唐揚げをアレンジ!甘酢や丼・お弁当にも人気のリメイクレシピ!

唐揚げはみんな大好きで大人にも子供にも人気のおかずですが、アレンジがワンパターンになっていませんか?そのままでも美味しいけれど、アレンジすればもっとバリエーション豊かに美味しくなります。作りすぎるなどして余ってしまった唐揚げもリメイクレシピで大変身させましょう。定番アレンジの丼やサラダをはじめ、お弁当にも使える人気レシピをまとめました。アレンジレシピを活用して新しい唐揚げの美味しさを発見しましょう。

唐揚げをアレンジ!甘酢や丼・お弁当にも人気のリメイクレシピ!のイメージ

目次

  1. 1唐揚げを更に美味しくアレンジしたい!
  2. 2唐揚げの人気美味しいおかずアレンジレシピ
  3. 3唐揚げの人気美味しいサラダアレンジレシピ
  4. 4唐揚げの人気美味しいご飯ものアレンジレシピ
  5. 5唐揚げを絶品豪華レシピに生まれ変わらせよう!

唐揚げを更に美味しくアレンジしたい!

唐揚げは男女年齢問わず人気のおかずでお弁当の定番メニューでもあります。揚げたてはとても美味しくてお箸が止まらない唐揚げも、冷めてしまうと手が伸びづらくなってきます。みんな大好きだからとつい作りすぎて飽きてしまったこともありませんか?

余ってしまった唐揚げはリメイクするという方もあると思いますが、アレンジがワンパターンになってしまいがちです。お弁当に入れる唐揚げはいつもそのままという方も多いかもしれません。今回は、唐揚げの人気アレンジレシピをまとめてみました。

唐揚げアレンジの定番、丼はもちろん、メインにもなるサラダやお弁当に使えるレシピ、たれやあんをかけるだけの簡単アレンジなど、唐揚げがもっと美味しく、バリエーション豊かに変化する人気アレンジレシピを紹介します。いつもの唐揚げに少し手を加えて大変身させましょう。

Thumb唐揚げを冷凍保存で作り置き!下味や解凍方法と唐揚げ人気冷凍食品も紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

唐揚げの人気美味しいおかずアレンジレシピ

さっぱり甘酢でどんどん食べれる「鶏の唐揚げの南蛮漬け」

脂っこい唐揚げも、甘酢で南蛮漬けにすればさっぱりしてたくさん食べられます。夏に唐揚げを食べるときやお弁当にもおすすめです。材料は唐揚げ用が鶏もも肉2枚、酒とみりん各大さじ1、醤油小さじ2、生姜の絞り汁小さじ1、小麦粉適量です。タレ用が玉ねぎと人参各2分の1個、パプリカ2個、お酢120cc、砂糖大さじ5、塩小さじ1、醤油大さじ2、赤唐辛子2本、レモン汁2分の1個分です。

タレ用の調味料をひと煮たちさせてからレモン汁を加え、タレを作っておきます。鶏肉はひと口大にカットして唐揚げ用の調味料をもみこんで下味をつけます。鶏肉を10分ほど漬け込んでいる間に野菜を切ります。全て縦方向に薄くスライスしてください。

軽く汁気を切った鶏肉に小麦粉をつけて油で揚げたら、スライスした野菜を入れたバットなどに唐揚げを乗せ、タレをかけて全体を混ぜたら出来上がりです。野菜は他にも冷蔵庫の残り物で大丈夫ですがパプリカを入れるとカラフルで美味しそうに出来上がります。夏は冷やしても美味しいです。

しつこくなくて食べやすい「鶏の唐揚げみぞれトマトだれ」

こちらも夏向きのアレンジレシピです。スタミナと栄養たっぷりのメニューも大根おろしを加えて胃に優しくさっぱりと仕上げました。2~3人分の材料は鶏もも肉1枚、トマト1個、大根約5cm、ネギ10cm、にんにく4片、米粉適量、酒と醤油各大さじ1、キビ砂糖小さじ1~2、すりおろしにんにく1片分、すりおろし生姜1片分です。

鶏もも肉は大きめのひと口大にカットして調味料をもみ込んでおきます。トマトは角切り、ネギはみじん切り、大根はすりおろします。15分ほど下味を馴染ませた鶏肉に米粉をつけて油でカリッと揚げます。一度目は170度で、二度目は180度で二度揚げしましょう。すりおろしていない方のにんにくも皮をむいて揚げます。唐揚げを器に盛ったらトマトと大根おろし、ネギを乗せてポン酢をかけて出来上がりです。

米粉を使うと油を吸いにくいのでおすすめです。なければ片栗粉でも大丈夫です。ポン酢をかけるのでから揚げの味付けは薄めにしてあります。にんにくの素揚げも添えてスタミナたっぷりのレシピですので食欲のない暑い時期に食べたいアレンジです。

レンジで簡単アレンジ「鶏チリ」

作り方はタレを絡めて電子レンジにかけるだけの簡単リメイクレシピです。チリ餡の材料はトマトケチャップと酒各小さじ2、豆板醤小さじ1、鶏がらスープの素小さじ2分の1、ごま油少々、片栗粉小さじ4分の1、水大さじ1です。

タレの材料を混ぜ、唐揚げに絡めたら電子レンジ600wで50秒加熱して混ぜるだけで出来上がりです。仕上げにお好みで小口切りに刻んだネギや白ゴマなどをトッピングしてください。わずか数分で残り物の唐揚げが生まれ変わりますので忙しい朝のお弁当準備にも使えます。炒めたピーマンなど野菜を加えてアレンジすればメインのおかずにもなります。

パクチー香るピリ辛ソース「アジアン唐揚げ」

下味から味付けを変えてアジアン風にしたアレンジレシピです。美容に良いと人気のパクチーは好きなだけトッピングして食べましょう。3~4人分の材料は、鶏もも肉400g、玉ねぎ小1個、下味用の調味料はナンプラー大さじ1.5、にんにくと生姜のすりおろし各小さじ1、赤唐辛子の輪切り1本、パクチーのみじん切り数本分と、ソース用の調味料はスイートチリソース大さじ2、酢大さじ3、砂糖大さじ1、ごま油大さじ1弱、トッピング用パクチーです。

鶏もも肉を食べやすい大きさに切って下味用の調味料で30分下味をつけます。玉ねぎをスライスし、ソース用の調味料と合わせます。片栗粉をまぶした鶏肉を揚げてソースで和えたら、お好みでパクチーと一味をトッピングしてください。パクチーが苦手な方はネギや大葉でも代用できます。

余った唐揚げで簡単「リメイク酢鶏」

余った唐揚げをアレンジすれば酢鶏が簡単に作れます。唐揚げの日は多めに作っておいて翌日はリメイクレシピに利用しましょう。お弁当にも使えそうです。材料は鶏の唐揚げ適量、人参1本、玉ねぎ1個、ピーマン2個、片栗粉大さじ1と、タレ用の調味料は水2分の1カップ、ケチャップと砂糖と酢各大さじ3、中華スープの素小さじ1、醤油大さじ2です。

野菜は食べやすい大きさの乱切りにします。人参は火が通りにくいので塩ひとつまみを入れたお湯で下茹でしておきます。サラダ油を熱したフライパンで野菜を炒め、玉ねぎが透き通ってきたら唐揚げを加えて合わせ調味料を入れ、煮絡めます。煮立ったら水溶き片栗粉でとろみをつけて出来上がりです。

唐揚げの人気美味しいサラダアレンジレシピ

彩り野菜を一緒にヘルシー「デパ地下風 鶏唐揚げサラダ」

切って混ぜるだけの簡単アレンジなので、前の日のおかずやお弁当の残りでさっとランチを済ませたい時にもおすすめのサラダです。材料は唐揚げとレタス、ブロッコリー、パプリカなど好みの野菜を好きなだけ用意しますが、ミョウガがあれば入れてみるといいですよ。ブロッコリーやパプリカは彩りがきれいなので是非入れてください。

レタスは洗ってひと口大にちぎり、玉ねぎはスライスします。パプリカは1cm程度の角切りに、ブロッコリーは小房に分けてゆでます。レタスや玉ねぎは水にさらしてシャキッとさせましょう。水分を切った野菜を器に盛り付け、唐揚げを乗せたらマヨネーズなどお好みのドレッシングをかけて出来上がりです。

中華風アレンジ「ほうれん草と唐揚げの油淋鶏風サラダ」

サラダほうれん草を使ってカロチンもたっぷり取れる中華風アレンジで、子供にも人気のレシピです。材料は、サラダほうれん草ひとつかみ、ミニトマト5個、唐揚げ12個、タレ用の材料の長ネギ2分の1本、ポン酢50cc、砂糖小さじ1です。長ネギを粗みじん切りにしてポン酢と砂糖を加えてよく混ぜ、タレを作ります。

サラダほうれん草はよく洗って水気を切り、ミニトマトも洗っておきます。ほうれん草を器に盛り付け、その上に唐揚げとトマトを乗せます。唐揚げはトースターで焼いておくとカリカリになりますよ。冷凍の唐揚げを使う場合は解凍後650wのトースターで15分焼いてください。タレをまわしかけてできあがりです。

唐揚げに合う特製ソースで!「唐揚げサラダゆで卵乗せ」

にんにくや練乳などが入った唐揚げによく合う特製ソースがサラダを引き立てます。材料は唐揚げ5個、フリルレタス3枚、レタス2分の1個、紫キャベツ2枚、半熟ゆで卵2個、ホワイトセロリ1株、ソース用の材料マヨネーズ大さじ3、にんにくチューブ2cm、牛乳大さじ1.5、生クリーム大さじ1、マスタード小さじ2分の1、練乳小さじ3分の2、レモン汁小さじ1~2、塩コショウ少々です。

卵のおしりに少しひびを入れ、沸騰したお湯で7分茹でて半熟卵を作ります。冷水で冷やしておきます。野菜はそれぞれ食べやすい大きさに切り、レタスはちぎります。唐揚げはトースターで焼いて温めます。野菜と唐揚げを彩り良く器に盛り、殻をむいた卵を手で二つに割って乗せます。ソースの材料を全てよく混ぜ合わせてサラダにかけ、黒コショウを振って出来上がりです。

ダイエット中でも食べられる「もち麦入りバランスサラダ」

ダイエットのために考えたというこちらのアレンジレシピはもち麦入りでバランスの良いおかずサラダです。ぷちぷちした噛み応えが人気のもち麦と唐揚げでサラダでも腹持ちがよく食べすぎを防ぎます。材料は唐揚げ2、3個、きゅうり1本、トマト1個、コーン大さじ2、もち麦2分の1カップ、レタス4枚、ドレッシング用のお酢とオリーブオイル各大さじ2、塩少々、砂糖小さじ1、粒マスタード小さじ2です。

レタスは洗ってちぎり、水気を切ります。湯剥きしたトマトと、きゅうりは5mm角に切ります。もち麦は沸騰したお湯で15分ゆで、水洗いしてぬめりを取ります。唐揚げは軽く温め半分にカットします。ドレッシングの材料を混ぜ、野菜ともち麦を和えたら唐揚げをトッピングして完成です。

粉チーズでコクうま「唐揚げ入り春キャベツのコールスロー」

お弁当などで少しだけ余ってしまった唐揚げのリメイクにおすすめの和えるだけアレンジレシピです。材料は唐揚げ2個、春キャベツ1枚、人参3cm程度、マヨネーズ大さじ2、粉チーズ大さじ2分の1、黒コショウ少々です。キャベツと人参を千切りに、唐揚げは適当な大きさに切り、調味料と和えて出来上がりです。

唐揚げの人気美味しいご飯ものアレンジレシピ

行楽お弁当にもぴったり「若鶏から揚げときのこの彩りちらし寿司」

ボリュームもあって豪華なちらし寿司は運動会や行楽のお弁当にもぴったりです。お弁当には人気の定番メニューの唐揚げも、お寿司へのアレンジで和風に変身です。一度煮立てたきのこ酢を使うので酸味もまろやかで食べやすくなっています。材料は唐揚げ6個、炊きたてごはん400g、卵2個、きゅうり1本と、きのこ酢の材料の生しいたけ、えのき合わせて250g、生姜1片、すし酢カップ4分の1です。卵2個は煎り卵にしておきます。

きのこ酢を作ります。しいたけを薄切りに、えのきは3cmの長さに切ります。生姜はみじん切りにします。鍋に生姜とすし酢を入れて中火にかけ、煮立ったらきのこを加えて数分煮ます。火を止めて冷まし、ごはんに混ぜます。器にごはんを盛り付け、1cm角に切ったきゅうりと入り卵を散らしたら、レンジで温めて半分に切った唐揚げを乗せて出来上がりです。

スタミナも人気も満点「唐揚げとキャベツの甘辛旨味丼」

甘辛の味噌ダレがごはんに合う唐揚げアレンジレシピは、残り物の唐揚げがあればフライパンひとつで簡単にできます。一人分の材料は唐揚げ3個、キャベツ2枚、タレ用の味噌と醤油各小さじ1、砂糖と和風だし各小さじ2分の1、酒とみりん各大さじ1、生姜とにんにくのチューブ各1cm、お好みで刻み唐辛子1本です。お好みでトッピング用に刻みネギやゴマを用意してください。

味噌ダレの材料を合わせてよく混ぜておきます。油を引かないフライパンで唐揚げを炒め、唐揚げから油が少し出てきたところでざく切りにしたキャベツを加えます。タレを加えて絡め、お好みでゴマ油とゴマを加えます。ごはんの上に乗せ、トッピングのネギや刻み海苔をかけて出来上がりです。

彩り野菜を添えておしゃれ「ヤンニョムチキン丼」

ピリ辛のしっかり味でごはんがすすむ韓国風丼アレンジレシピです。二人分の材料は、唐揚げ6個、おろしにんにく2分の1片、コチュジャンとケチャップ各大さじ1、だし醤油大さじ3、煎りゴマ適量、レタスなど野菜適量です。トマトやパプリカなどカラフルな野菜を加えると見た目もおしゃれで美味しそうに見えます。

唐揚げはトースターやグリルなどで温めておきます。フライパンに調味料を煮立たせて唐揚げを絡め、ごまをふります。ごはんを盛って、レタスと野菜を彩りよく乗せた丼に唐揚げを乗せたら出来上がりです。

塩昆布の風味がきいた「唐揚げリメイクお茶漬け」

唐揚げをお茶漬けにという斬新なアイデアは調理器具のいらない簡単アレンジで、唐揚げの翌朝の朝ごはんに最適です。材料は、唐揚げ3個程度、温かいごはん茶碗一杯分、塩昆布5g、ほうじ茶200ml、かつお節1パック、白ゴマと小口ネギ少々です。唐揚げを温め、小さめにカットしてごはんの上に乗せ、塩昆布を乗せます。熱いほうじ茶をかけ、かつお節と白ゴマ、ネギをトッピングして出来上がりです。

甘酢あんをからめた「唐揚げ丼温玉のせ」

甘酢あんをからめた唐揚げに温泉卵を乗せたボリュームのある一品です。甘酢あんの唐揚げはお弁当に入れるのもおすすめです。材料は鶏もも肉300g、酒とポン酢各小さじ2分の1、レタスと万能ネギ、マヨネーズ各適量、甘酢あん用の調味料のケチャップとポン酢、砂糖各大さじ2、みりん小さじ2です。

酒とポン酢小さじ2分の1で肉に下味をつけ、片栗粉をまぶして揚げます。甘酢あんの調味料と唐揚げをフライパンに入れて中火で煮絡めます。タレが煮詰まったらごはんの上にレタスを敷いて唐揚げを乗せ、温泉卵とネギをトッピングします。マヨネーズをかけて出来上がりです。

唐揚げを絶品豪華レシピに生まれ変わらせよう!

唐揚げのアレンジレシピをたくさんご紹介しました。スーパーで鶏肉が安売りだったときやたくさん作りすぎて余ってしまったとき、いつもと違う味で食べてみたいときに是非作ってみてください。唐揚げが大好きでもっとレシピの幅を広げたい方も参考になったのではないでしょうか?

人気の定番おかずの唐揚げも、時々少し目先を変えてみると楽しいかもしれません。お惣菜や冷凍の唐揚げを使えば時間のないときにもボリュームある豪華な献立ができるのも便利です。レシピを参考にしていつもの唐揚げを絶品豪華レシピに変身させましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ