コーン缶の人気レシピ集!おかずやおつまみに簡単!スープやクリームも!

コーン缶を使った簡単レシピを紹介します。子供から大人まで大人気のコーン缶は、生でも加熱しても美味しい便利な缶詰です。手軽に作れるおかずをはじめ、おつまみやクリーム缶で作るコーンスープなど気になるレシピが満載です。

コーン缶の人気レシピ集!おかずやおつまみに簡単!スープやクリームも!のイメージ

目次

  1. 1コーン缶を使って簡単に作れる人気レシピ集!
  2. 2コーン缶を使って簡単に作れる人気レシピ【おかず】
  3. 3コーン缶を使って簡単に作れる人気レシピ【おつまみ】
  4. 4コーン缶を使って簡単に作れる人気レシピ【スープ】
  5. 5コーン缶でアレンジレシピを楽しもう!

コーン缶を使って簡単に作れる人気レシピ集!

甘くてシャキシャキとした食感が人気のコーン缶。手軽に使えて保存もきくため、自宅に常備している家庭も多いのではないでしょうか?本記事ではコーン缶を使った簡単レシピをピックアップしています。変わり種のおかずや超簡単コーンスープなど試したくなるレシピが満載です。ぜひこの機会に美味しいコーン缶レシピに挑戦してみてください。

コーン缶を使って簡単に作れる人気レシピ【おかず】

レンジで簡単皮いらず!ぷちぷちコーンしゅうまい

【材料】

  • 鶏ひき肉300g
  • コーン缶200g
  • 玉ねぎ1/4個
  • 片栗粉大さじ1
  • A砂糖小さじ1
  • A塩こしょう少々
  • A醤油小さじ2
  • A鶏がらスープの素小さじ1
  • Aごま油大さじ1
  • A酒大さじ1

【作り方】
  1. 玉ねぎはみじん切りにします。コーン缶はザルにあけて汁気を切ります。
  2. コーンに片栗粉を混ぜ合わせます。
  3. ボウルに鶏ひき肉、玉ねぎ、Aの材料を入れて粘りが出るまでよく混ぜます。
  4. 3をピンポン玉くらいの大きさに丸め、2をまわりにまぶします。
  5. 耐熱皿に並べて酒をまわしかけ、ふんわりとラップをして600Wの電子レンジで7分加熱し、粗熱を取ったらレシピの完成です。

皮の代わりにコーン缶を使ったお手軽しゅうまいのレシピです。コーンの甘みが鶏ひき肉と相性抜群で、プチプチとした食感も楽しいおかずです。コーンは手でぎゅっと押し付けるようにするとはがれにくくなります。冷蔵庫で冷やせば4日間はもつので、お弁当のおかず用に作り置きしておくのもよいでしょう。

とうもろこしのナゲット

【材料】

  • コーン缶10g
  • 玉ねぎ10g(1cmくし形)
  • ブロッコリー10g(1/2房)
  • はんぺん1枚(50g)
  • 鶏むねひき肉100g
  • 片栗粉大さじ1
  • サラダ油適量

【作り方】
  1. コーン缶のコーンは水ですすぎ、5mm角に切ります。
  2. 玉ねぎ、ブロッコリーは5mm角に切ります。
  3. 耐熱容器に1と2を入れ、ラップをして電子レンジで30秒加熱します。
  4. ビニール袋に3とはんぺん、ひき肉、片栗粉を入れて揉み、袋の角を切り落とします。
  5. フライパンにサラダ油を熱し、4を絞り出して両面を4分ほど焼いたらレシピの完成です。

離乳食後期から食べられるコーン缶のおかずナゲットです。材料は全て小さくカットし、食べやすい大きさに成型して焼くと赤ちゃんも喜んで食べてくれるでしょう。大人用に作る場合はコーンをそのまま入れ、塩こしょうで味付けするか醤油をつけるかすると美味しくいただけます。

アボカドのコーンかき揚げ

【材料】

  • アボカド1個
  • コーン缶80g
  • 小麦粉大さじ1
  • A天ぷら粉50g
  • Aカレー粉大さじ1/2
  • A水80cc
  • A揚げ油適量

【作り方】
  1. コーン缶は汁気を切ります。
  2. アボカドは種と皮を取り除いて1cm角にカットします。1と一緒にボウルに入れて小麦粉をまぶします。
  3. 別のボウルにAの材料を混ぜ合わせ、2のボウルに加えて全体を混ぜ合わせます。
  4. 170℃に熱した揚げ油に3を大きめのスプーンでまとめるようにして入れ、5~8分ほどカリッとするまで揚げます。皿に盛り付け、好みで塩やレモンを添えたらレシピの完成です。

クリーミーなアボカドと甘みのあるコーン缶を使ったかき揚げのレシピです。ひと口食べると鮮やかな色味がのぞいて、味はもちろん見た目も楽しめます。アボカドは加熱すると柔らかくなるので、固めのものを使用しましょう。揚げたては衣はサクッとしていてとろけるアボカドがクセになります。

コーン缶を使って簡単に作れる人気レシピ【おつまみ】

コーンとチーズのカリカリ豚チヂミ

【材料】

  • コーン缶1缶(120g)
  • 豚バラ薄切り肉150g
  • ニラ1/3束(30g)
  • とろけるチーズ30g
  • 小麦粉30g
  • 片栗粉30g
  • 水70cc
  • ごま油大さじ1
  • Aポン酢大さじ2
  • Aごま油小さじ1/2
  • Aコチュジャン大さじ2

【作り方】
  1. 豚肉は塩こしょう(分量外)をして下味をつけます。コーン缶は汁気を切ります。
  2. ニラは3cm幅にカットします。ボウルにニラ、コーン缶、チーズ、小麦粉、片栗粉、水を入れて混ぜ合わせます。
  3. フライパンにごま油を熱し、2を流し入れて上に豚バラ肉を並べます。中火で4~5分焼いて裏返し、更に5~8分ほど焼きます。
  4. ボウルにAの材料を混ぜ合わせてタレを作り、食べやすくカットしたチヂミを盛りつけたらレシピの完成です。

お酒のおつまみにコーン缶をたっぷり加えたチヂミはいかがでしょうか?片栗粉入りのもっちりとした生地にコーンの甘みが合わさり、一口また一口食べたくなるような美味しさです。甘辛ダレにつけて食べると甘みと辛みの絶妙なバランスも楽しめます。カリッと焼いて熱々の出来立てをいただきましょう。

チーズの羽根付き!おつまみツナ餃子

【材料】

  • ツナ缶(汁気を切る)80g
  • コーン缶50g
  • にんにく(すりおろし)小さじ1/2
  • カレー粉小さじ1/2
  • 餃子の皮12枚
  • 水50ml
  • サラダ油大さじ2
  • ピザ用チーズ60g

【作り方】
  1. ボウルにツナ、コーン、にんにく、カレー粉を入れて混ぜ合わせます。
  2. 餃子の皮のふち半分に水(分量外)を塗り、1を中央にのせてひだを作りながら閉じます。
  3. フライパンにサラダ油を熱し、2を円になるように並べて中火で2分ほど焼きます。
  4. 裏面にうっすらと焼き色がついたら、水をまわしかけて蓋をして3分ほど蒸し焼きにします。
  5. 蓋を開けて水分を飛ばし、空いているところにピザ用チーズを散らします。チーズがカリッとキツネ色になるまで3分ほど焼きます。フライパンに皿をかぶせて裏返したらレシピの完成です。

子供から大人まで大人気のツナ缶とコーン缶で作る、簡単おつまみ餃子です。レシピのポイントはチーズがキツネ色になるまで加熱することです。そうすることでカリッとした食感になり、皮まで美味しい餃子が作れます。お酒のおつまみにご飯のおかずにぜひ作ってみてください。

ハムチーズとコーンのロールフレトー

【材料】

  • 食パン(8枚切り)4枚
  • ハム4枚
  • スライスチーズ4枚
  • コーン缶大さじ3
  • マヨネーズ大さじ2
  • 卵1個
  • 砂糖小さじ1
  • 牛乳100cc
  • バター10g

【作り方】
  1. 食パンは耳を切り落とします。コーン缶とマヨネーズを混ぜ合わせます。
  2. 食パンは麺棒で軽くのばします。
  3. 2にハム、スライスチーズの順にのせ、手前に1のコーンマヨを1/4量のせます。くるくると巻いたものを4本作ります。
  4. ボウルに卵を割りほぐし、砂糖、牛乳を加えて混ぜ合わせます。3をさっとくぐらせます。
  5. フライパンにバターを熱し、4の巻き終わりを下にして入れたら弱火で焼きます。焼き色がついたところで裏返し、全面を焼けばレシピの完成です。

ハムのピンク色とコーン缶の黄色が可愛らしい、くるくるロールのフレンチトーストです。ナイフを入れるとチーズがとろりと溶けだして、程よい塩味がコーンの甘さを引き立てます。お酒のおつまみにするほか、朝食や軽めのランチにもおすすめです。

コーン缶を使って簡単に作れる人気レシピ【スープ】

美味しい超簡単コーンスープ

【材料】

  • コーンクリーム缶190g
  • コンソメ5g
  • 牛乳190g

【作り方】
  1. コーンクリーム缶と牛乳を鍋に入れ、火にかけます。
  2. フツフツとしてきたらコンソメを加え、全体が合わさったらレシピの完成です。

材料3つで作れる超簡単コーンスープのレシピです。コーンクリームと牛乳が同量なので、空いた缶を利用すれば計量の手間もかかりません。食感をプラスしたい時はスイートコーン缶を加えてもよいでしょう。

コーン入りかきたまスープ

たまには中華風のコーンスープに挑戦してみませんか?ふんわりとした卵が浮かぶコーンスープは、とうもろこしの優しい甘みがアクセントになってとても美味しいです。溶き卵は最後に加えて余熱で仕上げましょう。

コーン入りかきたまスープ | 武蔵裕子さんのレシピ【オレンジページnet】プロに教わる簡単おいしい献立レシピ

お野菜の甘みたっぷりミネストローネ

トマトの酸味とコーンの甘みが絶妙なバランスのミネストローネです。コーン缶は汁ごと加えてスープにコクと旨みをプラスしています。レシピのポイントはとろ火で30分以上煮込むことです。じっくりことこと煮込むと野菜の旨みがスープに溶け出し、甘みがぐんと増します。

お野菜の甘みたっぷり♪ミネストローネのレシピ、作り方(三宅 さおり) | 料理教室検索サイト「クスパ」

コーン缶でアレンジレシピを楽しもう!

本記事ではコーン缶を使った簡単レシピを紹介しました。コーン缶は生でも加熱しても美味しい便利な缶詰です。コーンスープやかき揚げ、チヂミなどアレンジが自在に楽しめるのも魅力の1つ。

シンプルな材料で作れば離乳食にも使えるため、安い時に買って自宅に常備しておくのもおすすめです。ぜひ手軽で美味しいコーン缶を使ってさまざまなレシピに挑戦してみてください。

Thumbとうもろこしレシピで人気1位は?スープ・ポタージュなど簡単コーン料理の作り方 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbコストコのコーンスープの定番は?美味しくする作り方も紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbコーンミールの使い方とレシピ!コーングリッツとの違いや代用品とは? | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ