豚肉のお弁当人気レシピ!子供も喜ぶ簡単おかず!固くならないコツも!

豚肉のお弁当レシピを解説します。豚肉は安くて手に入りやすく、お弁当作りに人気の食材です。本記事では忙しい朝のお弁当作りにおすすめの簡単レシピを紹介!薄切り肉や小間切れなど豚肉の部位別に人気のレシピを紹介しているので、参考にしてください。

豚肉のお弁当人気レシピ!子供も喜ぶ簡単おかず!固くならないコツも!のイメージ

目次

  1. 1豚肉で作れるお弁当の簡単人気おかずレシピ集!
  2. 2豚肉で作れるお弁当の簡単人気おかずレシピ【薄切り】
  3. 3豚肉で作れるお弁当の簡単人気おかずレシピ【小間切れ】
  4. 4豚肉で作れるお弁当の簡単人気おかずレシピ【その他】
  5. 5豚肉が固くならないように仕上げるコツ
  6. 6豚肉を上手に調理して簡単人気レシピを作ってみよう!

豚肉で作れるお弁当の簡単人気おかずレシピ集!

お手頃価格で調理のバリエーションが豊富な豚肉は、お弁当作りにも大活躍の食材です。本記事では豚肉を使ったお弁当おかずのレシピをまとめました。毎日のお弁当のおかずに悩んでいる方は必見です。最後には豚肉をお弁当に入れても固くなりにくい方法も紹介しますので、ぜひチェックしてください。

豚肉で作れるお弁当の簡単人気おかずレシピ【薄切り】

なすの豚肉巻きピリ辛炒め

【材料】

  • 豚バラ肉(薄切り)  12枚
  • なす 3本
  • サラダ油 大さじ1
  • A酒 大さじ1
  • A砂糖 小さじ1
  • Aしょうゆ 大さじ1
  • A合わせみそ 大さじ1
  • A豆板醤 小さじ1
  • 塩こしょう 少々
  • 小麦粉 適量

【レシピ】
  1. 豚バラ肉に塩、こしょうをします。
  2. なすは縦4つ割にカットします。
  3. 豚バラ肉を広げ、手前に(2)をのせて巻き、小麦粉を薄くまぶします。
  4. フライパンにサラダ油を熱し、(3)を並べます。
  5. 全体に焼き色を付け、フタをして弱火で3〜4分蒸し焼きにします。
  6. 材料A加えて煮詰めたら完成です。

なすを豚バラ肉で巻き、豆板醤入りのピリ辛ダレで絡めたやみつき必至のおかずを紹介しました。濃いめの味付けでお弁当のおかずにもぴったりです。お弁当に入れる時は、巻き終わりを下にして焼くと形が崩れにくいです。

豚肉とキャベツの塩バター炒め

【材料】

  • 豚肉薄切り肉 250g
  • キャベツ 1/4玉
  • にんにく 1片
  • A塩 少々
  • Aブラックペッパー 少々
  • Bバター 20g
  • B塩 小さじ1/2

【レシピ】
  1. キャベツは水洗いし水気を切り、ざく切りにします。
  2. にんにくは皮をむき、みじん切りにします。
  3. 豚肉はフォークなどで数カ所穴をあけ、材料Aをふります。
  4. フライパンに油を熱し、にんにくを香りが立つまで炒めます。
  5. 豚肉を炒めてさらにキャベツを炒め合わせ、材料Bで味付けしたら完成です。

豚肉とキャベツをシンプルに塩バターで炒め合わせたお弁当おかずです。食べごたえがあり、野菜もたっぷり摂れます。フライパンひとつでさっと作れるので、忙しい朝のお弁当作りに重宝します。

ほうれん草と豚バラ肉のごまみそ炒め

【材料】

  • 豚肉バラ薄切り 150g
  • ほうれん草 1/2袋
  • しいたけ 2個
  • 塩こしょう 少々
  • 片栗粉 大さじ1
  • サラダ油 大さじ1/2
  • A酒 大さじ1
  • Aみり 大さじ
  • Aみそ 大さじ1
  • A白すりごま 大さじ1/2

【レシピ】
  1. 豚肉は食べやすい大きさに切って塩こしょう、片栗粉をまぶします。
  2. ほうれん草は5cm幅、しいたけは薄切りにします。
  3. フライパンにサラダ油を熱し、豚肉を入れて色が変わるまで中火で炒めます。
  4. しいたけを加えてしんなりするまで炒めます。
  5. 材料Aを加えて炒め合わせ、ほうれん草を加えてしんなりするまで炒めたら完成です。

ごまみそが豚肉と野菜に絡んだ炒め物のお弁当おかずを紹介しました。がつんとしたパンチのある味わいで、男子のお弁当にも人気です。レシピは炒めるだけでさっと作れる簡単さで、寝坊した時のお弁当にもぴったりです。

チーズとアボカドの豚肉ロールフライ

【材料】

  • カマンベールチーズ 100g
  • 豚肉ロース薄切り 8枚
  • アボカド 1個
  • 焼き海苔 1枚
  • 塩こしょう 少々
  • 小麦粉 適量
  • 卵 1個
  • パン粉 適量
  • サラダ油 適量

【レシピ】
  1. カマンベールは8等分に切ります。
  2. アボカドは皮と種を除いて、8等分のくし形に切ります。
  3. 豚肉を広げ、塩、こしょうをふり海苔をおきます。
  4. カマンベール、アボカドをのせて手前からくるくると巻きます。
  5. 小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつけます。
  6. フライパンにサラダ油を熱し、色づくまで6~7分揚げたら完成です。

外はサクサク、中からチーズが溢れ出る豚肉ロールフライのお弁当おかずです。チーズとアボカド好きにはたまりません。お弁当に入れるときは斜め半分にカットして、断面を見せるときれいです。

豚バラと大葉のチーズくるくる巻き

【材料】

  • 豚肉バラ薄切り 200g
  • スライスチーズ 4枚
  • 大葉 6枚
  • 塩こしょう 少々
  • 片栗粉 大さじ1
  • サラダ油 小さじ2
  • 酒 大さじ1

【レシピ】
  1. ラップに豚肉を並べて塩こしょう、片栗粉をふります。
  2. 大葉とチーズを並べ、手前から巻きます。
  3. フライパンにサラダ油を熱し、巻き終わりを下にして焼きます。
  4. 酒を加えて蒸し焼きにしたら完成です。

簡単に作れて見た目も可愛い豚肉のくるくる巻きのお弁当用レシピです。お弁当に入れると見栄えも良いので、喜ばれるに違いありません。チーズと大葉を巻いた状態で冷凍できるので、お弁当おかずとしてストックしておくと便利です。

梅しそ豚巻き

【材料】

  • 豚肉薄切り 200g
  • 大葉 適量
  • 梅干し 適量
  • サラダ油 適量
  • 塩コショウ 適量

【レシピ】
  1. 豚肉の上に大葉、梅干しをのせて巻きます。
  2. サラダ油を引いたフライパンで焼きます。
  3. 塩コショウで味付けしたら完成です。

殺菌効果のある梅としそを使ったお弁当おかずのレシピです。見た目もきれいで、お弁当に映えそうです。さっぱりとした味わいで、お弁当のおかずに人気です。

ポークピカタ

お弁当のおかずに人気のポークピカタはいかがでしょうか?冷めてもおいしくいただけるので、冷たいお弁当を食べる方にもおすすめです。豚肉の薄切り肉に卵、砂糖、塩こしょうで作った卵液をつけ、フライパンで焼いたらOKです。お弁当のおかずに悩んだら、ぜひ作ってみてください。

簡単 お弁当にポークピカタ by みゅーたいぷ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが325万品

豚肉で作れるお弁当の簡単人気おかずレシピ【小間切れ】

甘辛ケチャップの豚こま肉団子

【材料】

  • 豚小間切れ肉 350g
  • 玉ねぎ 1/2個
  • ピーマン 2個
  • 塩こしょう 少々
  • 薄力粉 適量
  • サラダ油 大さじ1
  • Aケチャップ 大さじ5
  • Aウスターソース 大さじ2

【レシピ】
  1. 豚肉は塩こしょうをふり3cm程度に丸め、薄力粉をまぶします。
  2. 玉ねぎは6等分、ピーマンは食べやすい大きさに切ります。
  3. フライパンにサラダ油を熱し、(2)を炒めて取り出します。
  4. 同じフライパンに豚肉を入れ、火が通るまで焼きます。
  5. (3)を戻し入れて、材料Aを絡めたら完成です。

ごはんが進む甘辛ケチャップ味の豚こま肉団子はいかがでしょうか?豚肉の小間切れで作れるので、節約したいときのお弁当にもうってつけです。豚肉に薄力粉をまぶすことで、タレとの絡みが良くなります。

豚小間の唐揚げ

【材料】

  • 豚肉小間切れ 300g
  • しょうゆ 大さじ2
  • 酒 大さじ1
  • Aしょうがのすりおろし 適量
  • Aカレー粉 大さじ2
  • A塩 適量
  • 片栗粉 適量
  • 揚げ油 適量

【レシピ】
  1. 豚肉にしょうゆと酒をまぶし、よく揉み込みます。
  2. 材料Aを入れてさらに揉みこみ、片栗粉をたっぷりまぶします。
  3. 油を熱したフライパンに入れ、カラッと揚げたら完成です。

お弁当のおかずにお手頃な豚肉の小間切れで作った唐揚げはいかがでしょうか?漬け込み不要で簡単にできるので、忙しい朝のお弁当作りに助かります。子供にも男性にも人気のお弁当おかずをぜひ作ってみてください。

豚こまロール

【材料】

  • 水 50cc
  • A醤油 大さじ1
  • Aみりん 大さじ1
  • A砂糖 大さじ1
  • A顆粒だし 小さじ1
  • Aおろし生姜 ひとかけ分
  • 豚こま肉 300g
  • 片栗粉 適量
  • ごま油 適量

【レシピ】
  1. 豚肉を手で丸め、片栗粉をまぶしてフライパンで焼きます。
  2. 材料Aを入れてよく混ぜます。
  3. 肉の色が変わったら(2)を注ぎ、水気がなくなるまで加熱したら完成です。

お得な豚肉の小間切れで作る豚こまボールのお弁当おかずのレシピです。作り方も簡単で、時間もかかりません。濃い目の味付けで冷めてもおいしいので、お弁当のおかずにも人気です。お弁当に入れるときは中まで火が通っているかしっかり確認しましょう。

豚こまとんかつ

【材料】

  • 豚肉小間切れ 350g
  • 酒 大さじ1
  • 塩こしょう 少々
  • A薄力粉 50g
  • A牛乳 70ml
  • A卵 1個
  • パン粉 適量
  • 揚げ油 適量

【レシピ】
  1. 豚肉に酒と塩こしょうをまぶし、10分ほど置いておきます。
  2. 材料Aを混ぜます。
  3. (1) を手に取り、小判型に丸めます。
  4. (2) とパン粉をまぶし、揚げ油できつね色になるまで揚げたら完成です。

お弁当のおかずに人気のとんかつも小間切れ肉で作れば安く済みます。そのままでもおいしいですが、お弁当に入れる時はソースやケチャップを添えると良いでしょう。

こってり豚丼

【材料】

  • 豚肉細切れ 200g
  • 玉ねぎ 1/2玉
  • えのき 半袋
  • ごま油 大さじ1
  • A砂糖 大さじ1
  • A味噌 大さじ1
  • Aお酒 大さじ1
  • Aオイスターソース 大さじ1
  • A醤油 大さじ1
  • ごはん 適量

【レシピ】
  1. 玉ねぎは薄切り、えのきは根元を切り落とし半分に切ります。
  2. フライパンにごま油を熱し、豚肉を炒め、色が変わったら(1)を入れて炒めます。
  3. 材料Aを入れて、絡めます。
  4. お弁当箱にごはんを詰め、(3)をのせたらお弁当の完成です。

豚肉の小間切れで作るお弁当おかずにおすすめのレシピです。ボリュームがあるので、ごはんにのせて丼のお弁当にしても喜ばれます。キャベツや小松菜など冷蔵庫にある野菜を入れてアレンジしても良いでしょう。

豚こまステーキ丼

【材料】

  • ごはん 適量
  • 豚肉小間切れ 300g
  • 薄力粉 大さじ1
  • サラダ油 大さじ1/2
  • A酒 大さじ1
  • A塩 小さじ1/3
  • Aこしょう 少々
  • A薄力粉 小さじ1
  • Bポン酢 大さじ2
  • B有塩バター 10g
  • キャベツ 1枚

【レシピ】
  1. キャベツは千切りにします。
  2. ボウルに豚肉、材料Aを入れてよく揉み込みます。
  3. 2等分にしてまとめ、手のひらでおさえて厚さ1.5cmにととのえます。
  4. フライパンにサラダ油を熱し、(2)を並べて焼き色がつくまで中火で焼きます。
  5. 裏に返し、ふたをして弱火で5分焼きます。
  6. 材料Bを加えて絡め、食べやすい大きさに切ります。
  7. お弁当箱にごはんを詰め、(1)(6)をのせたらお弁当の完成です。

寝坊をした時のお弁当には簡単に作れる丼のお弁当がおすすめです。豚肉の小間切れを固めて作っているので、材料費も浮きます。豚肉は調味料をよく揉み込むとお弁当に入れても固くなりにくいです。

豚こまと枝豆の和風春巻き

簡単に作れてお弁当にぴったりの春巻きレシピのご紹介です。作り方は豚肉小間切れ、枝豆、しらたきをしょうゆ、みりん、和風ダシなどで味付け、春巻きの皮に包んで揚げるだけです。お弁当に入れる時は濃い目に味付けしましょう。しゅうまいや餃子を入れて中華風のお弁当にするのもおすすめです。

豚こまと枝豆の和風春巻き by commint⭐ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが325万品

豚肉で作れるお弁当の簡単人気おかずレシピ【その他】

ミートボールのトマト煮

【材料】

  • 豚ひき肉 500g
  • 玉ねぎ 1/2個
  • パン粉 3/4カップ
  • 牛乳 60ml
  • Aナツメグ 少々
  • A塩 少々
  • Aブラックペッパー 少
  • 油 大さじ1
  • にんにく 2片
  • Bトマト缶 1缶
  • B白ワイン 100ml
  • B塩 小さじ1

【レシピ】
  1. パン粉に牛乳を入れ、ふやかします。
  2. 玉ねぎはみじん切りにします。
  3. ボウルに豚肉を入れ、粘りが出るまでこねます。
  4. (1)と材料Aを入れてよくこね、冷蔵庫で1時間ほど寝かせます。
  5. (4)を直径4cmくらいに丸め、天板に並べます。
  6. 200度のオーブンで15分焼きます。
  7. フライパンに油を熱し、にんにくを入れ、香りが立つまで炒めます。
  8. 材料Bを中火で5分煮て、(6)を入れて煮詰めたら完成です。

ころんと可愛い豚肉ミートボールのレシピです。お弁当のメインおかずにはもちろん、お弁当の隙間にもぴったりです。ご飯のお弁当にもパンのお弁当にも良く合います。冷蔵庫で5日程度日持ちするので、お弁当用にまとめて作り置きしておきましょう。

豚の生姜焼き

【材料】

  • 生姜焼き用豚肉200g
  • 片栗粉 小さじ2 
  • Aしょうゆ 大さじ1
  • A料理酒 小さじ2
  • Aみりん 小さじ2
  • Aすりおろし生姜 小さじ2
  • A 砂糖 小さじ1
  • サラダ油 大さじ1

【レシピ】
  1. 豚肉は片栗粉を全体にまぶします。
  2. ボウルに材料Aを入れて混ぜ合わせます。
  3. フライパンにサラダ油を熱し、豚肉を入れて焼きます。
  4. 両面に焼き色が付いたら弱火にし(2)を入れ、煮詰めます。
  5. 豚肉の中まで火が通り、全体に味が馴染んだら完成です。

プロ直伝の絶品生姜焼きのレシピです。上手に作るコツは片栗粉をまぶした豚肉をしっかり焦げ目がつくまで焼くことです。片栗粉をつけることで、タレにとろみがつき、お弁当の汁漏れも防げます。簡単なのにおいしいと人気のレシピをぜひお試しください。

甘辛つくね

【材料】

  • 豚ひき肉 250g
  • もやし 1/2袋
  • Aしょうがチューブ 5cm
  • A酒 大さじ1
  • A片栗粉 大さじ2
  • A塩 ブラックペッパー 適量
  • Bしょうゆ 大さじ2
  • B砂糖 大さじ1/2
  • Bみりん 大さじ2

【レシピ】
  1. ポリ袋に豚肉ともやし、材料Aを入れます。
  2. よく揉み、丸く成形します。
  3. フライパンに油を熱し、(2)を両面焼きます。
  4. 材料Bを入れて絡めたら完成です。

こちらは包丁もまな板も使わずに作れるお弁当おかずのレシピです。洗い物が少ないので、忙しい朝のお弁当作りにも最適です。ジューシーな豚肉にもやしのしゃきしゃきとした食感がアクセントになっておいしいです。お弁当に入れる時はタレをしっかり煮詰めてください。

ごちそうスコッチエッグ

【材料】

  • 卵 6個
  • 豚ひき肉 350g
  • 塩こしょう 小さじ2
  • オレガノ 小さじ1
  • 小麦粉 適量
  • パン粉 適量
  • 油 適量

【材料】
  1. 卵は4個を茹で卵にします。
  2. 豚肉に塩こしょうを入れてこねます。
  3. オレガノと溶き卵を入れてさらによくなじませます。
  4. 小麦粉を軽くまぶしたゆで卵を(3)で包みます。
  5. 小麦粉、溶き卵、パン粉の順でまぶして衣をつけます。
  6. 熱した油でこんがり揚げたら完成です。

卵を肉ダネで包んで揚げた人気のスコッチエッグのレシピです。こちらのレシピでは半熟のゆで卵を使っていますが、お弁当に入れる時は、固茹でにましょう。見た目も可愛く、お弁当がぱっと華やぐ一品です。

肉そぼろ

【材料】

  • 豚ひき肉 300g
  • A酒 大さじ1
  • Aしょうゆ 大さじ3
  • Aテンメンジャン 小さじ4
  • サラダ油 適量

【レシピ】
  1. フライパンにサラダ油を熱し、豚肉を入れて炒めます。
  2. 材料Aを入れ、水気がなくなるまで炒めたら完成です。

お弁当用にストックしておきたい肉そぼろです。ご飯の上に乗せてそぼろのお弁当にしても良いですし、卵焼きに入れたり、サラダと和えたりアレンジしても使えます。お弁当作りが助かりお助けおかずです。

豚の塩麹焼き

豚肉を柔らかくする効果がある塩麹を使ったお弁当おかずにぴったりのレシピです。豚肉は筋切りして塩麹を塗って半日程度寝かせ、油を熱したフライパンで焼いたら完成です。お弁当に入れる場合は、漬け込みまでを前日に済ませておけば朝焼くだけです。お弁当用に冷凍庫にストックしておいても良いでしょう。

柔らか♪厚切り豚ロース肉の塩こうじ焼き by さくらなぼ❀ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが325万品

ポークチャップ

洋食屋の定番メニュー、ポークチャップのレシピを紹介します。火が通りやすい豚バラ肉を使って忙しい朝のお弁当作りを時短しましょう。作り方は豚バラ肉、玉ねぎ、きのこを炒め、ケチャップ、ウスターソース、しょうゆで作ったタレに絡めるだけです。お弁当の時間が楽しみになるおいしいおかずです。

豚バラ肉でポークチャップお弁当のおかず by かぜさりぬ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが325万品

豚肉が固くならないように仕上げるコツ

お弁当に豚肉のおかずを作ったはいいものの、固くなっておいしくなかったということはありませんか?そのような失敗を防ぐために、お弁当に入れても豚肉が固くならない方法を紹介します。

固くならないコツ①筋を切る

豚肉には筋のような繊維が多くあります。これは筋繊維と呼ばれるもので、加熱しても残るので豚肉が固くなる原因になります。

豚肉をお弁当に入れる時は必ず赤身と脂身の間にある筋繊維を断ち切るように包丁で切り目を入れましょう。さらに綿棒などで豚肉を叩いて筋繊維をほぐすのも効果的です。こうすることで噛み切りやすくなり、お弁当に入れても固さを感じにくくなります。

固くならないコツ②豚肉を柔らかくする食材に漬け込む

豚肉は他のお肉と比較して水分を保つ力が弱いです。調理する過程で肉汁が流れ出てしまうと、パサパサとして固くなってしまします。そんな時は豚肉の肉汁を保持し、柔らかくする食材に漬け込むことが有効です。

タンパク質分解酵素プロテアーゼを多く含む玉ねぎやしょうが、マイタケなどを入れた漬け汁に漬けておきましょう。ほかにも豚肉をやわらかくする効果がある塩麹を使うのもおすすめです。これらの食材で漬け込んだ豚肉は冷めても固くなりにくいので、お弁当にもぴったりです。

固くならないコツ③焼く前に小麦粉をまぶす

調理の過程で豚肉の肉汁が流れ出るのを防ぐために、小麦粉をまぶしておくのがおすすめです。少量まぶすだけでやわらかく、ジューシーに焼き上げることができます。タレの絡みも良くなります。お弁当の場合は前日までに漬け汁に漬け込み、朝焼く直前に小麦粉をまぶすと良いでしょう。

固くならないコツ④焼く際の温度や時間に気をつける

豚肉をお弁当に入れる場合、中まで火を通さないと危険です。ただし高温で焼きすぎると、肉汁が流れ出てパサパサになってしまいます。豚肉のたんぱく質は65度あたりから凝固作用がはじまります。これ以上になると肉汁が流れ出るため、中心温度が65度を超えないように弱火で両面2~3分ずつ焼いてください。

また豚肉を焼く時は脂身を下にして焼き始めるようにしましょう。こうすることで適度に脂を抜くことができ、食感が良くなります。お弁当に生姜焼きやポークソテーを入れる時は、脂身から焼くことを覚えておいてください。

豚肉を上手に調理して簡単人気レシピを作ってみよう!

豚肉を使ったお弁当おかずのバリエーションは多種多様です。本記事では火が通りやすくて使いやすい豚肉の薄切り肉や小間切れ肉を使ったレシピを多数紹介したので、ぜひレパートリーに加えてください。

紹介したレシピの中には事前に下ごしらえしておけるお弁当のおかずや、日持ちするお弁当おかずもあります。ちょっとした一手間で朝のお弁当作りが時短できるので、上手に活用してください。

Thumb豚肉細切れの人気レシピまとめ!ボリュームたっぷりの簡単おかず! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb豚肉と卵の人気レシピ!ニラやキャベツなどで作れる簡単おかず | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb豚肉切り落としの人気レシピ集!玉ねぎ・大根など色んな野菜と簡単料理! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ