鶏肉の煮込み料理レシピまとめ!和風や洋風で柔らかくジューシーに!

鶏肉の煮込み料理のレシピをまとめました。鶏肉はどのような料理にも使用ができる万能食材ですが、煮込み料理にすることで旨味が引き立ちます。この記事では、和風と洋風のジャンルに分けて鶏肉の煮込み料理のレシピを紹介します。

鶏肉の煮込み料理レシピまとめ!和風や洋風で柔らかくジューシーに!のイメージ

目次

  1. 1鶏肉の煮込み料理レシピを紹介!
  2. 2鶏肉の煮込み料理レシピ【和風】
  3. 3鶏肉の煮込み料理レシピ【トマト系】
  4. 4鶏肉の煮込み料理レシピ【クリーム系】
  5. 5鶏肉の煮込み料理レシピ【その他】
  6. 6鶏肉のいろいろな煮込み料理を作ってみよう!

鶏肉の煮込み料理レシピを紹介!

鶏肉は料理に欠かすことのできない食材になり、スーパーで必ず購入する方も多いでしょう。部位も多いため、さまざまな部位で料理を愉しむことができます。鶏肉の料理の中でも煮込み料理は人気を博しており、自宅でも作る方が多いのではないでしょうか?

この記事では、鶏肉を使用した煮込み料理を「和風」「トマト風」「クリーム風」「その他」にジャンル分けをして紹介します。鶏肉の煮込み料理のレパートリーを増やしてみてください。

鶏肉の煮込み料理レシピ【和風】

鶏肉のさっぱり煮

【材料】2人分

  • 鶏の手羽元…8本
  • 茹で卵…1個
  • 生姜…1片
  • にんにく…1片
  • パプリカ(赤・黄)…合わせて1/2
  • 水…1カップ
  • 味ぽん…1カップ

【作り方】
  1. 手羽元は水気をしっかり拭き取り、パプリカは5mm幅の細切りにする
  2. 生姜は薄切りもしくはおろし、にんにくはつぶすもしくはおろす
  3. 鍋に水と味ぽん、生姜、にんにくを入れて煮立たせる
  4. 煮立ったところに手羽元と茹で卵を加える
  5. 中火で20分程蓋をして煮込んだら、パプリカを加えて蓋をして1分程煮る
  6. 器に盛り付けたら完成

ポン酢を使用した鶏肉の煮込み料理は、鶏肉が柔らかく仕上がります。さっぱりとした味わいが人気で、和風の風味を感じられる一品に仕上がるでしょう。レシピ工程も簡単なため、すぐにでも取り入れることのできる鶏肉の煮込み料理といえます。

鶏肉と大根のうま煮

【材料】4人分

  • 鶏もも肉(一口大)…2枚
  • 大根(1cm幅の1/4カット)…1/2本
  • Aチューブにんにく…大さじ1
  • Aすりおろし生姜…小さじ1
  • A水…450cc
  • A酒…150cc
  • A醤油…70cc
  • A砂糖…大さじ2
  • Aかつおだしの素…大さじ1
  • みりん…大さじ2

【作り方】
  1. 大根、鶏肉、Aの材料の順に鍋に入れていく
  2. 調味料を全体に混ぜ合わせたら落し蓋をして30分程煮込む
  3. 煮込み中は鍋を回すようにして、中身を揺らす
  4. 煮込んだらみりんを回し入れて、10分程再度煮込み完成

鶏肉のうま煮は和風料理の定番です。和風の煮込み料理には鶏肉が欠かせないでしょう。うま煮は和風料理の基本調味料を使用しており、馴染みのある味わいが特徴です。和風料理のお供にレパートリーに加えてみてください。

鶏もも肉のみぞれ煮

【材料】

  • 鶏もも肉…1枚
  • 塩…少々
  • 大根…3cm程
  • ねぎ…1/3本
  • A砂糖…大さじ1
  • A醤油…大さじ2
  • Aみりん…大さじ1
  • A酢…大さじ2
  • 油…適量

【作り方】
  1. 大根は皮をむいて大根おろしにする
  2. ねぎは小口切りにして、鶏肉は塩を振り一口大に切る
  3. フライパンに油を入れて熱したら、皮目から鶏肉を焼いていく
  4. 両面に焼き色がついたら油を拭き、大根おろしを入れてひと煮立ちさせる
  5. Aの材料を加え蓋をして煮込み、肉に火が通ったら蓋を取り水分を飛ばす
  6. 器に盛り付けたらねぎを散らして完成

みぞれ煮は大根おろしを加えて煮込むことで、味わいに変化をもたらします。和風の煮込み料理に飽きてしまった方は、大根おろしを加えてみぞれ煮にしてみてはいかがでしょうか?

さっぱりとした味わいになるのはもちろんのこと、和風の味わいをダイレクトに感じることのできる料理に仕上がります。子供から大人まで人気の高い煮込み料理になるので、家庭で作る和風料理に取り入れてみてください。

鶏もも肉の和風カレー煮込み

【材料】1人分

  • 鶏もも肉…1枚
  • 舞茸…1房
  • 玉ねぎ…1/4個
  • Aカレールー…1片
  • A水…100cc
  • Aめんつゆ(3倍濃縮)…大さじ1
  • Aだしの素…小さじ1/2

【作り方】
  1. 鶏肉は半分に切り、舞茸は食べやすい大きさにほぐす
  2. 玉ねぎはくし形キ切りにする
  3. Aの材料を器に入れて、レンジで加熱した後によく混ぜる
  4. 耐熱の器に1と2を入れて、3をかけたら500Wのレンジで5分加熱する
  5. 食材を裏返して3分程加熱したら完成

鶏肉を使用した和風の煮込み料理でも、洋風の味わいを取り入れたのがこのレシピです。カレーと和風の味わいが混ざり合い、おつまみとしても食べられる料理になっています。千切りキャベツを添えるなどすると、味の濃薄を調整できるでしょう。

鶏もも肉となすの白ごま味噌煮込み

【材料】2人分

  • 鶏もも肉…300g
  • なす…3本
  • ししとう…5本
  • サラダ油…大さじ1/2
  • A砂糖…大さじ2
  • A味噌…大さじ2
  • Aだしの素…小さじ1/2
  • A酒…大さじ2
  • 水…200cc
  • 白すりごま…大さじ3

【作り方】
  1. 鶏肉は脂と皮を取り除いて、一口大に切る
  2. なすはヘタとガクを取り除き、縦半分に切って斜めの切り込みを入れたら半分に切る
  3. なすと鶏肉の皮目を下にしてフライパンに並べたら、油を回し入れて加熱する
  4. 焼き色がついたら裏返して、蓋をしたら5分程蒸し焼きにする
  5. 蓋を取りAの材料と水を加えて、5分程煮込む
  6. 煮込み終えたらししとうを加えて絡め、ごまを振って完成

一風変わった和風の煮込み料理を取り入れたい方は、このレシピがおすすめでしょう。白ごまと味噌の相性抜群の味わいは、ご飯が進むこと間違いなしです。濃厚な味わいがポイントになり、男性が好む料理としても人気を博しています。

ボリュームを出すために、野菜をふんだんに使用しても良いでしょう。レシピにあるなすだけではなく、その他の野菜を取り入れるのもおすすめです。

鶏肉の煮込み料理レシピ【トマト系】

鶏肉のトマト煮

【材料】4人分

  • 鶏もも肉…大2枚
  • トマト缶…2缶
  • にんにく…2片分
  • オリーブオイル…大さじ2
  • 固形コンソメ…2個
  • 塩…適量
  • 胡椒…適量
  • ケチャップ…100cc

【作り方】
  1. 鶏肉は一口大に切り、にんにくはつぶした後にみじん切りにする
  2. フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて炒めて香りを出す
  3. 鶏肉を加えて火が通ったらトマト缶を加えて10分程煮込む
  4. 鶏肉が柔らかく煮詰まったらコンソメ、塩、胡椒、ケチャップを加えて味を調えたら完成

トマトを使用した鶏肉の煮込み料理は、家庭料理の定番ともいえるでしょう。トマト缶を使用することで、簡単に調理ができるのもポイントです。鶏肉をトマトで煮込むことで、味わいが濃厚に仕上がります。ご飯の進む料理としても人気を博しており、トマトが苦手な子供も食べ進めることができるとされています。

材料を変えることで、アレンジを効かせられるのもトマト煮込みの魅力です。自分好みの味付けに仕上げて、鶏肉の煮込み料理を愉しんでください。

チキンカチャトーラ

【材料】3人分

  • 鶏もも肉…600g
  • マッシュルーム…60g
  • オリーブオイル…大さじ2
  • 塩コショウ…少々
  • 薄力粉…適量
  • ドライトマト…適量
  • バター…10g
  • ローズマリー…1本
  • にんにく…1片
  • 鷹の爪…1本
  • ホールトマト…200g
  • 白ワイン…100cc
  • 白ワインビネガー…大さじ2
  • チキンブイヨン…100cc
  • パルミジャーノレッジャーノ…10g
  • EXVオリーブオイル…大さじ1

【作り方】
  1. ドライトマトはお湯で戻し、細かく刻む
  2. ホールトマトをボウルに出して皮を取り除き、軽く潰しておく
  3. マッシュルームは薄切りにして、ブロッコリーは房で切り分けて洗う
  4. にんにくは芯を取り除いてつぶし、パルミジャーノレッジャーノを細かくする
  5. 鶏肉は余分な脂を取り除き、一口大に切ったら塩コショウを振り薄力粉をまぶす
  6. フライパンにバターを溶かし入れ、マッシュルームをソテーしたら塩を振り取り出す
  7. 余分な脂を拭き取ったフライパンにオリーブオイル、にんにく、唐辛子、ローズマリーを入れて熱する
  8. 先にローズマリーを取り出して、その後にんにくと唐辛子を取り出す
  9. 鶏肉をソテーして火が通ったら余分な油を捨てて、白ワインを加えて炒める
  10. 白ワインビネガー、チキンブイヨン、2、1、8、3を加えて蓋をして10分程煮込む
  11. パルミジャーノレッジャーノとEXVオリーブオイルを加えて混ぜたら器に盛り付ける
  12. 茹でたブロッコリーとパセリを散らせて完成

カチャトーラはイタリアの伝統料理になり、トマトが使用されている煮込み料理です。煮込み以外にも焼いた鶏肉にソースをかけるだけであったり、ワインを加えて大人が好む味わいにしたりとレシピはさまざまです。そのため、日本では日本人の口に合う、カチャトーラのレシピが考案されることが多い傾向にあります。

このレシピではワインを使用しているので、子供が一緒に食べる場合にはワインを抜くのが良いでしょう。ニーズに合わせて食材のバランスを取ってみてください。

鶏もも肉とバジルのトマト煮込み

【材料】2人分

  • 鶏もも肉…1枚
  • 玉ねぎ…1個
  • にんにく…1片
  • オリーブオイル…適量
  • 塩コショウ…少々
  • トマト缶…1缶
  • チキンブイヨン…1個
  • 砂糖…小さじ1
  • 酒…大さじ3
  • 生バジル…適量

【作り方】
  1. 玉ねぎはスライスして、鶏肉は食べやすいサイズに切り、にんにくはみじん切りにする
  2. 鍋にオリーブオイルを入れて熱し、にんにくと鶏肉を炒める
  3. 塩コショウを振り、玉ねぎを加えて炒める
  4. 玉ねぎがしんなりしてきたら、トマト缶を加えて煮る
  5. チキンブイヨン、砂糖、酒を加えて混ぜ合わせて蓋をして15分程煮込む
  6. 煮込み終えたら生バジルを加えて完成

トマト煮込みはバジルとの相性が良く、中にはトマト煮に乾燥バジルを振りかける方も居るでしょう。このレシピでは生のバジルを鶏肉と一緒に煮込み、ソース自体の味に奥行を出している料理です。

アルコールとの相性も良く、女子会やパーティーなどの一品として作るのも良いでしょう。風味が豊かなバジルを使用して、おしゃれな煮込み料理を作りましょう。

鶏肉のトマトクリーム煮

【材料】2人分

  • 鶏もも肉…1枚
  • 牛乳…1/2カップ
  • ピザ用チーズ…50g
  • Aトマト缶…1/2缶
  • A酒…大さじ3
  • A顆粒コンソメ…小さじ1
  • Aにんにくチューブ…1~2cm
  • 塩コショウ…適量
  • 薄力粉…大さじ1
  • オリーブオイル…大さじ1/2

【作り方】
  1. 鶏肉は一口大に切って塩コショウを揉みこみ、薄力粉をまぶす
  2. フライパンにオリーブオイルを熱したら、鶏肉の皮目から焼いていく
  3. 両面に焼き目がついたら余分な油を拭き取り、Aの材料を加える
  4. ふつふつとしてきたら蓋をして5分程蒸し煮にする
  5. 牛乳を加えて塩コショウで味を調えたら、チーズを散らして完成

鶏肉のトマト煮込みは人気がありますが、トマトの主張が強いと食べづらいという方も居るでしょう。そのようなときは、トマトクリーム煮込みにすることで食べやすくなります。煮込み時間が短いので、時短調理にも向いているレシピです。

鶏肉の煮込み料理レシピ【クリーム系】

鶏肉ときのこのクリーム煮

【材料】

  • 鶏もも肉…1.5枚
  • しめじ…1株
  • 玉ねぎ…1/2個
  • 酒…大さじ1
  • 塩コショウ…少々
  • 薄力粉…適量
  • 牛乳…適量
  • コンソメ…適量

【作り方】
  1. しめじは石づきを取りほぐす
  2. 鶏肉は一口大に切って塩コショウを揉みこんだら少し置き、水分を拭き取る
  3. 鶏肉に薄力粉をまぶす
  4. フライパンに油を熱して、鶏肉を加えて焼き目が付くまで炒める
  5. しめじとみじん切りにした玉ねぎを加える
  6. 火が通ったら塩コショウと牛乳、コンソメを加えて煮込む
  7. 塩コショウで味を調えたら完成

クリーミーな味わいが魅力の鶏肉のクリーム煮は、メインおかずとして食卓に並べることができるでしょう。鶏肉との相性の良いしめじを取り入れることで、食べ応えも十分な料理に仕上がります。薄力粉を加えることにより、少しのとろみが出る煮込み料理になるでしょう。

骨付きチキンとマッシュルームのクリーム煮

【材料】2人分

  • 骨付き鶏もも肉…大2本
  • 塩…小さじ1
  • 白胡椒…小さじ1
  • オリーブオイル…大さじ1/2
  • マッシュルーム…200g
  • 玉ねぎ…1/2個
  • 白ワイン…100ml
  • 生クリーム…150ml
  • バター…30g

【作り方】
  1. マッシュルームは薄切りにして、鶏肉は半分に切って塩と胡椒を揉みこむ
  2. フライパンにオリーブオイルを熱し、鶏肉を両面こんがりするまで焼く
  3. 鶏肉を取り出したフライパンにマッシュルームと薄切りにした玉ねぎを加える
  4. しんなりしたところに鶏肉を戻して、生クリームを加えたら蓋をして煮込む
  5. 鶏肉を器に取り出す
  6. フライパンにバターを加えて煮込み、鶏肉にソースをかけたら完成

鶏肉のクリーム煮込みは子どもに人気のある料理に感じますが、このレシピは大人向けのクリーム煮込みです。ワインを加えることにより、風味に奥行が出ます。おしゃれな味わいの料理に仕上がるので、パーティーのおもてなし料理としても好まれるでしょう。

鶏肉と白菜のクリーム煮

【材料】2人分

  • 鶏もも肉…1枚
  • 白菜…300g
  • しめじ…1パック
  • 塩コショウ…少々
  • サラダ油…小さじ1
  • 有塩バター…20g
  • 薄力粉…大さじ2
  • A水…100cc
  • A牛乳…200cc
  • A塩…小さじ1/2
  • A胡椒…少々

【作り方】
  1. 鶏肉を一口大に切って、塩コショウを揉みこむ
  2. 白菜は根元を切り落として2cm幅に切り、しめじは石づきを取って小房に分ける
  3. フライパンに油を入れて熱し、鶏肉を入れて焼き目を付ける
  4. しめじを加えたらしんなりするまで炒めで、バターを加えて溶かす
  5. 薄力粉を振り入れたら、粉気がなくなるまで炒める
  6. 白菜とAの食材を加えて煮立ったら、蓋をして10分程煮る
  7. 煮込み終えたら全体を混ぜて、とろみが出たら完成

とろみを感じられる鶏肉と白菜のクリーム煮込みは、子どもから人気のある料理です。白菜がしんなりと仕上がることで、食べやすさも感じられるでしょう。

白菜をキャベツに変えるアレンジもおすすめされており、野菜をふんだんに使用してみると、野菜を摂れる煮込み料理に仕上がります。鶏肉にも予め下味をつけているので、個々の個性が発揮される料理といえます。

鶏肉の煮込み料理レシピ【その他】

鶏もも肉のたっぷり赤ワイン煮

【材料】

  • 鶏もも肉…1枚分
  • 玉ねぎ…1/2個
  • 赤ワイン…100ml
  • サラダ油…小さじ1
  • 塩コショウ…少々
  • にんにくスライス…半かけ
  • A醤油…大さじ2
  • Aみりん…大さじ2
  • A砂糖…大さじ2

【作り方】
  1. 玉ねぎは千切りにして、鶏肉はフォークで穴を数か所あけたら塩コショウを振る
  2. フライパンに油とにんにくを入れて熱したら、鶏肉の皮から焼いて焼き色を付ける
  3. 焼き色がついたところで玉ねぎ、赤ワインを入れて蓋をしたら10分程蒸し焼きにする
  4. 鶏にしっかり火が通ったら蓋を外して、Aの材料を絡めてとろみが出たら完成

おもてなし料理に、鶏肉の赤ワイン煮込みを作ってみてはいかがでしょうか?ビールとの相性も良いので、アルコールの席でも人気を博すことでしょう。赤ワインは火を通すことにより、コクと旨味が引き立ちます。煮込み料理にすることで、しっかり鶏肉にも味が染み込むので美味しく食べることができる料理です。

手羽元のバルサミコ酢煮

【材料】

  • 鶏の手羽元…8本
  • 塩…適量
  • 胡椒…適量
  • 薄力粉…適量
  • オリーブオイル…大さじ1
  • にんにく…1片
  • A酒…大さじ3
  • Aバルサミコ酢…大さじ3
  • A蜂蜜…大さじ2
  • A醤油…大さじ1
  • A砂糖…大さじ1
  • A水…50cc

【作り方】
  1. 手羽元はそれぞれ塩と胡椒を振り、薄力粉を全体にまぶす
  2. フライパンにオリーブオイルと刻んだにんにくを入れて香りを立たせる
  3. 1を2に加えて全体に火が通るまで焼く
  4. Aの材料を順番に加えていき、アルミホイルをかぶせて8分程煮込み完成

バルサミコ酢を使用した鶏肉の煮込み料理は、こってりとした味わいが特徴の料理に仕上がります。蜂蜜を加えているので、鶏肉が柔らかく仕上がるのもポイントです。シンプルに鶏肉だけで仕上げても良いですし、野菜を取り入れても美味しく食べられます。手羽元だけではなくもも肉や胸肉など、鶏肉のどの部位でも作ることが可能です。

簡単サムゲタン

【材料】2人分

  • 鶏の手羽元…6本
  • 米…50g
  • 切り餅…1個
  • れんこん…70g
  • 松の実…3g
  • 生姜…20g
  • 長ネギ…1/5本
  • 塩…小さじ1/2
  • 水…500cc

【作り方】
  1. れんこんを洗った後に一口大に切る
  2. 生姜を千切りにして、ねぎは斜め薄切りにする
  3. 手羽元はフォークで数か所さして、切り餅は小さく刻む
  4. 鍋に洗米した米と水を入れてから、全ての材料を加えて蓋をする
  5. 時々混ぜながらとろ火で30分程煮込み完成

鶏肉の煮込み料理の中でも、韓国料理のサムゲタンは代表的な立ち位置といえるでしょう。自宅でサムゲタンを作るのは難しいのでは?と思う方も多いですが、意外にも簡単に作ることができます

サムゲタンはお米も一緒に煮込むので、一品で食卓を飾ることができるでしょう。韓国料理の中でも手軽に取り入れられる鶏肉料理として、食卓に並べてみてはいかがでしょうか?

鶏肉のレモン煮

【材料】

  • 鶏むね肉…200g
  • A酒…大さじ1
  • A醤油…大さじ1
  • A生姜チューブ…大さじ1
  • 片栗粉…大さじ2
  • オリーブオイル…大さじ1
  • B砂糖…大さじ1
  • B醤油…大さじ1
  • Bレモン汁…大さじ1

【作り方】
  1. 鶏肉の皮を取ってフォークで数か所刺したら、一口大のそぎ切りにする
  2. ボウルにAの材料を入れ混ぜたら、1を5分程浸けておく
  3. 鶏肉をバットに取り出して水気を拭き取り、片栗粉を全体にまぶす
  4. フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、3を並べ入れたら蓋をして5分焼く
  5. 裏返したら再度蓋をして5分焼き、Bの材料を加えて絡めたら完成

鶏肉の煮込み料理をさっぱりと食べたい場合には、レモン煮にしてみると良いでしょう。レモンの煮込みといっても、レモンの主張はそこまで強くないので食べやすさが勝ります。ソースを絡めるだけの簡単レシピになるので、おしゃれな煮込み料理を手軽に作りたい方にもおすすめでしょう。

鶏肉のいろいろな煮込み料理を作ってみよう!

鶏肉の煮込み料理にはさまざまなレパートリーがあります。和風料理を始め、洋風の煮込み料理もおすすめでしょう。鶏肉はどのような味付けでも美味しく食べられる優秀な食材になるので、自分好みの味わいで煮込み料理を作ってみてください。

Thumb鶏肉の漬け込みレシピ17選!漬け込みの冷蔵・冷凍保存方法も | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb鶏肉の炊飯器を使ったレシピ17選!炊飯器に入れるだけで簡単調理! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb鶏肉×酢のさっぱりレシピ15選!暑い季節でも食べやすい《部位別》 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ