コーヒーのドリップポット・ケトルのおすすめ人気ランキングTOP30!

コーヒーのドリップポット・ケトルには実にさまざまなものがありますが、特に人気でおすすめのものはどうなっているでしょうか?空前のコーヒーブームに乗じて家でも自分でコーヒーを淹れて楽しむ人が増えていますが、やはり抽出器具にはこだわりたいものです。今回は、数あるドリップポット・ケトルの中でも特に使い勝手がよく性能が高いおすすめ商品を30選紹介するので、家で美味しいコーヒーを淹れたい人は必見です。

コーヒーのドリップポット・ケトルのおすすめ人気ランキングTOP30!のイメージ

目次

  1. 1コーヒーのドリップポット・ケトルには色々な種類が?
  2. 2コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第30位〜27位
  3. 3コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第26位〜23位
  4. 4コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第22位〜19位
  5. 5コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第18位〜16位
  6. 6コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第15位BONMACドリップポットPro
  7. 7コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第14位カリタウェーブポット
  8. 8コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第13位Lautechcoハンドドリップコーヒーポット
  9. 9コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第12位バルミューダ電気ケトルThePot
  10. 10コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第11位月兎印スリムポット
  11. 11コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第10位KAICOコーヒーポット
  12. 12コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第9位TSUBAME&Kalitaドリップポットスリム
  13. 13コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第8位bonaVITA電気ケトル
  14. 14コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第7位青芳CASUALPRODUCTカフェテリアドリップポット
  15. 15コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第6位ヨシカワカフェタイム木柄ドリップポット
  16. 16コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第5位IZOKEEファイン口ポット
  17. 17コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第4位フィーノコーヒードリップポット
  18. 18コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第3位タカヒロコーヒードリップポット雫
  19. 19コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第2位カリタ細口ポット
  20. 20コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第1位ハリオV60コーヒードリップケトルヴォーノ
  21. 21自宅のドリップポット・ケトルでコーヒーを楽しもう!

コーヒーのドリップポット・ケトルには色々な種類が?

家でもコーヒーを自分で淹れて楽しむという人は増えており、中でも人気なのがペーパードリップなどを使った抽出方法です。また、最近ではエアロプレスなどの新しいコーヒーの抽出方法も注目を浴びていますが、いずれの場合でもドリップポット・ケトルというのは必須アイテムであり、器具によって見た目や淹れやすさが変わるものです。

コーヒーのドリップポットやケトルと一口に言っても実にさまざまな注ぎ口の形状やデザインのものがありますから、ぜひ自分に合ったタイプの商品を選んで美味しいコーヒーを家でも日々淹れたいものです。コーヒー器具のメーカーといえばハリオやカリタが有名ですが、最近ではなかなか個性的なドリップポットなども登場して注目されています。

コーヒーのドリップポットを選ぶときには、その注ぎ口が細口のタイプなのかや内容量が多めか少なめかなど、自分がコーヒーをうまく淹れるためにさまざまなポイントをチェックしたいものです。ヤカンでは成し得ない抽出量の調節を実現するためにも、ぜひ今回のドリップポットおすすめランキングを参考に人気商品を選んでみてください。

Thumbコーヒードリッパーがおしゃれ!選び方とおすすめ人気の種類を比較! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第30位〜27位

コーヒーを淹れる際には欠かせないドリップポットやケトルにはぜひこだわりたいものですが、まずはドリップポットのおすすめランキングを第30位〜27位までチェックしていきましょう。

コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第30位カリタドリップポット600S

おすすめで人気のコーヒードリップポットには実にさまざまな種類があるものですが、メーカーで選ぶのであれば最も信頼できるブランドのひとつと言えるのがカリタです。そのカリタのドリップポットの中でも特に個性的な形をしていて、もっているとコーヒー好きの友人から羨ましがられること間違いなしなのが、ステンレス製の600Sです。

600Sは茶こしまでついているのでコーヒーだけでなう日本茶や紅茶なども楽しむことができますが、ノズルが細口な上に注ぎやすいように斜めに伸びているため、初心者がコーヒーを淹れるのにも適しているポットとなっています。ぜひカリタの他のコーヒー器具と合わせて購入し、美味しい本格派のコーヒーを家でも楽しんでみてはいかがでしょうか?

コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第29位野田琺瑯ドリップケトルII

続いて紹介するおすすめのコーヒードリップポットは、野田琺瑯のドリップケトルⅡです。ドリップケトルはまさにドリップポットとしても通常のケトルとしても活用できる優れものであり、通常のヤカンのような見た目をしていてレトロなキッチン器具として大活躍してくれそうですが、コーヒーを抽出する際にはその細口ノズルが役に立ちます。

現在ではさまざまなコーヒードリップポットが登場していますが、その中でもツーウェイ仕様の野田琺瑯ドリップケトルⅡは使い勝手がよいアイテムだと言えるでしょう。野田琺瑯の商品ということで琺瑯製でかなりそのクオリティも高くなっていますから、4500円という価格ではありますが長期に渡って使用できるものとして活用しましょう。

コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第28位貝印笛吹きドリップケトル

個性派の人気ドリップポットとして知られているのが、貝印の笛吹きドリップケトルです。こちらのケトルは蓋に笛がついておりお湯が沸騰したときに可愛らしい音で知らせてくれるというのが魅力となっている商品ですが、もちろんドリップコーヒーを丁寧に淹れるために欠かせない細口ノズルなど、他にも機能的な魅力に溢れています。

さらに貝印の笛吹きドリップケトルは、IHにも対応しているのが嬉しいものです。また、笛吹きの音は無音からかなり大きめの音にまで調整することも可能なため、自分好みにカスタマイズして湯沸かしからコーヒーの抽出までを楽しみたいものです。全体的な構造上色々なバランスがよいオールラウンダーであり、ビギナーにもうってつけです。

コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第27位本間製作所コーヒーポット

続いて紹介するおすすめのコーヒードリップポットは、本間製作所のコーヒーポットです。本間製作所のポットは現在入荷半年待ちになっているほどの人気商品ですが、そのクラシックで他のポットとは一線を画す見た目は、多くの飲食店でも愛用されています。職人の手でひとつひとつ手作りされる仕事ぶりは、唯一無二の仕上がりに現れています。

かなり高度な溶接技術を要する本間製作所のコーヒーポットは、現在約5500円ほどで販売されているようです。その見た目に惚れ込んで愛用しているというコーヒーラバーも多いこちらのコーヒーポットは、他の人とはあまりかぶらない唯一無二のコーヒードリップポットを探しているという人には特におすすめのポットとなっています。

コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第26位〜23位

ドリップポットやケトルにはその形状や内容量において実にさまざまなタイプがあるようですが、続いて紹介する26〜23位の商品も、実に多様なラインナップとなっています。

コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第26位野田琺瑯ANBI

すでに野田琺瑯のドリップケトルⅡを紹介しましたが、同じく野田琺瑯の商品でもANBIと呼ばれる新商品は、コーヒーを抽出するという機能性により長けた商品となっています。どのアングルからみても美しい見た目ととなっているそのデザイン性は、2017年に誕生したということでまさに最新のデザインを有した優れもののポットだと言えます。

ボディは琺瑯製ながらも持ち手は木でできており使用しやすいという魅力もありますが、カラー展開も4色と豊富なのが嬉しいものです。琺瑯製のドリップポットには実にさまざまな人気商品がありその歴史も長いですが、その中でも最新のものであり他とは一線を画すデザイン性の上に内容量は1.2LとゆとりがあるANBIは、ヘビロテ必至です。

コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第25位カリタ銅ポット

人気のドリップポットといえばステンレス製や琺瑯製のものが多いものですが、それらとはまた違った機能上のメリットや風合いのよさがあり長年使い続けているという人が多いのが、カリタの銅ポットです。カリタの銅製のポットの中でもスリムでコーヒー抽出に最適なものだけでなく、銅ポット900などは古風な見た目が人気を博しています。

銅製のポットは使うたびに味が出て愛着がわくという人も多い人気商品となっていますが、その値段はやや高めであり15000〜25000円ほどとなっています。電気ケトル以外などでこの値段がするのはかなり驚きかもしれませんが、やはり銅製にしか出せない使い心地のよさと見た目は今もなお多くのコーヒーラバーを魅了し続けているようです。

コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第24位ラッセルホブス電気カフェケトル

日本製のコーヒードリップポットやケトルのクオリティが間違いないと言われる中で、イギリス生まれながらも日本製に匹敵するほどの高品質とイギリスならではのデザイン性の高さを両立しているのが、ラッセルホブスの電気カフェケトルです。カップ一杯分のお湯を60秒ほどで沸かせる機能性の高さはもちろん、自然保温力にも優れています。

さらにコードレスタイプで持ち運びにも適している上に、細口でドリップの調整が簡単であるというメリットもあります。また、空焚き防止機能とオートオフ機能も備えているのがラッセルホブスの電気カフェケトルの真骨頂とも言える魅力ですが、トースターなどにも定評のあるメーカーだからこそケトルの質も信頼できるというものです。

コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第23位和平フレイズカンパーナコーヒーポット

カリタやハリオのドリップポットほど主流とはなっていないものの、その確かなクオリティで多くの愛用者を獲得しているのが、和平フレイズのカンパーナコーヒーポットです。グリップの握りやすさには特に定評のある和平フレイズのカンパーナですが、蓋を開けた中が広めの構造になっているので、お湯を入れやすくまた洗いやすくもあります。

折り返しのついた大胆なデザインのグリップは、一度持って見ると手放せなくなるような握りやすさが特徴的ですがカンパーナは2000円以下で買えるコーヒードリップポットの中では特にクオリティが高く、かなりおすすめだと言えます。そのデザイン性の高さから置きっ放しにしても映えてしまうのですから、買わないわけにはいきません。

コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第22位〜19位

ドリップポットはステンレス製が主流ですが、銅製のものもありますし最近では電気ケトルも人気のようです。もちろん、ステンレス製と一口に言ってもランキング上位のものにはより高いクオリティの商品が挙げられます。

コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第22位メリタステンレスケトル

カリタやハリオなどの日本のメーカーとともにかなり安心して使えると話題になっているコーヒー器具メーカーといえばドイツのメリタですが、そんなメリタのステンレスケトルは1.3Lの大容量ながらもかなり使いやすいと話題になっている商品です。ステンレス製特有の圧倒的な存在感もあり、シンプルながらも凛としたデザインが人気のようです。

ドイツのメリタといえば、現在のペーパードリップスタイルを生み出したとも言われているメーカーですが、そんなメリタだからこそ質のよい間違いのないクオリティのケトルを提供しています。もちろんメリタからはフィルター類などもメリタならではのものが多くリリースされていますから、ぜひその品質の高さを総合的に体感してみてください。

コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第21位E-PRANCEコーヒードリップケトル

E-PRANCEのコーヒードリップケトルは、注ぎ口が細口となっている上にとっても二重構造になっており沸騰したお湯が入っていてももちやすく、さらに650mlの内容量でさほど大きくないなど、かなりバランスに長けたドリップポットになっています。そのバランス感のよさから、自宅だけでなく飲食店などで活用する人も多いようです。

ステンレスが使用されたボディは光沢があって美しいのが特徴的ですが、耐久性にも優れています。どことなく高級感のあるたたずまいのドリップポットですから、棚などにディスプレイしておくのにもぴったりなのではないでしょうか?また、しっかりと蓋が閉まるという構造も、決して無視することのできない魅力でしょう。

コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第20位パール金属ファントゥメイク

続いて紹介するのはパール金属のドリップポットケトルです。中でもファントゥメイクと名付けられた人気商品は、1100mlほどの大容量でありながらも、本体の重さはわずか370gほどとなっており、女性でも自由自在にハンドドリップを楽しむことができます。熱くなりにくい持ち手は上方についており、かなりコントロールがしやすいようです。

また、蓋にもしっかりと凹凸がついておりドリップ中もフィットして外れにくい構造となっているのが嬉しいものですが、約1600円という価格でここまで機能性が高いドリップポットというのもなかなか珍しいものです。コストパフォーマンスの高いドリップポットを探している人には圧倒的におすすめだと言えます。

コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第19位堀口珈琲オリジナルドリップポット

コーヒー器具を扱うメーカーだけでなくコーヒー豆を販売したりカフェを経営したりしている企業のドリップポットも注目を集めていますが、中でもスペシャルティコーヒーを扱う堀口珈琲のオリジナルドリップポットは、コーヒーマニア垂涎の的となっている人気商品です。

そんな堀口珈琲のドリップポットは、琺瑯製ながらも琺瑯の弱点をしっかりと克服しており、注ぎ口にも角度がついていて液だれしにくいような構造になっています。コーヒー豆を販売するだけでなく店舗も経営している堀口珈琲だからこその、抽出者の気持ちになって作られたすぐれものは、家でも大活躍すること間違いなしです。

コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第18位〜16位

人気のコーヒーショップなども個性的なドリップポットを提供しているようですが、海外のブランドのものも国産のものも、こだわりをもったドリップポットは自分だけのコーヒータイムを鮮やかに演出してくれるものです。よりおすすめ度が高まる18〜16位をチェックしましょう。

コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第18位Love-KANKEIコーヒードリップケトル

Love-KANKEIのコーヒードリップケトルは、極細口のために初心者でもかなり安定したドリップを楽しめると話題の商品です。やはりドリップポットを選ぶ上では注ぎ口が最も重要視したいポイントとなりますが、一般的なドリップポットに比べてもかなり細いLove-KANKEIのケトルは、コーヒーを手始めに蒸らす際にコントロールしやすいです。

コーヒーは実際に抽出していく前に蒸らすことでその味をしっかりと引き出すことになりますが、その過程こそかなりコントロールが重要となります。耐久性がすぐれたオールステンレス仕様な上に取っ手も二重構造となっていますが、直火にもIHにも対応できるというのも魅力的でしょう。

コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第17位リバーズフェロースタッグケトル

続いて紹介するのは、リバーズのフェロースタッグケトルです。フェロースタッグケトルは、一定量のお湯を継続的に注ぐのに適したケトルとされていますが、なんと言っても温度計がついており温度を調節しながらコーヒーの抽出を楽しめるというすぐれたケトルになっています。また、取っ手部分もかなり握りやすい構造になっています。

フェロースタッグケトルの握りには底部に重りがついており、ドリップ中のバランス感が実現されるようになっています。コーヒーを淹れる際には抽出の温度というのが非常に重要になりますが、温度計をみながら温度を確かめてコーヒーを淹れることで温度による味の違いなどを比べやすくなるので、飲み比べなどにも適しているでしょう。

コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第16位ユキワコーヒードリップポット

続いておすすめするコーヒードリップポットは、ユキワというメーカーのものです。高さが14cmほどで収納に困らない優れものとされているこちらのコーヒードリップポットは、機能性だけでなく収納力も高いポットが欲しいという人にうってつけの人気商品です。しかし内容量は800mlと申し分ないので、コーヒー抽出時にもかなり重宝します。

注ぎ口にもしっかりと機能上の工夫がなされている上に無機質なステンレスのシンプルなデザインは、キッチン全体のデザイン製を崩すことなくすっと馴染み、毎日でもストレスなく使うことができると言えます。収納を重視しつつも機能性に妥協したくないという人には、特におすすめの優秀なドリップポットなのです。

コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第15位BONMACドリップポットPro

国内製のものでも特に優秀なおすすめのドリップポットは新潟県燕市で作られていることが多いですが、そんな燕市製のポットの中でも職人のこだわりが随所に見受けられる興味深い逸品が、BONMACのドリップポットProです。低重心の設計となった蓋は傾けても落ちづらい工夫がなされていますが、取っ手の天然木もかなりオシャレです。

デザインアワードを受賞しておりかなり個性派でデザイン性の高いドリップポットだと言えるBONMACドリップポットProですが、みているだけでも飽きないようなそのデザインはインテリアとしても申し分ないクオリティだと言えます。値段は10000円強とやや高めですが、持っているだけで気分が高揚するようなおすすめ商品となっています。

コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第14位カリタウェーブポット

カリタの人気ドリップポットの中でもウェーブ形で個性派のポットとして知られているのが、ウェーブポットです。ウェーブポットはまず1Lという大容量が魅力となっていますが、ボディにもグリップの部分にもウェーブが入っており、機能的にもデザイン的にもかなり唯一無二で美しく使いやすい人気商品として多くの人に愛用されています。

また、注ぎ口は縦にすぼまったペリカン口となっており、反り返りもちょうどよく湯を注ぎやすいとしてかなり口コミでも高い評価を得ているようです。そんなカリタのウェーブポットは約4500円という価格となっていますが、気に入った人は何年もずっと使い続けることできるという優れものですから、決して高すぎるということはないでしょう。

コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第13位Lautechcoハンドドリップコーヒーポット

続いて紹介するのは、Lautechcoのハンドドリップコーヒーポットです。Lautechcoのコーヒーポットは数あるドリップポットの中でも無駄を削ぎ落としたようなミニマルなデザインが特徴的ですが、全体としてはやや小柄であり注ぎ口はしっかりと細いため、初心者が湯量を調整しながら美味しいコーヒーを淹れるためには大活躍することでしょう。

内容量は350mlとかなり少なめですが、だからこそコントロールがしやすく自分だけのための特別な一杯を丁寧に丁寧に淹れるのに向いているコーヒーポットだと言えます。コーヒー抽出に関しては初心者でまだ淹れ慣れていないからこそ使いやすいものを、と考えている人は収納もしやすいLautechcoを選んでみてはいかがでしょうか?

コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第12位バルミューダ電気ケトルThePot

コーヒーのドリップポットは性能の高い電気ケトルへと流行がシフトしているとも言われていますが、数ある電気ケトルの中でも信頼度の高いハイクオリティな商品として知られているのが、バルミューダのThePotです。バルミューダは最近かなり人気度の高まっているブランドですが、小柄ながらもコーヒーを3杯ほどまで抽出できます。

その値段も1万円強と電気ポットとしてはお手頃になっていると言えますが、デザイン的にはブラックのシックな印象が多くの男性を惹きつけている上に、灯台のようにほんのりと光る電源ランプは女性にも人気となっています。

電気ケトルがあれば湯沸かしがかなり楽になると言われていますが、中でもバルミューダは間違いない選択となるでしょう。まだ電気ケトルを試したことがないという人は、ぜひバルミューダから始めてみてはいかがでしょうか?

コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第11位月兎印スリムポット

月兎印のスリムポットは、雑貨屋さんなどでもかなり人気のおしゃれなコーヒードリップポットのひとつです。液だれしにくいような構造になっているために機能的にもかなり魅力的だと言えますが、株式会社フジイのブランドである月兎印は、琺瑯を使ったさまざまな商品を手がけており、その丁寧なつくりで多方面から注目を浴びています。

そんな月兎印のプロダクトには可愛らしい琺瑯のマグカップなどもあるので、ぜひスリムポットでコーヒーを淹れた上で同じく月兎印のマグカップで美味しいコーヒーを飲みたいものです。月兎印のポットの注ぎ口は細めに設計されており湯を注ぎやすい魅力がありますが、それだけでなく口元が長いためにコントロールがよりしやすいようです。

また、グリップ部分にはステンレスが二重構造で取り付けられており、素手で持っても熱くないためにストレスなくコーヒーを淹れることができます。そして、液だれしにくいための工夫として蓋がボディにしっかりとはまるようになっていますが、その可愛らしい見た目からは想像できないほどの機能性をもつまさに機能美の逸品だと言えます。

コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第10位KAICOコーヒーポット

続いて紹介するKAICOのコーヒーポットは、デザイナーの小泉誠さんが手がけるこいずみ道具店で販売されているポットであり、どこか素朴で昔懐かしいデザインは、思わず毎日使いたくなるような優しさに溢れています。そんなKAICOのコーヒーポットはグッドデザイン賞を受賞したこともある優れものですが、機能性も抜群によいようです。

ふた部分に木が使用されており思わずほっこりしてしまうような可愛らしく温かみのあるデザインは男性・女性問わずに人気となっていますが、コーヒーポット以外にも鍋やミルクパン、パスタパンなどさまざまな器具が登場しており、このシリーズでキッチン器具を統一して料理やコーヒーの抽出を楽しむという人はかなり増えているようです。

カラーは白で統一されているシリーズは、かなりすっきりとクリーンな印象もあるものですが、琺瑯のケトルは長く使い込めそうなデザイン性と機能性の両立が実現されています。そんなコーヒーポットは現在約8000円という価格で販売されていますから、コーヒーポットにも白の爽やかさを取り入れて気持ちよくコーヒーを楽しみましょう。

コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第9位TSUBAME&Kalitaドリップポットスリム

日本が世界に誇るコーヒー器具メーカーのひとつであるカリタは他の企業ともコラボしながら本当に質の高いコーヒー器具を提供し続けていますが、TSUBAME&Kalitaのドリップポットスリムは金属加工などの産業で有名な新潟県燕市とコラボした人気商品となっています。文字通りスリムなボディのために女性でもかなり使いやすい仕様のようです。

そんなTSUBAME&Kalitaのドリップポットスリムは、700mlというほどよい内容量としっかりとしたステンレス製の作りが魅力的ですが、メイドイン燕市ということでやはりかなりクオリティの商品に仕上がっています。そんなTSUBAME&Kalitaのドリップポットスリムは現在12700円という価格ですが、家用でも購入する価値はありそうです。

このドリップポットスリム以外にも実にさまざまな商品が生み出されているこのTSUBAME&Kalitaシリーズは、国内のコーヒーマニアを喜ばせている中毒性の高い製品ばかりのようです。もちろんTSUBAME&Kalitaシリーズの商品で統一して家でコーヒーを楽しむというのもアリですから、ぜひ自分だけの美味しいコーヒーを味わいましょう。

コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第8位bonaVITA電気ケトル

温度調節機能がついた電気ケトルというのは、かなり機能性が高いことで知られていますが、その中でも値段がそこまで張らずに初心者にもおすすめとなるのはbonaVITA(ボナヴィータ)の電気ケトルです。シアトル発のボナヴィータですが、世界中の有名なバリスタに愛用される機能性抜群の商品であり、1度単位で温度調節できる優れものです。

コーヒーというのは豆によって適切な抽出温度がかなり異なるものですが、1度単位で温度を調節できるために豆によって自由自在に美味しいコーヒーを淹れることができます。そのために紅茶などを淹れるのにも適している電気ケトルですが、コーヒーをハンドドリップするのにぴったりのグリップと細い注ぎ口も人気の理由となっています。

現在では電気ケトルにも実にさまざまな種類のものがありハイテクな商品も増えていますが、かなり機能性が高いにも関わらず使いやすさという点が残っている優れた商品こそがボナヴィータだと言えます。シアトルはコーヒーの街として知られていますが、そんなシアトル発の優れた抽出器具であるボナヴィータの機能をぜひ体感してみてください。

コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第7位青芳CASUALPRODUCTカフェテリアドリップポット

続いて紹介するコーヒードリップポットは、青芳のCASUAL PRODUCTシリーズの名品、カフェテリアドリップポットです。こちらのドリップポットは、世界的にも実績のあるバリスタにも案外愛用者が多いという優れものであり、かなり軽いために使い心地がよいという特徴があります。一方で内容量は1.2Lとかなり多めなのも魅力的です。

1.2Lという大容量のために一度に大量のコーヒーを淹れる際には重宝すること間違いなしですが、女性が長時間使用しても疲れにくいドリップポットということで、ぜひ一度女性のコーヒーラバーに試してもらいたい商品となっています。底部が広い設計になっているために熱効率がよいのも嬉しいですが、直火にも使えるなど耐熱性も高いです。

取っ手部分のカーブと凹凸も、握りやすいような設計になっており、初心者でも扱いやすいドリップポットのひとつだと言えるでしょう。そんな青芳のCASUAL PRODUCTのカフェテリアドリップポットは、ひとつあたり3000円強となっておりそこまで高すぎるわけではないので、ぜひ本当に美味しいコーヒーのために検討してみてください。

コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第6位ヨシカワカフェタイム木柄ドリップポット

日本のメーカーのドリップポットの中でも特に和の美しさを感じられる逸品が、ヨシカワのカフェタイム木柄ドリップポットです。カフェタイム木柄ドリップポットは天然木を使用したグリップ部分が多くの人を魅了している唯一無二のドリップポットであり、全体的なフォルムも美しいとしてインテリアとしての美しさも兼ね備えた人気商品です。

大きく反り返りの入った注ぎ口は安定して適量を注ぐのに適しており、天然木を使用した安定感のあるグリップも相まってかなり使い勝手のよいドリップポットとなっています。ドリップポットは全てステンレスで無機質かつクールな印象の商品も多くそれはそれでカッコ良いのですが、やはり少しでも温かみがあるとどうしても惹かれてしまうものです。

そんなヨシカワのカフェタイム木柄ドリップポットは、現在アマゾンなどでも2400円で購入することができるようです。5000円以上するドリップポットも多い中でこの価格はかなり良心的だと言えますが、他の人とは違う個性的なドリップポットを使って家で美味しいコーヒーを淹れたいという人はぜひ、ヨシカワの木柄ポットを選んでみてください。

コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第5位IZOKEEファイン口ポット

コーヒーのドリップポットを選ぶときには、その機能性や注ぎやすさを重視したいのはもちろんですが、せっかく毎日使用するものであればスタイリッシュなものを選びたいというのが多くの人の本音なのではないでしょうか?数あるドリップポットの中でもIZOKEEのポットは洗練された印象のデザインが多くのインテリア好きに受け入れられています。

IZOKEEのファイン口ポットは、細めの注ぎ口によって安定的に少ない量のお湯を注ぐことができるという優れものになっています。グースネックと呼ばれるデザインの注ぎ口は、注ぐ量はもちろん注ぐスピードもしっかりとコントロールできるのがかなり魅力的だと言えます。そんなIZOKEEのポットは、600mlで2700円ほどになっています。

ステンレス製ですがカラーはブラックのためにかなりスタイリッシュでシックな印象を与えてくれるため、キッチンに置いておくだけでかなり空間の中でもかなり映えることでしょう。キッチン器具を全体的に黒で統一しているという人には特におすすめなのがIZOKEEですが、本格派の美味しいコーヒー抽出に妥協したくない人にもおすすめです。

コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第4位フィーノコーヒードリップポット

竹井器物製作所が手がけるフィーノコーヒードリップポットも、かなり初心者でも使いやすいドリップポットだと言えます。フィーノのコーヒードリップポットは、直火・IHともに対応可能となっており機能性にも優れていますが、その真の魅力はグリップの部分に手の形にあった凹凸がついており、握ったときの安定感がかなり高いという点です。

コーヒーを淹れ慣れていないという場合には手が震えてしまうこともあるかもしれませんが、フィーノであれば安心かもしれません。また、蓋を傾けても落ちにくい設計になっているために好きな角度でお湯を注ぐことができる上に、ひとつあたりおよそ1500円というリーズナブルさも多くのコーヒーラバーに愛されている理由となっています。

そんなフィーノのコーヒードリップポットは、竹井器物製作所という新潟県燕市にある金属加工製品のメーカーが手がける製品となっています。お湯を沸かすときにもお湯が吹き出しにくい、コンロの上でもしっかりと安定するなど、フィーノのコーヒードリップポットには他にもさまざまなメリットがありますから、ぜひ一度試してみてください。

コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第3位タカヒロコーヒードリップポット雫

続いて紹介するおすすめの人気コーヒードリップポットは、タカヒロの商品です。コーヒー器具というのは日本のメーカーのものが世界的にも広く使われているケースが多いですが、タカヒロも日本が世界に誇るメーカーのひとつです。そんなタカヒロのポットは初心者のコーヒー抽出の目標のひとつとなる「点滴抽出」を再現しやすい商品です。

点滴のように少量ずつお湯を注ぐことができるために、ドリッパーに入った粉から余すことなくコーヒーの成分を抽出することができます。極細の注ぎ口は毎朝どうしても美味しいコーヒーを自分で淹れたいという人の願いを叶えてくれる設計だと言えますが、ステンレス製のタカヒロは直火や電磁調理器具への対応も可能となっているようです。

また、開口部が8.5cmとかなりワイドなために、掃除なども楽なのが魅力のひとつです。実際にコーヒーを淹れるときだけでなく、手入れがしやすいということでタカヒロは長年使い続けたくなるドリップポットのひとつだと言えることでしょう。自由自在にコーヒーを淹れられると話題のタカヒロのポットを、コーヒーライフに取り入れてみてください。

コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第2位カリタ細口ポット

カリタは実にさまざまなコーヒー器具をリリースしている有名な企業ですが、ドリップポットだけでもかなりの充実したラインナップとなっています。そんなカリタのドリップポットの中でも特に初心者が家でコーヒーを淹れるのに適しているとされる人気商品が細口ポットであり、文字通り細口のためお湯を注ぐ量の調整がかなりしやすいのです。

コーヒーをハンドドリップするときには、やはり一度に注ぐお湯の量が多すぎても少なすぎてもいけず、全体の抽出時間もかなり味を左右する要素となります。そんな中でカリタの細口ポットであれば、一気にお湯が出るということもないので安心ですし、細口というだけでなく1.6Lの大容量サイズがある上にカラーバリエーションも豊富です。

あまりに大きいドリップポットが扱いにくいというのであれば、0.7Lの細口ポットを使用するのもおすすめとなります。マンゴーイエローやペパーミントグリーンなどのビビッドカラーのドリップポットはインテリアとしても重宝すること間違いないですが、機能性とデザイン性のバランスに優れた信頼度の高い器具こそカリタの細口ポットでしょう。

コーヒーのドリップポット・ケトルランキング第1位ハリオV60コーヒードリップケトルヴォーノ

ここまでさまざまなコーヒーのドリップポットを紹介してきましたが、今回おすすめ人気ランキング第1位の商品として紹介するのは、ハリオのV60コーヒードリップケトルヴォーノという器具です。ハリオといえば日本が世界に誇るコーヒー器具のメーカーですが、そんなハリオのドリップポットの中でも特に定番となっているのがこちらの商品です。

そんなハリオのV60コーヒードリップケトルヴォーノは、V60円錐形ドリッパーと合わせて使うという人も多く、本当に美味しいコーヒーのために素人からプロのバリスタにまで世界中で愛用されています。注ぎ口はあくまで細口でドリップの際に注ぐお湯の量を調整しやすいという機能性に優れていますが、そのデザインも注目を集めています。

そんなハリオのV60コーヒードリップケトルヴォーノはひとつ3800円となっていますが、全体がステンレスで波打ったデザインは可愛いとされ女性の愛用者も多いようです。IHも直火もOKということで耐久性にも優れているV60ですが、コーヒー器具を一式揃えるのであればドリッパーやサーバーも含めハリオが最もおすすめかもしれません。

自宅のドリップポット・ケトルでコーヒーを楽しもう!

今回は、コーヒーのドリップポット・ケトルのおすすめ人気ランキングとして人気商品の30選をカウントダウンしてきました。やはり上位にはカリタやハリオなどのコーヒー器具の有名メーカーの定番商品がランクインしましたが、新進気鋭の個性はドリップポットの中にもデザイン性・機能性とも高い商品が案外多く存在することがわかりました。

一流のバリスタが使用しているドリップポットを家でも使用できれば、より気持ちよく美味しくコーヒーを淹れられること間違いなしです。しっかりと注ぐお湯の量を調整できる細口のドリップポットがあれば、丁寧にコーヒーをハンドドリップできるものですから、ぜひ家でもドリップポットを含め抽出器具にこだわってコーヒーを楽しんでください。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ