お好み焼きの具材ランキング!基本&定番から変わり種まで人気具材まとめ

お好み焼きの具材と言えば豚肉やエビなどの定番具材が基本だと思いますが、たまには変わり種の具材を使っていつもと違いお好み焼きを頂くのも一興です。今回はそんなお好み焼きの人気具材を定番と変わり種に分け、ランキング形式で紹介したいと思います。定番のお好み焼きに使われる人気具材から、「えっ⁉こんなの入れるの⁉」と言った変わり種具材まで、お好み焼きにおすすめな具材達をまとめてみました。

お好み焼きの具材ランキング!基本&定番から変わり種まで人気具材まとめのイメージ

目次

  1. 1お好み焼きの具材は種類が豊富
  2. 2お好み焼きの具材人気ランキングTOP15【定番編】
  3. 3お好み焼きの具材人気ランキングTOP5【変わり種編】
  4. 4お好み焼きのアレンジ方法
  5. 5お好み焼きをいろんな具材で食べてみよう

お好み焼きの具材は種類が豊富

お好み焼き店

自宅でお好み焼きを作る際、貴方は先ずどの様な具材を頭に思い浮かべるでしょうか?恐らくは基本的な定番具材を真っ先に思い浮かべる方が多いかと思いますが、ちょっと変わり種の具材を使ってもそれはそれで美味しく頂けるのがお好み焼きの魅力の一つでもあります。

その組み合わせは無限大と言って過言ではなく、アイデア次第でありとあらゆるお好み焼きを作る事が出来ます。もしかすると未だ誰も口にしたことが無いような最強のお好み焼きを作ることが出来るかも知れません。そうした具材のアイデアを考えるのもまたお好み焼きの醍醐味の一つです。

お好み焼きの具材人気ランキングTOP15【定番編】

では早速お好み焼きの人気具材ランキングを紹介して行きたいと思います。先ずは定番具材の人気ランキングからです。皆さんが普段お好み焼き店で注文する定番の人気具材がズラリと並ぶランキングに成りました。果たして1位に輝くのはどの具材でしょうか?

今回はあくまでも具材という事ですので、基本的に無ければお好み焼きとして成立しないもの(キャベツや卵、お好み焼き粉など)は一切この具材ランキングには含まれておりません。

第15位:たこ

たこ

第15位はたこです。お好み焼きと人気を二分するたこ焼きでは比類なき主役であるたこが、お好み焼きの具材でも15位にランクインしました。たこ焼きのイメージが強いため、余りお好み焼きの具材としての印象は強くないかも知れませんが、タコはシーフード系における定番の具材としてお好み焼きでも使用されているのです。

勿論味に関してはたこ焼きで証明済みで、安定の美味しさを誇ります。お好み焼き生地にタコの旨味が乗り移り、たこの程良い風味を感じる事が出来ます。たこ焼きがお好きだという方なら、お好み焼きの具材としてもタコをチョイスするのが正解です。

口コミ

お好み焼き成らぬたこのみ焼きを自宅で作られている方も、その食感に満足と言った感じです。一見すると変わり種っぽいタコですが、定番具材にランクインするだけあって意外と多くの方が自宅で試されている様です。

第14位:牛バラ肉

牛バラ肉

お好み焼きに使われる肉系具材と言うと真っ先に豚肉を思い浮かべるところですが、意外や意外牛バラ肉を使ったお好み焼きも高い人気を集めているのです。バラ肉とは焼き肉で言うところのカルビに当たる部分ですので、つまりこれは牛カルビ玉という事に成ります。これが上手くない筈がありません。

豚バラ肉よりも肉そのものの味わいが深く、脂のノリも上等です。なので肉をガッツリと食べているという印象が強く残ります。ソースやマヨネーズとも相性は良く、それでいて肉の旨味は掻き消されぬままに口の中で主張し続けます。コストは掛かりますが、おすすめの具材である事は間違いありません。

口コミ

コスパ的にはあまり良いとは言えない牛バラ肉ですが、その味わいは天下一品。故に実際に食している方達の口コミも「ウマー!」がズラリと並びます。贅沢すぎるお好み焼きに思わず喉が成ってしまう事間違いありません。

第13位:キムチ

キムチ

第13位はキムチです。今やお好み焼きの具材としても定番となったキムチがランクイン致しました。お好み焼きとの相性は抜群で、勿論単体としての存在感もアリですが、他の食材とのコラボレーションは鳥肌モノの美味さを誇ります。複合系具材としてのおすすめ度は今回の具材の中でもNo.1かも知れません

キムチの凄い所は、魚介類でも肉でもどちらでもマッチする点にあります。相手を選ばずに程よい辛味と酸味、そして旨味を付与してくれるキムチは、最強の引き立て役と言っても良いでしょう。今回紹介するお好み焼きの具材の中でも、キムチとの相性が良い物は沢山ありますので、順位に関わらずキムチに関してはマストで用意しておきましょう。

口コミ

他の具材を上手に引き立てるキムチは、お好み焼きの名脇役。そんなキムチ入りのお好み焼きにも高い評価が並びます。相性の良いチーズとのお好み焼きは鉄板級の美味しさである模様です。

第12位:牡蠣

牡蠣

第12位は牡蠣です。海のミルクとも言われ、豊富な栄養をバッチリと蓄えた牡蠣は、お好み焼きでも比類なき存在感を発揮します。いわゆる牡蠣玉として冬季期間限定で提供されることが多く、その濃厚な味わいで多くの魚介類ファン達の心を掴んでいます。

鉄板焼きのお店だと、お好み焼きではなく単品で提供される事も多い牡蠣ですが、これを敢えてお好み焼きの具材とするのが贅沢な使い方。口に入れた瞬間「あ、牡蠣だ!」と分かるその豊かな味わいは、他に類を見ないモノと言えるでしょう。お値段は張りますが、旬の時期には是非おすすめしたい一品です。

口コミ

お好み焼きが嫌いな人ですら「牡蠣トッピングなら食べたい」と言わせてしまう、そんな魅力が牡蠣には有るようです。単品でも良いですが、色々な食材の味わいを一度に愉しめるお好み焼きの方が、牡蠣の美味さも倍増と言ったところでしょうか。

第11位:うどん

うどん

第11位はうどんです。「うどんって⁉変わり種じゃないの?」と思われた方も多いと思いますが、実は大阪と並ぶお好み焼きのメッカである広島では、そばと並ぶ程このうどんはメジャーな具材なのです

関西ではそばを入れたお好み焼きをモダンと言いますが、広島ではそばを入れるのが基本であり、その選択時にそばかうどんを選ぶシステムと成っております。

故に広島ではうどんをお好み焼きの具材にするのは当たり前のことで、お好み焼き店ではそばかうどんのどちらにするかを悩む人々の姿を見ることが出来ます。もちもちとした食感のうどんは、広島タイプのお好み焼きにはもってこいの食材で、もし広島タイプのお好み焼きを作る際はそばと共に購入することをおすすめ致します。

口コミ

広島では基本中の基本であるうどんも、他府県出身の方には驚きの具材だそうです。しかし実際に味わってみてその美味しさに驚かれたという方が非常に多く見受けられました。

第10位:餅

餅

第10位は餅です。日本人のソウルフードとも言える餅は、お好み焼きの具材として人気の高い一品です。関西のお好み焼きに相対する存在である関東のもんじゃではTOP3に入る人気具材です。その味の説明は言わずもがなで、豊かなもち米の風味とあのもっちりとした粘りを味わうことが出来ます。

餅単体ではそれ程のインパクトはありませんが、特定の具材とコンビネーションを組むことで、その旨味は2乗にも3乗にも成り上がります。シンプルな味わい故に他の具材の味を邪魔しないのも餅の凄い所。お好み焼きにおける具材の優等生と言える存在です。

口コミ

その美味しさについつい箸が進んでしまう悪魔的な美味しさを誇るお餅。口コミにもその美味しさに魅了された餅信者たちの嘆きの声が数多く見受けられました。中でもチーズと明太子のトリオで頂くという方が多い様子でした。

第9位:ホタテ

ホタテ

第9位はホタテです。BBQや網焼き等でも人気の食材であるホタテが定番人気食材ランキングにも登場です。シーフード系のミックス玉の一員として姿を現す事の多いホタテは、お好み焼きに独特の風味を付加してくれる存在です。具材自体が濃厚な旨味を持つので、口に入れた時のインパクトは絶大です

基本は小ぶりの稚貝サイズのホタテが使われる事が多いですが、北海道産の大振りなホタテを贅沢に使うのも最高です。その濃厚な味わいは唯一無二で、口の中一杯にオホーツクの海が拡がります。お値段はそれほど高くはありませんので、ちょっとした贅沢にはもってこいの食材です。

口コミ

ホタテのお好み焼きを絶賛する中、食べたことがなく気になって仕方がないという声も見受けられました。まだまだホタテの美味しさは普及段階にあるというところかも知れません。今後の伸びしろにも期待が持てます。

第8位:明太子

明太子

第8位は明太子です。みんな大好き明太子が堂々のランクイン入りを果たしました。小さな魚卵の集合体である明太子ですが、そのボディサイズに関わらず存在感はダントツです。勿論そのままでも美味しい明太子ではありますが、火を入れた時の豊かな風味や味わいに関しては、右に出るものが居ないと言っても良いのでは無いでしょうか?

お好み焼きの具材としての明太子は、ゴールデントリオの一員として高い評価を受けている存在です。因みにそのゴールデントリオとは餅・チーズ・明太子です。もんじゃ焼きでもそうですが、このトリオが鉄板の上に登場した時点で、そのお好み焼きが完成度は約束されたも同然です。

口コミ

人気の高い明太子に関しては、あのピリッとした食感が堪らないといった口コミが多く寄せられていました。中には火を入れすぎて風味が飛んでしまったという失敗談もありましたので、皆さんもご注意を。

第7位:焼きそば

焼きそば

第7位は焼きそばです。お好み焼き店では単品で提供する店舗も多い焼きそばですが、モダン焼きや広島風のお好み焼きには欠かせない存在です。炭水化物と炭水化物の組み合わせなのでカロリーを気にする人にはちょっと敬遠しがちな組み合わせですが、美味しさは折り紙付きです。

お好み焼きも食べたいけど焼きそばも食べたいという方も多いことでしょう。しかしながら両方を作るにはホットプレートのサイズ的にしんどい場合もあります。そんな時こそモダン焼きにして一緒に食べてしまうのがおすすめです。美味しさとボリュームの両方を味わうことが出来ます。お腹一杯食べたい方は迷わずチョイスしておきましょう。

口コミ

押し寄せる炭水化物の波に罪悪感を覚えつつ、その美味さに感動したとの口コミが多く見られました。粉もん同士の相性の良さを皆さん再確認されているようです。

第6位:ネギ

ネギ

第6位はネギです。日本料理一の名脇役であるネギはお好み焼きにおいても定番の具材に一つです。その香りと味わいはお好み焼きに程良いアクセントを与えてくれます。関西ではねぎ焼きとして提供している店舗も多く、定番メニューとして安定した人気を誇ります。

お好み焼きはソースとマヨネーズと基本相場は決まっておりますが、中には醤油味で提供している有名店もあります。そんなお店で頂くねぎ焼きは絶品です。醤油とネギの相性の良さは日本人なら誰もが知るところでしょう。作り方はお好み焼きと同じなので、いつもの定番に一玉加えてみては如何でしょうか?

口コミ

関西ではメジャーなねぎ焼きですが、「旅行先で食べて感動した」「また食べたい!」といった声が多数見受けられました。特に京都の九条ネギをたっぷり使ったねぎ焼きの人気が高いようです。

第5位:牛すじ

牛肉

第5位は牛すじです。関西では広く親しまれている牛すじですが、それ以外の県では食する機会はそれほど多くないかも知れません。しかしこの牛すじとお好み焼きとの相性は抜群で、関西ではスジコンとして人気の高い一品なのです。

このスジコンとは牛すじとこんにゃくの事で、共にぷるぷるとした食感が味わえる食材です。この2つが具材のメインと成るお好み焼きがスジコンで、関西のお好み焼き店ではどのお店でもメニューに名を連ねる人気の一品なのです。本場のお好み焼きを食べたいのであれば、牛すじは抑えておきたいところでしょう。

口コミ

口コミでの高評価が非常に目立った牛すじは、やはり関西圏以外の方からの口コミが多いといった印象でした。それだけ関西圏では基本具材として認識されているという事でもあるでしょう。早速自宅で作ってみたという方も多いようです。

第4位:イカ

イカ

第4位はイカです。お好み焼きの定番中の定番具材であるイカは、お好み焼きを語る上で切っても切れない存在です。お好み焼きのメッカである大阪では、このイカを使ったお好み焼きの様なクレープの様なイカ焼きと呼ばれる食べ物があります。これは大阪府民にとってのソウルフードで、有名店では1日に10000枚以上を売り上げる程の人気を誇ります。

そのイカ焼き人気でも分かるように、イカは粉もんに使用する具材としては超一流の存在なのです。火を通した時の香りや歯ごたえ、そしてとにかくソースとの相性の良さが際立っています。

それは勿論お好み焼きでも全く同様で、想像通りの素敵なハーモニーを口の中で叶えてくれます。イカが与える安心感は他の具材の比では無いかも知れません。

口コミ

いつでも手軽に購入できる事もあって、自宅でのお好み焼きにイカを使う方はとても多いようです。イカをたっぷり入れたお好み焼きを食べたいならば、コスパ的にもお店で頂くよりも自宅で作る方がおすすめです。

第3位:エビ

エビ

第3位はエビです。日本人がこよなく愛する食材であるエビは、お好み焼きでも絶大なる存在感を発揮する具材です。前途のイカやホタテなどとのシーフード玉が定番中の定番ではありますが、ドカンと大きく豪華なエビをトッピングとしてあしらうのもおすすめです。

とは言ってもやはり基本はシーフード系のお好み焼きでの使用でしょう。肉系のお好み焼きも美味しいのですが、やはりお好み焼きには海鮮がよく合います。

特にこのエビはソースとマヨネーズとのコンビネーションもよく、大人から子供まで実に幅広い層が好む味でもあります。故にシーフード系のお好み焼きを作るなら、絶対に外しては成らない具材と言えるでしょう。

口コミ

エビのみ成らずですが、海鮮お好みが好きという方の声はやはり強いといった印象を受けました。お好み焼きで食べるエビが一番好きだという声もあり、その人気の高さを再確認させられます。

第2位:チーズ

第2位はチーズです。お好み焼きに限らず様々な料理で定番具材として使用されているチーズが、お好み焼きでも上位にランクインしました。チーズ程どの様な具材とも上手く絡み合う具材は無いと言っても過言ではありません。勿論単体でも美味しいのですが、他の具材と組み合わせた時の相乗効果は目を瞠るモノがあります

特にオススメなのが今回の定番具材でも紹介している餅と明太子です。この3種の具材の組み合わせは神と言っても良いでしょう。全てが相乗的に絡み合って、得も知れぬ味わいを生み出します。美味しいお好み焼きを食べたいのであれば、取り敢えず具材としてチーズを抑えて置くのがベターな選択です。

口コミ

どの様な料理にもおすすめ食材として登場するチーズですが、そんなチーズをお好み焼き具材のイチオシに認定されている方が数多くいらっしゃいました。とにかく大量に載せるのがおすすめだそうです。

第1位:豚バラ肉

豚バラ肉

定番具材人気ランキング堂々1位に輝いたのは、お好み焼き具材の定番中の定番である豚バラ肉です。お好み焼きと言えばやっぱり豚玉です。基本に忠実なこれぞお好み焼きという超スタンダードな豚玉は、豚バラ肉がメインと成ったお好み焼きです。

世の中には高級食材を使用した贅沢なお好み焼き等もありますが、お好み焼きの基本はやはりシンプルな豚玉に有ります。カリッとした食感と脂の旨味がお好み生地によく合いますし、ソースやマヨネーズとの相性も抜群です。数有る定番具材を押し退けて堂々人気1位の座に輝いたのも納得と言ったところでしょう。

口コミ

やはり豚バラ肉を使った豚玉の人気は高く、口コミでも多くの高評価が見受けられました。中でも自宅で作る豚玉の美味しさを語る口コミが多数見られたのは、豚バラ肉がお好み焼きの基本であるからこそのものでしょう。

お好み焼きの具材人気ランキングTOP5【変わり種編】

続いては変わり種具材のランキングを紹介致します。これまでは定番具材として人気の高いモノを紹介して来ましたが、ここで紹介する具材はどれもお好み焼きにはなかなか入れないものばかり。しかしそんな食材が以外にもお好み焼きと相性が抜群だったりします。そんな変わり種の具材の中でも特に人気の高い5品をご紹介致します。

第5位:納豆

納豆

変わり種具材第5位は納豆です。朝ごはん界のメッシ的存在である納豆。それをお好み焼きの具材とするなんて考えもみない発想ですが、意外とお好み焼きにも合うようです。ただ、納豆の匂いが苦手な方も多いので、作る前にはメンバーに確認しておいて方がベターです。火を入れると通常よりも匂いが立ちますので、作る際には若干の注意が必要です。

口コミ

納豆に対する口コミでは「意外といける」という評価が多数見つかりました。この意外というところに想像とのギャップの大きさを感じる事が出来ます。

第4位:砂肝

砂肝

変わり種具材第4位は砂肝です。焼き鳥で人気の砂肝が、お好み焼きの変わり種具材ランキング第4位に入りました。コリコリとした食感が堪らない砂肝ですが、こちらを更に細かく刻んで、炒めた後にお好み焼きに乗せて頂くのがおすすめのスタイル。醤油味のお好み焼きとは特に相性が良く、ネギとコンビで食べるのが最もおすすめです。

口コミ

「旅先で頂いてハマった」「自宅でもヘビロテ中」そんな声が多数見つかったのが砂肝です。値段も手頃ですので、気軽に使えるのも人気を集めるポイントに成っているようです。

第3位:ごはん

ごはん

変わり種具材第3位はごはんです。ごはんはごはんであり、具材じゃないだろという声も聞こえてきそうですが、ここは変わり種具材ランキングですので、もちろんこの場合はお好み焼きの具材としての登場です。ちょっと想像が付きにくい具材ではありますが、変わり種具材としての人気はかなり高いと言える存在なのです。

おすすめの食べ方ですが、先ずご飯を平らに潰してせんべい状にしたモノを鉄板の上でカリカリになるまで焼き上げます。その上にキャベツとそばを乗せるといった広島風お好み焼きに近い形式です。お米と生地で挟み焼く形のお好み焼きを作る訳ですが、ご飯のカリカリ感がとても美味しくて、一度食べたらやみつきに成ること間違いなしです。

口コミ

関西ではメジャーなお好み焼きとごはんですが、これを受け入れられないという方も未だ多いようです。そんな方に具材としてのご飯を薦める推奨派の方々の声も多く見受けられました。この美味しさが広く知られる事に成れば、今後は普及する可能性もありそうです。

第2位:たくわん

変わり種具材第2位はたくわんです。変わり種と言っても程があるだろと言う位に変わり種のたくわんですが、これがまた実にお好み焼きに合うようです。コリコリとした食感はまるで柔らかめの軟骨を食している様です。角切りサイズで全体に散りばめてあげるのがおすすめです。

口コミ

意外と試されている方が多く、味の感想を寄せられている方も多く見受けられました。コリコリの食感が以外にもお好み焼きとマッチして美味しいとの事です。

第1位:ツナ

変わり種具材第1位はツナです。おにぎりでは断然一番人気を誇るツナですが、お好み焼きの変わり種具材でもNo.1に輝きました。お好み焼きに欠かせない存在にマヨネーズが挙げられますが、そのマヨネーズとの相性の良さを考えれば、然程の変わり種では無いかも知れません。チーズと共に頂くのがおすすめです

口コミ

基本変わり種は食べないという方も、ツナのお好み焼きは好んで食べるなんて口コミも見つかりました。やはり日本人とマグロは切っても切れない関係に有るのかも知れません。ダイエットにも良いとの声もありましたので、カロリーが気に成る方は要チェックです。

お好み焼きのアレンジ方法

では最後に基本のお好み焼きをアレンジする方法を紹介します。いつものお好み焼きにアレンジを加え、ワンランク上のお好み焼きに仕上げましょう。

生地をアレンジ

山芋

基本はお好み焼き粉をメインに作ると思いますが、これにたっぷりの山芋を混ぜるとそれだけでお店レベルの生地に早変わりです。特にふっくら加減は段違いで、いつものお好み焼きとの違いを如実に実感する事が出来ます。

キャベツの代用アレンジ

もやし

お好み焼きに欠かせないキャベツですが、残念な事に時期によっては値段が倍に成る事もあります。そんな時には切り干し大根がおすすめです。キャベツとは違った味わいで、意外とクセに成るかも知れません。また、シャキシャキとした食感を残したい場合はもやしを代用するのも良いでしょう

トッピングでアレンジ

とろろ昆布

トッピングにアレンジを加えるのも一興です。基本のおかかや青のりの代わりとして、とろろ昆布やイタリアンバジルを使ってみるのも良いでしょう。

お好み焼きをいろんな具材で食べてみよう

お好み焼き

今回は人気のお好み焼き具材をランキングで紹介致しました。定番から変わり種まで様々な具材が並びましたが、どれも美味しそうなモノばかりでした。皆さんもこの機会にこれらの具材を試してみては如何でしょうか?

Thumbお好み焼きのカロリーと糖質は?具材の選び方でダイエットになる? | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb広島『お好み村』のおすすめ人気店ランキングTOP8!【お好み焼き専門街】 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb広島駅・駅周辺のおすすめお好み焼き12選!人気の名店ランキング! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ