夜バナナダイエットの方法と効果!太らず成功させる秘訣は何?

夜バナナダイエットのやり方や効果を解説!寝る前に食べるのはNGなのか?夜バナナダイエットで太るのを防ぐコツを紹介します。バナナの美容や健康への嬉しい効果についても紹介します。夜バナナダイエットについて知りたくなったら読んでほしい記事です。

夜バナナダイエットの方法と効果!太らず成功させる秘訣は何?	のイメージ

目次

  1. 1夜バナナのダイエット・美容効果が凄い
  2. 2夜バナナの効果一覧
  3. 3夜バナナダイエットの方法
  4. 4夜バナナダイエットで太らないコツ
  5. 5夜バナナのアレンジレシピ
  6. 6夜バナナで無理のないダイエットを!

夜バナナのダイエット・美容効果が凄い

バナナ1房

バナナは手軽で美味しく、子供からお年寄りまで親しまれている果物です。おやつや朝食のイメージが強いバナナですが、実は夜に食べることでダイエット効果が期待でき、美容にも高い効果があることがわかっています。夜バナナの効果やダイエット法について紹介します。

夜バナナの効果一覧

夜バナナは寝る前ではなく夜ご飯の30分前にバナナを食べるダイエット法です。夜バナナにはどのような効果が期待できるのでしょうか?ダイエットや美容への効能をまとめました。

夜バナナの効果①ビタミンB群で代謝促進

バナナはエネルギー代謝をサポートする成分が豊富に含まれています。ビタミンB1、B2をはじめとするビタミンB群がバランスよく含まれており、特にビタミンB群は、代謝を円滑にする働きがあります

糖質やタンパク質を摂取しても、ビタミンB群が不足すると体内の代謝がスムーズに行われません。したがって、ダイエット中にビタミンB群を摂取することはダイエットに効果的であるといます。

しかし、ビタミンB群は水溶性ビタミンで一度に多くを摂取しても尿中に排泄されてしまいます。そのため毎日摂取する必要があります。夜バナナは毎日食べる習慣ができるという点でも、ダイエットに効果的であるといえます。

夜バナナの効果②食物繊維で便秘の解消

夜バナナの効果の一つに、便秘解消があります。バナナには食物繊維が多く含まれています。食物繊維は腸の働きを良くする働きがあるため、便秘解消に効果があります。

また、マグネシウムも含まれているため、便が柔らかくなりさらに便秘解消の効果が高まるでしょう。夜バナナダイエットをすることで便秘解消を実感したという人は非常に多いです。

夜バナナの効果③カリウムでむくみの解消

むくみが解消するのも夜バナナの効果の一つです。バナナにはカリウムも多く含まれています。カリウムは体内の過剰な塩分を体外に排出し、水分量のバランスを一定に保つ働きがあります

よって、バナナに含まれるカリウムはむくみ解消に効果的なのです。また、カリウムには血圧を下げる効果もあるので、高血圧の人にとっても夜バナナはおすすめです。

夜バナナの効果④ヒスチジンで食欲を抑える

食欲のある女性

バナナに含まれる必須アミノ酸の一つヒスチジンも、ダイエットに効果があります。ヒスチジンには食欲を抑え太るのを防ぐ作用があるのです。体内に入ったヒスチジンは、脳内でヒスタミンに変化します。

脳内にヒスタミンが増えると満腹中枢に作用し、食欲抑制効果が発揮されます。寝る前に空腹を感じにくくなるので、ダイエットによるストレスが減少します。

また、交感神経を刺激することで、脂肪燃焼の効果もあるので、太るのを防ぐ栄養素といえます。必須アミノ酸は人間の体内で作ることができない有効成分のため、ヒスチジンはバナナなどの食物やサプリメントによって摂取する必要があります。

夜バナナの効果⑤血糖値の上昇を抑制

皮を剥いたバナナ

夜バナナには血糖値を下げる効果があり、バナナに含まれるカリウムは血糖値の上昇を抑制する作用があります。血糖値が気になる人や甘いものの摂取を制限されている人にとって、満足感のある食品であるといえます。しかし、食べ過ぎはカロリーオーバーになるので、太る原因となります。高血糖の人は1日1本までにしましょう。

夜バナナの効果⑥腹持ちがいい

腹痛を訴える女性

夜バナナの効果として腹持ちがいいことが挙げられます。ダイエットをしたのはいいものの、寝る前に空腹で目を覚ましてしまうという経験がある人も多いのではないでしょうか?結局寝る前に食べてしまって太るという悪循環を経験した人も少なくないです。

バナナは食物繊維が多く含まれているため、消化に時間がかかります。消化に時間がかかるということは長く胃の中にあるので満腹感が持続します。また、バナナに含まれているブドウ糖には、食欲を抑える成分の分泌を促す効果があるとされています。

バナナを食べることで満足感が得られるのはそのためです。これらの理由から、バナナは腹持ちがいい食品であるといえます。

夜バナナの効果⑦栄養バランスがいい

皿の上のバナナ

バナナは栄養バランスがいい果物です。1本あたり約86kcalと低カロリーですが、ビタミンB群や葉酸、カリウム、マグネシウムといった栄養素がバランスよく含まれているのが特徴です

そのため、栄養バランスがひどく偏らないので、ダイエットに向いている食品であるといえます。栄養バランスの良さも代謝促進に繋がり、太るのを防いでくれます。

夜バナナの効果⑧美肌効果やアンチエイジング効果も

夜バナナには美肌やアンチエイジング効果も期待できます。バナナにはポリフェノールと呼ばれる抗酸化作用を持つ栄養素が含まれています。ポリフェノールは活性酸素などの有害物質を無害な物質に変える作用があります。活性酸素は肌の細胞を傷つけるため、しみやしわの原因にもなります。

バナナに含まれるポリフェノールは強い抗酸化作用があるので、肌の老化を遅らせることができるのです。また、バナナの便秘解消効果も腸内環境を良くし、美肌になるのを期待できます。夜バナナは女性に嬉しい美肌やアンチエイジングの作用があるといえます。

夜バナナダイエットの方法

夜バナナを食べることによって得られる効果について説明しました。それでは、夜バナナダイエットはどのように行えば良いのでしょうか?夜バナナダイエットの方法について紹介します。

夜バナナダイエット方法①夕食の30分前に2本食べる

バナナ二本

夜バナナダイエットはとても手軽なので、簡単に始めることができます。まずは、夕食をする30分前にバナナを2本食べるようにしましょう。その際は、ゆっくり噛みながら食べるように注意してください。バナナをゆっくり食べることで満足感を得ることができ、食事の量を自然と減らすことができます。

夕食は比較的カロリーの摂取量が多くなりがちですが、夜バナナは食事を低カロリーに抑えられダイエット効果が期待できます。血糖値やカロリーが気になる人は1本にしても構いません。その時は、夕食の量を意識して抑えるようにしましょう。

夜バナナダイエット方法②お湯か水を200ml飲む

水の入ったグラス

夜バナナを食べる際は一緒にお湯か水を200ml飲むようにしてください。水分と一緒に摂ることでより満腹感を得ることができます。自然と食事量も減少するでしょう。

夜バナナダイエット方法③通常通り夕飯を満腹するまで食べる

タンドリーチキン定食

夜バナナダイエットの最も魅力的な点は、バナナを食べた後に通常通り夕食を食べられるところです。満腹だと思ったら食べるのをやめるだけなので、非常に簡単にできます。あらかじめバナナを食べているため、普段と同じ量は食べられなくなり自然と摂取カロリーは減少します。

夜バナナダイエットは空腹感と戦わず、ストレスなく痩せることができるので人気です。いかに夕食のカロリーを減らせるかがダイエット成功の鍵を握ります。

夜バナナダイエット方法④寝る前に食べると太る?

本とあかり

夜バナナダイエットは寝る前に食べると太るので、注意が必要です。特に、22時から夜中の2時までは脂肪を蓄積するように指令を出す酵素が活発に働く時間なので、寝る前のこの時間帯は食事をしないのが望ましいです。これを機に、規則正しい健康的な食習慣を身につけましょう。

夜バナナダイエットで太らないコツ

ダイエットのつもりでバナナを食べていたのに太ってしまったという声を時折耳にします。夜バナナダイエットで太らないコツは何なのでしょうか?ポイントを紹介します。

夜バナナダイエットのコツ①食べ過ぎない

バナナ一本

夜バナナダイエットのコツとして最も効果的なのが食べ過ぎないことです。バナナを食べた後に、普段と同じ量を食べるとカロリー摂取量が多くなり太る原因となってしまいます。バナナを食べた分満腹感を感じているはずので、夕食の量は控えめにしましょう。初めは少なめに盛り付けて、足りない時に追加するようにすると失敗は少なくなります。

夜バナナダイエットのコツ②バナナだけを食べない

バナナだけを食べないというのも夜バナナダイエットのコツの一つです。このダイエット法は、置き換えダイエットのように栄養が偏らないため、健康的に痩せることができます。また、バナナだけだと寝る前に空腹を感じる可能性もあります。バナナだけを食べるのではなく、様々な栄養素をバランスよく摂るように心がけましょう。

夜バナナダイエットのコツ③規則正しい生活をする

ストレッチをする女性

規則正しい生活をすることは、ダイエット中に心がけたいことの一つです。生活習慣や食生活が乱れていると、バナナの代謝を高める効果をうまく得られません

夜更かしをせずになるべく三食決まった時間に食べ、規則正しい生活を送ることがダイエット成功の鍵を握ります。寝る前に食べるなどの食習慣は太る原因になるので改善するようにしましょう。

夜バナナダイエットのコツ④運動は軽めのものを選ぶ

運動する女性

ダイエットをする際に、よく推奨されるのは運動です。しかし、運動もやり方を選ばないとダイエットに逆効果になってしまうことがあります。ハードな運動をすると体力を消耗し、空腹を感じます。運動をして食べる量が増えてしまっては元も子ないので、運動をする際は軽めのものを選ぶようにしましょう

また、苦手なのに無理に運動をするとストレスを感じて食べてしまい、太る原因となる可能性があります。長期間続けるためにも、無理な運動は控えるようにしましょう。

夜バナナダイエットのコツ⑤バナナに飽きたらアレンジする

バナナの輪切り

毎日食べているとバナナに飽きてしまったという声をよく聞きます。そんな時はバナナをアレンジして食べることをおすすめします。その際は、色々な食材を加えるのではなく、できるだけバナナのみを使ってアレンジをするようにしてください。他の食材を使う時はできるだけ低カロリーのものを使うようにしましょう。

夜バナナのアレンジレシピ

いつものバナナの食べ方に飽きた時のアレンジレシピを紹介します。材料が少なく工程も簡単なものを集めたので、ぜひ作ってみてください。

ホットバナナ

  • バナナ 1本
  • シナモン または ココア
 
  1. バナナをよく洗う。
  2. 皮のままラップに包み、電子レンジで600w1分30秒から2分加熱する。皮が黒ずみ、身が一部皮から飛び出すくらいが加熱の目安。
  3. 皮を剥き、お好みでシナモンやココアをふりかけ出来上がり。

電子レンジでできる非常に簡単なアレンジレシピです。バナナの大きさによって加熱時間を調整するようにしてください。加熱することでバナナがとろとろになり、バナナに飽きていた人でもとても美味しく食べられます。シナモンなど味を変えることで飽きずにバナナを楽しめます。夜バナナダイエットにぴったりのアレンジレシピです。

ホットバナナヨーグルト

  • バナナ 1本
  • ヨーグルト 適量
 
  1. 耐熱容器にバナナを入れ、電子レンジで600w30〜40秒加熱する。
  2. バナナを軽く潰し、ヨーグルトと合わせる。
  3. 2を再び600w30〜40秒加熱する。
  4. 混ぜたら出来上がり。

定番のアレンジに一工夫したレシピです。バナナとヨーグルトを温めることで、より乳酸菌の働きが活発になり、さらなる腸内環境の改善を期待できます。乳酸菌は63度以上になると死滅してしまうので、温めすぎないように注意しましょう

便秘を解消することによって、美容の効果も期待できるため、女性におすすめのアレンジレシピです。どちらも身近な食品なので、家で気軽に食べることができるのも嬉しいです。どうしても空腹を感じ、寝る前に食べる時にもおすすめのレシピです。

バナナアイス

  • バナナ 1本
  • ヨーグルト 大さじ強
 
  1. バナナをフォークの背の部分で潰し、ヨーグルトと混ぜ合わせる。
  2. ステンレス製のボールなどに入れ、冷凍庫で冷やす。
  3. 1時間ほどで出来上がり。スプーンで崩して器に盛る。
  4. お好みできな粉や蜂蜜などをトッピング。

バナナとヨーグルトだけの簡単なアイスのレシピです。暑い夏にぴったりのアレンジです。低カロリーなヨーグルトと合わせることで、ヘルシーなアイスが出来ます。

ダイエット中の人は蜂蜜等甘みを加えるのは太る原因になるので、おすすめしません。夜バナナに飽きてしまった人でも、さっぱり美味しく食べられるアレンジレシピです。

おからバナナクッキー

  • 完熟バナナ 1本
  • おからパウダー 20g
 
  1. 完熟バナナをフォークの背で潰す。
  2. おからウダーを合わせ、ゴムベラできるように混ぜああせる。
  3. オーブンの天板にクッキングシートを載せ、30等分にした生地を丸めて等間隔に置く。
  4. 上からサランラップで押し、生地を伸ばす。
  5. 180度に予熱したオーブンで約20分焼く。
  6. 冷ましたら出来上がり。

おからパウダーを使ったヘルシーなお菓子のアレンジレシピです。食物繊維が多く含まれているおからと合わせることで、より腸内環境を改善する効果が期待できます。便秘気味の人におすすめなアレンジです。満足感があるので、夕食のカロリー摂取量をより抑えることができます。子供のおやつにもぴったりなアレンジです。

Thumbバナナとヨーグルトを合わせたダイエット効果とは?レシピも紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

夜バナナで無理のないダイエットを!

バナナ一本

夜バナナダイエットについて紹介しました。バナナは栄養価が高く、美容や健康に様々な効果を発揮する食材であることがわかりました。また、バナナ自体に代謝の促進や便秘解消などの作用があるため、ダイエットに向いている食材であるといえます。しかし、食べ過ぎは太る原因になるので注意しましょう。

夜バナナダイエットは、食事制限がなく無理のないダイエット法です。寝る前に空腹を感じることがなくストレスが溜まらないので、長く続けることができます。これを機に日頃の生活習慣や食事の栄養バランスを見直し健康的にダイエットをしてみましょう。

Thumbバナナ1本のカロリー/糖質!朝夜どっちがダイエットに効果的? | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbバナナの炭水化物は多い?糖質の種類の違いやダイエット中の食べ方とは? | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbバナナの効能とは?血圧対策や美容に効果的な正しい食べ方を徹底解説 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ