のメニューです。にんじんのグラッセやバターコーン、かぼちゃのサラダやなすとパプリカを使ったマリネなどはいかがでしょうか?彩りも鮮やかになりバランス良くローストビーフが食べられます。

彩り華やかにクリスマスを飾る「ツリー型ポテトサラダ」

クリスマスと言えば「クリスマスツリー」はホームパーティーでも欠かせないアイテムです。ツリーを飾ると一気にクリスマスムードになります。そんなテンションのあがるクリスマスツリーをメニューにも添えみませんか?ローストビーフに合う人気のポテトサラダでクリスマスツリーに見立てて作ることができます。

材料は、じゃがいも2個、ブロッコリー1株、にんじん1/3本、プチトマト6個、シーチキン缶2缶、マヨネーズ大さじ2と1/2、塩こしょう各適量です。じゃがいもはきれいに洗い蒸し器で柔らかくなるまで15分蒸します。柔らかくなったら熱いうちに皮をむきマッシャーで潰します。ボールにじゃがいもとシーチキン缶2缶を油ごとマヨネーズ入れ混ぜ合わせます。

ブロッコリーを小房に分けます。鍋にお湯を沸かしひとつまみ塩を加えブロッコリーを茹でてください。にんじんは5mmの厚さに揃えお好みの星形にし、にんじんも柔らかくなるまで軽く茹でます。シーチキン缶を合わせたポテトサラダを三角すいの形に整えます。ポテトサラダの周りにブロッコリー、にんじん、プチトマトをデコレーションしたら食べても美味しいローストビーフに合うツリー型ポテトサラダの完成です

和風ローストビーフの献立には和食に合う「ゴボウサラダ」

食物繊維も豊富で和食はもちろんローストビーフにも合うゴボウサラダの献立メニューを紹介します。材料はゴボウ250g(大きめ1本)、にんじん150g(大きめ1本)、サラダ油大さじ1、みりん大さじ2、塩こしょう少々。ドレッシングはマヨネーズ大さじ10、牛乳大さじ1.5、砂糖ひとつまみ、塩こしょう少々です。

ゴボウとにんじんはできるだけ細切りにし15分水にさらしアクを抜きます。フライパンにサラダ油を熱ゴボウとにんじんを入れてます。フライパンの蓋を閉め蒸し炒めます。(たまに蓋を開けて混ぜてください)みりんと塩こしょうを入れ水分が飛ぶまで炒めます。ボールに移しあら熱が取れたらマヨネーズ、牛乳、砂糖、塩こしょうを加え合わせます。ローストビーフにも合うデパ地下にあるような濃厚なゴボウサラダの出来上がりです。

彩り鮮やかな「コブサラダ」

コブサラダは誕生日などに合う献立メニューです。ローストビーフに合う濃厚なドレッシングのサラダを紹介します。材料はレタス4枚、ミックスビーンズ50g、サラダチキン1パック、ゆで玉子2個、アボカド1/2個、トマト1個、コーン大さじ4、ベビーチーズ4個、ドレッシングがマヨネーズ大さじ4、ケチャップ大さじ1と1/2、牛乳大さじ1、レモン汁小さじ1、酢小さじ1、にんにくチューブ小さじ1/4、こしょう、チリパウダー少々です。

ドレッシングの材料を合わせて混ぜてください。レモンは食べやすい大きさに切ります。残りの材料も1cmの角切りにします。大皿にレタスを敷き詰め他の材料も上か、縦に並べます。最後に特製のドレッシングをかければ出来上がりです。普段とはちがう華やかなサラダが出来上がります。特別な誕生日やクリスマスの献立にローストビーフと合わせて作ってみてください。

器も食べられる「アボカドとチーズのトマトカップサラダ」

真っ赤なトマトが器のサラダはクリスマスや誕生日に楽しみながら食べられローストビーフにも相性抜群のサラダです。材料はトマト2個、アボカド1個、冷凍むきエビ4匹、お刺身用サーモン1切れ、きゅうり1本、一口モツァレラチーズ6個です。

トマトのお尻の部分を少し切り置いたときに安定するようにします。ヘタも同様に切り中身をスプーンで切り抜きます。アボカド、むきエビ、きゅうりを1㎝角に切り揃えます。プラスチーズも一緒にトマトの中にいれます。最後にお好みのドレッシングをかければ出来上がりです。子供も喜ぶ可愛いカップサラダの献立メニューです。是非ローストビーフのお供に作ってみてください。

おもてなしにぴったりの「小エビのサラダ」

グリーンサラダより華やかな濃厚ドレッシングのサラダを紹介します。もちろんローストビーフとも相性抜群です。材料はサニーレタス1束、グリーンアスパラ3本、トマトと小エビはお好みの分量。ドレッシングはバジルペースト小さじ1、マヨネーズ大さじ2、牛乳大さじ3、粉チーズ大さじ1、にんにくチューブ少々。

サニーレタスは5mm程度の千切りにします。グリーンアスパラは根元3cmは皮をむき3当分にしレンジで1分加熱します。小エビも同じくレンジで蒸してください。サラダボールにサニーレタスとグリーンアスパラ、小エビを入れて合わせます。ドレッシングの材料も混ぜてサラダに絡めれば完成です。彩り綺麗なグリーンサラダはローストビーフとの栄養バランスも良いです。

クリスマスにぴったり「リースのサラダ」

リースに見立てた可愛いサラダの献立メニューを紹介します。材料はベビーリーフ1袋、スモークサーモン50g、黄パプリカ1/4個、きゅうり1/4個、ゆで玉子1個、カッテージチーズ大さじ2、市販のイタリアンドレッシング適量です。丸い大皿にクリスマスリースの様に丸く盛り付けます。その上にスモークサーモン、黄パプリカ、きゅうり、カッテージチーズ、ゆで玉子を盛り付けイタリアンドレッシングをかけるだけの簡単サラダです。

Thumbローストビーフに合う付け合わせは?スープなど料理のレシピも紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

ローストビーフのある誕生日献立に合うスープ

緑が鮮やかなクリームスープは「アボカドポタージュ」

濃厚でクリーミーなアボカドポタージュは温かくても冷製にしても、美味しく食べられます。クリスマスや暑い季節の誕生日に貢献メニューとしてローストビーフに合わせて作ってみてください。材料はアボカド1個、玉ねぎ1/4個、バター大きさ1、白ワイン大さじ1、水200cc、豆乳200cc、コンソメ1個、塩こしょう少々です。

フライパンにバターとスライスした玉ねぎをしんなりするまで炒めます。続けて白ワインを入れて甘味を引き立たせます。水、コンソメ、ざく切りにしたアボカドも加え火が通るまで煮てください。柔らかくなったらミキサーにかけてなめらかにし、豆乳を加え塩こしょうで味を整え完成です。クリスマスからーでもあるアボカドのグリーンが鮮やかな濃厚ポタージュは体も温まります。是非ローストビーフと一緒に貢献に加えてみてください。

ローストビーフにはミルクスープが合う!「きのことベーコンのミルクスープ」

クリスマスの季節やローストビーフにもぴったりの濃厚でクリーミーなミルクスープの献立メニューを紹介さします。材料はしめじ50g、マッシュルーム50g、スライスベーコン25g、玉ねぎ1/4個、水大さじ2、オリーブオイル小さじ2、コンソメ小さじ1/2、牛乳400cc、塩こしょう少々、パセリ適量です。

しめじは石づきを取り小房に分けます。マッシュルームは1/2個に切り、玉ねぎはスライス、ベーコンは1cm幅に切っておきます。フライパンにオリーブオイルと水をいれ切り揃えた材料と塩こしょうを加え10分炒めます。続けて牛乳とコンソメを入れ10分煮込みます。最後に味を調節しパセリを加えて完成です。赤身のローストビーフにクリーミーなきのこのスープがぴったりです。是非貢献にしてください。

具だくさんの「ミネストローネスープ」

簡単に作れて栄養たっぷりのミネストローネスープはローストビーフに合う献立メニューを紹介します。真っ赤なトマトスープとローストビーフが食卓を華やかにします。材料は、カットトマト缶1缶、ミックスビーンズ100g、もち麦20g、水150cc、コンソメ小さじ1、はちみつ小さじ2、オリーブオイル小さじ1/2。タイム適量、塩こしょう適量です。

お鍋にカットトマト缶と、ミックスビーンズ、もち麦、水、コンソメを入れ加熱します。謄したら弱火でもち麦に火が通るまで煮込みませ。柔らかくなったらはちみつと塩こしょうを加えます。器に入れオリーブオイルをたらしタイムの葉を乗せれば完成です。栄養満点の食べる人気のミネストローネスープはローストビーフとも合います。クリスマスの献立にいかがでしょうか?

見た目も可愛い「パイシチュースープ」

サクサクのパイ生地と一緒に食べるシチューは冬に人気の献立メニューです。ヘルシーな赤身のローストビーフに合わせてはいかがでしょうか?材料です。パイ生地1枚半、えのき1/2袋、あさりの水煮缶1/2缶、ベーコン2枚、牛乳300cc、水200cc、小麦粉大さじ1、バター10g、コンソメ1個、ドリール、たまに1/2個、みりん大さじ1です。

えのきとあさりのスープから作ります。お鍋にバターを入れてベーコンとえのきを炒めます。続けて小麦粉を加え粉っぽさがなくなるまでさらに炒めてください。馴染んだら牛乳、水、コンソメ、あさりの順に加えます。牛乳は沸騰すると溢れやすいので気をつけてください。カップにスープをいれ回り1cm位にドリールを塗りパイ生地を被せます。200℃のオーブンで15分焼いたら出来上がりです。クリスマスにぴったりの献立です。

冬が旬のあったか「かぼちゃのポタージュ」

秋から冬にかけて収穫される旬なかぼちゃを使って、ローストビーフにぴったりの体が温まるポタージュの献立メニューを紹介します。かぼちゃ本来の黄色が鮮やかで食卓も華やかになります。またグルービーソースをかけたローストビーフとの相性も抜群です。材料は、かぼちゃ1/4個、玉ねぎ1個、牛乳200cc、水200cc、コンソメ1個、バター適量、塩こしょう少々です。

かぼちゃは乱切り、玉ねぎは薄くスライスします。お鍋にバターを入れて火にかけ玉ねぎ、かぼちゃの順に入れ炒めます。ある程度炒めたら水とコンソメを加え中火で煮ます。沸騰したら弱火に変えてください。具材が柔らかくなったらミキサーで撹拌します。再び鍋に戻し牛乳と塩こしょうで味を整えればかぼちゃポタージュの献立メニューの完成です。ローストビーフに合わせて作ってみてください。

実は簡単「オニオングラタンスープ」

寒い季節にぴったりのオニオングラタンスープですが、濃厚な味わいは時間がかかるイメージがあり難しすかさうです。しかし時間をかけなくてもローストビーフに合うスープが作れます。材料は玉ねぎ2個、とろけるチーズ適量、バゲット2切れ、塩こしょう少々、固形ブイヨン2個、バター大さじ2、水400ccです。

玉ねぎを薄いくし型に切りバター大さじ2と一緒に耐熱皿に入れて500Wのレンジで15分加熱します。フライパンに大さじ1のバターを入れて玉ねぎを炒めます。かき混ぜながら中火で10分するとあめ色になります。2個のブイヨンと水を入れて煮込みます。途中で味を確認しながら塩こしょうを足してください。耐熱容器にスープと焼いたバゲット、チーズを乗せて180℃のオーブンで焦げ目がつくまで焼けば完成です。

Thumbローストビーフの本格的な作り方を詳しく解説!本格ソースも紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

ローストビーフを献立の主食にしよう!

パクパク食べられる「ローストビーフの手まり寿司」

小さいサイズが食べやすいローストビーフの手まり寿司の献立メニューを紹介します。ご馳走感溢れるローストビーフで握るお寿司はクリスマスや誕生日パーティーにぴったりの献立です。材料は、ローストビーフ4枚、温かいご飯300g、合わせ酢が、酢大さじ1と1/2、砂糖大さじ1/2、塩少々、青じその葉2枚、しょうがのすりおろし1/3かけ分、しょうゆ適量です、

温かいご飯に合わせた酢を入れてざっくり混ぜ合わせます。1/8量ずつ丸めます。青じそは4当分にし、ローストビーフは横半分に切ります。ラップにローストビーフと青じそ、酢飯の順に乗せラップを茶巾絞りにします。盛り付けの際にしょうがを乗せれば完成です。ローストビーフの旨味とさっぱり酢飯が合い、パクパク止まら献立メニューです。

洋風パーティーにはご飯よりパンが合う「ローストビーフサンドイッチ」

洋風パーティーに盛り上がるローストビーフサンドイッチの献立メニュー紹介します。大切な誕生日などの記念日に作ってみてはいかがでしょうか?材料です。ローストビーフ薄切り2枚、バゲット1本、レタス4枚、トマト薄切り8枚、きゅうり斜め薄切り8枚。ソースは、マヨネーズ小さじ2、トマトケチャップ小さじ1、ウスターソース小さじ1、バター適量、マスタード適量、ピクルス適量です。

バゲットを4当分に切り、切り離さないように縦に深く切れ目を入れます。ローストビーフは半分にしてください。器にソースの材料を混ぜておきます。1切れのバゲットにバターとマスタードをぬりレタスを1枚挟んでソースをぬります。ローストビーフ、トマト、きゅうり、ピクルスと順番に挟んで出来上がりです。具材がローストビーフなので誕生日などにぴったりのゴージャスな献立メニューが出来上がります。

おしゃれなカフェにもある献立メニュー「ローストビーフ丼」

素敵なカフェのランチメニューにもあるローストビーフ丼。何だか男子メシなイメージもありますが、人気のローストビーフなだけにおしゃれに早変わりします。誕生日やクリスマスでも喜ぶレシピです。材料はローストビーフ10切れ、タレは赤ワイン大さじ1、しょうゆ大さじ1、バター5g、砂糖小さじ2、みりん小さじ2、酒小さじ2。盛り付け用玉ねぎ1/2個、卵黄2個、白ごまお好みで。

玉ねぎスライスし水にさらしておきます。お鍋にタレの材料赤ワイン、しょうゆ、バター、砂糖、みりん、酒を入れグツグツしたら火を止めて完成です。お皿にご飯とスライスした玉ねぎ、ローストビーフを並べます。その上からタレをかけ。真ん中の卵黄を乗せれば完成です。和風の丼ではなく、おしゃれなお皿に変えるだけでパーティーにも合うローストビーフ丼の完成です。ローストビーフはもちろんタレが絶品のレシピです。

フレンチのオードブル風「ローストビーフのタルタルステーキ」

フレンチレストランに出てきそうなローストビーフで作るタルタルステーキのレシピを紹介します。材料です。ローストビーフ250g、玉ねぎみじん切り大さじ1、酢漬けのケッパー(粗みじん切り)大さじ1、イタリアンパセリ(粗みじん切り)大さじ1、粒マスタード小さじ1、ローストビーフに付いているタレ小さじ1、しょうゆ、ウスターソース小さじ1、ケチャップ小さじ1、ゆず胡椒小さじ1/2、ブランデー、オリーブオイル小さじ1、塩適量。

玉ねぎ、ケッパー、イタリアンパセリ、粒マスタード、ローストビーフのタレ、しょうゆ、ウスターソース、ケチャップ、ゆず胡椒、ブランデー、オリーブオイルよく混ぜあわせます。バターは事前に常温にします。ローストビーフはみじん切りにしボールのソースとバター合わせます。味をみながら塩こしょうで味を整えます。丸いお皿にラップを敷き材料を入れて冷蔵庫で冷やし固めます。固まったら大きなお皿に乗せて完成です。

ローストビーフをそのままメインで味わう

人気のローストビーフですが自宅で手作りすると手間が凄くかかるイメージです。しかし誰でも簡単にローストビーフを作ることができます。大切な誕生日などの記念日に自宅で手作りローストビーフに挑戦してみてはいかがでしょうか?

ローストビーフの材料を紹介します。牛もも肉300g、塩こしょう少々、サラダ油小さじ1/2、玉ねぎ1/4個、しょうゆ小さじ2、みりん小さじ2、クレソンとマスタードは適量です。牛肉は味の染み込みをよくするためフォークで穴をあけ、塩こしょうをすりこみます。玉ねぎはみじん切りにしてください。フライパンに油を熱し強火で両面に焦げ目がつくまでよく焼きます。

焦げ目がついたら弱火にして蓋を閉めてさらに10分焼いてください。お肉を取り出しアルミホイルで包み、余熱でじっくり火を通します。肉汁の残ったフライパンにバターを熱し、すりおろした玉ねぎをしんなりするまで炒めます。しょうゆ、みりんを加えソースが出来上がります。お好みの厚さに切りソースをかければ自家製ローストビーフの完成です。手作りの味を是非試してみてください。

Thumbローストビーフレシピの人気5選!簡単なものから本格的なのまで紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

ローストビーフを誕生日・クリスマスに取り入れよう!

いかがでしたでしょうか?人気のローストビーフで盛り上がるアレンジレシピが豊富にありました。また、ローストビーフをメインに様々なサイドメニューがあり誕生日やクリスマスが楽しくなります。和風や洋風どちらでも合わせられるローストビーフで、思い出に残る記念日を過ごしてください。

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ